« August 2009 | Main | October 2009 »

September 30, 2009

韓国ラグビー国体組合せ発表

 2009年・韓国の国体「第90回全国体育大会」は、10月20日(火曜)~26日(月曜)に韓国中部の都市・大田(テジョン)市東亜工業高校グランドで開催されます。
 今年は大田市が国体の開催地となったためグランドは高校グランドに。土のグランドです。
 大会は大学・一般(社会人)12チーム、高校13チームが出場。トーナメントで争います。
尚武(韓国軍体育部隊)の3連覇がかかっています。
(写真・昨年の連覇を喜ぶ尚武チーム)
0810snmv2

高麗大はソウル市代表を今年も延世大に奪われて出場無しです。
「09韓国日程成績表」

<<大学・一般部>>
■決勝(26日14:15-)

■準決勝(24日)
◆A組(13:00-)

◆B組(14:40-)

■2回戦(22日)
◆A組
◎大心通商(忠清北道)×1回戦①勝者(11:00-)
◎開明大(大邱・テグ市)×1回戦②勝者(14:20-)

◆B組
◎延世大(ソウル市)×1回戦③勝者(12:40-)
◎尚武・韓国軍体育部隊(大田市)×1回戦④勝者(16:00-)

■1回戦(20日)
◆A組
①韓国電力(江原道)×釜山大(釜山市)(11:00-)
②檀国大(忠清南道)×仁川専門大(仁川市)(14:20-)

◆B組
③ポスコ鋼板(慶尚北道)×圓光大(全羅北道)(12:40-)
④三星重工業(慶尚南道)×慶熙大(京畿道)(16:00-)

<<高校部>>
■決勝(26日13:00-)

■準決勝(25日)
◆A組(13:00-)

◆B組(14:15-)

■2回戦(23日)
◆A組
◎1回戦①勝者×1回戦②勝者(12:00-)
◎全南高(光州市)×1回戦③勝者(14:30-)

◆B組
◎1回戦④勝者×順天工業高(全羅南道)(13:45-)
◎1回戦⑤勝者×東亜工業高(大田市)(15:45-)

■1回戦(21日)
◆A組
①大邱商苑高(テグ市)×釜山南高(釜山市)(11:00-)
②ソウル大学校師範大(学部)付属高(ソウル市)×鎮海高(慶尚南道)(12:15-)
③忠北高(忠清北道)×裡里工業高(全羅北道)(14:45-)

◆B組
④慶山高(慶尚北道)×仁川工業高(仁川市)(13:30-)
⑤城南西高(京畿道)×オソン高(忠清南道)(16:00-)
 
{2008年大会振り返り}
 2008年「第89回全国体育大会」は、大学・一般(社会人)は尚武(韓国軍体育部隊)が連覇、高校は富川北高が勝ち今季、国内3冠を達成しました。
<<大学・社会人。全13チーム>>
■決勝(10月16日14:45-)
◆尚武:韓国軍体育部隊(サンム。全羅南道。07年1位)
33(19-0)5
韓国電力(ハンジョン。江原道)
*尚武5T4G、韓電1T
◎得点経過
(前半)
1:2分、尚武WTB14/ノ・ピョングァンがトライ。
2:5分、尚武FL7/李ジェウォンがトライ。G成功、SO/オ・ユンヒョン。
3:31分、尚武CTB12/金ウァンヨンがトライ。G成功。
(後半)
1:5分、尚武PR3/ホ・ウンがトライ。WTB11/チョ・インスをフォローしパスを受ける。G成功。
2:9分、韓電LO4/金桐鮮が右隅にトライ。
3:12分、尚武WTB11がトライ。SO10のキックパスにFB22/チェ・ジェヨンが反応し拾い11はパス。G成功。

■準決勝(15日)
◆韓国電力23(15-6)18三星重工業(サムソン。慶尚南道。今季2冠)(13:30-)
*韓電3T1G1P1D、三星2T1G2P
*韓電=黒、三星=青

◆尚武11(6-3)9浦項鋼板(ポスコ。慶尚北道。06&07年2位)(15:10-)
*尚武1T2P、浦項3P

■準々決勝(14日)
◆A組:三星重工業66(25-14)14大心通商(テシム。忠清北道)(11:00-)
*三星10T5G1P1D、大心2T2G

◆B組:韓国電力76(40-0)5圓光大(ウォングァン。全羅北道。大学2部)(14:20-)
*韓電12T8G、ウォン1T

◆C組:浦項鋼板41(29-5)22延世大(ヨンセ。ソウル市。今季2冠)(12:40-)
*浦項6T4G1P、延世3T2G1P

◆D組:尚武55(34-0)14檀国大(ダンクック。忠清南道)(16:00-)
*尚武8T6G1P、檀国2T2G

■1回戦(12日)
◆A組①大心通商77(36-8)釜山大(釜山市。大学2部)(10:00-)
*テシム14T7G、釜山1T1P

◆A組②慶煕大(キョンヒ。京畿道)0(0-14)47(11:40-)
*三星7T3G2P

◆B組①仁川専門大(インチョンチョンモン。仁川市。大学2部)5(5-50)65韓国電力(15:00-)
*仁川1T、韓国電10T5G1D

◆C組①忠南大(チュンナム。大田。大学3部以下)8(5-45)69延世大(13:20-)
*チュンナム1T1P、延世11T7G

◆D組①開明大(ケミョン。大邱。大学3部以下)5(0-15)35檀国大(16:40-)
*ケミョン1T、檀国6T1G1P

<<高校。13チーム>>
■決勝(16日13:00-)
◆富川北高(プチョンブック。京畿道。今季2冠)
14(7-3)8慶山高(キョンサン。慶尚北道)
*富川北2T2G、慶山1T1P
*得点経過
(前半)
前半から慶山が富川陣内でキックで陣地を獲得し有利に試合を進めるがノッコンなどハンドリングミスがあり得点できない。富川も今大会は低いタックルでDFを頑張る。
1:21分、富川CTB13/金ヨンイクが慶山のパスをインターセプトし先制トライ!。
2:26分、慶山はFBがPG成功し4点差へ。
(後半)
立ち上がりから慶山の攻撃。
1:3分、慶山のPG不成功のボールを富川が自陣から回し右ラインをCTB12/金ゴンヒが走り中央にトライ。G成功。
2:18分、慶山がLOからこぼれたボールをNO8が拾いトライ。その後も攻め続けたが反則で自滅。

■準決勝(15日)
◆富川北高14(7-0)12ソウル大師範付属高(サデ。ソウル市。07年1位)(11:00-)
*富川2T2G、ソウル2T1G

◆慶山高57(33-0)3裡里工業高(イリ。全羅北道)(12:15-)
*慶山9T6G、イリ1P

■準々決勝(13日)
◆A組:忠北高(チュンブック。忠清北道)19(5-6)25富川北高(12:00-)
*忠北3T2G、富川北3T2G2P

◆B組:ソウル大師範付属高68(36-0)0鎮海高(チンヘ。慶尚南道)(14:30-)
*ソウル12T4G

◆C組:慶山高41(31-10)17東亜工業高(トンア。大田市)(13:15-)
*慶山6T4G1P、東亜2T2G1P

◆D組:裡里工業高15(3-5)8順天工業高(スンチョン。全羅南道)(15:45-)
*イリ2T1G1P、順天1T1G

■1回戦(11日)

◆A組①忠北高41(15-5)5仁川機械工業高(インチョンキフェ。仁川市)(11:00-)
*忠7T3G、仁1T

◆A組②富川北高54(25-5)10大邱商苑高(テグサンウォン)(12:00-)
*富10T2G、大2T

◆B組①釜山南高(釜山市)0(0-55)74ソウル大師範付属高(14:45-)
*ソ12T7G

◆C組①慶山高70(41-5)5オソン高(忠清南道)(13:30-)
*慶10T4G4D、オ1T

◆D組①裡里工業高42(21-0)5全南高(チョンナム・光州市)(16:00-)
*イリ6T6G、全1T

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 29, 2009

ラグビーマガジン11月号

 先週25日発売の「ラグビーマガジン09年11月号」。
Rugmaga1


 74pの「NEWS PARK」コーナーで9月にあった上海セブンズ大会、韓国優勝記事を書きました。書店でご覧になり是非ともご購入を!!。
Rm200911nfk

 11月号には09シーズン大学選手名鑑が付録についてます。
また記事欄でクボタSH李明根の試合写真が掲載されています!!!
200911rmimg


| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 25, 2009

NEC/SH安承火赫(アン・スンヒョク)先発。

 9月25日(金)からの国内ラグビーリーグ。トップリーグ(TL)では、NEC/SH20安承火赫(アン・スンヒョク)、トップイースト(TE)横河WTB李政玟(イ・ジョンミン)이정민(高麗大。代表)が初先発します。
 関東大学リーグ3部の朝鮮大学校は2戦目VS白鴎大(27日)を終了間際ロスタイムのトライで27-24で逆転勝利。初戦の東京農業大戦(20日)、41-28に続きリベンジ2連勝です。
「09韓国選手リスト」はこちら

<<2009-10TL>>
■第4節
◆リコー6(6-10)23神戸(25日、秩父宮)
*リコー2P(8)、神戸2T2G3P(11)
0926game1


◆クボタ24(24-19)35サニックス(26日、秩父宮)
*クボタ3T3G1P(12)、サニックス4T3G3P(11)
◎クボタSH9李明根(イ・ミョングン)이명근(延世大・尚武・大心通商・三星SDI・ワールド。元代表
0926kbtimg1

