« 三星、敗北! | Main | SH金喆元(キム・チョルウォン)が日本代表メンバー入り »

September 13, 2007

ファイティング!ラグビー・ジャパン。

 「アジア代表としてジャパンの奮闘を!!」

 ラグビーWカップ、ジャパンは残念ながら2連敗。決勝トーナメント進出が一歩、遠のきましたね。

 試合の評価などは、メディア記事や村上さんはじめ多数の方がブログで書かれています。

 個人的には、後半11分、トンプソンのトライで追いつき、大西のコンバージョンで再逆転(19-17)した後、15分PG,16分トライでフィージーに19-25とされた一連の流れが悔しいし残念でした。

 残り2試合、2つとも勝つ意気込みで戦ってください。JKヘッドコーチや箕内キャプテンが再三、話していたように「ジャパンはアジア・ラグビーの代表」です。アジアのラガーも日本の奮闘を願っています。それが2011年以降、参加国数が減らされる事態に直面したアジア・ラグビーへの一筋の光になります。

 さて今回の試合映像を見ていて感心しているのが、グランドに来られるお客さんの多さです。日本VSフィジー戦も3万50000人。ゴールポスト裏まで入ったお客さん、2015年の日本開催に向けてすぐにでも日本ラグビー協会やアジア各国協会は集客対策に取り組まないといけない、と思います。

 余談ですが、さきほどTVニュースで、安倍首相辞任に関して、その動きが注視される森元首相(日本ラグビー協会会長)のインタビューが放送されていました。
 森さんには、ラグビーはJKやスタッフに任せ、当面は政治に専念してもらいたいです。
 
 

 

|

« 三星、敗北! | Main | SH金喆元(キム・チョルウォン)が日本代表メンバー入り »

Comments

キム選手のピッチ登場があり得るのでは?
森会長に関しての僕の意見といたしましては、会長やるなら政治から身を引け!なんですけどね
二股掛けられる様な情勢じゃないでしょ?どっちの世界も
能力ある人ならまだしも....

Posted by: ナベゾ | September 13, 2007 at 10:32 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85428/16433391

Listed below are links to weblogs that reference ファイティング!ラグビー・ジャパン。:

« 三星、敗北! | Main | SH金喆元(キム・チョルウォン)が日本代表メンバー入り »