« October 2007 | Main | December 2007 »

November 30, 2007

京産大・徐が1T3G2Pの活躍!

 12月1日-2日、韓国関係ラグビー試合日程

2日、行われる関東大学対抗戦「早稲田-明治戦」で明治副主将・FL趙顕徳(チョ・ヒョンドク。4年。大阪朝鮮高)は、メンバーから外れました。
1日、行われた関西学生Aリーグ最終節、京産大-大体大は、27-7で京産が勝ち2位に。京産WTB11・徐忠植(ソ・チュンシク。朝明高校)は1T3G2Pと17得点の活躍を見せました。大学選手権が楽しみです。

<■トップリーグ1日>
◆IBM23(5-12)12サニックス(12:00-秩父宮ラグビー場)
*IBM3T1G2P、サニックス2T1G

サニックスCTB13・崔基俊(チェ・キジュン。韓国・鎮海高(チンヘ)→朝明高→帝京大中退→韓国・延世大休学中)は、後半10分まで出場。
サニックスLO4・鄭智弘(チョン・チホン、大阪朝鮮高校→帝京大→IBM)にとっては、去年秋に不本意ながら退団した古巣との対戦になる。
鄭は、前半9分、敵陣前マイラインアウトらモールを組んでトライを決め12-5と引き離したが後半、逆転負け。

◆サントリー50(29-3)10三菱相模原(14:00-秩父宮)
*サントリー8T5G、三菱1T1G1P

◆トヨタ61(36-15)20リコー(14:00-高知)
*トヨタ9T5G1P1D、リコー3T1G1P

<■トップリーグ2日>
◆クボタ11(8-3)13NEC(14:00-長野)
*クボタ1T2P、NEC1T1G1P1D

◆三洋57(26-0)24神戸(13:00-岡山)
*三洋8T7G1P、神戸4T2
4戦全勝同士の対決!!
三洋PR1・金光模(キム・グァンモ。檀国大)
前半から出場。後半33分に交替。三洋HO2とPR3もジャパン組。
日韓代表フロントローが首位に貢献した。

◆コカコーラ18(15-20)39ヤマハ(12:00-鹿児島)
*コカ2T1G2P、ヤマハ6T3G1P

ヤマハWTB21・徐吉嶺(ソ・ギリョン。朝鮮大)は、リザーブだったが前半17分に交替出場。
コカが前半を優位に進めた。コカ15-13とリードの前半39分、徐が逆転トライを決め15-18に。大西のゴールも決まり15-20でヤマハリードで折り返した。

◆九電19(12-17)34東芝(14:00-鹿児島)
*九電3T2G、東芝4T4G2P

<■関東大学対抗戦、2日>
◆早稲田大71(19-7)7明治大(14:00-国立)
*早稲田11T6G、明治1T1G。史上初の70点ゲーム。

明治FL・趙顕徳(チョウ・ヒョンドク。4年。大阪朝鮮高。卒後は横河内定)は出場無し。

関東対抗戦順位
1:早稲田大、2:明治大、3:慶応大、4:帝京大、5:筑波大、6:日本体育大、7:成蹊大、8:青学大

<■トップイーストリーグ2日>
◆NTTコミュニケーションズ50-15東京ガス

◆セコム31-15釜石SW

◆サントリーフーズ40-15ブルーS

横河LO延権佑(ヨン・グォンヌ。高麗大)
トップイースト順位
1:NTTコミュ8勝40、2:横河8勝39、3:セコム7勝1敗35、4:サントリーフーズ30。

<■トップウェスト1日>
◆ホンダ122(73-0)5中部電力(14:00-瑞穂)
*ホンダ18T16G(前半11T)

ホンダSH9梁永勲(ヤン・ヨンフン。檀国大、尚武、大心通商(テシム))

<■トップウェスト2日>
◆近鉄48(31-7)12大阪府警(12:15-花園)

近鉄SH金喆元(キム・チョルウォン)
近鉄PR金晋興(キム・ジンフン。延世大→浦項)

近鉄PR1・成昴徳(ソン・アンドク。大阪朝鮮高→帝京大)

◆ワールド41(10-3)3NTTドコモ(14:00-花園)

