« June 2010 | Main | August 2010 »

July 31, 2010

世界大学野球、韓国連敗

 アンニョンハセヨ!
 
 昨日30日から東京・神宮球場をメイン会場にした「第5回世界大学野球選手権大会」が開催されています。大会サイトはこちらから
または
http://wubc2010.jp/jp/index.html
です。

 参加8チームが2組に分かれ予選リーグ戦を行い、たすきがけで準々決勝へ。
A組=カナダ、米国、スリランカ、中華台北
B組=日本、韓国、キューバ、中国

 韓国は日本と30日の開幕戦(18:00-、神宮)でぶつかり0-4で初戦を飾れませんでした。

 日本の先発・斉藤の立ち上がりヒットで走者を出しましたが、後続が続きませんでした。点を入れていれば番狂わせがあったかも。李淵守(イ・ヨンス)監督は「韓国の投手には将来を考えて、高校や大学ではチェンジアップやフォークを投げさせない」とコメントし、フォークやチェンジアップが多い日本の投手陣に振り回されたことが敗戦の理由としました。

 そして韓国は、31日にキューバ(土、12:00-神宮)と対戦、1回表4点、3回6点、4回8点を奪われ0-18で5回コールド負けでした。昨夜試合してすぐのデーゲームでしたが。

 明日8月1日はVS中国(日、14:00-、明大G/府中市)です。観戦に行きます。家から自転車でOKです。

 さて韓国選手リストを見ると監督が成均館(ソンギュンガン)大学の李淵守(イ・ヨンス)氏。コーチも同大から2人。選手22人中13人(投手3、捕手1、内野手4、外野手5)が同大所属です。
 他の大学は高麗大が投手2人、延世大・投手1人、檀国大・投手2人、捕手で中央大1人、内野手で東亜大1、建国大1。外野手では漢陽大1となっています。

 成均館大の今季の成績ですかKBO(大韓野球協会)サイトで見ると準優勝2回と安定しています。ただし直近の大統領旗大会は1回戦負けでした(優勝は3年ぶりにキョンソン大)。
 結構ラグビーでも記載する大学が強いようです。
1)2010年全国大学野球春季大会(3月29日-4月19日)
■決勝
◆圓光大(ウォングァン)4-3成均館大学:準優勝
■準決勝
◆成均館大2-0高麗大
◆圓光大6-3延世大
■準々決勝
◆成均館大11-3ヨンナム大
◆高麗大4-2中央大(チュンアン)
◆圓光大6-2漢陽大(ハニャン)
◆延世大3-0檀国大
■リーグ戦?で4勝1敗

2)第3KBO総裁旗大会(5月3日-13日)
■決勝
◆中央大8-0成均館大学:準優勝
■準決勝
◆中央大2-1高麗大
◆成均館大9-5東国大
■準々決勝
◆中央大7-1慶煕大
◆高麗大4-2建国大(コングック)
◆成均館大4-1デジタルソウル文芸大
◆東国大(トングック)12-3東義大(トンニ)
■3回戦(16強)
◆成均館大5-2慶南大(キョンナム)
■2回戦
◆成均館大4-2ハンミン大

3)現在、開催中の大44回大統領旗全国大学野球大会
■1回戦(7月19日)
◆建国大9-1成均館大:1回戦敗退

■決勝(7月30日)
キョンソン大10-1建国大
キョンソン大(釜山市)は3年ぶりの優勝。
■準決勝(26日)
◆建国大10-5高麗大
◆キョンソン大5-1延世大

 成均館といえばあの人ペ・ヨンジュンさんが在籍した大学としても有名です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 30, 2010

関東大学L2部/朝鮮大試合日程。

 今季、関東大学リーグ戦2部に初昇格した朝鮮大学校

 試合日程がHPに掲載されました。ブログ左下のリンクに掲載してあります。

 初戦は9月26日(日)14:00-埼玉工大戦(熊谷ラグビー場Bグランド)です。
 今季は、トップリーグ、トップイースト、大学対抗戦、リーグ戦1部よりもこちらの日程を重視した取材予定を組みます。

◆第一戦/9月26日(日)、埼玉工業大学、14時KO @熊谷B

◆第二戦/10月3日(日)、立正大学、12時KO @熊谷C

◆第三戦/10月17日(日)、山梨学院大学、12時KO @熊谷C

◆第四戦/10月23日(土)、国学院大学、13時KO @日大G

◆第五戦/11月6日(土)、専修大学、13時KO @日大G

◆第六戦/11月14日(日)、東洋大学、12時KO @専修G

◆最終戦/11月28日(日)、玉川大学、12時30分KO @拓殖G

 9月26日(日)は、トップリーグ、対抗戦はなし。
 大学リーグ戦1部が都合の良いことに熊谷Aで2試合(大東文化-流通経済、関東学院-拓殖)が
あります。
 取材するラグマガ関係者と試合後は、「水よし支店」ここクリックでのホルモン三昧が必死でしょうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 29, 2010

19ラグビーW杯や執筆原稿掲載などご案内

 前のブログで書いた世界大学野球選手権大会・韓国チーム。主力となる成均館(ソンギュンガン)大学の今季成績をブログに追加して置きました。ご覧下さい。

 昨日は夕方から久々に秩父宮ラグビー場へ。

 日本ラグビー協会が「2019年ワールドカップ日本大会に関する開催準備報告会」を開きました。

 報告会の前にブリーフィングがあり日本ラグビー協会は、日本で開催される2019年ワールドカップの大会組織委員会を9月に設立すると発表しました。

 時事通信によると真下専務理事は組織委の会長人事について「今、接触している。できれば財界関係者にお願いしたい」と述べた、とあります。

 どこが会場となるか、すでに3,4ヵ所の国内地方自治体から協会事務局へ立候補があるそうです。「2015年イングランド大会前に決めて招致活動をいないといけない」と協会は話しています。

 経済専門日刊紙「フジサンケイビジネスアイサイトはここクリックをご存知でしょうか?

 先週から特集記事を一部、書いています。

 7月20日付けは「電力特集」で「核燃料リサイクル」と「ヒートポンプ」。翌21日付けで「ガス業界」の「都市ガス業界の環境対策」。

 そして明日30日付けで「住宅エコポイント制度」を書きました。

  この新聞、元は産経系の「日本工業新聞」でした。

 今は、リニューアルもすすみ普通の新聞紙の大きさの半分(日刊ゲンダイや夕刊フジの大きさ)になっています。

 記事は、右からめくる表紙は産経・日本工業の記事。裏表紙は私も勤めていた米系金融ニュース・ブルームバーグの翻訳記事です。

 ちょうど真ん中あたりに株式市場記録を載せてます。

 1部150円と高め。 駅の売店でも置いている店が少なくなってます。地元・東小金井駅は無しbearing

 産経は新聞本紙が1部100円、若い年代層を狙った「サンケイ・エキスプレス」100円と、3紙を発行しています。

 ふだん買うのは、ラグビー記事充実の「サンスポ」(130円)ですが。

 駅で見たらご購読を。新聞は立ち読みできませんからね。

 さて、ラグビー関係者でも企業で法務、広報、総務部担当をされている方がいらっしゃいましたら・・・。
ビジネスマンから企業トップ、さらに法律関係専門職の皆様向けへ。

 私が1987年ころの新聞記者時代に取材して以来のお付き合いがある「戦略法務講座中島塾」です。
 今年9月から再開、第20期の受講生を募集中です。

 塾長は当時は若かった中島茂弁護士

 中島さんが書いた1回ごとの演習シナリオに基づいて受講生(法務部や広報、総務部が多かった。弁護士もいました)が、企業買収にあっている企業の役員や買収側に立ち株主総会を行ったり、創業者オーナーの独善をやめさせるためにオーナーを解任する役員会を開いたり、、などを演習で体験する講座です。
 
