« ラグビー日本代表に金が選出!! | Main | 三菱相模原ダイナボアーズお披露目会 »

July 27, 2007

江の川高校に韓国選手が留学

 今年4月11日付けの山陰中央新報に「江の川高校に韓国ラグビー選手が留学」という記事が掲載されていました。
 
 留学した李仁済(イ・インジェ)君(15)は、大韓ラグビー協会の前副会長・李慶寿(イ・キョンス)さんのお孫さんとか。
Gonokawa

 
 李前副会長には私も韓国の試合会場でお目にかかり、よくお話を伺った方です。日本協会の方も交流が深い方が沢山いらっしゃると存じます。
 以下が記事です。

 <山陰のスポーツ : 韓国からラグビー学びに江の川高へ留学 >
  
 江津市の強豪・私立江の川高校ラグビー部に、韓国人留学生の李仁済(イ・インジェ)君(15)が入ることになった。史上初の外国人部員で、十日の入学式に先立って、このほど、同市江津町の市役所に田中増次市長を表敬訪問。同席した祖父で、韓国ラグビー協会前副会長の慶寿(キョンス)さんは「韓日のラグビー交流が深まることを願う」と、孫に思いを託した。

 李君は「日本でラグビーを学ばせたい」という慶寿さんの勧めで、入学、入部先を探し、江の川高を選んだ。決め手は、インターネットで見た安藤哲治監督の考えが「立派だったから」という。

 表敬訪問では、慶寿さんが韓国ラグビー協会の公式ネクタイを贈呈した後、田中市長や安藤監督に「立派な人間になるよう、育ててほしい」と要請。

 「韓国ナショナルチーム入りが夢」と語る孫の異国の地での生活を気遣いつつ、「どれくらい活躍し、恩返しできるかが、問題だ」と激励した。

|

« ラグビー日本代表に金が選出!! | Main | 三菱相模原ダイナボアーズお披露目会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 江の川高校に韓国選手が留学:

« ラグビー日本代表に金が選出!! | Main | 三菱相模原ダイナボアーズお披露目会 »