« August 2011 | Main | October 2011 »

September 28, 2011

高麗が4年ぶり延世を下す!

 韓国ラグビーの伝統の一戦、「高麗大-延世大定期戦」が9月24日(土)、ソウル蚕室総合競技場(オリンピックスタジアム)で行われました。

 今季、2連勝中の延世大が有利と思われました。
 5-5で迎えた後半26分、高麗が、SO金ミンウのPGで3点をあげ勝ちました。
 高麗は、今季、最後となる試合で定期戦2007年以来4年ぶりの勝利をあげ美酒を味わいました。

<<2011高麗大・延世大定期戦>>
■9月24日(土)
◆高麗大8(5-5)5延世大
*高麗1T1P、延世1T
*前半29分延世チャ・ソンギュンT(0-5)。前半39分高麗T(5-5)。後半26分高麗SO金PG(8-5)。

(2011両校対戦)
<<第29回ソウル市長旗ラグビー大会>>
■5月26日(木)
◆延世大36(17-18)33高麗大
*延世5T4G1P、高麗4T2G3P

<<2011春季リーグ>>
■3月30日(水)15:30-
◆延世大19(7-3)10高麗大
*延世3T2G(2勝)、高麗1T1G1P(2敗)

(定期戦過去)
◆延世大38-20高麗大(2010年)
◆延世大18-18高麗大(09年)
◆延世大27-21高麗大(08年)
◆高麗大30-22延世大(07年)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 27, 2011

ジャパン!あぁーーー!!

 2011ラグビーワールドカップNZ大会。

 プールAの日本は9月27日(火)カナダと最終戦を行い23-23の引き分け、1分け3敗と07年大会と同じ成績で終えた。
<<2011RWC>>
■日本23(17-7)23カナダ
*日本2T2G3P(勝ち点2)、カナダ3T1G3P(勝ち点6)
*日本が後半26、33分にSOアレジがPGを決め23-15とリードしていた。
カナダはSOモンロが35分にトライで23-20とすると終了間際39分モンロのPGで追いついた。
07年大会は、終了間際に日本がカナダにトライとゴールで12-12と追いついたが、今回は間逆となった。
カナダは1勝1分け1敗。
10月2日のNZ戦は敗北でしょう。しかしライバル・トンガ(勝ち点5)がフランスに敗れる確立も高い。
カナダは、ほぼプールA3位を確定し15年ロンドン大会出場権を確実にしたでしょうね。

 ジャパンは、公約した2勝はおろか1勝もできなかった。
 4年間、巨額の運営資金をかけた日本ラグビー協会代表委員会ら幹部、チーム首脳陣ら全員の猛省と責任の所在をはっきりした上で、日本ラグビー再生が必須となった。

 25日はサントリーとサニックスの練習試合を見に、府中市のサントリーグラウンドを訪ねました。
2011_0925sanxat
 
 関東大学リーグ戦2部、朝鮮大は開幕戦で専修大と対戦し7-47で敗れました。
(写真とデータ提供:ラグビーマガジン松本記者)
20110925csh

■サニックス45(12-28)35サントリー
*サニックス7T6G、サントリー5T5G
◎サニックスPR3申東ウォン(シン・ドンウォン、신동원、ウォン=冫原、NZ/クライストチャーチ・ボーイズ高)
→先発。
2011_0925snx3sin

 トップリーグ練習試合サントリーサンゴリアス対福岡サニックスブルースが25日、サントリーグランドで行われた。
 前半から両者ともボールをつなぎグランドを大きく使う展開ラグビーを繰り広げ、後半37分にサニックスが逆転トライを奪い47-35(前半12-28)で勝利した。
 前半がサントリーが新アタッキングシステムを披露し5分、7分にFBヒューワットがトライを決め自らゴールも成功し0-14とした。
2011_0925sut15g

 サニックスがCTB小野のトライなど2トライ1ゴールで14-12と迫ったが、サントリーは終了間際37分にCTB12宮本啓がWTB14村田のゲインで得たスクラムかトライ、39分はSH成田が決め12-28で折り返した。
 
 後半立ち上がりからサニックスがペースをつかみ4分小野、8分トゥピがいずれも早い展開でトライし26-28と2点差に。
 サントリーは16分、CTB岸和田がトライ、G成功で26-35とした。
 25分前後、サントリーがサニックスゴール前でアタックするも反則で機会を逸した。
 するとサニックスは右WTBに入ったヘスケスが再三、突破を見せた。
2011_0925snx22hsks

 そして30分ペナルティーからボールをスタートするとヘスケスが右ライン際を独走し中央にトライ33-35へ。
 37分には小野のゴール前に落としたキックパスをCTB13藤原が持ち込み逆転。
 ロスタイム43分には逆転を狙ったサントリーのアタックを防いだサニックスが逆襲しヘスケスがトライを決め終了した。
2011_0925snx22hsks2

*サニックス藤井監督「今日はサントリーに日本代表や外国代表選手がいないのでとにかく勝ちたかった。カウンターアタックからのトライを目指していたので上手くできたと思います。後半5トライは相手が疲れていましたね」

*サントリー竹本主将「後半はサニックスさんのラグビーに付き合ってしまいました」
2011_0925sutcap

*サントリー/Eジョーンズ監督「後半途中までは新アタッキングシステムも機能しトライを奪えたのでよかった。2日前に8kmを走り今日は、疲れに対して頑張れるか試した。今季の新しい旅は始まったばかりです」
*サントリーSO10曽我部は好調
2011_0925sgbe

  <<2011RWC>>
■POOLA
◆トンガ31-18日本(21日)
*トンガ3T2G4P(1勝2敗)、日本3T1G(3敗)

<<TED1>>
■第3週
◆東京ガス31(19-7)26日野自動車(23日、ガス)
*ガス5T3G、日野4T3G
◎日野NO8李眩羽(イ・ヒョンウ、이현우、裡里工→檀国大→尚武、前代表)
20110911h81_2
→先発。後半22分1T!

◆三菱重工相模原50(31-3)3日本IBM(24日、秩父宮)
*相模原8T5G、IBM1P

◆クボタ33(13-6)6栗田工業(25日、クボタ)
*クボタ5T1G2P、栗田2P
◎クボタLO5金永男(移籍、キム・ヨンナム、김영남、忠南大・尚武・三星SDI・08-09NTTドコモ、10リコー、前代表)
Kbt5kim11918lo
→先発。
◎クボタSH李明根(リ・ミョングン、이명근、裡里工業高・延世大・尚武・大心通商・三星SDI・07-08季ワールド、前代表)→リハビリ中。

◆キヤノン104(34-3)3秋田NB(秋田)
*キヤノン16T8G、秋田1P
◎キヤノンPR17金光模(キム・グァンモ、김광모、仁川機械工高・檀国大・三洋05-、前代表)
→リザーブ。出場なし。
◎キヤノンLO申鏞澈(移籍、シン・ヨンチョル、신용철、富川北高・延世大・尚武・10NTTコミュニ、代表)
→韓国からの情報ではキヤノン退部、韓国電力入社らしい。
◎秋田PR3趙珍炫(チョ・チンヒョン、檀国大、学生時代に三洋練習参加)
Akit3c119181
→先発。

◆釜石SW20(3-10)15横河武蔵野(盛岡南)
*釜石2t2G2P、横河2T1G1P
◎横河FL6延権佑(復帰、ヨン・グォンウ、연권우、忠北高・高麗大・07横河・09尚武、代表)
→先発。後半42分1T。
◎横河FL7趙顕徳(チョ・ヒョンドク、조현덕、大阪朝高・明治大、在日、高校日本)
→先発。
◎横河SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、조현철、大阪朝高・同志社大、在日)→メンバー外。

<順位、25日まで>
キヤノン(勝ち点15)、三菱(15)、クボタ(14)、東京ガス(14)、釜石(10)、栗田(5)
横河(1)、IBM(0)、日野(2)、秋田(0)
<<トップウェストA>>
■第1週
◆豊田自動織機23(6-5)5大阪府警(17日、瑞穂)
*織機3T1G2P、府警1T
◎織機WTB徐忠植(ソ・チュンシク、서충식、養正高・三重/朝明高・京都産業大)
→メンバー外

◆中部電力33(12-7)7JR西日本(瑞穂)
*中部5T4G、JR西1T1G

<<トップ九州>>
■第3週(25日)
◆九州電力95(45-7)7福岡銀行
*九電15T、福岡1T
◆JR九州59(19-10)15三菱重工長崎
*JR九8T、長崎3T

<<関東大学対抗戦>>
■第3週
◆早稲田大129(63-0)0成蹊大(24日、松本)
*早稲田19T17G
◎早稲田FL6金正奎(2年、常翔啓光学園)→先発、前半1T。
◎早稲田FL呉泰誠(2年、大阪朝鮮)→メンバー外。

◆慶應大67(29-7)12日本体育大(同)
*慶應11T6G、日本体大2T1G
◎日体FL18朴勇(4年、江北)→リザーブ。後半14分LO5交替。

◆帝京大
◎帝京HO白隆尚(4年、啓光学園)→。
◎帝京NO李聖彰(2年、東京朝鮮)→。
◎帝京CTB権正赫(3年、慶山-三重/朝明)
◎帝京SO朴成基(1年、大阪朝鮮)
◎帝京CTB権裕人(1年、大阪朝鮮)

◆明治大、筑波大
◎明治PR南誠大(4年、東京朝鮮高)
◎明治PR金弘泰(4年、大阪朝鮮高)
◎明治LO梁哲盛(3年、大阪朝鮮高)
◎明治FL朴鐘圭(2年、大阪朝鮮高)
◎明治LO南宗成(1年、大阪朝鮮高)
◎明治NO8趙誠慶(1年、大阪朝鮮高)

<<関東大学リーグ戦1部>>
■第3週
◆東海大27(20-10)10法政大(25日、秩父宮)
*東海3T3G2P、法政1T1G1P
◎法大CTB21金勇輝(1年、大阪朝鮮)→リザーブ。出場なし。

◆中央大20(17-7)17拓殖大(同)
*中央2T2G2P、拓殖3T1G

◆流通経済大34(21-7)14日本大(25日、熊谷)
*流通5T3G1P、日大2T2G
◎日大PR3高信貴(3年、天理)→先発。
(以下メンバー外)
◎流経PR表在胤(2年、三重/朝明)
◎流経FL金泰澔(1年、熊本/文徳)
◎流経FL申盛浩(1年、韓国/忠北)
◎日大NO8李哲豪(4年、東京朝鮮)
◎日大WTB権昴貴(4年、國學院久我山

◆大東文化大25(22-12)24関東学院大(同)
*大東3T2G2P、関東4T2G
◎関東学院FB高健二(4年、大阪朝鮮)→先発。前半6分先制Tなど。
◎大東LO金哲弘(4年、東京朝鮮)→メンバー外

<<関東大学リーグ戦2部>>
■第1週
◆埼玉工大41(24-7)24東洋大(25日、熊谷B)

◆立正大76(31-7)7白鴎大(同)

◆専修大47(21-7)7朝鮮大(日大)
朝鮮大メンバー
1玄忠賢/大阪朝高・1
2李京柱/大阪朝高・1
3梁仁照/大阪朝高・2
4高世柱/大阪朝高・2
5朴泰義/東京朝高・3
6金誠治/大阪朝高・2
7鄭潤哲/東京朝高・2
8李尚峰/愛知朝高・1
9金翔午/大阪朝高・3
10金淳志/大阪朝高・3
11姜勝利/愛知朝高・3
12呉衡基/大阪朝高・3
13李明浩/九州朝高・4(主将・写真下)
20110925ccapl

14高亮祐/大阪朝高・3
15金大宇/大阪朝高・3
16張營眞/北海道朝高・4
17金大樹/東京朝高・2
18宋翔宇/東京朝高・3
19朴夏寿/東京朝高・1
20白承大/東京朝高・3
21金時裕/大阪朝高・1
22文水剛/九州朝高・1

*李鍾基(リ・チョンギ)監督
「スクラムでの劣勢はある程度想定していましたが…やられてしまった。前半出だし、専修はよくなかった。こちらの勢いのあるうちにもっと取れれば。敵陣でマイボールのラインアウトもあったのに取れなかった。その辺りをもう少し正確にしていくべきだと感じた。立ち上がりは重要視しています。春から夏、テーマとしてきたのはディフェンス。前に出て止めることですね。途中で切れなければ、もっといけたのですが。今季の目標は、リーグ全勝、制覇するつもりでやってきています」

◆山梨学院大58(19-10)13玉川大(同)

<<関西大学Aリーグ>>
■第1週
◆関西学院大12(12-14)26立命館大(25日、花園)
*関西2T1G、4T3G
(関西)
◎PR16張泰堉장육진(チャン・デユッ4年、大阪朝鮮高、182/106)→リザーブ。出。
◎LO金宏昭김굉조(キム・ケンソ3年、大阪朝鮮高、178/80)
◎CTB康貴碩강기석(カン・キソク3年、大阪朝鮮高、167/70)
◎FB康貴普(カン・キボ3年、大阪朝鮮高、169/71)
◎HO2金寛泰(キム・ガンテ1年、大阪朝鮮高、176/100)→先発。
◎WTB金尚浩(キム・サンホ1年、大阪朝鮮高、182/82)
◎FB高陽日(コ・ヨンイル1年、大阪朝鮮高、180/83)