 資料を渡されたその日から、1ヶ月先にある演習日まで。
受講生の誰が味方か敵か、、。ある程度の役割は公表してますが、、。
企業不祥事につきまとう闇の世界や取材するマスコミも塾OBが演じ、実践さながらの緊張感のもと演習当日を迎えます。

 株主総会になると乗り込むOB。総会屋を超える迫力で企業に迫ります。この方、実は超大手企業の専務さん。
 中島弁護士も今や、日経ビジネス誌に「企業関係者が選ぶ企業コンプライアンス弁護士」のベスト5に毎年、ランクインしています。
 
 以下が日程などです。

 第20期 戦略法務講座・中島塾 募集概要定員 15名
日時・会場 第1回 2010年9月11日(土)14時~17時日本外国特派員協会会議室
第2回 2010年10月30日(土)14時~17時日本外国特派員協会会議室
第3回 2010年11月27日(土)~28日(日)(合宿)岩崎電気研修所アイセミナーハウス
第4回 2011年1月15日(土)14時~17時日本外国特派員協会会議室
第5回 2011年2月19日(土)14時~17時日本外国特派員協会会議室
第6回 2011年3月12日(土)14時~17時日本外国特派員協会会議室
受講料 105,000円(消費税込、6回一括のお申し込みとなります)

ご興味あればHPからお問合せください。
http://www.senryakuhomu.com/link.html
HP表紙はこちら
http://www.senryakuhomu.com/column.html
中島経営法律事務所はこちら
http://www.ntlo.net/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 27, 2010

世界大学野球、韓国代表などご案内

 アンニョンハセヨ!

 今日7月27日発売の「週刊・女性自身8月10日号」(光文社)の「韓流ナビ」のコーナー。

 日韓のドラマや映画製作現場での違いについて特集されています。

 「アイリス」の主演イ・ビョンホンさんが日本語をどのように練習したか指導した吉村謙一さん(ソウル在住・俳優)がコメントを載せています。
 
 吉村さんはたびたびこのブログでも紹介してますが、元横浜フリューゲルスのGKでした。一念発起して父親の国・韓国へ渡り言葉をゼロから覚え、俳優へ。

 私とは、2002年、03年にソウルの韓国語学学校で一緒でした
吉村さんブログはこちら
または
http://blog.livedoor.jp/kaneken2632/
で。

 雑誌を是非ご覧下さい。

 今週末から東京・神宮球場をメイン会場にした「第5回世界大学野球選手権大会」が開催されますね。大会サイトはこちらから
または
http://wubc2010.jp/jp/index.html
です。

 参加8チームが2組に分かれ予選リーグ戦を行い、たすきがけで準々決勝へ。
A組=カナダ、米国、スリランカ、中華台北
B組=日本、韓国、キューバ、中国

 日本と韓国は30日の開幕戦(18:00-、神宮)でぶつかります。

 韓国は、31日がキューバ(土、12:00-神宮)、8月1日(日、14:00-、明大G/府中市)です。

 選手リストを見ると監督が成均館(ソンギュンガン)大学の李淵守(イ・ヨンス)氏。コーチも同大から2人。選手22人中13人(投手3、捕手1、内野手4、外野手5)が同大所属です。
 他の大学は高麗大が投手2人、延世大・投手1人、檀国大・投手2人、捕手で中央大1人、内野手で東亜大1、建国大1。外野手では漢陽大1となっています。

 成均館大の今季の成績ですかKBO(大韓野球協会)サイトで見ると準優勝2回と安定しています。ただし直近は1回戦負けでした。
 結構ラグビーでも記載する大学が強いようです。
1)2010年全国大学野球春季大会(3月29日-4月19日)
■決勝
◆圓光大(ウォングァン)4-3成均館大学:準優勝
■準決勝
◆成均館大2-0高麗大
◆圓光大6-3延世大
■準々決勝
◆成均館大11-3ヨンナム大
◆高麗大4-2中央大(チュンアン)
◆圓光大6-2漢陽大(ハニャン)
◆延世大3-0檀国大
■リーグ戦?で4勝1敗

2)第3KBO総裁旗大会(5月3日-13日)
■決勝
◆中央大8-0成均館大学:準優勝
■準決勝
◆中央大2-1高麗大
◆成均館大9-5東国大
■準々決勝
◆中央大7-1慶煕大
◆高麗大4-2建国大(コングック)
◆成均館大4-1デジタルソウル文芸大
◆東国大(トングック)12-3東義大(トンニ)
■3回戦(16強)
◆成均館大5-2慶南大(キョンナム)
■2回戦
◆成均館大4-2ハンミン大

3)現在、開催中の大44回大統領旗全国大学野球大会
■1回戦(7月19日)
◆建国大9-1成均館大:1回戦敗退

■決勝(7月31日)
◆建国大-キョンソン大
■準決勝(26日)
◆建国大10-5高麗大
◆キョンソン大5-1延世大

 成均館といえばあの人ペ・ヨンジュンさんが在籍した大学としても有名です。

 1日の中国戦を観戦します!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 26, 2010

アジア女子7人制、韓国は最下位

 今日7月24日と25日、中国・広州市で行われた『アジアラグビーウィメンズチャンピオンシップ2010』
 初日は参加13ヵ国が4組の総当り予選を行いました。

 国際大会初出場の韓国女子はB組で初日にタイ0-47、中華台北(台湾)0-52と大敗し、3位に終わりました。

 25日は、9-13位決定戦に回りました。A組3位のフィリピンに0-31、インド(C3位)に7-22で敗れ最下位で終えました。2010年五輪の第一歩でしたがアジア内の厳しい現実を見ましたね。

 日本は4カ国のD組で、初戦52-0でマレーシア、48-0ラオス、22-12ウズベキスタンと順当に3勝し1位通過となりました。

 25日はメダル準々決勝でA2位の香港を24-0で破った後、準決勝で中国と当たり7-17と敗れました。
続いての3位決定戦では0-19でタイに負け4位となりました。こちらも16年五輪出場にはショックとなる結果でした。

■最終順位
1位:中国、2位:カザフスタン、3位:タイ、4位:日本、5位:香港、6位:シンガポール
7位:中華台北、8位:ウズベキスタン、9位:フィリピン、10位:アメリカ、11位:インド
12位:ラオス、13位:韓国

■予選結果
A1位:中国、2位:香港、3位:フィリピン
B1位:タイ、2位:台北、3位:韓国
C1位:カザフスタン、2位:シンガポール、3位:インド
D1位:日本、2位:ウズベキスタン、3位:マレーシア、4位:ラオス

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 25, 2010

土用の丑の日と韓食TV番組

sun夏ばて防止には鰻。

明日26日は「土用の丑の日」です。

会社の近所にある「登亭」新宿3丁目店は、週末から混んでいて「満員」という知らせが入口にはってあります。

韓国では、焼いた鰻にコチュジャン(真っ赤な辛味噌)を タレにしてつけて野菜でつつんで食べます。

先日のKBSワールド「韓食探検隊」は「鰻」特集でした。
鰻の韓国各地の名店、養殖地、ダイエットや美容に成功した女性、それに「韓食の世界化」と銘打ち、海外での鰻料理まで。

さすがに日本を世界最大の消費国として紹介。
それでも静岡で韓国式鰻を出す韓国料理店が人気とかいって取材してましたが、、。

この番組、韓国料理について調理法、人気店から科学的な栄養分析まで、あらゆる角度から見せてくれます。
それも全てVTR編集、映像にナレーションがつくのみ。
ナレーションはスピードやテンポも状況に応じて出ます。
時には叫びますが心地よい。
案内係りの司会者もいません。

日本のテレビ番組だと司会者に食べるリポーターがいて、さらにスタジオでは芸人さんを動員しクイズ番組にしたてあげます。

日本もグルメ番組を韓食探検隊のようにナレーションと映像で見せるとこが出てこないでしょうか??

