« March 2010 | Main | May 2010 »

April 30, 2010

サニックス大会2日目

 4月29日、サニックスワールドラグビーユース交流大会の2日目は、福岡県宗像市のグローバルアリーナで海外8、国内8の計16チームが参加し、初予選リーグ8試合がありました。
 大阪朝鮮高校がヒルズ(豪州)に16-12で勝ち1勝目をあげました。

<<サニックスワールドラグビーユース交流大会>>
<予選リーグ、29日>
■A組
◆ダックスランド(フランス)29(24-0)0東福岡
◆ブリティッシュ(ウルグアイ)14(7-0)5流経大柏(千葉)

■B組
◆マレーファルジュン(南アフリカ)17(17-3)14小倉(福岡)
◆ラトゥカダヴレヴ(フィジー)15(10-0)22京都成章

■C組
◆ハミルトンボーイズ(ニュージーランド)65(34-0)0佐賀工
◆桐蔭学園(神奈川)50(20-0)5韓国高校選抜
*桐蔭8T5G,韓国1T

■D組
◆トルロ(イングランド)38(14-3)10伏見工(京都)

◆大阪朝鮮16(6-0)12ヒルズスポーツ(オーストラリア)
*大阪1T1G3P、ヒルズ2T1G

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 29, 2010

サニックス大会1日目

Dscf3255

 昨日(4月28日)から福岡へ来ています。すみません更新が遅れて、、。写真は今夜か明日にアップしたいと思ってますが。博多の夜(ラーメン、モツ鍋、、、)があって大変です。
 
 サニックスワールドラグビーユース交流大会の取材と、今日の従姉妹の結婚式出席。
 明日からは釜山へ入り1日のアジア5カ国対抗戦「韓国-日本」戦取材です。

 サニックス大会の初日は、福岡県宗像市のグローバルアリーナで海外8、国内8の計16チームが参加し、初予選リーグ8試合がありました。

<<サニックスワールドラグビーユース交流大会>>
<予選リーグ、28日>
■A組
◆ダックスランド(フランス)36−14流経大柏(千葉)
◆東福岡14−12ブリティッシュ(ウルグアイ)
Dscf3180

■B組
◆マレーファルジュン(南アフリカ)28−8京都成章
◆ラトゥカダヴレヴ(フィジー)15−13小倉(福岡)

■C組
◆ハミルトンボーイズ(ニュージーランド)35−15桐蔭学園(神奈川)
◆佐賀工36(19−0)5韓国高校選抜
*佐賀6T3G,韓国1T
Dscf3241

*佐賀が圧勝。前半6分に先制トライ。その後は韓国の絡むDFになかなか攻撃がうまくいかなかったが韓国陣内で試合を進める。ようやく20分に2本目のトライを奪い24分SO10スクラムから8-9でボールをもらいポスト下にトライ。19-0で前半を終える。後半も佐賀ペースで進む。韓国は試合終了前25分にようやく佐賀ゴール前へ迫りスクラムから8-9で1トライを返した。

*韓国ソ・ボチョル監督
Dscf3226

「FW,BK一体となったラグビーをしたい」と試合前、話していたが実力差が大きかった。今大会を通じて選抜チームが国際レベルの力を知り自分たちの位置や強化を目指すことが派遣した目的「2019年W杯大会や五輪強化の一歩になる」(孫俊澤:ソンジュンテク団長)になるだろう。

■D組
◆トルロ(イングランド)38−17大阪朝鮮
*トルロ5T5G1P、大阪2T2G1P
Dscf3204

*トルロのアタックに対し大阪は持ち前の粘り強いタックルが通じるかがポイントだった。しかし前半0分、キックオフのボールをトルロが支配すると2,3次攻撃をしかけられ穴をつかれてトライを奪われた。後半も立ち上がりにトルロがキックオフのボールをターンオーバーして右隅へトライ。ノーホイッスルトライを2つも取られた。
大阪のDF、タックルはトルロ攻撃を防ぐも、トルロは体を反転させたり、倒れてもボールを持つ手首を味方方向へ向けるといった「高校の日本人選手ができないプレーでつながれていった」(呉英吉=オ・ヨンギル監督)の前に破られていった。
Dscf3208

 しかし後半は2T2Gの14点ずつを取った。「選手は初めての国際大会なので、自分たちのレベルや課題を知るいい機会になる」(呉監督)と期待している。
 PR3金寛泰(キム・クァンデ)主将は「最初に点を簡単に取られたことがすべて」と話した。試合中、選手の間からは「FWビビンジャないぞ!」と叱咤の声が聞こえた。

◆ヒルズスポーツ(オーストラリア)24−22伏見工(京都)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 27, 2010

韓国ラグビーの憂鬱

 先日のアジア五カ国対抗戦「香港32-8韓国」の敗戦ショックは韓国関係者に広まっているようです。

 大韓ラグビー協会サイトへの書き込みを読むと「敗戦を糧に復興へ」という内容が目立ちます。

 そんな韓国ラグビー界にとって下記の結果もショックですね。
 2010アジアU18大会で韓国は5チーム中最下位でした。
 明日28日(水)からのサニックスワールドラグビーユース交流大会(福岡県・グローバルアリーナ)に参加する韓国高校選抜の力も気になります。

<<2010アジアU18大会>>
■4月1日~10日、台湾
■5カ国/1位・台湾、2位・タイ、3位・マレーシア、4位・香港、5位・韓国代表は白新高校(ペクシン)、
■1回戦(3日)
◆A韓国12-53タイ

◆B台湾17-14マレーシア

■準決勝1試合(6日)
◆タイ23-17香港

■決勝(9日)
◆台湾23-5タイ

■順位決定戦
◆マレーシア61-5韓国(5日)

◆マレーシア43-17香港(5日)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 26, 2010

韓国初戦敗戦とセブンズFESinTOKYO

<<アジア5ヵ国対抗戦>>
 ラグビーアジア5ヵ国対抗戦1週。4月24日(土)、韓国代表は香港代表と香港で戦い8対32で敗れました。カザフスタンは地元でアラビアアンガルフを43対28で退けています。
 25日のセブンズFES会場で多くの韓国人選手と会いましたが「信じられない。若手が多く経験不足」などの声が目立ちました。1日の日本戦は大量得点で予選から敗退する可能性が大でしょうか?

■第1週
韓国8(8-10)32香港(香港)
20100424hongkorea

(香港NO8の突破をDFする韓国BK盧柄官(ノ・ビョングァン、ポスコ建設)
*韓国1T1P、香港4T3G2P
*韓国は前半、WTB崔時原(チェ・シウォン、CHOI SI WON、尚武=韓国軍体育部隊10年末兵役終了)のトライで5-0と先制した。続く10分にはSO呉潤衡(オ・ユンヒョン、OH YOUN HYUNG、韓国電力)がPGを決めて8-0とリードを広げた。
ここから香港が反撃。トライとPGで8-7とするとPGを決め8-10と逆転し前半を終えた。
後半は香港ペースで進む。SOがトライとゴールを決め8-17。さらに2Tを奪い勝利を挙げた。

カザフスタン43(14-13)28アラビアンガルフ(カザフ) 

 さて4月25日のラグビー「セブンズフェスティバルin TOKYO」。
 お天気にも恵まれました。韓国人選手も登場し楽しめました。

<プールA>
*東芝WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン。高麗大)。
0425tsbcjy1

 アジア五カ国韓国代表には来週から参加します。5月1日の日本戦には出場しそう。
*10:00東芝19-22JAPAN/A
(チェのトライ)
0425tsbcjytry

*14:12東芝7-61リコー
--プール3位でBOWLトーナメントへ

<プールB>
*近鉄SH金喆元(キム・チョルウォン。大阪体大)。
2010_0425kinkcw

*12:06近鉄12-42JAPAN/B
*14:30近鉄0-31サントリー
0425kinsunkcw

--プール3位でBOWLトーナメントへ

<プールD>
*クボタSH李明根(リ・ミョングン。延世大)。
0425lmgsyc

*10:54クボタ42-5NTTコム。いきなり先輩・後輩対決も。二人は同じマンション内に住んでいます。
*15:06クボタ7-21サニックス
--プール2位でPLATEトーナメントへ

*NTTコムLO申鏞澈(シン・ヨンチョル。延世大)。
0425syc1

*10:54NTT5-42クボタ
*12:42NTT0-54サニックス
--プール3位でBOWLトーナメントへ

<プールC>
*NEC、トヨタ、JAPAN/C

<<秩父宮登場の韓国人選手写真>>
*NEC/PR朴誠球(パク・ソング。ヤマハから移籍)、SH安承ヒョック(アン・スンヒョック)。上は東芝チェ・ジェヨン
0425psgaskcjy

*NEC/SH安承ヒョック(アン・スンヒョック)、PR朴誠球(パク・ソング)。キヤノンPR金光模(キム・グァンモ。三洋から移籍)
2010_0425snhpsgkgm

*左からリコーFL金栄金大(キム・ヨンデ、ホンダから移籍)、前NTTドコモLO金泳男(キム・ヨンナム、もうすぐ移籍先が発表されるとか)とお子さん、ヨンデのチームメイト?
0425kydkyn

■トーナメント
<CUP>
◆決勝JAPAN/B38-26リコー
◆準決勝
*JAPAN/B24-19サニックス
*リコー26-10NEC

<PLATE>
◆決勝JAPAN/C33-19クボタ
◆準決勝
*JAPAN/C26-5JAPAN/A
*クボタ17-12サントリー
0425kbtsunlmg

<BOWL>
◆決勝トヨタ36-19近鉄
◆準決勝
*トヨタ34-7東芝
*近鉄29-5NTTコム

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 25, 2010

アジア5ヵ国、韓国敗戦

ラグビーアジア5ヵ国対抗戦1週。韓国代表は香港代表と香港で戦い8対32で敗れた。カザフスタンは地元でアラビアアンガルフを43対28で退けた。若手の多い韓国は今週末5月1日の日本戦前にW杯出場の可能性が消えた!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 24, 2010

ジャパンセブンズ/韓国4選手登録

 明日4月25日のラグビー「セブンズフェスティバルin TOKYO」。

 お天気もよさそうでビールを呑みつつセブンズ観戦にはピッタリの一日になりそうですね。

 韓国人選手も登場予定。

<プールA>
東芝WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン。高麗大)
 アジア五カ国韓国代表には来週から参加します。5月1日の日本戦には出場しそう。
*10:00-JAPAN/A
*14:12-リコー

<プールB>
近鉄SH金喆元(キム・チョルウォン。大阪体大)。
*12:06-JAPAN/B
*14:30-サントリー

<プールD>
クボタSH李明根(リ・ミョングン。延世大)。
*10:54-NTT。いきなり先輩・後輩対決も。二人は同じマンション内に住んでいます。
*15:06-サニックス

NTTコムLO申鏞澈(シン・ヨンチョル。延世大)。
*10:54-クボタ
*12:42-サニックス

<プールC>
*NEC、トヨタ、JAPAN/C

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 22, 2010

4月24日、香港-韓国戦TV中継

 いよいよ、あさって4月24日(土)に始まる「アジア五ヵ国対抗戦」。
 初戦の「香港-韓国」が香港で行われますね。

 TV放映は香港が拠点のSTAR Sportsが行います。
 韓国ではCATVが加入しているので見ることができます。
*チャンネル:80(HD),506)
*時間:24日、午後 16時55分~ 19時。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

韓国ドラマ「アイリス」に知人出演

 昨日21日から韓国俳優のイ・ビョンホンさん(39)主演の韓国ドラマ「IRIS アイリス」(TBS系)が地上波で放送開始。
 平均視聴率は10.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でした。15%くらい期待してましたが、、、。

