« 韓国・尚武新監督について | Main | サントリーがヤマハに競り勝つ »

May 29, 2008

ヤマハがNECに勝つ

 遅ればせながら先週5月24日(土)、25日(日)春のオープン戦でヤマハ-NEC戦(会場・磐田)などが行われ韓国人選手も出場しました。

■5月24日(土)
◆ヤマハ33(12-0)19NEC
*ヤマハ5T4G、NEC3T2G

ヤマハ21WTB徐吉嶺(朝鮮大)-後半40分トライ。
ヤマハ17HO朴誠球(パク・ソング。延世大)

NEC9SH安承爀(アン・スンヒョック。高麗大)前後半出場。

◆SANIX28(21-7)7ワールド
SANIX韓国人選手出場は不明。
ワールドSH李明根(イ・ミョングン。三星SDI)は出場なし。

◆NTTドコモ関西62(24-7)7サントリーフーズ
ドコモ関西が9Tの猛攻。
ドコモ1PR金晋興(キム・ジンフン。SANIX→近鉄)。後半10分ゴール前ラックから1T決める。
ドコモ3PR金鴻錫(キム・ホンソク、高麗大)。前後半出場。

■5月25日(日)
◆豊田自動織機61-24帝京大
豊田、韓国選手出場不明。

|

« 韓国・尚武新監督について | Main | サントリーがヤマハに競り勝つ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ヤマハがNECに勝つ:

« 韓国・尚武新監督について | Main | サントリーがヤマハに競り勝つ »