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 24, 2010

アジア女子7人制大会

 今日7月24日と25日、中国・広州市で『アジアラグビーウィメンズチャンピオンシップ2010』が開催されています。

 初日は参加13ヵ国が4組の総当り予選を行いました。

 国際大会初出場の韓国女子はタイ、中華台北(台湾)とB組で戦い、3位に終わりました。

 25日は、9-13位決定戦に回りA組3位のフィリピン、インド(C3位)と当たります。

 日本は4カ国のD組で、初戦52-0でマレーシア、48-0ラオス、22-12ウズベキスタンと順当に3勝し1位通過となりました。

 25日はメダル準々決勝でA2位の香港と対戦します。勝てば準決勝で中国・ウズベキスタンとの勝者と当たる予定です。

■予選結果
A1位:中国、2位:香港、3位:フィリピン
B1位:タイ、2位:台北、3位:韓国
C1位:カザフスタン、2位:シンガポール、3位:インド
D1位:日本、2位:ウズベキスタン、3位:マレーシア、4位:ラオス

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 23, 2010

明日はラグマガ発売日

 アンニョンハセヨ!

 sunすぎる日々。ラガーは、水・スポーツドリンクを飲んで夏を乗り切ってほしい。

 明日は、「ラグビーマガジン9月号」の発売日です。「ラグビークリニック」も同時発売。
Rm1009

 ラグマガ見所は藤島大さんコラム「ダイハート」。日本代表の外国人選手についてきっぱりと書いてます。

 また日本A代表遠征記事ではリコーFL金栄デ選手インタビューがあります。
リコーはなんと選手数が多数の外人・日本人プロ選手を獲得しいまや60人前後とか。レギュラー争いが熾烈です。
 でも、1チームに適正人数があるのではないかと、、。

 まぁ、企業トップがラグビーに金をかける方針らしいので、経済環境悪化でラグビー部縮小を進める企業が多い中、それは良しとしないと。

 私は61ページに少しだけ韓国情報を書きました。

 夏合宿情報を見ると韓国・延世大が北海道・北見市へ来るようです。東京ガスとの試合が組まれています。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 21, 2010

日韓交流トーク。秋の韓国・食と旅

 こんにちは。

 ラグビーマガジン9月号編集作業は、私は月曜日夜に終えました。
 今週末24日にラグビークリニックともに発売されます。

 さて、ラグマガ編集部に行きつつKJハングル講座では、7月19日(月)、トークイベント「珠玉のマッコリトーク」を開催しました。

 会場の「美名家」(新宿・大久保通り、韓国料理店)にはお客さん、関係者含めて60人以上がご来場していただきました。
 お礼申し上げます。

 イベントは「珠玉のマッコリ徹底ガイド」(シンコーミュージック、6月発売、980円)監修と記事執筆・八田靖史さん(コリアンフードコラムニスト)、ライターで参加の筧真帆さん(フリーアナウンサー)によるトークショー。
0719p1

 2人のマッコリとの出会い、取材秘話、2人が選ぶベスト5など多岐に渡りました。
 八田さんが「マッコリ好きな男女を『マッコリオ』『マッコリーヌ』として行動しよう!」という呼びかけも。

 イベント後、美名家でマッコリ、料理を楽しみました。

 『マッコリオ』『マッコリーヌ』を広めてイベントできたらいいですね。

 次のトークイベントは8月29日(日)に職安通り「ナビコリア」で。
■「八さん栗さんナビトーク~2010秋、韓国料理・旅を語る~」

出演者/八田靖史さん(コリアンフードコラムニスト)。栗原景さん(フォトライター)

概要/2010年秋、食と風情を求めて韓国へ旅立ちませんか。
食と旅のスペシャリストで友達の二人が秋の韓国の魅力を紹介いたします。

イベント日程/8月29日(日)午前11時開演
(開場は開演15分前)

会場/新宿職安通り韓流ショップ「ナビコリア」
<会場> ナビコリア
東京都新宿区歌舞伎町2-19-10第7金嶋ビル3階
(職安通り「韓国広場」から明治通り方向へ。
1階が喫茶店「ロッジ」)
電話03-3232-0071
HP(全体) コチラをクリック
または
http://www.navinavikorea.com/
料金/ 1人1500円(税込)
チケット入手方法: 受付&販売中。
1)ナビコリア店頭にて直接入手
2)ナビコリアに電話で申込み。TEL03-3232-0071。
3)メールで申込み。
コチラをクリック
または下記アドレス
http://www.navinavikorea.com/inquiry2/index.html
◆開催日に料金をお支払い希望の方はナビコリアへご相談下さい。
開催日お支払いの方は、キャンセルは絶対にお止めください。
◆定員オーバーの場合、キャンセル待ちなどのご連絡をします。
主催/
◎通訳・翻訳・韓国語教室のKJナビゲーションズ(新宿3丁目)
KJナビHPは
こちらです
◎ナビコリア

**次の韓国ラグビーの大きな大会は9月12日(土)「延世大×高麗大定期戦」。

10月の「全国体育大会」2つのみ。
特に10月訪韓し韓国ラグビーを直接、見たい! という方はご連絡を
韓国旅行のお問合せは
モランボンツーリストこちらまで

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 19, 2010

韓国中高ラグビー、富川市の学校が優勝

 7月12日(月)~18日(日)まで、中高大会「第63回全国種別ラグビー選手権大会」が開催されました。
 中学は決勝で富川北中(プチョンプック)とソウル大師範付中(サデ)が対戦し38-24で富川北中が優勝。高校も同じく富川北高(プチョンプック)、ソウル大師範付高の対戦となり、こちらは逆転で24-19の1トライ差で富川が勝ち、中高とも京畿道富川市内の学校がアベック優勝でした。
 兄弟優勝を目指したサデは、準優勝、高校の大会2連覇はなりませんでした。

 韓国語では、スポーツ大会で残ったチーム数を・・強(カン)といいます。
 ベスト8を8強(パルガン)、16は16強(シンユッカン)。ワールドカップサッカーでは、この言葉をTVを見ていると耳に響いてきます。
 2強になると、優勝戦(ウスンジョン)に進出とか表現します。

写真は1回戦、富川北高(プチョンプック)の攻撃
712pths

「種別大会対戦表」をダウンロード
「2010韓国日程結果」をダウンロード

<<第63回全国種別ラグビー選手権大会>>
■期日:7月12日(月)~18日(日)
■会場:仁川市仁川機械工業高

<高校部>
■決勝戦(18日)
富川北高(プチョンプック)24(5-5)19ソウル大師範付高
*富川4T2G、ソウル大3T2G
*前半16分に富川がNO8先制トライ、サデも3分後の19分にCTB12がトライで追いついた。後半3分にサデFL7のトライとG成功で5-12とした。やはり3分後、7分に富川がFB15のトライとG成功で12-12に。サデは10分、FL7が2つ目のトライと決めてG成功し12-19へ。
 じりじりとした展開の中、富川が22分、替わって入ったPR16のトライとG成功で19-19と再度、追いついた。そして26分、CTB13がトライを奪い24-19で優勝を勝ち取った。

■準決勝(16日)
仁川機械工業高7(0-5)19富川北高(プチョンプック)
*仁川1T1G、富川3T2G

ソウル北工業高3(0-15)15ソウル大師範付高
*ソウル北1P,ソウル大2T1G1P

■1回戦(①-②12日、③-④13日)
◆①仁川機械工業高31(17-0)19養正高(ヤンジョン)
*仁川5T3G、養正3T2G
*オレンジ・養正、白・仁川
712yjichs

