« February 2010 | Main | April 2010 »

March 31, 2010

韓国春季リーグ、大学2部結果

 2010年、韓国ラグビーの開幕リーグ「春季リーグ戦」が3月27日(土)から31日(水)まで大学B部(2部)でリーグ戦を実施しました。
 圓光大(ウォンガン)が3勝全勝で2年ぶりの優勝。2位は2年連続で釜山大が健闘しました。
「組合せ表・日程詳細」をダウンロード
「2010韓国日程」をダウンロード
 春季リーグ戦、大学Aと一般(社会人)は4月3日から全羅南道康津郡です。

<<春季リーグ戦。会場:ソウル市ラグビー場>>
<大学B部>
■圓光大(ウォンガン)、ソウル大、釜山大、仁川専門大(インチョンチョンムン)

■3月27日(土)
◆仁川専門大11(11-8)11釜山大
*仁川1T1P1D、釜山1T2P
*去年、B部優勝の仁川に釜山(国立)が引き分けを演じた。釜山は去年もB部上位の圓光と12-12で引き分けている。

◆圓光大21(10-3)8ソウル大
*圓光3T2P、ソウル大1T1P

■29日(月)
◆仁川専門大31(17-3)15ソウル大
*仁川1勝1分4T4G1P、ソウル大2敗2T1G1P

◆圓光大25(22-3)13釜山大
*圓光2勝3T2G2P、釜山1分1敗2T1P

■31日(水)
◆圓光大12(5-0)0仁川専門大
*圓光3勝2T1G、仁川1勝1分1敗

◆釜山大45(31-0)0ソウル大
*釜山大1勝1分1敗、ソウル大3敗

<<2010アジアU18大会>>
■4月1日~10日、台湾
■5カ国/韓国代表は白新高校(ペクシン)、台湾、マレーシア、タイ、香港
■1回戦(3日)
◆A韓国-タイ

◆B台湾-マレーシア

■準決勝1試合(6日)
◆C:A勝者-香港

■決勝(9日)
◆B勝者-C勝者

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ラグビー、ヤマハ朴誠球が退団

 トップリーグ、ヤマハ発動機が入退団者リストを発表しました。

 PR朴誠球(パク・ソング。延世大→尚武/韓国軍体育部隊。2009年韓国代表主将)の名前がありました。

 ヤマハがプロ選手契約を廃止したためプロ希望だったパクは退団を選びました。
 
 パクは2008年に新入団。三洋FL劉永男(ユ・ヨンナム。檀国大、尚武。代表)やNEC/SH安承ヒョック(ヒョック=火編に赤赤。アン・スンヒョック。高麗大、尚武。代表)、前サントリーNO8李光紋(イ・グァンムン。高麗大、尚武、現・韓国電力。代表)らと同期。つまりこの4人は尚武で一緒にプレーしてました。

 パクの次の進路は不明です。

 同じくヤマハWTB徐吉嶺(ソ・ギルリョン。朝鮮大。日本7人制代表)はチームに残留を選びました。

 09季でプロ化を止めたチームでは、昨日、サントリーフーズLO金潔(キム・ギョル。高麗大。代表)のコカ・コーラ入りを紹介しました。

 横河武蔵野WTB李政ミン(ミン=王編に文。イ・ジョンミン。高麗大。代表)は、まだ行き先が決まりません。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 30, 2010

コーラに韓国代表LO加入

 前サントリーフーズLO金潔(キム・ギョル。高麗大。韓国代表)選手がさる3月19日、コカコーラと2年契約(2010年4月~2012年3月)を結んだと韓国で伝えられました。
Kkcola10319

 キムは、09季を終えたフーズがトップリーグ昇格を目標としたチーム強化からの撤退に伴い新しいチームを探していました。

 コーラから石丸チームディレクターが訪韓して契約を結びました。
 コーラにとっては初めてのアジア枠選手になります。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

韓国ラグビー圓光大(ウォンガン)が2勝

 2010年、韓国ラグビーの開幕リーグ「春季リーグ戦」が3月27日(土)から31日(水)まで大学B部(2部)でリーグ戦を実施しています。
「組合せ表・日程詳細」をダウンロード
「2010韓国日程」をダウンロード
 春季リーグ戦、大学Aと一般(社会人)は4月3日から全羅南道康津郡です。

<<春季リーグ戦。会場:ソウル市ラグビー場>>
<大学B部>
■圓光大(ウォンガン)、ソウル大、釜山大、仁川専門大(インチョンチョンムン)

■3月27日(土)
◆仁川専門大11(11-8)11釜山大
*仁川1T1P1D、釜山1T2P
*去年、B部優勝の仁川に釜山(国立)が引き分けを演じた。釜山は去年もB部上位の圓光と12-12で引き分けている。

◆圓光大21(10-3)8ソウル大
*圓光3T2P、ソウル大1T1P

■29日(月)
◆仁川専門大31(17-3)15ソウル大
*仁川1勝1分4T4G1P、ソウル大2敗2T1G1P

◆圓光大25(22-3)13釜山大
*圓光2勝3T2G2P、釜山1分1敗2T1P

■31日(水)
◆圓光大-仁川専門大

◆釜山大-ソウル大

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 29, 2010

韓国代表候補にドコモ鄭智弘選手入り

 <<韓国代表情報>>
NTTドコモFL鄭智弘(チョン・チホン)정지홍(帝京大・IBM・サニックス、在日)が代表候補に入りました。ドコモ関係者に確認できました。
 同じくドコモLOの金泳男(キム・ヨンナム。忠南大→三星SDI)も入っています。

 昨日3月28日(日)、約1ヶ月ぶりにラグビー観戦してました。

 秩父宮ラグビー場で行われた3地域対抗「関東代表-九州代表」。
 九州代表21にサニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン)최기준(鎮海高・朝明高・帝京大中退)が登録されていました。
後半17分からの出場、トライなどはありません。
0328kyusyuda

◆関東代表34(13-3)10九州代表
*関東4T4G2P、九州1T1G1P

0328sanixckj

「昨年のシーズン、サニックスにとってPR申東ウォンがアジア枠で出ることが重要だった。私はリザーブ入りも少なかった。日本人女性と結婚して子供も生まれラグビーに必死に取り組んでいます。今年は日本へ帰化をして出場機会を増やしたいと考えています」

 3月36日から始まった「IRBセブンズ ワールドシリーズ香港大会」。
香港セブンズ記録(IRB)はこちら
 初日、プールFの韓国は優勝候補のケニアと対戦し7-51と大敗しました。
 27日の南アフリカ戦も7-40で敗れ、この後ジンバブエと戦い24-31で3連敗。
 28日もシールド(Shield)の準々決勝で14-31と香港に破れ4敗で終えました。

 日本(プールE)は初戦、ウェールズに10-12と逆転負け。徐吉嶺(ソ・ギルリョン。ヤマハ。朝鮮大)が1トライあげました。イングランドには0-45と大敗。
 香港に40-5で勝ち得失点差などでプール2位を確保しました。28日はボウル(Bowl)の準々決勝に回り10-12でスコットランドに負けました。

<<香港セブンズ>>
■カップ(Cup)決勝
◆サモア24-21ニュージーランド

■プレート(Plate)決勝
◆オーストラリア12-5南アフリカ

■ボウル決勝
◆カナダ35-19ウェールズ

◆準々決勝
*日本10-12スコットランド

■シールド決勝
◆香港19-17ロシア

◆準々決勝
*韓国14-31香港

■プール戦
◆韓国7-51ケニア(26日)
*韓国1T1G、ケニア9T3G

◆韓国7-40南アフリカ(27日)

◆韓国24-31ジンバブエ

◆日本10-12ウェールズ(26日)
*日本2T

◆日本0-45イングランド(27日)

◆日本40-5香港

 2010年、韓国ラグビーの開幕リーグ「春季リーグ戦」が3月27日(土)から31日(水)まで大学B部(2部)でリーグ戦を実施しています。
「組合せ表・日程詳細」をダウンロード
「2010韓国日程」をダウンロード
 春季リーグ戦、大学Aと一般(社会人)は4月3日から全羅南道康津郡です。

<<春季リーグ戦。会場:ソウル市ラグビー場>>
<大学B部>
■圓光大(ウォンガン)、ソウル大、釜山大、仁川専門大(インチョンチョンムン)

■3月27日(土)
◆仁川専門大11(11-8)11釜山大
*仁川1T1P1D、釜山1T2P
*去年、B部優勝の仁川に釜山(国立)が引き分けを演じた。釜山は去年もB部上位の圓光と12-12で引き分けている。

