« トップイーストプレーオフ | Main | 野球関西独立リーグに韓国チーム »

January 11, 2010

三洋1位、帝京大優勝、横河が2位

 1月9日は、トップリーグ最終節7試合が行われ注目の首位争い三洋-サントリー戦は両者譲らず16-16で引き分けました。
100109sa10sun9


 この結果、プレーオフに臨む順位は1位・三洋、2位・サントリー、3位・東芝、4位・トヨタとなりました。

 10日は大学選手権決勝。帝京大が14-13で東海大を退け初優勝しました。
100110tetk1


 きょう11日は、トップイーストのプレーオフ(2位決定戦)があり、横河武蔵野が35-30三菱重工相模原と4Tずつの接戦を制しました。横河は2位となり16日からのトップリーグチャレンジシリーズへ出場します。
100111mat


<<2009-10TL>>
■第13節=最終節(全試合1月9日、土)
NEC29(19-0)17ヤマハ(秩父宮)
*NEC4T3G1P(勝ち点25、得失-68)、ヤマハ3T1G(30、-4)
100109nec8

NEC/SH20安承火赫(アン・スンヒョク)안승혁(高麗大・尚武。代表)
→リザーブ、後半14分から。
100109nec201


100109nec202


◎ヤマハPR17朴誠球(パク・ソング)박성구(延世大・尚武。代表主将)
→リザーブ、後半37分から。
100109yma17


100109n20y17

◎ヤマハWTB徐吉嶺(ソ・ギルリョン)서길룡(愛知朝鮮高・朝鮮大。日本7人制代表)
→メンバー外。

三洋16(13-6)16サントリー(秩父宮)
*三洋1T1G3P(59、359)、サントリー1T1G3P(58、375)
100109ssg1

◎三洋PR金光模(キム・グァンモ)김광모(檀国大。代表)
→メンバー外(写真は第4節)
090920kkm


◎三洋FL6劉永男(ユ・ヨンナム)유영남(檀国大・尚武。代表)
→先発、途中で顔を切ってましたが「ケンチャナヨ」(大丈夫)とのこと。
100109san6

神戸33(7-31)52東芝(神戸)
*神戸5T4G(38、40)東芝8T6G(52、160)
◎東芝WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン)채재영(高麗大・尚武。代表)
→メンバー外。
0703cjy1

トヨタ52(28-0)0リコー(花園)
*トヨタ8T6G(48、175)、リコー(19、-160)

近鉄17(3-15)44福岡サニックス(花園)
*近鉄2T2G1P(23、-130)、サニックス7T3G1P(31,-60)
◎近鉄PR3成昴徳(ソン・アンドク)성앙덕(帝京大、在日)
→先発。

◎近鉄SH9金喆元(キム・チョルウォン)김철원(養正高・朝明高・大阪体大。日本前代表)
→先発。

◎サニックスPR3申東ウォン(シン・ドンウォン)신동원(NZ/クライストチャーチ・ボーイズ高)
→先発、前半3分先制T。(写真はクボタ戦)
0926sanixsdw1


◎サニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン)최기준(鎮海高・朝明高・帝京大中退)
→メンバー外。

コカ・コーラ43(17-33)40ホンダ(福岡)
*コカ7T4G(31、-149)、ホンダ6T5G(10、-209)
◎ホンダFL金栄デ(金に大、キム・ヨンデ)김영대(大阪産大・近鉄、在日)
→メンバー外。
1018hndkdyjc


◎ホンダSH9梁永勲(ヤン・ヨンフン)양영훈(檀国大・尚武・大心。代表)
→先発。
1018hndyyh1


九州電力24(17-21)40クボタ(福岡)
*九電4T2G(4,-303)、クボタ6T4G(31、-26)
クボタSH9李明根(リ・ミョングン)이명근(延世大・三星SDI)
→先発。
Kubota_vs_suntory_12


(順位、13節)
1:三洋59、2:サントリー58、3:東芝52、4:トヨタ48、5:神戸38、6:クボタ31、7:サニックス31、8:コカ31、
9:ヤマハ30、10:NEC25、11:近鉄23、12:リコー19、13:ホンダ10、14:九電4

<<第46回全国大学選手権大会>>
■決勝(1月10日、国立)
東海大13(7-7)14帝京大
*東海1T1G2P、帝京2T2G
◎帝京HO白隆尚(ペク・リョンサン。2年)백룡상(啓光学園)
→メンバー外。
*白は筑波・白と親が従兄弟同士。また関東学院大HO高選手とは又従兄弟。
◎帝京LO池尚希(チ・サンフィ。3年。大阪朝鮮高)
→メンバー外。

■準決勝(1月2日、国立)
慶應大14(0-12)19東海大
*慶應2T2G、東海3T2G

帝京大43(23-5)12明治大
*帝京5T3G4P、明治2T1G
◎帝京HO白隆尚(ペク・リョンサン。2年)백룡상(啓光学園)
→メンバー外。
*白は筑波・白と親が従兄弟同士。また関東学院大HO高選手とは又従兄弟。
◎帝京LO池尚希(チ・サンフィ。3年。大阪朝鮮高)
→メンバー外。

