« May 2007 | Main | July 2007 »

June 29, 2007

横河LO延権佑が初出場、突破力で貢献。

 6月30日-7月1日も日本各地で韓国人選手所属チームのラグビー・オープン戦が実施されます。

<6月30日>
*横河14-24クボタ(横河G14:30-)
Ykgw1

横河LO権延佑(ヨン・グォンウ。高麗大)は後半、FLとして出場。
Ygrun

後半、横河1つ目のトライの時に、ボールをもらうと鋭い突破を見せてゲインを切り、その後のトライにつなげた。
タックルでも飛び出しがよく果敢に向かっていた。
終了後、吉田HCから「初戦としては良い働き。前に出る力が良い。DFをもっと勉強して強くなって欲しい」と話かけられていた。
小原GM「モールやラックで、もっとファイトして欲しい。合格点」
保田監督「体格や走れることを考えてFLで使いたい」
権延佑「もっとコミュニケーションをとれるようになりたい」
Ygup


権は、7月から日本語を本格的に勉強するとのこと。来週7月7日VS東京ガス戦に出場予定。
試合後、横河関係者がよく通うグランド近くの韓国料理店「焼肉風香」(電話0422-54-2702)で小宴がありました。

権もプデチゲ(部隊鍋)などを気持ちよく食べていました。


*三洋12-12NEC(NEC13:00-)
三洋PROP金光模(キム・グァンモ)はリザーブ。

*福岡サニックス94-19三菱長崎(サニックス13:00-)
サニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン。朝明高校→帝京大中退。韓国・延世大)は出場無し。

*豊田自動織機45-19埼玉工業大(織機G16:00-)
豊田CTB金鍾洙(キム・ジョンス)。
豊田PR尹成雲(ユン・ソンウン)は、出場無し(18日に韓国へ一時帰国。7月再来日予定)。

*ホンダ54-28コカコーラWJ(熊本14:00-)
ホンダSH梁永勲(ヤン・ヨンフン)は前半、後半11分まで出場。

*関東学院大B7-31早稲田大B(早稲田上井草13:30-)
関東C7-29早稲田C
関東D10-26早稲田D
関東PR高昊嗣(2年。コウ・ホサ。大阪朝鮮高。韓国籍)がDのHOで先発。
ボールキャリアなどでミスがあり前半20分過ぎに交代。
「ミスが多くて。関東という強いチームでラグビーができるので頑張ります」

関東FL李炯澈(1年。イ・ヒョンチョル。ソウル大付属→朝明高)は右足肉離れで見学。
「関東は自分で練習しないとけない環境です。全体練習の後3時間くらいやっています、焦らずに上に上がっていきたい。夏合宿が勝負です」

<7月1日>
*関東学院大A・0-38早稲田大A(三ツ沢17:00-)

*大体大B・24-19関西学院大B(大体G)
大体SH李保雨(2年。イ・ボウ。朝明高)出場。

*京産大75-5九州産業大
京産WTB徐忠植(4年。ソ・チュンシク。朝明高)出場。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

宮沢喜一元総理死去(元番記者でした)

 宮沢喜一元総理大臣が28日、死去されました(87歳)。

 私は、東京タイムズ政治部時代(1989年~)、自民党宮沢派担当の番記者でした。
 東タイは、小さい新聞社だったので運動部から経済部、社会部、政治部など垣根の無い異動がありました。
 
 毎週1回、ご自宅での番記者懇談を思い出します。
担当記者もアルコール(ウィスキー水割りが多かった)を飲みながら宮沢さんと一問一答などを2時間あまり。
終わった後、他社の記者仲間と自宅前で発言を思い出して正確に再現し会社へ電話(携帯が無い時代、自動車電話か公衆電話)で送ってました。

 当時は自民党は田中派→竹下派が勢力を持っており、宮沢派と対立する竹下派に何故か番記者懇談の発言が筒抜け。竹下派幹部の発言を受け再取材もあったりして。
 毎晩、政治は夜12時以降に動いてました、、、。

 ご冥福を祈ります。 合掌!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 27, 2007

ラグビー韓国代表グッズ頒布

 2006年春に制作した「ラグビー韓国代表グッズ」(オフィシャル)紹介です。
 購入ご希望の方は、代理店「フォーレックス」まで。
 電話03-3422-1544で購入方法を問い合わせてください。
 FAX03-3422-8521。
 住所 〒154 世田谷区下馬5-35-3-B101
 