◆圓光大21(10-3)8ソウル大
*圓光3T2P、ソウル大1T1P

■29日(月)
◆仁川専門大31(17-3)15ソウル大
*仁川4T4G1P、ソウル大2T1G1P

◆圓光大-釜山大

■31日(水)
◆圓光大-仁川専門大

◆釜山大-ソウル大

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 27, 2010

香港セブンズ、韓国3敗

 3月36日から始まった「IRBセブンズ ワールドシリーズ香港大会」。
香港セブンズ記録(IRB)はこちら
 初日、プールFの韓国は優勝候補のケニアと対戦し7-51と大敗しました。
 27日の南アフリカ戦も7-40で敗れ、この後ジンバブエと戦い24-31で3連敗でした。

 日本(プールE)は初戦、ウェールズに10-12と逆転負け。徐吉嶺(ソ・ギルリョン。ヤマハ。朝鮮大)が1トライあげました。イングランドには0-45と大敗。
 香港に40-5で勝ち得失点差などでプール2位を確保しました。

<<香港セブンズ>>
■プール戦
◆韓国7-51ケニア(26日)
*韓国1T1G、ケニア9T3G

◆韓国7-40南アフリカ(27日)

◆韓国24-31ジンバブエ

◆日本10-12ウェールズ(26日)
*日本2T

◆日本0-45イングランド(27日)

◆日本40-5香港

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 25, 2010

韓国春季リーグ、ソウル大付高、清州南中がV

 2010年、韓国ラグビーの開幕リーグ「春季リーグ戦」が3月15日(月)から高校と中学の各部で25日(木)までグループ・リーグ戦とトーナメントを実施していました。

 最終目の25日は高校、中学の決勝が行われ高校はソウル大付属高、中学は清州南中が優勝しました。
「組合せ表・日程詳細」をダウンロード
「2010韓国日程」をダウンロード
 春季リーグ戦、来週3月27日-31日に大学B部(2部クラス)4校のリーグ戦がソウル市ラグビー場で。大学Aと一般(社会人)は4月3日から全羅南道康津郡です。

<<春季リーグ戦。会場:全羅南道康津郡>>
<高校部。名前で高校は略>
■予選A組=慶山(キョンサン)、大邱商苑(テグサンノン)、順天工(スンチョンコン)
■B組=忠北(チュンブック)、養正(ヤンジョン)、東亜マイスター
■C組=ソウル大師範付(サデ)、白新(ペクシン)、培材(ペジェ)、ソウル北工
■D組=仁川機械工(インチョンキヘコン)、全南(チョンナム)、富川北(プチョンプック)、裡里工(イリコン)

■決勝(25日)
ソウル大付39(22-7)21慶山
*ソウル大7T2G,慶山3T3G
*前半ソウル大が3分WTB14、10分CTB13、18分PR1、23分WTB11がトライし試合を決めた。慶山は前半1、後半に2トライを返したのみ。

■準決勝(24日)
◆ソウル大付27(8-12)17富川北
*ソウル大4T2G1P、富川3T1G
*前半は富川が9分、13分とトライし0-12とリード。ソウル大は18分にトライを返し終了間際にもPGで8-12と詰めてきた。しかし後半6分、富川がCTB13のこの試合2つ目のトライで差を広げた。ここからソウル大が反撃、14分にトライを決め13-17に。そして21分、CTB13がトライ、ゴールも成功し20-17とようやく逆転した。27分にも1T1Gで27-17と勝利を握った。

◆慶山27(3-7)21裡里工
*慶3T3G2P、裡里3T3G
*裡里が金星を逃した。前半24分にSHが均衡を破るトライ、ゴールも決め0-7とした。慶山は27分1PGを返した。後半、すぐに慶山が攻め1分LO5のトライとゴールで10-7と逆転。10分、15分と2T2Gで24-7と差を広げた。裡里も17、25分に2T2Gで迫ったが試合終了。
慶山は予選初日に大邱商苑に敗れてからは全勝。

■準々決勝(22日)
◆ソウル大付30(20-0)0大邱商苑
*ソウル大4T2G2P

◆富川北29(17-5)17東亜
*富川5T2G、東亜3T1G

◆裡里工31(7-21)24養正
*5T3G、3T3G1P

◆慶山28(8-14)24培材
*慶山4T2G2P、4T2G

■A組
◆大邱商苑12(5-3)8慶山(15日)
*大2T1G,慶1T1P

◆大邱商苑54(36-5)17順天工(17日)
*大7T5G3P,順3T1G

◆慶山24(10-3)15順天工(19日)
*慶4T2G、順2T1G1P

■B組
◆養正24(19-5)15忠北(15日)
*養4T2G,忠3T

◆養正33(20-12)31東亜(17日)
*養4T2G2P1D、東亜5T3G

◆忠北17(10-12)26東亜(19日)
*忠2T2G1P,東亜4T3G

■C組
◆ソウル大付42(36-0)5白新(16日)
*ソウル大6T3G2D,白1T

◆培材32(13-0)12ソウル北工
*培5T2G1P,ソウル北2T1G

◆ソウル大付13(0-0)15培材(18日)
*ソウル大2T1P,培2T1G1P

◆白新29(12-5)18ソウル北工
*白5T2G,ソウル北3T1P

◆ソウル大36(36-0)0ソウル北工(20日):前半のみ実施
*ソウル大6T3G

◆培材17(17-5)10白新
*培材2T2G1P、白新2T

■D組
◆仁川機工49(34-5)15全南(16日)
*仁川9T2G,全南3T

◆富川北48(22-5)15裡里工
*富川7T5G1P,裡里3T

◆富川北27(17-0)8仁川機工(18日)
*富川4T2G1P,仁川1T1P

◆裡里工59(35-0)0全南
*裡里8T5G2P1D

◆仁川機工17(5-19)24裡里工(20日)
*仁川3T1G,裡里4T2G

◆富川北31(12-7)17全南
*富川5T3G,全南3T1G

<中学>
■予選A組=慶山(キョンサン)、武珍(ムジン)、珍島(チンド)
■B組=城南西(ソンナムソ)、佳陽(カヤン)、ソウル大付、清州南(チョンジュナム)

■決勝(25日)
清州南48(19-0)7城南西
*清州南8T4G、城南西1T1G
*清州南が前半12分にFL6のトライで先制、13分、19分にSH9が連続トライした。後半もLO4、5が2トライずつあげるなど5Tを奪った。SH9は2T4G18得点。

■準決勝(23日)
◆城南西12(5-10)10慶山
*城2T1G、慶2T
*前半6分、城がWTB11の先制トライ。しかし慶は15分、22分とWTB11がトライを奪い5-10と逆転し前半を終えた。後半に入ると城が攻め10分、NO8がトライを決めるとGも12が成功し12-10と再逆転、逃げ切った。

◆清州南57(24-0)7武珍
*清9T6G、武1T1G
*前半から清が攻め、1分にLO5が先制トライ、ゴールも決まり7-0。13、16、20分にも連続で3トライを取り切って試合を決めた。

■A組
◆慶山24(19-7)12武珍(17日)
*慶4T2G、武2T1G

◆武珍55(36-0)0珍島(19日)
*武9T5G、珍0

◆慶山74(33-3)3珍島(21日)
*慶12T7G、珍1P

■B組
◆城南西37(20-0)0佳陽(17日)
*城7T1G

◆ソウル大付7(7-14)28清州南
*ソウル大1T1G、清州4T4G

◆城南西10(5-0)5ソウル大付(19日)
*城2T、ソウル大1T

◆清州南44(24-3)3佳陽
*清州7T3G1P、1P

◆城南西0(0-28)55清州南(21日)
*清9T5G

◆ソウル大付50(36-0)0佳陽
*ソウル大8T5G

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 24, 2010

韓国:香港セブンズ代表、国内大会結果

 今週3月26日から香港で開催されるIRBワースドセブンズシリーズ香港大会(香港セブンズ)の韓国代表最終メンバーが発表されました。
 明日、発売のラグビーマガジン「NEWS PARK」コーナー63ページに紹介記事を書きましたが、最終メンバーには延権祐(ヨン・グォンウ。尚武)が外れていました。
Cover_1005

 ラグマガは引退した元木選手特集です。特集冒頭の藤島大さんコラムが秀逸です。
<<メンバー表>>
☆監督 
김 연 기/金淵基。단국대학교/檀国大監督
☆コーチ
*성 해 경/成海ギョン。경희대학교/慶煕大コーチ
☆フィジカル
*박 래 천/朴レチョン。한국트레이너협회/韓国トレーナー協会
☆選手
*한 건 규/韓建圭。국군체육부대/尚武韓国軍体育部隊(15人代表NO8)
*김 현 수/金ヒョンス。고려대학교/高麗大(LO)
*이 광 문/李光紋。한국전력공사/韓国電力 (代表NO8,FL,前サントリー)
*전 종 만/全鐘満。한국전력공사/韓国電力 (前代表SO,FB)
*홍 준 기/洪俊基。일 반/一般(尚武終了、所属無し。代表SO)
*윤 희 수/尹希壽。포스코건설/ポスコ建設(代表CTB)
*채 재 영/蔡宰榮。도시바/東芝(代表WTB)
*김 정 민/金晶珉。한국전력공사/韓国電力(代表FL)
*김 종 수/金鍾洙。포스코건설/ポスコ建設(代表CTB、前豊田織機)
*박 완 용/朴玩龍。한국전력공사/韓国電力(代表SH)
*김 원 용/金原用。포스코건설/ポスコ建設(代表CTB)
*김 근 현/金斤炫。한국전력공사/韓国電力(代表FB)
 2010年、韓国ラグビーの開幕リーグ「春季リーグ戦」が3月15日(月)から高校と中学の各部で25日(木)までグループ・リーグ戦とトーナメントを実施中。