ワールドSH9李明根(イ・ミョングン。延世大→尚武→大心通商(テシム)→三星SDI)

◆豊田織機
豊田PR1・尹成雲(ユン・ソンウン。慶熙大、尚武、浦項鋼板(ポハン))
豊田CTB21・金鍾洙(キム・ジョンス。慶熙大、尚武)

トップウェスト順位
1:ワールド4勝20、2:ホンダ3勝1分17、豊田3勝1分17、4:近鉄3勝1敗16。

<■関西大学Aリーグ1日>
◆大体大7(0-3)27京産大(14;00-花園)
*大体1T1G、京産3T3G2P

京産WTB・徐忠植(ソ・チュンシク、朝明高)が1T3G2P=17得点。
京産大LO(リザーブ)鄭貴弘(チョン・キホン、大阪朝鮮高)

関西大学順位
1:同志社大、2:京産大、3:大体大、4:立命館大、5:関西学院大、6:天理大

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 25, 2007

横河8連勝、朝鮮大も4勝目

 11月23日-25日、韓国関係ラグビー試合結果

 <■トップイーストリーグ、24日・土>
横河電機が67-8で東京ガスに圧勝。8戦全勝・勝ち点39で1位をキープしました。
横河LO延権佑(ヨン・グォンヌ)も出場。
前半13分:自陣22/10左、相手スクラムより9から展開。ラックから横河3-10-12-5ヨンとつないでトライ、14-3と
リードを広げた。

トップイースト順位
1:横河39、2:NTTコミュ35(7-0)、3:セコム29(6-1)、4:東京ガス25(5-3)。

<■関東大学対抗戦、23日・金>
◆早稲田大40-0慶応大(14:00-秩父宮)

<■関東大学リーグ戦3部、25日・日>
◆朝鮮大35-0東京工業大(14:30-朝鮮大G)>
Dh000004


朝鮮大が7Tをあげ順当勝ちした。
前半1分、東工大右ゴール前ラインアウトを得るとモールで押してNO8朴晃弘(4年、九州朝鮮高)がトライをあげ先制。
Dh000030

NO8朴は、13分にも右ライン際を独走し2つ目のトライかと思われたゴール直前、東工大のタックルを受けた。相手の頭と朴の顔前面があたり朴は、前歯を折り退場した。
Dh000028

朴は、持ち前の低い姿勢からのタックルで1年先輩・ヤマハWTB11・徐吉嶺(ソ・ギリョン。朝鮮大)が「ゴキブリ・タックル」と命名している。
前日のサントリーとの練習試合を終えた徐も、この日の試合を観戦したが朴の怪我は残念そうだった。
Dh000016


試合は、朝鮮大が常時、押し気味に試合を進めた。東工大は0-10とリードされた前半終了間際、朝鮮大ゴール前に攻め込み反則を得たが、PGを狙わず、すぐにBKへ展開する戦法を選んだ。
しかし自らハンドリングミスを犯すなど得点機を逃した。

後半は朝鮮大が敵ゴール前ラインアウトからモールを組み3つトライをあげるなど5Tを積み重ねた。FL7の崔斗碩(チェ・ドゥソク。3年。東京朝鮮高)がこのうち2Tした。

関東大学リーグ戦3部順位
1:國學院大7勝28、2:防衛大4勝2敗1分20
3:玉川大4勝3敗19、4:朝鮮大4勝3敗19。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 24, 2007

韓国ラグビー尚武(サンム)新規入団選手

 韓国ラグビーNO1チーム、尚武(サンム・韓国軍体育部隊)に08-09年、入団する選手を紹介します。
 選手は、大学卒後、兵役の2年間を尚武でラグビー選手としてプレーしながら送ります。
 尚武は、闘将・閔俊基(ミン・チュンギ)監督が指導しています(監督の任期も残り3年とか)。
 
 韓国軍の正規部隊ですが、海外への遠征や海外チームが韓国へ来ての親善試合の実施を考えています。ご関心ある日本チーム関係の方は、ご連絡お待ちしてます。
 また今年で兵役を終える尚武選手たち、まだ次のラグビーでの進路が決まっていない選手が多くいます。現在、三洋1、サントリー1、韓国社会人ゼロという状態とのこと。こちらへご興味ある方からの連絡もお待ちしております。

