« 韓流(食)の1日でした | Main | 豊田自動織機を見学 韓国FWも獲得へ »

May 01, 2007

鈴鹿でホンダを見学

 昨日(4月30日)から三重県鈴鹿市にお邪魔してます。

 ホンダヒートの練習を見学するためです。

 ホンダといえば韓国代表SH梁永勲(ヤン・ヨンフン、檀国大学→尚武・軍隊体育部隊→大心通商)選手、来日は今年2月。
Yyh1


 来日後、電話で何度か話しましたが会うのは去年の韓国国体(10月)ぶりでした。
既にホンダのチームメートには溶け込んで入るようで、練習メニューをこなしていました。
Yyh2


 本人に話を聞くと「日本の環境は素晴らしい。生活も楽しい。しかし、まだ言葉の面で練習ではコミュニケーションがうまく取れていない」と少し考え込んでいましたが、言葉のレベルは毎週2回2時間ずつの個人レッスンで上達も進んでいる、ということなので、すぐに悩みも解決することでしょう。

 ホンダは全面、天然芝と日本でもトップの人工芝グランド(ホンダ・坂本GM)各1面ずつを持つ素晴らしい環境です。寮も出来たばかりでお風呂も食堂もミーティングルームも全て最新施設。
 こんな素晴らしいところでラグビーに打ち込めるのですからヤン選手も「満足しています」としか言えません。

 今の目標は「ホンダのトップリーグ昇格に貢献すること」。
 現在、ホンダにはヤン選手を含めてSHが4人。ポジション争いを経て初めて試合に臨めるわけですが、「今は4番目のSH」と謙虚に自分を分析しています。
 
 練習で一番、目立っていたのは京都産業大学から移ったクリス・ミルステッドHC
 細かく練習を区切り、選手たちに的確な指示を日本語で飛ばしていました。
Hndhc2

 HCはヤン選手について「日本人SHにない体格が魅力。日本語も覚えが早いし大丈夫」と話してくれました。

 こんな環境ですから、本当にチームの練習に食らいついて秋は9番でグランドに立って欲しいものです。
Hndtr1


|

« 韓流(食)の1日でした | Main | 豊田自動織機を見学 韓国FWも獲得へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 鈴鹿でホンダを見学:

« 韓流(食)の1日でした | Main | 豊田自動織機を見学 韓国FWも獲得へ »