 10日目の24日は高校準決勝が行われ慶山(キョンサン)高、ソウル大付属高が決勝へ進出しました。両校の昨年の対戦は無し。中学決勝の清州南と城南西は、昨年の準決勝28-5で清州南が勝っていました。
「組合せ表・日程詳細」をダウンロード
「2010韓国日程」をダウンロード

<<春季リーグ戦>>
<高校部。名前で高校は略>
■予選A組=慶山(キョンサン)、大邱商苑(テグサンノン)、順天工(スンチョンコン)
■B組=忠北(チュンブック)、養正(ヤンジョン)、東亜マイスター
■C組=ソウル大師範付(サデ)、白新(ペクシン)、培材(ペジェ)、ソウル北工
■D組=仁川機械工(インチョンキヘコン)、全南(チョンナム)、富川北(プチョンプック)、裡里工(イリコン)

■決勝(25日)
◆ソウル大付-慶山

■準決勝(24日)
◆ソウル大付27(8-12)17富川北
*ソウル大4T2G1P、富川3T1G
*前半は富川が9分、13分とトライし0-12とリード。ソウル大は18分にトライを返し終了間際にもPGで8-12と詰めてきた。しかし後半6分、富川がCTB13のこの試合2つ目のトライで差を広げた。ここからソウル大が反撃、14分にトライを決め13-17に。そして21分、CTB13がトライ、ゴールも成功し20-17とようやく逆転した。27分にも1T1Gで27-17と勝利を握った。

◆慶山27(3-7)21裡里工
*慶3T3G2P、裡里3T3G
*裡里が金星を逃した。前半24分にSHが均衡を破るトライ、ゴールも決め0-7とした。慶山は27分1PGを返した。後半、すぐに慶山が攻め1分LO5のトライとゴールで10-7と逆転。10分、15分と2T2Gで24-7と差を広げた。裡里も17、25分に2T2Gで迫ったが試合終了。
慶山は予選初日に大邱商苑に敗れてからは全勝。

■準々決勝(22日)
◆ソウル大付30(20-0)0大邱商苑
*ソウル大4T2G2P

◆富川北29(17-5)17東亜
*富川5T2G、東亜3T1G

◆裡里工31(7-21)24養正
*5T3G、3T3G1P

◆慶山28(8-14)24培材
*慶山4T2G2P、4T2G

■A組
◆大邱商苑12(5-3)8慶山(15日)
*大2T1G,慶1T1P

◆大邱商苑54(36-5)17順天工(17日)
*大7T5G3P,順3T1G

◆慶山24(10-3)15順天工(19日)
*慶4T2G、順2T1G1P

■B組
◆養正24(19-5)15忠北(15日)
*養4T2G,忠3T

◆養正33(20-12)31東亜(17日)
*養4T2G2P1D、東亜5T3G

◆忠北17(10-12)26東亜(19日)
*忠2T2G1P,東亜4T3G

■C組
◆ソウル大付42(36-0)5白新(16日)
*ソウル大6T3G2D,白1T

◆培材32(13-0)12ソウル北工
*培5T2G1P,ソウル北2T1G

◆ソウル大付13(0-0)15培材(18日)
*ソウル大2T1P,培2T1G1P

◆白新29(12-5)18ソウル北工
*白5T2G,ソウル北3T1P

◆ソウル大36(36-0)0ソウル北工(20日):前半のみ実施
*ソウル大6T3G

◆培材17(17-5)10白新
*培材2T2G1P、白新2T

■D組
◆仁川機工49(34-5)15全南(16日)
*仁川9T2G,全南3T

◆富川北48(22-5)15裡里工
*富川7T5G1P,裡里3T

◆富川北27(17-0)8仁川機工(18日)
*富川4T2G1P,仁川1T1P

◆裡里工59(35-0)0全南
*裡里8T5G2P1D

◆仁川機工17(5-19)24裡里工(20日)
*仁川3T1G,裡里4T2G

◆富川北31(12-7)17全南
*富川5T3G,全南3T1G

<中学>
■予選A組=慶山(キョンサン)、武珍(ムジン)、珍島(チンド)
■B組=城南西(ソンナムソ)、佳陽(カヤン)、ソウル大付、清州南(チョンジュナム)

■決勝(25日)
◆清州南-城南西

■準決勝(23日)
◆城南西12(5-10)10慶山
*城2T1G、慶2T
*前半6分、城がWTB11の先制トライ。しかし慶は15分、22分とWTB11がトライを奪い5-10と逆転し前半を終えた。後半に入ると城が攻め10分、NO8がトライを決めるとGも12が成功し12-10と再逆転、逃げ切った。

◆清州南57(24-0)7武珍
*清9T6G、武1T1G
*前半から清が攻め、1分にLO5が先制トライ、ゴールも決まり7-0。13、16、20分にも連続で3トライを取り切って試合を決めた。

■A組
◆慶山24(19-7)12武珍(17日)
*慶4T2G、武2T1G

◆武珍55(36-0)0珍島(19日)
*武9T5G、珍0

◆慶山74(33-3)3珍島(21日)
*慶12T7G、珍1P

■B組
◆城南西37(20-0)0佳陽(17日)
*城7T1G

◆ソウル大付7(7-14)28清州南
*ソウル大1T1G、清州4T4G

◆城南西10(5-0)5ソウル大付(19日)
*城2T、ソウル大1T

◆清州南44(24-3)3佳陽
*清州7T3G1P、1P

◆城南西0(0-28)55清州南(21日)
*清9T5G

◆ソウル大付50(36-0)0佳陽
*ソウル大8T5G

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 23, 2010

韓国クラブチーム状況や中学準決勝

 3月18日ブログにコメントいただきました。河様、是非とも高麗クラブの勢いを韓国でも出してください。
 韓国のクラブ事情は、下記アドレスのカンナム区ラグビー関係者のHpなどを見てください。
http://www.rugby.co.kr
 または、活動しているクラブは、大学OB(漢陽大、高麗大)など。
 外国人クラブでサバイバルがあります。
 一度、大韓ラグビー協会へ問い合わせるか、下記、唯一のラグビー専門店ハンズ(東大門)で聞いてください。
http://www.hansrugby.co.kr/kr/company.html

 2010年、韓国ラグビーの開幕リーグ「春季リーグ戦」が3月15日(月)から高校と中学の各部で25日(木)までグループ・リーグ戦とトーナメントを実施中。

 9日目の23日は中学準決勝が行われ、城南西中(ソンナムソ)、清州南中(チョンジュナム)が決勝へ進出しました。
「組合せ表・日程詳細」をダウンロード
「2010韓国日程」をダウンロード

<<春季リーグ戦>>
<高校部。名前で高校は略>
■予選A組=慶山(キョンサン)、大邱商苑(テグサンノン)、順天工(スンチョンコン)
■B組=忠北(チュンブック)、養正(ヤンジョン)、東亜マイスター
■C組=ソウル大師範付(サデ)、白新(ペクシン)、培材(ペジェ)、ソウル北工
■D組=仁川機械工(インチョンキヘコン)、全南(チョンナム)、富川北(プチョンプック)、裡里工(イリコン)

