« 日本が逆転優勝。アジア大会 | Main | 大学選手権、韓国3選手2回戦へ »

December 16, 2006

アジア人選手枠。大学選手権韓国3選手がレギュラー

 日本ラグビー協会が2007年シーズンから導入を検討している「アジア人選手枠」
 社会人チームの試合で、常時、アジア地域の選手が、外国人枠とは別に試合に出場できる制度だ。
 まだ発表がされていないが、枠の数は「1人」(日本協会幹部)になる。
 近々、正式に発表する予定という。

 さて、明日12月17日に始まる大学選手権。
 1回戦では、韓国人3選手がレギュラーとして出場する。
 彼らも、アジア枠の対象(明治・趙選手を除く)となる。

<1>
京都産業大学対帝京大学(花園12:00-)
 京産WTB、徐忠植(ソ・チュンシク。3年、韓国養正高)。

<2>
大阪体育大学対流通経済大学(花園14:00-)
 体大SH、金喆元(キム・チョルウォン。4年、韓国養正高。近鉄に内定)。

<3>
明治大学対大東文化大学(熊谷14:00-)
 明治FL,趙顕徳(チョ・ヒョンドク。3年、大阪朝鮮高)

 大体大と明治が1回戦、順当に勝った場合は2回戦(24日、花園14:00-)で
対戦する。

|

« 日本が逆転優勝。アジア大会 | Main | 大学選手権、韓国3選手2回戦へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アジア人選手枠。大学選手権韓国3選手がレギュラー:

« 日本が逆転優勝。アジア大会 | Main | 大学選手権、韓国3選手2回戦へ »