« 釜山グルメ | Main | ラグビー日本A代表が初戦勝利 »

May 22, 2010

ラグビー韓国がデビジョン1に降格

 悲しい現実が起きました。
 アジア五ヵ国対抗戦最終週は、5月22日、韓国と日本で2試合が行われました。
 韓国はカザフスタンに後半逆転され25-32と4戦全敗で終え来年はデビジョン1に降格となりました。
スリランカが五カ国対抗へ昇格。D1は、台湾、シンガポール、マレーシアがいます。
 日本は香港に14トライの94-5で圧勝、全勝でW杯出場を決めました。

 ソウルで行われた早稲田大-高麗大定期戦は、後半に入り早稲田がグランドを広く使うアタックで45-17で勝ちました。
*写真は高麗大留学中の藤倉彩さん撮影。
522wk3wm

「2010韓国日程成績」をダウンロード

<<アジア五カ国対抗戦、22日(土)>>
■第5週
韓国25(20-13)32カザフスタン(韓国・仁川市文鶴競技場)
522koreakaz

日本94(45-0)5香港(秩父宮)
*日本114T12G、香港1T

■順位(勝ち点)
1:日本4-0(勝ち点24)、2:カザフスタン2-2(13)、2:香港2-2(12)、
4:Aガルフ2-2(10)、5:韓国0-4(2)

<<アジアデビジョン1>>
■4月17日(土)
◆決勝戦:スリランカ23-16シンガポール
◆3位決定:マレーシア35-3台湾

<<デビジョン2>>
■準決勝(6月2日・水、インド)
◆中国-インド
◆タイ-フィリピン
■決勝(6月5日・土)

<<早稲田大-高麗大定期戦>>
*写真は藤倉さん。
522wk1po

早稲田大45(12-10)17高麗大(高麗大グランド)
*早稲田7T5G、高麗3T1G
*前半は、コメントいただいたように高麗が1分、6分とラインアウトからトライを奪ったとのことです。
 早大は後半、FB井口がグランドを広く使うラグビーを披露した。高麗大は、SHなどのパスの精度が悪く、後半、自滅した。高麗大のパスの精度は春季リーグ以来の課題という。
522wk2kinen

高麗大・金監督/聞き手・藤倉さん(早稲田も)
(前半は点差ないが後半はなされましたが敗因は)集中力が落ちたのとうちには経験がなかったこと。
早稲田にはうちにはないそれがあった。
前半せって後半だめになったのは前半20分頃にうちの流れを早稲田が把握して合わせてきたから。
反対にうちはそれができなかった。
今日の早稲田戦のために特別なことはしていなかったけど今日の試合に対して皆緊張はしてきた。
 早稲田は「チング(友人)」です。

早稲田大・辻監督
?2004年以降高麗との試合は黒星がありませんが今回も当然勝つという思いでしたか?
A「そうですね、勝ちたかったです」
?早稲田らしいラグビーができましたか?
A「できたと思います」
?新入生の金くんが1年生で出場してますね。
A「いい選手です。金らしいプレー見せてくれました」
?先週16日の東海大戦は(HPを見ると)ミスが多かったことが敗因だったようですが今回はそれを克服できましたか?
A「東海大戦はミスが多くてチャンスを逃していたけど、今日は早稲田らしいプレーができたと思ってます」
?次の明大戦、勝ちに行くのはもちろんですがどのようなプレーを見せたいですか?
A「早稲田らしいプレーをしたいです」

■ラグビー韓国女子7人制代表監督に元NECの文ヨンチャン氏が就任した。

|

« 釜山グルメ | Main | ラグビー日本A代表が初戦勝利 »

Comments

昨日、高麗大学校安岩緑地運動場で観戦しました。
試合開始後1分、6分のラインアウトからのトライは、今回6回目となる交流戦で早稲田も初の敗北かと思わせる見事なものでした。しかし、80分の試合となるとスタミナに問題があるようですね。

Posted by: SIGMAN | May 23, 2010 09:26 PM

韓国のスタミナ不足は、あらゆる階層の問題ですね。
サニックス大会でも後半は全く足が止まってました。
アジア五ヵ国代表も日本以外の3敗は逆転負け。
基礎体力、基本プレーからやり直していけば勝機が見えてきます。

Posted by: 韓国情報 | May 25, 2010 11:21 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ラグビー韓国がデビジョン1に降格:

« 釜山グルメ | Main | ラグビー日本A代表が初戦勝利 »