 「アイリス」は、朝鮮半島の南北分断をテーマに、イさん演じる特殊部隊の精鋭隊員キム・ヒョンジュンが、スパイ活動によって人生を狂わされていくというスパイアクション。
 制作費は映画並みの200億ウォン(約15億円)が投じられ、日本、ハンガリー、韓国で長期ロケを行った。韓国では、初回視聴率が24.5%(TNS調べ)、平均視聴率は30%を超え、最高視聴率は39.9%を記録している。
 昨日の朝日新聞社会面でもドラマロケ地となった秋田県に韓国人観光客が押し寄せているという記事が載っていましたね。

 このドラマ7話に知人の日本人俳優が出演しています。
 イ・ビョンホンさんがホームレスの姿で公園で工作活動をしている際に、取り囲む日本の内閣情報調査室メンバー。その一人が吉村謙一さんです。
Yk112

 イ・ビョンホンさんに日本語指導も少し担当したとか。

 KNTVで放映中、韓国の医療史のドラマ「済衆民(チェジュンウォン)」にも日本人生徒役で出演。34話からは佐藤役です。

 元・サッカーJリーグ横浜フリューゲルスのGKでした。
 私とは韓国留学中に語学学校で同級生。以来のお付き合いしています。
 
 日本に戻ってきた際はトークイベント開催したいと思っています。
 彼のサインは東京・新宿3丁目のKJハングル講座で展示中。
KJハングルHP


 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 20, 2010

ラグビー韓国代表会見と選手リスト

 こんにちは。昨日、アジア5カ国対抗戦に臨む韓国代表が会見を行いました。
Koreapress

*写真右が金明主(キム・ミョンジュ)監督、左端が金晶王民(キム・ジョンミン。ミン=王編の民)主将。

 大韓ラグビー協会HPによると珍しく多くのメディアが取材に来たとのことです。

 下記は連合通信社の原稿。
連合記事クリック
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=107&oid=001&aid=0003231738

 記事中、金明主監督は 「日本は日本人選手だけではなく、日本リーグで活躍する外国選手を多数含んでいるから勝つには難しい面がある」としつつ「去年と一昨年、大きい点数差で負けたが、今年は過去に私たちが日本に勝った精神を持って良い競技を見せたい」と述べた。

 一方、金晶王民主将も「今回の代表チームには、大学生と国軍体育部隊(尚武)の選手が多数参加して選手年齢が若返った。若い選手の覇気と日本で活躍する選手たちの熟練さを合わせ必ず日本を破って勝利する」と誓った。

「韓国代表リスト漢字表記あり」をダウンロード

| | Comments (0) | TrackBack (1)

April 19, 2010

韓国、中学は清州南が3連覇

 韓国ラグビー、春季の中高大会第二戦「第30回忠武旗全国中高ラグビー大会」が4月13日(火)から18日(日)の日程で、大田市(テジョンシ)東亜(トンア)マイスター高グランドで開催されました。
 
 18日は高校と中学の決勝があり大邱商苑(テグサンノン)高と清州南(チョンジュナム)中が優勝しました。清州南は大会3連覇、今季2冠です。
「2010韓国日程・結果」をダウンロード

 高校は東亜高など9校が参加。サニックスユース大会に参加する韓国選抜選手も在学高校から出場します。
「サニックス韓国選抜リスト」をダウンロード

<<第30回忠武旗全国中高ラグビー大会>>
<高校部:9校>
■決勝(18日)
大邱商苑(テグサンノン)高27(21-22)22裡里工(イリコップ)高
20100418its

(写真:赤が裡里工。黄が大邱)
*大邱3T3G2P、裡里3T2G1P
*前半は裡里が4分、NO8のトライとCTB12のG成功で0-7と先制。7分、大邱もCTB12のトライとSOのGで7-7にした。裡里が11分、SOのトライで7-12とリードすると1分後、大邱がSOのトライとGで14-12と逆転した。しかし
裡里も23分にPGで14-15と再逆転。またも1分後の24分、大邱はWTB11のトライとGで21-15と3度目の逆転。ここでも裡里が31分にCTB12がトライとゴールを自らきめ21-22とこの日、4回目の逆転で前半を終えた。
 後半に入り大邱が裡里陣内へ。4分、SOがPGを決め24-22に。最後は9分SOのPGで27-22とした。
 大邱SOは17得点(1T3G2P)、裡里12も12得点(1T2G1P)。

■準決勝(17日)
◆A組:東亜マイスター高24(10-28)43裡里工高
*東亜4T2G、裡里7T5G1P

◆B組:培材(ペジェ)高19(12-7)20大邱商苑高
*培材3T2G、大邱3T1G1P
*培材が後半29分、トライとゴールで19-17と逆転したが、31分、大邱SOがPGで19-20の1点差で逃げ切った。

■2回戦(15日)
◆A組①忠北(チュンブック)高15(8-15)46裡里工高
*忠北2T1G1P、裡里工8T3G

◆A組②城南西(ソンナムソ)高7(0-20)25東亜マイスター高
*城南西1T1G、東亜4T1G1P

◆B組①培材高27(15-12)19白新(ペクシン)高
*培材5T1G、白新3T2G

◆B組②大邱商苑高31(17-0)0オソン高
*テグ5T3G

■1回戦(13日)
裡里工業高29(12-7)21仁川機械工業高
*裡里5T2G、仁川3T3G

<中学部:8校>
■決勝戦(18日)
清州南(チョンジュナム)中48(19-12)12ソウル大付属中
20100418cnsu

(写真:白・清州南のアタック)
*清州南8T4G、ソウル大2T1G
*前半は拮抗。5分、清州南のFL6トライで5-0。ソウルは10分にSOのトライで5-5と追いつく。清州南も14分、SOのトライとG(SH)成功で12-5とした。すると19分、ソウルはPR3がトライ、G(FL7)成功し12-12と再度、同点にした。その1分後、清州南がWTB11のトライとG成功で19-12で前半を終えた。
 後半は清州南が圧倒した。4分にPR1、6分LO5がトライを奪い31-12に。16分、22分にはWTB11がハットトリックのトライを決め43-12と3連覇に彩を添えた。

■準決勝戦(16日)
◆A組:坪里(ピョンリ)中0(0-5)36ソウル大付属中
*ソウル大6T3G

◆B組:佳陽(カヤン)中15(0-34)49清州南中
*佳陽2T1G1P、清州南8T3G1D

■1回線(14日)
◆A組①坪里中31(10-0)21大安中
*坪里5T3G、大安3T3G

◆A組②裡里北(イリプック)中0(0-48)91ソウル大付属中
*ソウル15T8G

◆B組①蘭谷(ナンゴック)中15(10-10)20佳陽中
*蘭谷3T、佳陽4T

◆B組②培材(ペジェ)中0(0-27)44清州南中
*清州南8T2G

<<参考、2010年3月春季リーグ戦>>
<高校部。名前で高校は略>
■予選A組=慶山(キョンサン)、大邱商苑(テグサンノン)、順天工(スンチョンコン)
■B組=忠北(チュンブック)、養正(ヤンジョン)、東亜マイスター
■C組=ソウル大師範付(サデ)、白新(ペクシン)、培材(ペジェ)、ソウル北工
■D組=仁川機械工(インチョンキヘコン)、全南(チョンナム)、富川北(プチョンプック)、裡里工(イリコン)

■決勝(25日)
◆ソウル大付39(22-7)21慶山
*ソウル大7T2G,慶山3T3G

■準決勝(24日)
◆ソウル大付27(8-12)17富川北
*ソウル大4T2G1P、富川3T1G

◆慶山27(3-7)21裡里工
*慶3T3G2P、裡里3T3G

■準々決勝(22日)
◆ソウル大付30(20-0)0大邱商苑
◆富川北29(17-5)17東亜
◆裡里工31(7-21)24養正
◆慶山28(8-14)24培材

■A組
◆大邱商苑12(5-3)8慶山(15日)
◆大邱商苑54(36-5)17順天工(17日)
◆慶山24(10-3)15順天工(19日)
■B組
◆養正24(19-5)15忠北(15日)
◆養正33(20-12)31東亜(17日)
◆忠北17(10-12)26東亜(19日)
■C組
◆ソウル大付42(36-0)5白新(16日)
◆培材32(13-0)12ソウル北工
◆ソウル大付13(0-0)15培材(18日)
◆白新29(12-5)18ソウル北工
◆ソウル大36(36-0)0ソウル北工(20日):前半のみ実施
◆培材17(17-5)10白新
■D組
◆仁川機工49(34-5)15全南(16日)
◆富川北48(22-5)15裡里工
◆富川北27(17-0)8仁川機工(18日)
◆裡里工59(35-0)0全南
◆仁川機工17(5-19)24裡里工(20日)
◆富川北31(12-7)17全南

<中学>
■予選A組=慶山(キョンサン)、武珍(ムジン)、珍島(チンド)
■B組=城南西(ソンナムソ)、佳陽(カヤン)、ソウル大付、清州南(チョンジュナム)

■決勝(25日)
◆清州南48(19-0)7城南西
*清州南8T4G、城南西1T1G
■準決勝(23日)
◆城南西12(5-10)10慶山
*城2T1G、慶2T
◆清州南57(24-0)7武珍
*清9T6G、武1T1G
■A組
◆慶山24(19-7)12武珍(17日)
◆武珍55(36-0)0珍島(19日)
◆慶山74(33-3)3珍島(21日)
■B組
◆城南西37(20-0)0佳陽(17日)
◆ソウル大付7(7-14)28清州南
◆城南西10(5-0)5ソウル大付(19日)
◆清州南44(24-3)3佳陽
◆城南西0(0-28)55清州南(21日)
◆ソウル大付50(36-0)0佳陽

<<参考、2009年第29回忠武旗全国中高ラグビー大会>>
<高校>
■決勝(5月2日16:05-)
◆富川北高(プチョンプック)17(10-7)24ソウル大付属高
*富川2T2G1P、ソ大3T3G1P
■準決勝(1日)
◆富川北高(プチョンプック)12(5-0)7培材高(ペジェ)
*富川2T1G、培材1T1G
◆ソウル大付属高18(8-5)17忠北高(チュンブック)
*ソ大3T1P、忠北3T1G
■A組
◆2回戦(29日)
◎富川北高(プチョンプック)26(19-5)5釜山南高
■B組
◆2回戦(29日)
◎培材高(ペジェ)20(20-0)7東亜工業高
◆1回戦(27日)
◎東亜工業高24(12-19)24裡里工業高(イリ)
■C組
◆2回戦(29日)
◎慶山高(キョンサン)24(12-8)29ソウル大付属高
◆1回戦(27日)
◎大邱商苑高(テグサンウォン)7(0-22)49ソウル大付属高
■D組
◆2回戦(29日)
◎忠北高(チュンブック)28(14-3)15城南西高(ソンナムソ)
<2008年結果>
■決勝 富川北49-10順天工業(スンチョン)
■準決勝
◆富川北22-5忠北
◆順天18-14培材

<<中学>>
■決勝(2日)
◆清州南中(チョンジュナム)17(5-3)13ソウル大付属中
*清州3T1G、ソ大2T1P
■準決勝(30日)
◆清州南中(チョンジュナム)43(26-0)0鎮海中(チンヘ)
◆清州ナムソン中7(0-22)34ソウル大付属中
■1回戦(28日)
◆A:鎮海中(チンヘ)34(19-14)14佳陽中(カヤン)
◆B:ソウル大付属中40(21-12)36珍島中(チンド)
<2008年結果>
■決勝 清州南24-15慶山
■準決勝
◆清州南41-5佳陽
◆慶山40-12武珍(ムジン)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