■準決勝(24日)
◆ソウル大付-富川北

◆慶山-裡里工

■準々決勝(22日)
◆ソウル大付30(20-0)0大邱商苑
*ソウル大4T2G2P

◆富川北29(17-5)17東亜
*富川5T2G、東亜3T1G

◆裡里工31(7-21)24養正
*5T3G、3T3G1P

◆慶山28(8-14)24培材
*慶山4T2G2P、4T2G

■A組
◆大邱商苑12(5-3)8慶山(15日)
*大2T1G,慶1T1P

◆大邱商苑54(36-5)17順天工(17日)
*大7T5G3P,順3T1G

◆慶山24(10-3)15順天工(19日)
*慶4T2G、順2T1G1P

■B組
◆養正24(19-5)15忠北(15日)
*養4T2G,忠3T

◆養正33(20-12)31東亜(17日)
*養4T2G2P1D、東亜5T3G

◆忠北17(10-12)26東亜(19日)
*忠2T2G1P,東亜4T3G

■C組
◆ソウル大付42(36-0)5白新(16日)
*ソウル大6T3G2D,白1T

◆培材32(13-0)12ソウル北工
*培5T2G1P,ソウル北2T1G

◆ソウル大付13(0-0)15培材(18日)
*ソウル大2T1P,培2T1G1P

◆白新29(12-5)18ソウル北工
*白5T2G,ソウル北3T1P

◆ソウル大36(36-0)0ソウル北工(20日):前半のみ実施
*ソウル大6T3G

◆培材17(17-5)10白新
*培材2T2G1P、白新2T

■D組
◆仁川機工49(34-5)15全南(16日)
*仁川9T2G,全南3T

◆富川北48(22-5)15裡里工
*富川7T5G1P,裡里3T

◆富川北27(17-0)8仁川機工(18日)
*富川4T2G1P,仁川1T1P

◆裡里工59(35-0)0全南
*裡里8T5G2P1D

◆仁川機工17(5-19)24裡里工(20日)
*仁川3T1G,裡里4T2G

◆富川北31(12-7)17全南
*富川5T3G,全南3T1G

<中学>
■予選A組=慶山(キョンサン)、武珍(ムジン)、珍島(チンド)
■B組=城南西(ソンナムソ)、佳陽(カヤン)、ソウル大付、清州南(チョンジュナム)

■準決勝(23日)
◆城南西12(5-10)10慶山
*城2T1G、慶2T
*前半6分、城がWTB11の先制トライ。しかし慶は15分、22分とWTB11がトライを奪い5-10と逆転し前半を終えた。後半に入ると城が攻め10分、NO8がトライを決めるとGも12が成功し12-10と再逆転、逃げ切った。

◆清州南57(24-0)7武珍
*清9T6G、武1T1G
*前半から清が攻め、1分にLO5が先制トライ、ゴールも決まり7-0。13、16、20分にも連続で3トライを取り切って試合を決めた。

■A組
◆慶山24(19-7)12武珍(17日)
*慶4T2G、武2T1G

◆武珍55(36-0)0珍島(19日)
*武9T5G、珍0

◆慶山74(33-3)3珍島(21日)
*慶12T7G、珍1P

■B組
◆城南西37(20-0)0佳陽(17日)
*城7T1G

◆ソウル大付7(7-14)28清州南
*ソウル大1T1G、清州4T4G

◆城南西10(5-0)5ソウル大付(19日)
*城2T、ソウル大1T

◆清州南44(24-3)3佳陽
*清州7T3G1P、1P

◆城南西0(0-28)55清州南(21日)
*清9T5G

◆ソウル大付50(36-0)0佳陽
*ソウル大8T5G

| | Comments (0) | TrackBack (0)

韓国代表新ジャージ、高校ベスト4など決まる。

 韓国ラグビー代表の公式ジャージ・スポンサーにイタリアKappaがなりました。国際舞台には今週末の香港セブンズでお目見えします。
 ファーストジャージは、青、赤、白の韓国の国家の色を使用しています。

 2010年、韓国ラグビーの開幕リーグ「春季リーグ戦」が3月15日(月)から高校と中学の各部で25日(木)までグループ・リーグ戦とトーナメントを実施中。

 7,8日目の21,22日は中学予選、高校準々決勝が行われ高校では慶山(キョンサン)、ソウル大付、富川北(プチョンプック)、裡里工(イリコン)が準決勝へ進出。
「組合せ表・日程詳細」をダウンロード
「2010韓国日程」をダウンロード

<<春季リーグ戦>>
<高校部。名前で高校は略>
■予選A組=慶山(キョンサン)、大邱商苑(テグサンノン)、順天工(スンチョンコン)
■B組=忠北(チュンブック)、養正(ヤンジョン)、東亜マイスター
■C組=ソウル大師範付(サデ)、白新(ペクシン)、培材(ペジェ)、ソウル北工
■D組=仁川機械工(インチョンキヘコン)、全南(チョンナム)、富川北(プチョンプック)、裡里工(イリコン)

■準決勝(24日)
◆ソウル大付-富川北

◆慶山-裡里工

■準々決勝(22日)
◆ソウル大付30(20-0)0大邱商苑
*ソウル大4T2G2P

◆富川北29(17-5)17東亜
*富川5T2G、東亜3T1G

◆裡里工31(7-21)24養正
*5T3G、3T3G1P

◆慶山28(8-14)24培材
*慶山4T2G2P、4T2G

■A組
◆大邱商苑12(5-3)8慶山(15日)
*大2T1G,慶1T1P

◆大邱商苑54(36-5)17順天工(17日)
*大7T5G3P,順3T1G

◆慶山24(10-3)15順天工(19日)
*慶4T2G、順2T1G1P

■B組
◆養正24(19-5)15忠北(15日)
*養4T2G,忠3T

◆養正33(20-12)31東亜(17日)
*養4T2G2P1D、東亜5T3G

◆忠北17(10-12)26東亜(19日)
*忠2T2G1P,東亜4T3G

■C組
◆ソウル大付42(36-0)5白新(16日)
*ソウル大6T3G2D,白1T

◆培材32(13-0)12ソウル北工
*培5T2G1P,ソウル北2T1G

◆ソウル大付13(0-0)15培材(18日)
*ソウル大2T1P,培2T1G1P

◆白新29(12-5)18ソウル北工
*白5T2G,ソウル北3T1P

◆ソウル大36(36-0)0ソウル北工(20日):前半のみ実施
*ソウル大6T3G

◆培材17(17-5)10白新
*培材2T2G1P、白新2T

■D組
◆仁川機工49(34-5)15全南(16日)
*仁川9T2G,全南3T

◆富川北48(22-5)15裡里工
*富川7T5G1P,裡里3T

◆富川北27(17-0)8仁川機工(18日)
*富川4T2G1P,仁川1T1P

◆裡里工59(35-0)0全南
*裡里8T5G2P1D

◆仁川機工17(5-19)24裡里工(20日)
*仁川3T1G,裡里4T2G

◆富川北31(12-7)17全南
*富川5T3G,全南3T1G

<中学>
■予選A組=慶山(キョンサン)、武珍(ムジン)、珍島(チンド)
■B組=城南西(ソンナムソ)、佳陽(カヤン)、ソウル大付、清州南(チョンジュナム)

■準決勝(23日)
◆慶山-城南西

◆清州南-武珍

■A組
◆慶山24(19-7)12武珍(17日)
*慶4T2G、武2T1G

◆武珍55(36-0)0珍島(19日)
*武9T5G、珍0

◆慶山74(33-3)3珍島(21日)
*慶12T7G、珍1P

■B組
◆城南西37(20-0)0佳陽(17日)
*城7T1G

◆ソウル大付7(7-14)28清州南
*ソウル大1T1G、清州4T4G

◆城南西10(5-0)5ソウル大付(19日)
*城2T、ソウル大1T

◆清州南44(24-3)3佳陽
*清州7T3G1P、1P

◆城南西0(0-28)55清州南(21日)
*清9T5G

◆ソウル大付50(36-0)0佳陽
*ソウル大8T5G

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 20, 2010

培材高などが決勝Tへ

 2010年、韓国ラグビーの開幕リーグ「春季リーグ戦」が3月15日(月)から高校と中学の各部で25日(木)までグループ・リーグ戦とトーナメントを実施中。

 6日目の20日は高校4試合が行われ高校予選C組では培材(ペジェ)が3勝、ソウル大付が2勝1敗で準々決勝へ進出。
「組合せ表・日程詳細」をダウンロード
「2010韓国日程」をダウンロード

<<春季リーグ戦>>
<高校部。名前で高校は略>
■予選A組=慶山(キョンサン)、大邱商苑(テグサンノン)、順天工(スンチョンコン)
■B組=忠北(チュンブック)、養正(ヤンジョン)、東亜マイスター
■C組=ソウル大師範付(サデ)、白新(ペクシン)、培材(ペジェ)、ソウル北工
■D組=仁川機械工(インチョンキヘコン)、全南(チョンナム)、富川北(プチョンプック)、裡里工(イリコン)