◆天理大67(24-3)3京都産業大(同)
*天理11T6G、京産1P
(天理)
◎NO8高一永고일영(3年、韓国/培材高、177/90)
◎HO金大樹(3年、神戸科学技術、171/90)
◎FL金珍成(2年、朝明高、177/83)
(京産)
◎LO梁拓真(1年、大阪朝鮮高、179/85)
◎FL姜栄基(1年、常翔啓光高、170/79)
◎SH梁正秋(1年、大阪朝鮮高、170/63)
◎SO金栄均(1年、朝明高、170/72)

◆大阪体育大34(28-6)12摂南大(花園B)
*体大4T4G2P、摂南2T1G
(体大)
◎NO8南仁錫남인석(4年、韓国-朝明高、182/105)
◎WTB11李修平(4年、日新、179/80)→先発
◎PR16王鏡聞(2年、養正高-朝明高、175/100)→リザーブ。出。
(摂南)
◎PR朴賢樹박현수(3年、大阪朝鮮高、176/95)
◎丁将煌정장황(4年、神戸朝鮮高、180/88)
◎SH金成太김성태(4年、大阪朝鮮高、160/60)
◎FB李一貴이일기(4年、大阪朝鮮高、168/61)
◎PR金哲弘(1年、大阪朝鮮高、173/83)

◆近畿大15(10-18)30同志社大(同)
*近畿2T1G1P、同志社5T1G1P
(同志社)
◎PR1張和裕장화유(4年、大阪朝鮮高、176/103)→先発。
◎HO2金志龍김지용(3年、大阪朝鮮高、169/80)→先発。
◎CTB趙宣道(4年、名古屋、174/78)
(近畿)
◎NO8趙顕大(4年、大阪朝鮮高、174/89)→先発。
◎CTB22益井翔太(4年、大阪朝鮮高、172/83)→リザーブ。出。
◎FB朴泳輝(4年、神戸朝鮮高、182/83)
◎LO金誠剛(3年、大阪朝鮮高、181/87)
◎PR黄尚玄(1年、大阪朝鮮高、173/93)
◎FL鄭宏基(1年、大阪朝鮮高、171/76)

<<TL>>
■パナソニック
◎三洋FL劉永男(ユ・ヨンナム、유영남、仁川機械工高・檀国大・尚武、代表)
→メンバー外。

■トヨタ
◎トヨタFL李光紋(移籍。イ・グァンムン、이광문、忠北高・高麗大・尚武・08サントリー・09韓国電、代表)

■NEC
◎NEC/SH安承火赫(アン・スンヒョク、안승혁、城南西高・高麗大・尚武、代表)
◎NEC/PR朴誠球(パク・ソング、박성구、ソウル大付高・延世大・尚武・08-09ヤマハ、代表)

■リコー
◎リコーFL金栄デ(金に大、キム・ヨンデ、김영대、日本A、江の川高校・大阪産大・近鉄05-・ホンダ07-09(在日)、日本A代表)

■福岡サニックス
◎サニックスPR申東ウォン(シン・ドンウォン、신동원、ウォン=冫原、NZ/クライストチャーチ・ボーイズ高)
◎サニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン、최기준、鎮海高・三重/朝明高・帝京大中退)
◎サニックスFL慎賢宇(新規、シン・ヒョンウ、東京朝鮮高・朝鮮大、在日)

■近鉄
◎近鉄PR成昴徳(ソン・アンドク、성앙덕、大阪朝高・帝京大、在日)
◎近鉄SH金哲元(キム・チョルウォン、김철원、養正高・三重/朝明高・大阪体大、前日本代表、日本A候補)

■コカ・コーラ
◎コーラLO金潔(キム・ギョル、김결、養正高・高麗大・09サントリーフーズ、代表

■ヤマハ
◎ヤマハWTB徐吉嶺(ソ・ギルリョン、서길령、愛知朝鮮高・朝鮮大(在日)、日本7人制代表)

■NTTドコモ関西
◎ドコモPR許雄(ホ・ウン、延世大・尚武、韓国代表)
◎ドコモFL鄭智弘(チョン・チホン、大阪朝高・帝京大・IBM、在日)

■ホンダヒート
◎ホンダSH梁永勲(ヤン・ヨンフン、富川北高・檀国大・尚武・大心通商、韓国代表)
◎ホンダPR金英根(移籍、キム・ヨングン、김영근、釜山南高・延世大・三星SDI、元韓国代表)

<<関西大学Bリーグ>>
■大阪産業大
◎HO尹淳樹윤순수(4年、大阪朝鮮高、165/83)
◎FL夫聡洙부총수(3年、大阪朝鮮高、177/77)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 26, 2011

ラグビーマガジン11月号

 きょう9月26日は「ラグビーマガジン11月号」の発売日です。
Rugbym270431

 しっかり21日の日本トンガ戦までフォーローしてます。

 別冊はおなじみ「2011-12大学チーム選手名鑑」
Rugbym270432

 私は77ページに「韓国情報」。

 10月6日開始の全国体育大会(国体)展望や日野自動車NO8李ヒョンウさんのインタビュー記事掲載です。

 ご笑覧&ご購入くださいね!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

朝鮮大初戦敗北

 25日はサントリーとサニックスの練習試合を見に、府中市のサントリーグラウンドを訪ねました。
2011_0925sanxat
 
 関東大学リーグ戦2部、朝鮮大は開幕戦で専修大と対戦し7-47で敗れました。
(写真とデータ提供:ラグビーマガジン松本記者)
20110925csh

■サニックス45(12-28)35サントリー
*サニックス7T6G、サントリー5T5G
◎サニックスPR3申東ウォン(シン・ドンウォン、신동원、ウォン=冫原、NZ/クライストチャーチ・ボーイズ高)
→先発。
2011_0925snx3sin

 トップリーグ練習試合サントリーサンゴリアス対福岡サニックスブルースが25日、サントリーグランドで行われた。
 前半から両者ともボールをつなぎグランドを大きく使う展開ラグビーを繰り広げ、後半37分にサニックスが逆転トライを奪い47-35(前半12-28)で勝利した。
 前半がサントリーが新アタッキングシステムを披露し5分、7分にFBヒューワットがトライを決め自らゴールも成功し0-14とした。
2011_0925sut15g

 サニックスがCTB小野のトライなど2トライ1ゴールで14-12と迫ったが、サントリーは終了間際37分にCTB12宮本啓がWTB14村田のゲインで得たスクラムかトライ、39分はSH成田が決め12-28で折り返した。
 
 後半立ち上がりからサニックスがペースをつかみ4分小野、8分トゥピがいずれも早い展開でトライし26-28と2点差に。
 サントリーは16分、CTB岸和田がトライ、G成功で26-35とした。
 25分前後、サントリーがサニックスゴール前でアタックするも反則で機会を逸した。
 するとサニックスは右WTBに入ったヘスケスが再三、突破を見せた。
2011_0925snx22hsks

 そして30分ペナルティーからボールをスタートするとヘスケスが右ライン際を独走し中央にトライ33-35へ。
 37分には小野のゴール前に落としたキックパスをCTB13藤原が持ち込み逆転。
 ロスタイム43分には逆転を狙ったサントリーのアタックを防いだサニックスが逆襲しヘスケスがトライを決め終了した。
2011_0925snx22hsks2

*サニックス藤井監督「今日はサントリーに日本代表や外国代表選手がいないのでとにかく勝ちたかった。カウンターアタックからのトライを目指していたので上手くできたと思います。後半5トライは相手が疲れていましたね」

*サントリー竹本主将「後半はサニックスさんのラグビーに付き合ってしまいました」
2011_0925sutcap

*サントリー/Eジョーンズ監督「後半途中までは新アタッキングシステムも機能しトライを奪えたのでよかった。2日前に8kmを走り今日は、疲れに対して頑張れるか試した。今季の新しい旅は始まったばかりです」
*サントリーSO10曽我部は好調
2011_0925sgbe

  <<2011RWC>>
■POOLA
◆トンガ31-18日本(21日)
*トンガ3T2G4P(1勝2敗)、日本3T1G(3敗)

<<TED1>>
■第3週
◆東京ガス31(19-7)26日野自動車(23日、ガス)
*ガス5T3G、日野4T3G
◎日野NO8李眩羽(イ・ヒョンウ、이현우、裡里工→檀国大→尚武、前代表)
20110911h81_2
→先発。後半22分1T!

◆三菱重工相模原50(31-3)3日本IBM(24日、秩父宮)
*相模原8T5G、IBM1P

◆クボタ33(13-6)6栗田工業(25日、クボタ)
*クボタ5T1G2P、栗田2P
◎クボタLO5金永男(移籍、キム・ヨンナム、김영남、忠南大・尚武・三星SDI・08-09NTTドコモ、10リコー、前代表)
Kbt5kim11918lo
→先発。
◎クボタSH李明根(リ・ミョングン、이명근、裡里工業高・延世大・尚武・大心通商・三星SDI・07-08季ワールド、前代表)→リハビリ中。

◆キヤノン104(34-3)3秋田NB(秋田)
*キヤノン16T8G、秋田1P
◎キヤノンPR17金光模(キム・グァンモ、김광모、仁川機械工高・檀国大・三洋05-、前代表)
→リザーブ。出場なし。
◎キヤノンLO申鏞澈(移籍、シン・ヨンチョル、신용철、富川北高・延世大・尚武・10NTTコミュニ、代表)
→韓国からの情報ではキヤノン退部、韓国電力入社らしい。
◎秋田PR3趙珍炫(チョ・チンヒョン、檀国大、学生時代に三洋練習参加)
Akit3c119181
→先発。

◆釜石SW20(3-10)15横河武蔵野(盛岡南)
*釜石2t2G2P、横河2T1G1P
◎横河FL6延権佑(復帰、ヨン・グォンウ、연권우、忠北高・高麗大・07横河・09尚武、代表)
→先発。後半42分1T。
◎横河FL7趙顕徳(チョ・ヒョンドク、조현덕、大阪朝高・明治大、在日、高校日本)
→先発。
◎横河SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、조현철、大阪朝高・同志社大、在日)→メンバー外。

<順位、25日まで>
キヤノン(勝ち点15)、三菱(15)、クボタ(14)、東京ガス(14)、釜石(10)、栗田(5)
横河(1)、IBM(0)、日野(2)、秋田(0)
<<トップウェストA>>
■第1週
◆豊田自動織機23(6-5)5大阪府警(17日、瑞穂)
*織機3T1G2P、府警1T
◎織機WTB徐忠植(ソ・チュンシク、서충식、養正高・三重/朝明高・京都産業大)
→メンバー外

◆中部電力33(12-7)7JR西日本(瑞穂)
*中部5T4G、JR西1T1G

<<トップ九州>>
■第3週(25日)
◆九州電力95(45-7)7福岡銀行
*九電15T、福岡1T
◆JR九州59(19-10)15三菱重工長崎
*JR九8T、長崎3T

<<関東大学対抗戦>>
■第3週
◆早稲田大129(63-0)0成蹊大(24日、松本)
*早稲田19T17G
◎早稲田FL6金正奎(2年、常翔啓光学園)→先発、前半1T。
◎早稲田FL呉泰誠(2年、大阪朝鮮)→メンバー外。

◆慶應大67(29-7)12日本体育大(同)
*慶應11T6G、日本体大2T1G
◎日体FL18朴勇(4年、江北)→リザーブ。後半14分LO5交替。

◆帝京大
◎帝京HO白隆尚(4年、啓光学園)→。
◎帝京NO李聖彰(2年、東京朝鮮)→。
◎帝京CTB権正赫(3年、慶山-三重/朝明)
◎帝京SO朴成基(1年、大阪朝鮮)
◎帝京CTB権裕人(1年、大阪朝鮮)

◆明治大、筑波大
◎明治PR南誠大(4年、東京朝鮮高)
◎明治PR金弘泰(4年、大阪朝鮮高)
◎明治LO梁哲盛(3年、大阪朝鮮高)
◎明治FL朴鐘圭(2年、大阪朝鮮高)
◎明治LO南宗成(1年、大阪朝鮮高)
◎明治NO8趙誠慶(1年、大阪朝鮮高)

<<関東大学リーグ戦1部>>
■第3週
◆東海大27(20-10)10法政大(25日、秩父宮)
*東海3T3G2P、法政1T1G1P
◎法大CTB21金勇輝(1年、大阪朝鮮)→リザーブ。出場なし。

◆中央大20(17-7)17拓殖大(同)
*中央2T2G2P、拓殖3T1G

◆流通経済大34(21-7)14日本大(25日、熊谷)
*流通5T3G1P、日大2T2G
◎日大PR3高信貴(3年、天理)→先発。
(以下メンバー外)
◎流経PR表在胤(2年、三重/朝明)
◎流経FL金泰澔(1年、熊本/文徳)
◎流経FL申盛浩(1年、韓国/忠北)
◎日大NO8李哲豪(4年、東京朝鮮)
◎日大WTB権昴貴(4年、國學院久我山