→先発。前半28分、逆転につながるトライをゴール前ラックから持ち込み決める。
「今日はクボタのラグビーが全くできなかった。サニックスの運動量はすごいですね」

◎サニックスPR3申東ウォン(シン・ドンウォン)신동원(NZ/クライストチャーチ・ボーイズ高)
0926sanixsdw1

→先発。
「勝てて良かった。サニックスの走り回るラグビーは自分に合っている。NZ時代はFLだったので動くことが楽しい。スクラムがまだ弱いのが課題です。スクラムが強くなったら韓国代表もなってみたい」
クボタ李とサニックス申
0926imgsdw


◎サニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン)최기준(鎮海高・朝明高・帝京大中退)
→メンバー外。

◆東芝8(8-7)12トヨタ(26日、秩父宮)
*東芝1T1P(12)、トヨタ2T1G(15)
◎東芝WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン)채재영(高麗大・尚武。代表)
0703cjy1

→メンバー外。

近鉄10(0-15)44サントリー(26日、花園)
*近鉄2T(6)、サントリー7T3G1P(17)
◎近鉄PR3成昴徳(ソン・アンドク)성앙덕(帝京大、在日)
→先発。
◎近鉄SH9金喆元(キム・チョルウォン)김철원(養正高・朝明高・大阪体大。日本前代表)
→先発。後半27分まで。

◆ヤマハ25(18-6)20ホンダ(26日、磐田ヤマハ)
*ヤマハ3T2G2P(7)、ホンダ2T2G2P(1)
◎ヤマハPR17朴誠球(パク・ソング)박성구(延世大・尚武。代表主将)
1psk

→リザーブ。後半26分から。
◎ヤマハWTB22徐吉嶺(ソ・ギルリョン)서길룡(愛知朝鮮高・朝鮮大。日本7人制代表)
→リザーブ。後半20分から。

◎ホンダFL6金栄デ(金に大、キム・ヨンデ)김영대(大阪産大・近鉄、在日)
→先発。
090920kydtmae

◎ホンダSH9梁永勲(ヤン・ヨンフン)양영훈(檀国大・尚武・大心。代表)
→先発。
090920yyhpas1

三洋33(17-6)11コカコーラ(27日、熊谷)
*三洋3T3G3P1D(18)、コカコーラ1T2P(8)
◎三洋PR17金光模(キム・グァンモ)김광모(檀国大。代表)
→リザーブ。後半36分から。
090920kkm

◎三洋FL6劉永男(ユ・ヨンナム)유영남(檀国大・尚武。代表)
→先発。
090920yynlo1

NEC13(6-7)7九州電力(27日、宮崎)
*NEC1T1G2P(5)、九電1T1G(1)
◎NEC/SH9安承火赫(アン・スンヒョク)안승혁(高麗大・尚武。代表)
Ash08

→先発。

<<トップイースト>>
■第3節
◆三菱相模原31-21釜石SW(26日、盛岡)
*三菱(14)、釜石(5)

◆日本IBM14-13日本航空(26日、IBM)
*IBM(10)、日本航空(1)

◆東京ガス13-21栗田工業(26日、東京ガス)
*ガス(7)、栗田(9)

◆NTTコニュニケーションズ36(29-7)7キヤノン(27日、NTT)
*NTT5T4G1P(15)、キヤノン1T1G(4)
◎NTT/LO4申鏞澈(シン・ヨンチョル)신용철(延世大・尚武。代表)
→先発(写真は13日)。
0913ncsyc3m


◎NTT/PR金鴻錫(キム・ホンソク)김홍석(高麗大・尚武)
→メンバー外。

横河武蔵野102(29-5)5秋田NB(27日、秋田)
*横河16T11G(15)、秋田1T(0)
◎横河FL7趙顕徳(チョ・ヒョンドク)조현덕(明治大、在日)
→先発。
◎横河WTB14李政玟(イ・ジョンミン)이정민(高麗大。代表)
14ljm

→先発。
◎横河SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル)조현철(同志社大、在日)
→メンバー外。

サントリーフーズ
*フーズ(3)。
◎フーズLO4金潔(キム・ギョル)김결(高麗大。代表)
Kimk4ok

→先発。
セコム
*セコム(1)

<<トップウェスト>>今週は試合無し。
■第1節
◆NTTドコモ43(12-3)8豊田自動織機(19日)
*ドコモ7T4G、織機1T1P
◎ドコモPR許雄(ホ・ウン)허웅(延世大・尚武。代表)
16hw

→メンバー外。
ドコモLO5金永男(キム・ヨンナム)김영남(忠南大・尚武・三星SDI。代表)
17kyn

→先発
◎ドコモFL鄭智弘(チョン・チホン)정지홍(帝京大・IBM・サニックス、在日)
→メンバー外。

<<関東大学対抗戦>>
■第2節
◆慶應大47-12立教大(26日、熊谷)

◆成蹊大36-45日本体育大(26日、熊谷)

◆筑波大7-0帝京大(27日、秩父宮)
◎筑波LO4白隆和(ペク・リョンファ。3年)백룡화(大阪/千里高)
→先発。9/13慶應戦も先発。
◎帝京HO白隆尚(ペク・リョンサン。2年)백룡상(啓光学園)
*白は親が従兄弟同士。また関東学院大HO高選手とは又従兄弟。

◆明治大
◎明治FB15呉基烈(オ・ギリョル。4年)오기렬(東京朝高)

<<関東大学リーグ戦1部>>
■第3節
◆中央大18(7-12)12日本大(26日、日大)
日本大FL7金銅燮(キム・ドンソップ、2年)김동섭(韓国・養正高-朝明高)
→先発
日本大WTB14権昴貴(グォン・スンギ、2年、国学院久我山):名前だと在日の方ですが?
→先発。前半5分先制トライ。

◆法政大32-24流通経済大(27日、熊谷)

◆大東文化大14(14-5)17関東学院大(27日、釜利谷)
関東HO2高昊詞(コ・ホサ。4年)고호사(大阪朝高)
→先発。

関東WTB22高健二(コ・ゴンイ。2年)고건이(大阪朝高)
→前半23分出場。後半28分、逆転トライを決める。

<<関東大学リーグ戦3部>>
■第2節
◆朝鮮大27(7-12)24白鴎大(27日)

■第1節
◆朝鮮大41(17-14)28東京農業大(20日)

<<関西大学Aリーグ戦>>
■第1節
◆同志社大63(21-8)13大阪体育大(27日、大阪/花園①)

◆関西学院大39(12-17)24摂南大(27日、大阪/花園①)

◆立命館大17(17-10)15京都産業大(27日、大阪/花園②)

◆天理大-大阪産業大(10月4日へ延期、大阪/花園②)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 24, 2009

大学所属韓国系&朝鮮系選手

 日本の国内大学シーズンは、関西でも今週末から始まりますね。

 そこで大学所属の韓国系、朝鮮系選手リストを載せてみました。ラグマガの6-9月号にかけて掲載されているチームの選手名簿からピックアップしています。一番多いのは大阪朝鮮高出身で関東5人、関西17人の22人。続いて韓国からの留学生を受け入れる三重県朝明高4人、東京朝鮮高3人です。韓国・培材(ペジェ)高から天理大に1人いますね。もしもデータに誤りや追加があればご連絡下さい。表のハングル表記は韓国辞書によります。

<<関東大学対抗戦>>
■明治大学
◎PR金弘泰김홍진(2年、大阪朝鮮高、183/109)
◎LO梁哲盛양철성(1年、大阪朝鮮高、182/88)
◎SO呉基烈오기렬(4年、東京朝鮮高、181/83)
◎CTB金喆華김철화(4年、大阪朝鮮高、178/94)

■帝京大学
◎LO池尚希지상기(3年、大阪朝鮮高、180/93)
◎#HO白隆尚백룡상(2年、啓光学園、177/105)
◎CTB権正赫(2年、韓国・慶山高-朝明高、164/76)

■筑波大学
◎#LO白隆和백룡화(3年、大阪/千里高、183/100)
#白は親が従兄弟同士で、関東学院大HO高選手の又従兄弟。

<<関東大学リーグ戦>>
■関東学院大学
◎HO/PR高昊詞고호사(4年、大阪朝鮮高、173/99)
◎FL李炯澈이형철(3年、韓国・ソウル大付属-朝明高、178/90)
◎WTB高健二고건이(2年、大阪朝鮮高、174/82)

■日本大学
◎PR高信貴(1年、天理高、180/110)
◎LO金銅燮김동섭(2年、韓国・養正高-朝明高、185/92)
◎FL李哲豪이철호(2年、東京朝鮮高、180/85)
◎WTB日本大権昴貴(2年、国学院久我山、172/75)

■大東文化大学
◎LO金哲弘김철홍(2年、東京朝鮮高、186/104)

<<関西大学リーグ>>
■関西学院大学
◎PR張泰堉장육진(2年、大阪朝鮮高、182/106)
◎LO金宏昭김굉조(1年、大阪朝鮮高、178/80)
◎CTB康貴碩강기석(1年、大阪朝鮮高、167/70)

