« 浦項鋼鈑(ポパン)が優勝! | Main | 明治・趙らが出場。 »

September 21, 2007

金喆元がW杯出場、初キャップ。

 ラグビー・ワールドカップ大会が9月20日(木)、ウェールズで行われました。日本代表SH金喆元(キム・チョルウォン)は、ウェールズ戦の後半26分過ぎから出場し、日本代表としてデビュー、初キャップを得ました。韓国人(在日以外)として初めてのW杯出場でした。

 試合はウェールズが前半20分過ぎから猛攻を仕掛けW72(前半29-11)18日で快勝、勝ち点10としました。日本は、3戦3敗で6大会連続の予選敗退へ。

 日本は、次は25日(火曜)、カナダと最終戦を戦います。金が出場できれば日本代表のみならず韓国代表としても奮闘して欲しいですね。

|

« 浦項鋼鈑(ポパン)が優勝! | Main | 明治・趙らが出場。 »

Comments

今更ながら、ハーフはキムが一番球捌き小気味良いですね
矢富はまだまだ熟練が必要でしょう
ホントに今更ながら、フィジー戦に出ていたら....

Posted by: ナベゾ | September 22, 2007 06:32 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 金喆元がW杯出場、初キャップ。:

« 浦項鋼鈑(ポパン)が優勝! | Main | 明治・趙らが出場。 »