April 16, 2010

韓国中高大会16日結果

 韓国ラグビー、春季の中高大会第二戦「第30回忠武旗全国中高ラグビー大会」が4月13日(火)から18日(日)の日程で、大田市(テジョンシ)東亜(トンア)マイスター高グランドで開催中。
 高校はベスト4が出揃った。
 16日は中学準決勝があり清州南中とソウル大付属中が決勝へ進んだ。
 昨年と同じ顔合わせ(清州17-13ソウル)。今季も春季リーグで清州が28-7で勝利している。
 高校は東亜高など9校が参加。サニックスユース大会に参加する韓国選抜選手も在学高校から出場します。
「サニックス韓国選抜リスト」をダウンロード

<<第30回忠武旗全国中高ラグビー大会>>
<高校部:9校>
■決勝(18日)

■準決勝(17日)
◆A組:東亜マイスター高-裡里工(イリコップ)高

◆B組:培材(ペジェ)高-大邱商苑(テグサンノン)高

■2回戦(15日)
◆A組①忠北(チュンブック)高15(8-15)46裡里工高
*忠北2T1G1P、裡里工8T3G

◆A組②城南西(ソンナムソ)高7(0-20)25東亜マイスター高
*城南西1T1G、東亜4T1G1P

◆B組①培材高27(15-12)19白新(ペクシン)高
*培材5T1G、白新3T2G

◆B組②大邱商苑高31(17-0)0オソン高
*テグ5T3G

■1回戦(13日)
裡里工業高29(12-7)21仁川機械工業高
*裡里5T2G、仁川3T3G

<中学部:8校>
■決勝戦(18日)
◆ソウル大付属中-清州南(チョンジュナム)中

■準決勝戦(16日)
◆A組:坪里(ピョンリ)中0(0-5)36ソウル大付属中
*ソウル大6T3G

◆B組:佳陽(カヤン)中15(0-34)49清州南中
*佳陽2T1G1P、清州南8T3G1D

■1回線(14日)
◆A組①坪里中31(10-0)21大安中
*坪里5T3G、大安3T3G

◆A組②裡里北(イリプック)中0(0-48)91ソウル大付属中
*ソウル15T8G

◆B組①蘭谷(ナンゴック)中15(10-10)20佳陽中
*蘭谷3T、佳陽4T

◆B組②培材(ペジェ)中0(0-27)44清州南中
*清州南8T2G

<<参考、2010年3月春季リーグ戦>>
<高校部。名前で高校は略>
■予選A組=慶山(キョンサン)、大邱商苑(テグサンノン)、順天工(スンチョンコン)
■B組=忠北(チュンブック)、養正(ヤンジョン)、東亜マイスター
■C組=ソウル大師範付(サデ)、白新(ペクシン)、培材(ペジェ)、ソウル北工
■D組=仁川機械工(インチョンキヘコン)、全南(チョンナム)、富川北(プチョンプック)、裡里工(イリコン)

■決勝(25日)
◆ソウル大付39(22-7)21慶山
*ソウル大7T2G,慶山3T3G

■準決勝(24日)
◆ソウル大付27(8-12)17富川北
*ソウル大4T2G1P、富川3T1G

◆慶山27(3-7)21裡里工
*慶3T3G2P、裡里3T3G

■準々決勝(22日)
◆ソウル大付30(20-0)0大邱商苑
◆富川北29(17-5)17東亜
◆裡里工31(7-21)24養正
◆慶山28(8-14)24培材

■A組
◆大邱商苑12(5-3)8慶山(15日)
◆大邱商苑54(36-5)17順天工(17日)
◆慶山24(10-3)15順天工(19日)
■B組
◆養正24(19-5)15忠北(15日)
◆養正33(20-12)31東亜(17日)
◆忠北17(10-12)26東亜(19日)
■C組
◆ソウル大付42(36-0)5白新(16日)
◆培材32(13-0)12ソウル北工
◆ソウル大付13(0-0)15培材(18日)
◆白新29(12-5)18ソウル北工
◆ソウル大36(36-0)0ソウル北工(20日):前半のみ実施
◆培材17(17-5)10白新
■D組
◆仁川機工49(34-5)15全南(16日)
◆富川北48(22-5)15裡里工
◆富川北27(17-0)8仁川機工(18日)
◆裡里工59(35-0)0全南
◆仁川機工17(5-19)24裡里工(20日)
◆富川北31(12-7)17全南

<中学>
■予選A組=慶山(キョンサン)、武珍(ムジン)、珍島(チンド)
■B組=城南西(ソンナムソ)、佳陽(カヤン)、ソウル大付、清州南(チョンジュナム)

■決勝(25日)
◆清州南48(19-0)7城南西
*清州南8T4G、城南西1T1G
■準決勝(23日)
◆城南西12(5-10)10慶山
*城2T1G、慶2T
◆清州南57(24-0)7武珍
*清9T6G、武1T1G
■A組
◆慶山24(19-7)12武珍(17日)
◆武珍55(36-0)0珍島(19日)
◆慶山74(33-3)3珍島(21日)
■B組
◆城南西37(20-0)0佳陽(17日)
◆ソウル大付7(7-14)28清州南
◆城南西10(5-0)5ソウル大付(19日)
◆清州南44(24-3)3佳陽
◆城南西0(0-28)55清州南(21日)
◆ソウル大付50(36-0)0佳陽

<<参考、2009年第29回忠武旗全国中高ラグビー大会>>
<高校>
■決勝(5月2日16:05-)
◆富川北高(プチョンプック)17(10-7)24ソウル大付属高
*富川2T2G1P、ソ大3T3G1P
■準決勝(1日)
◆富川北高(プチョンプック)12(5-0)7培材高(ペジェ)
*富川2T1G、培材1T1G
◆ソウル大付属高18(8-5)17忠北高(チュンブック)
*ソ大3T1P、忠北3T1G
■A組
◆2回戦(29日)
◎富川北高(プチョンプック)26(19-5)5釜山南高
■B組
◆2回戦(29日)
◎培材高(ペジェ)20(20-0)7東亜工業高
◆1回戦(27日)
◎東亜工業高24(12-19)24裡里工業高(イリ)
■C組
◆2回戦(29日)
◎慶山高(キョンサン)24(12-8)29ソウル大付属高
◆1回戦(27日)
◎大邱商苑高(テグサンウォン)7(0-22)49ソウル大付属高
■D組
◆2回戦(29日)
◎忠北高(チュンブック)28(14-3)15城南西高(ソンナムソ)
<2008年結果>
■決勝 富川北49-10順天工業(スンチョン)
■準決勝
◆富川北22-5忠北
◆順天18-14培材

<<中学>>
■決勝(2日)
◆清州南中(チョンジュナム)17(5-3)13ソウル大付属中
*清州3T1G、ソ大2T1P
■準決勝(30日)
◆清州南中(チョンジュナム)43(26-0)0鎮海中(チンヘ)
◆清州ナムソン中7(0-22)34ソウル大付属中
■1回戦(28日)
◆A:鎮海中(チンヘ)34(19-14)14佳陽中(カヤン)
◆B:ソウル大付属中40(21-12)36珍島中(チンド)
<2008年結果>
■決勝 清州南24-15慶山
■準決勝
◆清州南41-5佳陽
◆慶山40-12武珍(ムジン)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

珠玉のラグビーコラム朗読会ご案内

 今回、韓国ラグビー情報は、ラグビー雑誌(主にラグビーマガジン)に掲載されている珠玉のコラムや観戦記事などを朗読するイベントを6月6日(日曜日)、新宿2丁目の「道楽亭 Ryu's Bar」と企画しました。
 ふだんラグビーを現場で取材しているアナウンサーが読み手として登場。皆様に書き手の熱い思いをお伝えします。

***********************************
【ラグビーの言霊を訊く!】
     ~珠玉のラグビーコラム、記事朗読会~

2010年6月6日(日)
午後4時キックオフ(3時30分開場)、ノーサイド5時30分予定。
出演:仲山今日子(テレビ神奈川アナウンサー、ラグビー中継担当。予定)
 清水祥恵(フリーアナウンサー/J:COM東京・前「スポCOM」東芝担当)
解説:田村一博(ラグビーマガジン編集長)

イベント内容:①ラグビーコラム朗読、田村編集長による試合等の解説。
       ②出演2人が語るラグビーへの思い。
イベント終了後、懇親会(2時間内、別料金)をご用意しております。
道楽亭 Ryu's Bar
新宿区新宿2-14-5 坂上ビル1F
03-6457-8366
dourakutei@kph.biglobe.ne.jp
http://www.ryus-dourakutei.com
参加費:2,000円
懇親会:3,000円
主催 韓国ラグビー情報 http://miake.cocolog-nifty.com
共催 道楽亭Ryu's Bar
**************************************************
申し込みは道楽亭Ryu's Bar 佐藤まで(電話またはメール)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 14, 2010

韓国ラグビー、中高校大会15日結果

 韓国ラグビー、春季の中高大会第二戦「第30回忠武旗全国中高ラグビー大会」が4月13日(火)から18日(日)の日程で、大田市(テジョンシ)東亜(トンア)マイスター高グランドで開催中。
 高校はベスト4が出揃った。
 2日目の中学1回戦では、地元・佳陽中が、生徒の大応援で逆転勝ち。

 高校は東亜高など9校が参加。サニックスユース大会に参加する韓国選抜選手も在学高校から出場します。
「サニックス韓国選抜リスト」をダウンロード

<<第30回忠武旗全国中高ラグビー大会>>
<高校部:9校>
■決勝(18日)

■準決勝(17日)
◆A組:東亜マイスター高-裡里工(イリコップ)高

◆B組:培材(ペジェ)高-大邱商苑(テグサンノン)高

■2回戦(15日)
◆A組①忠北(チュンブック)高15(8-15)46裡里工高
*忠北2T1G1P、裡里工8T3G

◆A組②城南西(ソンナムソ)高7(0-20)25東亜マイスター高
*城南西1T1G、東亜4T1G1P

◆B組①培材高27(15-12)19白新(ペクシン)高
*培材5T1G、白新3T2G

◆B組②大邱商苑高31(17-0)0オソン高
*テグ5T3G

■1回戦(13日)
裡里工業高29(12-7)21仁川機械工業高
*裡里5T2G、仁川3T3G

<中学部:8校>
■決勝戦(18日)

■準決勝戦(16日)
◆A組:坪里(ピョンリ)中-ソウル大付属中

◆B組:佳陽(カヤン)中-清州南(チョンジュナム)中

■1回線(14日)
◆A組①坪里中31(10-0)21大安中
*坪里5T3G、大安3T3G

◆A組②裡里北(イリプック)中0(0-48)91ソウル大付属中
*ソウル15T8G

◆B組①蘭谷(ナンゴック)中15(10-10)20佳陽中
*蘭谷3T、佳陽4T

◆B組②培材(ペジェ)中0(0-27)44清州南中
*清州南8T2G

<<参考、2010年3月春季リーグ戦>>
<高校部。名前で高校は略>
■予選A組=慶山(キョンサン)、大邱商苑(テグサンノン)、順天工(スンチョンコン)
■B組=忠北(チュンブック)、養正(ヤンジョン)、東亜マイスター
■C組=ソウル大師範付(サデ)、白新(ペクシン)、培材(ペジェ)、ソウル北工
■D組=仁川機械工(インチョンキヘコン)、全南(チョンナム)、富川北(プチョンプック)、裡里工(イリコン)

