« 30日、ベスト4激突 韓国、中高ラグビー | Main | 韓国ラグビー大学B部も開始 »

March 31, 2006

高校決勝は培材高対大邱(てぐ)産業

 韓国ラグビー春季リーグ「中学・高校部」は3月30日、準決勝を行った。
 中学は、清州南中と坪り(ピョンリ)中が勝ち進んだ。高校は培材高、大邱(てぐ)産業が決勝を戦う。
 中高の兄弟優勝を狙った慶山中、高は共に敗れた。
 決勝戦は4月1日(土)、中学が午後2時、高校が2時50分からソウル市ラグビー場。

<中学>
清州南中17(12-8)13慶山中。
*清州南中のFL(6番)パク・テヒが2T。

ピョンリ中26(21-0)7ソウル大付属中
*ピョンリSOチェ・キョンドクとWTB(11)ユン・ジュンホが2Tずつあげた。

<高校>
培材高29(24-0)7慶山高

大邱(てぐ)29(17-13)22富川北高
*大邱FL(7)イ・ウォンテが2T。

最新対戦表は下記ダウンロード
「06.doc」をダウンロード

|

« 30日、ベスト4激突 韓国、中高ラグビー | Main | 韓国ラグビー大学B部も開始 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 高校決勝は培材高対大邱(てぐ)産業:

« 30日、ベスト4激突 韓国、中高ラグビー | Main | 韓国ラグビー大学B部も開始 »