■A組
◆大邱商苑12(5-3)8慶山(15日)
*大2T1G,慶1T1P

◆大邱商苑54(36-5)17順天工(17日)
*大7T5G3P,順3T1G

◆慶山24(10-3)15順天工(19日)
*慶4T2G、順2T1G1P

■B組
◆養正24(19-5)15忠北(15日)
*養4T2G,忠3T

◆養正33(20-12)31東亜(17日)
*養4T2G2P1D、東亜5T3G

◆忠北17(10-12)26東亜(19日)
*忠2T2G1P,東亜4T3G

■C組
◆ソウル大付42(36-0)5白新(16日)
*ソウル大6T3G2D,白1T

◆培材32(13-0)12ソウル北工
*培5T2G1P,ソウル北2T1G

◆ソウル大付13(0-0)15培材(18日)
*ソウル大2T1P,培2T1G1P

◆白新29(12-5)18ソウル北工
*白5T2G,ソウル北3T1P

◆ソウル大36(36-0)0ソウル北工(20日):前半のみ実施
*ソウル大6T3G

◆培材17(17-5)10白新
*培材2T2G1P、白新2T

■D組
◆仁川機工49(34-5)15全南(16日)
*仁川9T2G,全南3T

◆富川北48(22-5)15裡里工
*富川7T5G1P,裡里3T

◆富川北27(17-0)8仁川機工(18日)
*富川4T2G1P,仁川1T1P

◆裡里工59(35-0)0全南
*裡里8T5G2P1D

◆仁川機工17(5-19)24裡里工(20日)
*仁川3T1G,裡里4T2G

◆富川北31(12-7)17全南
*富川5T3G,全南3T1G

<中学>
■予選A組=慶山(キョンサン)、武珍(ムジン)、珍島(チンド)
■B組=城南西(ソンナムソ)、佳陽(カヤン)、ソウル大付、清州南(チョンジュナム)

■A組
◆慶山24(19-7)12武珍(17日)
*慶4T2G、武2T1G

◆武珍55(36-0)0珍島(19日)
*武9T5G、珍0

◆慶山-珍島(21日)

■B組
◆城南西37(20-0)0佳陽(17日)
*城7T1G

◆ソウル大付7(7-14)28清州南
*ソウル大1T1G、清州4T4G

◆城南西10(5-0)5ソウル大付(19日)
*城2T、ソウル大1T

◆清州南44(24-3)3佳陽
*清州7T3G1P、1P

◆城南西-清州南(21日)

◆ソウル大付-佳陽

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 19, 2010

昨年V忠北高ガ予選敗退

 2010年、韓国ラグビーの開幕リーグ「春季リーグ戦」が3月15日(月)から高校と中学の各部で25日(木)までグループ・リーグ戦とトーナメントを実施中。

 5日目の19日は高校2試合、中学3試合が行われ高校予選B組で昨年優勝の忠北高が2敗となり予選で消えました。
「組合せ表・日程詳細」をダウンロード
「2010韓国日程」をダウンロード

<<春季リーグ戦>>
<高校部。名前で高校は略>
■予選A組=慶山(キョンサン)、大邱商苑(テグサンノン)、順天工(スンチョンコン)
■B組=忠北(チュンブック)、養正(ヤンジョン)、東亜マイスター
■C組=ソウル大師範付(サデ)、白新(ペクシン)、培材(ペジェ)、ソウル北工
■D組=仁川機械工(インチョンキヘコン)、全南(チョンナム)、富川北(プチョンプック)、裡里工(イリコン)

■A組
◆大邱商苑12(5-3)8慶山(15日)
*大2T1G,慶1T1P

◆大邱商苑54(36-5)17順天工(17日)
*大7T5G3P,順3T1G

◆慶山24(10-3)15順天工(19日)
*慶4T2G、順2T1G1P

■B組
◆養正24(19-5)15忠北(15日)
*養4T2G,忠3T

◆養正33(20-12)31東亜(17日)
*養4T2G2P1D、東亜5T3G

◆忠北17(10-12)26東亜(19日)
*忠2T2G1P,東亜4T3G

■C組
◆ソウル大付42(36-0)5白新(16日)
*ソウル大6T3G2D,白1T

◆培材32(13-0)12ソウル北工
*培5T2G1P,ソウル北2T1G

◆ソウル大付13(0-0)15培材(18日)
*ソウル大2T1P,培2T1G1P

◆白新29(12-5)18ソウル北工
*白5T2G,ソウル北3T1P

◆ソウル大-ソウル北工(20日)

◆培材-白新

■D組
◆仁川機工49(34-5)15全南(16日)
*仁川9T2G,全南3T

◆富川北48(22-5)15裡里工
*富川7T5G1P,裡里3T

◆富川北27(17-0)8仁川機工(18日)
*富川4T2G1P,仁川1T1P

◆裡里工59(35-0)0全南
*裡里8T5G2P1D

◆仁川機工-裡里工(20日)

◆富川北-全南

<中学>
■予選A組=慶山(キョンサン)、武珍(ムジン)、珍島(チンド)
■B組=城南西(ソンナムソ)、佳陽(カヤン)、ソウル大付、清州南(チョンジュナム)

■A組
◆慶山24(19-7)12武珍(17日)
*慶4T2G、武2T1G

◆武珍55(36-0)0珍島(19日)
*武9T5G、珍0

◆慶山-珍島(21日)

■B組
◆城南西37(20-0)0佳陽(17日)
*城7T1G

◆ソウル大付7(7-14)28清州南
*ソウル大1T1G、清州4T4G

◆城南西10(5-0)5ソウル大付(19日)
*城2T、ソウル大1T

◆清州南44(24-3)3佳陽
*清州7T3G1P、1P

◆城南西-清州南(21日)

◆ソウル大付-佳陽

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 18, 2010

韓国ラグビー有力校が順当勝ち

 2010年、韓国ラグビーの開幕リーグ「春季リーグ戦」が3月15日(月)から高校と中学の各部で25日(木)までグループ・リーグ戦とトーナメントを実施中。

 4日目の18日は高校4試合が行われ高校予選C、D組でソウル大付属高、富川北高という有力校が2勝目をあげました。
「組合せ表・日程詳細」をダウンロード
「2010韓国日程」をダウンロード

<<春季リーグ戦>>
<高校部。名前で高校は略>
■予選A組=慶山(キョンサン)、大邱商苑(テグサンノン)、順天工(スンチョンコン)
■B組=忠北(チュンブック)、養正(ヤンジョン)、東亜マイスター
■C組=ソウル大師範付(サデ)、白新(ペクシン)、培材(ペジェ)、ソウル北工
■D組=仁川機械工(インチョンキヘコン)、全南(チョンナム)、富川北(プチョンプック)、裡里工(イリコン)

■A組
◆大邱商苑12(5-3)8慶山(15日)
*大2T1G,慶1T1P

◆大邱商苑54(36-5)17順天工(17日)
*大7T5G3P,順3T1G

◆慶山-順天工(19日)

■B組
◆養正24(19-5)15忠北(15日)
*養4T2G,忠3T

◆養正33(20-12)31東亜(17日)
*養4T2G2P1D、東亜5T3G

◆忠北-東亜(19日)

■C組
◆ソウル大付42(36-0)5白新(16日)
*ソウル大6T3G2D,白1T

◆培材32(13-0)12ソウル北工
*培5T2G1P,ソウル北2T1G

◆ソウル大付13(0-0)15培材(18日)
*ソウル大2T1P,培2T1G1P

◆白新29(12-5)18ソウル北工
*白5T2G,ソウル北3T1P

◆ソウル大-ソウル北工(20日)

◆培材-白新

■D組
◆仁川機工49(34-5)15全南(16日)
*仁川9T2G,全南3T

◆富川北48(22-5)15裡里工
*富川7T5G1P,裡里3T

◆富川北27(17-0)8仁川機工(18日)
*富川4T2G1P,仁川1T1P

◆裡里工59(35-0)0全南
*裡里8T5G2P1D

◆仁川機工-裡里工(20日)

◆富川北-全南

<中学>
■予選A組=慶山(キョンサン)、武珍(ムジン)、珍島(チンド)
■B組=城南西(ソンナムソ)、佳陽(カヤン)、ソウル大付、清州南(チョンジュナム)

■A組
◆慶山24(19-7)12武珍(17日)
*慶4T2G、武2T1G

◆武珍-珍島(19日)

◆慶山-珍島(21日)

■B組
◆城南西37(20-0)0佳陽(17日)
*城7T1G

◆ソウル大付7(7-14)28清州南
*ソウル大1T1G、清州4T4G

◆(19日)

◆(21日)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 17, 2010

大邱商苑、養正高が決勝Tへ

 2010年、韓国ラグビーの開幕リーグ「春季リーグ戦」が3月15日(月)から高校と中学の各部で25日(木)までグループ・リーグ戦とトーナメントを実施中。

 3日目の17日は高校2試合、中学3試合が行われ高校予選A組で大邱商苑(テグサンノン)B組で養正(ヤンジョン)が2勝目をあげ1位通過となり22日からの決勝トーナメント進出を決めました。
「組合せ表・日程詳細」をダウンロード

「2010韓国日程」をダウンロード

<<春季リーグ戦>>
<高校部。名前で高校は略>
■予選A組=慶山(キョンサン)、大邱商苑(テグサンノン)、順天工(スンチョンコン)
■B組=忠北(チュンブック)、養正(ヤンジョン)、東亜マイスター
■C組=ソウル大師範付(サデ)、白新(ペクシン)、培材(ペジェ)、ソウル北工
■D組=仁川機械工(インチョンキヘコン)、全南(チョンナム)、富川北(プチョンプック)、裡里工(イリコン)