■決勝(25日)
◆ソウル大付39(22-7)21慶山
*ソウル大7T2G,慶山3T3G

■準決勝(24日)
◆ソウル大付27(8-12)17富川北
*ソウル大4T2G1P、富川3T1G

◆慶山27(3-7)21裡里工
*慶3T3G2P、裡里3T3G

■準々決勝(22日)
◆ソウル大付30(20-0)0大邱商苑
◆富川北29(17-5)17東亜
◆裡里工31(7-21)24養正
◆慶山28(8-14)24培材

■A組
◆大邱商苑12(5-3)8慶山(15日)
◆大邱商苑54(36-5)17順天工(17日)
◆慶山24(10-3)15順天工(19日)
■B組
◆養正24(19-5)15忠北(15日)
◆養正33(20-12)31東亜(17日)
◆忠北17(10-12)26東亜(19日)
■C組
◆ソウル大付42(36-0)5白新(16日)
◆培材32(13-0)12ソウル北工
◆ソウル大付13(0-0)15培材(18日)
◆白新29(12-5)18ソウル北工
◆ソウル大36(36-0)0ソウル北工(20日):前半のみ実施
◆培材17(17-5)10白新
■D組
◆仁川機工49(34-5)15全南(16日)
◆富川北48(22-5)15裡里工
◆富川北27(17-0)8仁川機工(18日)
◆裡里工59(35-0)0全南
◆仁川機工17(5-19)24裡里工(20日)
◆富川北31(12-7)17全南

<中学>
■予選A組=慶山(キョンサン)、武珍(ムジン)、珍島(チンド)
■B組=城南西(ソンナムソ)、佳陽(カヤン)、ソウル大付、清州南(チョンジュナム)

■決勝(25日)
◆清州南48(19-0)7城南西
*清州南8T4G、城南西1T1G
■準決勝(23日)
◆城南西12(5-10)10慶山
*城2T1G、慶2T
◆清州南57(24-0)7武珍
*清9T6G、武1T1G
■A組
◆慶山24(19-7)12武珍(17日)
◆武珍55(36-0)0珍島(19日)
◆慶山74(33-3)3珍島(21日)
■B組
◆城南西37(20-0)0佳陽(17日)
◆ソウル大付7(7-14)28清州南
◆城南西10(5-0)5ソウル大付(19日)
◆清州南44(24-3)3佳陽
◆城南西0(0-28)55清州南(21日)
◆ソウル大付50(36-0)0佳陽

<<参考、2009年第29回忠武旗全国中高ラグビー大会>>
<高校>
■決勝(5月2日16:05-)
◆富川北高(プチョンプック)17(10-7)24ソウル大付属高
*富川2T2G1P、ソ大3T3G1P
■準決勝(1日)
◆富川北高(プチョンプック)12(5-0)7培材高(ペジェ)
*富川2T1G、培材1T1G
◆ソウル大付属高18(8-5)17忠北高(チュンブック)
*ソ大3T1P、忠北3T1G
■A組
◆2回戦(29日)
◎富川北高(プチョンプック)26(19-5)5釜山南高
■B組
◆2回戦(29日)
◎培材高(ペジェ)20(20-0)7東亜工業高
◆1回戦(27日)
◎東亜工業高24(12-19)24裡里工業高(イリ)
■C組
◆2回戦(29日)
◎慶山高(キョンサン)24(12-8)29ソウル大付属高
◆1回戦(27日)
◎大邱商苑高(テグサンウォン)7(0-22)49ソウル大付属高
■D組
◆2回戦(29日)
◎忠北高(チュンブック)28(14-3)15城南西高(ソンナムソ)
<2008年結果>
■決勝 富川北49-10順天工業(スンチョン)
■準決勝
◆富川北22-5忠北
◆順天18-14培材

<<中学>>
■決勝(2日)
◆清州南中(チョンジュナム)17(5-3)13ソウル大付属中
*清州3T1G、ソ大2T1P
■準決勝(30日)
◆清州南中(チョンジュナム)43(26-0)0鎮海中(チンヘ)
◆清州ナムソン中7(0-22)34ソウル大付属中
■1回戦(28日)
◆A:鎮海中(チンヘ)34(19-14)14佳陽中(カヤン)
◆B:ソウル大付属中40(21-12)36珍島中(チンド)
<2008年結果>
■決勝 清州南24-15慶山
■準決勝
◆清州南41-5佳陽
◆慶山40-12武珍(ムジン)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 13, 2010

ラグビー2010韓国代表名簿

 こんにちは。
 昨日、一部掲載したラグビー2010年韓国代表の全容が分かりました。
 監督はポスコ建設監督の金ミョンジュ氏。
 コーチに尚武(韓国軍体育部隊)監督の徐天吾(ソ・チョンオ)氏が入りました。
 選手30人は、大幅に若返ったメンバー。代表経験者は12人です。
 社会人は尚武10人、韓国電力4人、ポスコ4人。
 尚武の元横河武蔵野FL延権祐(ヨン・グォンヌ)、韓国電力の元サントリーNO8李光紋(イ・グァンムン)が入っています。
 日本チームから三洋FL劉永男(ユ・ヨンナム)、ホンダSH梁永勲(ヤン・ヨンフン)に東芝WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン)。

 大学は慶煕大4人、延世大3人、高麗大1人、檀国大1人。
「2010代表名簿」をダウンロード

*尚武チーム選手の名前の後ろの数字は兵役終了年。
*名前の後ろに文字化けがあればハングル表記です。

<<2010年韓国代表>>
<監督>
■金ミョンジュ/김명주/ポスコ建設監督
<コーチ>
■徐天吾/서천오/尚武=韓国軍隊部隊監督/延世大、三星88-90年代表03,04,06代表コーチ
■ハン・ヨンフン/한영훈/延世大コーチ
■フィジカル/大韓トーナー協会

<選手>
*PR1
■金光植/김광식/181/130/ポスコ、高麗大
■鄭ギョンウォン10/정경원/178/115/尚武/延世大
*HO
■金ジョンウク/김종욱/174/98/ポスコ
■オ・シンアム/오신암/180/96/慶煕大4年
■金ジンウン11/김진웅/176/108/尚武/U20、延世大
*PR3
■金ソンファン10/김성환/180/105/尚武/延世大
■朴ジョンヨル/박종열/183/125/延世大2
■金フェチョル/김회철/186/110/慶煕大3/09U20
*LO
■延権佑(ヨン・グォンヌ)10/연권우/185/110/尚武/高麗大、横河電機
■金ホボム/김호범/198/118/檀国大2
■チェ・ミンソク/최민석/191/115/高麗大2
■権(クォン)オヨン/권오용/193/103/延世大4
■劉永男(ユ・ヨンナム)/유영남/191/100/三洋電機/檀国大
*FL
■朴ファン11박환/187/93/尚武/檀国大
■金晶王民(キム・ジョンミン)/김정민/180/90/韓国電力/延世大
■イム・ジョンミン/임정민/190/105/慶煕大3
*NO8
■李光紋(イ・グァンムン)/이광문/188/100/韓国電力/高麗大、サントリー
■韓建圭:ハン・コンギュ10/한건규/187/108/尚武/延世大
*SH
■朴玩龍(パク・ワンヨン)/박완용/170/73/韓国電力/高麗大
■申ギチョル/신기철/170/75/檀国大4
■梁永勲(ヤン・ヨンフン)/양영훈/176/80/ホンダ/檀国大、大心通商
*SO
■李ヨンミン11/이용민/184/93/尚武/高麗大
■呉潤衡(オ・ユンヒョン)/오윤형/178/80/韓国電力/慶煕大
*CTB
■ペ・チャンファン10/배창환/183/92/尚武/檀国大
■鄭チド11/전치도/180/93/尚武/高麗大
■チェ・カルビ/제갈비/181/88/延世大3
*WTB/FB
■盧柄官(ノ・ビョングァン)/노병관/178/75/ポスコ/慶煕大
■金原用(キム・ウォンヨン)/김원용/175/78/ポスコ/檀国大
■蔡宰榮(チェ・ジェヨン)/채재영/183/85/東芝/高麗大
■崔時原/チェ・シウォン10/최시원/185/85/尚武/延世大

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 12, 2010

ラグビー韓国、代表監督はポスコ監督

 韓国代表チームの監督、コーチが決まりました。
 春季リーグを優勝したポスコ建設の金ミョンジュ監督が指揮をふるいます。
 選手は断片的に判明。練習は明日4月13日(火)からです。

<<2010韓国代表>>
<監督>金ミョンジュ(キム・ミョンジュ/kim, myong zoo/김면주、ポスコ建設監督。慶煕大)

<コーチ>徐天吾(ソ・ジョンオ/seo. cheon ho/서천오、尚武監督。延世大)

<コーチ>成海ギョン(ソン・ヘギョン/sung, hae gyeong/성해경、慶煕大コーチ。慶煕大)

<選手:判明分>
■FL:劉永男(ユ・ヨンナム。三洋)
■FL:延権祐(ヨン・グォンウ。横河武蔵野→尚武/韓国軍体育部隊)
■NO8:李光紋(イ・グァンムン。サントリー→韓国電力)
■SH:李明根(イ・ミョングン。三星→ワールド→クボタ)
■SH:朴玩龍(パク・ワンヨン。高麗大→韓国電力)

 4月3日から、韓国ラグビー春季リーグ戦「一般、大学A」から始まりました。
 11日(日曜日)は、一般(社会人)最終日。ポスコ建設が昨年優勝の韓国電力を29-17で後半に逆転勝ちし3連勝、優勝を飾りました。
 ポスコは昨年秋の全国体育大会(国体)でも優勝し好調です。
「韓国/春季リーグ対戦、結果表」をダウンロード

「2010韓国ラグビー日程」をダウンロード
<<韓国春季リーグ戦>>
<一般>1位:ポスコ建設3勝、2位:尚武2勝1敗、
3位:三星重工業1勝2敗、4位:韓国電力4敗
■4月3日(土)
三星重工業22(5-17)20韓国電力
*三星4T1G、韓電3T1G1P
*後半10分まで韓電が20-12とリード。三星は27分20、36分SH9のトライで逆転した。

ポスコ建設25(14-5)12尚武(韓国軍体育部隊)
*ポスコ3T2G2P、尚武2T1G
*ポスコが前半2分LO5のトライで先制(ゴールはWTB14成功)7-0。尚武は29分にSO10のトライで7-5と迫った。ポスコが37分にトライでリードを広げた14-5。後半もポスコが11分PG、18分トライで試合を決めた。

■7日(水)
ポスコ建設30(10-12)25三星重工業
*ポスコ4T2G2P、三星3T2G1P1D
*ポスコが逆転勝ちで連勝。前半2分にポスコがWTB11のTとWTB14のG成功で先制。三星は11分、WTB21、16分FB15のT&G成功で7-12。38分、ポスコはPGで10-12と点差を詰めた。
後半、三星が3分にTとG、8分PGで10-22と差を広げた。しかし、ポスコが16分にペナルティTとGで17-22、28分にWTB14のTで22-22と同点にした。
33分、三星がSO10のDGで22-25として試合を決めたかに見えた。ポスコは粘り35分にPGで再度、追いつくと終了目前39分、LO5が逆転トライを奪い逃げ切った。

尚武28(10-12)15韓国電力
*尚武3T2G3P、韓電2T1G1D
*こちらも尚武が逆転勝ち。韓電は前半9分、LO4のTで先制。13分にはCTB13のTとWTB14がGを決め0-12とした。尚武は30分から攻撃、30分SO10のPG、38分NO8のT、G成功で10-12に。
後半は尚武が勢いづいた。4分のPG、8分22のTで18-12と逆転した。この後も1T1G1Pを追加した。

■11日(日)
尚武41(12-10)15三星重工業
*尚武6T4G1P、三星2T1G1D
*尚武が前半1分、PR1のトライで先制(5-0)。9分にWTB11がトライ、GをSOが成功し12-0とした。三星は11分にSOユン・テイル(代表)がトライ、Gも決まり12-7に。32分ユンがDGで12-10と2点差で前半を終えた。
後半は尚武が飛ばす。7分にPR1がこの日、2本目のトライを決めた。13分にHO2がトライ。26-10と試合を決めた。三星は15分にトライを返した。尚武はその後も2T1G1Pと追加点を奪い計6Tで勝った。

