« July 2008 | Main | September 2008 »

August 30, 2008

TL開幕。韓国人選手は?

 ラグビー・トップリーグ(TL)08-09シーズンが来週、サントリーVS三洋戦で開幕!昨日、プレスカンファレンスが行われました。
Tlall

 さてTL7チームに在籍する韓国人&在日コリアン選手は出場できるのか? 会場で監督や首脳陣に評価を聞きました。

■トップリーグ第1週
◆サントリー-三洋(9月5日、秩父宮ラグビー場)
Tlsunsn1

◎サントリーNO8李光紋(イ・グァンムン。高麗大⇒韓国・尚武(サンム・韓国軍体育部隊))
 →「TL出場の可能性はあるが初戦は難しい。サントリーのラグビーについて理解しようとしているが、まだ足りない」(清宮監督)

◎三洋PR金光模(キム・グァンモ。檀国大)
◎三洋FL劉永男(ユ・ヨンナム。檀国大⇒尚武)
→「金はリザーブ。劉はスターティングメンバーになる。2人とも必要」(飯島監督)
Tlsun2


◆近鉄-横河(6日、長居)
Tlkinyok

◎近鉄SH金喆元(キム・チョルウォン。大体大)
◎近鉄PR成昴徳(ソン・アンドク。帝京大)
→「初戦出場は確実」(近鉄)

◎横河LO延権佑(ヨン・グォンヌ、高麗大)
延「開幕1週間前、とても緊張しています」
◎横河FL趙顕徳(チョ・ヒョンドク、明治大)
趙「自分の力を出し切るだけです。勝って波に乗りたい」
→「延はスターティングから。趙はリザーブかも」(安田GM)

◆神戸-NEC(6日、長居)
Tlkobe

◎NEC SH安承火赫(アン・スンヒョク。高麗大⇒尚武)
→「現時点で安は西田、辻に継ぐ3番目のSH。コミュニケーション能力がアップすればAチームへ。まずはサテライトから出ることになる」(細谷監督)

◆サニックス-IBM(6日、博多)
Tlsanix

◎サニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン。朝明高)
◎サニックスPR申東ウォン(シン・ドンウォン。NZ)
→「崔は、怪我もあり徐々に出てくる。申は日本に来て成長している。PRで杉浦(副将)も脅かす存在になっている。リザーブで入れる予定」(藤井監督)

◆コカ・コーラ-九州電力(6日、博多)
Tlcoca


◆トヨタ-東芝(6日、瑞穂)
Tltyt


◆ヤマハ-クボタ(7日、石川)
Tlyamaha

◎ヤマハHO朴誠球(パク・ソング。延世大⇒尚武)
◎ヤマハWTB徐吉嶺(ソ・ギリョン。朝鮮大)
→「朴はヤマハが目指しているラグビーについて吸収している段階。サテライトリーグから。徐はリザーブになるかは未定」(堀川監督)

このような状況です。確実に開幕戦でピッチに立つ韓国&コリアン選手を見られるのは三洋、近鉄、横河3チーム。試合2日前のメンバー発表を待つしかないか??

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 27, 2008

高麗大が順調

 菅平で夏合宿を行っている韓国・高麗大が練習試合で勝ち進んでいるようです。
8月21日(木)の日大A戦に勝ち、23日(土)立正大Aとは28(14-14)28で引き分けしたとのこと。
檀国大も21日、日大Bに勝ちました。

 檀国が23日に立教大と、25日は国士舘大と対戦。昨日、高麗が流通経済大と試合しているようですが、結果をご存知ではありませんか? 高麗は明日、京産大と最終戦です。

 「第16回日・韓・中ジュニア交流競技会ラグビー」最終日の27日、千葉県総合スポーツセンターで行われ、韓国・富川北高は中国に44-5で勝ち通算成績を2勝1敗、2位で大会を終えました。

■日・韓・中ジュニア競技会(千葉県総合スポーツセンター)
◆韓国・富川北高44-5中国

<成績>
1位・日本2勝。2位・韓国2勝1敗。3位・オール千葉1勝1敗。
4位・中国3敗。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 26, 2008