 なお7月中旬からは、菅平高原「四阿屋(あずまや)旅館」にあるフォーレックス運営「カンタベリーショップ」でも販売します。(菅平高原、農協前交差点)

 <韓国代表1stジャージ(背番号付き) ¥10,000>
00000004

<韓国代表2ndジャージ(背番号付き) ¥10,000>
00000003

<代表ミニ1stジャージ (背番号付き) ¥2,000>
00000001


<代表ミニ2ndジャージ (背番号付き) ¥2,000>
00000002_1

<代表ミニジャージ (大韓ラグビー協会認定プレート入り額) ¥7,800>
00000008_1

<代表チームTシャツ ¥2,800>
00000005

<皮ボール5号級 Limitedナンバー入り 限定10個 ¥10,000>
00000007


<ミニボール(白)台付き ¥3,000>
00000006


<ミニボール・キーホルダー ¥900>
00000009_1


| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 23, 2007

サニックス崔がチーム3Tに絡む!

 6月23日-24日も日本各地で韓国人選手所属チームのラグビー・オープン戦が実施。

<6月23日>
*三洋31-28サントリー
三洋PROP1金光模(キム・グァンモ)が1本目で出場。

*福岡サニックス26-29コカ・コーラWJ
サニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン。朝明高校→帝京大中退。韓国・延世大)。
前半ロスタイムにトライを決めるなどチーム3トライに関係した
(サニックス広報・野口さんメール)。

*豊田自動織機40-38ヤマハ
豊田CTB金鍾洙(キム・ジョンス)は怪我治療中で出場無し。
豊田PROP尹成雲(ユン・ソンウン)は、出場無し(18日に韓国へ一時帰国。7月再来日予定)。
ヤマハWTB徐吉嶺(ソ・キリョン、朝鮮大)。

*ホンダ24-21NTTドコモ
ホンダSH梁永勲(ヤン・ヨンフン)は出場無し。

<6月24日>
*ワールド7-35神戸
ワールドSH李明根(イ・ミョングン)出場。

*横河17-26オール秋田(秋田)
*横河--東海大(横河G)は中止

横河LO権延佑(ヨン・グォンウ。高麗大)は出場無し。

*明治大A67-7流通経済大
明治B59-0流通経済大
明治FL趙顕徳(4年。チョウ・ヒョンドック。大阪朝鮮高)は出場無し。
明治SO呉基烈(2年。オ・ギヨル)とCTB金喆華(2年。キム・チョルファ)は
Bチーム戦に先発出場予定。

*関東学院大学36-33専修大A
関東PR高昊嗣(2年。コウ・ホサ。大阪朝鮮高)は後半出場。
関東FL李炯澈(1年。イ・ヒョンチョル。韓国養正高→朝明高)は出場無し。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 20, 2007

大統領旗大会、高校はソウル大付属がV

韓国ラグビー「第18回大統領旗全国種別選手権」の中学・高校部は07年6月17日から22日までソウル市ラグビー場で開催され、高校はソウル大付属高校、中学は大安中学(テアン)の今年4月の忠武旗大会優勝チームが今季2冠目を達成した。

<高校>
■決勝(22日・金、15:00-)
慶山高(キョンサン)14(0-8)15ソウル大付属高
キョンサン2T2G、ソウル2T1G1P.。
ソウル大が後半終了までに15-0として逃げ切った。
ソウル大は、忠武旗大会に続き今季2冠。

■準決勝A組(20日・水、15:25-)
慶山高(キョンサン)59(38-0)10仁川機械工業高
キョンサン9T7G、仁川2T
キョンサンSH2T,CTB13が2T6G。

■準決勝B組(20日、16:30-)
ソウル大付属高24(0-14)14
富川北高(プチョン)

ソウル大4T2G,富川北2T2G。
ソウル大が後半6分に2つ目のTGで追いつき、13分に逆転T。

■予選A組
◎1回戦17日・日15:25-
①:培材高(ペジェ)7(0-18)33慶山高(キョンサン)

◎2回戦18日・月13:00-
②:慶山高32(22-0)14裡里工業高(イリ)
キョンサン6T1G,イリ2T2G

③:仁川機械工業高22(5-3)8鎮海高(チンヘ)
仁川3T2G1P,チンヘ1T1P

■予選B組
◎1回戦17日16:40-
④:ソウル大付属高36(26-7)19城南西高(ソンナムソ)