◆大東文化大25(22-12)24関東学院大(同)
*大東3T2G2P、関東4T2G
◎関東学院FB高健二(4年、大阪朝鮮)→先発。前半6分先制Tなど。
◎大東LO金哲弘(4年、東京朝鮮)→メンバー外

<<関東大学リーグ戦2部>>
■第1週
◆埼玉工大41(24-7)24東洋大(25日、熊谷B)

◆立正大76(31-7)7白鴎大(同)

◆専修大47(21-7)7朝鮮大(日大)
朝鮮大メンバー
1玄忠賢/大阪朝高・1
2李京柱/大阪朝高・1
3梁仁照/大阪朝高・2
4高世柱/大阪朝高・2
5朴泰義/東京朝高・3
6金誠治/大阪朝高・2
7鄭潤哲/東京朝高・2
8李尚峰/愛知朝高・1
9金翔午/大阪朝高・3
10金淳志/大阪朝高・3
11姜勝利/愛知朝高・3
12呉衡基/大阪朝高・3
13李明浩/九州朝高・4(主将・写真下)
20110925ccapl

14高亮祐/大阪朝高・3
15金大宇/大阪朝高・3
16張營眞/北海道朝高・4
17金大樹/東京朝高・2
18宋翔宇/東京朝高・3
19朴夏寿/東京朝高・1
20白承大/東京朝高・3
21金時裕/大阪朝高・1
22文水剛/九州朝高・1

*李鍾基(リ・チョンギ)監督
「スクラムでの劣勢はある程度想定していましたが…やられてしまった。前半出だし、専修はよくなかった。こちらの勢いのあるうちにもっと取れれば。敵陣でマイボールのラインアウトもあったのに取れなかった。その辺りをもう少し正確にしていくべきだと感じた。立ち上がりは重要視しています。春から夏、テーマとしてきたのはディフェンス。前に出て止めることですね。途中で切れなければ、もっといけたのですが。今季の目標は、リーグ全勝、制覇するつもりでやってきています」

◆山梨学院大58(19-10)13玉川大(同)

<<関西大学Aリーグ>>
■第1週
◆関西学院大12(12-14)26立命館大(25日、花園)
*関西2T1G、4T3G
(関西)
◎PR16張泰堉장육진(チャン・デユッ4年、大阪朝鮮高、182/106)→リザーブ。出。
◎LO金宏昭김굉조(キム・ケンソ3年、大阪朝鮮高、178/80)
◎CTB康貴碩강기석(カン・キソク3年、大阪朝鮮高、167/70)
◎FB康貴普(カン・キボ3年、大阪朝鮮高、169/71)
◎HO2金寛泰(キム・ガンテ1年、大阪朝鮮高、176/100)→先発。
◎WTB金尚浩(キム・サンホ1年、大阪朝鮮高、182/82)
◎FB高陽日(コ・ヨンイル1年、大阪朝鮮高、180/83)

◆天理大67(24-3)3京都産業大(同)
*天理11T6G、京産1P
(天理)
◎NO8高一永고일영(3年、韓国/培材高、177/90)
◎HO金大樹(3年、神戸科学技術、171/90)
◎FL金珍成(2年、朝明高、177/83)
(京産)
◎LO梁拓真(1年、大阪朝鮮高、179/85)
◎FL姜栄基(1年、常翔啓光高、170/79)
◎SH梁正秋(1年、大阪朝鮮高、170/63)
◎SO金栄均(1年、朝明高、170/72)

◆大阪体育大34(28-6)12摂南大(花園B)
*体大4T4G2P、摂南2T1G
(体大)
◎NO8南仁錫남인석(4年、韓国-朝明高、182/105)
◎WTB11李修平(4年、日新、179/80)→先発
◎PR16王鏡聞(2年、養正高-朝明高、175/100)→リザーブ。出。
(摂南)
◎PR朴賢樹박현수(3年、大阪朝鮮高、176/95)
◎丁将煌정장황(4年、神戸朝鮮高、180/88)
◎SH金成太김성태(4年、大阪朝鮮高、160/60)
◎FB李一貴이일기(4年、大阪朝鮮高、168/61)
◎PR金哲弘(1年、大阪朝鮮高、173/83)

◆近畿大15(10-18)30同志社大(同)
*近畿2T1G1P、同志社5T1G1P
(同志社)
◎PR1張和裕장화유(4年、大阪朝鮮高、176/103)→先発。
◎HO2金志龍김지용(3年、大阪朝鮮高、169/80)→先発。
◎CTB趙宣道(4年、名古屋、174/78)
(近畿)
◎NO8趙顕大(4年、大阪朝鮮高、174/89)→先発。
◎CTB22益井翔太(4年、大阪朝鮮高、172/83)→リザーブ。出。
◎FB朴泳輝(4年、神戸朝鮮高、182/83)
◎LO金誠剛(3年、大阪朝鮮高、181/87)
◎PR黄尚玄(1年、大阪朝鮮高、173/93)
◎FL鄭宏基(1年、大阪朝鮮高、171/76)

<<TL>>
■パナソニック
◎三洋FL劉永男(ユ・ヨンナム、유영남、仁川機械工高・檀国大・尚武、代表)
→メンバー外。

■トヨタ
◎トヨタFL李光紋(移籍。イ・グァンムン、이광문、忠北高・高麗大・尚武・08サントリー・09韓国電、代表)

■NEC
◎NEC/SH安承火赫(アン・スンヒョク、안승혁、城南西高・高麗大・尚武、代表)
◎NEC/PR朴誠球(パク・ソング、박성구、ソウル大付高・延世大・尚武・08-09ヤマハ、代表)

■リコー
◎リコーFL金栄デ(金に大、キム・ヨンデ、김영대、日本A、江の川高校・大阪産大・近鉄05-・ホンダ07-09(在日)、日本A代表)

■福岡サニックス
◎サニックスPR申東ウォン(シン・ドンウォン、신동원、ウォン=冫原、NZ/クライストチャーチ・ボーイズ高)
◎サニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン、최기준、鎮海高・三重/朝明高・帝京大中退)
◎サニックスFL慎賢宇(新規、シン・ヒョンウ、東京朝鮮高・朝鮮大、在日)

■近鉄
◎近鉄PR成昴徳(ソン・アンドク、성앙덕、大阪朝高・帝京大、在日)
◎近鉄SH金哲元(キム・チョルウォン、김철원、養正高・三重/朝明高・大阪体大、前日本代表、日本A候補)

■コカ・コーラ
◎コーラLO金潔(キム・ギョル、김결、養正高・高麗大・09サントリーフーズ、代表

■ヤマハ
◎ヤマハWTB徐吉嶺(ソ・ギルリョン、서길령、愛知朝鮮高・朝鮮大(在日)、日本7人制代表)

■NTTドコモ関西
◎ドコモPR許雄(ホ・ウン、延世大・尚武、韓国代表)
◎ドコモFL鄭智弘(チョン・チホン、大阪朝高・帝京大・IBM、在日)

■ホンダヒート
◎ホンダSH梁永勲(ヤン・ヨンフン、富川北高・檀国大・尚武・大心通商、韓国代表)
◎ホンダPR金英根(移籍、キム・ヨングン、김영근、釜山南高・延世大・三星SDI、元韓国代表)

<<関西大学Bリーグ>>
■大阪産業大
◎HO尹淳樹윤순수(4年、大阪朝鮮高、165/83)
◎FL夫聡洙부총수(3年、大阪朝鮮高、177/77)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 24, 2011

サニックスがサントリーに逆転勝ち

 25日はサントリーとサニックスの練習試合を見に、府中市のサントリーグラウンドを訪ねました。
 関東大学リーグ戦2部、朝鮮大は開幕戦で専修大と対戦し7-47で敗れました。

■サニックス45(12-28)35サントリー
*サニックス7T6G、サントリー5T5G
◎サニックスPR3申東ウォン(シン・ドンウォン、신동원、ウォン=冫原、NZ/クライストチャーチ・ボーイズ高)
 トップリーグ練習試合サントリーサンゴリアス対福岡サニックスブルースが25日、サントリーグランドで行われた。
 前半から両者ともボールをつなぎグランドを大きく使う展開ラグビーを繰り広げ、後半37分にサニックスが逆転トライを奪い47-35(前半12-28)で勝利した。
 前半がサントリーが新アタッキングシステムを披露し5分、7分にFBヒューワットがトライを決め自らゴールも成功し0-14とした。
 サニックスがCTB小野のトライなど2トライ1ゴールで14-12と迫ったが、サントリーは終了間際37分にCTB12宮本啓がWTB14村田のゲインで得たスクラムかトライ、39分はSH成田が決め12-28で折り返した。
 
 後半立ち上がりからサニックスがペースをつかみ4分小野、8分トゥピがいずれも早い展開でトライし26-28と2点差に。
 サントリーは16分、CTB岸和田がトライ、G成功で26-35とした。
 25分前後、サントリーがサニックスゴール前でアタックするも反則で機会を逸した。
 するとサニックスは右WTBに入ったヘスケスが再三、突破を見せ30分ペナルティーからボールをスタートするとヘスケスが右ライン際を独走し中央にトライ33-35へ。
 37分には小野のゴール前に落としたキックパスをCTB13ロアサが持ち込み逆転。
 ロスタイム43分には逆転を狙ったサントリーのアタックを防いだサニックスが逆襲しヘスケスがトライを決め終了した。
*サニックス藤井監督「今日はサントリーに日本代表や外国代表選手がいないのでとにかく勝ちたかった。カウンターアタックからのトライを目指していたので上手くできたと思います。後半5トライは相手が疲れていましたね」
*サントリー/Eジョーンズ監督「後半途中までは新アタッキングシステムも機能しトライを奪えたのでよかった。2日前に8kmを走り今日は、疲れに対して頑張れるか試した。今季の新しい旅は始まったばかりです」

  <<2011RWC>>
■POOLA
◆トンガ31-18日本(21日)
*トンガ3T2G4P(1勝2敗)、日本3T1G(3敗)

<<TED1>>
■第3週
◆東京ガス31(19-7)26日野自動車(23日、ガス)
*ガス5T3G、日野4T3G
◎日野NO8李眩羽(イ・ヒョンウ、이현우、裡里工→檀国大→尚武、前代表)
20110911h81_2
→先発。後半22分1T!

◆三菱重工相模原50-3日本IBM(24日、秩父宮)
*相模原、IBM

◆クボタ-栗田工業(25日、クボタ)
*クボタ、栗田
◎クボタLO5金永男(移籍、キム・ヨンナム、김영남、忠南大・尚武・三星SDI・08-09NTTドコモ、10リコー、前代表)
Kbt5kim11918lo
→先発。
◎クボタSH李明根(リ・ミョングン、이명근、裡里工業高・延世大・尚武・大心通商・三星SDI・07-08季ワールド、前代表)→リハビリ中。

◆キヤノン-秋田NB(秋田)
*キヤノン、秋田
◎キヤノンPR17金光模(キム・グァンモ、김광모、仁川機械工高・檀国大・三洋05-、前代表)
→リザーブ。
◎キヤノンLO申鏞澈(移籍、シン・ヨンチョル、신용철、富川北高・延世大・尚武・10NTTコミュニ、代表)
→韓国からの情報ではキヤノン退部、韓国電力入社らしい。
◎秋田PR趙珍炫(チョ・チンヒョン、檀国大、学生時代に三洋練習参加)
Akit3c119181
→。

◆釜石SW-横河武蔵野(盛岡南)
*釜石、横河
◎横河FL6延権佑(復帰、ヨン・グォンウ、연권우、忠北高・高麗大・07横河・09尚武、代表)
→先発。
◎横河FL7趙顕徳(チョ・ヒョンドク、조현덕、大阪朝高・明治大、在日、高校日本)
→先発。
◎横河SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、조현철、大阪朝高・同志社大、在日)→メンバー外。

<順位、23日まで>
キヤノン(勝ち点10)、三菱(10)、クボタ(9)、東京ガス(14)、釜石(6)、栗田(5)
横河(0)、IBM(0)、日野(2)、秋田(0)
<<トップウェストA>>
■第1週
◆豊田自動織機23(6-5)5大阪府警(17日、瑞穂)
*織機3T1G2P、府警1T
◎織機WTB徐忠植(ソ・チュンシク、서충식、養正高・三重/朝明高・京都産業大)
→メンバー外

◆中部電力33(12-7)7JR西日本(瑞穂)
*中部5T4G、JR西1T1G

<<トップ九州>>
■第3週(25日)
◆九州電力-福岡銀行
*九電、福岡
◆JR九州-三菱重工長崎
*JR九、長崎

<<関東大学対抗戦>>
■第3週
◆早稲田大129(63-0)0成蹊大(24日、松本)
*早稲田19T17G
◎早稲田FL6金正奎(2年、常翔啓光学園)→先発、前半1T。
◎早稲田FL呉泰誠(2年、大阪朝鮮)