韓国・富川北が大勝。

 「第16回日・韓・中ジュニア交流競技会ラグビー」2日目は26日、千葉県総合スポーツセンターで行われ、日本は中国に93-0、韓国・富川北高もオール千葉に75-0と共に大勝しました。
 韓国は明日、中国と対戦します。

■日・韓・中ジュニア競技会(千葉県総合スポーツセンター)
◆日本93-0中国・遼寧省丹東体育学校

◆韓国・富川北高75-0オール千葉

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 25, 2008

中国ラグビー事情

 昨日から始まった「日・韓・中ジュニア競技会」。
中国から遼寧省丹東体育学校が参加しています。

 中国監督は朱培厚氏(チュ・ペフォン。29歳。中国農業大学)です。
昨日、会場で中国のラグビー事情を少し伺いました。
 
「中国の高校生レベル(18歳以下)でラグビー部がある学校は、今回、参加した丹東体育学校だけです。
ラグビーを始める時期は大学生になってからがほとんどで全国で約20大学にチームがあります。
丹東の選手から数人は、有力大学に進学する子もいます。
北京五輪で盛り上がった中国ですが、ラグビーも五輪競技に採用されると注目が集まると思います。
アジア枠で今回。三菱重工に入団したFWの賀忠亮選手(HeZhong Liang)は、私と大学で一緒にプレーしました。とても才能がある選手です」

| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 24, 2008

ラグビー韓国高校2冠が大敗!

 きょう8月24日(日)から「第16回日・韓・中ジュニア交流競技会」が千葉県で始まりました。日本、韓国、中国の高校レベルのスポーツ交流大会です。日本は日本体育協会が主管。
 陸上、サッカー、テニス、バスケット、ハンドボール、ソフトテニス、卓球、バドミントン、バレー、ウェイトリフティングにラグビーの全12競技です。

 ラグビーは日本がオール九州中心に選抜、韓国は今季、春季リーグと忠武旗争奪大会の2冠・富川北高が単独で、中国は遼寧省丹東体育学校、それにオール千葉の4チームが出場しました。

 24日の試合は、まず千葉県選抜が46(17-0)0で中国に圧勝しました。
 続く日本対韓国は去年のリベンジに燃える日本が57-10で韓国を退けました。
Dscf8910

■日・韓・中ジュニア競技会(千葉県総合スポーツセンター)
◆千葉46(17-0)0中国

◆日本57(29-3)10韓国・富川北高
*日本8T7G1P、韓国1T1G1P
Dscf8907

 試合早々から日本が韓国陣内へ。2分、反則を得ると手堅くFB小川(東福岡)が決め先制。以後も日本ペース。9分、日本のハイパントを韓国がノッコンするとWTB中靍(ナカズル。西南学院=福岡)が拾い、そのままDFを振り切りトライをあげた。中靍は自身で4トライをあげる活躍を見せた。
 韓国も日本陣内でプレーしようとするもオフサイドなど反則が多く前へ進めない。前半は14分、19分に日本がトライをあげ22-0とリードした。
Dscf8909

 韓国は25分、ようやくゴールまで反則を得てCTB金健ヒ(キム・ゴンヒ)がPGを決めた3点を返した。終了間際日本がPからGOでトライし29-3で折り返す。
 ハーフタイム、韓国は「国際試合でのレフリングに慣れていないのは仕方ない。チームでプレーするように」と郭一淳(クァク・イルスン)監督が指示した。
 1分、日本のパスをインターセプトしたCTB文智換(ムン・ヂファン)がトライした。その後、一進一退が続くが日本は12分、キックパスをWTB中靍が受けてトライし引き離した。
 
*日本・高崎監督「日本として練習は21日と23日の午前・午後の計4回だった。選手は九州地区で一緒にプレーしておりコミュニケーションンは取れていた。DFのみ行いアタックは、ほとんどチームで練習していない。個人のスキルでアタックした試合だった。DFをしっかりして点をやらないゲームプランだったがトライを奪われ浮き足だち修正が出来なかった。世界で戦うにはもう一歩、努力が必要なチーム。韓国は、2-3年前にサニックス大会で戦ったチームよりも強くなっていた」

*韓国・郭監督「レフリーとコミュニケーションが取れなかった。これは私たちの国際試合の経験不足からくるものだ。前半、選手たちは緊張して自分のプレーが出来なかった。後半はよくやったが70%しか力が出せなかった。今年は10月の全国体育大会(国体)を含めた国内3冠が目標で、そのために今大会で実力をあげたい」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 22, 2008

ホンダが近鉄も撃破!

