« 香港セブンズ、韓国3敗 | Main | 韓国ラグビー圓光大(ウォンガン)が2勝 »

March 29, 2010

韓国代表候補にドコモ鄭智弘選手入り

 <<韓国代表情報>>
NTTドコモFL鄭智弘(チョン・チホン)정지홍(帝京大・IBM・サニックス、在日)が代表候補に入りました。ドコモ関係者に確認できました。
 同じくドコモLOの金泳男(キム・ヨンナム。忠南大→三星SDI)も入っています。

 昨日3月28日(日)、約1ヶ月ぶりにラグビー観戦してました。

 秩父宮ラグビー場で行われた3地域対抗「関東代表-九州代表」。
 九州代表21にサニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン)최기준(鎮海高・朝明高・帝京大中退)が登録されていました。
後半17分からの出場、トライなどはありません。
0328kyusyuda

◆関東代表34(13-3)10九州代表
*関東4T4G2P、九州1T1G1P

0328sanixckj

「昨年のシーズン、サニックスにとってPR申東ウォンがアジア枠で出ることが重要だった。私はリザーブ入りも少なかった。日本人女性と結婚して子供も生まれラグビーに必死に取り組んでいます。今年は日本へ帰化をして出場機会を増やしたいと考えています」

 3月36日から始まった「IRBセブンズ ワールドシリーズ香港大会」。
香港セブンズ記録(IRB)はこちら
 初日、プールFの韓国は優勝候補のケニアと対戦し7-51と大敗しました。
 27日の南アフリカ戦も7-40で敗れ、この後ジンバブエと戦い24-31で3連敗。
 28日もシールド(Shield)の準々決勝で14-31と香港に破れ4敗で終えました。

 日本(プールE)は初戦、ウェールズに10-12と逆転負け。徐吉嶺(ソ・ギルリョン。ヤマハ。朝鮮大)が1トライあげました。イングランドには0-45と大敗。
 香港に40-5で勝ち得失点差などでプール2位を確保しました。28日はボウル(Bowl)の準々決勝に回り10-12でスコットランドに負けました。

<<香港セブンズ>>
■カップ(Cup)決勝
◆サモア24-21ニュージーランド

■プレート(Plate)決勝
◆オーストラリア12-5南アフリカ

■ボウル決勝
◆カナダ35-19ウェールズ

◆準々決勝
*日本10-12スコットランド

■シールド決勝
◆香港19-17ロシア

◆準々決勝
*韓国14-31香港

■プール戦
◆韓国7-51ケニア(26日)
*韓国1T1G、ケニア9T3G

◆韓国7-40南アフリカ(27日)

◆韓国24-31ジンバブエ

◆日本10-12ウェールズ(26日)
*日本2T

◆日本0-45イングランド(27日)

◆日本40-5香港

 2010年、韓国ラグビーの開幕リーグ「春季リーグ戦」が3月27日(土)から31日(水)まで大学B部(2部)でリーグ戦を実施しています。
「組合せ表・日程詳細」をダウンロード
「2010韓国日程」をダウンロード
 春季リーグ戦、大学Aと一般(社会人)は4月3日から全羅南道康津郡です。

<<春季リーグ戦。会場:ソウル市ラグビー場>>
<大学B部>
■圓光大(ウォンガン)、ソウル大、釜山大、仁川専門大(インチョンチョンムン)

■3月27日(土)
◆仁川専門大11(11-8)11釜山大
*仁川1T1P1D、釜山1T2P
*去年、B部優勝の仁川に釜山(国立)が引き分けを演じた。釜山は去年もB部上位の圓光と12-12で引き分けている。

◆圓光大21(10-3)8ソウル大
*圓光3T2P、ソウル大1T1P

■29日(月)
◆仁川専門大31(17-3)15ソウル大
*仁川4T4G1P、ソウル大2T1G1P

◆圓光大-釜山大

■31日(水)
◆圓光大-仁川専門大

◆釜山大-ソウル大

|

« 香港セブンズ、韓国3敗 | Main | 韓国ラグビー圓光大(ウォンガン)が2勝 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 韓国代表候補にドコモ鄭智弘選手入り:

« 香港セブンズ、韓国3敗 | Main | 韓国ラグビー圓光大(ウォンガン)が2勝 »