« 春季OP戦でも韓国選手登場! | Main | ラグビー韓国中学生大会 »

May 21, 2008

三洋「韓国選手採用に秘策?」

 きょうは夕方からラグビー三洋電機ワイルドナイツの「日本一”感謝の会”」を取材するために東京・赤坂にある「グランドプリンスホテル赤坂」へ行きました。
Dh000011


 何といっても三洋監督に返り咲いた飯島監督は金光模(キム・グァンモ。檀国大)と劉永男(ユ・ヨンナム。檀国大⇒韓国・尚武:サンム・韓国軍体育部隊)を見出し鍛えた方(写真・左端)。
Dh000009

 飯島監督は「この前のアジア5カ国対抗戦で、キムやユが評価されていたでしょう。特にユは、まだ日本のチームに隠しておきたかった」と素直な感想。今季、アジア枠の中で2選手を使うのではなく「3人になった外国人枠も含めて考えている」という予定だそうです。
 さらに今後の韓国選手採用策について「計画中。もうすぐ発表できるかと」と秘策を練っているようでした。
Dh000008

 会場には韓国人選手を抱えるトップリーグチーム関係者も多数、見えていました。
先日、韓国・尚武(サンム・韓国軍体育部隊)との練習試合を閔俊基監督(ミン・チュンギ)の辞任で中止となったコカコーラWの向井監督は「大変、残念な結果です。コーラとして今後とも韓国との交流は行っていきたい」と話していただけました。
 サニックス藤井監督は新規加入したNZ育ちの申東ウォン選手(シン・ドンウォン)について「スクラム練習をコーラとしましたが、最初は押されてダメ。それが10日後は、成長していました。スクラム以外はレギュラーと遜色ない」そうです。
 また朴誠球(パク・ソング)を採用したヤマハ山岸GMも「パクは順調です」ということでした。

 さて三洋の祝賀会の方です。多くの三洋ラグビー関係者(OB、家族、ファン)、会社関係、ラグビー関係者が詰め掛けていました。
 挨拶で森・日本ラグビー協会会長が「先日、経団連の御手洗会長(=キヤノン会長)に会った際、御手洗さんが”キヤノンもラグビーを強化したい”と話していた」と打ち明けました。ちなみにキヤノンは東日本社会人リーグで07-08年は6位(4勝6敗)でした。

 会の途中、三洋の活躍についてラグマガ田村編集長と東京中日・大友記者の濃い2人のトークもありました。
Dh000004


Dh000005

 

 
 
 

|

« 春季OP戦でも韓国選手登場! | Main | ラグビー韓国中学生大会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 三洋「韓国選手採用に秘策?」:

« 春季OP戦でも韓国選手登場! | Main | ラグビー韓国中学生大会 »