« アジア五ヵ国、韓国3連敗 | Main | 朝鮮大春季OP戦状況 »

May 17, 2010

早稲田大は東海大に敗れる

 アジア五ヵ国、韓国最下位については、いろんな方から「大丈夫?」って聞かれます。

 一度、2部グループに落ちてから再生を目指すのがいいかもしれません。

 来週25日発売の「ラグビーマガジン7月号」に韓国について書きますので、そちらをご覧下さい。

 さて、昨日は上井草の早稲田大グランドへ。

 今週5月22日(土)、早稲田が高麗大と定期戦を韓国ソウル市の高麗大で行うので、その下調べでした。

 早稲田は東海大と対戦し12-36で敗れ、辻新体制の初戦を落としました。

 辻監督は終了後もAチームの練習を指導し、コメントは無しでした。

 早稲田は有力選手を日本代表や日本A代表に選ばれているため、FW陣が手薄なようでした。

 でも高麗大には、強すぎる相手ではないかと、、、。

 大阪の高校府大会は、大阪朝鮮高級学校が31-24で大阪桐蔭高を破り初優勝しました。

<<春季オープン戦>>
■5月16日(日、早稲田大)
早稲田12(7-17)36東海
*早稲田2T1G、東海6T3G
*東海NO8、前川鐘平(東海大仰星)がペネトレーターで活躍、ぐいぐい前へ進む姿は格好良かった。
この日3トライをあげた。
前川の前半12分のトライ、写真が撮れたと思ったら前を観客が、、
0516t8try

トライ後の前川
0516t8rty2

後半、早稲田も粘った。28分、WTB原田季郎(筑紫)がインゴールへ飛び込む。
0516w14try

<<大阪府大会>>
■決勝(5月16日、東大阪G)
大阪朝鮮高38(12-10)24大阪桐蔭高
*朝鮮6T4G、桐蔭3T3G1P
大阪朝鮮高HPはこちら


|

« アジア五ヵ国、韓国3連敗 | Main | 朝鮮大春季OP戦状況 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 早稲田大は東海大に敗れる:

« アジア五ヵ国、韓国3連敗 | Main | 朝鮮大春季OP戦状況 »