■同志社大学
◎PR張和裕장화유(2年、大阪朝鮮高、176/103)
◎HO李政哲이정철(4年、同志社香里高、177/97)
◎HO金志龍김지용(1年、大阪朝鮮高、169/80)
◎LO金甲成김갑성(3年、大阪朝鮮高、186/93)
◎CTB金嚮宇김향우(4年、大阪朝鮮高、171/82)

■天理大学
◎LO韓泰樹한진수(4年、大阪朝鮮高、178/80)
◎NO8高一永고일영(1年、韓国・培材高、177/90)

■大阪体育大学
◎NO8南仁錫남인석(2年、韓国-朝明高、182/105)
◎SH李保雨이보우(4年、韓国-朝明高、172/83)
◎CTB金誠太김성태(3年、大阪朝鮮高、175/80)

■摂南大学
◎PR朴賢樹박현수(1年、大阪朝鮮高、176/95)
◎HO金成龍김성용(3年、大阪朝鮮高、180/92)
◎LO朴聖基박성기(3年、大阪朝鮮高、187/90)
◎NO8金耕司김경사(4年、大阪朝鮮高、180/83)
◎丁将煌정장황(2年、神戸朝鮮高、180/88)
◎SH金成太김성태(2年、大阪朝鮮高、160/60)
◎SO文健治문건치(4年、大阪朝鮮高、177/75)
◎FB李一貴이일기(2年、大阪朝鮮高、168/61)

■大阪産業大学
◎HO尹淳樹윤순수(2年、大阪朝鮮高、165/83)
◎FL夫勝洙부승수(4年、大阪朝鮮高、180/80)
◎FL夫聡洙부? 수(1年、大阪朝鮮高、177/77)
◎WTB趙勝範조승범(3年、洙(4年、大阪朝鮮高、168/66)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 17, 2009

三洋、クボタが3連勝。

 9月19日(土)からの国内ラグビーリーグ。トップリーグ(TL)、トップイースト(TE)に続きトップウェスト(TW)も開幕。
三洋がホンダを57-7、クボタが神戸に16-15で競り勝ち共に3連勝しました。
 三洋・ホンダ戦では、◎三洋PR17金光模(キム・グァンモ。檀国大。代表)◎三洋FL6劉永男(ユ・ヨンナム。檀国大・尚武。代表)◎ホンダSH9梁永勲(ヤン・ヨンフン。檀国大・尚武・大心。代表)と檀国大3選手がメンバー入りしました。
Sanhon090920ynyhkm


 またTL韓国人選手では、クボタSH李明根(イ・ミョングン。延世大)が3戦先発のほかNEC/SH安承火赫(アン・スンヒョク。高麗大・尚武。代表)が初メンバー入り途中出場しました。
 TWでは、韓国・三星SDIでクボタ李と同僚だったTWのNTTドコモ関西LO5金泳男(キム・ヨンナム。忠南大)も先発。
「09韓国選手リスト」はこちら

<<2009-10TL>>
■第3節
◆クボタ16(6-12)15神戸(19日、京都・西京極)
*クボタ1T1G2P1D(12)、神戸5P(7)
◎クボタSH9李明根(イ・ミョングン)이명근(延世大・尚武・大心通商・三星SDI・ワールド。元代表)
→先発

近鉄3(0-3)20トヨタ(19日、愛知/豊田S)
*近鉄1P(6)、トヨタ3T1G1P(11)
◎近鉄PR3成昴徳(ソン・アンドク)성앙덕(帝京大、在日)
→先発。
◎近鉄SH9金喆元(キム・チョルウォン)김철원(養正高・朝明高・大阪体大。日本前代表)
→先発。

サントリー72(27-0)7九州電力(19日、秩父宮)
*サントリー11T7G1D(12)、九電1T1G(0)

◆NEC21(11-17)27リコー(19日、秩父宮)
*NEC3T2P(1)、リコー3T3G1P1D(8)
◎NEC/SH20安承火赫(アン・スンヒョク)안승혁(高麗大・尚武。代表)
→後半25分から。
安「前半からパス出しのテンポが遅くミスも多すぎた。出場したらテンポに気をつけて試合を作ろうと思っていました」

◆東芝27(12-5)15ヤマハ(20日、北海道/月寒)
*東芝4T2G1P(11)、ヤマハ2T1G1D(3)
◎東芝WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン)채재영(高麗大・尚武。代表)
→メンバー外。

◎ヤマハPR17朴誠球(パク・ソング)박성구(延世大・尚武。代表主将)
→リザーブ・出場無し。

◎ヤマハWTB徐吉嶺(ソ・ギルリョン)서길룡(愛知朝鮮高・朝鮮大。日本7人制代表)

三洋57(24-0)7ホンダ(20日、栃木/足利)
090920shgame1

*三洋9T6G(14)、ホンダ1T1P(0)
◎三洋PR17金光模(キム・グァンモ)김광모(檀国大。代表)
→リザーブ。出場無し。
090920kkm

◎三洋FL4劉永男(ユ・ヨンナム)유영남(檀国大・尚武。代表)
→先発。
090920yynlo1


劉「今日は後半、コンディションが良くなかった。少し疲れました。(ホンダFL金について)ボールに絡んでくるいい選手ですね」
090920yyhr1

劉のFL起用について三洋・飯島監督「三洋のLO、FLには力がある選手が多い。ケガの状況などを見てどう使っていくか楽しみ。劉はヒザの手術から回復次第でFLで使いたいが」

◎ホンダFL7金栄デ(金に大、キム・ヨンデ)김영대(大阪産大・近鉄、在日)
→先発。
090920kydtmae

金「ジャッカルに行ってターンオーバーすることだけを狙っていたけど出来なかった。三洋は2人目のサポートが早いので難しかった。これがトップチームの力だと思いました。不完全燃焼ですね!」
090920kydr1

◎ホンダSH9梁永勲(ヤン・ヨンフン)양영훈(檀国大・尚武・大心。代表)
→先発。
090920yyhpas1


梁「三洋は強くて実力の差を感じた。何も出来なかった。劉は良い動きをしてましたね」


090920sychynyh

福岡サニックス21(16-10)27コカコーラ(20日、福岡/グローバル)
*サニックス2T1G3P(5)、コカ3T3G2P(8)
◎サニックスPR3申東ウォン(シン・ドンウォン)신동원(NZ/クライストチャーチ・ボーイズ高)
→先発。
◎サニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン)최기준(鎮海高・朝明高・帝京大中退)
→メンバー外。

<<トップイースト>>
■第2節
サントリーフーズ12(6-11)19三菱相模原(19日、上柚木)
*フーズ4P(3)。三菱2T3P(9)
◎フーズLO4金潔(キム・ギョル)김결(高麗大。代表)
→先発。後半23分まで。

横河武蔵野47(28-13)18キヤノン(20日)
*横河7T6G(10)、キヤノン2T1G1P1D(4)
◎横河FL7趙顕徳(チョ・ヒョンドク)조현덕(明治大、在日)
→先発。
◎横河WTB李政玟(イ・ジョンミン)이정민(高麗大。代表)
→メンバー外。
◎横河SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル)조현철(同志社大、在日)
→メンバー外。

NTTコミュニケーションズ53(17-0)5日本航空(20日)
*NTT9T4G(10)、日本1T(0)
◎NTT/LO18申鏞澈(シン・ヨンチョル)신용철(延世大・尚武。代表)
→リザーブ(写真は13日)。後半20分から。
0913ncsyc3m


◎NTT/PR金鴻錫(キム・ホンソク)김홍석(高麗大・尚武)
→メンバー外。

セコム10-33栗田(20日)
*セコム(1)、栗田(5)

秋田NB0-58日本IBM(20日)
*秋田(0)、IBM(6)

東京ガス36-30釜石(20日)
*ガス(7)、釜石(5)

<<トップウェスト>>
■第1節
◆NTTドコモ43(12-3)8豊田自動織機(19日)
*ドコモ7T4G、織機1T1P
◎ドコモPR許雄(ホ・ウン)허웅(延世大・尚武。代表)
→メンバー外。
ドコモLO5金永男(キム・ヨンナム)김영남(忠南大・尚武・三星SDI。代表)
→先発
◎ドコモFL鄭智弘(チョン・チホン)정지홍(帝京大・IBM・サニックス、在日)
→メンバー外。

<<関東大学対抗戦>>
■第2節:試合なし。

◆明治大
◎明治FB15呉基烈(オ・ギリョル。4年)오기렬(東京朝高)

<<関東大学リーグ戦>>
■第2節
◆拓殖大-法政大(19日、上柚木)
◆大東文化大-東海大(20日、駒沢)

◆関東学院大
◎関東HO2高昊詞(コ・ホサ。4年)고호사(大阪朝高)

◆日本大◎日本大FL金銅燮(キム・ドンソップ、2年)김동섭(韓国・養正高-朝明高)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 14, 2009

韓国7人制で優勝

 「IRB アジアラグビーセブンズシリーズ(IRB ASIAN RUGBY SEVENS SERIES)上海セブンズ大会」が9月12日~13日、上海にて開催されました。7人制韓国代表が参加し見事、優勝しました。
初日に日本を破った話しをしたら日本に来ているクボタSH李、東芝WTB蔡、NEC/SH安ら7人制代表経験者は「日本に勝ったの??」と驚いていました。