◎2回戦18日
⑤:ソウル大付属高26(21-3)17白新高(ペクシン)
ソウル大4T3G,白新2T2G1P

⑥:ソウル北工高11(8-11)28富川北高(プチョン)
ソウル北1T1P1D,富川3T2G3P

<中学>
■決勝(22日・金、14:00-)
大安中(テアン)31(19-5)10蘭谷中(ナンゴック)
テアン5T3G、ナンゴック2T。

■準決勝A組(20日・水、13:00-)
珍島中5(0-20)42大安中
珍島1T,テアン8T1G。CTB12が4T。

■準決勝B組(20日、14:05-)
培材中(ペジェ)5(0-25)47蘭谷中
培材1T,蘭谷8T2G1P。

■予選A組
◎1回戦17日・日12:00-
*①:珍島中(チンド)20-14江信中(カンシン)

*②:大安中(テアン)42-0延壽中(ヨンス)

■予選B組
◎1回戦17日
*③:培材中(ペジェ)15-10山東中(イルサンドン)

*④:蘭谷中(ナンゴック)28-14養正中(ヤンジョン)

<<参考:第17回、06年5月25日>>
<一般部>
1位:尚武25(10-7)22三
2位:三星
3位:韓国電力、大心通商(テシム)

<大学部>
1位:高麗大(コリョ)24-7キ
2位;慶熙大
3位:延世大、忠南大

<高校部>
1位:慶山高36-24ソ
2位:ソウル北工業高
3位:チョン南高、順天工業高

<中学部>
1位:蘭谷中24-14ソ
2位:ソウル大付属中
3位:江信中、一山東中(イルサン)

<05年以前の高校部>
05年決勝 養正27-15 培材(ペジェ)
準決勝進出 インチョン機械工業、大邱(テグ)・商苑高(サンウォン)

04年決勝 ソウル北工業21-14インチョン機械
準決勝進出 ペジェ、ソウル大付属

03年決勝 インチョン機械14-7ソウル北工業

<05年以前、中学部>
05年決勝 養正中22-19慶山中
準決勝進出 ソウル大付属、坪(ピョン)里

04年決勝 富川北中12-3養正中
準決勝進出 富平(プピョン)、城南西

03年決勝 プピョン28-12清州南
準決勝進出 ペジェ、トンド

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アメフトW杯、韓国チームが川崎市へ

 7月に川崎市を中心に開催される「第3回アメリカンフットボールワールドカップ(W杯)2007川崎大会」。
 韓国代表も初参加します。
 
 昨日19日には、在日の韓国代表選手と韓国代表チームオフィシャルサポーターの俳優・李京源(イ・ギョンウォン)さんが川崎市役所や川崎区のコリアタウンなどを訪れました。

 神奈川新聞によるとコリアタウンの焼肉店では在日韓国人による歓迎会が行われ、在日本大韓民国民団(民団)川崎支部の幹部や婦人部メンバーと会食。選手は日本の三連覇を阻止すべく、国産牛をもりもりと食べ尽くした、そうです。

 韓国代表は、ヘッドコーチをはじめ日本人5コーチを採用、さらに日本の大学や社会人Xリーグで活躍している韓国籍を持つ15人の選手と韓国外語大学など韓国人選手45人で構成しています。

 韓国の初戦は7月8日(日)17:00-VSドイツ。川崎球場です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 18, 2007

韓国選手関係試合データ(6月16-17日)と三鷹で博多料理

 6月16-17日も日本各地で韓国人選手が出場したラグビー・オープン戦がありました。

<6月16日>
*三洋29-45東芝
三洋PROP3金光模(キム・グァンモ)

<6月17日>
*ワールド17-22福岡SANIX
ワールドSH20李明根(イ・ミョングン)
SANIX;CTB崔基俊(チェ・キジュン)は出場なし。

*ホンダ19-12ヤマハ
ホンダSH20梁永勲(ヤン・ヨンフン)は出場なし。
ホンダはトップリーグ勢に2連勝。
ヤマハWTB24徐吉嶺(ソ・キリョン、朝鮮大)、後半出場。

*豊田自動織機52-17関東学院大
豊田CTB金鍾洙(キム・ジョンス)出場。
PROP尹成雲(ユン・ソンウン)は、出場無し(18日に韓国へ一時帰国。7月再来日予定)。

