« サントリーがTL初制覇 | Main | 韓国ラグビー春季リーグ対戦日程 »

February 25, 2008

08年韓国代表候補は35人

 昨日のマイクロソフトカップ決勝を韓国代表・朴基幸監督(パク・キヘン、82年度代表主将。NO8。高麗大OB)が視察に訪れていました。

 短い時間でしたがお話を伺ったところ、アジア5カ国対抗に出場する韓国代表は候補35人を選んだそうです。
代表は4月12日以降に召集し練習を始めます。

<判明した日本チーム所属選手は下記>
サントリーNO8李光紋(イ・グァンモン。高麗大)
三洋PR金光模(キム・グァンモ。檀国大)
三洋FL劉永男(ユ・ヨンナム。檀国大)
横河LO延権佑(ヨン・グォンヌ。高麗大)
ホンダSH梁永勲(ヤン・ヨンフン。檀国大)
豊田織機PR尹成雲(ユン・ソンウン。慶熙大)
豊田織機CTB金鍾洙(キム・ジョンス。慶熙大)

*NEC/ SH安承火赫(アン・スンヒョク。高麗大)はNECとの契約で早く日本ラグビーに慣れるため1年間代表入りを辞退

*ワールドSH李明根(イ・ミョングン。延世大)は選考から外れています。

 韓国内の選手は3月8日に開幕する春季リーグに登場する三星重工業、尚武(サンム・韓国軍体育部隊)、浦項鋼板(ポハン)、韓国電力から満遍なく選んでいるとのこと。
 今季は社会人は三星が大幅な補強で、実力が抜きん出ているそうです。尚武は、兵役を終え除隊した代表選手クラスが日本チームや三星、浦項鋼板などへ入社しました。今年の中心選手は去年より実力で劣っています。

|

« サントリーがTL初制覇 | Main | 韓国ラグビー春季リーグ対戦日程 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 08年韓国代表候補は35人:

« サントリーがTL初制覇 | Main | 韓国ラグビー春季リーグ対戦日程 »