 監督は、金淵基(キム・ヨンギ)檀国大監督が務めました。
代表選手は、15人制代表NO8の韓建圭(ハン・ゴンギュ。尚武。2010年末兵役終了)、ベテランSO/FB全鐘満(チョン・ジョンマン。韓国電力)、去年まで豊田自動織機CTB金鐘洙ス(ポスコ鋼板)、代表SO洪俊基(ホン・チュンギ、尚武。09年末兵役終了)、そして大会MVP金原用(キム・ウォンヨン。尚武。09年末兵役終了)らの顔がありました。他に檀国大から4年CTBパク・ドングァン、2年SHパク・ソンジュン、2年LOマ・ソギョン。慶ヒ大4年FLイ・チャンソクも。

<<韓国代表結果>>
■CUP決勝(13日)
◆韓国42-19日本

■準決勝
◆韓国12-10台湾

◆日本17-5香港

■予選B組:韓国、香港、シンガポール)
◆韓国51-0シンガポール(12日11:20-)

◆韓国17-26香港(13:00)
*B組2位。

■上位チームラウンド(12日)
◆韓国28-17日本
*韓国4T4G(全鐘満2T、金亨基2T)

◆韓国17-17中国
*韓国3T1G(金亨基1T、全鐘満1T、金原用1T)

⇒1勝1分で2位を確保しCUP戦準決勝へ。

■3位以下順位決定戦
◆3位:香港31-10台湾
◆5:中国59-5タイ
◆7:スリランカ38-10インド
◆9:シンガポール

 一方、香港で9月5日(土)から12日(土)まで「第14回U20アジア選手権大会」が開催されました。ホスト国の香港が決勝で台湾を37-0で退け優勝。韓国は4位でした。
アジア連盟HPを参照ください。

<<U20アジア大会>>
■1回戦(5日)
①台湾28-23タイ
②シンガポール65-0スリランカ
③香港69-9マレーシア

■準々決勝(9日)
①韓国29-34台湾(延長戦)
②スリランカ10-51香港
③シンガポール10-46マレーシア

■順位決定戦(12日)
◆決勝:香港37(18-0)0台湾
◆3位:韓国15-31スリランカ
◆5位:マレーシア12-39タイ


| | Comments (0) | TrackBack (0)

三洋が2連勝、首位に。

 9月12日(土)、13日(日)のラグビー・トップリーグ(TL)、トップイースト(TE)。韓国人選手が多くレギュラーで出場しました。TLでは三洋PR17金光模(キム・グァンモ、檀国大。代表)が去年、9月5日開幕戦以来、リザーブに入り後半20分から出場。その三洋はリコー相手に前半13-22とリードを奪われました。しかし後半に入り15分までに3T3Gを決めあっさり逆転勝利(44-22)、2連勝で勝ち点9の単独首位になりました。
 12日の試合では豪雨の中、クボタがヤマハに18-11で勝ち2連勝。
0912kygame

延世大OBのクボタSH李とヤマハPR3朴の対戦が実現しました。
0912ingpsk_2

 またTEでは、12日にサントリーフーズLO4金潔(キム・ギョル)が、13日には、NTTCOM/LO4申鏞澈(シン・ヨンチョル)がデビューしました。
0913ncsyc1


 その申のデビュー戦にはクボタ李のほか東芝WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン)、申のお父さん、NEC/SH安承火赫(アン・スンヒョク)、申本人、横河WTB李ジョンミン(左)らが集いました(写真は左から)。
0913kplayer

「09韓国選手リスト」はこちら

<<2009-10TL>>
■第2節
◆東芝29(12-6)6NEC(12日、千葉・柏の葉)
*東芝4T3G1P(勝ち点5)、NEC1P1D(0)
◎東芝WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン)채재영(高麗大・尚武。代表)
→メンバー外。

◎NEC/SH安承火赫(アン・スンヒョク)안승혁(高麗大・尚武。代表)
→メンバー外。韓国帰国中にインフルエンザに。

◆クボタ18(15-11)11ヤマハ(12日、秩父宮)
*クボタ2T1G2P(8)、ヤマハ1T2P(3)
0912kykubo5try


+前半5分、クボタLO5が逆転トライを左隅に決める。

◎クボタSH9李明根(イ・ミョングン)이명근(延世大・尚武・大心通商・三星SDI・ワールド。元代表)
90912imgpas1


→先発。「今日は勝てて良かった。雨の中でボールが滑ってしまいパスミスが前半、多かった。負けたら自分のせいでした」
90912ku910


+クボタSOドゥラームとSH李。
◎ヤマハPR3朴誠球(パク・ソング)박성구(延世大・尚武。代表主将)
→先発。前半のみ。「トップリーグに出場できて嬉しい。ポジションの3番は夏合宿から2ヶ月しかやっていませんが慣れてきました。春から1番を練習していたので本当は1番がやりやすしですが。HOはもう諦めました(笑い)。李明根先輩らと試合ができて楽しいです」
90912psgsc1

◎ヤマハWTB11徐吉嶺(ソ・ギルリョン)서길룡(愛知朝鮮高・朝鮮大。日本7人制代表)
→先発。フル出場。前半4分、左隅に先制トライを決めた。
0912sgr1

「トライは五郎丸(FB)とずっと練習してきたことがどんぴしゃではまりました。ボールを持ったらキックを蹴ってくれって話してました。試合は、チーム全体がクボタに逆転されてから意気消沈してしまった。ベンチからは『もっと声を出せ! エネジーを!』と指示が出ていた。ベンチから言われているようではダメ。気持ちが沈んだまま過ぎてしまいました」
0912sgy3tc


ホンダ19(7-26)45トヨタ(12日、鈴鹿)
*3T2Pホンダ(0)、トヨタ7T5P(7)
◎ホンダFL7金栄デ(金に大、キム・ヨンデ)김영대(大阪産大・近鉄、在日)
→先発。後半に2T。
◎ホンダSH9梁永勲(ヤン・ヨンフン)양영훈(檀国大・尚武・大心。代表)
→先発。

近鉄31(14-3)3九州電力(12日、大阪/長居)
*近鉄4T4G1P(6)、九電1P(0)
◎近鉄PR3成昴徳(ソン・アンドク)성앙덕(帝京大、在日)
→先発。
◎近鉄SH9金喆元(キム・チョルウォン)김철원(養正高・朝明高・大阪体大。日本前代表)
→先発。前半2分に先制T。後半25分にもTの大活躍。

福岡サニックス9(3-5)12神戸(12日、長居)
*サニックス3P(5)、神戸2T1G(6)
◎サニックスPR3申東ウォン(シン・ドンウォン)신동원(NZ/クライストチャーチ・ボーイズ高)
→先発。
◎サニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン)최기준(鎮海高・朝明高・帝京大中退)
→メンバー外。

コカ・コーラ13(6-25)46サントリー(12日、長崎/諫早)
*コカ1T1G2P(4)、サントリー6T5G2P(7)

三洋44(13-22)22リコー(13日、山形)
*三洋5T5G3G(9)、リコー3T2G1P(4)
◎三洋PR17金光模(キム・グァンモ)김광모(檀国大。代表)
→リザーブ(写真は4日)。
0904kkm1

◎三洋LO4劉永男(ユ・ヨンナム)유영남(檀国大・尚武。代表)
→先発(写真は4日)。
0904yyn1

<<トップイースト>>
■第1節
サントリーフーズ12(9-7)12東京ガス(12日)
*フーズ4P、ガス2T1G
◎フーズLO4金潔(キム・ギョル)김결(高麗大。代表)
→先発。後半37分まで。

横河武蔵野61(28-3)8日本航空(12日)
*横河9T8G、JAL1T1P
◎横河FL7趙顕徳(チョ・ヒョンドク)조현덕(明治大、在日)
→先発。
◎横河SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル)조현철(同志社大、在日)
→メンバー外。
◎横河WTB李政玟(イ・ジョンミン)이정민(高麗大。代表)
→メンバーを休ませる理由で外れる。

栗田3-31三菱重工相模原(12日)

キヤノン11-6日本IBM(12日)

NTTコミュニケーションズ81(29-0)5秋田NB(13日)
0913nc13

*NTT13T8G、秋田1T
◎NTT/LO4申鏞澈(シン・ヨンチョル)신용철(延世大・尚武。代表)
→先発。前半2分、秋田ゴール手前10M、右タッチ際でパント処理ミスを拾いWTB11友井川へパス。先制トライをアシストした。後半7分まで。「デビュー戦は楽しかった。良かったです」(本当に言葉が少ない選手です)。
コミュ山本監督「トライをアシストしたパスは、体を入れ替えながら自然にできている。日本人の大型選手にはできないですね。課題はフィットネスを上げる事」
0913ncsyc3m

◎NTT/PR金鴻錫(キム・ホンソク)김홍석(高麗大・尚武)
→メンバー外。

釜石14-10セコム(13日)

<<トップウェスト>>
■第1節
◆NTTドコモ-豊田自動織機(19日)
◎ドコモPR許雄(ホ・ウン)허웅(延世大・尚武。代表)

◎ドコモLO金永男(キム・ヨンナム)김영남(忠南大・尚武・三星SDI。代表)

◎ドコモFL鄭智弘(チョン・チホン)정지홍(帝京大・IBM・サニックス、在日)

<<関東大学対抗戦>>
■第1週
◆明治大38-13日本体育大(12日、三ツ沢)
◎明治FB15呉基烈(オ・ギリョル。4年)오기렬(東京朝高)