<<08年尚武入団選手13人>>
■PR1-ヨ・ユジェ(キョンヒ大、07年韓国代表、86/2/20生、183C,118K)

■HO2-ファン・ミンソ(ヨンセ大、07学生代表、85/11/16,180,105)

■LO4-チョ・ソングァン(ヨンセ大、07年学生代表、85/9/4,180,100)

■LO5-チョン・デイク(高麗大、07年学生代表、韓国代表候補、85/3/5、187,100)

■FL6-オ・スンジョン(高麗大、07年韓国代表候補、学生代表、86/2/21、183,97)

■FL7-ムン・サニョン(高麗大、07年学生代表、85/7/9,180,88)

■FL-イム・ジンハ(ヨンセ大、----)

■SH-ムン・セアム(ヨンセ大、----)

■SO-ホン・チュンギ(高麗大06年卒、韓国代表、24歳、183,93)

■WTB-チャ・ヨハン(高麗大、07年韓国代表、22歳、175,82)

■WTB-パク・ノフン(ヨンセ大、07年学生代表、86/1/16,180,85)

■CTB13-キム・マンジン(キョンヒ大、07年学生代表、85/7/8,175,88)

■FB-キム・ウォンヒョン(檀国大、---)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 17, 2007

横河1位キープ。LOヨンがトライ。

 11月17日、18日の週末も韓国ラガーが沸かせます!!

 18日、宮崎県・生目の社で開催されるトップリーグ第4節ではサニックスVSヤマハが対戦7-5でサニックスが勝ちました。
サニックスCTB12・崔基俊(チェ・キジュン。韓国・鎮海高(チンヘ)→朝明高→帝京大中退→韓国・延世大休学中)ヤマハWTB11・徐吉嶺(ソ・ギリョン。朝鮮大)は、第3節、ともに今季2つ目のトライを挙げて好調ぶりを見せています。
サニックスFL・鄭智弘(チョン・チホン、大阪朝鮮高校→帝京大→IBM)は、控え19番に回り後半から出場しました。

また、トップイーストでは、横河電機が40-10でサントリーフーズに快勝。7戦全勝で1位をキープしました。
横河LO延権佑(ヨン・グォンヌ)は前半43分、敵陣G前のラインアウトからモールを押し込んでトライを決めました。

<■トップリーグ、17日・土>

◆クボタ21(11-14)28神戸(14:00-新潟)
*クボタ2T1G3P、神戸4T4G

◆リコー22(5-31)43サントリー(14:00-三ツ沢)
*リコー4T1G、サントリー7T4G

◆九電22(5-22)27トヨタ(14:00-徳島)
*九電3T2G1P、トヨタ4T2G1P

<■トップリーグ、18日・日>

◆コカ・コーラ16(6-12)43東芝(12:00-宮崎県・生目の社)
*コカ2T2P、東芝7T4G

◆サニックス7(7-5)5ヤマハ(14:00-宮崎県・生目の社)
*サニックス1T1G、ヤマハ1T
サニックスCTB12・崔基俊(チェ・キジュン。韓国・鎮海高(チンヘ)→朝明高→帝京大中退→韓国・延世大休学中)、サニックスFL・鄭智弘(チョン・チホン、大阪朝鮮高校→帝京大→IBM)
ヤマハWTB11・徐吉嶺(ソ・ギリョン。朝鮮大)

◆三洋57(33-7)21IBM(13:00-太田)
*三洋9T6G、IBM3T3G
三洋PR1・金光模(キム・グァンモ。檀国大)

◆NEC57(33-3)34三菱相模原(13:00-千葉・柏)
*NEC9T6G、三菱5T3G1P

<■トップイースト、17日・土>
◆横河40-10サントリーフーズ(14:00-中大G)
横河LO延権佑(ヨン・グォンヌ)
前半43分、敵陣、横河ラインアウトを押し込みヨンがトライ。
今週月曜日、三鷹で食事しましたが、韓国料理店では会わないほうが良い!! 余りの食べすぎで、こちらの財布が心配になります。
トップイースト順位
1:横河34、2:NTTコミュ30、3:セコム29、4:東京ガス25。