◆慶應大67(29-7)12日本体育大(同)
*慶應11T6G、日本体大2T1G
◎日体FL18朴勇(4年、江北)→リザーブ。後半14分LO5交替。

◆帝京大
◎帝京HO白隆尚(4年、啓光学園)→。
◎帝京NO李聖彰(2年、東京朝鮮)→。
◎帝京CTB権正赫(3年、慶山-三重/朝明)
◎帝京SO朴成基(1年、大阪朝鮮)
◎帝京CTB権裕人(1年、大阪朝鮮)

◆明治大、筑波大
◎明治PR南誠大(4年、東京朝鮮高)
◎明治PR金弘泰(4年、大阪朝鮮高)
◎明治LO梁哲盛(3年、大阪朝鮮高)
◎明治FL朴鐘圭(2年、大阪朝鮮高)
◎明治LO南宗成(1年、大阪朝鮮高)
◎明治NO8趙誠慶(1年、大阪朝鮮高)

<<関東大学リーグ戦1部>>
■第3週
◆東海大-法政大(25日、秩父宮)

◎法大CTB金勇輝(1年、大阪朝鮮)→

◆拓殖大-中央大(同)

◆流通経済大-日本大(25日、熊谷)

◎流経PR表在胤(2年、三重/朝明)
◎流経FL金泰澔(1年、熊本/文徳)
◎流経FL申盛浩(1年、韓国/忠北)
◎日大PR高信貴(3年、天理)
◎日大NO8李哲豪(4年、東京朝鮮)
◎日大WTB権昴貴(4年、國學院久我山

◆関東学院大-大東文化大(同)
*関東
◎関東学院FB高健二(4年、大阪朝鮮)
◎大東LO金哲弘(4年、東京朝鮮)

<<関東大学リーグ戦2部>>
■第1週
◆埼玉工大-東洋大(25日、熊谷B)

◆立正大-白鴎大(同)

◆専修大47-7朝鮮大(日大)
*朝鮮大/李鍾基(リ・チョンギ)監督

◆山梨学院大-玉川大(同)

<<関西大学Aリーグ>>
■第1週
◆関西学院大12-26立命館大(25日、花園)
(関西)
◎PR張泰堉장육진(チャン・デユッ4年、大阪朝鮮高、182/106)
◎LO金宏昭김굉조(キム・ケンソ3年、大阪朝鮮高、178/80)
◎CTB康貴碩강기석(カン・キソク3年、大阪朝鮮高、167/70)
◎FB康貴普(カン・キボ3年、大阪朝鮮高、169/71)
◎FL金寛泰(キム・ガンテ1年、大阪朝鮮高、176/100)
◎WTB金尚浩(キム・サンホ1年、大阪朝鮮高、182/82)
◎FB高陽日(コ・ヨンイル1年、大阪朝鮮高、180/83)

◆天理大67-3京都産業大(同)
(天理)
◎NO8高一永고일영(3年、韓国/培材高、177/90)
◎HO金大樹(3年、神戸科学技術、171/90)
◎FL金珍成(2年、朝明高、177/83)
(京産)
◎LO梁拓真(1年、大阪朝鮮高、179/85)
◎FL姜栄基(1年、常翔啓光高、170/79)
◎SH梁正秋(1年、大阪朝鮮高、170/63)
◎SO金栄均(1年、朝明高、170/72)

◆大阪体育大34-12摂南大(花園B)
(体大)
◎NO8南仁錫남인석(4年、韓国-朝明高、182/105)
◎WTB李修平(4年、日新、179/80)
◎PR王鏡聞(2年、養正高-朝明高、175/100)
(摂南)
◎PR朴賢樹박현수(3年、大阪朝鮮高、176/95)
◎丁将煌정장황(4年、神戸朝鮮高、180/88)
◎SH金成太김성태(4年、大阪朝鮮高、160/60)
◎FB李一貴이일기(4年、大阪朝鮮高、168/61)
◎PR金哲弘(1年、大阪朝鮮高、173/83)

◆近畿大15-30同志社大(同)
(同志社)
◎PR張和裕장화유(4年、大阪朝鮮高、176/103)
◎HO金志龍김지용(3年、大阪朝鮮高、169/80)
◎CTB趙宣道(4年、名古屋、174/78)
(近畿)
◎NO8趙顕大(4年、大阪朝鮮高、174/89)
◎CTB益井翔太(4年、大阪朝鮮高、172/83)
◎FB朴泳輝(4年、神戸朝鮮高、182/83)
◎LO金誠剛(3年、大阪朝鮮高、181/87)
◎PR黄尚玄(1年、大阪朝鮮高、173/93)
◎FL鄭宏基(1年、大阪朝鮮高、171/76)

<<TL>>
■パナソニック
◎三洋FL劉永男(ユ・ヨンナム、유영남、仁川機械工高・檀国大・尚武、代表)
→メンバー外。

■トヨタ
◎トヨタFL李光紋(移籍。イ・グァンムン、이광문、忠北高・高麗大・尚武・08サントリー・09韓国電、代表)

■NEC
◎NEC/SH安承火赫(アン・スンヒョク、안승혁、城南西高・高麗大・尚武、代表)
◎NEC/PR朴誠球(パク・ソング、박성구、ソウル大付高・延世大・尚武・08-09ヤマハ、代表)

■リコー
◎リコーFL金栄デ(金に大、キム・ヨンデ、김영대、日本A、江の川高校・大阪産大・近鉄05-・ホンダ07-09(在日)、日本A代表)

■福岡サニックス
◎サニックスPR申東ウォン(シン・ドンウォン、신동원、ウォン=冫原、NZ/クライストチャーチ・ボーイズ高)
◎サニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン、최기준、鎮海高・三重/朝明高・帝京大中退)
◎サニックスFL慎賢宇(新規、シン・ヒョンウ、東京朝鮮高・朝鮮大、在日)

■近鉄
◎近鉄PR成昴徳(ソン・アンドク、성앙덕、大阪朝高・帝京大、在日)
◎近鉄SH金哲元(キム・チョルウォン、김철원、養正高・三重/朝明高・大阪体大、前日本代表、日本A候補)

■コカ・コーラ
◎コーラLO金潔(キム・ギョル、김결、養正高・高麗大・09サントリーフーズ、代表

■ヤマハ
◎ヤマハWTB徐吉嶺(ソ・ギルリョン、서길령、愛知朝鮮高・朝鮮大(在日)、日本7人制代表)

■NTTドコモ関西
◎ドコモPR許雄(ホ・ウン、延世大・尚武、韓国代表)
◎ドコモFL鄭智弘(チョン・チホン、大阪朝高・帝京大・IBM、在日)

■ホンダヒート
◎ホンダSH梁永勲(ヤン・ヨンフン、富川北高・檀国大・尚武・大心通商、韓国代表)
◎ホンダPR金英根(移籍、キム・ヨングン、김영근、釜山南高・延世大・三星SDI、元韓国代表)

<<関西大学Bリーグ>>
■大阪産業大
◎HO尹淳樹윤순수(4年、大阪朝鮮高、165/83)
◎FL夫聡洙부총수(3年、大阪朝鮮高、177/77)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

昨夜はマッコリ三昧

 昨夜は、知人コリアンフードコラムニスト八田靖史さんが

コーディネートでかかわった韓国イドン(ニ東)マッコリ主催

<にっこりマッコリの新商品を飲む会>に

参加してきました。

 新大久保のドンキホーテでは「にっこり・マッコリ・イードンマッコリ」という

CMがかつて大量に流れ頭の中にフレーズが宿っております。

 仕掛けのニ東ジャパンの金ヒョソプ社長。
11923idjpr

 近く出される「ザクロマッコリ」「柚子マッコリ」「米マッコリ」の

試飲会でした。写真はペットボトルですが販売は缶だそうです。

*ザクロ
11924zkrmkrb
11923skrmkr

*コメ
11923kmmkrb

 個人的にはザクロマッコリがおいしかった。

出された料理も満足。

 八田さん(右)と美人店長さん
11923ttht

日程:2011年9月23日(金、祝)
時間:18時スタート
会場:にっこりマッコリ上野店(下記参照)
会費:無料!という太っ腹
定員:30名
主催:二東ジャパン、韓食日記

<会場>
にっこりマッコリ上野店
東京都台東区上野2-12-11宝丹ビル4階
03-5816-4979
http://www.e-dongmaccori.jp/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 22, 2011

ラグビーWカップ日本戦

きのうのラグビーワールドカップ。

日本18-31トンガ。

日本は予選A組で3連敗。

残すはカナダ戦のみ、Jカーワン・ヘッドコーチ公約の

「2勝」はできませんでした。

村上晃一さんの「ラグビー愛好日記」には

行き場のないファンの悲しみ&怒り・・・が

コメントで寄せられています。

私も試合を録画でみて脱力というか失望というか・・・

実質5年間をカーワンに預け任せた日本ラグビー協会。

強化資金は数十億円になります。

カーワンは「トンガのほうか長期間準備していた」と

話してますがカネ・モノに関しては

日本が上です。

違うのは選手。

そこを補うために自分と同じNZ出身選手を

代表に呼んだカーワン。

真剣に応援してきたファンの皆さんはどうすればいいやら。

次の日本代表は堀江、ホラニ、リーチ、田中、日和佐、今村のみ

残して総とっかえくらいしないと駄目ですね。

カーワン体制を支持してきた

日本協会代表委員会幹部、代表GM、HC、コーチ陣。

代表合宿地でカラオケ三昧していたような

ネタをブログにのせてきたスタッフの方は

自分の責任をきちんととられることと信じています

(辞任または解任ですが)!

それにしても敗戦後のGMの話の時事通信記事。
http://bit.ly/mZxbKc

他人事のような内容です。

GM、HC、主将は去る前にきちんと帰国後、

日本で壮行会と同じように

総括会見を開いてくださいね。

26日発売のラグビーマガジン11月号。

21日の結果を入れるため先週から

徹夜で校正作業してきた

ラグマガ編集部も疲れたようでした。

21日の記事は暗いものになるようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 18, 2011

クボタ釜石に辛勝

 ワールドカップは日本代表がNZに7-83の大敗。

 NZに対し9T奪われ0-59の後半18分、小野澤がNZのパスをインターセプトして独走しTがやっと。

 しかし、その後の20分、22分にNZにリスタート後、いずれもノーホイッスルでTされてました。
 
 大会屈指のスターNZWTBソニービル・ウィリアムズには後半4分交替してグランドに。7分後、自身W杯初Tを献上しました。

 トップイーストデビジョン1(TED1)は2週目。クボタが釜石に後半29分、PGで逆転勝利。
 優勝候補のクボタ、キヤノンは連勝。横河は連敗で早くも来季のTL昇格に不安が露呈しました。

  <<2011RWC>>
■POOLA
◆NZ83(38-0)7日本(16日)
*NZ13T9G(2勝)、日本1T1G(2敗)

<<TED1>>
■第2週
◆キヤノン83(42-0)5日野自動車(17日、キヤノン)
*キヤノン12T10G1P、日野1T
◎キヤノンPR3金光模(キム・グァンモ、김광모、仁川機械工高・檀国大・三洋05-、前代表)
→先発。
◎キヤノンLO申鏞澈(移籍、シン・ヨンチョル、신용철、富川北高・延世大・尚武・10NTTコミュニ、代表)
→韓国からの情報ではキヤノン退部、韓国電力入社らしい。
◎日野NO8李眩羽(イ・ヒョンウ、이현우、裡里工→檀国大→尚武、前代表)
20110911h81_2
→先発。

◆東京ガス22(11-8)8横河武蔵野(ガス)
*ガス2T4P、横河1T1P
◎横河LO5延権佑(復帰、ヨン・グォンウ、연권우、忠北高・高麗大・07横河・09尚武、代表)
→先発。
◎横河FL6趙顕徳(チョ・ヒョンドク、조현덕、大阪朝高・明治大、在日、高校日本)
→先発。
◎横河SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、조현철、大阪朝高・同志社大、在日)→メンバー外。

◆栗田33(9-0)3日本IBM(栗田)
*栗田4T2G3P、IBM1P

◆クボタ13(7-0)8釜石(18日、秩父宮)
*クボタ1T1G2P、釜石1T1P
*後半7分、釜石のトライ
Kbtkmis918gkt

◎クボタLO4金永男(移籍、キム・ヨンナム、김영남、忠南大・尚武・三星SDI・08-09NTTドコモ、10リコー、前代表)
Kbt5kim11918lo
→先発。写真はラインアウト。
クボタ佐野HC「金はペネトレーター役として期待している。チームにも初めからなじんでいる。課題は今日もタックルされてボールをこぼすことがあった。ボールをキープする技術を磨けばペネトレーターとしていい存在になる」
◎クボタSH李明根(リ・ミョングン、이명근、裡里工業高・延世大・尚武・大心通商・三星SDI・07-08季ワールド、前代表)→メンバー外。リハビリ中。
佐野HC「復帰にはもう少しかかる。今年のクボタのラグビーは李にあっているのだけど」