 ラグビー夏のオープン戦、近鉄VSホンダが22日、花園ラグビー場で行われホンダが35-26で勝ちました。ホンダは、北海道合宿での横河に続き今季、トップリーグ昇格組に連勝です。
■夏のオープン戦(8月22日)
◆近鉄26-35ホンダ(花園ラグビー場)

◆NEC12(5-33)33三洋(我孫子)

◆東芝50(24-0)0神戸(府中)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 20, 2008

高麗大、檀国大とも白星スタート

 長野県・菅平高原で08夏合宿(現地訓練とも韓国語が呼びます)を行っている高麗大学と檀国大学(ダンクック)が19日、そろって練習試合初戦を戦い、白星スタートしました。

■夏のオープン戦(8月19日)
◆高麗大A38-5近畿大A
◆高麗大B10-12近畿大B

◆檀国大36(22-0)7武蔵大

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 18, 2008

ホンダが横河に勝利

 夏のオープン戦が週末に行われました。ホンダが横河に勝ち、菅平では関東学院が早稲田に挑戦しましたね。

■夏のオープン戦
◆ホンダ40(14-14)28横河(17日、北海道商科大)
*ホンダSH梁永勲(ヤン・ヨンフン)先発。
*ホンダFL6金栄デ(金に大、キム・ヨンデ)出場。
*横河FL7趙顕徳(チョ・ヒョンドク)途中出場。

◆早稲田大A21(14-7)12関東学院大A(17日、菅平・早大G)

◆早大B10-21関東B(17日)
*関東PR3崔ジェミン(1年、朝明高)出場。

◆早大C7-21関東B(16日)
*関東FL7李ヒョン澈(イ・ヒョンチョル。2年。朝明高)出場。

◆早大D0-38関東D(16日)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 14, 2008

三洋に韓国学生が練習参加

 今年7月、三洋ラグビー部の練習に韓国・檀国大学(ダンクック)ラグビー部から3人が加わりトップリーグのレベルを体験しました。

 参加したのはLOキム・ミンシク(3年)、LOマ・ソンギュ(1年)、NO8イ・ヒョンウ(1年)。NO8のイは、去年末に韓国・尚武(サンム・韓国軍体育部隊)で兵役を終えて入学した代表経験者。

 3人の面倒を三洋所属で檀国OBのPR金光模(キム・グァンモ)とFL劉永男(ユ・ヨンナム。檀国大⇒尚武)が見ました。長くて1ヶ月、短くて1週間、三洋で練習をして韓国へ戻った3人、その実力アップに檀国大・金監督から三洋・飯島監督にお礼があったとか。

 檀国大は来週、来日し菅平で夏合宿を行います。

■夏のオープン戦。8月13日(水)。3×40分実施。
◆横河24-40リコー(網走)
*横河4T2G。リコー6T5G。
*横河LO延権佑(ヨン・グォンヌ)2ND5番、3RD4番。
*横河FL趙顕徳(チョ・ヒョンドク)1ST-3RD7番。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 08, 2008

延世大、大敗。

 今日8日は、夏のオープン戦で延世大学がNTTドコモ関西に臨みました。
■夏のオープン戦 8日
◆NTTドコモ関西55-7延世大学
 ドコモには延世OBで日本のトップリーガー第1号、PR金晋興(キム・ジンフン。延世大→ポスコ→サニックス→近鉄→ドコモ。元代表)が在籍。
 7月に会った際に、延世大との試合を本人は「絶対に出たくない!」と拒否していましたが、、、。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

三洋1点差勝利

■夏のオープン戦(8月7日、網走)
◆三洋36(17-28)35クボタ
*三洋PR金光模(キム・グァンモ。檀国大。代表)前後半。
*三洋FL劉永男(ユ・ヨンナム。檀国大⇒韓国・尚武:サンム・韓国軍体育部隊)後半20分から。


そして今日8日は、延世大学がNTTドコモに臨みます。
ドコモには延世OBで日本のトップリーガー第1号、PR金晋興(キム・ジンフン。延世大→ポスコ→サニックス
→近鉄→ドコモ。元代表)がいます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 06, 2008

