« 関東大学ラグビー朝鮮大勝利 | Main | 韓国セブンズ大会中止 »

November 28, 2010

朝鮮大2勝で今季終える

 今週末、国内は27日、トップリーグ(TL)が再開、三洋はクボタに8トライで圧勝8戦全勝。

 関東大学リーグ2部、朝鮮大は28日、最終戦を玉川大と戦い7Tの猛攻で49-15と圧勝し2勝5敗、5位で初の2部シーズンを終えました。
1128c8f3t2
*前半3分、先制トライをあげた朝鮮大NO8廉昌洙(リャム・チャンス、4年・九州朝)主将=左。

1128cmem
*2部残留を決めた朝鮮大
 國學院大が山梨学院大に、東洋大が専修大に敗れ2勝5敗の勝ち点13で朝鮮大と並びました。
 当該校対戦の得失点差で朝鮮大+18、東洋大-3、國學院-15とななり5位・朝鮮、6位・東洋、7位・國學院となり、朝鮮の2部残留となりました。
 2部1位は立正大が7戦全勝、2位は山梨学大でした。
 玉川は7戦全敗で3部1位と入れ替え戦に回りました。

<<TL第8節>>
■11月27日(土)
リコー26(6-14)29トヨタ自動車(秩父宮)
*リコー2T2G4P(18)、トヨタ4T3G1P(30)
リコーFL19金栄デ(金に大、キム・ヨンデ、김영대、日本A、江の川高校・大阪産大・近鉄05-・ホンダ07-09(在日)、日本A代表)
→リザーブ。前半30分~LO5と交替。
リコーLO5金永男(キム・ヨンナム、김영남、忠南大・尚武・三星SDI・08-09NTTドコモ、前代表)
→先発。前半30分まで。

サントリー50(31-6)14NTTコミ(秩父宮)
*サントリー7T6G1P(31)、NTT1T3P(12)
◎NTTコムLO申鏞澈(シン・ヨンチョル、신용철、富川北高・延世大・尚武、代表)
→メンバー外。

ヤマハ31(3-15)30福岡サニックス(花園)
*ヤマハ4T4G1P(14)、サニックス5T1G1P(21)
◎ヤマハWTB徐吉嶺(ソ・ギルリョン、서길령、愛知朝鮮高・朝鮮大(在日)、日本7人制代表)
→メンバー外。7人制大会で負傷。
サニックスPR3申東ウォン(シン・ドンウォン、신동원、ウォン=冫原、NZ/クライストチャーチ・ボーイズ高)
→先発。
◎サニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン、최기준、韓国/鎮海高・朝明高・帝京大中退)
→メンバー外。

近鉄25(20-11)18豊田自動織機(花園)
*近鉄3T2G2P(24)、織機2T1G2P(7)
近鉄PR3成昴徳(ソン・アンドク、성앙덕、大阪朝高・帝京大(在日))
→先発。
近鉄SH9金哲元(キム・チョルウォン、김철원、韓国/養正高・朝明高・大阪体大、前日本代表、日本A候補)
→先発。
◎織機WTB徐忠植(ソ・チュンシク、서충식、韓国/養正高・朝明高・京都産業大)
→メンバー外。

三洋44(15-6)6クボタ(太田)
*三洋8T2G(38)、クボタ2P(8)
三洋FL劉永男(ユ・ヨンナム、유영남、仁川機械工高・檀国大・尚武、代表)
→メンバー外。
クボタSH9李明根(リ・ミョングン、이명근、裡里工業高・延世大・尚武・大心通商・三星SDI・07-08季ワールド、前代表)
→先発。

■28日(日)
東芝82(49-3)22コカ・コーラ(鹿児島/鴨池)
*東芝12T11G(36)、コーラ3T2G1P(9)
◎東芝FB蔡宰榮(チェ・ジェヨン、채재영、全南高・高麗大・尚武、代表)
→メンバー外。ひざを負傷中。
◎コーラLO金潔(キム・ギョル、김결、養正高・高麗大・09サントリーフーズ、代表
→メンバー外。

神戸製鋼38(7-6)6NEC(千葉/柏の葉)
*神戸6T4G(24)、NEC1P1D(18)
◎NEC/SH安承火赫(アン・スンヒョク、안승혁、城南西高・高麗大・尚武、代表)
→メンバー外。
◎NEC/PR朴誠球(パク・ソング、박성구、ソウル大付高・延世大・尚武・08-09ヤマハ、代表)
→メンバー外。

☆順位表(7節終了)☆
1:三洋(+255、勝ち点38)、2:東芝(+194、36)、3:サントリー(+220、31)、4:トヨタ(+85、30)、
5:神戸(+77、24)、6:近鉄(4、24)、7:サニックス(-26、21)、8:リコー(+2、18)、
9:NEC(-76、18)、10:ヤマハ(-148、14)、11:NTT(-85、12)、12:コーラ(-144、9)、
13:クボタ(-130、8)、14:豊田織機(-228、7)

