« 慶山中が2年ぶり優勝 韓国ラグビー | Main | アメフト日韓学生 »

June 22, 2006

韓国代表次回召集は10月下旬も

11月ワールドカップ・アジア最終予選に臨む韓国代表の次回招集が10月下旬にずれ込む可能性が出てきた。
 
 最初に6月中に計画していた韓国代表と中国代表との合同練習が出来なかった。

 続いて6月30日から大学、社会人チームが当たる全国総合選手権大会(ソウル市ラグビー場)が予定されていた。
 しかし、大会は参加希望チームが少なく中止となった。
 このため年内の韓国の15人制大会は、10月中旬にある全国体育大会(国体)だけになってしまった。
 
韓国代表の選考は、中国との合同練習、総合選手権を参考に8月召集をかけ練習する予定だった。文永燦(ムン・ヨンチャン)代表コーチは「8月は15人制代表を呼びたいが、7人制に変わることもありうる。その場合、15人制は国体終了後(10月下旬)に召集、練習をしてワールドカップ予選となる」と話した。
 この場合は「練習試合をしたいが試合無しで予選に臨む可能性が大」(ムンコーチ)という。

 試合が出来ない韓国代表にとって所属チームに夏合宿が課題となってくる。現在、三星SDI=北海道・北見、高麗大学=NZ,キョンヒ大学=菅平高原という情報がある。

|

« 慶山中が2年ぶり優勝 韓国ラグビー | Main | アメフト日韓学生 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 韓国代表次回召集は10月下旬も:

« 慶山中が2年ぶり優勝 韓国ラグビー | Main | アメフト日韓学生 »