ポスコ建設29(12-17)17韓国電力
*ポスコがシーソーゲームを後半、逆転し3戦全勝で優勝した。前半3分、ポスコがFB15のトライ、GはWTB14が決め7-0。すると16分、韓電がLO4のトライ、WTB14のG成功で7-7と追いついた。20分、ポスコがSOのトライで12-7に。しかし29分に韓電が1PG、37分、FL7のトライ、Gも決まり12-17で逆転した。
後半も接線が続いた。7分にポスコは途中出場22がトライ、G10が決めて19-17と逆転。23分にLO4のトライなどで26-17とし勝ちを決めた。

<大学A部>
1位:延世大3勝、2位:高麗大2勝1敗、3位:慶煕大1勝2敗、4位:檀国大3敗
■4日(日)
高麗大24(24-3)13檀国大
*高麗4T2G、檀国2T1P

延世大25(22-10)15慶煕大
*延世3T2G2P、慶煕3T

■7日
慶煕大24(7-5)8檀国大
*慶煕4T2G、檀国1T1P

延世大9(3-6)6高麗大
*延世3P、高麗2P
*高麗大が前半開始1分、FBのPGで先制。延世ガ13分、CTB13のPGで追いつく。2分後、高麗がPGで3-6と逆転して前半終了した。後半は10分、延世ガPGで同点に。結末はロスタイム中に起きた。延世ガPGを得て13が確実に決め試合を終えた。

<延世-高麗、最近の対戦成績>
◎2009年
*9月、定期戦。延世18(8-10)18高麗
*6月、大統領旗大会、延世20(10-11)18高麗
*3月、春季、延世13(10-12)12高麗

◎2008年
*9月、定期戦、延世27-21高麗
*6月、大統領旗大会、延世22(10-8)15高麗
*3月、春季、延世27(18-7)19高麗

◎2007年
*10月、定期戦、延世22-30高麗
*6月、コリアンリーグ、延世12-0高麗
*4月、春季、延世3(0-5)24高麗

◎2006年
*9月、定期戦。延世3-27高麗

◎2005年
*9月、定期戦。延世21-14高麗

◆10日(土)
延世大50(24-10)17檀国大
*延世8T5G,檀国2T2G1P

高麗大23(10-8)13慶煕大
*高麗4T1P、慶煕2T1P

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 10, 2010

ラグビー韓国大学、延世大が3連覇

 4月3日から、韓国ラグビー春季リーグ戦「一般、大学A」から始まりました。
 10日(土曜日)は、大学最終日となり延世大が50-17で檀国大を下し3連勝、大会3連覇を飾りました。
「韓国/春季リーグ対戦、結果表」をダウンロード
「2010韓国ラグビー日程」をダウンロード

<<韓国春季リーグ戦>>
<一般>
■4月3日(土)
三星重工業22(5-17)20韓国電力
*三星4T1G、韓電3T1G1P
*後半10分まで韓電が20-12とリード。三星は27分20、36分SH9のトライで逆転した。

ポスコ建設25(14-5)12尚武(韓国軍体育部隊)
*ポスコ3T2G2P、尚武2T1G
*ポスコが前半2分LO5のトライで先制(ゴールはWTB14成功)7-0。尚武は29分にSO10のトライで7-5と迫った。ポスコが37分にトライでリードを広げた14-5。後半もポスコが11分PG、18分トライで試合を決めた。

■7日(水)
ポスコ建設30(10-12)25三星重工業
*ポスコ4T2G2P、三星3T2G1P1D
*ポスコが逆転勝ちで連勝。前半2分にポスコがWTB11のTとWTB14のG成功で先制。三星は11分、WTB21、16分FB15のT&G成功で7-12。38分、ポスコはPGで10-12と点差を詰めた。
後半、三星が3分にTとG、8分PGで10-22と差を広げた。しかし、ポスコが16分にペナルティTとGで17-22、28分にWTB14のTで22-22と同点にした。
33分、三星がSO10のDGで22-25として試合を決めたかに見えた。ポスコは粘り35分にPGで再度、追いつくと終了目前39分、LO5が逆転トライを奪い逃げ切った。

尚武28(10-12)15韓国電力
*尚武3T2G3P、韓電2T1G1D
*こちらも尚武が逆転勝ち。韓電は前半9分、LO4のTで先制。13分にはCTB13のTとWTB14がGを決め0-12とした。尚武は30分から攻撃、30分SO10のPG、38分NO8のT、G成功で10-12に。
後半は尚武が勢いづいた。4分のPG、8分22のTで18-12と逆転した。この後も1T1G1Pを追加した。

■11日(日)
◆三星重工業-尚武

◆韓国電力-ポスコ建設

<大学A部>
1位:延世大3勝、2位:高麗大2勝1敗、3位:慶煕大1勝2敗、4位:檀国大3敗
■4日(日)
高麗大24(24-3)13檀国大
*高麗4T2G、檀国2T1P

延世大25(22-10)15慶煕大
*延世3T2G2P、慶煕3T

■7日
慶煕大24(7-5)8檀国大
*慶煕4T2G、檀国1T1P

延世大9(3-6)6高麗大
20100407kuyu1

*延世3P、高麗2P
*高麗大が前半開始1分、FBのPGで先制。延世ガ13分、CTB13のPGで追いつく。2分後、高麗がPGで3-6と逆転して前半終了した。後半は10分、延世ガPGで同点に。結末はロスタイム中に起きた。延世ガPGを得て13が確実に決め試合を終えた。

<延世-高麗、最近の対戦成績>
◎2009年
*9月、定期戦。延世18(8-10)18高麗
*6月、大統領旗大会、延世20(10-11)18高麗
*3月、春季、延世13(10-12)12高麗

◎2008年
*9月、定期戦、延世27-21高麗
*6月、大統領旗大会、延世22(10-8)15高麗
*3月、春季、延世27(18-7)19高麗

◎2007年
*10月、定期戦、延世22-30高麗
*6月、コリアンリーグ、延世12-0高麗
*4月、春季、延世3(0-5)24高麗

◎2006年
*9月、定期戦。延世3-27高麗

◎2005年
*9月、定期戦。延世21-14高麗

◆10日(土)
延世大50(24-10)17檀国大
*延世8T5G,檀国2T2G1P

高麗大23(10-8)13慶煕大
*高麗4T1P、慶煕2T1P

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 09, 2010

ラグビー三洋PR金光模がキヤノンへ移籍

 こんにちは。

 今日4月9日、ラグビー・トップリーグ三洋電機が入退部者を発表しました。

 退部者の中に韓国代表PR/金光模(キム・グァンモ。檀国大)が入っていました。
228snykgm

 キムは4月1日にキヤノンが新加入を発表済みです。

 高校選抜大会で三洋関係者に会った時に話しを聞きました。「キム本人からはまだ挨拶がきていない。試合出場をしたいという本人の希望があった。家族も出場機会を望んだよう。しかし移籍交渉はエージェント(代理人)任せ」と寂しい口調でした。

 エージェントは東芝WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン)も担当しています。
 また7日に発表があったヤマハからNECへ移籍したPR朴誠球(パク・ソング)も担当。
 今年初めサントリーフーズからコカ・コーラに移籍したLO金潔(キム・ギョル)の担当をしようとして先走り、フーズを怒らせていました。

 三洋FLの劉永男(ユ・ヨンナム)は、エージェントを使わないと話してくれました。
 三洋は、二人の韓国の出身大学・檀国大と親密な関係を築いてチームへ招き、指導し育てたという経緯があります。
 チーム、選手、出身大学の関係を壊すような動きが、韓国内でも問題になりかけています。

 三洋の新規加入にWTB山田章仁(前ホンダ)がありました。噂どおりでしたね。前述、三洋関係者は、とぼけていましたが、、、。

 現在までに判明している2010年韓国、在日選手の状況です(学生は09年時点のママ)。
*名前カタカナと出身校の間は、名前・ハングル表記です。
ご覧になっているPCで文字化けする場合があります。
<トップリーグ11人予定>
◎東芝WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン)채재영(高麗大・尚武。代表)
◎三洋FL劉永男(ユ・ヨンナム)유영남(檀国大・尚武。代表)
◎クボタSH李明根(リ・ミョングン)이명근(延世大・三星SDI)
◎近鉄PR成昴徳(ソン・アンドク)성앙덕(帝京大、在日
◎近鉄SH金喆元(キム・チョルウォン)김철원(養正高・朝明高・大阪体大。日本前代表)
◎サニックスPR申東ウォン(シン・ドンウォン)신동원(NZ/クライストチャーチ・ボーイズ高)
◎サニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン)최기준(鎮海高・朝明高・帝京大中退)
◎NEC/SH安承火赫(アン・スンヒョク)안승혁(高麗大・尚武。代表)
◎NEC/PR朴誠球(パク・ソング)박성구(延世大・尚武・ヤマハ。代表主将)
◎ヤマハWTB徐吉嶺(ソ・ギルリョン)서길룡(愛知朝鮮高・朝鮮大。日本7人制代表)
◎コカ・コーラLO金潔(キム・ギョル)김결(高麗大・サントリーフーズ。代表)
◎NTT/LO申鏞澈(シン・ヨンチョル)신용철(延世大・尚武。代表)
◎NTT/PR金鴻錫(キム・ホンソク)김홍석(高麗大・尚武)
→退部、帰国。

<トップイースト3人予定>
◎横河FL趙顕徳(チョ・ヒョンドク)조현덕(明治大、在日)
◎横河SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、同志社大、在日)
◎横河WTB李政ミン(イ・ジョンミン=王編に文)이정민(高麗大。代表)
→退部、所属先探し中。
◎キヤノンPR金光模(キム・グァンモ)김광모(檀国大、三洋、代表)

<トップウェスト4人予定>
◎ホンダSH梁永勲(ヤン・ヨンフン)양영훈(檀国大・尚武・大心。代表)
◎ホンダFL金栄デ(金に大、キム・ヨンデ)김영대(大阪産大・近鉄、在日)
→退部、所属先探し中。
◎ドコモPR許雄(ホ・ウン)허웅(延世大・尚武。代表)
◎ドコモLO金泳男(キム・ヨンナム)김영남(忠南大・尚武・三星SDI。代表)
◎ドコモFL鄭智弘(チョン・チホン)정지홍(帝京大・IBM・サニックス、在日)

<関東大学対抗戦09年時点>
◎帝京HO白隆尚(ペク・リョンサン。2年)백룡상(啓光学園)
*白は筑波・白と親が従兄弟同士。また関東学院大HO高選手とは又従兄弟。
◎帝京LO池尚希(チ・サンフィ。3年。大阪朝鮮高)
◎明治FB呉基烈(オ・ギリョル。4年)오기렬(東京朝高)
◎筑波LO白隆和(ペク・リョンファ。3年)백룡화(大阪/千里高)

<関東大学リーグ戦1部>
◎関東学院HO高昊詞(コ・ホサ。4年)고호사(大阪朝高)
◎関東学院WTB高健二(コ・ゴンイ。2年)고건이(大阪朝高)
◎日本大FL金銅燮(キム・ドンソップ、2年)김동섭(韓国・養正高-朝明高)
◎日本大WTB権昴貴(グォン・アンギ、2年)권앙기(国学院久我山高)
◎日本大PR高信貴(コ・シンギ、1年、天理高)→リザーブ、後半37分(PR1)

<関東大学リーグ戦2部>
■朝鮮大学(昇格)