*明治大31-31慶応大
明治FL趙顕徳(4年。チョウ・ヒョンドック。大阪朝鮮高)は出場無し。


*横河電機33-31栗田工業
横河新規加入のLO権延佑(ヨン・グォンウ。高麗大)は19日に来日。
Rugby12


 昨日は、横河グランド(三鷹市)で栗田戦を見物。武蔵野市ラグビー祭りも同時開催で高校生や武蔵野市の社会人、クラブチームのセブンス大会もありました。


 試合後、三鷹で知人のマラソンランナー向井孝明さん(モンテローザ陸上部所属=居酒屋チェーンの白木屋経営企業)と会いました。
 
 向井さんとは、04年秋、韓国ソウル市の下宿が同じで知り合った仲です。
 
 明治大陸上部出身で一度、社会人になり陸上から離れましたが、夢を求めて市民マラソンに参加。その時にモンテローザの会長と知遇を得て所属選手になりました。
 韓国の大きな大会や市民マラソンに常に参加、賞金も稼いでいます。
 ベルリン・マラソンで野口選手(女子マラソン)が優勝したときに大胆にも野口選手の後ろに付いてペースメーカー代わりにしてました。

 その向井さんと、三鷹南口でたまたま見つけた九州・博多料理「黒田藩」に入り、焼き鳥や酢モツなどを食べました。
Rugby070617_023

Rugby22


特に博多で「鳥の天ぷら」という「唐揚げ」は美味でした。
(電話042-242-0171。三鷹駅南口の商店街徒歩5分)
**ラグビーイベントで有名な文鳥舎さんとは住所が三鷹市下連雀3-33-3と3-32-3で、ほぼお隣さんです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 14, 2007

韓国・中高ラグビー「大統領旗大会」

<<第18回大統領旗全国種別選手権。07年6月17日~>>

<高校>
■決勝(22日・金、15:00-)

■準決勝A組(20日・水、15:25-)
*慶山高(キョンサン)--仁川機械工業高

■準決勝B組(20日、16:30-)
*ソウル大付属高--富川北高(プチョン)

■予選A組
◎1回戦17日・日15:25-
①:培材高(ペジェ)7(0-18)33慶山高(キョンサン)

◎2回戦18日・月13:00-
②:慶山高32(22-0)14裡里工業高(イリ)キョンサン6T1G,イリ2T2G

③:仁川機械工業高22(5-3)8鎮海高(チンヘ)
仁川3T2G1P,チンヘ1T1P

■予選B組
◎1回戦17日16:40-
④:ソウル大付属高36(26-7)19城南西高(ソンナムソ)

◎2回戦18日
⑤:ソウル大付属高26(21-3)17白新高(ペクシン)
ソウル大4T3G,白新2T2G1P

⑥:ソウル北工高11(8-11)28富川北高(プチョン)
ソウル北1T1P1D,富川3T2G3P

<中学>
■決勝(22日・金、14:00-)

■準決勝A組(20日・水、13:00-)
*珍島中--大安中

■準決勝B組(20日、14:05-)
*培材中--蘭谷中

■予選A組
◎1回戦17日・日12:00-
*①:珍島中(チンド)20-14江信中(カンシン)

*②:大安中(テアン)42-0延壽中(ヨンス)

■予選B組
◎1回戦17日
*③:培材中(ペジェ)15-10山東中(イルサンドン)

*④:蘭谷中(ナンゴック)28-14養正中(ヤンジョン)

<<参考:第17回、06年5月25日>>
<一般部>
1位:尚武25(10-7)22三
2位:三星
3位:韓国電力、大心通商(テシム)

<大学部>
1位:高麗大(コリョ)24-7キ
2位;慶熙大
3位:延世大、忠南大

<高校部>
1位:慶山高36-24ソ
2位:ソウル北工業高
3位:チョン南高、順天工業高

<中学部>
1位:蘭谷中24-14ソ
2位:ソウル大付属中
3位:江信中、一山東中(イルサン)

<05年以前の高校部>
05年決勝 養正27-15 培材(ペジェ)
準決勝進出 インチョン機械工業、大邱(テグ)・商苑高(サンウォン)

04年決勝 ソウル北工業21-14インチョン機械
準決勝進出 ペジェ、ソウル大付属

03年決勝 インチョン機械14-7ソウル北工業

<05年以前、中学部>
05年決勝 養正中22-19慶山中
準決勝進出 ソウル大付属、坪(ピョン)里

04年決勝 富川北中12-3養正中
準決勝進出 富平(プピョン)、城南西

03年決勝 プピョン28-12清州南
準決勝進出 ペジェ、トンド

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 13, 2007

豊田自動織機、韓国人PROP獲得

 TOPウェスト所属の豊田自動織機は、11日に新加入選手3人をHPで公開しました。
 その中に、前から獲得の話があった韓国代表PROP尹成雲(ユン・ソンウン)も含まれています。
Yun

