« April 2008 | Main | June 2008 »

May 29, 2008

ヤマハがNECに勝つ

 遅ればせながら先週5月24日(土)、25日(日)春のオープン戦でヤマハ-NEC戦(会場・磐田)などが行われ韓国人選手も出場しました。

■5月24日(土)
◆ヤマハ33(12-0)19NEC
*ヤマハ5T4G、NEC3T2G

ヤマハ21WTB徐吉嶺(朝鮮大)-後半40分トライ。
ヤマハ17HO朴誠球(パク・ソング。延世大)

NEC9SH安承爀(アン・スンヒョック。高麗大)前後半出場。

◆SANIX28(21-7)7ワールド
SANIX韓国人選手出場は不明。
ワールドSH李明根(イ・ミョングン。三星SDI)は出場なし。

◆NTTドコモ関西62(24-7)7サントリーフーズ
ドコモ関西が9Tの猛攻。
ドコモ1PR金晋興(キム・ジンフン。SANIX→近鉄)。後半10分ゴール前ラックから1T決める。
ドコモ3PR金鴻錫(キム・ホンソク、高麗大)。前後半出場。

■5月25日(日)
◆豊田自動織機61-24帝京大
豊田、韓国選手出場不明。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 28, 2008

韓国・尚武新監督について

 韓国ラグビー尚武(サンム・韓国軍体育部隊)の新監督情報。

 韓国ラグビー関係者の話では候補が数人、上がっているようですが決定していないとのこと。
 随時、情報を提供しますが、来月10日からの「大統領旗大会」に間に合うか心配です。選手を指導する時間も短いでしょうし。かなり大物を選ばないと周囲が納得しないでしょうし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 25, 2008

アジア5カ国、韓国が香港に勝ち2位。

 アジア5カ国対抗戦は24日、香港で香港対韓国戦が行われ、50-24で韓国が勝ち3勝1敗(勝ち点18)で2位になりました。3位は香港。韓国は昨年9年ぶりに負けた香港へのリベンジを果たしました。
 韓国はIRBランキング(5月26日付け)で1つあげて22位になりました。
韓国代表に参戦している日本チーム所属の選手も今週、続々と日本へ戻ります。
香港24(7-35)50韓国
韓国6T:CTB金成洙(2T、韓国電力)、WTB金現祐(高麗大)、FB蔡宰榮(尚武)、HO金泰亨(韓国電力)、PR許雄(尚武)
ゲームキャプテン・PR金光模(キム・グァンモ。三洋)「去年、香港に負けたことが、今日はリベンジするというモチベーションにつながった。そして私たちは結果を出した」

 もう1試合は、カザフスタンがアラビアンガルフ(AG)を破り4位を確保。AGは今年11月、台北市で行われる2部にあたるディビジョン1(台湾、中国、シンガポール、スリランカ)の1位と入れ替わります。

<<アジア5カ国対抗結果>>
■4/26 
*カタール
香港20-12アラビアンガルフ
*韓国・仁川市
日本39-17韓国

■5/3  
*香港
香港23-17カザフスタン
*日本・花園ラグビー場
日本114-6アラビアンガルフ

■5/9  
*カタール
韓国43-20アラビアンガルフ
5/10
*カザフスタン
日本82-6カザフスタン

■5/17
*韓国・仁川市
韓国40-21カザフスタン
5/18
*日本・仙台市
日本75-29香港
香港HC「(次の韓国戦は)もちろん勝つつもりで戦う。一戦ごとに成長している香港を証明する試合をしたい」

■5/24
*香港
香港24-50韓国
*カザフスタン
カザフスタン56-27アラビアンガルフ

<順位>
1位:日本4勝(勝ち点24)、2位:韓国3勝1敗(18)、3位:香港2勝2敗(10・不明)
4位:カザフスタン1勝3敗(6)、5位:アラビアンガルフ4敗(1)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 24, 2008

韓国ラグビー大会。社会人、大学登場!

 韓国ラグビー「第19回大統領旗全国種別選手権」は、6月10日(水)の大学部を最初に19日(木)の中学・高校部決勝まで一般(社会人)、大学、高校、中学の各レベルでトーナメント戦で行われます。
 5月23日にその組み合わせが発表されました。一般には監督辞任で混乱する尚武(サンム・韓国軍体育部隊)が出場します。
◎会場:全羅南道・唐津(カンジン)公設運動場。唐津はソウルから300km、釜山から西に海沿いに200km。韓半島の南西部(海沿い)にある街です。

<<一般部(社会人)6月11日、14日>>
■決勝(14日)

■準決勝(11日)
◆浦項鋼板-三星重工業

◆尚武-大心通商(テシム)

<2007一般部結果>
■決勝 9月19日(水)15:00-<ソウル市ラグビー場>
◆浦項鋼鈑(ポハン)26(14-10)10大心通商(テシム)
ポハン4T3G テシム1T1G1P
ポハンが、前半2分、FL7番のトライで先制すると5分にもトライをあげた。
テシムは前半33分NO8がトライし14-10と追いすがった。
しかし後半にポハンが2T1Gで12点を加え26-10で逃げ切った。