◆三菱重工相模原61(33-3)3秋田NB(秩父宮)
Akitmj11918g
*三菱9T8G、秋田1P
◎秋田PR3趙珍炫(チョ・チンヒョン、檀国大、学生時代に三洋練習参加)
Akit3c119181
→先発。
「今年5月にチームに加入しました。日本語の勉強中です。チームはフィージー人コーチの英語と日本語で話が行われるので、チームプレーをまだ充分に理解できていないことが課題です。プレーも日本の相手チームは質が高いので試合をすると疲れます。それでも一生懸命、言葉を覚えて努力します!」
Aktc11918r

<順位>
キヤノン(勝ち点10)、三菱(10)、クボタ(9)、東京ガス(9)、釜石(6)、栗田(5)
横河(0)、IBM(0)、日野(0)、秋田(0)
<<トップウェストA>>
■第1週
◆豊田自動織機23(6-5)5大阪府警(17日、瑞穂)
*織機3T1G2P、府警1T
◎織機WTB徐忠植(ソ・チュンシク、서충식、養正高・三重/朝明高・京都産業大)
→メンバー外

◆中部電力33(12-7)7JR西日本(瑞穂)
*中部5T4G、JR西1T1G

<<トップ九州>>
■第2週(17-18日)
◆九州電力63(28-0)0中国電力
*九電9T9G
◆マツダ89(40-10)10福岡銀行
*マツダ13T12G、福銀2T
◆JR九州85(45-0)5三菱自水島
*JR九13T10G、水島1T

■第1週(10-11日)
◆九州電力108(63-0)0三菱重工長崎
*九電16T14G
◆マツダ47(26-5)12中国電力
*マツダ7T6G、中国2T1G
◆JR九州40(28-0)0福岡銀行
*JR九6T5G

<<関東大学対抗戦>>
■第2週
◆帝京大68(26-0)5日本体育大(17日、熊谷)
*帝京10T9G、日体1T
◎帝京HO2白隆尚(4年、啓光学園)→先発。前後半計2T。
◎帝京NO8李聖彰(2年、東京朝鮮)→先発。前半12分T。後半8-9で2Tアシスト。
◎日体FL19朴勇(4年、江北)→後半29分からNO8出場。
(以下メンバー外)
◎帝京CTB権正赫(3年、慶山-三重/朝明)
◎帝京SO朴成基(1年、大阪朝鮮)
◎帝京CTB権裕人(1年、大阪朝鮮)

◆明治大23(9-12)17筑波大(19日、秩父宮)
*明治2T2G3P、筑波3T1G
(以下メンバー外)
◎明治PR南誠大(4年、東京朝鮮高)
◎明治PR金弘泰(4年、大阪朝鮮高)
◎明治LO梁哲盛(3年、大阪朝鮮高)
◎明治FL朴鐘圭(2年、大阪朝鮮高)
◎明治LO南宗成(1年、大阪朝鮮高)
◎明治NO8趙誠慶(1年、大阪朝鮮高)

早稲田大青山学院大
◎早稲田FL6金正奎(2年、常翔啓光学園)

慶應義塾大、成蹊大

<<関東大学リーグ戦1部>>
■第2週
◆法政大3(0-17)29流通経済大(17日、熊谷)
*法政1P、流通4T3G1P
◎法大CTB12金勇輝(1年、大阪朝鮮)→先発
(以下メンバー外)
◎流経PR表在胤(2年、三重/朝明)
◎流経FL金泰澔(1年、熊本/文徳)
◎流経FL申盛浩(1年、韓国/忠北)

◆日本大29(8-26)48関東学院大(18日、熊谷)
*日大4T3G1P、関東8T4G
◎日大PR3高信貴→先発
◎関東学院FB15高健二(4年、大阪朝鮮)
→先発
(以下メンバー外)
◎日大NO8李哲豪(4年、東京朝鮮)
◎日大WTB権昴貴(4年、國學院久我山)

◆中央大17(0-20)23大東文化大(熊谷)
*中大2T2G1P、大東2T2G3P

◆東海大、拓殖大

<<TL>>
■パナソニック
◎三洋FL劉永男(ユ・ヨンナム、유영남、仁川機械工高・檀国大・尚武、代表)
→メンバー外。

■トヨタ
◎トヨタFL李光紋(移籍。イ・グァンムン、이광문、忠北高・高麗大・尚武・08サントリー・09韓国電、代表)

■NEC
◎NEC/SH安承火赫(アン・スンヒョク、안승혁、城南西高・高麗大・尚武、代表)
◎NEC/PR朴誠球(パク・ソング、박성구、ソウル大付高・延世大・尚武・08-09ヤマハ、代表)

■リコー
◎リコーFL金栄デ(金に大、キム・ヨンデ、김영대、日本A、江の川高校・大阪産大・近鉄05-・ホンダ07-09(在日)、日本A代表)

■福岡サニックス
◎サニックスPR申東ウォン(シン・ドンウォン、신동원、ウォン=冫原、NZ/クライストチャーチ・ボーイズ高)
◎サニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン、최기준、鎮海高・三重/朝明高・帝京大中退)
◎サニックスFL慎賢宇(新規、シン・ヒョンウ、東京朝鮮高・朝鮮大、在日)

■近鉄
◎近鉄PR成昴徳(ソン・アンドク、성앙덕、大阪朝高・帝京大、在日)
◎近鉄SH金哲元(キム・チョルウォン、김철원、養正高・三重/朝明高・大阪体大、前日本代表、日本A候補)

■コカ・コーラ
◎コーラLO金潔(キム・ギョル、김결、養正高・高麗大・09サントリーフーズ、代表

■ヤマハ
◎ヤマハWTB徐吉嶺(ソ・ギルリョン、서길령、愛知朝鮮高・朝鮮大(在日)、日本7人制代表)

■NTTドコモ関西
◎ドコモPR許雄(ホ・ウン、延世大・尚武、韓国代表)
◎ドコモFL鄭智弘(チョン・チホン、大阪朝高・帝京大・IBM、在日)

■ホンダヒート
◎ホンダSH梁永勲(ヤン・ヨンフン、富川北高・檀国大・尚武・大心通商、韓国代表)
◎ホンダPR金英根(移籍、キム・ヨングン、김영근、釜山南高・延世大・三星SDI、元韓国代表)

<<TE1>>
■クボタ
◎クボタLO金永男(移籍、キム・ヨンナム、김영남、忠南大・尚武・三星SDI・08-09NTTドコモ、10リコー、前代表)
◎クボタSH李明根(リ・ミョングン、이명근、裡里工業高・延世大・尚武・大心通商・三星SDI・07-08季ワールド、前代表)

■キヤノン
◎キヤノンPR金光模(キム・グァンモ、김광모、仁川機械工高・檀国大・三洋05-、前代表)
◎キヤノンLO申鏞澈(移籍、シン・ヨンチョル、신용철、富川北高・延世大・尚武・10NTTコミュニ、代表)
→韓国電力へ移籍。

■横河武蔵野
◎横河LO延権佑(復帰、ヨン・グォンウ、연권우、忠北高・高麗大・07横河・09尚武、代表)
◎横河FL趙顕徳(チョ・ヒョンドク、조현덕、大阪朝高・明治大、在日、高校日本)
◎横河SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、조현철、大阪朝高・同志社大、在日)

■日野自動車
◎日野NO8李眩羽(イ・ヒョンウ、이현우、裡里工→檀国大→尚武、前代表)

■秋田NB
◎秋田PR趙珍炫(チョウ・チンヒョン、檀国大、三洋練習参加)

<<トップイースト>>
■豊田自動織機
◎織機WTB徐忠植(ソ・チュンシク、서충식、養正高・三重/朝明高・京都産業大)

<<関東大学対抗戦>>
■早稲田大
◎早稲田FL金正奎(2年、常翔啓光学園)
◎早稲田FL呉泰誠(2年、大阪朝鮮)

■帝京大
◎帝京HO白隆尚(4年、啓光学園)
◎帝京CTB権正赫(3年、慶山-三重/朝明)
◎帝京LO李聖彰(2年、東京朝鮮)
◎帝京SO朴成基(1年、大阪朝鮮)
◎帝京CTB権裕人(1年、大阪朝鮮)

■明治大
◎明治PR南誠大(4年、東京朝鮮高)
◎明治PR金弘泰(4年、大阪朝鮮高)
◎明治LO梁哲盛(3年、大阪朝鮮高)
◎明治FL朴鐘圭(2年、大阪朝鮮高)
◎明治LO南宗成(1年、大阪朝鮮高)
◎明治NO8趙誠慶(1年、大阪朝鮮高)

■日本体育大
◎日体FL朴勇(4年、江北)

<<関東大学リーグ戦1部>>
■流通経済大
◎コーチ池英基(檀国大)
◎流経PR表在胤(2年、三重/朝明)
◎流経FL金泰澔(1年、熊本/文徳)
◎流経FL申盛浩(1年、韓国/忠北)

■関東学院大
◎関東学院FB高健二(4年、大阪朝鮮)

■日本大
◎日大NO8李哲豪(4年、東京朝鮮)
◎日大WTB権昴貴(4年、國學院久我山)

■大東文化大
◎大東LO金哲弘(4年、東京朝鮮)

■法政大
◎法大CTB金勇輝(1年、大阪朝鮮)


<<関東大学リーグ戦2部>>
■朝鮮大/李鍾基(リ・チョンギ)監督

<<関西大学Aリーグ>>
■関西学院大
◎PR張泰堉장육진(チャン・デユッ4年、大阪朝鮮高、182/106)
◎LO金宏昭김굉조(キム・ケンソ3年、大阪朝鮮高、178/80)
◎CTB康貴碩강기석(カン・キソク3年、大阪朝鮮高、167/70)
◎FB康貴普(カン・キボ3年、大阪朝鮮高、169/71)
◎FL金寛泰(キム・ガンテ1年、大阪朝鮮高、176/100)
◎WTB金尚浩(キム・サンホ1年、大阪朝鮮高、182/82)
◎FB高陽日(コ・ヨンイル1年、大阪朝鮮高、180/83)

■同志社大
◎PR張和裕장화유(4年、大阪朝鮮高、176/103)
◎HO金志龍김지용(3年、大阪朝鮮高、169/80)
◎CTB趙宣道(4年、名古屋、174/78)

■天理大
◎NO8高一永고일영(3年、韓国/培材高、177/90)
◎HO金大樹(3年、神戸科学技術、171/90)
◎FL金珍成(2年、朝明高、177/83)

■大阪体育大
◎NO8南仁錫남인석(4年、韓国-朝明高、182/105)
◎WTB李修平(4年、日新、179/80)
◎PR王鏡聞(2年、養正高-朝明高、175/100)

■摂南大
◎PR朴賢樹박현수(3年、大阪朝鮮高、176/95)
◎丁将煌정장황(4年、神戸朝鮮高、180/88)
◎SH金成太김성태(4年、大阪朝鮮高、160/60)
◎FB李一貴이일기(4年、大阪朝鮮高、168/61)
◎PR金哲弘(1年、大阪朝鮮高、173/83)

■近畿大
◎NO8趙顕大(4年、大阪朝鮮高、174/89)
◎CTB益井翔太(4年、大阪朝鮮高、172/83)
◎FB朴泳輝(4年、神戸朝鮮高、182/83)
◎LO金誠剛(3年、大阪朝鮮高、181/87)
◎PR黄尚玄(1年、大阪朝鮮高、173/93)
◎FL鄭宏基(1年、大阪朝鮮高、171/76)

■京都産業大
◎LO梁拓真(1年、大阪朝鮮高、179/85)
◎FL姜栄基(1年、常翔啓光高、170/79)
◎SH梁正秋(1年、大阪朝鮮高、170/63)
◎SO金栄均(1年、朝明高、170/72)

■大阪産業大
◎HO尹淳樹윤순수(4年、大阪朝鮮高、165/83)
◎FL夫聡洙부총수(3年、大阪朝鮮高、177/77)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 17, 2011

日本はNZに大敗

 ワールドカップは日本代表がNZに軽くあしらわれて7-83の大敗。

 NZに対し9T奪われ0-59の後半18分、小野澤がNZのパスをインターセプトして独走しTがやっと。

 しかし、その後の20分、22分にNZにリスタート後、いずれもノーホイッスルでTされてました。
 
 大会屈指のスターNZWTBソニービル・ウィリアムズには後半4分交替してグランドに。7分後、自身W杯初Tを献上しました。

 さらに22分のTはソニーの50M以上、独走(右手でボールをつかみながら)からパスが出たもの。

 日本はNZ戦にベストメンバーを組みませんでした。

 世界1位のNZに各下が初めから挑まない形。

 お互いに大震災を受け復興というキーワードもあった試合でしたが。

 この点は清宮ヤマハ監督が朝日新聞で「ロマンを語れない」と批判、その通りですね。

 次は21日、トンガ戦。JKは勝つしかありません。

 ちなみに前大会以後、日本が大差をつけて勝った試合は下記があります。

 はたして日本のファンは相手のこと(頑張った)を覚えているでしょうか?
*08年5月対アラビアンガルフ114-6
*同対カザフスタン82-6
*同対香港75-29

*09年4月対カザフ87-10
*5月対韓国80-9

*10年5月対韓国71-13
*同対カザフ101-7

*11年5月対UAE111-0
*同対スリランカ90-13

  <<2011RWC>>
■POOLA
◆NZ83(38-0)7日本(16日)
*NZ13T9G(2勝)、日本1T1G(2敗)