<東日本トップクラブ>
■東京闘球団高麗

<関西大学Aリーグ戦>
■関西学院大学
◎PR張泰堉장육진(2年、大阪朝鮮高、182/106)
◎LO金宏昭김굉조(1年、大阪朝鮮高、178/80)
◎CTB康貴碩강기석(1年、大阪朝鮮高、167/70)

■同志社大学
◎PR張和裕장화유(2年、大阪朝鮮高、176/103)
◎HO李政哲이정철(4年、同志社香里高、177/97)
◎HO金志龍김지용(1年、大阪朝鮮高、169/80)
◎LO金甲成김갑성(3年、大阪朝鮮高、186/93)
◎CTB金嚮宇김향우(4年、大阪朝鮮高、171/82)

■天理大学
◎LO韓泰樹한진수(4年、大阪朝鮮高、178/80)
◎NO8高一永고일영(1年、韓国・培材高、177/90)

■大阪体育大学
◎NO8南仁錫남인석(2年、韓国-朝明高、182/105)
◎SH李保雨이보우(4年、韓国-朝明高、172/83)
◎CTB金誠太김성태(3年、大阪朝鮮高、175/80)

■摂南大学
◎PR朴賢樹박현수(1年、大阪朝鮮高、176/95)
◎HO金成龍김성용(3年、大阪朝鮮高、180/92)
◎LO朴聖基박성기(3年、大阪朝鮮高、187/90)
◎NO8金耕司김경사(4年、大阪朝鮮高、180/83)
◎丁将煌정장황(2年、神戸朝鮮高、180/88)
◎SH金成太김성태(2年、大阪朝鮮高、160/60)
◎SO文健治문건치(4年、大阪朝鮮高、177/75)
◎FB李一貴이일기(2年、大阪朝鮮高、168/61)

■大阪産業大学
◎HO尹淳樹윤순수(2年、大阪朝鮮高、165/83)
◎FL夫勝洙부승수(4年、大阪朝鮮高、180/80)
◎FL夫聡洙부총수(1年、大阪朝鮮高、177/77)
◎WTB趙勝範조승범(3年、大阪朝鮮高、168/66)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 08, 2010

韓国中・高大会組合せ。

 韓国ラグビー、春季の中高大会第二戦「第30回忠武旗全国中高ラグビー大会」が4月13日(火)から18日(日)の日程で、大田市(テジョンシ)東亜(トンア)マイスター高グランドで開催されます。

 高校は東亜高など9校が参加。サニックスユース大会に参加する韓国選抜選手も在学高校から出場します。

<<第30回忠武旗全国中高ラグビー大会>>
<高校部:9校>
■決勝(18日)

■準決勝(17日)
◆A組2回戦勝者同士

◆B組2回戦勝者同士

■2回戦(15日)
◆A組①忠北(チュンブック)高-裡里工(イリコップ)高

◆A組②城南西(ソンナムソ)高-東亜マイスター高

◆B組①培材(ペジェ)高-白新(ペクシン)高

◆B組②大邱商苑(テグサンノン)高-オソン高

■1回戦(13日)
裡里工業高29(12-7)21仁川機械工業高
*裡里5T2G、仁川3T3G

<中学部:8校>
■決勝戦(18日)

■準決勝戦(16日)
◆A組1回戦勝者同士

◆B組1回戦勝者同士

■1回線(14日)
◆A組①坪里(ピョンリ)中-大安(テアン)中

◆A組②裡里北(イリプック)中-ソウル大付属中

◆B組①蘭谷(ナンゴック)中-佳陽(カヤン)中

◆B組②培材(ペジェ)中-清州南(チョンジュナム)中

<<参考、2010年3月春季リーグ戦>>
<高校部。名前で高校は略>
■予選A組=慶山(キョンサン)、大邱商苑(テグサンノン)、順天工(スンチョンコン)
■B組=忠北(チュンブック)、養正(ヤンジョン)、東亜マイスター
■C組=ソウル大師範付(サデ)、白新(ペクシン)、培材(ペジェ)、ソウル北工
■D組=仁川機械工(インチョンキヘコン)、全南(チョンナム)、富川北(プチョンプック)、裡里工(イリコン)

■決勝(25日)
◆ソウル大付39(22-7)21慶山
*ソウル大7T2G,慶山3T3G

■準決勝(24日)
◆ソウル大付27(8-12)17富川北
*ソウル大4T2G1P、富川3T1G

◆慶山27(3-7)21裡里工
*慶3T3G2P、裡里3T3G

■準々決勝(22日)
◆ソウル大付30(20-0)0大邱商苑
◆富川北29(17-5)17東亜
◆裡里工31(7-21)24養正
◆慶山28(8-14)24培材

■A組
◆大邱商苑12(5-3)8慶山(15日)
◆大邱商苑54(36-5)17順天工(17日)
◆慶山24(10-3)15順天工(19日)
■B組
◆養正24(19-5)15忠北(15日)
◆養正33(20-12)31東亜(17日)
◆忠北17(10-12)26東亜(19日)
■C組
◆ソウル大付42(36-0)5白新(16日)
◆培材32(13-0)12ソウル北工
◆ソウル大付13(0-0)15培材(18日)
◆白新29(12-5)18ソウル北工
◆ソウル大36(36-0)0ソウル北工(20日):前半のみ実施
◆培材17(17-5)10白新
■D組
◆仁川機工49(34-5)15全南(16日)
◆富川北48(22-5)15裡里工
◆富川北27(17-0)8仁川機工(18日)
◆裡里工59(35-0)0全南
◆仁川機工17(5-19)24裡里工(20日)
◆富川北31(12-7)17全南

<中学>
■予選A組=慶山(キョンサン)、武珍(ムジン)、珍島(チンド)
■B組=城南西(ソンナムソ)、佳陽(カヤン)、ソウル大付、清州南(チョンジュナム)

■決勝(25日)
◆清州南48(19-0)7城南西
*清州南8T4G、城南西1T1G
■準決勝(23日)
◆城南西12(5-10)10慶山
*城2T1G、慶2T
◆清州南57(24-0)7武珍
*清9T6G、武1T1G
■A組
◆慶山24(19-7)12武珍(17日)
◆武珍55(36-0)0珍島(19日)
◆慶山74(33-3)3珍島(21日)
■B組
◆城南西37(20-0)0佳陽(17日)
◆ソウル大付7(7-14)28清州南
◆城南西10(5-0)5ソウル大付(19日)
◆清州南44(24-3)3佳陽
◆城南西0(0-28)55清州南(21日)
◆ソウル大付50(36-0)0佳陽

<<参考、2009年第29回忠武旗全国中高ラグビー大会>>
<高校>
■決勝(5月2日16:05-)
◆富川北高(プチョンプック)17(10-7)24ソウル大付属高
*富川2T2G1P、ソ大3T3G1P
■準決勝(1日)
◆富川北高(プチョンプック)12(5-0)7培材高(ペジェ)
*富川2T1G、培材1T1G
◆ソウル大付属高18(8-5)17忠北高(チュンブック)
*ソ大3T1P、忠北3T1G
■A組
◆2回戦(29日)
◎富川北高(プチョンプック)26(19-5)5釜山南高
■B組
◆2回戦(29日)
◎培材高(ペジェ)20(20-0)7東亜工業高
◆1回戦(27日)
◎東亜工業高24(12-19)24裡里工業高(イリ)
■C組
◆2回戦(29日)
◎慶山高(キョンサン)24(12-8)29ソウル大付属高
◆1回戦(27日)
◎大邱商苑高(テグサンウォン)7(0-22)49ソウル大付属高
■D組
◆2回戦(29日)
◎忠北高(チュンブック)28(14-3)15城南西高(ソンナムソ)
<2008年結果>
■決勝 富川北49-10順天工業(スンチョン)
■準決勝
◆富川北22-5忠北
◆順天18-14培材

<<中学>>
■決勝(2日)
◆清州南中(チョンジュナム)17(5-3)13ソウル大付属中
*清州3T1G、ソ大2T1P
■準決勝(30日)
◆清州南中(チョンジュナム)43(26-0)0鎮海中(チンヘ)
◆清州ナムソン中7(0-22)34ソウル大付属中
■1回戦(28日)
◆A:鎮海中(チンヘ)34(19-14)14佳陽中(カヤン)
◆B:ソウル大付属中40(21-12)36珍島中(チンド)
<2008年結果>
■決勝 清州南24-15慶山
■準決勝
◆清州南41-5佳陽
◆慶山40-12武珍(ムジン)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 07, 2010

大阪朝鮮、逆転負け。韓国は延世大が高麗下す。

 日本の「第11回全国高校選抜ラグビー大会」(熊谷ラグビー場)は7日、決勝が行われました。初優勝を目指した大阪朝鮮高校は、後半20分まで24-17と高校最強/東福岡高校にリード。20分にトライとゴールで同点に追いつかれました。そして34分、終了間際のトライとゴールで24-31と敗れました。
 東福岡は2連覇、去年春の選抜、今年1月の全国大会(花園)と3連覇を達成しました。
 
 一方、 4月3日から、韓国ラグビー春季リーグ戦「一般、大学A」が始まり7日は、伝統の延世大(ヨンセ)-高麗大(コリョ)の一戦が行われ、両校ノートライPGのみ9-6で延世ガ勝ちました。
 延世ガ08年春季リーグ以来、09年秋の全国体育大会引き分けをはさみ6連勝中です。
「韓国/春季リーグ対戦、結果表」をダウンロード

<<全国高校選抜大会>>
<決勝7日>
東福岡31(10-17)24大阪朝鮮
*東福岡4T4G1P、朝鮮3T3G1P
*前半開始直後は東がリード。1分FB藤田が先制トライとゴールを決め7-0.さらに5分、藤田のPGで10-0とした。
朝鮮はすぐに反撃し7分CTB12金勇輝がトライ、キック好調のSO朴成基がゴールを成功し10-7に。17分に朴のPGで10-10に追いついた。そして28分、FL7鄭宏基のトライ、朴のゴールで10-17と試合を引っくり返した。

*後半も朝鮮が4分にNO8趙誠慶がトライを奪い(G成功)10-24とリードした。
しかしここから東が猛攻。13分、NO8西内のトライと藤田のゴールで17-24。20分にはFL7中村がトライを奪いゴール成功で24-24と追いついた。
34分、途中出場のWTB藤崎が逆転トライ、藤田がゴールを決め31-24、大会2連覇を遂げた。

<準決勝5日>
大阪朝鮮20(17-0)5流通経済大柏
*朝鮮2T2G2P、柏1T

東福岡25(0-15)15桐蔭学園
*東福岡3T2G2P、桐蔭2T1G1P

<準々決勝4日>
■1組
尾道10(5-12)12流通経済大柏
*尾道2T、柏2T1G

大阪朝鮮36(10-0)0京都成章
*朝鮮5T4G1P
0404ocnme

*朝鮮が予選からFWのアタックとDFを修正して臨み成章を圧倒した。
前半2分、キックオフからボールを朝鮮が回し敵陣へ。右から左へ展開、さらに右へ回しWTB14康哲明(カン・チョルミョン)が先制トライ。
0404oc14try

ゴールもキックが好調なSO10朴成基(パク・ソンギ)が確実に決め7-0。
0404oc10gk

21分、PGを成功し10-0とした。
前半の成章の攻撃をDFがしっかりと対応しトライを許さない。
0404ocdf

後半は6分にNO8趙誠慶(チョ・ソンギョル)がゴール前のスクラムからトライ。
0404oc8tyr

13分FB、15分WTB11がトライを奪い試合を決めた。
0404osscr

呉英吉監督(オ・ヨンギル)「前後半ともプラン通りにできた。後半開始から点を奪えたのは大きかった。選手は、後半のキック合戦も修正して対応できていた」

金寛泰主将(キム・グァンテ)「日本一を目指しているので決勝戦まで行きます」

桐蔭学園31(19-0)7佐賀工業
*桐蔭5T3G、佐賀1T1G

東福岡32(14-5)15東海大仰星
*東福岡5T2G1P、仰星3T
*前半8分、東福岡のトライ(FL7)。まずはCTB12布巻が突破しチャンスを作った。
0404hfat

