« December 2006 | Main | February 2007 »

January 25, 2007

ラグマガ3月号

 きょう発売のラグビーマガジン07年3月号に久々に原稿が載りました。
Rug31


 149ページの「全国クラブ大会1回戦」(1月7日、横浜みなとみらいSC)で行われた高麗クラブVS帆柱クラブの写真を使ってもらっています(2試合目の北海道バーバリアンズVS京都フリークス戦も)。
Rugac


 またトップリーグ(TL)チャレンジシリーズ1日目(1月14日、熊谷ラグビー場)の2試合分は原稿が載っています。
Rug3tc

 チャレンジシリーズでは、21日に九州電力が来季のTL自動昇格を決めました。

 明後日27日(花園ラグビー場)に、残り自動昇格1チームを近鉄VS三菱相模原が争います。負けた方は、2月12日にTL12位のIBMと入れ替え戦を行います。
 
 また地域リーグ2位同士で争っている入れ替え戦枠の1つも27日にホンダVS東京ガスの間で競われ勝者が、やはり2月12日にTL11位リコーと戦う予定です。

 九電は、昨年の韓国・全国体育大会に選手視察で神田監督が視察し、関心をお持ちです。
 またホンダも韓国代表SHヤン・ヨンフンを採用、近鉄は大阪体育大学SHキム・チョルウォンが入社など韓国選手の活躍が期待できるチーム。


 韓国ラグビー界は、来週30日(火)に2007年大会を開き、チェ・ウォンテ新会長の実質的な体制がスタートします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 20, 2007

ラグビー東西オールスター韓国2選手が登場

 ラグビーシーズンも残りわずか。
 大学生の東西オールスター戦が明日21日(日)14:00-東京・秩父宮ラグビー場で行われる。

 西軍から2人の韓国養正高出身の留学生が先発で出場する。
 大体大SH、金喆元(キム・チョルウォン。4年、韓国養正高。近鉄に内定)と京産WTB、徐忠植(ソ・チュンシク。3年、韓国養正高)だ。
=写真左・金。右・徐。
Korearug


 試合前日20日、秩父宮で軽い練習を行った西軍。
 金は、大学選手権で痛めた左足首を気にさせない動きを見せていた。
 一方の徐もキック練習で遠くへ飛ばすキックを蹴っていた。

 練習後、金は「足首は大丈夫」と話した。徐は先輩に対し「とっても怖い」と冗談を飛ばしながらも仲の良い2人。

 金は最新の「Number」誌に登場。
Number1

韓国籍から日本へ帰化して日本代表を目指す気持ちには揺ぎ無いようで「今年のワールドカップの日本代表スコッドに呼んでもらえるように明日、プレーしてきなさい、と大学関係者から言われました」と話してくれた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 18, 2007

韓国VSトンガ初戦は2月10日

 IRBのHPによると2007ワールドカップ、プレーオフ「韓国VSトンガ」の初戦は、2月10日(土)NZのオークランドで行われる予定。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 15, 2007

新大韓ラグビー協会会長挨拶

大韓ラグビー協会の新会長の挨拶がHPに掲載されました。

大韓ラグビー協会第17代会長チェ・ウォンテです.

 大韓ラグビー発展のための 健実な基盤の準備に渾身の努力を尽くして選手や指導者をはじめラグビーを愛する全ての方々の声援と激励がこれ以上、無駄にならないように全力で努力を傾けます.

 多くの難関と課題が待っていますが、どんな過ちとも妥協しません。犠牲, 忍耐, 協同の崇高なラグビー精神が競技場でだけでなく協会とラグビーを愛する全ての方々と共感できるように誠心誠意、努力します.
Kru


第17代大韓ラグビー協会長チェ・ウォンテ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 09, 2007

高麗クラブが準決勝で敗退

 ラグビー「第14回全国クラブ大会」は準決勝2試合が1月8日(月)、行われた。

 関東地区3位で出場した「高麗クラブ」北海道バーバーリアンズ(関東2位)と当たったが実力の差で大きく上回る北海道が50-21と大勝した。 

 決勝は去年と同じ、タマリバと北海道という関東地区1,2位の対戦で21日(日)に行われる。

<準決勝。1月8日。横浜みなとみらい>
①13:00-タマリバ 45(14-0)7 六甲
タマリバ:7T5G 六甲:1T1G

②15:00-高麗(オレンジ) 21(14-31)50 北海道(黒)
高麗:3T3G 北海道:8T5G

 高麗は前半からBK陣で展開、仕掛けをしたが、ラックやモールの接点の強さで北海道が優位に立ち、敵陣に入るとトライを確実に決めて圧勝した。
00000079_1

 
 高麗はSH9番・金隆男やPROP3番・金明俊、FB15番・周英成が果敢に突進したが北海道DFの前にフォーローが続かなかった。
 00000076_1

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 08, 2007

大韓ラグビー協会新会長決定!