■準決勝1試合のみ9月12日(水)15:00-<ウルサン市三星SDIグランド>
◆三星重工業12(12-10)17ポハン
三星2T1G ポハン2T2G1PG。
前半1分、ポハンがSHのトライ(コンバージョン成功)で7-0と先制した。
三星は、5分、トライをあげ5-7と2点差に。さらに14分、FBがトライしコンバージョンも決め12-7と逆転した。
ポハンは20分、CTB13がPGを決め10-12で前半を終えた。
後半、ポハンが9分、SHが2つ目のトライをあげコンバージョンも決まり17-12で逃げ切った。

<2006結果>
1位=尚武(サンム)、2位=三星SDI

<<2008大学部10日~14日>>
■決勝(14日)

■準決勝(12日)
◆延世大-1回戦勝者

◆高麗大-慶煕大

■1回戦(10日)
◆忠南大-檀国大

**大学部2007年は開催無し。

<<2008高校部13日~19日>>
■決勝(19日)

■準決勝(17日)

■2回戦(15日)
<Aブロック>
◆裡里工業高(イリ)-1回戦勝者

◆白新高(ペクシン)-慶山高(キョンサン)

<Bブロック>
◆城南西高(ソンナムソ)-順天工業高(スンチョンゴ)

◆大邱商苑高(テグサンノン)-ソウル北工業高

<2007高校結果>
■決勝(22日・金、15:00-)
◆慶山高(キョンサン)14(0-8)15ソウル大付属高

■準決勝A組(20日・水、15:25-)
◆慶山高(キョンサン)59(38-0)10仁川機械工業高

◆ソウル大付属高24(0-14)14富川北高(プチョン)

■予選A組
◎1回戦17日・日15:25-
*①:培材高(ペジェ)7(0-18)33慶山高(キョンサン)

◎2回戦18日・月13:00-
*②:慶山高32(22-0)14裡里工業高(イリ)
キョンサン6T1G,イリ2T2G
*③:仁川機械工業高22(5-3)8鎮海高(チンヘ)
仁川3T2G1P,チンヘ1T1P

■予選B組
◎1回戦17日16:40-
*④:ソウル大付属高36(26-7)19城南西高(ソンナムソ)

◎2回戦18日
*⑤:ソウル大付属高26(21-3)17白新高(ペクシン)
ソウル大4T3G,白新2T2G1P
*⑥:ソウル北工高11(8-11)28富川北高(プチョン)
ソウル北1T1P1D,富川3T2G3P

<<2008中学部16日~19日>>
■決勝(19日)

■準決勝(18日)
◆珍島中(チンド)-1回戦①勝者

◆城南西中(ソンナムソ)-1回戦②勝者

■1回戦(16日)
◆①一山東中(イルサンドン)-麗水中(ヨンス)

◆②ソウル大師範附中-富平中

<2007中学結果>
■決勝(22日・金、14:00-)
◆大安中(テアン)31(19-5)10蘭谷中(ナンゴック)

■準決勝A組(20日・水、13:00-)
◆珍島中5(0-20)42大安中
◆培材中(ペジェ)5(0-25)47蘭谷中

■予選A組
◎1回戦17日・日12:00-
*①:珍島中(チンド)20-14江信中(カンシン)
*②:大安中(テアン)42-0延壽中(ヨンス)

■予選B組
◎1回戦17日
*③:培材中(ペジェ)15-10山東中(イルサンドン)
*④:蘭谷中(ナンゴック)28-14養正中(ヤンジョン)

<<参考:第17回、06年5月25日>>
<一般部>
1位:尚武25(10-7)22三
2位:三星
3位:韓国電力、大心通商(テシム)

<大学部>
1位:高麗大(コリョ)24-7キ
2位;慶熙大
3位:延世大、忠南大

<高校部>
1位:慶山高36-24ソ
2位:ソウル北工業高
3位:チョン南高、順天工業高

<中学部>
1位:蘭谷中24-14ソ
2位:ソウル大付属中
3位:江信中、一山東中(イルサン)

<05年以前の高校部>
05年決勝 養正27-15 培材(ペジェ)
準決勝進出 インチョン機械工業、大邱(テグ)・商苑高(サンウォン)

04年決勝 ソウル北工業21-14インチョン機械
準決勝進出 ペジェ、ソウル大付属

03年決勝 インチョン機械14-7ソウル北工業

<05年以前、中学部>
05年決勝 養正中22-19慶山中
準決勝進出 ソウル大付属、坪(ピョン)里

04年決勝 富川北中12-3養正中
準決勝進出 富平(プピョン)、城南西

03年決勝 プピョン28-12清州南
準決勝進出 ペジェ、トンド


| | Comments (0) | TrackBack (0)

ラグビー韓国中学生大会

 韓国ラグビー・中学生の全国大会「第37回少年体育大会」が5月31日(土)から6月3日日(火)の4日間、光州市で開催されます。

<<2008年第37回少年体育大会>>
■決勝 6月3日

■準決勝 6月2日

■2回戦 6月1日
<Aブロック>
◆武珍中(光州)-1回戦①勝者
◆江信中(ソウル)-1回戦②勝者

<Bブロック>
◆1回戦③勝者-④勝者

◆天安富西中(忠南道)-1回戦⑤勝者

■1回戦5月31日
<Aブロック>
◆①珍島中(全南道)-影島中(釜山)