0404hf7try

<予選1-2日>
■Aグループ
◆朝明11-12長崎北(1日)
◆朝明3(3-0)0黒沢尻工業(2日)
*朝明1P
◆朝明7-32東海大仰星
朝明・斎藤久監督「今年は小柄なチーム。丁寧に作っていきたい」

■Fグループ
◆大阪朝鮮54(19-0)0日本航空(1日)
◆大阪朝鮮40(14-5)5延岡星雲(2日)
*大阪6T5G
0402ocnbtrym

◆大阪朝鮮10(0-0)7常総学院
*大阪1T1G1P
*前半はせめぎ合いで終わる。後半5分、常総ゴール前でボールを確保した朝鮮が左へオープンに回し
WTB11金尚浩(キム・サンホ)がインゴールへ飛び込み先制。
ゴールは強風の流れを完全につかんでいたSO10朴成基(パク・ソンギ)が決め7-0とした。
0402ocjgo11try

しかし、その後は常総FWのプレッシャーに押され12分、自陣ラインアウトをモールでインゴールへ押し込まれた。ゴールも決まり7-7の同点。
常総が自身を持ってFWで攻め続けるが反則などで取りきれない。
試合終了前、常総陣10m外側で得たPGをパクが外した。
このPGを自陣からつないだ常総が朝鮮DFにつかまり反則。
22m付近、正面のPGをパクが決め試合を終えた。
0402oc10pg

朝鮮・呉英吉(オ・ヨンギル)監督「このチームは決して強くないので一戦、一戦を大事にして成長したい。準々決勝に進めたので一度、仕切りなおしができる」

朝鮮・金主将「(2日の最初の試合では3トライ)。FWで行ったのは、雨の影響で朝鮮の回すラグビーができなかったから。常総に奪われたモールのトライはDFのミスです」
0402ocp3

<<韓国春季リーグ戦>>
<一般>
■4月3日(土)
三星重工業22(5-17)20韓国電力
*三星4T1G、韓電3T1G1P
*後半10分まで韓電が20-12とリード。三星は27分20、36分SH9のトライで逆転した。

ポスコ建設25(14-5)12尚武(韓国軍体育部隊)
*ポスコ3T2G2P、尚武2T1G
*ポスコが前半2分LO5のトライで先制(ゴールはWTB14成功)7-0。尚武は29分にSO10のトライで7-5と迫った。ポスコが37分にトライでリードを広げた14-5。後半もポスコが11分PG、18分トライで試合を決めた。

■7日(水)
ポスコ建設30(10-12)25三星重工業
*ポスコ4T2G2P、三星3T2G1P1D
*ポスコが逆転勝ちで連勝。前半2分にポスコがWTB11のTとWTB14のG成功で先制。三星は11分、WTB21、16分FB15のT&G成功で7-12。38分、ポスコはPGで10-12と点差を詰めた。
後半、三星が3分にTとG、8分PGで10-22と差を広げた。しかし、ポスコが16分にペナルティTとGで17-22、28分にWTB14のTで22-22と同点にした。
33分、三星がSO10のDGで22-25として試合を決めたかに見えた。ポスコは粘り35分にPGで再度、追いつくと終了目前39分、LO5が逆転トライを奪い逃げ切った。

尚武28(10-12)15韓国電力
*尚武3T2G3P、韓電2T1G1D
*こちらも尚武が逆転勝ち。韓電は前半9分、LO4のTで先制。13分にはCTB13のTとWTB14がGを決め0-12とした。尚武は30分から攻撃、30分SO10のPG、38分NO8のT、G成功で10-12に。
後半は尚武が勢いづいた。4分のPG、8分22のTで18-12と逆転した。この後も1T1G1Pを追加した。

■11日(日)
◆三星重工業-尚武

◆韓国電力-ポスコ建設

<大学A部>
■4日(日)
高麗大24(24-3)13檀国大
*高麗4T2G、檀国2T1P

延世大25(22-10)15慶煕大
*延世3T2G2P、慶煕3T

■7日
慶煕大24(7-5)8檀国大
*慶煕4T2G、檀国1T1P

延世大9(3-6)6高麗大
*延世3P、高麗2P
*高麗大が前半開始1分、FBのPGで先制。延世ガ13分、CTB13のPGで追いつく。2分後、高麗がPGで3-6と逆転して前半終了した。後半は10分、延世ガPGで同点に。結末はロスタイム中に起きた。延世ガPGを得て13が確実に決め試合を終えた。

<延世-高麗、最近の対戦成績>
◎2009年
*9月、定期戦。延世18(8-10)18高麗
*6月、大統領旗大会、延世20(10-11)18高麗
*3月、春季、延世13(10-12)12高麗

◎2008年
*9月、定期戦、延世27-21高麗
*6月、大統領旗大会、延世22(10-8)15高麗
*3月、春季、延世27(18-7)19高麗

◎2007年
*10月、定期戦、延世22-30高麗
*6月、コリアンリーグ、延世12-0高麗
*4月、春季、延世3(0-5)24高麗

◎2006年
*9月、定期戦。延世3-27高麗

◎2005年
*9月、定期戦。延世21-14高麗

◆10日(土)
◆延世大-檀国大

◆高麗大-慶煕大

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 06, 2010

サニックスワールドユース韓国代表

 4月28日(水)から福岡県グローバル・アリーナで開催される「サニックス2010ワールドラグビーユース交流大会(SANIX WORLD RUGBY YOUTH TOURNAMENT 2010)」。

 出場する韓国選抜のメンバーが発表されました。前回までは単独高校が参加していましたが、今年から高校選抜です。3月に行われた春季リーグ戦からの選出。

 監督は慶山(キョンサン)高校のソ・ボチョル監督
 監督1人、コーチ2人、フィジカル1人。選手26人が来日します。
「韓国選手名簿(日本語。韓国語)」をダウンロード
大会公式サイト

 韓国は予選C組で、ハミルトン・ボーイズ(NZ)、桐蔭学園、佐賀工業と同じ組。28日に佐賀工業、29日・桐蔭、5月1日・ハミルトンと対戦します。

<スタッフ>
監督/ソ・ボチョル。66.07.10。慶山高
コーチ/チョン・ヨンジン。70.10.28。ソウル北工業高
コーチ/パク・グァンイル。73.11.27。順天工業高(スンチョン工業)
フィジカル/アン・フンパル。67.04.15。慶煕大

<選手>
PR/キム・ジェナム。92.08.03。培材高(ペジェ)
PR/キム・ミンウ。93.02.11。オサン高
PR/キム・ボンジュン。92.06.07。釜山南高
PR/ホ・ウォンミン。92.07.28。大邱商苑高(テグサンノン)
HO/チェ・ジャンフン。92.12.25。ソウル北工業高
LO/ソン・デリム。92.10.09。ソウル大付属高
LO/チェ・ガンジュン。92.04.23。釜山南高
FL/アン・ジンヨン。92.07.07。忠北高(チュンブック)
FL/イ・ハジン。92.10.02。大邱商苑高
FL/ハ・ドンジュ。93.03.27。順天工業高
FL/ク・ミンソン。92.08.29。培材高
NO.8/イ・ジェフン。92.06.13。全南高(チョンナム)
NO.8/キム・ヨハン。93.01.01。仁川機械工業高(インチョン機械)
NO.8/イ・ジュンホ。92.07.17。東亜マイスター高(トンア)
S.H/パク・ジョングァン。92.08.14。仁川機械工業高
S.H/パク・ジンウ。92.03.28。慶山高
S.O/ナム・ドンフン。92.11.10。培材高
S.O/ソン・ヒョンシク。93.02.22。ソウル北工業高
C.T.B/パク・ジフン。92.11.22。裡里工業高(イリ工業)
C.T.B/オ・ジミョン。92.11.09。東亜マイスター高
C.T.B/NO.8。カン・ナムイル。92.06.06。裡里工業高
W.T.B/カン・ジュホ。92.06.25。裡里工業高
W.T.B/チョ・ソクヒョン。92.05.28。順天工業高
W.T.B/ク・ガンピル。92.06.18。大邱商苑高
F.B/W.T.B/チョン・ヘチャン。92.04.04。慶山高
F.B/イム・ドンゴン。93.03.26。慶山高

<参加高校>
海外校(8チーム)、国内校(8チーム)
■A組
ダックス ランド ハイスクール(Dax Landesフランス)
ブリティッシュ スクール(The Britishウルグアイ)
流通経済大学付属柏高等学校(千葉県)
東福岡高等学校(福岡県)

■B組
マレー ファルジュン ハイスクール(Marais Viljoen南アフリカ)
ラトゥ カダヴレヴ スクール(Ratu Kadavulevuフィジー)
京都成章高等学校(京都府)
小倉高等学校(福岡県)

■C組
韓国高校選抜(大韓民国)
ハミルトン ボーイズ ハイスクール(Hamilton Boy'sニュージーランド)
桐蔭学園高等学校(神奈川県)
佐賀工業高等学校(佐賀県)

■D組
ヒルズ スポーツ ハイスクール(The Hillsオーストラリア)
トルロ カレッジ(Truroイングランド)
伏見工業高等学校(京都府)
大阪朝鮮高級学校(大阪府)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 05, 2010

韓国、高麗大&延世大が先勝、高校選抜/大阪朝高が決勝へ

  4月3日から、韓国ラグビー春季リーグ戦「一般、大学A」が始まりました。
 2日目、4月4日は大学A部、高麗大と延世大が先勝しました。
「春季リーグ対戦、結果表」をダウンロード
 日本の高校選抜大会は5日、準決勝2試合を行い大阪朝鮮高校が流通経済大付属柏高校を20-5で破り7日の決勝へ進みました。全国大会で初の決勝進出。相手は高校最強の東福岡高校です。

<<春季リーグ戦>>
<一般>
■4月3日(土)
三星重工業22(5-17)20韓国電力
*三星4T1G、韓電3T1G1P
*後半10分まで韓電が20-12とリード。三星は27分20、36分SH9のトライで逆転した。

ポスコ建設25(14-5)12尚武(韓国軍体育部隊)
*ポスコ3T2G2P、尚武2T1G
*ポスコが前半2分LO5のトライで先制(ゴールはWTB14成功)7-0。尚武は29分にSO10のトライで7-5と迫った。ポスコが37分にトライでリードを広げた14-5。後半もポスコが11分PG、18分トライで試合を決めた。

■7日(水)
◆ポスコ建設-三星重工業

◆韓国電力-尚武

■11日(日)
◆三星重工業-尚武

◆韓国電力-ポスコ建設

<大学A部>
■4日(日)
高麗大24(24-3)13檀国大
*高麗4T2G、檀国2T1P

延世大25(22-10)15慶煕大
*延世3T2G2P、慶煕3T

■7日
◆檀国大-慶煕大

◆延世大-高麗大

◆10日(土)
◆延世大-檀国大

◆高麗大-慶煕大

 4月1日(木)から7日(水)まで「第11回全国高校選抜ラグビー大会」が熊谷ラグビー場で行われています。全国の地域予選と勝ち抜いたチームと推薦枠の計28校が参加。
 
 朝鮮高校の今季主将はPR3金寛泰(キム・クァンデ)。
 今年の正月、花園を賑わせた朝鮮高・呉泰誠(オ・テソン)前主将のコメント集。金主将に今年はどうですか?と尋ねました。「僕は謙虚にいきます」と誠実さが出た答えでした。