<<関東大学リーグ戦>>
■第1週
◆関東学院大47-0中央大(13日、江戸川)
◎関東HO2高昊詞(コ・ホサ。4年)고호사(大阪朝高)
→先発。

◆日本大15-17流通経済大(江戸川)
0913nukds

◎日本大FL18金銅燮(キム・ドンソップ、2年)김동섭(韓国・養正高-朝明高)
→後半10分から。鋭い出足でゴール前に迫るインパクトプレヤーぶりを見せた。「前半はミスがあり日大のラグビーができてなかったので、出場したら声を出して自分でいこうと思ってました」
0913nukds2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 13, 2009

延世・高麗ライバル対決は引分け

 9月12日(土)は、韓国ラグビー界の早明戦こと「第39回延世大×高麗大」定期戦が行われ18-18で引き分けました。
090912yoko2

 延世大、高麗大という永遠のライバルが11日:野球、バスケットボール、アイスホッケー、12日:ラグビー、サッカーの5競技でプライドを掛けた戦いを繰り広げました。
090912yoko1

■延世大18(8-10)18高麗大(12日、11時KO、ソウル市蚕室五輪スタジアム)
*延世2T1G2P、高麗2T1G2P
*前半5分、高麗がFL李ハクソップ(1年U20)のTとGで先制(0-7)。10分、延世がTで5点を返す(5-7)。すると高麗が34分にPGをSO李ヨンミン(4年)が決め5-10とした。しかし延世も38分、CTB李セホ(3年U20)のPGで8-10とシーソーゲームに。
 後半8分、延世が李ウイギュ(SO,3年U20)のPGで11-10と遂に逆転した。すると高麗は25分、ソ・インス(FB,3年)がTし11-15と再逆転。30分にSO李ヨンミンがPGを決め11-18と突き放した。しかし、勝負は6月と同じロスタイムで決まった。延世LO金ヨフン(4年)がT、李セホG成功で18-18、終了のホイッスルが鳴った。

 これでラグビーはここ2年間、延世が定期戦や春季リーグ戦など含めて5勝1分け。
 定期戦の通算成績は、延世19勝、高麗16勝、4分けとなりました。

◆野球:延世4-5高麗、バスケットボール:延世74-58高麗、アイスホッケー:延世4-2高麗、サッカー:延世1-2高麗

◆両校大学新聞の特集事前記事によると
◎延世大--延世はスクラムが高麗を圧倒しており、高麗の機動力を封じて勝利をつかむことができるかがポイントになる。特に高麗のFL6,7番、NO8,SH9番は優れているからなおさらだ。
金道炫監督(キム・ドヒョン)「高麗の6-9番が優れているのは事実だが、延世もLOキム・ヨフン(4年)、FLチョン・ヨンジェ(3年)、NO8シン・ウシク(3年、U20)が力を出せば試合をコントロールできる。実力が同じチーム同士なので最後は勝利への意欲・精神力がカギとなる。選手たちの心は高まっている」

◎高麗大--SH朴玩龍(4年パク・ワニョン。韓国代表。兵役済み)がまぎれもないキーマンだ。しかし、他の選手が朴に頼りすぎることが弱点になっている。OBで韓国代表FL延権佑(ヨン・グォンウ。横河→尚武)も「試合では全員、朴だけを見ていた」と話す。FWで責任を負うPR申ミョンソップ(4年)、キックで試合をリードするSO李ヨンミン(4年)、重要なポジションNO8ファン・インジョ(4年)といった同時がいかに朴の負担を減らしてやるかが重要だ。
 また延世大が春季リーグ戦で驚いたのが高麗大のスクラムの弱さだった。延世のある選手は「高麗のスクラムがこんなに弱いとは、、みんな同じ感想だ」と振り返った。このため高麗はNZからスクラムコーチを招請して練習に取り組んだ。その結果、6月の大統領旗大会ではPR金ミョンファン(2年、U20)、LOチェ・ミンソク(2年)が試合でそのレベルアップを見せた。
 ゴールキックも重要だ。春季リーグは後半33分、延世がPGを決めて13-12で勝った。大統領旗でも後半のロスタイムに延世が同点トライを決め、最後はコンバージョンを成功して20-18と連勝している。
 高麗大の金ソンナムコーチはシステムラグビーについて「高麗独自の戦術は、書き溜めたノートの中にある」。「試合中の状況に応じてポジション別に戦略と作戦を組んでいる」と言う。「特にラグビー先進国のNZと豪州の戦略を研究して良い部分を採用した」(金コーチ)。

◆2009年両校対戦結果
■大統領旗大会決勝
090614ky1

◆延世大20(10-11)18高麗大(6月14日16:20-)
*延世2T2G2P、高麗2T1G2P。
*ライバル対決は今年も、接戦で2点差の延世の2年連続逆転勝利で終えた。
前半11分に高麗WTB14金現ウ(4年。前代表)がTで0-5。
28分延世がW11金グァンミンン(3年)のT、CTB13李セホ(3年)G成功で7-5と逆転。
32分高麗はPGで7-8と再逆転。

高麗は35分、高麗スクラムの崩れる反則で得たPGをC13が決め10-8と3度目の逆転。
すると高麗は延世のハイタックル;シンビンでFL6ファン・スンソップ(2年)退場で得たPGをSO10李ヨンミン(4年)が確実に成功し10-11と4回目の逆転で前半終了。

後半直後、延世は1人少ない状態。
しかし13分またもC13がPG成功し13-11とまたも逆転。
高麗はここから粘り26分W21ユ・ヨンヘン(4年)がSOのゴロパントを拾いT、G成功13-18とし勝負がついたかに見えた。

最後は43分、延世20イ・ソンベ(2年)が劇的なTを決め18-18に。
この日、キック好調のC13がGを成功し20-18と7回目の逆転で優勝した。

■春季リーグ
◆延世13(10-12)12高麗(3月7日・土・13:00-14:30)
*延世2T1P、高麗2T1G。
*試合内容。
 前半20分、高麗WT14がトライを決め0-5とリードした。27分延世がLO5のトライで返し5-5に。32分SH朴玩龍(パク・ワニョン。代表。4年)がトライ、Gも決まり5-12へ。インジュアリータイム46分、延世NO8トライで10-12で前半を終えた。後半の拮抗する中で33分、延世がCT13がPGを決め1点差で逆転した。春季リーグ優勝を決めた。延世は昨年から高麗に4連勝。

 さて「IRB アジアラグビーセブンズシリーズ(IRB ASIAN RUGBY SEVENS SERIES)」上海セブンズ大会も9月12日~13日、上海にて開催されます。7人制日本選抜が参加することが決定しましたが韓国代表も参加します。

 大韓ラグビー協会HPには参加選手の写真が掲載されています。容量が大きいために転載ができません^^。
しかし15人制代表NO8の韓建圭(ハン・ゴンギュ。尚武)、ベテランFB全鐘満(チョン・ジョンマン。韓国電力)、去年まで豊田自動織機CTB金鐘ス(ポスコ鋼板)、代表SO洪俊基(ホン・チュンギ、尚武)らの顔があります。

■韓国7人制代表日程(B組:韓国、香港、シンガポール)
◆韓国51-0シンガポール(12日11:20-)

◆韓国17-26香港(13:00)
*B組2位。

■上位チームラウンド
◆韓国28-17日本
*韓国4T4G(全鐘満2T、金亨基2T)

◆韓国17-17中国
*韓国3T1G(金亨基1T、全鐘満1T、金原用1T)

⇒1勝1分で2位を確保しCUP戦準決勝へ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

クボタが2連勝。

 9月12日(土)、13日(日)のラグビー・トップリーグ(TL)、トップイースト(TE)。韓国人選手が多くレギュラーで出場しています。TLでは三洋PR17金光模(キム・グァンモ、檀国大。代表)が去年、9月5日開幕戦以来、久々のリザーブ入り。
 12日の試合では豪雨の中、クボタがヤマハに18-11で勝ち2連勝。
0912kygame

延世大OBのクボタSH李とヤマハPR3朴の対戦が実現しました。
0912ingpsk_2

 またTEでは、サントリーフーズLO4金潔(キム・ギョル)が公式戦デビューを果たしました。
「09韓国選手リスト」はこちら

<<2009-10TL>>
■第2節
◆東芝29(12-6)6NEC(12日、千葉・柏の葉)
*東芝4T3G1P(勝ち点5)、NEC1P1D(0)
◎東芝WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン)채재영(高麗大・尚武。代表)
→メンバー外。
0904cjy1

◎NEC/SH安承火赫(アン・スンヒョク)안승혁(高麗大・尚武。代表)
→メンバー外。韓国帰国中にインフルエンザに。
905ash1

◆クボタ18(15-11)11ヤマハ(12日、秩父宮)
*クボタ2T1G2P(8)、ヤマハ1T2P(3)
0912kykubo5try


+前半5分、クボタLO5が逆転トライを左隅に決める。

◎クボタSH9李明根(イ・ミョングン)이명근(延世大・尚武・大心通商・三星SDI・ワールド。元代表)
90912imgpas1


→先発。「今日は勝てて良かった。前半は雨の中でボールが滑ってしまいパスミスが多かった。負けたら自分のせいでした」
90912ku910


+クボタSOドゥラームとSH李。
◎ヤマハPR3朴誠球(パク・ソング)박성구(延世大・尚武。代表主将)
→先発。前半のみ。「トップリーグに出場できて嬉しい。ポジションの3番は夏合宿から2ヶ月しかやっていませんが慣れてきました。春から1番を練習していたので本当は1番がやりやすしですが。HOはもう諦めました(笑い)。李明根先輩らと試合ができて楽しいです」
90912psgsc1