 <<トップイースト>>
■2-3位決定戦(11日、秩父宮)
横河武蔵野33(22-20)30三菱重工相模原
*横河4T3G3P、三菱4T2G2P
*前半開始34秒、横河がカウンターから右オープンへ仕掛けるとFB15佐藤がタッチ際を駆け抜け先制トライ。
 さらに8分、横河は敵陣5mの左際、スクラムからNO8ポウリアシがトライし14-0とリードを広げた。
 これに三菱も展開ラグビーで対抗し18分、敵陣左ラインアウトから右へ回しFB15大和田がインゴールへ走り5点を返した。さらに3点を加えられ17-5とされた25分からは三菱ペース。25分PG,28分トライとゴール成功、35分敵陣ラインアウトからHO杉本がボールを持ち出しトライ。ついに17-20とひっくり返した。
 しかし終了間際の39分、横河が5m付近のラックからNO8がトライを決め22-20とした。その後、三菱は横河ボールをインターセプトしてゴール前に行こうとしたが余っていた外へ展開できず内に切れ込みスローフォワードの反則で前半を終えた。
 後半もお互いボールを回し攻める。勢いは三菱にあった1分、ゴール前でPGを狙わずクイックスタートして失敗。幾度となくハンドリングミスで自滅。
 横河は11分、敵陣5mラックから突破役FL6サモがボールを持ち出しトライ、ゴールも決まり29-20とした。
 三菱は攻め続け14分、PGで29-23とすると21分には右ラインアウトのラックから左へ展開し11三須が左中間にトライを決めゴールも成功し29-30と再度、逆転した。
 その直後、リスタートで三菱が反則を犯すと横河SO10森が確実にPGを決め32-30.さらにPGで3点追加した横河が最後の三菱の猛攻をしのいで逃げ切った。
 横河レオHC「今日はレベルが同じチーム同士の対戦でした。私たちはこれから4戦を挑戦していこうと話してきましたが、選手は強い気持ちで向かってくれました。(チャレンジシリース相手の)NTTドコモの分析はしていますが、一つずつ挑戦していきます」
 
◎横河FL7趙顕徳(チョ・ヒョンドク)조현덕(明治大、在日)
→先発。
◎横河WTB李政玟(イ・ジョンミン)이정민(高麗大。代表)
→メンバー外。
◎横河SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル)조현철(同志社大、在日)
→メンバー外。

◎NTT/LO申鏞澈(シン・ヨンチョル)신용철(延世大・尚武。代表)
→。
◎NTT/PR金鴻錫(キム・ホンソク)김홍석(高麗大・尚武)
→。

(リーグ戦順位)
1:NTT11-0(53)、2:横河10-1(48)、3:三菱8-3(40)、4:東京ガス7-3-1分(37)、5:釜石6-4-1(32、85)、6:栗田5-4-5(29、-16)、7:サントリーF4-6-1(25、-12)、8:キヤノン4-7(20、-45)、9:IBM4-7(20、-78)、
10:日航2-9(10、-328)、11:セコム1-10(9、-264)、12:秋田2-9(8、-489)

<<トップウェスト>>
◎ドコモPR許雄(ホ・ウン)허웅(延世大・尚武。代表)
→。
16hw


◎ドコモLO金泳男(キム・ヨンナム)김영남(忠南大・尚武・三星SDI。代表)
→。
17kyn


◎ドコモFL鄭智弘(チョン・チホン)정지홍(帝京大・IBM・サニックス、在日)
→。
(リーグ戦順位)
1:豊田自動織機(40)、2:NTTドコモ(30)、3:大阪府警(16)、4:中部電力(15)、5:レッドエ(0)

<<第89回全国高校大会>>
■決勝(1月7日、花園①)
東福岡高31(17-5)5桐蔭学園高
*東福岡5T3G、桐蔭1T

■準決勝(1月5日、花園①)
東福岡高67(36-5)12京都成章高
*東福岡10T7G1P、京都2T1G
0105hfks1


10105hfrty1


大阪朝鮮高7(7-18)33桐蔭学園高
*大阪朝高1T1G、桐蔭4T2G3P
*前半初めの朝鮮の攻撃
10105octggame1


*前半7分、朝鮮FL7呉泰誠(オ・テソン)主将が自らトライを決め5-3と逆転した。
10105octry


*試合を通して桐蔭の厳しいディフェンスが朝鮮アタックをしのいだ。
10105octgtgtcl


*3位となり歴史を作った朝鮮選手は笑顔だった。
10105knsyasin


*今回出場した3年生のうち呉主将は、朝鮮高から初めて早稲田大へ進学。早大ラグビー部の門を叩く。「自分らしくがむしゃらにやりたい」と希望を話した。
 また国籍は韓国なので「将来の韓国代表も希望にはあります」という。

NO8朴鐘圭(パク・チョンギュ。高校日本代表候補)はスポーツ報知によると明治大学へ進学らしい。

*朝鮮大学へ進学予定は、7人。準決勝出場ではPR3金仁照(キム・インジョ)、FL6金誠治(キム・ソンチ)、FB15金翔大(キム・サンデ)、17PR朴理哲(パク・リチョル)、22FL高世柱(コ・セジュ)、24FL金将志(キム・チャンジ)の6人だ。

|

« トップイーストプレーオフ | Main | 野球関西独立リーグに韓国チーム »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 三洋1位、帝京大優勝、横河が2位:

« トップイーストプレーオフ | Main | 野球関西独立リーグに韓国チーム »