<<トップイースト>>
■第10週、12月5日(土)
キヤノン-釜石(熊谷)
*キヤノン(44)、釜石(38)
◎キヤノンPR金光模(キム・グァンモ、김광모、仁川機械工高・檀国大・三洋05-、前代表)
→。

東京ガス-横河電機(熊谷)
*東ガス(39)、横河(31)
◎横河FL趙顕徳(チョ・ヒョンドク、조현덕、大阪朝高・明治大(在日)、高校日本)
→先発。
◎横河SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、조현철、大阪朝高・同志社大(在))
→メンバー外。

三菱重工相模原-栗田工業(麻溝)
*三菱(36)、栗田(33)

IBM-秋田NB(秋田)
*IBM(20)、秋田(12)

日野自動車-セコム(セコム)
*日野(11)、セコム(4)
◎日野NO8李眩羽(イ・ヒョンウ、이현우、裡里工→檀国大→尚武、前代表)
→。

サントリーフーズ-日本航空(海老名)
*Sフーズ(5)、日航(0)

栗田工業50(33-0)5セコム(栗田)
*栗田8T5G(33)、セコム1T(4)

秋田NB34(31-0)19日本航空(秋田)
*秋田5T3G1P(12)、日航3T2G(0)

<順位(勝ち点)>
1:キヤノン(44)、2:東京ガス(39)、3:釜石(38)、4:三菱(36)、
5:栗田(33)、6:横河(31)、7:IBM(20)、8:秋田(12)、
9:日野(11)、10:フーズ(5)、11:セコム(4)、12:日航(0)

<<トップウェスト順位決定リーグ>>
ホンダヒート80(33-0)5中部電力(27日、瑞穂)
*ホンダ12T10G(2勝)、中電(2敗)
ホンダSH9梁永勲(ヤン・ヨンフン、檀国大、尚武、大心通商、韓国代表)
→先発。

NTTドコモ89(40-7)7大阪府警(瑞穂)
*ドコモ13T12G(2勝)、府警1T1G(2敗)
ドコモPR17許雄(ホ・ウン、延世大、尚武、韓国代表)
→リザーブ、出場PR3。
ドコモFL19鄭智弘(チョン・チホン、帝京大、大阪朝高-IBM、在日)
→リザーブ、出場FL7。

<<トップキュウシュウ>>
■7週(27日)
九州電力58(22-0)14中国電力
*九電(勝点30)、中国(11)
<順位>
1:九州電力(6-0、勝点30)、2:マツダ(5-1、25)、3:中国電力(2-3、11)

<<大学対抗戦>>
■7週
成蹊大26-12立教大(27日、上柚木)
*成蹊(2-5)、立教(0-6-1分)

慶應大-帝京大(12月4日、秩父宮)
*慶應(5-1)、帝京(4-2)
◎帝京HO白隆尚(3年、啓光学園)
◎帝京LO李聖彰(1年、東京朝鮮)
→。
◎帝京CTB権正赫(3年、慶山高-朝明高)

筑波大-日本体育大(秩父宮)
*筑波(2-4)、日体(0-5-1分)
◎筑波LO白隆和(4年、千里高)
→。

明治大-早稲田大(5日、国立)
*明治(6-0)、早稲田(5-1)
◎明治PR南誠大(3年、東京朝鮮高)
◎明治LO梁哲盛(2年、大阪朝鮮高)
◎早稲田FL金正奎(1年、常翔啓光学園)
→。

<<関東大学リーグ戦1部>>
■7週(28日)
東海大48-7関東学院大(秩父宮)
*東海大(7-0、勝ち点28)、関東(4-3、19)
◎関東学院LO李炯澈(4年、ソウル大付高-朝明高)→

日本大23-33大東文化大(秩父宮)
*日大(2-5、13)、大東(2-5、13)
◎日大NO8李哲豪(3年、東京朝鮮高)
◎日大WTB権昴貴(3年、國學院久我山高)
◎大東LO金哲弘(3年、東京朝鮮高)→

流通経済大20-14法政大(熊谷)
*流経(6-1、25)、法政(2-5、13)

中央大21-3拓殖大(上柚木)
*中央(4-3、19)、拓殖(1-6、10)

<順位>
1:東海(勝点28)、2:流経(25)、3:関東(19)、4:中央(19)
5:大東(13)、6:日大(13)、7:法政(13)、8:拓殖(10)、

<<関東大学リーグ戦2部>>
■7週(28日)
立正大43(19-15)22埼玉工業大(熊谷)
*立正(7-0、28)、埼工大(5-2、22)

山梨学院大93(52-0)0國學院大(御勅使南G=みだいみなみ)
*山学大(6-1、25)、國學院(2-5、13)

朝鮮大49(35-5)15玉川大(拓殖大)
*朝鮮7T7G(2-5、13)、玉川3T(0-7、7)
1128c10f9t
*前半9分、朝鮮SO文賢(ムン・ヒョン、4年・大阪朝)がトライ。