◎ヤマハWTB11徐吉嶺(ソ・ギルリョン)서길룡(愛知朝鮮高・朝鮮大。日本7人制代表)
→先発。フル出場。前半4分、左隅に先制トライを決めた。
0912sgr1

「トライは五郎丸(FB)とずっと練習してきたことがどんぴしゃではまりました。ボールを持ったらキックを蹴ってくれって話してました。試合は、チーム全体がクボタに逆転されてから意気消沈してしまった。ベンチからは『もっと声を出せ! エネジーを!』と指示が出ていた。ベンチから言われているようではダメ。気持ちが沈んだまま過ぎてしまいました」
0912sgy3tc


ホンダ19(7-26)45トヨタ(12日、鈴鹿)
*3T2Pホンダ(0)、トヨタ7T5P(7)
◎ホンダFL7金栄デ(金に大、キム・ヨンデ)김영대(大阪産大・近鉄、在日)
→先発。後半に2T。
◎ホンダSH9梁永勲(ヤン・ヨンフン)양영훈(檀国大・尚武・大心。代表)
→先発。

近鉄31(14-3)3九州電力(12日、大阪/長居)
*近鉄4T4G1P(5)、九電1P(0)
◎近鉄PR3成昴徳(ソン・アンドク)성앙덕(帝京大、在日)
→先発。
◎近鉄SH9金喆元(キム・チョルウォン)김철원(養正高・朝明高・大阪体大。日本前代表)
→先発。前半2分に先制T。後半25分にもTの大活躍。

福岡サニックス9(3-5)12神戸(12日、長居)
*サニックス3P(5)、神戸2T1G(6)
◎サニックスPR3申東ウォン(シン・ドンウォン)신동원(NZ/クライストチャーチ・ボーイズ高)
→先発。
◎サニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン)최기준(鎮海高・朝明高・帝京大中退)
→メンバー外。

コカ・コーラ13(6-25)46サントリー(12日、長崎/諫早)
*コカ1T1G2P(4)、サントリー6T5G2P(6)

三洋-リコー(13日、山形)
*三洋(4)、リコー(4)
◎三洋PR17金光模(キム・グァンモ)김광모(檀国大。代表)
→リザーブ。
0904kkm1

◎三洋LO4劉永男(ユ・ヨンナム)유영남(檀国大・尚武。代表)
→先発。
0904yyn1

<<トップイースト>>
 5日、クボタ-NEC戦を観戦の横河WTB李ジョンミン(左)、NTTCOM/LO申ヨンチョル(右)。
0905ijmsyc

■第1節
サントリーフーズ12-12東京ガス(12日)
◎フーズLO4金潔(キム・ギョル)김결(高麗大。代表)
→先発。

横河武蔵野61(28-3)8日本航空(12日)
*横河9T8G、JAL1T1P
◎横河FL7趙顕徳(チョ・ヒョンドク)조현덕(明治大、在日)
→先発。
◎横河SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル)조현철(同志社大、在日)
→メンバー外。
◎横河WTB李政玟(イ・ジョンミン)이정민(高麗大。代表)
→メンバーを休ませる理由で外れる。

栗田3-31三菱重工相模原(12日)

キヤノン11-6日本IBM(12日)

NTTコミュニケーションズ-秋田NB(13日)
◎NTT/LO4申鏞澈(シン・ヨンチョル)신용철(延世大・尚武。代表)
→先発

◎NTT/PR金鴻錫(キム・ホンソク)김홍석(高麗大・尚武)
→メンバー外。

釜石-セコム(13日)

<<トップウェスト>>
■第1節
◆NTTドコモ-豊田自動織機(19日)
◎ドコモPR許雄(ホ・ウン)허웅(延世大・尚武。代表)

◎ドコモLO金永男(キム・ヨンナム)김영남(忠南大・尚武・三星SDI。代表)

◎ドコモFL鄭智弘(チョン・チホン)정지홍(帝京大・IBM・サニックス、在日)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 11, 2009

12日は韓国ラグビーの早明戦「延世大×高麗大」

 9月12日(土)は、韓国ラグビー界の早明戦こと「第39回延世大×高麗大」定期戦が行われます。

 延世大、高麗大という永遠のライバルが11日:野球、バスケットボール、アイスホッケー、12日:ラグビー、サッカーの5競技でプライドを掛けて熱い戦いを繰り広げます。

 ラグビーはここ2年間、延世が定期戦や春季リーグ戦など含めて5連勝中です。
 定期戦の通算成績は、延世19勝、高麗16勝、3分けとなっています。

■延世大×高麗大(12日、11時KO、ソウル市蚕室五輪スタジアム)

◆両校大学新聞記事によると
◎延世大--延世はスクラムが高麗を圧倒しており、高麗の機動力を封じて勝利をつかむことができるかがポイントになる。特に高麗のFL6,7番、NO8,SH9番は優れているからなおさらだ。
金道炫監督(キム・ドヒョン)「高麗の6-9番が優れているのは事実だが、延世もLOキム・ヨフン(4年)、FLチョン・ヨンジェ(3年)、NO8シン・ウシク(3年、U20)が力を出せば試合をコントロールできる。実力が同じチーム同士なので最後は勝利への意欲・精神力がカギとなる。選手たちの心は高まっている」

◎高麗大--SH朴玩龍(4年パク・ワニョン。韓国代表。兵役済み)がまぎれもないキーマンだ。しかし、他の選手が朴に頼りすぎることが弱点になっている。OBで韓国代表FL延権佑(ヨン・グォンウ。横河→尚武)も「試合では全員、朴だけを見ていた」と話す。FWで責任を負うPR申ミョンソップ(4年)、キックで試合をリードするSO李ヨンミン(4年)、重要なポジションNO8ファン・インジョ(4年)といった同時がいかに朴の負担を減らしてやるかが重要だ。
 また延世大が春季リーグ戦で驚いたのが高麗大のスクラムの弱さだった。延世のある選手は「高麗のスクラムがこんなに弱いとは、、みんな同じ感想だ」と振り返った。このため高麗はNZからスクラムコーチを招請して練習に取り組んだ。その結果、6月の大統領旗大会ではPR金ミョンファン(2年、U20)、LOチェ・ミンソク(2年)が試合でそのレベルアップを見せた。
 ゴールキックも重要だ。春季リーグは後半33分、延世がPGを決めて13-12で勝った。大統領旗でも後半のロスタイムに延世が同点トライを決め、最後はコンバージョンを成功して20-18と連勝している。
 高麗大の金ソンナムコーチはシステムラグビーについて「高麗独自の戦術は、書き溜めたノートの中にある」。「試合中の状況に応じてポジション別に戦略と作戦を組んでいる」と言う。「特にラグビー先進国のNZと豪州の戦略を研究して良い部分を採用した」(金コーチ)。

◆2009年両校対戦結果
■大統領旗大会決勝
090614ky1

◆延世大20(10-11)18高麗大(6月14日16:20-)
*延世2T2G2P、高麗2T1G2P。
*ライバル対決は今年も、接戦で2点差の延世の2年連続逆転勝利で終えた。
前半11分に高麗WTB14金現ウ(4年。前代表)がTで0-5。
28分延世がW11金グァンミンン(3年)のT、CTB13李セホ(3年)G成功で7-5と逆転。
32分高麗はPGで7-8と再逆転。

高麗は35分、高麗スクラムの崩れる反則で得たPGをC13が決め10-8と3度目の逆転。
すると高麗は延世のハイタックル;シンビンでFL6ファン・スンソップ(2年)退場で得たPGをSO10李ヨンミン(4年)が確実に成功し10-11と4回目の逆転で前半終了。

後半直後、延世は1人少ない状態。
しかし13分またもC13がPG成功し13-11とまたも逆転。
高麗はここから粘り26分W21ユ・ヨンヘン(4年)がSOのゴロパントを拾いT、G成功13-18とし勝負がついたかに見えた。

最後は43分、延世20イ・ソンベ(2年)が劇的なTを決め18-18に。
この日、キック好調のC13がGを成功し20-18と7回目の逆転で優勝した。

■春季リーグ
◆延世13(10-12)12高麗(3月7日・土・13:00-14:30)
*延世2T1P、高麗2T1G。
*試合内容。
 前半20分、高麗WT14がトライを決め0-5とリードした。27分延世がLO5のトライで返し5-5に。32分SH朴玩龍(パク・ワニョン。代表。4年)がトライ、Gも決まり5-12へ。インジュアリータイム46分、延世NO8トライで10-12で前半を終えた。後半の拮抗する中で33分、延世がCT13がPGを決め1点差で逆転した。春季リーグ優勝を決めた。延世は昨年から高麗に4連勝。

 さて「IRB アジアラグビーセブンズシリーズ(IRB ASIAN RUGBY SEVENS SERIES)」上海セブンズ大会も9月12日~13日、上海にて開催されます。7人制日本選抜が参加することが決定しましたが韓国代表も参加します。

 大韓ラグビー協会HPには参加選手の写真が掲載されています。容量が大きいために転載ができません^^。
しかし15人制代表NO8の韓建圭(ハン・ゴンギュ。尚武)、ベテランFB全鐘満(チョン・ジョンマン。韓国電力)、去年まで豊田自動織機CTB金鐘ス(ポスコ鋼板)、代表SO洪俊基(ホン・チュンギ、尚武)らの顔があります。