 大韓ラグビー協会は1月6日の臨時代議員総会で、第17代会長にチェ・ウォンテ氏(66歳)を選出したと発表しました.
 第16代会長・咸正大(ハム・ジョンデ)氏が去年10月始めの段階に、ラグビー普及失敗の責任で事実上、解任されたことから空席のままでした。

 略歴を見てもこれまでラグビーとは関係ない会長を選んだようです。2007年、韓国ラグビ界は、ワールドカップ出場など問題を抱えており、新会長の仕事は重くなります。

- 新会長略歴事項 -

1. 生年月日 : 1939年 11月 2日生まれ
2. 住所 : ソウル市江西区
3. 略歴
- 現 (株) 書林木材会長, 代表取締役 (1976 - )
- 現韓国中小企業経営者協会首席副会長 (2002 - )
- 檀国大(ダンクック)国文科, 檀国大経営学修士
- 檀国大学生会長(1960), 経営大学院生会長(1983)
- 再建国民運動永登浦支会事務局長 (1969)
- 大韓シルム協会理事 (1971)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

高麗クラブが準決勝進出!

 ラグビー「第14回全国クラブ大会」が1月7日(日)、開幕した。

 1回戦4試合が2会場で行われ、関東地区3位で出場した「高麗クラブ」帆柱クラブ(九州1位)と対戦し19-14で逆転勝ちし8日の準決勝へ進み、優勝候補の一角、北海道バーバーリアンズ(関東2位)と当たる。

<1回戦>
第1会場(横浜みなとみらいスポーツパーク)
①高麗クラブ19(12-7)14帆柱クラブ
 前半11分、押し気味の帆柱がゴール前右スクラムからモールを組みWTBへ展開し14番・下田がトライ、ゴールも決まり0-7と先制した。
00000023

00000007_3

 「BKに回していこうと決めていた」(高麗・申(シン)ハンソル主将=朝鮮大。신한솔)高麗だが、帆柱の予想以上のFWのプレッシャーで思うようにBKへ展開できずに苦しんだ。

 しかし23分、敵陣左のラックから右へ回し最後はWTB14番・金英学(キム・ヨンファク=東京朝鮮高校。김영학)がトライを決めた。コンバージョンもSH金隆男(キム・リョンナム=朝鮮大。김룡남)が決めて7-7とした。


 前半終了間際の38分には、「帆柱のラインアウトは研究した。その成果が出た」(元主将、LO4番・姜宗卓(カン・ジョンテク)=東京朝鮮高校、35歳。강종택 )の言葉通りに敵陣でのマイボール・ラインアウトを無難に確保しモールを組んで左へ回し、WTB11番・李忠烈(リ・チュンリョル=朝鮮大。이충렬)が左隅へトライを決めて12-7と逆転した。
00000025_1


 後半に入ると最初は帆柱が押し込み再三、ゴール前のモールやスクラムでトライを狙うがグラウディングできずにいた。
 8分、スクラムからモールで迫りLO5番・川島がゴール左へトライ、ゴールも決まり12-14と再度、逆転した。

 その後も帆柱が勢いを得て攻めた。
00000033_2

 12分、高麗は、敵陣すぐの地点からラックの隙間をSH・金が抜け出し40M近くを帆柱DFを振り切り独走し中央へトライ、ゴールも自分で決めて19-14と逆転劇を締めくくった。
00000034_2


 SH金「トライはギャップを見つけてスルリと抜けることが出来た。FWがプレッシャーを受けて思うようにBKは回せなかった。8日はBK勝負します」

 元主将・姜「絶対に秩父宮(決勝戦。1月21日)でプレーします」
00000014_2

②北海道バーバリアンズ(関東2位)50-10京都フリークス(関西2位)
京都3番・田倉選手は三菱自工時代、ジャパンで活躍した。
00000057_2


00000067_1

第2会場(関東学院大学釜利谷グランド)
①タマリバ(関東1位)27-24名古屋クラブ(関西3位)

②六甲クラブ(関西1位)48-14不滅のウルトラマン(九州2位)