◆②坪里中(大邱)-大田佳陽中(大田)

<Bブロック>
◆③鎮海中(慶南)-大安中(京畿道)

◆④裡里北中(全北道)-慶山中(慶北道)

◆⑤富平中(仁川)-清州南中(忠北道)

「2008年韓国ラグビー日程と結果はこちら」

<<2007年結果>>
<決勝>5月29日・14:00~
裡里北中(イリブック)14(14-10)22ソウル大付属中
イリ2T2G、ソウル4T1G。

<準決勝>5月28日
*A慶山中(キョンサン)
5(0-13)B裡里北中(イリブック) 15:10~
キョンサン1T、イリ5T3G1P

*Cソウル大付属中
52(40-5)29D珍島中(チンド) 14:00~
ソウル8T6G、チンド5T2G

<<06年>>
<決勝> 6月20日
*慶山中学 30(10-8)15 カンサン中(ソウル市)
<準決勝> 6月19日
*慶山 40(7-5)25 坪里中(ピョンリ、大邱市・テグ)
*カンサン 15(10-5)12 城南西中(ソンナムソ、京畿道・キョンギ)

<<05年>>
*決勝 富川北中24-18清州ナムソン中

<<04年>>
*決勝 慶山中13-0清州南中

<<03年>>
*決勝 新岩中(シンアム、テグ市)14-5城南西中

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 21, 2008

三洋「韓国選手採用に秘策?」

 きょうは夕方からラグビー三洋電機ワイルドナイツの「日本一”感謝の会”」を取材するために東京・赤坂にある「グランドプリンスホテル赤坂」へ行きました。
Dh000011


 何といっても三洋監督に返り咲いた飯島監督は金光模(キム・グァンモ。檀国大)と劉永男(ユ・ヨンナム。檀国大⇒韓国・尚武:サンム・韓国軍体育部隊)を見出し鍛えた方(写真・左端)。
Dh000009

 飯島監督は「この前のアジア5カ国対抗戦で、キムやユが評価されていたでしょう。特にユは、まだ日本のチームに隠しておきたかった」と素直な感想。今季、アジア枠の中で2選手を使うのではなく「3人になった外国人枠も含めて考えている」という予定だそうです。
 さらに今後の韓国選手採用策について「計画中。もうすぐ発表できるかと」と秘策を練っているようでした。
Dh000008

 会場には韓国人選手を抱えるトップリーグチーム関係者も多数、見えていました。
先日、韓国・尚武(サンム・韓国軍体育部隊)との練習試合を閔俊基監督(ミン・チュンギ)の辞任で中止となったコカコーラWの向井監督は「大変、残念な結果です。コーラとして今後とも韓国との交流は行っていきたい」と話していただけました。
 サニックス藤井監督は新規加入したNZ育ちの申東ウォン選手(シン・ドンウォン)について「スクラム練習をコーラとしましたが、最初は押されてダメ。それが10日後は、成長していました。スクラム以外はレギュラーと遜色ない」そうです。
 また朴誠球(パク・ソング)を採用したヤマハ山岸GMも「パクは順調です」ということでした。

 さて三洋の祝賀会の方です。多くの三洋ラグビー関係者(OB、家族、ファン)、会社関係、ラグビー関係者が詰め掛けていました。
 挨拶で森・日本ラグビー協会会長が「先日、経団連の御手洗会長(=キヤノン会長)に会った際、御手洗さんが”キヤノンもラグビーを強化したい”と話していた」と打ち明けました。ちなみにキヤノンは東日本社会人リーグで07-08年は6位(4勝6敗)でした。

 会の途中、三洋の活躍についてラグマガ田村編集長と東京中日・大友記者の濃い2人のトークもありました。
Dh000004


Dh000005

 

 
 
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 20, 2008

春季OP戦でも韓国選手登場!

 社会人・大学ラグビー、春季オープン戦が5月から目白押しに開催されています。

 関西地区を中心に韓国人選手も出場しています。
(写真は豊田自動織機CTB金鍾洙=左端。豊田自動織機HPから転載)
Pre_01_ph1

■5月10日(土)
◆ホンダ38-20NTTドコモ関西
*NTTドコモPR金鴻錫(キム・ホンソク。高麗大)
*NTTドコモPR金晋興(キム・ジンフン。延世大→浦項→サニックス→近鉄)は17日の試合にどちらか出場。

◆豊田自動織機24-0NTTコミュニケーションズ
*豊田織機CTB金鍾洙(キム・ジョンス。慶熙大→尚武)、前半10分から出場。
*豊田織機PR尹成雲(ユン・ソンウン。慶熙大→尚武→浦項鋼板(ポハン))、出場なし(リハビリ中)。

■5月11日(日)
◆ワールド53-14同志社大
*ワールドSH李明根(イ・ミョングン。延世大→尚武→香港→大心通商(テシム)→三星SDI)、前半のみ

■5月17日(土)
◆ホンダ33-29コカコーラW
*ホンダSH梁永勲(ヤン・ヨンフン。檀国大→尚武→大心通商(テシム)、前半のみ。

◆ワールド51-14マツダ
*ワールドSH李明根(イ・ミョングン)、後半のみ。

◆豊田自動織機28-12NTTドコモ関西
*豊田織機CTB金鍾洙(キム・ジョンス。慶熙大→尚武)、前半のみ。
*NTTドコモPR金鴻錫(キム・ホンソク。高麗大)
*NTTドコモPR金晋興(キム・ジンフン。延世大→浦項→サニックス→近鉄)は10日のみもあり。

