« 高麗大が延世大(ヨンセ)に完勝。 | Main | ラグビーマガジン11月号に記事掲載 »

September 24, 2006

韓国・高麗大学2選手を栗田工業が獲得交渉へ

 韓国大学ラグビー1位の高麗大学は24日、大韓ラグビー協会HPを通じて、主力2選手が、日本トップリーグEASTの栗田工業と契約へ向けて交渉している、と発表した。2名はLO5番・延權示右(ヨン・グォンウ、ウ=示す編に右。4年。大学主将。2006年、日韓戦代表スコッド)とSO洪俊基(ホン・チュンギ。4年)。


 9月 14日,栗田の荻野敦史監督が、高麗大学校体育委員会へ電子メールと電話を通じて2選手のスカウト意思を最終的に伝えて来た、としている。

 2選手の今回の日本進出は、高麗大学ラグビー部が推進している master planの一環で“先端のラグビー技術を持った“ 選手達の ”日本トップリーグ進出“ 事業の最初の事例として、韓国選手の優秀性を日本に示すことができる良い機会としている。
 さらに、これをきっかけに、多くの選手がトップ・リーグでプレー出来ることを期待している、と高麗大はHPに掲載した。

|

« 高麗大が延世大(ヨンセ)に完勝。 | Main | ラグビーマガジン11月号に記事掲載 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 韓国・高麗大学2選手を栗田工業が獲得交渉へ:

« 高麗大が延世大(ヨンセ)に完勝。 | Main | ラグビーマガジン11月号に記事掲載 »