■A組
◆大邱商苑12(5-3)8慶山(15日)
*大2T1G,慶1T1P

◆大邱商苑54(36-5)17順天工(17日)
*大7T5G3P,順3T1G

◆慶山-順天工(19日)

■B組
◆養正24(19-5)15忠北(15日)
*養4T2G,忠3T

◆養正33(20-12)31東亜(17日)
*養4T2G2P1D、東亜5T3G

◆忠北-東亜(19日)

■C組
◆ソウル大付42(36-0)5白新(16日)
*ソウル大6T3G2D,白1T

◆培材32(13-0)12ソウル北工
*培5T2G1P,ソウル北2T1G

◆ソウル大付-培材(18日)

◆白新-ソウル北工

◆ソウル大-ソウル北工(20日)

◆培材-白新

■D組
◆仁川機工49(34-5)15全南(16日)
*仁川9T2G,全南3T

◆富川北48(22-5)15裡里工
*富川7T5G1P,裡里3T

◆富川北-仁川機工(18日)

◆全南-裡里工

◆仁川機工-裡里工(20日)

◆富川北-全南

<中学>
■予選A組=慶山(キョンサン)、武珍(ムジン)、珍島(チンド)
■B組=城南西(ソンナムソ)、佳陽(カヤン)、ソウル大付、清州南(チョンジュナム)

■A組
◆慶山24(19-7)12武珍(17日)
*慶4T2G、武2T1G

◆武珍-珍島(19日)

◆慶山-珍島(21日)

■B組
◆城南西37(20-0)0佳陽(17日)
*城7T1G

◆ソウル大付7(7-14)28清州南
*ソウル大1T1G、清州4T4G

◆(19日)

◆(21日)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 16, 2010

韓国ラグビー春季リーグ開幕!

 2010年、韓国ラグビーの開幕リーグ「春季リーグ戦」が3月15日(月)、始まりました。

 最初に高校と中学が25日(木)までグループ・リーグ戦とトーナメントを実施します。

 高校は去年、優勝の忠北(チュンブック)高がグループ予選で養正(ヤンジョン)高に19-24で敗れるなど波乱が起きています。

<<春季リーグ戦>>
<高校部。名前で高校は略>
■予選A組=慶山(キョンサン)、大邱商苑(テグサンノン)、順天工(スンチョンコン)
■B組=忠北(チュンブック)、養正(ヤンジョン)、東亜マイスター
■C組=ソウル大師範付(サデ)、白新(ペクシン)、培材(ペジェ)、ソウル北工
■D組=仁川機械工(インチョンキヘコン)、全南(チョンナム)、富川北(プチョンプック)、裡里工(イリコン)

■A組
◆大邱商苑12(5-3)8慶山(15日)
*大2T1G,慶1T1P

◆大邱商苑-順天工(17日)

◆慶山-順天工(19日)
■B組
◆養正24(19-5)15忠北(15日)
*養4T2G,忠3T

◆養正-東亜(17日)

◆忠北-東亜(19日)

■C組
◆ソウル大付42(36-0)5白新(16日)
*ソウル大6T3G2D,白1T

◆培材32(13-0)12ソウル北工
*培5T2G1P,ソウル北2T1G

◆ソウル大付-培材(18日)

◆白新-ソウル北工

◆ソウル大-ソウル北工(20日)

◆培材-白新

■D組
◆仁川機工49(34-5)15全南(16日)
*仁川9T2G,全南3T

◆富川北48(22-5)15裡里工
*富川7T5G1P,裡里3T

◆富川北-仁川機工(18日)

◆全南-裡里工

◆仁川機工-裡里工(20日)

◆富川北-全南

<中学>
■予選A組=慶山(キョンサン)、武珍(ムジン)、珍島(チンド)
■B組=城南西(ソンナムソ)、佳陽(カヤン)、ソウル大付、清州南(チョンジュナム)

■A組
◆慶山-武珍(17日)

◆武珍-珍島(19日)

◆慶山-珍島(21日)

■B組
◆城南西-佳陽(17日)

◆ソウル大付-清州南

◆(19日)

◆(21日)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 13, 2010

東芝・蔡選手などラグビー韓国セブンズ代表発表

 こんにちは。

 3月26日(金)から28日(日)、開催されるIRBセブンズワールドシリーズ香港大会(香港セブンズ)に出場する韓国代表15人が発表されました。

 監督は09年の金淵基(キム・ヨンギ)檀国大監督が継続して指揮を執ります。

 選手は、09年・日本チーム所属では蔡宰榮(チェ・ジェヨン。東芝)1人が選ばれています。

 08年前に所属した選手では延権祐(ヨン・グォンウ。横河武蔵野→尚武=韓国軍体育部隊)、李光紋(イ・グァンムン。サントリー→韓国電力)、金鍾洙(キム・ジョンス。豊田自動織機→ポスコ建設)の3人です。

 合わせて日常的に7人制の選手として訓練する将来の候補(常備)チーム、大学生12人も発表されました。
「韓国代表名簿」はここから

 韓国代表は香港セブンズのプールF。26日にケニア、27日南ア、ジンバブエと予選を行います。

<<2010年セブンズ代表>
*⑮FB=15人制代表と15人制のポジション

<監督>
◎金淵基(キム・ヨンギ。檀国大)
<FW>
◎金斤炫(キム・グンヒョン/韓国電力。⑮FB)
◎金晶珉(キム・ジョンミン/ミン=王に民、韓国電力。⑮FL)
◎金鍾洙(キム・ジョンス/ポスコ。前豊田自動織機。⑮CT)
◎金ヒョンス(高麗大。FL)
◎延権祐(ヨン・グォンウ/韓国軍体育部隊/前横河。⑮LO)
◎李光紋(イ・グァンムン/韓国電力/前サントリー。⑮8)
◎韓建圭(ハン・コンギュ/体育部隊。⑮8)

<SH>
◎金原用(キム・ウォンヨン/ポスコ。⑮CT)
◎朴玩龍(パク・ワンヨン/韓国電力。⑮SH)
◎全鐘満(チョン・ジョンマン/韓国電力。前⑮SO)

<BK>
◎尹泰日(ユン・テイル/三星重工業。⑮SO)
◎尹希壽(ユン・ヒス/ポスコ。⑮CT)
◎趙寅秀(チョ・インス/ポスコ。⑮WT)
◎蔡宰榮(チェ・ジェヨン/東芝。⑮WT)
◎洪俊基(ホン・チュンギ/軍体育部隊→所属無し。⑮SO)


 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 11, 2010

元韓国漫才チング/ポカさん芝居に出演

 私が運営に参加している日韓交流KJナビゲーションズが主催してきた韓国語漫才チング(吉本興業)と八田靖史さん(コリアンフードコラムニスト)のトークイベント「八田りチングのチンチャトーク」。

 おかげさまで2年間続き昨年12月で、最終回としました。
 その後、チングは今年2月に解散。
メンバーの高須賀浩二さん(芸名ポカ)が今、舞台に出ています。

「将門-MASAKADO」 です。
来週3月16日(火曜)まで公演中。
有楽町ニッポン放送内イマジンスタジオ
写真などは下記、八田靖史さんの
ブログでご確認ください「韓食日記」

私は15日(月曜)夜に観に行く予定です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 10, 2010

ラグビー韓国社会人チーム新人リスト

 ようやく2010季初戦の春季リーグ開始1ヶ月前になり、韓国社会人チームの新人選手が分かりました。

 残念ですが今季、日本でプレーする新人の声は、まだ届いていません。

 いずれも兵役を韓国軍体育部隊=尚武チームで過ごした選手が中心です。

■韓国電力=1人
SH朴玩龍(パク・ワンヨン。PARK, WAN YEONG。박완용。170/73。尚武→高麗大10年卒業。韓国代表)
19pwy

■三星重工業=3人
HO黄敏敍(ファン・ミンソ。HWANG, MIN SEO。황민서。180/110。延世大→尚武。韓国代表)
2hmssei

FL林ジナ(イム・ジナ。LIM,JIN HA。임진하。184/92。延世大→尚武)

FL呉乗鐘(オ・スンジョン。OH, SENG JOUNG。오승종。183/95。高麗大→尚武。韓国代表)
22osj

■ポスコ建設=4人
PR呂裕宰(ヨ・ジュジェ。YOU, YU JAE。여유재。180/115。慶煕大→尚武。韓国代表)

LO朴キヒョク(パク・キヒョク。PARK, KI HYUK。박기혁。184/100。高麗大)

FL文祥容(ムン・サニョン。MUN, SANG YEONG。문상용。180/97。高麗大→尚武。韓国代表)