<<TED1>>
■第2週
◆キヤノン-日野自動車(17日、キヤノン)
*キヤノン、日野
◎キヤノンPR金光模(キム・グァンモ、김광모、仁川機械工高・檀国大・三洋05-、前代表)
→先発
◎キヤノンLO申鏞澈(移籍、シン・ヨンチョル、신용철、富川北高・延世大・尚武・10NTTコミュニ、代表)
→韓国からの情報ではキヤノン退部、韓国電力入社らしい。
◎日野NO8李眩羽(イ・ヒョンウ、이현우、裡里工→檀国大→尚武、前代表)
20110911h81_2
→先発。

◆東京ガス-横河武蔵野(ガス)

◎横河LO延権佑(復帰、ヨン・グォンウ、연권우、忠北高・高麗大・07横河・09尚武、代表)→
◎横河FL趙顕徳(チョ・ヒョンドク、조현덕、大阪朝高・明治大、在日、高校日本)
→。
◎横河SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、조현철、大阪朝高・同志社大、在日)→

◆栗田-日本IBM(栗田)

◆クボタ-釜石(18日、秩父宮)

◎クボタLO4金永男(移籍、キム・ヨンナム、김영남、忠南大・尚武・三星SDI・08-09NTTドコモ、10リコー、前代表)
→先発。
◎クボタSH李明根(リ・ミョングン、이명근、裡里工業高・延世大・尚武・大心通商・三星SDI・07-08季ワールド、前代表)→メンバー外。リハビリ中。

◆三菱重工相模原-秋田NB(秩父宮)
*ガス、秋田
◎秋田PR趙珍炫(チョウ・チンヒョン、檀国大、三洋練習参加)
→。

<<トップウェストA>>
■第1週
◆豊田自動織機-大阪府警(17日、瑞穂)
◎織機WTB徐忠植(ソ・チュンシク、서충식、養正高・三重/朝明高・京都産業大)

◆中部電力-JR西日本(瑞穂)

<<関東大学対抗戦>>
■第2週
◆帝京大-日本体育大(17日、熊谷)
◎帝京HO白隆尚(4年、啓光学園)
◎帝京CTB権正赫(3年、慶山-三重/朝明)
◎帝京LO李聖彰(2年、東京朝鮮)
◎帝京SO朴成基(1年、大阪朝鮮)
◎帝京CTB権裕人(1年、大阪朝鮮)

◆明治大-筑波大(19日、秩父宮)
◎明治PR南誠大(4年、東京朝鮮高)
◎明治PR金弘泰(4年、大阪朝鮮高)
◎明治LO梁哲盛(3年、大阪朝鮮高)
◎明治FL朴鐘圭(2年、大阪朝鮮高)
◎明治LO南宗成(1年、大阪朝鮮高)
◎明治NO8趙誠慶(1年、大阪朝鮮高)

早稲田大青山学院大
◎早稲田FL6金正奎(2年、常翔啓光学園)

慶應義塾大、成蹊大

<<関東大学リーグ戦1部>>
■第2週
◆法政大-流通経済大(17日、熊谷)
◎法大CTB金勇輝(1年、大阪朝鮮)
◎流経PR表在胤(2年、三重/朝明)
◎流経FL金泰澔(1年、熊本/文徳)
◎流経FL申盛浩(1年、韓国/忠北)

◆日本大-関東学院大(18日、熊谷)
◎日大NO8李哲豪(4年、東京朝鮮)
◎日大WTB権昴貴(4年、國學院久我山)

◆中央大-大東文化大(熊谷)

◆東海大、拓殖大

<<TL>>
■パナソニック
◎三洋FL劉永男(ユ・ヨンナム、유영남、仁川機械工高・檀国大・尚武、代表)
→メンバー外。

■トヨタ
◎トヨタFL李光紋(移籍。イ・グァンムン、이광문、忠北高・高麗大・尚武・08サントリー・09韓国電、代表)

■NEC
◎NEC/SH安承火赫(アン・スンヒョク、안승혁、城南西高・高麗大・尚武、代表)
◎NEC/PR朴誠球(パク・ソング、박성구、ソウル大付高・延世大・尚武・08-09ヤマハ、代表)

■リコー
◎リコーFL金栄デ(金に大、キム・ヨンデ、김영대、日本A、江の川高校・大阪産大・近鉄05-・ホンダ07-09(在日)、日本A代表)

■福岡サニックス
◎サニックスPR申東ウォン(シン・ドンウォン、신동원、ウォン=冫原、NZ/クライストチャーチ・ボーイズ高)
◎サニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン、최기준、鎮海高・三重/朝明高・帝京大中退)
◎サニックスFL慎賢宇(新規、シン・ヒョンウ、東京朝鮮高・朝鮮大、在日)

■近鉄
◎近鉄PR成昴徳(ソン・アンドク、성앙덕、大阪朝高・帝京大、在日)
◎近鉄SH金哲元(キム・チョルウォン、김철원、養正高・三重/朝明高・大阪体大、前日本代表、日本A候補)

■コカ・コーラ
◎コーラLO金潔(キム・ギョル、김결、養正高・高麗大・09サントリーフーズ、代表

■ヤマハ
◎ヤマハWTB徐吉嶺(ソ・ギルリョン、서길령、愛知朝鮮高・朝鮮大(在日)、日本7人制代表)

■NTTドコモ関西
◎ドコモPR許雄(ホ・ウン、延世大・尚武、韓国代表)
◎ドコモFL鄭智弘(チョン・チホン、大阪朝高・帝京大・IBM、在日)

■ホンダヒート
◎ホンダSH梁永勲(ヤン・ヨンフン、富川北高・檀国大・尚武・大心通商、韓国代表)
◎ホンダPR金英根(移籍、キム・ヨングン、김영근、釜山南高・延世大・三星SDI、元韓国代表)

<<TE1>>
■クボタ
◎クボタLO金永男(移籍、キム・ヨンナム、김영남、忠南大・尚武・三星SDI・08-09NTTドコモ、10リコー、前代表)
◎クボタSH李明根(リ・ミョングン、이명근、裡里工業高・延世大・尚武・大心通商・三星SDI・07-08季ワールド、前代表)

■キヤノン
◎キヤノンPR金光模(キム・グァンモ、김광모、仁川機械工高・檀国大・三洋05-、前代表)
◎キヤノンLO申鏞澈(移籍、シン・ヨンチョル、신용철、富川北高・延世大・尚武・10NTTコミュニ、代表)
→韓国電力へ移籍。

■横河武蔵野
◎横河LO延権佑(復帰、ヨン・グォンウ、연권우、忠北高・高麗大・07横河・09尚武、代表)
◎横河FL趙顕徳(チョ・ヒョンドク、조현덕、大阪朝高・明治大、在日、高校日本)
◎横河SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、조현철、大阪朝高・同志社大、在日)

■日野自動車
◎日野NO8李眩羽(イ・ヒョンウ、이현우、裡里工→檀国大→尚武、前代表)

■秋田NB
◎秋田PR趙珍炫(チョウ・チンヒョン、檀国大、三洋練習参加)

<<トップイースト>>
■豊田自動織機
◎織機WTB徐忠植(ソ・チュンシク、서충식、養正高・三重/朝明高・京都産業大)

<<関東大学対抗戦>>
■早稲田大
◎早稲田FL金正奎(2年、常翔啓光学園)
◎早稲田FL呉泰誠(2年、大阪朝鮮)

■帝京大
◎帝京HO白隆尚(4年、啓光学園)
◎帝京CTB権正赫(3年、慶山-三重/朝明)
◎帝京LO李聖彰(2年、東京朝鮮)
◎帝京SO朴成基(1年、大阪朝鮮)
◎帝京CTB権裕人(1年、大阪朝鮮)

■明治大
◎明治PR南誠大(4年、東京朝鮮高)
◎明治PR金弘泰(4年、大阪朝鮮高)
◎明治LO梁哲盛(3年、大阪朝鮮高)
◎明治FL朴鐘圭(2年、大阪朝鮮高)
◎明治LO南宗成(1年、大阪朝鮮高)
◎明治NO8趙誠慶(1年、大阪朝鮮高)

■日本体育大
◎日体FL朴勇(4年、江北)

<<関東大学リーグ戦1部>>
■流通経済大
◎コーチ池英基(檀国大)
◎流経PR表在胤(2年、三重/朝明)
◎流経FL金泰澔(1年、熊本/文徳)
◎流経FL申盛浩(1年、韓国/忠北)

■関東学院大
◎関東学院FB高健二(4年、大阪朝鮮)

■日本大
◎日大NO8李哲豪(4年、東京朝鮮)
◎日大WTB権昴貴(4年、國學院久我山)

■大東文化大
◎大東LO金哲弘(4年、東京朝鮮)

■法政大
◎法大CTB金勇輝(1年、大阪朝鮮)


<<関東大学リーグ戦2部>>
■朝鮮大/李鍾基(リ・チョンギ)監督

<<関西大学Aリーグ>>
■関西学院大
◎PR張泰堉장육진(チャン・デユッ4年、大阪朝鮮高、182/106)
◎LO金宏昭김굉조(キム・ケンソ3年、大阪朝鮮高、178/80)
◎CTB康貴碩강기석(カン・キソク3年、大阪朝鮮高、167/70)
◎FB康貴普(カン・キボ3年、大阪朝鮮高、169/71)
◎FL金寛泰(キム・ガンテ1年、大阪朝鮮高、176/100)
◎WTB金尚浩(キム・サンホ1年、大阪朝鮮高、182/82)
◎FB高陽日(コ・ヨンイル1年、大阪朝鮮高、180/83)

■同志社大
◎PR張和裕장화유(4年、大阪朝鮮高、176/103)
◎HO金志龍김지용(3年、大阪朝鮮高、169/80)
◎CTB趙宣道(4年、名古屋、174/78)

■天理大
◎NO8高一永고일영(3年、韓国/培材高、177/90)
◎HO金大樹(3年、神戸科学技術、171/90)
◎FL金珍成(2年、朝明高、177/83)

■大阪体育大
◎NO8南仁錫남인석(4年、韓国-朝明高、182/105)
◎WTB李修平(4年、日新、179/80)
◎PR王鏡聞(2年、養正高-朝明高、175/100)

■摂南大
◎PR朴賢樹박현수(3年、大阪朝鮮高、176/95)
◎丁将煌정장황(4年、神戸朝鮮高、180/88)
◎SH金成太김성태(4年、大阪朝鮮高、160/60)
◎FB李一貴이일기(4年、大阪朝鮮高、168/61)
◎PR金哲弘(1年、大阪朝鮮高、173/83)

■近畿大
◎NO8趙顕大(4年、大阪朝鮮高、174/89)
◎CTB益井翔太(4年、大阪朝鮮高、172/83)
◎FB朴泳輝(4年、神戸朝鮮高、182/83)
◎LO金誠剛(3年、大阪朝鮮高、181/87)
◎PR黄尚玄(1年、大阪朝鮮高、173/93)
◎FL鄭宏基(1年、大阪朝鮮高、171/76)

■京都産業大
◎LO梁拓真(1年、大阪朝鮮高、179/85)
◎FL姜栄基(1年、常翔啓光高、170/79)
◎SH梁正秋(1年、大阪朝鮮高、170/63)
◎SO金栄均(1年、朝明高、170/72)

■大阪産業大
◎HO尹淳樹윤순수(4年、大阪朝鮮高、165/83)
◎FL夫聡洙부총수(3年、大阪朝鮮高、177/77)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

警察に誓約書・・・。

 新大久保駅前で警察に誓約書^^。

 駅前で新宿ハングル講座のチラシ配りしていたら警察官がやって来た。

「交通の邪魔になっていると110番があった。道路使用許可がないので誓約書」といわれ、

誓約書を書かされた。配ってから3分後。

 たぶん対象は駅改札前で配っていた料理店掲載のタウン地図の韓国人だろうな?