 織機は、今季、韓国代表獲得はCTB金鍾洙(キム・ジョンス。慶熙大→尚武)に次いで2人目です。
 
<ユン選手プロフィール>
ポジション PR
氏名 尹成雲(ユン・ソンウン) 
出身校 慶熙大→浦項鋼板(ポハン)
経歴 韓国代表Cap8

メッセージ「韓国のポハンから織機ラグビー部に来られて光栄だと思います。試合に出てチームが勝利できるように引っ張っていきたい」


| | Comments (1) | TrackBack (0)

尚武が1位(韓国リーグ1次大会)

 韓国ラグビー「2007年韓国リーグ(社会人、大学1部合同)」は、12日、最終日を迎え順位決定戦3試合が行われ韓国・尚武(サンム・韓国軍体育部隊)が延世大学(ヨンセ)を破り1位となった。
 3位・檀国大学(ダンクック)、4位・大心通商(テシム)、5位・高麗大学、6位・慶熙大学の順。

 予定では10月末に2次大会となっている。なお社会人の2チーム三星SDIと浦項鋼板(ポハン)は選手不足で1次大会の参加を辞退、春季リーグ優勝の韓国電力も辞退、韓国ラグビー界のチーム運営危機が残されたまま改善されていない(会場・ソウル市ラグビー場)

◆順位決定戦12日
☆16:20-1位2位
延世大12(7-17)50尚武
延世2T1G。
サンム8T5G。この日はBK陣が7T。WTB11(2T)。CTB12(2T)。13(2T1G)。
WTB14(3G)。FB15(1T1G)。

☆14:40-3位4位
檀国大42(22-12)12大心通商
檀国6T3G2P。FB15が2T2G。
大心2T1G。

☆13:00-5位6位
高麗大36(19-9)19慶煕大
高麗6T3G。PROP2,NO8が2トライずつ。
慶煕1T1G4P。後半32分、36-9とりードされていてもPG狙う戦略は疑問。

◆A組
高麗大、延世大、大心通商(テシム)
1)6月3日(日)
16:00-高麗0(0-12)12延世
高麗1敗。
延世1勝。2T1G。

2)6日(水)
14:00-高麗15(12-7)25テシム
高麗2敗。2T1G1P。3位。
テシム1勝。3T2G2P。
テシムが後半14分、トライで逆転し逃げ切った。

3)10日(日)
14:00-延世30(17-10)20テシム
ヨンセ2勝。3T3G3P。1位。
テシム1勝1敗。2T2G2P。2位。
ヨンセCTB13番が確実に3G3Pを決める。

◆B組
尚武(サンム=韓国軍体育部隊)、檀国大、慶煕大

1)6月3日(日)
14:00-サンム56(28-5)5檀国
サンム1勝。8T8G(SO1T8G)。
檀国1敗。1T。

2)6日(水)
15:40-サンム74(38-5)12慶煕
サンム2勝。12T7G。
慶煕1敗。2T1G。
サンムが前後半、それぞれ6Tずつの猛攻で試合を決めB組1位となった。
サンムTRY、LO5(2本)、FL6(2)、SH9(1)、SO10(1)、WTB11(3)、14(1)、FB15(1)、PR16(1)

3)10日(日)
15:40-檀国32(12-10)15慶煕
檀国1勝1敗。4T3G2P。2位。
慶煕2敗。2T1G1P。3位。
春季リーグ(15-7)と同じく檀国が2連勝。
檀国HCは、申宇植(シム・ウシク)韓国代表FWコーチ(代表元主将。HO)。
去年、大学2位の慶熙大は主力選手の卒業が影響か?