FB金原用(キム・ウォンヨン。KIM, WON YEONG。김원용。175/78。壇国大→尚武。韓国7人、15人制代表)
21kwy

☆大韓ラグビー協会役員が韓国大手MBC放送のスポーツチャンネル局社長に就任
◎嬉しい話です。大韓ラグビー協会広報marketing委員長を務めている
曹基陽(チョ・キヤン。CHO, KI YANG。1953年生まれ)さん
韓国大手放送局MBC系列のスポーツ専門局ESPAN社長に就任しました。
漢陽大学(ハニャン大)言論情報大学院卒でMBC PLUS MEDIA放送理事からMBC ESPANスポーツ社長へ。
チョさんは、ラグビー経験がありませんが、メディアの方ということが大事ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 09, 2010

ラグビー韓国代表選考状況と韓流映画

 日本では既に発表になったラグビー15人制代表(スタッフと候補)。

 「2011年W杯出場を目指す!」と掛け声はある韓国チームです。

 しかし監督、コーチはもちろん代表選手の選考が進んでいません。

 昨日、大韓ラグビー協会事務局に電話しました。「監督も選手も4月の春季リーグ戦ころに決定するかも」(朴サンチョル事務局長)と心もとない返事でした。

 3月27日からの香港セブンズに出場するセブンズ代表チームは去年と同じく金淵基(キム・ヨンギ)檀国大監督が指揮します。
 
 さて現在、クォン・サンウ主演の映画「悲しみよりもっと悲しい物語」がシネマート新宿などで公開中です。

 サンウ扮するケイ(ラジオ・ディレクター)と女性作詞家クリーム(イ・ボヨン演じる)の共同生活をケイの病魔が壊していく。そしてケイは愛するクリームを別の男性に託すことに、、、。
 
 ラストは韓国映画得意のどんでん返しを入れています。しかし、ストリーが韓流恋愛映画の手法を取り入れているだけで、新しさや驚きがありません。
 
 クォン・サンウの甘い演技にファンはうっとりでしょうか。サンウの新しい一面があれば良かったのに。

主演:クォン・サンウ『青春漫画』/イ・ボムス『恋の罠』/イ・ボヨン『卑劣な街』
監督:ウォン・テヨン

 映画サイトはこちら

 新宿武蔵野館では、 「オールド・ボーイ」 「JSA」のパク・チャヌク監督が監督・共同脚本・共同プロデューサーを務めた「渇き」を上映中です。

 出演が名優ソン・ガンホで期待できるかも。
渇きサイトはこちら

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 06, 2010

ラグビー韓国春季リーグ戦日程発表

 韓国ラグビー2010年シーズンの開幕戦となる「春季リーグ戦」の詳細な日程が発表されました。

 一般部(社会人)は4月3日(土)4チーム、大学A部は翌4日(日)4チームで開始します。
全チームが登場する7日が韓国代表メンバーチェックできる日でしょうか。
中学7チーム・高校14チームの各部は3月15日(月)~25日(木)まで、
 大学B部4チームは3月27日(土)から31日(水)までソウルで。
一般から中学までの詳細な対戦表(エクセル)は下記クリックでダウンロードしてください。
「2010春季リーグ日程」クリック

<<春季リーグ戦>>
<一般部。4月3日~11日(日)。会場:全羅南道康津(カンジン)公設運動場>
■4月3日(土)①14:00-②15:40-
◆三星重工業-韓国電力
◆ポスコ建設-尚武(韓国軍体育部隊)

■7日(水)①11:00-②12:40-
◆三星重工業-ポスコ建設
◆韓国電力-尚武(韓国軍体育部隊)

■11日(日)①14:00-②15:40-
◆三星重工業-尚武(韓国軍体育部隊)
◆ポスコ建設-韓国電力

◎2010予想
*昨年、全国体育大会を制したポスコと韓国電力の争いか。三星は有力選手のケガの回復次第。尚武は大学からの新人が小粒感。
◎2009年戦績
1位:韓国電力、2位:尚武、3位:大心通商

<大学部。日程&会場は一般と同じ>
■4月4日(日)①14:00-②15:40-
◆高麗大-檀国大(ダンコック)
◆延世大-慶煕大(キョンヒ)

■7日(水)③14:20-④16:00-
◆慶煕大-檀国大(ダンコック)
◆高麗大-延世大(キョンヒ)

■4月10日(土)①14:00-②15:40-
◆延世大-檀国大(ダンコック)
◆高麗大-慶煕大(キョンヒ)

◎2010予想
*今年も延世か。高麗は金・新監督の采配いかん。
◎2009年戦績
1位:延世大、2位:檀国大、3位:高麗大、4位:慶煕大

<大学B部。会場/ソウル市ラグビー場>
■参加:仁川専門大、釜山大、圓光大(ウォンガン)、ソウル大
◎2010予想
*仁川と圓光の2強が固い。去年2位は釜山。
◎2009年戦績
1位:仁川専門大、2位:釜山大、3位:圓光大(ウォンガン)、4位:ソウル大

<高校部。会場/カンジン公設運動場>
■参加:14チームが4リーグ戦に別れ8チームが準々決勝へ。
■リーグ戦
*A:慶山(キョンサン)高、大邱商苑(テグサンノン)高、順天工業(スンチョンコンオップ)高
*B:忠北(チュンブック)高、養正(ヤンジョン)高、東亜マイスター(旧・東亜工業)高
*C:ソウル大師範学部付属(サデ)高、白西(ペクシン)高、培材(ペジェ)高、ソウル北工業高
*D:仁川機械工業(インチョンキゲコンオップ)高、全南(チョンナム)高、富川北(プチョンプック)高、裡里工業(イリコンオップ)高

◎2010予想
*昨年優勝の忠北が今年も有力。同じ地域から同校へ進学してくる経験者がいる中学に去年・中学部2位、他に2冠達成の清州南中がある。
系列に付属中を持つ慶山、ソウル大、養正も迫るか。
◎2009年戦績
1位:忠北高、2位:ソウル北工高、B4:ソウル大、白新高

<中学部会場/カンジン公設運動場>
■参加:7チームが2リーグ戦に別れ4チームが準決勝へ。
■リーグ戦
*A:慶山(キョンサン)中、武珍(ムジン中、珍島(チンド)中
*B:城南西(ソンナムソ)中、佳陽(カヤン)中、ソウル大付属(サデ)中、清州南(チョンジュナム)中

◎2009年戦績
1位:坪里(ピョンリ)中、2位:清州南中、B4:養正中、城南西中

<2010年韓国ラグビー日程(エクセル)表>は下記です。
「2010韓国日程」をダウンロード

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 01, 2010

ラグビー日本代表スコッド発表

 きょう3月1日、日本ラグビー協会はアジア5カ国対抗戦などに出場する2010日本代表スコッド選手62人が発表しました。
 下記がラグビー協会サイトです。
http://www.rugby-japan.jp/japan/japan/2010/id7971.html

 FW33、BK29人と大所帯。3月中旬にフィットネステストを行いアジア5カ国向けに30人、若手育成5人を選び3月19日に公表します。

 ジョン・カーワンHCは「今年の目標はW杯出場権の獲得。アジア5カ国はベスト・メンバーで臨む」と話しました。

 FLに金栄釱(キム・ヨンデ。ホンダを離れ新チーム探し中。大阪産業大-近鉄-NZ留学)が2度目のスコッド入りです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

三洋が逆転で3連覇!

 2月28日(日)、「第47回日本ラグビーフットボール選手権大会/決勝」。三洋が後半3トライを奪い22-17でトヨタに逆転勝ち3連覇を達成しました。
228snyv

 韓国人選手では唯一、三洋FL6劉永男(ユ・ヨンナム)が先発で出場しました。
228snyynm1

<<日本選手権大会>>
<日本選手権>
■決勝(28日・日、秩父宮)
三洋22(0-12)17トヨタ
*三洋3T2G1P、トヨタ3T1G
*前半はブレイクダウンでトヨタが圧倒。三洋・霜村主将は「浮き足立っていた」と振り返った。前半10分、トヨタが三洋陣内でラインアウトを得るとモールで押し切りFL6ホップグッドが先制トライを決めた。
 その後もトヨタペースで進み18分、自陣10M付近のスクラムから出たボールをSOアイイが取ると三洋DFを振り切る。そしてWTB11-NO8菊谷とつなぎ最後は内側に走りこんだホップグッドへ渡り中央へトライ。ゴールも決め0-12とリードを広げた。
 前半を終えたハーフタイム、控え室で三洋PR相馬が「このまま何もせずに帰るのか(もっときつい表現)」と渇を入れた。
 後半、開始直後から三洋がトヨタ陣内へ迫り3分、FB田邉がPGを確実に決め3点を返した。
228snyfb3