1128c15f3go
*トライ後のゴール7本を全部決めたFB15徐永徳(ソ・ヨンドク、4年・東京朝)

朝鮮大/李鍾基(リ・チョンギ)監督
「2部で戦ってみてあと2勝はできたと思います。そこが残念です。チームは去年に比べて一段と成長し階段を上っています。しかし、2勝できなかった点を来季に向け修正してきます。今日の試合は前半からトライを奪い点を積み重ねていきましたが、やはり気の緩みが出たのか、後半2つ玉川にトライを奪われてしまいました」
朝鮮大/廉昌洙主将
「2部に上がり、初戦から3強と当たるという調整の難しさに悩みました。主将としていつも緊張の連続で。埼玉工大には前半1トライ差で終えていけると思ったのですが、後半は実力差が出てしまうなど力不足を実感してきました。そのいけるという思いが前の試合、東洋大とはリードして気の緩みになってしまいました。今日も後半はダメでした。後輩たちが強いチームを作ってくれると信じています」

専修大38(12-19)19東洋大(拓殖)
*専修(4-3、19)、東洋(2-5、13)

<順位>
1:立正、2:山梨、3:埼玉、4:専修
5:朝鮮、6:東洋、7:國學院、8:玉川

<<関西大学Aリーグ>>
■7週(28日)
立命館大12(5-29)39京都産業大(花園)
*立命館(3-4)、京産(3-4)

同志社大55(15-0)7摂南大(花園)
*同志社(3-4)、摂南(0-7)
◎同志社LO全甲成전갑성(4年、大阪朝鮮高、186/93)
→メンバー外。
同志社PR1張和裕장화유(3年、大阪朝鮮高、176/103)
→先発。
摂南LO18金成龍김성용(4年、大阪朝鮮高、180/92)
→リザーブ、出場無し。
◎摂南LO朴聖基박성기(4年、大阪朝鮮高、187/90)
→メンバー外。

大阪体育大19(0-13)30近畿大(花園)
*体大(3-4)、近畿(4-3)
体大HO2王鏡聞왕경문(1年、養正高-朝明高)
→先発。
体大WTB14李修平(3年、日新)
→先発。
近畿CTB12李亮幸이량행(4年、大阪朝鮮高)
→先発。
◎近畿SH李孝玟(1年、大阪朝鮮高)
→メンバー外。

天理大-関西学院大(12月4日、花園)
*天理(6-0)、関西(5-1)
◎関西PR張泰堉장육진(3年、大阪朝鮮高、182/106)
→。
<順位>
1:天理、2:関西学、3:近畿、4:大阪体育、5:京都産業、6:立命館、
7:同志社、8:摂南

<関西大学、韓国系&在日選手。10年季データで>
■関西学院大学
◎PR張泰堉장육진(3年、大阪朝鮮高、182/106)
◎LO金宏昭김굉조(2年、大阪朝鮮高、178/80)
◎CTB康貴碩강기석(2年、大阪朝鮮高、167/70)

■同志社大学
◎PR張和裕장화유(3年、大阪朝鮮高、176/103)
◎HO金志龍김지용(2年、大阪朝鮮高、169/80)
◎LO全甲成전갑성(4年、大阪朝鮮高、186/93)

■天理大学
◎NO8高一永고일영(2年、韓国・培材高、177/90)

■大阪体育大学
◎NO8南仁錫남인석(3年、韓国-朝明高、182/105)
◎CTB金誠太김성태(4年、大阪朝鮮高、175/80)
◎PR王鏡聞(1年、養正高-朝明高)

■摂南大学
◎PR朴賢樹박현수(2年、大阪朝鮮高、176/95)
◎HO金成龍김성용(4年、大阪朝鮮高、180/92)
◎LO朴聖基박성기(4年、大阪朝鮮高、187/90)
◎丁将煌정장황(3年、神戸朝鮮高、180/88)
◎SH金成太김성태(3年、大阪朝鮮高、160/60)
◎FB李一貴이일기(3年、大阪朝鮮高、168/61)

■近畿大学
◎NO8趙顕大(3年、大阪朝鮮高)
◎SO李亮幸(4年、大阪朝鮮高)

■大阪産業大学
◎HO尹淳樹윤순수(3年、大阪朝鮮高、165/83)
◎FL夫聡洙부총수(2年、大阪朝鮮高、177/77)
◎WTB趙勝範조승범(4年、大阪朝鮮高、168/66)

韓国旅行や学生スポーツ合宿は、モランボンツーリストまで。
毎年初春に、ラクロス学生男女大会主催中。
モランボンツーリストHP

|

« 関東大学ラグビー朝鮮大勝利 | Main | 韓国セブンズ大会中止 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85428/50155136

Listed below are links to weblogs that reference 朝鮮大2勝で今季終える:

« 関東大学ラグビー朝鮮大勝利 | Main | 韓国セブンズ大会中止 »