 きょうもコリアンタウンは大賑わいでした。

 「とんちゃん」「おんどる」「韓COOK」「大韓民国」など人気料理店には長い行列。

 いまはハングル講座で事務開始しました。

http://www.kjnavi.co.jp

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 11, 2011

釜石・クボタ圧勝

 いよいよラグビー国内2011-12シーズンが始まりました。
 トップリーグ(TL)昇格を目指す地域リーグトッピイーストデビョン1(TED1)は、11日TLから降格したクボタ、東日本大震災から半年目の日に初日を迎えた釜石SWが共に圧勝しました。
 ワールドカップは日本代表がフランスに一時21-25まで迫りましたが敗戦。
 それにしても今回にWカップは優勝候補や欧州六カ国対抗などに格下の国が善戦してます。
<<2011RWC>>
■POOLA
◆NZ41(29-3)10トンガ(9日)

◆日本21(11-25)47フランス(10日)
*日本2T1G3P、フランス6T4G3P

<<TED1>>
■第1週
◆キヤノン54(26-3)10日本IBM(10日、キヤノン)
*キヤノン8T7G、IBM1T1G1P
◎キヤノンPR3金光模(キム・グァンモ、김광모、仁川機械工高・檀国大・三洋05-、前代表)
→先発
◎キヤノンLO申鏞澈(移籍、シン・ヨンチョル、신용철、富川北高・延世大・尚武・10NTTコミュニ、代表)
→韓国からの情報ではキヤノン退部、韓国電力入社らしい。

◆クボタ47(19-0)14横河武蔵野(11日、クボタ)
*クボタ7T6G、2T2G
◎クボタLO18金永男(移籍、キム・ヨンナム、김영남、忠南大・尚武・三星SDI・08-09NTTドコモ、10リコー、前代表)
→リザーブ。後半6分から。
◎クボタSH李明根(リ・ミョングン、이명근、裡里工業高・延世大・尚武・大心通商・三星SDI・07-08季ワールド、前代表)→メンバー外。リハビリ中。
◎横河LO延権佑(復帰、ヨン・グォンウ、연권우、忠北高・高麗大・07横河・09尚武、代表)→メンバー外
◎横河FL6趙顕徳(チョ・ヒョンドク、조현덕、大阪朝高・明治大、在日、高校日本)
→先発。後半5分T。
◎横河SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、조현철、大阪朝高・同志社大、在日)→メンバー外

◆釜石SW41(20-0)0日野自動車(秩父宮)
*釜石6T4G1P
*釜石が前半から攻め続け圧勝。日野はSO10堤(竜谷大)が10-0でビハイントの前半18分、同じく13-0の31分に簡単であろうPGを外して勢いを失った。
*釜石はFL6ファーディー(198CM)のパスセンス、SH長田(帝京大)の仕掛け、CTB13アラティニ-WTB14菅野の展開が目立った。日野は新加入CTB12パラタ(オタゴ大)の突破が良かった。
◎日野NO8李眩羽(イ・ヒョンウ、이현우、裡里工→檀国大→尚武、前代表)
20110911h81_2
→先発。

◆三菱重工相模原35(15-10)10栗田工業(三ツ沢)
*三菱4T3G3P、栗田2T

◆東京ガス27(12-7)7秋田NB(東京ガス)
*ガス4T2G1P、秋田1T1G
◎秋田PR3趙珍炫(チョウ・チンヒョン、檀国大、三洋練習参加)
→先発。

<<関東大学対抗戦>>
■第1週
◆早稲田大69(47-7)12青山学院大(10日、秩父宮)
*早稲田11T7G、青山2T1G
◎早稲田FL6金正奎(2年、常翔啓光学園)
→先発、前半21分1T

◆慶應義塾大52(12-3)8成蹊大(11日、秩父宮)
*慶應8T6G、成蹊1T1P

<<関東大学リーグ戦1部>>
■第1週
◆東海大38(19-11)18拓殖大(10日、三ツ沢)
*東海6T4G、拓殖2T1G2P

<<TL>>
■パナソニック
◎三洋FL劉永男(ユ・ヨンナム、유영남、仁川機械工高・檀国大・尚武、代表)
→メンバー外。

■トヨタ
◎トヨタFL李光紋(移籍。イ・グァンムン、이광문、忠北高・高麗大・尚武・08サントリー・09韓国電、代表)

■NEC
◎NEC/SH安承火赫(アン・スンヒョク、안승혁、城南西高・高麗大・尚武、代表)
◎NEC/PR朴誠球(パク・ソング、박성구、ソウル大付高・延世大・尚武・08-09ヤマハ、代表)

■リコー
◎リコーFL金栄デ(金に大、キム・ヨンデ、김영대、日本A、江の川高校・大阪産大・近鉄05-・ホンダ07-09(在日)、日本A代表)

■福岡サニックス
◎サニックスPR申東ウォン(シン・ドンウォン、신동원、ウォン=冫原、NZ/クライストチャーチ・ボーイズ高)
◎サニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン、최기준、鎮海高・三重/朝明高・帝京大中退)
◎サニックスFL慎賢宇(新規、シン・ヒョンウ、東京朝鮮高・朝鮮大、在日)

■近鉄
◎近鉄PR成昴徳(ソン・アンドク、성앙덕、大阪朝高・帝京大、在日)
◎近鉄SH金哲元(キム・チョルウォン、김철원、養正高・三重/朝明高・大阪体大、前日本代表、日本A候補)

■コカ・コーラ
◎コーラLO金潔(キム・ギョル、김결、養正高・高麗大・09サントリーフーズ、代表

■ヤマハ
◎ヤマハWTB徐吉嶺(ソ・ギルリョン、서길령、愛知朝鮮高・朝鮮大(在日)、日本7人制代表)

■NTTドコモ関西
◎ドコモPR許雄(ホ・ウン、延世大・尚武、韓国代表)
◎ドコモFL鄭智弘(チョン・チホン、大阪朝高・帝京大・IBM、在日)

■ホンダヒート
◎ホンダSH梁永勲(ヤン・ヨンフン、富川北高・檀国大・尚武・大心通商、韓国代表)
◎ホンダPR金英根(移籍、キム・ヨングン、김영근、釜山南高・延世大・三星SDI、元韓国代表)

<<TE1>>
■クボタ
◎クボタLO金永男(移籍、キム・ヨンナム、김영남、忠南大・尚武・三星SDI・08-09NTTドコモ、10リコー、前代表)
◎クボタSH李明根(リ・ミョングン、이명근、裡里工業高・延世大・尚武・大心通商・三星SDI・07-08季ワールド、前代表)

■キヤノン
◎キヤノンPR金光模(キム・グァンモ、김광모、仁川機械工高・檀国大・三洋05-、前代表)
◎キヤノンLO申鏞澈(移籍、シン・ヨンチョル、신용철、富川北高・延世大・尚武・10NTTコミュニ、代表)
→韓国電力へ移籍。

■横河武蔵野
◎横河LO延権佑(復帰、ヨン・グォンウ、연권우、忠北高・高麗大・07横河・09尚武、代表)
◎横河FL趙顕徳(チョ・ヒョンドク、조현덕、大阪朝高・明治大、在日、高校日本)
◎横河SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、조현철、大阪朝高・同志社大、在日)

■日野自動車
◎日野NO8李眩羽(イ・ヒョンウ、이현우、裡里工→檀国大→尚武、前代表)

■秋田NB
◎秋田PR趙珍炫(チョウ・チンヒョン、檀国大、三洋練習参加)

<<トップイースト>>
■豊田自動織機
◎織機WTB徐忠植(ソ・チュンシク、서충식、養正高・三重/朝明高・京都産業大)

<<関東大学対抗戦>>
■早稲田大
◎早稲田FL金正奎(2年、常翔啓光学園)
◎早稲田FL呉泰誠(2年、大阪朝鮮)

■帝京大
◎帝京HO白隆尚(4年、啓光学園)
◎帝京CTB権正赫(3年、慶山-三重/朝明)
◎帝京LO李聖彰(2年、東京朝鮮)
◎帝京SO朴成基(1年、大阪朝鮮)
◎帝京CTB権裕人(1年、大阪朝鮮)

■明治大
◎明治PR南誠大(4年、東京朝鮮高)
◎明治PR金弘泰(4年、大阪朝鮮高)
◎明治LO梁哲盛(3年、大阪朝鮮高)
◎明治FL朴鐘圭(2年、大阪朝鮮高)
◎明治LO南宗成(1年、大阪朝鮮高)
◎明治NO8趙誠慶(1年、大阪朝鮮高)

■日本体育大
◎日体FL朴勇(4年、江北)

<<関東大学リーグ戦1部>>
■流通経済大
◎コーチ池英基(檀国大)
◎流経PR表在胤(2年、三重/朝明)
◎流経FL金泰澔(1年、熊本/文徳)
◎流経FL申盛浩(1年、韓国/忠北)

■関東学院大
◎関東学院FB高健二(4年、大阪朝鮮)

■日本大
◎日大NO8李哲豪(4年、東京朝鮮)
◎日大WTB権昴貴(4年、國學院久我山)

■大東文化大
◎大東LO金哲弘(4年、東京朝鮮)

■法政大
◎法大CTB金勇輝(1年、大阪朝鮮)


<<関東大学リーグ戦2部>>
■朝鮮大/李鍾基(リ・チョンギ)監督

<<関西大学Aリーグ>>
■関西学院大
◎PR張泰堉장육진(チャン・デユッ4年、大阪朝鮮高、182/106)
◎LO金宏昭김굉조(キム・ケンソ3年、大阪朝鮮高、178/80)
◎CTB康貴碩강기석(カン・キソク3年、大阪朝鮮高、167/70)
◎FB康貴普(カン・キボ3年、大阪朝鮮高、169/71)
◎FL金寛泰(キム・ガンテ1年、大阪朝鮮高、176/100)
◎WTB金尚浩(キム・サンホ1年、大阪朝鮮高、182/82)
◎FB高陽日(コ・ヨンイル1年、大阪朝鮮高、180/83)

■同志社大
◎PR張和裕장화유(4年、大阪朝鮮高、176/103)
◎HO金志龍김지용(3年、大阪朝鮮高、169/80)
◎CTB趙宣道(4年、名古屋、174/78)

■天理大
◎NO8高一永고일영(3年、韓国/培材高、177/90)
◎HO金大樹(3年、神戸科学技術、171/90)
◎FL金珍成(2年、朝明高、177/83)

■大阪体育大
◎NO8南仁錫남인석(4年、韓国-朝明高、182/105)
◎WTB李修平(4年、日新、179/80)
◎PR王鏡聞(2年、養正高-朝明高、175/100)

■摂南大
◎PR朴賢樹박현수(3年、大阪朝鮮高、176/95)
◎丁将煌정장황(4年、神戸朝鮮高、180/88)
◎SH金成太김성태(4年、大阪朝鮮高、160/60)
◎FB李一貴이일기(4年、大阪朝鮮高、168/61)
◎PR金哲弘(1年、大阪朝鮮高、173/83)

■近畿大
◎NO8趙顕大(4年、大阪朝鮮高、174/89)
◎CTB益井翔太(4年、大阪朝鮮高、172/83)
◎FB朴泳輝(4年、神戸朝鮮高、182/83)
◎LO金誠剛(3年、大阪朝鮮高、181/87)
◎PR黄尚玄(1年、大阪朝鮮高、173/93)
◎FL鄭宏基(1年、大阪朝鮮高、171/76)

■京都産業大
◎LO梁拓真(1年、大阪朝鮮高、179/85)
◎FL姜栄基(1年、常翔啓光高、170/79)
◎SH梁正秋(1年、大阪朝鮮高、170/63)
◎SO金栄均(1年、朝明高、170/72)

■大阪産業大
◎HO尹淳樹윤순수(4年、大阪朝鮮高、165/83)
◎FL夫聡洙부총수(3年、大阪朝鮮高、177/77)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011ラグビー国内開幕

 いよいよラグビー国内2011-12シーズンが始まりました。
 ワールドカップは日本代表がフランスに一時21-25まで迫りましたが敗戦。

<<2011RWC>>
■POOLA
◆NZ41(29-3)10トンガ(9日)

◆日本21(11-25)47フランス(10日)
*日本2T1G3P、フランス6T4G3P

<<TED1>>
■第1週
◆キヤノン54(26-3)10日本IBM(10日、キヤノン)
◎キヤノンPR3金光模(キム・グァンモ、김광모、仁川機械工高・檀国大・三洋05-、前代表)
→先発
◎キヤノンLO申鏞澈(移籍、シン・ヨンチョル、신용철、富川北高・延世大・尚武・10NTTコミュニ、代表)

◆クボタ-横河武蔵野(11日、クボタ)
◎クボタLO金永男(移籍、キム・ヨンナム、김영남、忠南大・尚武・三星SDI・08-09NTTドコモ、10リコー、前代表)
→リザーブ
◎クボタSH李明根(リ・ミョングン、이명근、裡里工業高・延世大・尚武・大心通商・三星SDI・07-08季ワールド、前代表)→メンバー外。リハビリ中。
◎横河LO延権佑(復帰、ヨン・グォンウ、연권우、忠北高・高麗大・07横河・09尚武、代表)
◎横河FL趙顕徳(チョ・ヒョンドク、조현덕、大阪朝高・明治大、在日、高校日本)
◎横河SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、조현철、大阪朝高・同志社大、在日)

◆釜石SW-日野自動車(秩父宮)
◎日野NO8李眩羽(イ・ヒョンウ、이현우、裡里工→檀国大→尚武、前代表)

◆三菱重工相模原-栗田工業(三ツ沢)

◆東京ガス-秋田NB(東京ガス)
◎秋田PR趙珍炫(チョウ・チンヒョン、檀国大、三洋練習参加)