<■関東大学対抗戦、18日・土>
◆明治大27-24筑波大(14:00-熊谷)
明治FL・趙顕徳(チョウ・ヒョンドク。4年。大阪朝鮮高。卒後は横河内定)

<■トップウェスト、18日・日>
◆豊田織機61-14中部電力(14:00-瑞穂)
豊田PR1・尹成雲(ユン・ソンウン。慶熙大、尚武、浦項鋼板(ポハン))
豊田CTB21・金鍾洙(キム・ジョンス。慶熙大、尚武)

◆ドコモ関西19-43近鉄(12:15-神戸)
近鉄SH金喆元(キム・チョルウォン)と
近鉄PR金晋興(キム・ジンフン。延世大→浦項)は出場無し

近鉄PR1・成昴徳(ソン・アンドク。大阪朝鮮高→帝京大)

◆ワールド76-5大阪府警(14:00-神戸)
ワールドSH9李明根(イ・ミョングン。延世大→尚武→大心通商(テシム)→三星SDI)

トップウェスト順位
1:豊田17、2:ワールド15、3:ホンダ12、4:近鉄11.

<■関西大学Aリーグ、18日・日>
◆京産大12-22立命館大(12:15-西京極)
京産WTB・徐忠植(ソ・チュンシク、朝明高)
京産大LO(リザーブ)鄭貴弘(チョン・キホン、大阪朝鮮高)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 09, 2007

南北ラガーが秩父宮でトライ!

 11月10日、11日の週末も韓国ラガーの応援をお願いします。

 10日、秩父宮ラグビー場で行われたトップリーグ第3節でヤマハWTB11・徐吉嶺(ソ・ギリョン。朝鮮大)サニックスCTB13・崔基俊(チェ・キジュン。韓国・鎮海高(チンヘ)→朝明高→帝京大中退→韓国・延世大休学中)が、ともに今季2つ目のトライを挙げ、聖地でのデビューを飾りました。
2チームは、次週、直接対決(宮崎)します。

<■トップリーグ、10日・土>

◆リコー10(10-17)37三洋(14:00-岩手)
*リコー1T1G1P、三洋6T3G1P。
三洋PR17・金光模(キム・グァンモ。檀国大)。後半から出場。

◆クボタ7(7-6)14ヤマハ(17:00-秩父宮)
*クボタ1T1G、ヤマハ1T3P
ヤマハWTB11・徐吉嶺(ソ・ギリョン。朝鮮大)
後半2分、中盤付近のマイボール・スクラム。SHからパスを受け左ライン付近を走りクボタDF2人を抜き走る。フォーローでついたFLへパス、FLにクボタDFが集まり再度ボールをもらい左隅へ飛びこみ、逆転トライを決めた。

今日も徐はいたって謙虚。「先週の出来が30点とすると今日は50点。先週の課題だった自分で積極的にボールをもらうことや後ろから見たチームへのアドバイスはウォーターボーイの協力もあって出来た。でもまだまだ何を指示していいか分からない、勉強しないと。初めての秩父宮ラグビー場には、聖地に舞い降りた気分」。

堀川監督は「4年後のために大切に育てたい」

スタンドには母校・朝鮮大ラグビー部35人がリーグ戦の試合後、応援に駆けつけていた。

◆東芝28(21-12)12サニックス(19:00-秩父宮)
*東芝4T4G、サニックス2T1G

サニックスCTB13・崔基俊(チェ・キジュン。鎮海高→朝明高校→帝京大中退→延世大休学)
前後半、初めてレギューラーで出場した。後半20分、追い上げのトライを反則から得たサインプレー、FW-SH-SOから絶妙なパスを受けゴール下に決めた。
「東芝がピラさん(サニックスWTB)のマークについているので自分がボールをもらえばギャップができると思っていた」という。
韓国人男子にとり軍隊が待っているが、「今はプレーに専念したい」。また朝明高へ一緒に留学した金喆元(キム・チョルウォン。大体大→近鉄)が既に日本代表としてW杯に出場したが「チョルウォンとは、連絡を取り合っている。自分も目標は日本代表」と話してくれた。