■韓国7人制代表日程(B組:韓国、香港、シンガポール)
◆韓国-シンガポール(12日11:20-)

◆韓国-香港(13:00)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 10, 2009

今週も韓国選手が出場

 今週末9月12日(土)、13日(日)のラグビー・トップリーグ(TL)、トップイースト(TE)。韓国人選手が多くレギュラーで出場します。TLでは三洋PR17金光模(キム・グァンモ、檀国大。代表)が去年、9月5日開幕戦以来、久々のリザーブ入り。
 今週開幕のTE。10日は朝方、サントリーフーズの練習場所を訪れました。到着時には既に練習を終え、12日の初戦(東京ガス)のメンバー発表を行っていました。発表を終えてグランドに降りてきたLO金潔(キム・ギョル。高麗大。代表)に話しかけると4番のジャージを誇らしげに見せてくれました。良かったです。体重も夏以降に走り込みを真面目にやっているようで13kg落ちてました。筋肉質の体になっており期待できます。
 また新加入のNTT/LO4申鏞澈(シン・ヨンチョル。延世大。代表)もメンバー入り。
 
「09韓国選手リスト」はこちら

<<2009-10TL>>
■第2節
◆東芝-NEC(12日、千葉・柏の葉)
*東芝(勝ち点1)、NEC(0)
◎東芝WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン)채재영(高麗大・尚武。代表)
→メンバー外。
0904cjy1

◎NEC/SH安承火赫(アン・スンヒョク)안승혁(高麗大・尚武。代表)
→メンバー外。韓国帰国中にインフルエンザに。
905ash1

◆クボタ-ヤマハ(12日、秩父宮)
*クボタ(4)、ヤマハ(2)
◎クボタSH9李明根(イ・ミョングン)이명근(延世大・尚武・大心通商・三星SDI・ワールド。元代表)
→先発。
0905imgsc1


◎ヤマハPR3朴誠球(パク・ソング)박성구(延世大・尚武。代表主将)
→先発。フル出場。
◎ヤマハWTB11徐吉嶺(ソ・ギルリョン)서길룡(愛知朝鮮高・朝鮮大。日本7人制代表)
→先発。フル出場。

ホンダ-トヨタ(12日、鈴鹿)*ホンダ(0)、トヨタ(2)
◎ホンダFL7金栄デ(金に大、キム・ヨンデ)김영대(大阪産大・近鉄、在日)
→先発。
◎ホンダSH9梁永勲(ヤン・ヨンフン)양영훈(檀国大・尚武・大心。代表)
→先発。
905yan1nj_2

近鉄-九州電力(12日、大阪/長居)
*近鉄(1)、九電(0)
◎近鉄PR3成昴徳(ソン・アンドク)성앙덕(帝京大、在日)
→先発。
◎近鉄SH9金喆元(キム・チョルウォン)김철원(養正高・朝明高・大阪体大。日本前代表)
→先発。

福岡サニックス-神戸(12日、長居)
*サニックス(4)、神戸(2)
◎サニックスPR3申東ウォン(シン・ドンウォン)신동원(NZ/クライストチャーチ・ボーイズ高)
→先発。
◎サニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン)최기준(鎮海高・朝明高・帝京大中退)
→メンバー外。

コカ・コーラ-サントリー(12日、長崎/諫早)
*コカ(4)、サントリー(2)

三洋-リコー(13日、山形)
*三洋(4)、リコー(4)
◎三洋PR17金光模(キム・グァンモ)김광모(檀国大。代表)
→リザーブ。
0904kkm1

◎三洋LO4劉永男(ユ・ヨンナム)유영남(檀国大・尚武。代表)
→先発。
0904yyn1

<<トップイースト>>
 5日、クボタ-NEC戦を観戦の横河WTB李ジョンミン(左)、NTTCOM/LO申ヨンチョル(右)。
0905ijmsyc

■第1節
サントリーフーズ-東京ガス(12日)
◎フーズLO4金潔(キム・ギョル)김결(高麗大。代表)
→先発。

横河武蔵野-日本航空(12日)
◎横河FL7趙顕徳(チョ・ヒョンドク)조현덕(明治大、在日)
→先発。
◎横河SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル)조현철(同志社大、在日)
→メンバー外。
◎横河WTB李政玟(イ・ジョンミン)이정민(高麗大。代表)
→メンバー外。

栗田-三菱重工相模原(12日)

キヤノン-日本IBM(12日)

NTTコミュニケーションズ-秋田NB(13日)
◎NTT/LO4申鏞澈(シン・ヨンチョル)신용철(延世大・尚武。代表)
→先発

◎NTT/PR金鴻錫(キム・ホンソク)김홍석(高麗大・尚武)
→メンバー外。

釜石-セコム(13日)

<<トップウェスト>>
■第1節
◆NTTドコモ-豊田自動織機(19日)
◎ドコモPR許雄(ホ・ウン)허웅(延世大・尚武。代表)

◎ドコモLO金永男(キム・ヨンナム)김영남(忠南大・尚武・三星SDI。代表)

◎ドコモFL鄭智弘(チョン・チホン)정지홍(帝京大・IBM・サニックス、在日)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 09, 2009

U20アジア大会、韓国敗戦。

 9月5日(土)から12日(土)までの日程で「第14回U20アジア選手権大会」が香港で開催中です。2日目の9日、第1試合に登場した韓国は台湾と前後半29-29の同点で延長戦となり29-34で敗れました。
アジアラグビー連盟HPを参照ください

<<U20アジア大会>>
■1回戦(5日)
①台湾28-23タイ
②シンガポール65-0スリランカ
③香港69-9マレーシア

■準々決勝(9日)
①韓国29-34台湾(延長戦)
②スリランカ10-51香港
③シンガポール10-46マレーシア

■順位決定戦(12日)
◆5位:マレーシア-タイ
◆3位:韓国-スリランカ
◆決勝:台湾-香港

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 08, 2009

ラグビー第14回U20アジア大会

 9月5日(土)から12日(土)までの日程で「第14回U20アジア選手権大会」が香港で開催中です。今年6月のJWCで日本が15位になった際に、アジア予選から参加して来年の大会を目指すと言われた大会。
 しかし、日本にJWC出場権が与えられたので、今大会の優勝国は参加できません。
アジアラグビー連盟HPを参照ください

<<U20アジア大会>>
■1回戦(5日)
①台湾28-23タイ
②シンガポール65-0スリランカ
③香港69-9マレーシア

■準々決勝(9日)
①韓国--台湾
②スリランカ--香港
③シンガポール--マレーシア

■順位決定戦(12日)
◆7位:9日③敗者--招待チーム
◆5位:9日③勝者-タイ
◆3位:9日①敗者-②敗者
◆決勝:9日①勝者--②勝者

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 07, 2009

ホンダ梁、クボタ李がともにトライ決める活躍

 9月4日(金)からラグビー・トップリーグ(TL)が始まりました。
 メンバー発表で開幕カード、東芝-三洋戦に古傷・右ひざ手術から復帰した三洋LO4劉永男(ユ・ヨンナム)が先発出場。後半26分の逆転トライにつながるターンオーバーを見せるなど今季も期待できます。
0904yyn2

試合は三洋が24-18で逆転勝ち。
0904game

5日はホンダSH9梁永勲(ヤン・ヨンフン)、
905yan1nj


クボタSH9李明根(イ・ミョングン)
0905lmg1sb

など5人の韓国人選手が先発出場しました。梁と李は、ともにトライを決める活躍を見せました。
2人のラグビーに対するハングリー精神やグランドでの活躍は、観戦に訪れた韓国選手若手に良い影響を与えています。
「09韓国選手リスト」はこちら


<<2009-10TL>>
■第1節
◆東芝18(15-13)24三洋(4日、秩父宮)
*東芝2T1G2P(勝ち点1)、三洋2T1G4P(4)
◎東芝WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン)채재영(高麗大・尚武。代表)
→メンバー外。グランドで会いましたが元気でした。日本の生活に若干ストレスを感じたようですが、やるべきことを自覚しています。
0904cjy1

◎三洋PR金光模(キム・グァンモ)김광모(檀国大。代表)
→メンバー外。相変わらず飄々としてました。
0904kkm1

◎三洋LO4劉永男(ユ・ヨンナム)유영남(檀国大・尚武。代表)
→先発。ラインアウトのサインはユが出しています。
0904yyn1

◆リコー23(3-3)15ホンダ(5日、秩父宮)
*リコー2T2G3P(4)、ホンダ2T1G1P(0)
0905yankimsc

◎ホンダFL7金栄デ(金に大、キム・ヨンデ)김영대(大阪産大・近鉄、在日)
→先発。上記写真の左端。ジャッカルを連発。
金「悔しい。もっと自分でボールを持って走り回りたかった」

◎ホンダSH9梁永勲(ヤン・ヨンフン)양영훈(檀国大・尚武・大心。代表)
→先発。後半8分、ラックから素早くしかけてボールを持ちだしWTB山田のトライにつなげ同点10-10に。さらに14分、リコーG前、リコーの反則を自分で持ち出しそのままトライし逆転へ10-15へ。
905yan1nj_2