<<トップリーグ日程>>
 2008-09のトップリーグ日程が昨日、発表されました。関西地区でCMが流れていた通り、関西地区の開幕戦は、近鉄-横河、神戸-NEC2試合がナイターです(9月6日、大阪・長居)。
 2週目までの日程(N=ナイター)。

■9月5日(金。N、秩父宮ラグビー場)
◆サントリー-三洋

■9月6日(土。N、大阪・長居)
◆近鉄-横河
◆神戸-NEC

◆トヨタ-東芝(N,愛知・瑞穂)

◆サニックス-IBM(N,博多)
◆コカ・コーラW-九州電力(〃)

■9月7日(日)
◆ヤマハ-クボタ(石川・西部緑地)

■9月12日(金。N,秩父宮ラグビー場)
◆NEC-横河

■9月13日(土)
◆IBM-神戸(N、神奈川・ニッパ)
◆ヤマハ-三洋(N,ヤマハ)

■9月14日(日)
◆サントリー-九州電力(北海道)

◆クボタ-トヨタ(N,新潟)

◆近鉄-コカコーラW(花園)

◆サニックス-東芝(N、福岡・グローバル)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 19, 2008

アジア5カ国、今週末最終戦

 アジア5カ国対抗戦は18日、日本・新潟BSで日本対香港戦が行われ、75-29で日本が勝ち4戦全勝とし新大会の初優勝を決めました。
 前日17日には韓国仁川市で韓国対カザフスタン戦があり韓国が40-21で2勝目をあげました。韓国は2勝1敗となり24日、同じく2勝1敗の香港と2位をかけて争います。

<<アジア5カ国対抗>>
■4/26 
*カタール
香港20-12アラビアンガルフ
*韓国・仁川市
日本39-17韓国

■5/3  
*香港
香港23-17カザフスタン
*日本・花園ラグビー場
日本114-6アラビアンガルフ

■5/9  
*カタール
韓国43-20アラビアンガルフ
5/10
*カザフスタン
日本82-6カザフスタン

■5/17
*韓国・仁川市
韓国40-21カザフスタン
5/18
*日本・仙台市
日本75-29香港
香港HC「(次の韓国戦は)もちろん勝つつもりで戦う。一戦ごとに成長している香港を証明する試合をしたい」

■5/24
*香港
香港-韓国
*カザフスタン
カザフスタン-アラビアンガルフ

<順位>
1位:日本4勝(勝ち点24)、2位:韓国2勝1敗(12)、3位:香港2勝1敗(10)
4位:カザフスタン3敗(1)、5位:アラビアンガルフ3敗(0)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 18, 2008

08季、日本でプレーするラグビー韓国選手

 今季2008年~09年、日本でプレーする韓国人選手リスト(朝鮮半島、在日含む)です。
 明日、トップリーグの日程が発表されます。一部、近鉄関係者のmixiコミュニティーで開幕戦を横河と戦うと記載されていましたね。

<<トップリーグ>>
■三洋電機
*PR金光模(キム・グァンモ;김광모.檀国大。代表)
*FL劉永男(ユ・ヨンナム;유영남,檀国大→韓国・尚武:サンム・韓国軍体育部隊。代表)

■サントリー
*NO8李光紋(イ・グァンモン;이광문,高麗大→尚武。代表)

■NEC
*SH安承火赫(アン・スンヒョク;안승혁,高麗大→尚武。代表)

■ヤマハジュビロ
*WTB徐吉嶺(ソ・ギリョン;서길영,朝鮮大。日本7人制代表)
*HO朴誠球(パク・ソング;박성구,延世大→尚武。代表)

■福岡サニックス
*FL鄭智弘(チョン・チホン;정지홍,大阪朝鮮高校→帝京大→IBM)
*CTB崔基俊(チェ・キジュン;최기준,朝明高校→帝京大中退→延世大在学中)
*PR申東ウォン(シン・ドンウォン;신동원,NZ高校。NZU16代表)

■近鉄
*SH金喆元(キム・チョルウォン;김철원,朝明高→大体大。日本代表)
*PR成昴徳(ソン・アンドク;성앙덕,大阪朝鮮高校→帝京大)

■横河武蔵野
*LO延権佑(ヨン・グォンヌ;연권우,高麗大。代表)
*FL趙顕徳(チョ・ヒョンドク;조현덕,大阪朝鮮高→明治大)

<<トップイースト>>
■セコム
*FB徐忠植(ソ・チュンシク;서충식,朝明高→京産大)加入予定

<<トップウェスト>>
■ワールド
*SH李明根(イ・ミョングン;이면근,延世大→尚武→大心通商・テシム→三星SDI。代表)

■ホンダ
*SH梁永勲(ヤン・ヨンフン;양영훈,檀国大→尚武→大心。代表)

■豊田織機
*PR尹成雲(ユン・ソンウン;윤성운,慶熙大→浦項鋼板→尚武。代表)
*CTB金鍾洙(キム・ジョンス;김종수,慶熙大→尚武。代表)

