« 三洋・金はサイド攻撃、ヤマハ徐は初トライで活躍! | Main | 忘年会・新年会、韓国料理店選びに(新刊本) »

November 04, 2007

サニックス崔基俊初トライ、ヤマハ徐は反省しきり

 「2007-08ラグビートップリーグ」第2節などが11月3-4日と行われ、韓国人選手、在日選手も試合に臨みました。

<■トップリーグ11月3日(土)>
◆三洋電機72(39-0)5福岡サニックス(大阪・花園)
*三洋11T7G1P、サニックス1T
三洋電機PROP1金光模倣(キム・グァンモ)
福岡サニックスCTB22崔基俊(チェ・キジン)
サニックスLO4鄭智弘(チョン・チホン)

 三洋・キムは、前半のみ出場。サニックス崔は、後半から登場した。そして大敗の試合だったが後半34分、完封を免れるトライ(TLで初トライ)を挙げた。

◆ヤマハ19(5-23)23NEC(名古屋・瑞穂)
*ヤマハ3T2G、NEC2T2G2P1D
Dh000052

ヤマハジュビロ WTB徐吉嶺(ソ・ギリョン。在日)
Dh000068

徐が前後半WTB11で登場。ライン際でボールをもらうとスピードと体力でゲインを奪っていた。
Dh000045

しかしトライなどは無し。試合後、徐は「最悪の出来。有効なゲインが出来ませんでした。試合後、スタッフから今日は静かだった。もっと試合中は、声を出してチームメートに戦況を伝えること。そして声を出して自分にボールを回してもらえるようにがめつくアピールしないとダメ。特に対面がFWになった時など声が出ていない」と話した。
Dh000013

それでも評価は高い。
ヤマハ堀川監督は「徐は今はポテンシャル(潜在能力)だけで90%やっている。スキルや経験が身につけば2001年W杯代表は確実」とする。
スポーツライター藤島大さんも「後はいろんなものを身につければ伸びる選手」と評価した。

3日は徐の地元(愛知朝鮮高校)でもあり、両親(徐春元さん、車麗淑さん)や友人たちが応援に訪れていた。少しカッコ良さを見せようとしたのかも。
Dh000010


◆トヨタ59(5-10)10三菱相模原(瑞穂)
Dh000004


金星を逃した・三菱・相良監督
Dh000001


◆コカコーラ25(3-10)13クボタ(花園)

<■4日>
◆IBM13-52サントリ-(秩父宮ラグビー場)
◆東芝40-24リコー
◆神戸33-31九電(京都)

<■トップイースト4日>
◆横河82-12秋田NP(秋田)
横河LO延権佑(ヨン・グォンヌ)
横河は開幕6連勝で首位(勝ち点29)。以下2位=NTTコミ(5勝。25)。
3位=セコム(5勝1敗。24)。4位=サントリーフーズ(4勝1敗。20)。


<■関東大学対抗 3日>
◆明治29(17-17)29慶應
*明治5T2G、慶應5T2G
明治FL趙顕徳(チョウ・ヒョンドク。4年、大阪朝鮮高)が出場。

<■関西大学リーグ4日>
◆京都産業38-17天理(花園)
京産WTB徐忠植(ソ・チュンシク)

|

« 三洋・金はサイド攻撃、ヤマハ徐は初トライで活躍! | Main | 忘年会・新年会、韓国料理店選びに(新刊本) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サニックス崔基俊初トライ、ヤマハ徐は反省しきり:

« 三洋・金はサイド攻撃、ヤマハ徐は初トライで活躍! | Main | 忘年会・新年会、韓国料理店選びに(新刊本) »