0905yyhtry


梁「初戦で緊張しました。試合が楽しくできましたが負けて悔しい。リコーは昨季のチャレンジ戦よりも強さは感じませんでした」

◆NEC11(8-10)29クボタ(5日、秩父宮)
0905imgsc1

*NEC1T2P(0)、クボタ3T1G3P1D(4)
◎NEC/SH安承火赫(アン・スンヒョク)안승혁(高麗大・尚武。代表)
→メンバー外。韓国帰国中にインフルエンザに。
905ash1


◎クボタSH9李明根(イ・ミョングン)이명근(延世大・尚武・大心通商・三星SDI・ワールド。元代表)
→先発。FWを鼓舞するスタイルは相変わらず。後半39分、ダメ押しのトライを決めた。
李「手首を手術していたので練習に加われずスタミナが心配でした。後半、出欠退場で10分くらい休めたので最後のトライも走りきれました。トライもできたので良い初戦を飾れました」
0905lmgtry


NEC・クボタ戦を韓国代表、横河武蔵野WTB李政玟(イ・ジョンミン、高麗大)とNTTコミュLO申鏞澈(シン・ヨンチョル。延世大・尚武)が観戦してました。シンはクボタ李の家族と一緒でした(NTTコミュ関係者の話では二人の住まいは同じアパート内。言葉の問題や話し相手がいればシンには心強いですね)。
0905ijmsyc

◆コカ・コーラ19(3-6)12近鉄(5日、福岡レベル5)
*コカ1T1G4G(4)、近鉄4P(1)
◎近鉄PR3成昴徳(ソン・アンドク)성앙덕(帝京大、在日)
→先発。フル出場。
◎近鉄SH9金喆元(キム・チョルウォン)김철원(養正高・朝明高・大阪体大。日本前代表)
→先発。フル出場。

◆福岡サニックス25(14-8)15九州電力(5日、福岡レベル5)
*サニックス3T2G2P(4)、九電2T1G1P(0)
◎サニックスPR3申東ウォン(シン・ドンウォン)신동원(NZ/クライストチャーチ・ボーイズ高)
→先発。フル出場。
◎サニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン)최기준(鎮海高・朝明高・帝京大中退)
→メンバー外

◆トヨタ18(9-9)18ヤマハ(5日、名古屋・瑞穂)
*トヨタ5T1P(2)、ヤマハ6P(2)
◎ヤマハPR3朴誠球(パク・ソング)박성구(延世大・尚武。代表主将)
→先発。フル出場。
◎ヤマハWTB11徐吉嶺(ソ・ギルリョン)서길룡(愛知朝鮮高・朝鮮大。日本7人制代表)
→先発。フル出場。

◆神戸24(12-17)24サントリー(5日、大阪・長居第2)
*神戸2T1G4P(2)、サントリー3T3G1P(2)

<<トップイースト>>
■第1節
◆サントリーフーズ-東京ガス(12日)
◎フーズLO金潔(キム・ギョル)김결(高麗大。代表)
→193/115の素晴らしい体格だが走るラグビーをスタミナ、スピードが全く不足。自覚を持ち会得中だがA入りはチーム内の状況による。

◆横河武蔵野-日本航空(12日)
◎横河FL趙顕徳(チョ・ヒョンドク)조현덕(明治大、在日)
→A入りは確実。
◎横河SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル)조현철(同志社大、在日)
→兄の顕徳に続き新加入。Bチーム。
◎横河WTB李政玟(イ・ジョンミン)이정민(高麗大。代表)
→新加入。突破力が素晴らしいブレイクする期待が大きい。

◆栗田-三菱重工相模原(12日)

◆キヤノン-日本IBM(12日)

◆NTTコミュニケーションズ-秋田NB(13日)
◎NTT/LO申鏞澈(シン・ヨンチョル)신용철(延世大・尚武。代表)
→リザーブでメンバー入りか。
◎NTT/PR金鴻錫(キム・ホンソク)김홍석(高麗大・尚武)
→ドコモからグループ内で移籍。スクラムの強さやアジア枠を考えるとBか?

◆釜石-セコム(13日)

<<トップウェスト>>
■第1節
◆NTTドコモ-豊田自動織機(19日)
◎ドコモPR許雄(ホ・ウン)허웅(延世大・尚武。代表)
→新加入。韓国選手09期待の星。春のオープン戦からレギュラーで使われる。
◎ドコモLO金永男(キム・ヨンナム)김영남(忠南大・尚武・三星SDI。代表)
→チームに欠かせない存在になっておる。A入りは確実。
◎ドコモFL鄭智弘(チョン・チホン)정지홍(帝京大・IBM・サニックス、在日)
→サニックスから移籍。労を惜しまないタックルに魅力。Aで活躍を期待。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 02, 2009

ラグビーTL三洋が逆転勝ち

 9月4日(金)からラグビー・トップリーグ(TL)が始まりました。
 メンバー発表で開幕カード、東芝-三洋戦に古傷・右ひざ手術から復帰した三洋LO4劉永男(ユ・ヨンナム)が先発出場。
0904yyn2

試合は三洋が24-18で逆転勝ち。
0904game

5日はホンダSH9梁永勲(ヤン・ヨンフン)、クボタSH9李明根(イ・ミョングン)など5人の韓国人選手が先発出場します。
「09韓国選手リスト」はこちら


<<2009-10TL>>
■第1節
◆東芝18(15-13)24三洋(4日、秩父宮)
*東芝2T1G2P(勝ち点0)、三洋2T1G4P(4)
◎東芝WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン)채재영(高麗大・尚武。代表)
→メンバー外。グランドで会いましたが元気でした。日本の生活に若干ストレスを感じたようですが、やるべきことを自覚しています。
0904cjy1

◎三洋PR金光模(キム・グァンモ)김광모(檀国大。代表)
→メンバー外。相変わらず飄々としてました。
0904kkm1

◎三洋LO4劉永男(ユ・ヨンナム)유영남(檀国大・尚武。代表)
→先発。ラインアウトのサインはユが出しています。
0904yyn1

◆リコー-ホンダ(5日、秩父宮)
◎ホンダFL7金栄デ(金に大、キム・ヨンデ)김영대(大阪産大・近鉄、在日)
→先発
◎ホンダSH9梁永勲(ヤン・ヨンフン)양영훈(檀国大・尚武・大心。代表)
→先発

◆NEC-クボタ(5日、秩父宮)
◎NEC/SH安承火赫(アン・スンヒョク)안승혁(高麗大・尚武。代表)
→メンバー外

◎クボタSH9李明根(イ・ミョングン)이명근(延世大・尚武・大心通商・三星SDI・ワールド。元代表)
→先発

◆コカ・コーラ-近鉄(5日、福岡レベル5)
◎近鉄PR3成昴徳(ソン・アンドク)성앙덕(帝京大、在日)
→先発
◎近鉄SH9金喆元(キム・チョルウォン)김철원(養正高・朝明高・大阪体大。日本前代表)
→先発

◆福岡サニックス-九州電力(5日、福岡レベル5)
◎サニックスPR3申東ウォン(シン・ドンウォン)신동원(NZ/クライストチャーチ・ボーイズ高)
→先発
◎サニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン)최기준(鎮海高・朝明高・帝京大中退)
→メンバー外

◆トヨタ-ヤマハ(5日、名古屋・瑞穂)
◎ヤマハPR3朴誠球(パク・ソング)박성구(延世大・尚武。代表主将)
→先発
◎ヤマハWTB11徐吉嶺(ソ・ギルリョン)서길룡(愛知朝鮮高・朝鮮大。日本7人制代表)
→先発

◆神戸-サントリー(5日、大阪・長居第2)

<<トップイースト>>
■第1節
◆サントリーフーズ-東京ガス(12日)
◎フーズLO金潔(キム・ギョル)김결(高麗大。代表)
→193/115の素晴らしい体格だが走るラグビーをスタミナ、スピードが全く不足。自覚を持ち会得中だがA入りはチーム内の状況による。

◆横河武蔵野-日本航空(12日)
◎横河FL趙顕徳(チョ・ヒョンドク)조현덕(明治大、在日)
→A入りは確実。
◎横河SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル)조현철(同志社大、在日)
→兄の顕徳に続き新加入。Bチーム。
◎横河WTB李政玟(イ・ジョンミン)이정민(高麗大。代表)
→新加入。突破力が素晴らしいブレイクする期待が大きい。

◆栗田-三菱重工相模原(12日)

◆キヤノン-日本IBM(12日)

◆NTTコミュニケーションズ-秋田NB(13日)
◎NTT/LO申鏞澈(シン・ヨンチョル)신용철(延世大・尚武。代表)
→リザーブでメンバー入りか。
◎NTT/PR金鴻錫(キム・ホンソク)김홍석(高麗大・尚武)
→ドコモからグループ内で移籍。スクラムの強さやアジア枠を考えるとBか?

◆釜石-セコム(13日)

<<トップウェスト>>
■第1節
◆NTTドコモ-豊田自動織機(19日)
◎ドコモPR許雄(ホ・ウン)허웅(延世大・尚武。代表)
→新加入。韓国選手09期待の星。春のオープン戦からレギュラーで使われる。
◎ドコモLO金永男(キム・ヨンナム)김영남(忠南大・尚武・三星SDI。代表)
→チームに欠かせない存在になっておる。A入りは確実。
◎ドコモFL鄭智弘(チョン・チホン)정지홍(帝京大・IBM・サニックス、在日)
→サニックスから移籍。労を惜しまないタックルに魅力。Aで活躍を期待。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2009 | Main | October 2009 »