◆②富川北高(プチョンプック)28(21-5)5白新高(ペクシン)
*富川4T4G、白新1T

◆③ソウル北工業高17(10-7)7城南西高(ソンナムソ)
*ソウル北3T1G,城南西1T1G

◆④ソウル大師範付高41(12-0)3順天工業高(スンチョン)
*ソウル大7T3G、順天1P

<中学部>
■決勝戦(18日)
富川北中(プチョンプック)38(19-14)24ソウル大師範付中
*富川6T4G、ソウル大4T2G
*前半から富川のペース。NO8が1分に先制トライとすると4分にも2本目のトライを決め12-0とした。サデは7分LO5のトライとG成功で12-7とする。その後、1T1Gずつで19-14で前半を終えた。
後半2分、サデがCTB12のトライで19-19とした。しかし、富川が11分と16分にSH9の連続トライ(GはCTB12成功)で33-19で試合を決めた。

■準決勝戦(17日)
城南西中(ソンナムソ)17(0-19)31ソウル大師範付中
*城南西3T1G、ソウル大5T3G

富川北中(プチョンプック)10(0-0)0延寿中(ヨンス)
*富川2T

■1回戦(①-②14日、③-④15日)
◆①城南西中(ソンナムソ)40(26-14)21富平中(プピョン)
*城南西6T5G、富平3T3G

◆②ソウル大師範付中43(24-7)14江信中(カンジン)
*ソウル大7T4G、江信2T2G

◆③大安中(テアン)12(5-33)45富川北中(プチョンプック)
*大安2T1G、富川7T5G

◆④延寿中(ヨンス)62(31-0)0裡里北中(イリプック)
*延寿10T6G

<<参考:2009年、第62回全国種別ラグビー選手権大会>>
<高校部>
■決勝戦(22日、17:05-)
◆養正高(ヤンジョン)22(14-5)22ソウル大付属高(サデ)
*ヤン3T2G1P、サデ4T1G

■準決勝戦(20日)
◆A組・養正高15(5-5)5培材高(ペジェ)(16:00-)
*ヤン3T、ペジェ1T

◆B組・忠北高(チュンブック)14(7-5)17ソウル大付属高(17:15-)
*2T2G、3T1G

■2回戦(18日)
◆A組②白新高(ペクシン)26(19-19)38養正高(14:00-)
*ペク4T3G、ヤン6T4G

◆A組③培材高17(0-12)17ソウル北高(15:15-)
+同点、PG合戦5-4でペジェ勝利。
*ペジェ3T1G、ソウル北3T1G

◆B組⑤仁川機械工業高(インチョン)21(0-28)40忠北高(16:30-)
*イン3T3G、忠6T5G

◆B組⑥ソウル大付属高33(28-0)17城南西高(17:45-)
*ソウル大5T4G、城3T1G

■1回戦(16日)
◆A組①養正高43(19-7)21大邱商苑高(テグサンノン)(16:00-)
*ヤン7T4G、テグ3T3G

◆B組④城南西高37(22-3)6オソン高(17:15-)
*ソン6T2G1P、オソン2P

<中学部>
■決勝戦(22日16:00-)
◆富平中(プピョン)31(14-8)15培材中
*プピョン4T4G1P、ペジェ2T1G1P

■準決勝戦(21日)
◆A組・養正中21(14-22)44富平中(16:00-)
*ヤン3T3G、プピョン8T2G

◆B組・培材中47(26-0)0延壽中(ヨンス)(17:05-)
*ペジェ7T6G

■2回戦(19日)
◆A組②養正中33(14-5)10清州南中(チョンジュナム)(14:30-)
*ヤン5T4G、清2T

◆A組③影島中(ヨンド)5(0-27)32富平中(15:35-)
*ヨンド1T、プピョン6T1G

◆B組④プソン中13(6-24)41培材中(16:40-)
*プソン1T1G2P、ペジェ6T4G1P

◆B組⑤蘭谷中(ナンゴック)15(10-21)28麗水中(17:45-)
*ナン3T、ヨン4T4G

■1回戦(17日17:00-)
◆A組①清州南中34(17-17)17佳陽中(カヤン)
*チョンジュ6T2G、カヤン3T1G

<<参考:2008年、第61回結果>
■高校部決勝(8月27日)
◆ソウル大付属高37(20-10)22養正高
*ソウル6T2G1P、養3T2G1P

■準決勝(24日)
◆ソウル大56(36-0)0白新高
◆養正高50(31-7)19裡里工業高:イリ

■中学部決勝(27日)
◆富平中19(5-7)7ソウル大付属中
*富平3T2G、ソウル1T1G

■準決勝(25日)
◆富平中22(17-0)0江新中:カンシン
◆ソウル大付中23(13-7)14養正

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 17, 2010

韓国中高大会、高校2強

 7月12日(月)~18日(日)まで、中高大会「第63回全国種別ラグビー選手権大会」が開催中です。
 16日までに中学は4強(サガン)が決まりました。城南西中(ソンナムソ)、ソウル大師範付中、富川北中(プチョンプック)、延寿中(ヨンス)です。
 高校は、富川北高(プチョンプック)、ソウル大師範付高が18日の決勝へ。

 韓国語では、スポーツ大会で残ったチーム数を・・強(カン)といいます。
 ベスト8を8強(パルガン)、16は16強(シンユッカン)。ワールドカップサッカーでは、この言葉をTVを見ていると耳に響いてきます。
 2強になると、優勝戦(ウスンジョン)に進出とか表現します。

写真は1回戦、富川北高(プチョンプック)の攻撃
712pths

「種別大会対戦表」をダウンロード
<<第63回全国種別ラグビー選手権大会>>
■期日:7月12日(月)~18日(日)
■会場:仁川市仁川機械工業高

<高校部>
■決勝戦(18日)
◆富川北高(プチョンプック)-ソウル大師範付高

■準決勝(16日)
仁川機械工業高7(0-5)19富川北高(プチョンプック)
*仁川1T1G、富川3T2G

ソウル北工業高3(0-15)15ソウル大師範付高
*ソウル北1P,ソウル大2T1G1P

■1回戦(①-②12日、③-④13日)
◆①仁川機械工業高31(17-0)19養正高(ヤンジョン)
*仁川5T3G、養正3T2G
*オレンジ・養正、白・仁川
712yjichs

◆②富川北高(プチョンプック)28(21-5)5白新高(ペクシン)
*富川4T4G、白新1T

◆③ソウル北工業高17(10-7)7城南西高(ソンナムソ)
*ソウル北3T1G,城南西1T1G

◆④ソウル大師範付高41(12-0)3順天工業高(スンチョン)
*ソウル大7T3G、順天1P

<中学部>
■決勝戦(18日)

■準決勝戦(17日)
◆城南西中(ソンナムソ)-ソウル大師範付中

◆富川北中(プチョンプック)-延寿中(ヨンス)

■1回戦(①-②14日、③-④15日)
◆①城南西中(ソンナムソ)40(26-14)21富平中(プピョン)
*城南西6T5G、富平3T3G

◆②ソウル大師範付中43(24-7)14江信中(カンジン)
*ソウル大7T4G、江信2T2G

◆③大安中(テアン)12(5-33)45富川北中(プチョンプック)
*大安2T1G、富川7T5G

◆④延寿中(ヨンス)62(31-0)0裡里北中(イリプック)
*延寿10T6G

<<参考:2009年、第62回全国種別ラグビー選手権大会>>
<高校部>
■決勝戦(22日、17:05-)
◆養正高(ヤンジョン)22(14-5)22ソウル大付属高(サデ)
*ヤン3T2G1P、サデ4T1G