■NTTドコモ関西
*PR金晋興(キム・ジンフン;김진훙,延世大→浦項→サニックス→近鉄。元代表)
*LO金永男(キム・ヨンナム;김영남,忠南大→尚武→三星。代表)
*PR金鴻錫(キム・ホンソク;김홍석,高麗大→尚武)

<<関東地区大学>>
■明治大
*SO呉基烈(オ・ギリョル;오기열,3年、東京朝鮮高)
*CTB金喆華(キム・チョルファ;김철화,3年、大阪朝鮮高)

■関東学院大
*PR高昊嗣(コ・ホサ;고호사,3年、大阪朝鮮高)
*FL李炯澈(イ・ヒョンチョル;이형철,2年、朝明高)

■朝鮮大学校(3部)
<조선 대학교럭비부>

<<関西地区大学>>
■同志社大
*SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル;조현철,4年、大阪朝鮮高)
*LO全甲成(チョン・カプソン;전갑성,2年、大阪朝鮮高)
*CTB金ヒャン宇(キム・ヒャンウ;김향우,3年、大阪朝鮮高)
*CTB趙宣道(チョ・ソンデ;조선도,1학년,OSAKA조선고,재일 동포)

■大阪体育大
*NO8李保雨(イ・ボウ;이보우,3年、朝明高)
*CTB金誠太(キム・ソンデ;김성대,2年、大阪朝鮮高)

■京都産業大
*LO鄭貴弘(チョン・キホン;정기홍,4年、大阪朝鮮高)
他、大学多数在籍。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 17, 2008

アジア5カ国。韓国が勝利

 5月17日(土)韓国仁川市で行われたアジア5カ国対抗ラグビー、韓国VSカザフスタン戦は40-21で韓国が勝ち2勝目をあげました。
**17日夕方にアップした際に41-20で韓国勝利としましたが、現地の速報情報が1点について誤りでした。40-21に訂正いたします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 14, 2008

韓国映画「光州5.18」

 たまには韓国映画でも。
 先週、日本で公開された韓国映画「光州5.18」(韓国題名「華麗なる休暇」)を見ました。
0518gw


 題材は、1980年5月18日から光州市民を軍事政権が弾圧・虐殺した「光州事件」。民主化以降もこの事件の真相や死亡者数など未だ判明していないことが多数あります。
 韓国の題名は軍が指揮した弾圧の作戦名です。
 
 韓国で去年、上映され大ヒットしたとか。JSAやシュリ、ブラザーフットなど北との軋轢を新しい視点で見せた韓国映画。
 ようやく自国の問題にも踏み込んできたといえます。またそういう環境が民主化から20年がすぎて出来たのでしょう。
 02年、ソウルで知り合った韓国外国語大学の学生は光州出身でした。彼の高校の恩師は、事件当時、学生運動をしていたと聞いたことがあります。
 1980年といえば私は大学4年生。学生大会で韓国人留学生が「韓国軍事政権に反対!」と叫んで出した特別議決を全員一致で賛成・可決した記憶があります。

 是非、韓国で70-80年代に何が起きていたのかを韓流ファンにも見てもらいたい映画ですね。

 それにしても主役のアン・ソンギは格好よすぎます。もしも彼を弾圧する側の軍人として描いていたら、もう一段、仕上がりが良くなったのでは! 映画が終わった後、場内は静まり返っていました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

三菱相模原が中国代表獲得

 今季、トップイーストに降格した三菱重工相模原が新入団選手4人を発表しました。

 うち1人が現役・中国代表FLの賀忠亮(Ha Zhong Liang)です。193/96.中国農業大学出身の今年27歳。去年のアジア・バーバリアンズとして日本と対戦しています。
 アジア枠に韓国人選手以外から採用されるのは、初めてのこと。多くの選手が続くきっかけになって欲しいですね。
 採用を担当している相良・前監督の手腕に期待します。

 新規獲得は、S14オークランド・ブルスのLOトロイ・フラベル(05年までトヨタ)、去年までトヨタにいたFLアストン・クロフォード、サントリーのCTBジャック・タラントの計4人でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 12, 2008

日韓交流ラグビー、東大が快勝

 日韓の頭脳のトップ? 東京大学とソウル大学のラグビー定期戦が5月10日(土)、ソウル大で行われました。試合は東大が7Tを奪い41-10で快勝。翌日予定されていたコカコーラWJと韓国・尚武(サンム・韓国軍体育部隊)の試合が中止になっただけに、試合が成立してよかったですね。

■東大41(26-10)10ソウル大
東大7T3G、ソウル大2T

(前回06年5月13日、東大G)
東大57-15ソウル大

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 11, 2008

アジア5カ国対抗、韓国初勝利。

 アジア5カ国対抗戦は9日、カタールのドーハでアラビアンガルフ対韓国戦を行い、韓国が43-20で勝ち、1勝目をあげました。韓国は1勝1敗で3位。首位は3戦全勝の日本、2位:香港(2勝)。

<アジア5カ国対抗>
4/26 
*カタール
香港20-12アラビアンガルフ
*韓国・仁川市
日本39-17韓国
5/3  
*香港
香港23-17カザフスタン
*日本・花園ラグビー場
日本114-6アラビアンガルフ
5/9  
*カタール
韓国43-20アラビアンガルフ
5/10
*カザフスタン
日本82-6カザフスタン