延世大が三菱相模に善戦

 韓国大学ラグビー08春季の王者・延世大学が北海道北見市で夏合宿を送っています。

 練習試合の初戦、VS三菱重工相模原が4日(月)行われ17-53で負けましたが前半は17-12とリードしていました。三菱はBチームでしたが、延世大のカウンターなどで点を入れられたとのこと。延世大NO8韓建圭(ハン・ゴンギュ。4年。韓国代表)が目立ったようです。

■練習試合8月4日(網走)
◆三菱重工53(12-17)17延世大学

■練習試合8月5日(網走)
◆NEC22-12トヨタ自
*NEC SH安承火赫(アン・スンヒョク。高麗大⇒尚武。代表)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 03, 2008

鄭大世、反省しきり^^

 昨日8月2日は、サッカー「Jリーグオールスターズ-Kリーグオールスターズ」戦を取材に国立へ。
Jリーグ選抜で出場するFW川崎F鄭大世(チョン・デセ。朝鮮大)がお目当てでした。
 
 結果はKリーグが3(1-0)1でJリーグを下しました。前半からJリーグが球を回し試合を支配、サイド攻撃もしかけシュートチャンスはJのみといった優勢な状況でした。
 その中、鄭は前半だけで6度のシュートチャンスをもらいながら枠内にいったのは1本だけ。J敗戦の要因となりました。
 それにたいしKは前半37分、ようやく得たゴール前FKのこぼれ球をチェ・ソングックが押し込み先制。チェは後半エドゥの3点目もアシストしMVPに輝きました。
 Kの2点目は右CKの際にJの反則で得たPKをエドゥが決めたもの。Jが中盤でボールをキープし攻撃を仕掛ける中の展開、3点はKがJに対し点を取るならこの時しかないというチャンスをすべて入れたものでした。
 試合後、川崎・鄭は「僕が前半で決めなかったから、こういう結果になった。悔しい」と反省しきりでした。

<<ラグビー夏のオープン戦>>
■8月1日(金。北見)
◆三菱相模原34(19-14)26近鉄

■2日(土。網走ラグビーフェスティバルなど)
◆三洋18(18-0)7東芝
*三洋FL劉永男(ユ・ヨンナム。檀国大⇒韓国・尚武:サンム・韓国軍体育部隊。代表)前半から出。
*三洋PR金光模(キム・グァンモ。檀国大。代表)リザーブ。

◆NEC26(14-12)24神戸
*NEC SH安承火赫(アン・スンヒョク。高麗大⇒尚武。代表)前半から出。
ケガから回復し順調な仕上がりプレーを見せている。

◆トヨタ自38(26-7)14コカコーラ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 01, 2008

サッカー日韓リーグ対決

 明日2日(土)、日本のJリーグ、韓国KリーグそれぞれのオールスターによるJOMOCUP「Jリーグ-Kリーグ」が18:00から東京・国立競技場で行われます。

 今日は14:30から競技場で両チームの公開練習がありました。

 Jリーグで出場する川崎F鄭大世(チョン・デセ。朝鮮大)と初めて会いました。
Cds

明日の試合について「Jリーグの威信にかけて戦う」と決意を述べました。南北の代表戦で戦った韓国ですが「あくまでリーグの代表」という気持ちが強いとのことでした。

 また同じくJリーグ代表のV神戸・金南一(キム・ナミル。韓国代表)から「Kリーグの環境など一般的な話は聞きました」という。
Knm

その鄭に対し韓国メディアは「韓国チームから移籍の話がきたらどうするか?」としつこく質問していました。

韓国・連合ニュースの金サンウ東京支局長は「韓国は今回、監督を務める車範根(チャ・ボングン)以来、本当のストライカーが出ていない。鄭は力強いシュートが打て、体も強く素晴らしい選手だから南北に関係なく韓国でも人気がある」と解説してくれました。

 明日の活躍が楽しみです。鄭は、愛知県出身、ラグビー・ヤマハの徐吉嶺(ソ・ギリョン)の高校、大学の1年先輩、実家も近所で幼馴染。どこか2人の対談を載せるメディアはありませんか?ご連絡を!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2008 | Main | September 2008 »