■準決勝戦(20日)
◆A組・養正高15(5-5)5培材高(ペジェ)(16:00-)
*ヤン3T、ペジェ1T

◆B組・忠北高(チュンブック)14(7-5)17ソウル大付属高(17:15-)
*2T2G、3T1G

■2回戦(18日)
◆A組②白新高(ペクシン)26(19-19)38養正高(14:00-)
*ペク4T3G、ヤン6T4G

◆A組③培材高17(0-12)17ソウル北高(15:15-)
+同点、PG合戦5-4でペジェ勝利。
*ペジェ3T1G、ソウル北3T1G

◆B組⑤仁川機械工業高(インチョン)21(0-28)40忠北高(16:30-)
*イン3T3G、忠6T5G

◆B組⑥ソウル大付属高33(28-0)17城南西高(17:45-)
*ソウル大5T4G、城3T1G

■1回戦(16日)
◆A組①養正高43(19-7)21大邱商苑高(テグサンノン)(16:00-)
*ヤン7T4G、テグ3T3G

◆B組④城南西高37(22-3)6オソン高(17:15-)
*ソン6T2G1P、オソン2P

<中学部>
■決勝戦(22日16:00-)
◆富平中(プピョン)31(14-8)15培材中
*プピョン4T4G1P、ペジェ2T1G1P

■準決勝戦(21日)
◆A組・養正中21(14-22)44富平中(16:00-)
*ヤン3T3G、プピョン8T2G

◆B組・培材中47(26-0)0延壽中(ヨンス)(17:05-)
*ペジェ7T6G

■2回戦(19日)
◆A組②養正中33(14-5)10清州南中(チョンジュナム)(14:30-)
*ヤン5T4G、清2T

◆A組③影島中(ヨンド)5(0-27)32富平中(15:35-)
*ヨンド1T、プピョン6T1G

◆B組④プソン中13(6-24)41培材中(16:40-)
*プソン1T1G2P、ペジェ6T4G1P

◆B組⑤蘭谷中(ナンゴック)15(10-21)28麗水中(17:45-)
*ナン3T、ヨン4T4G

■1回戦(17日17:00-)
◆A組①清州南中34(17-17)17佳陽中(カヤン)
*チョンジュ6T2G、カヤン3T1G

<<参考:2008年、第61回結果>
■高校部決勝(8月27日)
◆ソウル大付属高37(20-10)22養正高
*ソウル6T2G1P、養3T2G1P

■準決勝(24日)
◆ソウル大56(36-0)0白新高
◆養正高50(31-7)19裡里工業高:イリ

■中学部決勝(27日)
◆富平中19(5-7)7ソウル大付属中
*富平3T2G、ソウル1T1G

■準決勝(25日)
◆富平中22(17-0)0江新中:カンシン
◆ソウル大付中23(13-7)14養正

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 15, 2010

韓国中高大会、中学も4強(サガン)決まる

 7月12日(月)~18日(日)まで、中高大会「第63回全国種別ラグビー選手権大会」が開催中です。
 15日までの1回戦で、中学も4強(サガン)が決まりました。城南西中(ソンナムソ)、ソウル大師範付中、富川北中(プチョンプック)、延寿中(ヨンス)です。
 高校は、仁川機械工業高、富川北高(プチョンプック)、ソウル北工業高、ソウル大師範付高。

 韓国語では、スポーツ大会で残ったチーム数を・・強(カン)といいます。
 ベスト8を8強(パルガン)、16は16強(シンユッカン)。ワールドカップサッカーでは、この言葉をTVを見ていると耳に響いてきます。
 2強になると、優勝戦(ウスンジョン)に進出とか表現します。

写真は1回戦、富川北高(プチョンプック)の攻撃
712pths

「種別大会組合せ」をダウンロード

<<第63回全国種別ラグビー選手権大会>>
■期日:7月12日(月)~18日(日)
■会場:仁川市仁川機械工業高

<高校部>
■決勝戦(18日)

■準決勝(16日)
◆仁川機械工業高-富川北高(プチョンプック)

◆ソウル北工業高-ソウル大師範付高

■1回戦(①-②12日、③-④13日)
◆①仁川機械工業高31(17-0)19養正高(ヤンジョン)
*仁川5T3G、養正3T2G
*オレンジ・養正、白・仁川
712yjichs

◆②富川北高(プチョンプック)28(21-5)5白新高(ペクシン)
*富川4T4G、白新1T

◆③ソウル北工業高17(10-7)7城南西高(ソンナムソ)
*ソウル北3T1G,城南西1T1G

◆④ソウル大師範付高41(12-0)3順天工業高(スンチョン)
*ソウル大7T3G、順天1P

<中学部>
■決勝戦(18日)

■準決勝戦(17日)
◆城南西中(ソンナムソ)-ソウル大師範付中

◆富川北中(プチョンプック)-延寿中(ヨンス)

■1回戦(①-②14日、③-④15日)
◆①城南西中(ソンナムソ)40(26-14)21富平中(プピョン)
*城南西6T5G、富平3T3G

◆②ソウル大師範付中43(24-7)14江信中(カンジン)
*ソウル大7T4G、江信2T2G

◆③大安中(テアン)12(5-33)45富川北中(プチョンプック)
*大安2T1G、富川7T5G

◆④延寿中(ヨンス)62(31-0)0裡里北中(イリプック)
*延寿10T6G

<<参考:2009年、第62回全国種別ラグビー選手権大会>>
<高校部>
■決勝戦(22日、17:05-)
◆養正高(ヤンジョン)22(14-5)22ソウル大付属高(サデ)
*ヤン3T2G1P、サデ4T1G

■準決勝戦(20日)
◆A組・養正高15(5-5)5培材高(ペジェ)(16:00-)
*ヤン3T、ペジェ1T

◆B組・忠北高(チュンブック)14(7-5)17ソウル大付属高(17:15-)
*2T2G、3T1G

■2回戦(18日)
◆A組②白新高(ペクシン)26(19-19)38養正高(14:00-)
*ペク4T3G、ヤン6T4G

◆A組③培材高17(0-12)17ソウル北高(15:15-)
+同点、PG合戦5-4でペジェ勝利。
*ペジェ3T1G、ソウル北3T1G

◆B組⑤仁川機械工業高(インチョン)21(0-28)40忠北高(16:30-)
*イン3T3G、忠6T5G

◆B組⑥ソウル大付属高33(28-0)17城南西高(17:45-)
*ソウル大5T4G、城3T1G

■1回戦(16日)
◆A組①養正高43(19-7)21大邱商苑高(テグサンノン)(16:00-)
*ヤン7T4G、テグ3T3G

◆B組④城南西高37(22-3)6オソン高(17:15-)
*ソン6T2G1P、オソン2P

<中学部>
■決勝戦(22日16:00-)
◆富平中(プピョン)31(14-8)15培材中
*プピョン4T4G1P、ペジェ2T1G1P

■準決勝戦(21日)
◆A組・養正中21(14-22)44富平中(16:00-)
*ヤン3T3G、プピョン8T2G

◆B組・培材中47(26-0)0延壽中(ヨンス)(17:05-)
*ペジェ7T6G

■2回戦(19日)
◆A組②養正中33(14-5)10清州南中(チョンジュナム)(14:30-)
*ヤン5T4G、清2T

◆A組③影島中(ヨンド)5(0-27)32富平中(15:35-)
*ヨンド1T、プピョン6T1G

◆B組④プソン中13(6-24)41培材中(16:40-)
*プソン1T1G2P、ペジェ6T4G1P

◆B組⑤蘭谷中(ナンゴック)15(10-21)28麗水中(17:45-)
*ナン3T、ヨン4T4G

■1回戦(17日17:00-)
◆A組①清州南中34(17-17)17佳陽中(カヤン)
*チョンジュ6T2G、カヤン3T1G

<<参考:2008年、第61回結果>
■高校部決勝(8月27日)
◆ソウル大付属高37(20-10)22養正高
*ソウル6T2G1P、養3T2G1P

■準決勝(24日)
◆ソウル大56(36-0)0白新高
◆養正高50(31-7)19裡里工業高:イリ

■中学部決勝(27日)
◆富平中19(5-7)7ソウル大付属中
*富平3T2G、ソウル1T1G

■準決勝(25日)
◆富平中22(17-0)0江新中:カンシン
◆ソウル大付中23(13-7)14養正

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 13, 2010

韓国中高大会開催ベスト4へ

 7月12日(月)~18日(日)まで、中高大会「第63回全国種別ラグビー選手権大会」が開催中です。高校ベスト4は、仁川機械工業高、富川北高(プチョンプック)、ソウル北工業高、ソウル大師範付高が残りました。