田邉は16分のPGを外して少し場内が静かになった。
 そして22分、三洋がトヨタ・ゴール前5M付近でラインアウトを得てモールを押し、走ってきたHO堀江がパスを受け突進し、そのままトライを決め、ゴールも成功し10-12とした。
 26分、三洋は攻めたが一度、トヨタが奪ったボールをSOトニー・ブラウンが奪い返した。右タッチ際をLO5-NO8-最後はWTB14北川へつなぎ逆転のトライをあげた。さらにラインアウトからモールでトライを奪い22-12と試合を決めた。
228snytry3

トヨタは38分、FBイェーツがポスト右はトライし5点を返しが及ばなかった。
 トヨタが前半16分ころにWTB14がボールをインゴールで押えたプレーがあったがビデオレフリーでノッコンと判断された。このプレーについて協会のトップレベルの審判の間で「お腹で押えているのでトライ」という話しもあるようだ。
三洋FL6劉永男(ユ・ヨンナム)유영남(檀国大・尚武。代表)
→先発。
228snyynmtp

「2年間、日本選手権を優勝できたとても嬉しい。今日はトヨタのブレイクダウンが強くて前半は負けていた。後半、三洋のラグビーができた。去年は、日本語もまだできなくてチームに溶け込めていなかったが今年は日本語もうまくなってチームの一員としてプレーできた。アジア5カ国について代表召集の話しはまだ来ていない。今週、韓国へ帰り、その間に話しがくれば韓国で練習に参加する予定。日韓戦(5月1日)は楽しみ」

■準決勝(20日・土)
三洋25(11-6)16NEC(秩父宮)
*三洋3T2G2P、NEC1T1G2P
*後半23分、三洋PR相馬がシンビン、直後にNECがトライを奪い一時は18-16の2点差に迫られたが最後はトライでリードを広げた。三洋は3連覇に王手だ。
◎三洋PR金光模(キム・グァンモ)김광모(檀国大。代表)
→メンバー外(写真は第4節)。
090920kkm

三洋FL6劉永男(ユ・ヨンナム)유영남(檀国大・尚武。代表)
→先発。
220sanyyn

◎NEC/SH安承火赫(アン・スンヒョク)안승혁(高麗大・尚武。代表)
→メンバー外(写真は1月9日)。
100109nec201

トヨタ23(3-5)10東芝(花園)
*トヨタ2T2G3P、東芝2T
*トヨタが後半23分、Sイェーツのトライで鮮やかに逆転勝ち。石井監督「ボールを大きく回そうとしたことが結びついた」
◎東芝WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン)채재영(高麗大・尚武。代表)
→メンバー外。
0703cjy1

■2回戦(14日・日、秩父宮)
◆A3:NEC38(19-5)5帝京大
*NEC6T4G,帝京1T
NEC/FL6ニリ・ラトゥ主将は、自ら3トライでチームを引っ張りました。
2010214nec6try

◎NEC/SH安承火赫(アン・スンヒョク)안승혁(高麗大・尚武。代表)
→メンバー外。

◎帝京HO白隆尚(ペク・リョンサン。2年)백룡상(啓光学園)
→メンバー外。
*白は筑波・白と親が従兄弟同士。また関東学院大HO高選手とは又従兄弟。
◎帝京LO池尚希(チ・サンフィ。3年。大阪朝鮮高)
→メンバー外。

◆B3:トヨタ50(31-7)17NTT/COM
*トヨタ8T5G、NTT2T2G1D
*トヨタFB15オレニ・アイイの先制トライ
2010214tyt15try

NTT/LO4申鏞澈(シン・ヨンチョル)신용철(延世大・尚武。代表)
→先発。
2010214ndsyt

◎NTT/PR金鴻錫(キム・ホンソク)김홍석(高麗大・尚武)
→メンバー外。

■1回戦(2月7日・日)
◆A1:サントリ10(3ー10)10NEC(花園)
*サントリー1T1G1P、NEC1T1G1D
*抽選でNECが2回戦へ。
◎NEC/SH安承火赫(アン・スンヒョク)안승혁(高麗大・尚武。代表)
→メンバー外。

◆A2:帝京大(大学1位)76(28-7)7六甲ファイティングブル(秩父宮)
*帝京12T8G、六甲1T1G
◎帝京HO白隆尚(ペク・リョンサン。2年)백룡상(啓光学園)
→メンバー外。
*白は筑波・白と親が従兄弟同士。また関東学院大HO高選手とは又従兄弟。
◎帝京LO池尚希(チ・サンフィ。3年。大阪朝鮮高)
→メンバー外。

◆B1:トヨタ36(12-7)19神戸(花園)
*トヨタ5T4G1P、神戸3T2G

◆B2:東海大(大学2位)7(7-5)11NTT/COM
201027nctry

*東海1T1G、NTT1T2P
NTT/LO4申鏞澈(シン・ヨンチョル)신용철(延世大・尚武。代表)
→先発。
◎NTT/PR金鴻錫(キム・ホンソク)김홍석(高麗大・尚武)
→メンバー外。

<クラブ選手権>
■決勝(1月24日・日、秩父宮)優勝チームが日本選手権出場。
駒場WMM15(3-19)38六甲ファイテイングブル
*駒場2T1G1P、六甲6T4G

<<第46回全国大学選手権大会>>
■決勝(1月10日、国立)
東海大13(7-7)14帝京大

<<トップリーグ入れ替え戦(2月13日・土)>>
近鉄28(21-3)8横河武蔵野(花園)
*近鉄4T4G、横河1T1P
近鉄PR3成昴徳(ソン・アンドク)성앙덕(帝京大、在日)
→先発、後半29分まで。

近鉄SH9金喆元(キム・チョルウォン)김철원(養正高・朝明高・大阪体大。日本前代表)
→先発、前半16分に先制TRY!。後半34分まで。

横河WTB22李政玟(イ・ジョンミン)이정민(高麗大。代表)
→リザーブ、後半32分から。
◎横河FL趙顕徳(チョ・ヒョンドク)조현덕(明治大、在日)
→メンバー外。
◎横河SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル)조현철(同志社大、在日)
→メンバー外。

リコー59(19-7)12マツダ(秩父宮)
*リコー9T7G、マツダ2T1G

<<トップリーグ・プレーオフ>>
■決勝(31日、秩父宮)
三洋0(0-6)6東芝
*三洋、東芝2P
◎三洋PR金光模(キム・グァンモ)김광모(檀国大。代表)
→メンバー外。
三洋FL6劉永男(ユ・ヨンナム)유영남(檀国大・尚武。代表)
→先発。
◎東芝WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン)채재영(高麗大・尚武。代表)
→メンバー外。

<<トップリーグ・チャレンジシリーズ>>
■第3週(30日・土、秩父宮)
横河武蔵野29(7-16)23NTTドコモ
*横河4T3G1P、3T1G2P
◎横河FL趙顕徳(チョ・ヒョンドク)조현덕(明治大、在日)
→メンバー外。
◎横河WTB李政玟(イ・ジョンミン)이정민(高麗大。代表)
→メンバー外。
◎横河SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル)조현철(同志社大、在日)
→メンバー外。

ドコモPR3許雄(ホ・ウン)허웅(延世大・尚武。代表)
→先発。
◎ドコモLO金泳男(キム・ヨンナム)김영남(忠南大・尚武・三星SDI。代表)
→メンバー外。
ドコモFL7鄭智弘(チョン・チホン)정지홍(帝京大・IBM・サニックス、在日)
→先発。

NTT/COM38(17-7)35豊田自動織機
*NTT4T3G4P、織機5T5G
NTT/LO4申鏞澈(シン・ヨンチョル)신용철(延世大・尚武。代表)
→先発。
◎NTT/PR金鴻錫(キム・ホンソク)김홍석(高麗大・尚武)
→メンバー外。

<<2009-10TLリーグ戦>>
(順位)
1:三洋59、2:サントリー58、3:東芝52、4:トヨタ48、5:神戸38、6:クボタ31、7:サニックス31、8:コカ31、
9:ヤマハ30、10:NEC25、11:近鉄23、12:リコー19、13:ホンダ10、14:九電4

<<トップイースト>>
(リーグ戦順位)
1:NTT11-0(53)、2:横河10-1(48)、3:三菱8-3(40)、4:東京ガス7-3-1分(37)、5:釜石6-4-1(32、85)、6:栗田5-4-5(29、-16)、7:サントリーF4-6-1(25、-12)、8:キヤノン4-7(20、-45)、9:IBM4-7(20、-78)、
10:日航2-9(10、-328)、11:セコム1-10(9、-264)、12:秋田2-9(8、-489)

<<トップウェスト>>
(リーグ戦順位)
1:豊田自動織機(40)、2:NTTドコモ(30)、3:大阪府警(16)、4:中部電力(15)、5:レッドエ(0)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2010 | Main | April 2010 »