<2007春季リーグ戦>
社会人 1:韓国電力 2:サンム 3:テシム
大学1部 1:高麗 2:延世 3:檀国 4:慶煕

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 11, 2007

韓国選手関係試合と東亜日報記事

 6月9-10日も日本各地で韓国人選手が出場したラグビー・オープン戦がありました。
 
 また韓国大手新聞「東亜日報」韓国チーム大心通商(テシム)の社長紹介記事が掲載されました。

 その中でテシムから日本チームへ加入した梁永勲(SHヤン・ヨンフン、ホンダ)、李明根(SHイ・ミョングン、ワールド)についいても触れられています(おおまかま翻訳を掲載しました)。

<6月9日>
*ワールド49(0-21)21リコー
ワールド、SH李明根(イ・ミョングン)

*三洋28-42クボタ
三洋、PROP金光模(キム・グァンモ)

*明治大AB64(21-7)7専修大A
明治、SO呉基烈(オ・キリョル、2年、東京朝鮮高)

*明治大26-0専修大B
33-5、36-0(3本あり)
明治、CTB金喆華(キム・チュルファ、2年、大阪朝鮮高)

<6月10日>
*ホンダ40(19-19)33トヨタ
ホンダ、SH梁永勲(ヤン・ヨンフン、写真;ホンダHPから了解得て使用)
Tm04_s1


*ヤマハ24(19-0)21早稲田大
ヤマハ、WTB徐吉嶺(ソ・キリョン、朝鮮大)が後半、突き放すトライを決めた。

<日韓クラブチーム友好親善試合>
(10日、会場、ソウル市ラグビー場)
*日本エーコンクラブ34-19韓国・漢陽大ラグビー部OBチーム


<東亜日報記事>
「不人気ラグビー、夢を育てる! シム・チョル大心通商社長」
Tesimpred

 10数年間ラグビーをプレーしたが、所属チーム(大学卒業後や尚武・サンム=韓国軍体育部隊で兵役終了後)を求めることができなくて迷う選手たちにシム・チョル大心通商社長は希望をつなぐ ‘飛び石’だった.

 シム・チョル大心通商社長(43) 。彼は 2005年から社会人チームに入団することができなかったラグビー選手たちを主力にチームを作り大会に出場している。
 ラグビーをあきらめる危機に面した有望な若者たちの ‘第2の跳躍’のために仮橋の役目をしているのだ.

  ラグビーは国内では代表的な不人気種目。新生チーム創立は何年間ない。既存 3チーム(三星SDI,韓国電力、浦項鋼板・ポハン)も親会社の経営事情が厳しくてチームの解体を悩むほどだ。

  学生時代、ラグビーマニアになった社長は、こんな劣悪な状況で少しでも選手たちに役に立つために 2005年から有望選手 3人を後援し始めた.

  宿舎を提供して練習する機会を与えた。その噂を聞いて尋ねて来た選手が 10人となり 2006年には 30人にのぼった.それ以来、7人制と 15人制の大会に出場している.
 
  シム社長は 「来る選手は拒まない。出て行く止めない。.他のチームや海外チームで進出するためにしばらくとどまる 場の 役目をするのが目的だ」と話した。.

 2007年現在、テシム選手は主将イム・デフンを含み24人4人が韓国代表だ。

Tesim2


 
 この中 で10人は正式社員として毎日午前 6時から午後 6時まで 12時間仕事をして、夜間に練習している。残り 14人は最低賃金を受けて練習している。1年間の予算は約 7億ウォン(約8900万円)。

 このような努力の結果、10人余りが国内外で新しいプレーする場所を得た。特にSH梁永勲(ヤン・ヨンフン。三重ホンダ)SH李明根(イ・ミョングン、大阪ワールド) の2人は日本に進出した。
 
 李は 、2002 釜山アジア競技大会ラグビー 7人制と 15人制で韓国が 2冠王を占めた当時の主役。香港のチームを経て 2005年に帰国したが受け入れる所属チームが無く、その年末にテシムで練習する機会をつかんだ。その後、技術を磨き三星SDIを経て今年 4月日本に進出した.

 一方、シム社長は再挑戦をあきらめたラグビー選手たちには、営業能力と対人関係を育てることができる学校に行かせて社会進出準備をさせた後、新しい働き口を用意するなどラグビー選手たちの後援者の役目をしている.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 10, 2007

延世大が1位通過(ラグビー韓国リーグ)

 韓国ラグビー「2007年韓国リーグ(社会人、大学1部合同)」は、10日、3日目2試合が行われ延世大学(ヨンセ)と檀国大学(ダンクック)勝った。延世大は2連勝でA組1位となり今週12日、韓国・尚武(サンム・韓国軍体育部隊)と順位決定戦を行う(会場・ソウル市ラグビー場)