写真は1回戦、富川北高(プチョンプック)の攻撃
712pths

「種別大会組合せ」をダウンロード

<<第63回全国種別ラグビー選手権大会>>
■期日:7月12日(月)~18日(日)
■会場:仁川市仁川機械工業高

<高校部>
■決勝戦(18日)

■準決勝(16日)
◆仁川機械工業高-富川北高(プチョンプック)

◆ソウル北工業高-ソウル大師範付高

■1回戦(①-②12日、③-④13日)
◆①仁川機械工業高31(17-0)19養正高(ヤンジョン)
*仁川5T3G、養正3T2G
*オレンジ・養正、白・仁川
712yjichs

◆②富川北高(プチョンプック)28(21-5)5白新高(ペクシン)
*富川4T4G、白新1T

◆③ソウル北工業高17(10-7)7城南西高(ソンナムソ)
*ソウル北3T1G,城南西1T1G

◆④ソウル大師範付高41(12-0)3順天工業高(スンチョン)
*ソウル大7T3G、順天1P

<中学部>
■決勝戦(18日)

■準決勝戦(17日)
◆城南西中(ソンナムソ)-ソウル大師範付中

◆③勝者-④勝者

■1回戦(①-②14日、③-④15日)
◆①城南西中(ソンナムソ)40(26-14)21富平中(プピョン)
*城南西6T5G、富平3T3G

◆②ソウル大師範付中43(24-7)14江信中(カンジン)
*ソウル大7T4G、江信2T2G

◆③大安中(テアン)-富川北中(プチョンプック)

◆④延寿中(ヨンス)-裡里北中(イリプック)

<<参考:2009年、第62回全国種別ラグビー選手権大会>>
<高校部>
■決勝戦(22日、17:05-)
◆養正高(ヤンジョン)22(14-5)22ソウル大付属高(サデ)
*ヤン3T2G1P、サデ4T1G

■準決勝戦(20日)
◆A組・養正高15(5-5)5培材高(ペジェ)(16:00-)
*ヤン3T、ペジェ1T

◆B組・忠北高(チュンブック)14(7-5)17ソウル大付属高(17:15-)
*2T2G、3T1G

■2回戦(18日)
◆A組②白新高(ペクシン)26(19-19)38養正高(14:00-)
*ペク4T3G、ヤン6T4G

◆A組③培材高17(0-12)17ソウル北高(15:15-)
+同点、PG合戦5-4でペジェ勝利。
*ペジェ3T1G、ソウル北3T1G

◆B組⑤仁川機械工業高(インチョン)21(0-28)40忠北高(16:30-)
*イン3T3G、忠6T5G

◆B組⑥ソウル大付属高33(28-0)17城南西高(17:45-)
*ソウル大5T4G、城3T1G

■1回戦(16日)
◆A組①養正高43(19-7)21大邱商苑高(テグサンノン)(16:00-)
*ヤン7T4G、テグ3T3G

◆B組④城南西高37(22-3)6オソン高(17:15-)
*ソン6T2G1P、オソン2P

<中学部>
■決勝戦(22日16:00-)
◆富平中(プピョン)31(14-8)15培材中
*プピョン4T4G1P、ペジェ2T1G1P

■準決勝戦(21日)
◆A組・養正中21(14-22)44富平中(16:00-)
*ヤン3T3G、プピョン8T2G

◆B組・培材中47(26-0)0麗水中(ヨンス)(17:05-)
*ペジェ7T6G

■2回戦(19日)
◆A組②養正中33(14-5)10清州南中(チョンジュナム)(14:30-)
*ヤン5T4G、清2T

◆A組③影島中(ヨンド)5(0-27)32富平中(15:35-)
*ヨンド1T、プピョン6T1G

◆B組④プソン中13(6-24)41培材中(16:40-)
*プソン1T1G2P、ペジェ6T4G1P

◆B組⑤蘭谷中(ナンゴック)15(10-21)28麗水中(17:45-)
*ナン3T、ヨン4T4G

■1回戦(17日17:00-)
◆A組①清州南中34(17-17)17佳陽中(カヤン)
*チョンジュ6T2G、カヤン3T1G

<<参考:2008年、第61回結果>
■高校部決勝(8月27日)
◆ソウル大付属高37(20-10)22養正高
*ソウル6T2G1P、養3T2G1P

■準決勝(24日)
◆ソウル大56(36-0)0白新高
◆養正高50(31-7)19裡里工業高:イリ

■中学部決勝(27日)
◆富平中19(5-7)7ソウル大付属中
*富平3T2G、ソウル1T1G

■準決勝(25日)
◆富平中22(17-0)0江新中:カンシン
◆ソウル大付中23(13-7)14養正

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 08, 2010

8.14韓流野球トークイベント

 知人の韓国プロ野球伝え手「室井昌也さん」
サイトは「スライクソーン」こちらから
ちなみにhttp://www.strike-zone.jp/

 8月14日(土)に「韓流野球ナイト」と題したトークイベントを開催します。
イベントのサイトはここから
ちなみにhttp://www.strike-zone.jp/night20108.html
 ご関心ある方、夏の夜を野球とビールで盛り上がりましょう。

日時:8月14日(土)午後18:00開場、19:00開演

出演チェ・イクソン(元韓国プロ野球選手、俳優。CSフジで放送中の「ストライク・ラブ」出演中)

会場:お台場「東京カルチャー・カルチャー地図こちら
(ゆりかもめ「青海駅」またはりんかい線「東京テレポート」駅。Zeep/Tokyo2階

入場料:前売り券2800円、当日券3300円。(別途飲食代が必要です。ビール600円からなど)

内容紹介
 韓国プロ野球史上最多となる6球団でプレーし、現在はフジテレビtwo(スカパー!)でも放送中のドラマ「ストライク・ラブ」に出演する、元プロ野球選手で俳優のチェ・イクソンをゲストに迎えるトークライブ。
 練習生からシーズン30盗塁20本塁打を記録する主力選手にまで上りつめたサクセスストーリーと、韓国6球団でプレーしたのちアメリカ独立リーグに渡ってまで現役にこだわり続けた彼に、常に挑戦しつづける、前向きな人生哲学をユーモア交えて語ってもらいます。

 「韓国のプロ野球はよく分からない」という方でも、彼の軽快なトークと映像などを交え楽しんでいただける、ビギナーでも安心のトークライブです。
 またドラマ「ストライク・ラブ」の撮影秘話も聞けちゃうので、韓国ドラマファンも必見!

 会場では彼の自伝「ジャーニーマン」の即売会&サイン会、そして日本ではなかなか手に入らない韓国プロ野球グッズの販売も行うなど、盛りだくさんの内容。真夏の夜のお台場でグラス片手に熱い「韓流野球ナイト」をぜひお楽しみください!