5/17
*韓国・仁川市
韓国-カザフスタン
5/18
*日本・仙台市
日本-香港

5/24
*香港
香港-韓国
*カザフスタン
カザフスタン-アラビアンガルフ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 09, 2008

コカコーラWJ韓国遠征は中止に

 5月11日(日)、トップリーグ・コカコーラWJが韓国へ遠征し尚武(サンム・韓国軍体育部隊)と練習試合を予定していました。
 しかし遠征が中止になったとコカコーラのHPで発表されました。

 理由は、コカとの交流窓口を務めていた尚武の閔俊基(ミン・チュンギ)監督が4月末、監督を辞任(実際は解任に近い)されたためです。
 監督解任理由は、諸説、韓国から届いていますが、韓国ラグビー界の主導権争いが根底にあるようです。

 尚武は、いまだ監督不在、早く後任(韓国代表クラスをきちんと指導し育てる方、国際感覚も持ち選手の兵役後も考慮できる方)が見つかると良いのですが、、。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 07, 2008

サニックスがNZ在住、韓国人獲得

 トップリーグ福岡サニックスが、NZ在住の韓国人選手を獲得しました。

 申東源(シン・ドンウォン)選手。21歳。180C,105K。
 ポジションはPR/HO/FLとFW万能。
 生まれは韓国で10歳の時にNZに移り住みました (現地で永住権を取得)。
カンタベリー州U14・5・6に選ばれハイスクールオールドボーイズではNZの高校チャンピオンになっています。
 
 サニックス藤井監督によると「現地の永住権の呼び名でダニエルと呼ばれていたので誰も韓国人と思っていなかったと思います。 非常に身体能力も高く、弁護士を目指す才児。何より英語が話せるのでコミュニケーションがとりやすく、すでにチームにも馴染んでいます。きっと活躍してくれると思います」ということです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 06, 2008

サニックス大会、慶山高15位。東日本セブンス

<<サニックス2008ワールドラグビーユース交流大会>>
 4月29日から昨日5月5日まで行われ韓国からは、慶山高校(キョンサン)が参加しました。
Aプールに入った慶山は予選3試合全敗となり13-16位順位決定戦へ回りました。
4日の順位決定戦では長崎北陽台と対戦し46-24で敗れ5日、最下位決定戦に。
カナダのシンクレアセカンダリーを41-15で破り15位になりました。
慶山にとって大会参加の初勝利でした。

<13位決定戦>
*5月5日11:20-
長崎北陽台14(0-21)28流通経済大柏

<15位決定戦>
*10:00-
慶山高41(29-5)15シンクレアセカンダリー(加)

*07年参考
慶山高28-29カーソングラハム高(加)

<13-15位決定戦>
*5月4日11:00-
慶山24(7-24)46長崎北陽台

*12:20-
シンクレアセカンダリー(加)19(12-19)29流通経済大柏

<1-2位>
グレンウッド(南ア)39-0タルブ(仏)

<3-4位>
ギズボーンボーイズ(NZ)20-5セントエドマンズカレッジキャンベラ(豪)

<5-6位>
セントベネディクツ38-19東福岡

<7-8位>
佐賀工業26-17ラトゥカダブレブ(トンガ)

<9-10位>
啓光学園40-5伏見工業

<11-12位>
尾道17-12桐蔭学園

<Aプール慶山高>
*4月29日12:45-
慶山17(12-19)52尾道高

*30日11:00-
慶山5(5-49)84セント・エドマンズ・カレッジ・キャンベラ(豪州)

*5月2日14:45-
慶山0(0-33)73東福岡高

<予選結果順位>
Aプール①位:セント(豪)、②:東福岡、③:尾道、④:慶山
Bプール①位:ギズボーンボーイズ(NZ)、②:ラトゥカダレヴ(フィジー)、③:啓光、④:長崎北陽台
Cプール①位:タルブ(仏)、②:佐賀工業、③:桐蔭、④:シンクレアセカンダリー(加)
Dプール①位:グレンウッド(南ア)、②:セントベネディクツ(ENG)、③:伏見工業、④:流通経済大

 昨日5日は、朝から東日本大学セブンスを見に秩父宮にいました。
朝方は曇りながら暖かかくラグビージャージ(長袖)できたのを反省してました。

1回戦、立正大に新潟大がチェレンジした試合は、新潟が開始早々、ボールをキープした立正を
立正インゴールまで激しいDFで追い込み、反則をとり、トライを奪いました。
試合は随所で新潟の組織的なDFが、個人スキルで突破しようとする立正を止めていました。
前半は新潟が12-0でリード。
後半に入り隙をついて立正がようやく12-12へ追いつき終了。後半1本目のトライ後の簡単な
コンバージョンを立正が決めていれば試合は終わっていました。
同点で結果、新潟が勝ちチャンピオンシップへ。
応援に来ていた立正部員は負けを知るとうなだれてスタンドを去っていました。
試合開始から「勝てて当たり前」、グランドの選手や応援部員も新潟を甘く見ていたようです。

午後に入ると徐々に天気は雨模様に、、。
チャンピオンシップ決勝は雨の中、暗いグランドで始まりました。
厚着でよかった!