<準決勝。1月8日。横浜みなとみらい>
①12:40-タマリバ VS 六甲

②14:50-高麗 VS 北海道

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 03, 2007

韓国2選手は準決勝で敗退

 ラグビー大学選手権、準決勝2試合が1月2日、国立競技場で行われた。
 韓国養正高出身2選手がレギュラーとして出場した大阪体育大、京都産業大は、共に敗れた。
 
<1>
関東学院大学34(15-3)3大阪体育大学(12:15-)
関東:6T2G。
大体大:1PG。

 関東がブレイクダウンの激しさで大体を圧倒した。
 坂田・大体監督は「今年の体大はチーム全員の力、まとまりで勝って来た。今日は個々のパワーで劣っていた」と語った。

 大体大SH、金喆元(キム・チョルウォン。4年、韓国養正高。近鉄に内定)が不動のレギュラーで出場した。
00000006_4


 キムは、先週24日の明治戦で試合終盤にタックルを受け、相手が覆い被さった際に、高校時代に骨折した左足首を痛めてしまっていた。
 2日、キムは痛み止めの注射と薬を服用、テーピングして試合に臨んだ。

00000007_2
(ディフェンスを受けてジャージを引っ張られるキム)

 スクラムやモールからサイド攻撃を見せたが、いつもの様な切れは無かった。
 また関東の反則から素早くボールを持って突破を図るが味方フォローが無くキムの単独プレーに終わった。
 キムは、後半36分、密集で下敷きになり、痛めた足首を引きずって交替、大学生活のプレーを終えた。
00000032_6


 キム「味方が押されていて焦って自分で攻撃を仕掛けてしまった。僕の判断ミス。足首の痛みはプレーに影響は無かった」

<2>
早稲田大学55(17-7)12京都産業大学(14:00-)
早稲田:9T5G。
京産:2T1G。

 こちらは、京産WTB、徐忠植(ソ・チュンシク。3年、韓国養正高)が出場。
 ソのキックオフで試合が始まった。
00000034_1

 京産は、早稲田のオープン攻撃の防御をしっかり準備してきた。体重差で軽いFWも早稲田を突き上げた。

 前半4分、早稲田陣内でPGを得た。ソが狙ったが失敗。

 そして10分、早稲田が自陣で外に仕掛けたSO五郎丸へのパスをWTB江藤がインターセプトし中央へトライ、
00000041_1
ソもコンバージョンをきっちり決め7-0とリードした。
00000044


 前半20分までは京産ペースで試合が進んだが、早稲田が徐々に修正し5-7とした。さらに曽我部のキックなどで陣地を奪うと36,39分と連続トライし17-7で逆転で前半を終えた。

 後半は、BK陣も自由に走り回り後半6T4Gを奪い55-12で圧勝した。
00000049_2

 「昨日(1日夜)は緊張して眠れなかった。グランドに出るまで緊張していた。試合では、早稲田のプレッシャーは余り感じなかった。来年、関西リーグで優勝して必ず国立に戻って来ます」

<<高麗クラブが7日、全国クラブ大会に出場>>
 朝鮮高校、大学OBらが作る高麗クラブが7日(日)に開始する「全国クラブ大会」に出場。
 高麗にはFW,BKに1人ずつ韓国・延世大学(ヨンセ)OBが在籍する。

 1回戦は九州代表の「帆柱クラブ」と対戦する。
(12:00-KO。横浜みなとみらいスポーツパーク)

 勝ち進めば翌8日、14:50-、クラブ選手権2位の北海道バーバリアンズと京都フリークスの勝者と同所で試合予定。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 02, 2007

今年も宜しくお願いします。

 2007年が明けました。
 세해 복 많이 받으세요!

(新年ご多幸がありますように)

 今年も韓国ラグビーを中心に記載していきますので、宜しくお願いします。

 さっそく今日2日は、大学ラグビー準決勝に韓国人留学生2選手が登場します。
 応援お願いします。

 韓国ラグビー界は、2月に新会長選出、3月末から国内リーグが開催され、そして代表はトンガとのワールドカップ・プレーオフを戦います。
 実力差は大きく、どれだけ次の2011年につなぐことが出来るか、新戦力開拓など課題と目標を持って臨んで欲しいものです。

 また日本国内でまもなく発表されるであろう「アジア人枠」に韓国選手をトップチームが採用するかも興味が沸きます。
 小さい情報でも伝えていきますので。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2006 | Main | February 2007 »