チェ・イクソン 
 1971年2月11日生まれ。韓国・慶尚北道 慶州出身。
「父との約束を守るため」、ただそれだけを糧に中学2年生から野球を開始。
プロ野球選手を目指し、啓明大学校からテスト生として94年にサムソンライオンズに入団する。
97年には1番打者に定着し、ホームラン22本、33盗塁の成績を残す。
現役12年間で7度の移籍、ロッテ、トゥサン以外の韓国最多6球団でプレーしたことから、
ついたあだ名は「ジャーニーマン(journey man)」

 06年には韓国を離れアメリカ独立リーグにチャレンジするなど、その生き方はまさにジャーニーマンだ。
今年3月には著書「ジャーニーマン」を発行。
 また韓国の人気漫画「恐怖の外人球団」のリメイク版「2009外人球団」(邦題「ストライク・ラブ」)に出演し、
俳優デビューを果たす。「人はそれを失敗だと言っても、自分にとっては成功だと思えることがある。
それを世の中の"ジャーニーマン"たちに伝えていきたい。」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 07, 2010

ポスコが優勝

 2007年に大学が参加して以来、開催されていなかった韓国「第48回全国総合ラグビー選手権大会」が6月25日(金)~7月7日(水)まで、大学4チーム、社会人(一般)2チームが参加して開催中です。
(会場:ソウル市ラグビー場)

 7月7日の決勝戦は、春季リーグ優勝のポスコ建設が29-8で同2位の尚武(サンム。韓国軍体育部隊)を破り今季2冠となりました。
「全国総合選手権対戦表」をダウンロード
「2010年韓国日程結果」をダウンロード
総合選手権など写真はこちらで(カメラマンサイト)

 また7月12日(月)~18日(日)まで、開催される中高大会「第63回全国種別ラグビー選手権大会」の組合せが発表されました。表は下記。
「koreasybtjh.xls」をダウンロード

<<第48回全国総合ラグビー選手権大会>>
■決勝戦(7月7日・水・13:00-14:30)
ポスコ建設29(19-3)8尚武
*ポスコ4T3G1D、尚武1T1P
*ポスコは前半17分、HO2の先制トライ、CTB13G成功し7-0。34分、CTB12のトライ、13G成功とCTB陣の活躍で14-0とした。勢いずくポスコはWTB14がトライをあげ19-0に。尚武は39分、1PGを返すのがやっと。
後半は終盤まで点が入らない。ようやく尚武がLO4のトライで5点を返した。しかしポスコは、36分に1トライとG成功26-8に。最後はSO10のDGで29-8と閉めくくった。
ポスコは昨年、春の大統領旗大会後、全国4連覇中だ。
◎2010年、両者の試合。
○ポスコ25(14-5)12尚武(4月3日、春季リーグ)。

■3位決定戦(7日)
慶煕大43(31-0)15忠南大
*慶煕7T4G、忠南3T

■準決勝戦(7月1日・木)
尚武61(25-3)3忠南大(チュンナム)
*尚武10T4G1P、忠南1P
*尚武が前半2分、7分と連続トライを奪い主導権を握ったまま10トライで快勝した。

ポスコ建設41(17-14)21慶煕大(キョンヒ)
*ポスコ7T3G、慶煕3T3G
*前半はシーソーゲーム。3分、慶煕がトライ(LO5)、G成功(FB)で0-7。ポスコは8分(WTB11)、14分(PR3)のトライで10-7と逆転。すると28分、慶煕がCT13のトライで再逆転(Gも成功)10-14に。34分にポスコはCT13がトライとゴールを決めて17-14と3度目の逆転で終了。
後半はポスコペース。9分、19分、31分のトライで34-14として試合を決めた。

■1回戦(6月25日・金)
尚武51(26-10)15延世大(ヨンセ)
*尚武8T4G1P、延世2T1G1P
*尚武が前半1分にCTB12のトライで先制(5-0)。11分FBのトライとG成功(CTB13)で12-0に。延世は18分、NO8トライ&G成功で12-7に。さらに30分、FBがPGを決め12-10と追いすがった。しかし尚武は37分(LO4)、40分(SO)に連続トライとG成功で26-10とほぼ試合を決めた。
後半も4分のPG、7分のHO2トライ、13G成功などで点を開いて圧勝した。

ポスコ建設57(38-7)12高麗大
*ポスコ8T7G1P、高麗2T1G
*ポスコが前半で圧倒した。4分にLO4がトライで先制(GはCTB13成功。7-0)。14分13のPG、16分と25分はWTB11の連続トライとG13成功で24-0。さらにキック好調の13が30分に自らトライとGを決め31-0に。この後も前半だけで合計5T5G1Pを奪った。高麗大は前半38分にWTB11のトライとSO10がG成功し38-7としたが遅かった。後半も3トライをポスコが追加した。CTB13は1T7G1Pの22得点。

<<第63回全国種別ラグビー選手権大会>>
■期日:7月12日(月)~18日(日)
■会場:仁川市仁川機械工業高

<高校部>
■決勝戦(18日)

■準決勝(16日)
◆①勝者-②勝者

◆③勝者-④勝者

■1回戦(①-②12日、③-④13日)
◆①仁川機械工業高-養正高(ヤンジョン)

◆②富川北高(プチョンプック)-白新高(ペクシン)

◆③ソウル北工業高-城南西高(ソンナムソ)

◆④ソウル大師範付高-順天工業高(スンチョン)

<中学部>
■決勝戦(18日)

■準決勝戦(17日)
◆①勝者-②勝者

◆③勝者-④勝者

■1回戦(①-②14日、③-④15日)
◆①城南西中(ソンナムソ)-富平中(プピョン)

◆②ソウル大師範付中-江信中(カンジン)

◆③大安中(テアン)-富川北中(プチョンプック)

◆④延寿中(ヨンス)-裡里北中(イリプック)

<<第48回ソウル市中高ラグビー選手権大会兼第91回全国体育大会ソウル市高校代表予選>>
*大学は大統領旗大会で高麗大が延世大に勝っているので高麗大がソウル代表となるはずです。

■6月28日(月)~7月2日(金)、ソウル市ラグビー場

<高校部>
■決勝(7月2日)
◆ソウル大師範付属高-ソウル北工業高

■1回戦(6月28日)
培材高(ペジェ)14-36ソウル大師範付属高

養正高(ヤンジョン)17-22ソウル北工業高

<中学部>
■決勝(7月2日)
◆養正中-江信中(カンジン)

■1回戦(6月28日)
培材中8-33江信中

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 06, 2010

韓国中高大会

 2007年に大学が参加して以来、開催されていなかった韓国「第48回全国総合ラグビー選手権大会」が6月25日(金)~7月7日(水)まで、大学4チーム、社会人(一般)2チームが参加して開催中です。
(会場:ソウル市ラグビー場)

 7月1日の準決勝戦は、予想通り春季優勝のポスコ建設、2位の尚武(サンム。韓国軍体育部隊)が順当に決勝へ進みました。
「総合選手権対戦表」をダウンロード
「2010年韓国日程結果」をダウンロード
総合選手権など写真はこちらで(カメラマンサイト)

 また7月12日(月)~18日(日)まで、開催される中高大会「第63回全国種別ラグビー選手権大会」の組合せが発表されました。表は下記。
「koreasybtjh.xls」をダウンロード

<<第48回全国総合ラグビー選手権大会>>
■決勝戦(7月7日・水・13:00-14:30)
◆ポスコ建設-尚武
◎2010年、両者の試合。
○ポスコ25(14-5)12尚武(4月3日、春季リーグ)。

■準決勝戦(7月1日・木)
尚武61(25-3)3忠南大(チュンナム)
*尚武10T4G1P、忠南1P
*尚武が前半2分、7分と連続トライを奪い主導権を握ったまま10トライで快勝した。