 三重・朝明(Aグループ)は初日に長崎北に破れ予選敗退。

<<全国高校選抜大会>>
<決勝7日>
◆東福岡-大阪朝鮮
*東福岡、朝鮮

<準決勝5日>
大阪朝鮮20(17-0)5流通経済大柏
*朝鮮2T2G2P、柏1T

東福岡25(0-15)15桐蔭学園
*東福岡3T2G2P、桐蔭2T1G1P

<準々決勝4日>
■1組
尾道10(5-12)12流通経済大柏
*尾道2T、柏2T1G

大阪朝鮮36(10-0)0京都成章
*朝鮮5T4G1P
0404ocnme

*朝鮮が予選からFWのアタックとDFを修正して臨み成章を圧倒した。
前半2分、キックオフからボールを朝鮮が回し敵陣へ。右から左へ展開、さらに右へ回しWTB14康哲明(カン・チョルミョン)が先制トライ。
0404oc14try

ゴールもキックが好調なSO10朴成基(パク・ソンギ)が確実に決め7-0。
0404oc10gk

21分、PGを成功し10-0とした。
前半の成章の攻撃をDFがしっかりと対応しトライを許さない。
0404ocdf

後半は6分にNO8趙誠慶(チョ・ソンギョル)がゴール前のスクラムからトライ。
0404oc8tyr

13分FB、15分WTB11がトライを奪い試合を決めた。
0404osscr

呉英吉監督(オ・ヨンギル)「前後半ともプラン通りにできた。後半開始から点を奪えたのは大きかった。選手は、後半のキック合戦も修正して対応できていた」

金寛泰主将(キム・グァンテ)「日本一を目指しているので決勝戦まで行きます」

桐蔭学園31(19-0)7佐賀工業
*桐蔭5T3G、佐賀1T1G

◆東福岡32(14-5)15東海大仰星
*東福岡5T2G1P、仰星3T
*前半8分、東福岡のトライ(FL7)。まずはCTB12布巻が突破しチャンスを作った。
0404hfat

0404hf7try

<予選1-2日>
■Aグループ
◆朝明11-12長崎北(1日)
◆朝明3(3-0)0黒沢尻工業(2日)
*朝明1P
◆朝明7-32東海大仰星
朝明・斎藤久監督「今年は小柄なチーム。丁寧に作っていきたい」

■Fグループ
◆大阪朝鮮54(19-0)0日本航空(1日)
◆大阪朝鮮40(14-5)5延岡星雲(2日)
*大阪6T5G
0402ocnbtrym

◆大阪朝鮮10(0-0)7常総学院
*大阪1T1G1P
*前半はせめぎ合いで終わる。後半5分、常総ゴール前でボールを確保した朝鮮が左へオープンに回し
WTB11金尚浩(キム・サンホ)がインゴールへ飛び込み先制。
ゴールは強風の流れを完全につかんでいたSO10朴成基(パク・ソンギ)が決め7-0とした。
0402ocjgo11try

しかし、その後は常総FWのプレッシャーに押され12分、自陣ラインアウトをモールでインゴールへ押し込まれた。ゴールも決まり7-7の同点。
常総が自身を持ってFWで攻め続けるが反則などで取りきれない。
試合終了前、常総陣10m外側で得たPGをパクが外した。
このPGを自陣からつないだ常総が朝鮮DFにつかまり反則。
22m付近、正面のPGをパクが決め試合を終えた。
0402oc10pg

朝鮮・呉英吉(オ・ヨンギル)監督「このチームは決して強くないので一戦、一戦を大事にして成長したい。準々決勝に進めたので一度、仕切りなおしができる」

朝鮮・金主将「(2日の最初の試合では3トライ)。FWで行ったのは、雨の影響で朝鮮の回すラグビーができなかったから。常総に奪われたモールのトライはDFのミスです」
0402ocp3

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 03, 2010

三星が逆転勝ち

  4月3日から、韓国ラグビー春季リーグ戦「一般、大学A」が始まりました。
 1日目、一般では三星重工業が22-20と韓国電力に終了間際、SHのトライで逆転勝ちしました。
「春季リーグ対戦、結果表」をダウンロード

<<春季リーグ戦>>
<一般>
■4月3日(土)
三星重工業22(5-17)20韓国電力
*三星4T1G、韓電3T1G1P
*後半10分まで韓電が20-12とリード。三星は27分20、36分SH9のトライで逆転した。

ポスコ建設25(14-5)12尚武(韓国軍体育部隊)
*ポスコ3T2G2P、尚武2T1G
*ポスコが前半2分LO5のトライで先制(ゴールはWTB14成功)7-0。尚武は29分にSO10のトライで7-5と迫った。ポスコが37分にトライでリードを広げた14-5。後半もポスコが11分PG、18分トライで試合を決めた。

■7日(水)
◆ポスコ建設-三星重工業

◆韓国電力-尚武

■11日(日)
◆三星重工業-尚武

◆韓国電力-ポスコ建設

<大学A部>
■4日(日)
◆高麗大-檀国大

◆延世大-慶煕大

■7日
◆檀国大-慶煕大

◆延世大-高麗大

◆10日(土)
◆延世大-檀国大

◆高麗大-慶煕大

 4月1日(木)から7日(水)まで「第11回全国高校選抜ラグビー大会」が熊谷ラグビー場で行われています。全国の地域予選と勝ち抜いたチームと推薦枠の計28校が参加。
 1日、2日は28チームを4チームずつ7グループに分けての総当り予選が行われました。
 近畿代表の大阪朝鮮は、Fグループで茨城・常総学院、宮崎・延岡星雲、石川・日本航空石川と対戦。
 
 3連勝で1位通過となり、4日の準々決勝へ駒を進めました。
 朝鮮高校の今季主将はPR3金寛泰(キム・クァンデ)。
 今年の正月、花園を賑わせた朝鮮高・呉泰誠(オ・テソン)前主将のコメント集。金主将に今年はどうですか?と尋ねました。「僕は謙虚にいきます」と誠実さが出た答えでした。

 三重・朝明(Aグループ)は初日に長崎北に破れ予選敗退。

<<全国高校選抜大会>>
<準々決勝4日>
■1組
◆尾道-流通経済大柏

◆大阪朝鮮-京都成章

◆桐蔭学園-佐賀工業

◆東福岡-東海大仰星

<予選1-2日>
■Aグループ
◆朝明11-12長崎北(1日)
◆朝明3(3-0)0黒沢尻工業(2日)
*朝明1P
◆朝明7-32東海大仰星
朝明・斎藤久監督「今年は小柄なチーム。丁寧に作っていきたい」

■Fグループ
◆大阪朝鮮54(19-0)0日本航空(1日)
◆大阪朝鮮40(14-5)5延岡星雲(2日)
*大阪6T5G
0402ocnbtrym

◆大阪朝鮮10(0-0)7常総学院
*大阪1T1G1P
*前半はせめぎ合いで終わる。後半5分、常総ゴール前でボールを確保した朝鮮が左へオープンに回し
WTB11金尚浩(キム・サンホ)がインゴールへ飛び込み先制。
ゴールは強風の流れを完全につかんでいたSO10朴成基(パク・ソンギ)が決め7-0とした。
0402ocjgo11try

しかし、その後は常総FWのプレッシャーに押され12分、自陣ラインアウトをモールでインゴールへ押し込まれた。ゴールも決まり7-7の同点。
常総が自身を持ってFWで攻め続けるが反則などで取りきれない。
試合終了前、常総陣10m外側で得たPGをパクが外した。
このPGを自陣からつないだ常総が朝鮮DFにつかまり反則。
22m付近、正面のPGをパクが決め試合を終えた。
0402oc10pg

朝鮮・呉英吉(オ・ヨンギル)監督「このチームは決して強くないので一戦、一戦を大事にして成長したい。準々決勝に進めたので一度、仕切りなおしができる」

朝鮮・金主将「(2日の最初の試合では3トライ)。FWで行ったのは、雨の影響で朝鮮の回すラグビーができなかったから。常総に奪われたモールのトライはDFのミスです」
0402ocp3

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 02, 2010

大阪朝鮮高主将「謙虚に」

 4月1日(木)から7日(水)まで「第11回全国高校選抜ラグビー大会」が熊谷ラグビー場で行われています。

 全国の地域予選と勝ち抜いたチームと推薦枠の計28校が参加。

 1日、2日は28チームを4チームずつ7グループに分けての総当り予選が行われました。

 近畿代表の大阪朝鮮は、Fグループで茨城・常総学院、宮崎・延岡星雲、石川・日本航空石川と対戦。

 3連勝で1位通過となり、4日の準々決勝へ駒を進めました。
 朝鮮高校の今季主将はPR3金寛泰(キム・クァンデ)。
 今年の正月、花園を賑わせた朝鮮高・呉泰誠(オ・テソン)前主将のコメント集。金主将に今年はどうですか?と尋ねました。「僕は謙虚にいきます」と誠実さが出た答えでした。

 三重・朝明(Aグループ)は初日に長崎北に破れ予選敗退。

<<全国高校選抜大会>>
<準々決勝4日>
■1組
◆尾道-流通経済大柏

◆大阪朝鮮-京都成章

◆桐蔭学園-佐賀工業

◆東福岡-東海大仰星

<予選1-2日>
■Aグループ
◆朝明11-12長崎北(1日)
◆朝明3(3-0)0黒沢尻工業(2日)
*朝明1P

◆朝明7-32東海大仰星
朝明・斎藤久監督「今年は小柄なチーム。丁寧に作っていきたい」

■Fグループ
◆大阪朝鮮54(19-0)0日本航空(1日)
◆大阪朝鮮40(14-5)5延岡星雲(2日)
*大阪6T5G
0402ocnbtrym

◆大阪朝鮮10(0-0)7常総学院
*大阪1T1G1P
*前半はせめぎ合いで終わる。後半5分、常総ゴール前でボールを確保した朝鮮が左へオープンに回し
WTB11金尚浩(キム・サンホ)がインゴールへ飛び込み先制。
ゴールは強風の流れを完全につかんでいたSO10朴成基(パク・ソンギ)が決め7-0とした。
0402ocjgo11try

しかし、その後は常総FWのプレッシャーに押され12分、自陣ラインアウトをモールでインゴールへ押し込まれた。ゴールも決まり7-7の同点。
常総が自身を持ってFWで攻め続けるが反則などで取りきれない。
試合終了前、常総陣10m外側で得たPGをパクが外した。
このPGを自陣からつないだ常総が朝鮮DFにつかまり反則。
22m付近、正面のPGをパクが決め試合を終えた。
0402oc10pg

朝鮮・呉英吉(オ・ヨンギル)監督「このチームは決して強くないので一戦、一戦を大事にして成長したい。準々決勝に進めたので一度、仕切りなおしができる」

朝鮮・金主将「(2日の最初の試合では3トライ)。FWで行ったのは、雨の影響で朝鮮の回すラグビーができなかったから。常総に奪われたモールのトライはDFのミスです」
0402ocp3

明日3日から、韓国ラグビー春季リーグ戦「一般、大学A」が始まります。
「春季リーグ対戦、結果表」をダウンロード


<<春季リーグ戦>>
<一般>
■4月3日(土)
◆韓国電力-三星重工業

◆ポスコ建設-尚武=韓国軍体育部隊

■7日(水)
◆ポスコ建設-三星重工業

◆韓国電力-尚武

■11日(日)
◆三星重工業-尚武

◆韓国電力-ポスコ建設

<大学A部>
■4日(日)
◆高麗大-檀国大

◆延世大-慶煕大

■7日
◆檀国大-慶煕大

◆延世大-高麗大

◆10日(土)
◆延世大-檀国大

◆高麗大-慶煕大

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2010 | Main | May 2010 »