◆A組
高麗大、延世大、大心通商(テシム)
1)6月3日(日)
16:00-高麗0(0-12)12延世
高麗1敗。
延世1勝。2T1G。

2)6日(水)
14:00-高麗15(12-7)25テシム
高麗2敗。2T1G1P。3位。
テシム1勝。3T2G2P。
テシムが後半14分、トライで逆転し逃げ切った。

3)10日(日)
14:00-延世30(17-10)20テシム
ヨンセ2勝。3T3G3P。1位。
テシム1勝1敗。2T2G2P。2位。
ヨンセCTB13番が確実に3G3Pを決める。

◆B組
尚武(サンム=韓国軍体育部隊)、檀国大、慶煕大

1)6月3日(日)
14:00-サンム56(28-5)5檀国
サンム1勝。8T8G(SO1T8G)。
檀国1敗。1T。

2)6日(水)
15:40-サンム74(38-5)12慶煕
サンム2勝。12T7G。
慶煕1敗。2T1G。
サンムが前後半、それぞれ6Tずつの猛攻で試合を決めB組1位となった。
サンムTRY、LO5(2本)、FL6(2)、SH9(1)、SO10(1)、WTB11(3)、14(1)、FB15(1)、PR16(1)

3)10日(日)
15:40-檀国32(12-10)15慶煕
檀国1勝1敗。4T3G2P。2位。
慶煕2敗。2T1G1P。3位。
春季リーグ(15-7)と同じく檀国が2連勝。
檀国HCは、申宇植(シム・ウシク)韓国代表FWコーチ(代表元主将。HO)。
去年、大学2位の慶熙大は主力選手の卒業が影響か?


◆順位決定戦12日
1)13:00-高麗大-慶煕大
2)14:40-檀国大-大心通商
3)16:20-延世大-尚武

<2007春季リーグ戦>
社会人 1:韓国電力 2:サンム 3:テシム
大学1部 1:高麗 2:延世 3:檀国 4:慶煕

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 06, 2007

高麗大まさかの連敗

 韓国ラグビー「2007年韓国リーグ(社会人、大学1部合同)」は、6日、2日目2試合が行われ、韓国・尚武(サンム・韓国軍体育部隊)と大心通商(テシム)が勝った。サンムは2連勝、高麗大はテシムに逆転で敗れ、まさかの2連敗となった。(会場・ソウル市ラグビー場)

◆A組
高麗大、延世大、大心通商(テシム)
1)6月3日(日)
16:00-高麗0(0-12)12延世
高麗1敗。
延世1勝。2T1G。

2)6日(水)
14:00-高麗15(12-7)25テシム
高麗2敗。2T1G1P。
テシム1勝。3T2G2P。
テシムが後半14分、トライで逆転し逃げ切った。

3)10日(日)
14:00-延世VSテシム

◆B組
尚武(サンム=韓国軍体育部隊)、檀国大、慶煕大

1)6月3日(日)
14:00-サンム56(28-5)5檀国
サンム1勝。8T8G(SO1T8G)。
檀国1敗。1T。

2)6日(水)
15:40-サンム74(38-5)12慶煕
サンム2勝。12T7G。
慶煕1敗。2T1G。
サンムが前後半、それぞれ6Tずつの猛攻で試合を決めB組1位となった。

3)10日(日)
15:40-檀国VS慶煕

◆順位決定戦12日
1)13:00-高麗大-B3位
2)14:40-A2位-B2位
3)16:20-A1位-尚武

<2007春季リーグ戦>
社会人 1:韓国電力 2:サンム 3:テシム
大学1部 1:高麗 2:延世 3:檀国 4:慶煕

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 05, 2007

韓国人選手、続々登場中

 日本各地で行われている春のオープン戦。日本チーム所属の韓国人(在日選手含む)も試合に登場してます。

■6月2日(土)、3日(日)

<2日>
*三洋33-14ヤマハ
三洋PROP金光模(キム・グァンモ。リザーブ。檀国大)
ヤマハWTB徐吉嶺(ソ・ギリョン。朝鮮大)
は2日出場せず。
→5月19日VS九州電力、26日VS近鉄戦に出場。

*サニックス36-25豊田自動織機
サニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン。帝京大中退、延世大)
豊田織機CTB金鍾洙(キム・ジョンス。慶熙大、尚武)

*神戸75-12近鉄
近鉄PROP金晋興(キム・ジンフン。延世大→浦項→サニックス)

*ホンダ129-0大阪府警(*3試合)
ホンダSH梁永勲(ヤン・ヨンフン。檀国大、尚武、大心通商)