東海大が前半リードされていたのを終了間際に逆転し、35(14-28)33で明治を破り優勝。
セブンスらしい試合運びを1回戦からしていたのが東海でした。
準決勝でライバル早稲田に19-7で完勝。1回戦は中央に56-10の8Tで圧勝でした。
優勝戦は明治が試合開始早々、トライを奪いリードする展開でしたが、最後まで組織的な攻撃を貫いた東海を見せて逆転しました。

 去年、優勝しセブンスの世界に横山ブラザーズを登場させた拓殖大は、チャンピオンシップ2回戦VS法政で反則を繰り返しシンビンを2人同時に出すなど5-31で敗退しました。

目立った選手
東海・福田亮介、早稲田・田中渉太、拓殖・横山健一。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2008

韓国中高大会、高校は富川北優勝。

 韓国では、4月29日から5月4日まで、大田市(テジョン)の東亜工業高校グランドで「第28回忠武旗(チュンムキ)全国中高校大会」が行われ高校は富川北高、中学は清州南中がそれぞれ優勝しました。富川北高は、春季リーグに続く今季2冠。

<高校部>
*決勝5月4日(日)
富川北高(プチョン)49-10順天工業(スンジョン)

*準決勝3日(金)
A2回戦順天工業(スンジョン)18-14培材高(ペジェ)

B2回戦③富川北高(プチョン)22-5忠北高(チュンブック)

*2回戦5月1日(木)
①順天工業28-5白新高(ペクシン)

②大邱商苑高(テグサンウォン)13-24培材高

③富川北高62-5裡里工業高(イリ)

④東亜工業高(トンア)5-24忠北高

*1回戦4月29日(火)
ア:ソウル大師範付属高10-14培材高
イ:裡里工業高37-5釜山南高
ウ:仁川機械高5-50忠北高

<2008年春季>
①富川北高②忠北高③養正高、ソウル大

<2007年高校部>
*決勝5月6日(日)
ソウル大師範付属高12(5-3)3富川北高

*準決勝4日
ソウル師範33(12-7)21東亜工業高
富川北22(0-12)19養正高(ヤンジョン)

*2回戦2日
東亜26-10裡里工業高
ソウル師範22-7ソウル北高
富川北17-13忠北高
養正26-7白新高

*1回戦4月30日
ソウル北35-12順天工業高
富川北43-7大邱商苑高

<2006年>
養正高 20(10-5)17 ソウル大師範付属高

<中学部>
*決勝5月4日(日)
清州南中(チョンジュ)24-15慶山中(キョンサン)

*準決勝2日(金)
A佳陽中(カヤン)5-41清州南中(チョンジュ)
B慶山中(キョンサン)40-12武珍中(ムジン)

*1回戦4月30日(水)
①城南西中(ソンナムソ)0-29清州南中
②武珍中28-7影島中(ヨンド)

<2008年春季リーグ>
①坪里②培材③清州南中、ソウル大

<2007年中学部>
*決勝6日
大安中(テアン)31(17-8)11裡里北中

*準決勝4日
大安58(39-0)0鎮海中(チンヘ)
裡里北30(15-0)12佳陽中

*1回戦
大安17-0慶山中

<2006年>
慶山中 17(12-0)3 城南西中

<<サニックス2008ワールドラグビーユース交流大会>>
 韓国からは、慶山高校(キョンサン)が参加しています。
Aプールに入った慶山は予選3試合全敗となり13-16位順位決定戦へ回りました。
4日の順位決定戦では長崎北陽台と対戦し46-24で敗れ5日、最下位決定戦に。
ずっとトータルで最下位の韓国チーム、せめて最下位脱出を!

<13位決定戦>
*5月5日11:20-
長崎北陽台-流通経済大柏

<15位決定戦>
*10:00-
慶山高-シンクレアセカンダリー(加)

*07年参考
慶山高28-29カーソングラハム高(加)

<13-15位決定戦>
*5月4日11:00-
慶山24(7-24)46長崎北陽台

*12:20-
シンクレアセカンダリー(加)19(12-19)流通経済大柏

<Aプール慶山高>
*4月29日12:45-
慶山17(12-19)52尾道高

*30日11:00-
慶山5(5-49)84セント・エドマンズ・カレッジ・キャンベラ(豪州)

*5月2日14:45-
慶山0(0-33)73東福岡高

<予選結果順位>
Aプール①位:セント(豪)、②:東福岡、③:尾道、④:慶山
Bプール①位:ギズボーンボーイズ(NZ)、②:ラトゥカダレヴ(フィジー)、③:啓光、④:長崎北陽台
Cプール①位:タルブ(仏)、②:佐賀工業、③:桐蔭、④:シンクレアセカンダリー(加)
Dプール①位:グレンウッド(南ア)、②:セントベネディクツ(ENG)、③:伏見工業、④:流通経済大

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 03, 2008

サニックス大会、慶山高は全敗

<<サニックス2008ワールドラグビーユース交流大会>>
 韓国からは、慶山高校(キョンサン)が参加しています。
Aプールに入った慶山は予選3試合全敗となり13-16位順位決定戦へ回ります。
現在、総得失点差で暫定16位、4日の順位決定戦では同13位の長崎北陽台と対戦。
ずっとトータルで最下位の韓国チーム、せめて最下位脱出を!