ポスコ建設41(17-14)21慶煕大(キョンヒ)
*ポスコ7T3G、慶煕3T3G
*前半はシーソーゲーム。3分、慶煕がトライ(LO5)、G成功(FB)で0-7。ポスコは8分(WTB11)、14分(PR3)のトライで10-7と逆転。すると28分、慶煕がCT13のトライで再逆転(Gも成功)10-14に。34分にポスコはCT13がトライとゴールを決めて17-14と3度目の逆転で終了。
後半はポスコペース。9分、19分、31分のトライで34-14として試合を決めた。

■1回戦(6月25日・金)
尚武51(26-10)15延世大(ヨンセ)
*尚武8T4G1P、延世2T1G1P
*尚武が前半1分にCTB12のトライで先制(5-0)。11分FBのトライとG成功(CTB13)で12-0に。延世は18分、NO8トライ&G成功で12-7に。さらに30分、FBがPGを決め12-10と追いすがった。しかし尚武は37分(LO4)、40分(SO)に連続トライとG成功で26-10とほぼ試合を決めた。
後半も4分のPG、7分のHO2トライ、13G成功などで点を開いて圧勝した。

ポスコ建設57(38-7)12高麗大
*ポスコ8T7G1P、高麗2T1G
*ポスコが前半で圧倒した。4分にLO4がトライで先制(GはCTB13成功。7-0)。14分13のPG、16分と25分はWTB11の連続トライとG13成功で24-0。さらにキック好調の13が30分に自らトライとGを決め31-0に。この後も前半だけで合計5T5G1Pを奪った。高麗大は前半38分にWTB11のトライとSO10がG成功し38-7としたが遅かった。後半も3トライをポスコが追加した。CTB13は1T7G1Pの22得点。

■敗者戦

<<第63回全国種別ラグビー選手権大会>>
■期日:7月12日(月)~18日(日)
■会場:仁川市仁川機械工業高

<高校部>
■決勝戦(18日)

■準決勝(16日)
◆①勝者-②勝者

◆③勝者-④勝者

■1回戦(①-②12日、③-④13日)
◆①仁川機械工業高-養正高(ヤンジョン)

◆②富川北高(プチョンプック)-白新高(ペクシン)

◆③ソウル北工業高-城南西高(ソンナムソ)

◆④ソウル大師範付高-順天工業高(スンチョン)

<中学部>
■決勝戦(18日)

■準決勝戦(17日)
◆①勝者-②勝者

◆③勝者-④勝者

■1回戦(①-②14日、③-④15日)
◆①城南西中(ソンナムソ)-富平中(プピョン)

◆②ソウル大師範付中-江信中(カンジン)

◆③大安中(テアン)-富川北中(プチョンプック)

◆④延寿中(ヨンス)-裡里北中(イリプック)

<<第48回ソウル市中高ラグビー選手権大会兼第91回全国体育大会ソウル市高校代表予選>>
*大学は大統領旗大会で高麗大が延世大に勝っているので高麗大がソウル代表となるはずです。

■6月28日(月)~7月2日(金)、ソウル市ラグビー場

<高校部>
■決勝(7月2日)
◆ソウル大師範付属高-ソウル北工業高

■1回戦(6月28日)
培材高(ペジェ)14-36ソウル大師範付属高

養正高(ヤンジョン)17-22ソウル北工業高

<中学部>
■決勝(7月2日)
◆養正中-江信中(カンジン)

■1回戦(6月28日)
培材中8-33江信中

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 03, 2010

今朝の行列

 今朝の行列風景。

 新宿・職安通りの韓国料理店「オザッキョ」前の故パク・ヨンハさん献花台。
100703ozy

 並んで待つファンの人たち。

 週末なので地方からも訪れるでしょうね。また昨日、火葬にされ墓地に埋葬されたので、ファンはお墓参りに訪韓すると思います。
 墓地はソウルから1時間ほど電車も走っているブンダンです。

 こちらは相変わらずブームが続く落語。
100703sht

 新宿・末広亭、土曜の昼席の開場を待つ人々。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 02, 2010

韓国ラグビーポスコ×尚武

 2007年に大学が参加して以来、開催されていなかった韓国「第48回全国総合ラグビー選手権大会」が6月25日(金)~7月7日(水)まで、大学4チーム、社会人(一般)2チームが参加して開催中です。
(会場:ソウル市ラグビー場)

 7月1日の準決勝戦は、予想通り春季優勝のポスコ建設、2位の尚武(サンム。韓国軍体育部隊)が順当に決勝へ進みました。
「総合選手権対戦表」をダウンロード
「2010年韓国日程結果」をダウンロード
総合選手権など写真はこちらで(カメラマンサイト)

<<第48回全国総合ラグビー選手権大会>>
■決勝戦(7月7日・水・13:00-14:30)
◆ポスコ建設-尚武
◎2010年、両者の試合。
○ポスコ25(14-5)12尚武(4月3日、春季リーグ)。

■準決勝戦(7月1日・木)
尚武61(25-3)3忠南大(チュンナム)
*尚武10T4G1P、忠南1P
*尚武が前半2分、7分と連続トライを奪い主導権を握ったまま10トライで快勝した。

ポスコ建設41(17-14)21慶煕大(キョンヒ)
*ポスコ7T3G、慶煕3T3G
*前半はシーソーゲーム。3分、慶煕がトライ(LO5)、G成功(FB)で0-7。ポスコは8分(WTB11)、14分(PR3)のトライで10-7と逆転。すると28分、慶煕がCT13のトライで再逆転(Gも成功)10-14に。34分にポスコはCT13がトライとゴールを決めて17-14と3度目の逆転で終了。
後半はポスコペース。9分、19分、31分のトライで34-14として試合を決めた。

■1回戦(6月25日・金)
尚武51(26-10)15延世大(ヨンセ)
*尚武8T4G1P、延世2T1G1P
*尚武が前半1分にCTB12のトライで先制(5-0)。11分FBのトライとG成功(CTB13)で12-0に。延世は18分、NO8トライ&G成功で12-7に。さらに30分、FBがPGを決め12-10と追いすがった。しかし尚武は37分(LO4)、40分(SO)に連続トライとG成功で26-10とほぼ試合を決めた。
後半も4分のPG、7分のHO2トライ、13G成功などで点を開いて圧勝した。

ポスコ建設57(38-7)12高麗大
*ポスコ8T7G1P、高麗2T1G
*ポスコが前半で圧倒した。4分にLO4がトライで先制(GはCTB13成功。7-0)。14分13のPG、16分と25分はWTB11の連続トライとG13成功で24-0。さらにキック好調の13が30分に自らトライとGを決め31-0に。この後も前半だけで合計5T5G1Pを奪った。高麗大は前半38分にWTB11のトライとSO10がG成功し38-7としたが遅かった。後半も3トライをポスコが追加した。CTB13は1T7G1Pの22得点。

■敗者戦

<<第48回ソウル市中高ラグビー選手権大会兼第91回全国体育大会ソウル市高校代表予選>>
*大学は大統領旗大会で高麗大が延世大に勝っているので高麗大がソウル代表となるはずです。

■6月28日(月)~7月2日(金)、ソウル市ラグビー場

<高校部>
■決勝(7月2日)
◆ソウル大師範付属高-ソウル北工業高

■1回戦(6月28日)
培材高(ペジェ)14-36ソウル大師範付属高

養正高(ヤンジョン)17-22ソウル北工業高

<中学部>
■決勝(7月2日)
◆養正中-江信中(カンジン)

■1回戦(6月28日)
培材中8-33江信中

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 01, 2010

パク・ヨンハさん死去、新宿コリアンタウンでは

昨日6月30日、亡くなった韓流スター:パク・ヨンハさん(32)。

 新宿コリアンタウンの韓国料理店「オザッキョ」前には、献花台が設置され、多くのファンが訪れています。
Pyf1

 オザッキョの場所はこちらで。 関連サイト
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/25041/
Pyf2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2010 | Main | August 2010 »