*明治大C12-36早稲田大C
明治CTB金喆華(キム・チョルファ。2年、大阪朝鮮高)

<3日>

*明治大17-21早稲田大
明治FL趙顕徳(チョ・ヒョンドック。4年、大阪朝鮮高)
SO呉基烈(オ・ギヨル。リザーブ。2年、東京朝鮮高)

*関東学院大C14-0帝京大C
関東FL李炯澈(イ・ヒョンチョル。1年、朝明高。韓国・養正高かソウル大付属留学生)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 04, 2007

大塚刷毛ラグビーのやる気を観た

 昨日(6月3日)は、東京・三鷹駅にある横河電機グランド(正式住所は武蔵野市。駅北口から徒歩5分、井の頭通り沿い)に。
 横河Bチームと関東社会人リーグの大塚刷毛(06年は5位)の練習試合を見学。横河には今月、韓国代表LOの延権佑(ヨン・ゴンウ。高麗大06年主将)が合流するので、その確認のためもありました。
 自宅(小金井市)からグランドまで自転車で、1本道で三鷹まで行って駅まで左折して20分、いい運動です。

 試合は15時キックオフ。試合開始から横河のFW陣が大塚陣内へ攻め込み、FWでしつようにサイドをついてBKへ回すが、横河のノッコンや大塚のDFがギリギリでしのいでいた。
その中、大塚が6分、先制トライ。しかし試合は、ほぼ8-9割は大塚陣内で試合が進む。
 横河は、個人技に頼り個人の突破もフォローが無くターンオーバーされたり、ゴール前スクラムもゴリ押しに徹して崩れる。

 そして前半30分、ようやく同点に追いついた。
 しかし36分、自陣の攻防を耐えた大塚が、この日のマン・オブ・ザマッチともいえる大塚NO8/片桐(おそらく?)の突破から、ボールが展開し片桐がトライ、12-7で前半を終えた。
 
 後半に入ると横河がいきなりSHの個人技で抜いてトライを挙げ、エンジンがかかった。しかし、FW-BKで崩すというよりも個人に頼り、大塚のタックルが瞬間、甘くなった隙にトライを奪い、結局、横河が26-12で勝った。
 
 試合に負けたが試合に臨む真剣さは大塚の方に軍配を揚げたいと思います。目は真剣、試合中も常に声を出し実力で上の相手に勝とうという気持ちがプレーに現れていました。

 一方の横河、グランドに立っている選手が試合中に、リザーブや手伝いの選手と言葉を交わすなど、緊張感が欠けていました。Bチームがこれでは、Aチームには刺激になりませんね。

 大塚刷毛ラグビー部は、HPによると現社長の大塚さん(慶應高、大学ラグビー部)が1970年代に創り、法政大ラグビー部などの経験者を新卒採用して一歩ずつ、強化してきたチームです。
 「トップイースト昇格」が目標。横河とは6月16日(土、横河G)で再戦します。リベンジも夢ではないと思います。
大塚ラグビー部のブログは下記。一度ご覧を。
http://marutrugby.exblog.jp

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 03, 2007

尚武、延世大が初戦飾る!

 6月3日(日)に開幕したラグビー「2007年韓国リーグ(社会人、大学1部合同)」は、韓国・尚武(サンム・韓国軍体育部隊)と延世大学(ヨンセ)が初戦を飾った。延世はライバル高麗大に2005年9月以来の勝利となった。(会場・ソウル市ラグビー場)

◆A組
高麗大、延世大、大心通商(テシム)
1)6月3日(日)
16:00-高麗0(0-12)12延世
高麗1敗。
延世1勝。2T1G。

2)6日(水)
14:00-高麗VSテシム

3)10日(日)
14:00-延世VSテシム

◆B組
尚武(サンム=韓国軍体育部隊)、檀国大、慶煕大

1)6月3日(日)
14:00-サンム56(28-5)5檀国
サンム1勝。8T8G(SO1T8G)。
檀国1敗。1T。

2)6日(水)
15:40-サンムVS慶煕

3)10日(日)
15:40-檀国VS慶煕

◆順位決定戦12日
1)13:00-A3位-B3位
2)14:40-A2位-B2位
3)16:20-A1位-B1位

<2007春季リーグ戦>
社会人 1:韓国電力 2:サンム 3:テシム
大学1部 1:高麗 2:延世 3:檀国 4:慶煕

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2007 | Main | July 2007 »