« 韓国春季リーグ&アジア5カ国会場案内など | Main | 延世大が伝統の一戦、逆転勝ち »

March 04, 2009

尚武と延世大が順当勝ち!

 韓国ラグビー2009年の開幕戦「春季リーグ戦」が3月4日、始まりました。一般部(社会人)は尚武(サンム・韓国軍体育部隊)が9Tの猛攻で、大学A部は延世大がメンバーを落としつつ1年生の活躍で順当勝ちしました。
 
 韓国からの情報では日本の社会人チーム担当者が視察に来ているそうです。
 
 尚武に兵役を過ごすために加わった延権佑(ヨン・グォンヌ。高麗⇒横河電機)も前半39分にトライを決めました。
 7日(土)の第2日は優勝戦ともいうべき尚武×韓国電力、延世大×高麗大の試合が行われます。
 会場への行き方は、私のブログでご確認ください。

<<一般(社会人)>>
■参加チーム:尚武(サンム。韓国軍体育部隊)、韓国電力、大心通商(テシム)
■会場:仁川機械工業高校グランド(韓国・仁川市)
◆尚武64(43-9)9大心(3月4日・水・14:40-16:10)
*尚武9T8G1P、テシム3P
*試合内容
前半6分、テシムSOがPGで先制した。8分に尚武SO洪がPGを決め3-3の同点。
15分、テシムSOが再びPGでリードした。
尚武は19分にC13金がT、洪のGも成功し6-10と逆転。
22分、25分、28分とC12朴が3連続TしGも成功で6-31と試合を決めた。
さらに35分PR3金、39分LO5延がTで前半6Tした。
後半も16分、W14崔、26分NO8韓、28分R22イムの3Tで勝利した。
SO洪は8G1Pの19得点を記録した。
◎尚武・徐天吾監督「新人選手の調子は80-90%戻っている。テシムとはスクラムなど力の差が大きく
点差が開いた。LO5延は良い活躍だった。次の韓国電力には李光紋(NO8)もサントリーから入ったので要注意」

◎尚武メンバー(代は代表、9は09年末兵役終了)
PR1:呂裕宰(代9)。HO2:ファン・ミンソン(9)。PR3:金ソンファン。LO4:鄭大益(代9)。LO5:延権佑(代)。
FL6:文祥容(代9)。LO7:イム・ジナ(9)。NO8:韓建圭(代)。SH9:ムン・セア(9)。SO10:洪俊基(代9)。
W11:車耀漢(代9)。C12:朴ノフン(9)。C13:金マンジン(9)。W14:崔シウォン。FB:金ウァンヨン(9)。
R22:イム・ジェボム。

◆尚武×韓国電力(3月7日・土・14:40-16:10)

◆韓国電力×大心(3月10日・火・14:40-16:10)

<<大学A部>>
■参加チーム:延世大、高麗大、檀国大
■会場:仁川機械工業高校グランド(韓国・仁川市)
◆延世42(33-7)10檀国(3月4日・水・13:00-14:30)
*延世5T4G3P、檀国1T1G1P
*試合内容
前半5分、延世PR3朴チョンヨル(1年生)が先制T。Gをこれも1年生CTB13崔ニコルラス(父が米国、母が韓国。ソウル大師範学部付属高)が決めた。
6分SO朴ホンシクがT、GをC13崔が決めリードを広げる。檀国は12分SHがT、Gも決め14-7と1T1G差へ縮めた。しかし延世が27分W14金グァンミンのT、33分、38分のTで33-7で試合を決めた。
後半はお互いPGのみの得点だった。
延世C13崔は4G2Pの14得点。
◎延世・金道炫監督「今日は7日の高麗戦に備えてメンバーを落として戦った。1年生が活躍してくれた。C崔は素晴らしい。高麗戦は代表クラスもメンバーに入る」

◆延世×高麗(3月7日・土・13:00-14:30)

◆高麗×檀国(3月10日・火・13:00-14:30)

|

« 韓国春季リーグ&アジア5カ国会場案内など | Main | 延世大が伝統の一戦、逆転勝ち »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 尚武と延世大が順当勝ち!:

« 韓国春季リーグ&アジア5カ国会場案内など | Main | 延世大が伝統の一戦、逆転勝ち »