サニックスFL6・鄭智弘(チョン・チホン、大阪朝鮮高校→帝京大→IBM)
前後半ともラインアウトやスクラムに仕事で汗をかいていた。約1年ぶりのトップリーグについて「フィットネスなどはやっていける自信はあった。トップリーグ復帰へ声をかけてくれたサニックスの気持ちに応えたい」という。

◆NEC38-22九電(12:00-岩手)
*4T3G4P、九電3T2G1P

◆トヨタ37-30IBM(14:00-瑞穂)
*トヨタ5T3G2P、IBM4T2G1P1D

◆サントリー22-23コカコーラ(12:00-花園)
*サントリー4T1G、コカ2T2G3P

◆神戸54-7三菱相模原(14:00-花園)
*神戸8T7G、三菱1T1G

<■トップウェスト、10日・土>
◆ワールド47-12中部電力(14:00-花園②)
ワールドSH20・李明根(イ・ミョングン。延世大、尚武、大心通商(テシム)、三星SDI)

<11日・日>
◆豊田織機38-14NTTドコモ関西(12:15-豊田)
豊田PR1・尹成雲(ユン・ソンウン。慶熙大、尚武、浦項鋼板(ポハン))
豊田CTB・金鍾洙(キム・ジョンス。慶熙大、尚武)は、出場無し。

◆ホンダ40-0大阪府警(14:00-豊田)
ホンダSH9・梁永勲(ヤン・ヨンフン。檀国大、尚武、大心通商(テシム))
写真はホンダHPより。
Tw3p_05_s


<■関西大学Aリーグ、11日・日>
◆京産大6-17同志社大(12:15-宝ヶ池)
京産WTB・徐忠植(ソ・チュンシク、朝明高)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 08, 2007

忘年会・新年会、韓国料理店選びに(新刊本)

 たまには、韓流関係でも。

 知人で韓国フードコラムニスト八田靖史さんがライターで参加した東京、神奈川などの韓国料理店紹介本が、来週11月16日ころに全国の書店で発売されます。
タイトルは『東京 本気の韓国料理店』
価格は1200円(税込)。
実業之日本社刊行です。

 忘年会・新年会に韓国料理(鍋や焼き肉)を考えている方、参考にしてください。
07110101


 私も新宿・大久保で良く行く馴染みの店(韓国語でタンゴル)も掲載されています。
 ラグビー取材後、秩父宮から直行で、田村ラグマガ編集長、藤島大さん、村上晃一さん、Jスポーツ関係、韓国代表らと食べに行った店もあります。

 以下は、八田さんブログから転載。

 7月から続けていた取材がやっと形になります。
思えば、このブログを始めたのも、この企画がきっかけでした。
なかなか企画が通らず、あれこれ軌道修正をしつつ情報集め。
そんな長い長い下準備がやっと実って1冊の本になります。

 都内にある数多の韓国料理店から厳選に厳選を重ねたこの本。
食材店や韓流グッズ店も含みますが、それでも180店舗を数えます。
いい店にこだわって掲載したにもかかわらずこの数字。
都内の韓国料理店事情は本場をもしのぐ熱さで進化しています。
 3人の韓国通ライターが、真夏の炎天下に手分けして取材しました。
編集もカメラもライターも、すべて韓国通という強力スタッフです。

 自分で言うのもなんですが、本当にいい本になりました。
これまで食べ歩いてきていいと思った店は、ほとんど全部入りました。
話題の店、穴場的な店、超高級店、メディア初登場の店。
よくぞここまで揃ったというくらいに、強力なラインナップです。

 新大久保、赤坂、銀座、麻布、六本木、上野、日暮里、三河島。
ほぼ都内全域のいい店を網羅した、というのも自慢です。
もちろんこのエリア以外の、隠れたいい店もたっぷり取り上げました。