<Aプール慶山高>
*4月29日12:45-
慶山17(12-19)52尾道高

*30日11:00-
慶山5(5-49)84セント・エドマンズ・カレッジ・キャンベラ(豪州)

*5月2日14:45-
慶山0(0-33)73東福岡高

<予選結果順位>
Aプール①位:セント(豪)、②:東福岡、③:尾道、④:慶山
Bプール①位:ギズボーンボーイズ(NZ)、②:ラトゥカダレヴ(フィジー)、③:啓光、④:長崎北陽台
Cプール①位:タルブ(仏)、②:佐賀工業、③:桐蔭、④:シルクレアセカンダリー(加)
Dプール①位:グレンウッド(南ア)、②:セントベネディクツ(ENG)、③:伏見工業、④:流通経済大

 韓国では、4月29日から5月4日まで、大田市(テジョン)の東亜工業高校グランドで「第28回忠武旗(チュンムキ)全国中高校大会」が行われています。

<高校部>
*決勝5月4日(日)

*準決勝3日(金)
A2回戦順天工業(スンジョン)-培材高(ペジェ)

B2回戦③富川北高(プチョン)-忠北高(チュンブック)

*2回戦5月1日(木)
①順天工業28-5白新高(ペクシン)

②大邱商苑高(テグサンウォン)13-24培材高

③富川北高62-5裡里工業高(イリ)

④東亜工業高(トンア)5-24忠北高

*1回戦4月29日(火)
ア:ソウル大師範付属高10-14培材高
イ:裡里工業高37-5釜山南高
ウ:仁川機械高5-50忠北高

<2008年春季>
①富川北高②忠北高③養正高、ソウル大

<2007年高校部>
*決勝5月6日(日)
ソウル大師範付属高12(5-3)3富川北高

*準決勝4日
ソウル師範33(12-7)21東亜工業高
富川北22(0-12)19養正高(ヤンジョン)

*2回戦2日
東亜26-10裡里工業高
ソウル師範22-7ソウル北高
富川北17-13忠北高
養正26-7白新高

*1回戦4月30日
ソウル北35-12順天工業高
富川北43-7大邱商苑高

<2006年>
養正高 20(10-5)17 ソウル大師範付属高

<中学部>
*決勝5月4日(日)
清州南中(チョンジュ)-慶山中(キョンサン)

*準決勝2日(金)
A佳陽中(カヤン)5-41清州南中(チョンジュ)
B慶山中(キョンサン)40-12武珍中(ムジン)

*1回戦4月30日(水)
①城南西中(ソンナムソ)0-29清州南中
②武珍中28-7影島中(ヨンド)

<2008年春季リーグ>
①坪里②培材③清州南中、ソウル大

<2007年中学部>
*決勝6日
大安中(テアン)31(17-8)11裡里北中

*準決勝4日
大安58(39-0)0鎮海中(チンヘ)
裡里北30(15-0)12佳陽中

*1回戦
大安17-0慶山中

<2006年>
慶山中 17(12-0)3 城南西中

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 02, 2008

韓国中高大会ベスト4決まる。

 韓国では、4月29日から5月4日まで、大田市(テジョン)の東亜工業高校グランドで「第28回忠武旗(チュンムキ)全国中高校大会」が行われています。

<高校部>
*決勝5月4日(日)

*準決勝3日(金)
A2回戦順天工業(スンジョン)-培材高(ペジェ)

B2回戦③富川北高(プチョン)-忠北高(チュンブック)

*2回戦5月1日(木)
①順天工業28-5白新高(ペクシン)

②大邱商苑高(テグサンウォン)13-24培材高

③富川北高62-5裡里工業高(イリ)

④東亜工業高(トンア)5-24忠北高

*1回戦4月29日(火)
ア:ソウル大師範付属高10-14培材高
イ:裡里工業高37-5釜山南高
ウ:仁川機械高5-50忠北高

<2007年高校部>
*決勝5月6日(日)
ソウル大師範付属高12(5-3)3富川北高

*準決勝4日
ソウル師範33(12-7)21東亜工業高
富川北22(0-12)19養正高(ヤンジョン)

*2回戦2日
東亜26-10裡里工業高
ソウル師範22-7ソウル北高
富川北17-13忠北高
養正26-7白新高

*1回戦4月30日
ソウル北35-12順天工業高
富川北43-7大邱商苑高

<2006年>
養正高 20(10-5)17 ソウル大師範付属高

<中学部>
*決勝5月4日(日)

*準決勝2日(金)
A佳陽中(カヤン)-清州南中(チョンジュ)
B慶山中(キョンサン)-武珍中(ムジン)

*1回戦4月30日(水)
①城南西中(ソンナムソ)0-29清州南中
②武珍中28-7影島中(ヨンド)

<2007年中学部>
*決勝6日
大安中(テアン)31(17-8)11裡里北中

*準決勝4日
大安58(39-0)0鎮海中(チンヘ)
裡里北30(15-0)12佳陽中

*1回戦
大安17-0慶山中

<2006年>
慶山中 17(12-0)3 城南西中

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2008 | Main | June 2008 »