« 高麗が連勝 韓国春季リーグ大学 | Main | 昨年4冠 白新高に期待 韓国ラグビー高校 »

March 10, 2006

尚武が10年ぶり優勝 韓国ラグビー春季リーグ

 韓国ラグビー2006年開幕戦「春季リーグ戦」は3月9日(木)一般部(社会人)、10日(金)大学A部の最終日が行われた。
 一般部は尚武(サンム、韓国軍体育部隊)が韓国電力を50-14で下し2勝1引き分けで1996年以来10年ぶりに春季リーグ戦を制した。
 大学A部が高麗大学が檀国大学を36-18で破り3連勝、大会連覇を決めた。

<一般部 3月9日>
尚武 50(26-7)14 韓国電力
三星SDI 38(30-8)8 テシム通商
1位:尚武2勝1分け 2位:三星1勝2分け 3位:テシム1勝2敗 4位:韓国電力2敗1分け

<大学A部 3月10日>
高麗大学 36(26-6)18 檀国大学
慶煕大学24(14-9)21 延世大学
1位:高麗3勝 2位:慶煕2勝1敗 3位:延世1勝2敗 4位:檀国3敗

「korealast」をダウンロード


|

« 高麗が連勝 韓国春季リーグ大学 | Main | 昨年4冠 白新高に期待 韓国ラグビー高校 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 尚武が10年ぶり優勝 韓国ラグビー春季リーグ:

« 高麗が連勝 韓国春季リーグ大学 | Main | 昨年4冠 白新高に期待 韓国ラグビー高校 »