 ぜひこの1冊を携えて、あちこち食べ歩いて頂きたいと思います。

 もう1つ韓流関係。
<日韓交流トークイベント開催(12月2日・日曜)>

 吉本チングとコリアンフードコラムニスト八田靖史さんの 激闘日韓交流トークショー!!
第2回「八田リ친구(チング)のチンチャトーク」

協力:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
吉本チングと八田さん。日韓交流を担う若手が本音で日韓交流トークを 行います。
時間/11:00-12:30と17:30-19:00の2回実施。各回25人強定員。    
会場/新宿職安通り韓流ショップ「ナビコリア」
http://www.navinavikorea.com/
住所/新宿区歌舞伎町2-19-10、第7金島ビル3階
(職安通り食品店「韓国広場」から明治通り方向に下った 1つ目の交差点にあるビル。1階が喫茶店「ロッジ’」)
電話/03-3232-0071

入場料/1500円(当日、会場で徴収します)
申し込み/ナビコリアに電話かナビコリアHP内の問い合わせでメールで申し込み
(お名前、参加人数、連絡がつく方法記載  ※17:30~の回は、残り少なくなっております。
お席の関係で立ち見になる場合もございます)

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 04, 2007

サニックス崔基俊初トライ、ヤマハ徐は反省しきり

 「2007-08ラグビートップリーグ」第2節などが11月3-4日と行われ、韓国人選手、在日選手も試合に臨みました。

<■トップリーグ11月3日(土)>
◆三洋電機72(39-0)5福岡サニックス(大阪・花園)
*三洋11T7G1P、サニックス1T
三洋電機PROP1金光模倣(キム・グァンモ)
福岡サニックスCTB22崔基俊(チェ・キジン)
サニックスLO4鄭智弘(チョン・チホン)

 三洋・キムは、前半のみ出場。サニックス崔は、後半から登場した。そして大敗の試合だったが後半34分、完封を免れるトライ(TLで初トライ)を挙げた。

◆ヤマハ19(5-23)23NEC(名古屋・瑞穂)
*ヤマハ3T2G、NEC2T2G2P1D
Dh000052

ヤマハジュビロ WTB徐吉嶺(ソ・ギリョン。在日)
Dh000068

徐が前後半WTB11で登場。ライン際でボールをもらうとスピードと体力でゲインを奪っていた。
Dh000045

しかしトライなどは無し。試合後、徐は「最悪の出来。有効なゲインが出来ませんでした。試合後、スタッフから今日は静かだった。もっと試合中は、声を出してチームメートに戦況を伝えること。そして声を出して自分にボールを回してもらえるようにがめつくアピールしないとダメ。特に対面がFWになった時など声が出ていない」と話した。
Dh000013

それでも評価は高い。
ヤマハ堀川監督は「徐は今はポテンシャル(潜在能力)だけで90%やっている。スキルや経験が身につけば2001年W杯代表は確実」とする。
スポーツライター藤島大さんも「後はいろんなものを身につければ伸びる選手」と評価した。

3日は徐の地元(愛知朝鮮高校)でもあり、両親(徐春元さん、車麗淑さん)や友人たちが応援に訪れていた。少しカッコ良さを見せようとしたのかも。
Dh000010


◆トヨタ59(5-10)10三菱相模原(瑞穂)
Dh000004


金星を逃した・三菱・相良監督
Dh000001


◆コカコーラ25(3-10)13クボタ(花園)

<■4日>
◆IBM13-52サントリ-(秩父宮ラグビー場)
◆東芝40-24リコー
◆神戸33-31九電(京都)

<■トップイースト4日>
◆横河82-12秋田NP(秋田)
横河LO延権佑(ヨン・グォンヌ)
横河は開幕6連勝で首位(勝ち点29)。以下2位=NTTコミ(5勝。25)。
3位=セコム(5勝1敗。24)。4位=サントリーフーズ(4勝1敗。20)。


<■関東大学対抗 3日>
◆明治29(17-17)29慶應
*明治5T2G、慶應5T2G
明治FL趙顕徳(チョウ・ヒョンドク。4年、大阪朝鮮高)が出場。

<■関西大学リーグ4日>
◆京都産業38-17天理(花園)
京産WTB徐忠植(ソ・チュンシク)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2007 | Main | December 2007 »