<<関東大学対抗戦>>
■第1週
◆早稲田大69(47-7)12青山学院大(10日、秩父宮)
*早稲田11T7G、青山2T1G
◎早稲田FL6金正奎(2年、常翔啓光学園)
→先発、前半21分1T

◆慶應義塾大-成蹊大(11日、秩父宮)

<<関東大学リーグ戦1部>>
■第1週
◆東海大38(19-11)18拓殖大(10日、三ツ沢)
*東海6T4G、拓殖2T1G2P

<<TL>>
■パナソニック
◎三洋FL劉永男(ユ・ヨンナム、유영남、仁川機械工高・檀国大・尚武、代表)
→メンバー外。

■トヨタ
◎トヨタFL李光紋(移籍。イ・グァンムン、이광문、忠北高・高麗大・尚武・08サントリー・09韓国電、代表)

■NEC
◎NEC/SH安承火赫(アン・スンヒョク、안승혁、城南西高・高麗大・尚武、代表)
◎NEC/PR朴誠球(パク・ソング、박성구、ソウル大付高・延世大・尚武・08-09ヤマハ、代表)

■リコー
◎リコーFL金栄デ(金に大、キム・ヨンデ、김영대、日本A、江の川高校・大阪産大・近鉄05-・ホンダ07-09(在日)、日本A代表)

■福岡サニックス
◎サニックスPR申東ウォン(シン・ドンウォン、신동원、ウォン=冫原、NZ/クライストチャーチ・ボーイズ高)
◎サニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン、최기준、鎮海高・三重/朝明高・帝京大中退)
◎サニックスFL慎賢宇(新規、シン・ヒョンウ、東京朝鮮高・朝鮮大、在日)

■近鉄
◎近鉄PR成昴徳(ソン・アンドク、성앙덕、大阪朝高・帝京大、在日)
◎近鉄SH金哲元(キム・チョルウォン、김철원、養正高・三重/朝明高・大阪体大、前日本代表、日本A候補)

■コカ・コーラ
◎コーラLO金潔(キム・ギョル、김결、養正高・高麗大・09サントリーフーズ、代表

■ヤマハ
◎ヤマハWTB徐吉嶺(ソ・ギルリョン、서길령、愛知朝鮮高・朝鮮大(在日)、日本7人制代表)

■NTTドコモ関西
◎ドコモPR許雄(ホ・ウン、延世大・尚武、韓国代表)
◎ドコモFL鄭智弘(チョン・チホン、大阪朝高・帝京大・IBM、在日)

■ホンダヒート
◎ホンダSH梁永勲(ヤン・ヨンフン、富川北高・檀国大・尚武・大心通商、韓国代表)
◎ホンダPR金英根(移籍、キム・ヨングン、김영근、釜山南高・延世大・三星SDI、元韓国代表)

<<TE1>>
■クボタ
◎クボタLO金永男(移籍、キム・ヨンナム、김영남、忠南大・尚武・三星SDI・08-09NTTドコモ、10リコー、前代表)
◎クボタSH李明根(リ・ミョングン、이명근、裡里工業高・延世大・尚武・大心通商・三星SDI・07-08季ワールド、前代表)

■キヤノン
◎キヤノンPR金光模(キム・グァンモ、김광모、仁川機械工高・檀国大・三洋05-、前代表)
◎キヤノンLO申鏞澈(移籍、シン・ヨンチョル、신용철、富川北高・延世大・尚武・10NTTコミュニ、代表)

■横河武蔵野
◎横河LO延権佑(復帰、ヨン・グォンウ、연권우、忠北高・高麗大・07横河・09尚武、代表)
◎横河FL趙顕徳(チョ・ヒョンドク、조현덕、大阪朝高・明治大、在日、高校日本)
◎横河SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、조현철、大阪朝高・同志社大、在日)

■日野自動車
◎日野NO8李眩羽(イ・ヒョンウ、이현우、裡里工→檀国大→尚武、前代表)

■秋田NB
◎秋田PR趙珍炫(チョウ・チンヒョン、檀国大、三洋練習参加)

<<トップイースト>>
■豊田自動織機
◎織機WTB徐忠植(ソ・チュンシク、서충식、養正高・三重/朝明高・京都産業大)

<<関東大学対抗戦>>
■早稲田大
◎早稲田FL金正奎(2年、常翔啓光学園)
◎早稲田FL呉泰誠(2年、大阪朝鮮)

■帝京大
◎帝京HO白隆尚(4年、啓光学園)
◎帝京CTB権正赫(3年、慶山-三重/朝明)
◎帝京LO李聖彰(2年、東京朝鮮)
◎帝京SO朴成基(1年、大阪朝鮮)
◎帝京CTB権裕人(1年、大阪朝鮮)

■明治大
◎明治PR南誠大(4年、東京朝鮮高)
◎明治PR金弘泰(4年、大阪朝鮮高)
◎明治LO梁哲盛(3年、大阪朝鮮高)
◎明治FL朴鐘圭(2年、大阪朝鮮高)
◎明治LO南宗成(1年、大阪朝鮮高)
◎明治NO8趙誠慶(1年、大阪朝鮮高)

■日本体育大
◎日体FL朴勇(4年、江北)
→。

<<関東大学リーグ戦1部>>
■流通経済大
◎コーチ池英基(檀国大)
◎流経PR表在胤(2年、三重/朝明)
◎流経FL金泰澔(1年、熊本/文徳)
◎流経FL申盛浩(1年、韓国/忠北)

■関東学院大
◎関東学院FB高健二(4年、大阪朝鮮)

■日本大
◎日大NO8李哲豪(4年、東京朝鮮)
◎日大WTB権昴貴(4年、國學院久我山)

■大東文化大
◎大東LO金哲弘(4年、東京朝鮮)

■法政大
◎法大CTB金勇輝(1年、大阪朝鮮)


<<関東大学リーグ戦2部>>
■朝鮮大/李鍾基(リ・チョンギ)監督

<<関西大学Aリーグ>>
■関西学院大
◎PR張泰堉장육진(チャン・デユッ4年、大阪朝鮮高、182/106)
◎LO金宏昭김굉조(キム・ケンソ3年、大阪朝鮮高、178/80)
◎CTB康貴碩강기석(カン・キソク3年、大阪朝鮮高、167/70)
◎FB康貴普(カン・キボ3年、大阪朝鮮高、169/71)
◎FL金寛泰(キム・ガンテ1年、大阪朝鮮高、176/100)
◎WTB金尚浩(キム・サンホ1年、大阪朝鮮高、182/82)
◎FB高陽日(コ・ヨンイル1年、大阪朝鮮高、180/83)

■同志社大
◎PR張和裕장화유(4年、大阪朝鮮高、176/103)
◎HO金志龍김지용(3年、大阪朝鮮高、169/80)
◎CTB趙宣道(4年、名古屋、174/78)

■天理大
◎NO8高一永고일영(3年、韓国/培材高、177/90)
◎HO金大樹(3年、神戸科学技術、171/90)
◎FL金珍成(2年、朝明高、177/83)

■大阪体育大
◎NO8南仁錫남인석(4年、韓国-朝明高、182/105)
◎WTB李修平(4年、日新、179/80)
◎PR王鏡聞(2年、養正高-朝明高、175/100)

■摂南大
◎PR朴賢樹박현수(3年、大阪朝鮮高、176/95)
◎丁将煌정장황(4年、神戸朝鮮高、180/88)
◎SH金成太김성태(4年、大阪朝鮮高、160/60)
◎FB李一貴이일기(4年、大阪朝鮮高、168/61)
◎PR金哲弘(1年、大阪朝鮮高、173/83)

■近畿大
◎NO8趙顕大(4年、大阪朝鮮高、174/89)
◎CTB益井翔太(4年、大阪朝鮮高、172/83)
◎FB朴泳輝(4年、神戸朝鮮高、182/83)
◎LO金誠剛(3年、大阪朝鮮高、181/87)
◎PR黄尚玄(1年、大阪朝鮮高、173/93)
◎FL鄭宏基(1年、大阪朝鮮高、171/76)

■京都産業大
◎LO梁拓真(1年、大阪朝鮮高、179/85)
◎FL姜栄基(1年、常翔啓光高、170/79)
◎SH梁正秋(1年、大阪朝鮮高、170/63)
◎SO金栄均(1年、朝明高、170/72)

■大阪産業大
◎HO尹淳樹윤순수(4年、大阪朝鮮高、165/83)
◎FL夫聡洙부총수(3年、大阪朝鮮高、177/77)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 10, 2011

2011年日本チーム在籍韓国選手など

 9月9日(金)、昨日から2011ワールドカップも始まり、国内ではきょう9月10日(土)にトップイーストデビジョン1(TE1)、関東大学対抗戦、リーグ戦などが開幕を迎えました。

 今季、日本の主なチームでプレーする韓国選手や在日選手のリストです。
 ラグビーマガジンに発表されているチーム名簿などを元に作成しています。
 このほかにご存知の方がいればご連絡ください。

<<TL>>
■パナソニック
◎三洋FL劉永男(ユ・ヨンナム、유영남、仁川機械工高・檀国大・尚武、代表)
→メンバー外。

■トヨタ
◎トヨタFL李光紋(移籍。イ・グァンムン、이광문、忠北高・高麗大・尚武・08サントリー・09韓国電、代表)

■NEC
◎NEC/SH安承火赫(アン・スンヒョク、안승혁、城南西高・高麗大・尚武、代表)
◎NEC/PR朴誠球(パク・ソング、박성구、ソウル大付高・延世大・尚武・08-09ヤマハ、代表)

■リコー
◎リコーFL金栄デ(金に大、キム・ヨンデ、김영대、日本A、江の川高校・大阪産大・近鉄05-・ホンダ07-09(在日)、日本A代表)

■福岡サニックス
◎サニックスPR申東ウォン(シン・ドンウォン、신동원、ウォン=冫原、NZ/クライストチャーチ・ボーイズ高)
◎サニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン、최기준、鎮海高・三重/朝明高・帝京大中退)
◎サニックスFL慎賢宇(新規、シン・ヒョンウ、東京朝鮮高・朝鮮大、在日)

■近鉄
◎近鉄PR成昴徳(ソン・アンドク、성앙덕、大阪朝高・帝京大、在日)
◎近鉄SH金哲元(キム・チョルウォン、김철원、養正高・三重/朝明高・大阪体大、前日本代表、日本A候補)

■コカ・コーラ
◎コーラLO金潔(キム・ギョル、김결、養正高・高麗大・09サントリーフーズ、代表

■ヤマハ
◎ヤマハWTB徐吉嶺(ソ・ギルリョン、서길령、愛知朝鮮高・朝鮮大(在日)、日本7人制代表)

■NTTドコモ関西
◎ドコモPR許雄(ホ・ウン、延世大・尚武、韓国代表)
◎ドコモFL鄭智弘(チョン・チホン、大阪朝高・帝京大・IBM、在日)

■ホンダヒート
◎ホンダSH梁永勲(ヤン・ヨンフン、富川北高・檀国大・尚武・大心通商、韓国代表)
◎ホンダPR金英根(移籍、キム・ヨングン、김영근、釜山南高・延世大・三星SDI、元韓国代表)

<<TE1>>
■クボタ
◎クボタLO金永男(移籍、キム・ヨンナム、김영남、忠南大・尚武・三星SDI・08-09NTTドコモ、10リコー、前代表)
◎クボタSH李明根(リ・ミョングン、이명근、裡里工業高・延世大・尚武・大心通商・三星SDI・07-08季ワールド、前代表)

■キヤノン
◎キヤノンPR金光模(キム・グァンモ、김광모、仁川機械工高・檀国大・三洋05-、前代表)
◎キヤノンLO申鏞澈(移籍、シン・ヨンチョル、신용철、富川北高・延世大・尚武・10NTTコミュニ、代表)

■横河武蔵野
◎横河LO延権佑(復帰、ヨン・グォンウ、연권우、忠北高・高麗大・07横河・09尚武、代表)
◎横河FL趙顕徳(チョ・ヒョンドク、조현덕、大阪朝高・明治大、在日、高校日本)
◎横河SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、조현철、大阪朝高・同志社大、在日)

■日野自動車
◎日野NO8李眩羽(イ・ヒョンウ、이현우、裡里工→檀国大→尚武、前代表)

■秋田NB
◎秋田PR趙珍炫(チョウ・チンヒョン、檀国大、三洋練習参加)

<<トップイースト>>
■豊田自動織機
◎織機WTB徐忠植(ソ・チュンシク、서충식、養正高・三重/朝明高・京都産業大)


<<関東大学対抗戦>>
■早稲田大
◎早稲田FL金正奎(2年、常翔啓光学園)
◎早稲田FL呉泰誠(2年、大阪朝鮮)

■帝京大
◎帝京HO白隆尚(4年、啓光学園)
◎帝京CTB権正赫(3年、慶山-三重/朝明)
◎帝京LO李聖彰(2年、東京朝鮮)
◎帝京SO朴成基(1年、大阪朝鮮)
◎帝京CTB権裕人(1年、大阪朝鮮)

■明治大
◎明治PR南誠大(4年、東京朝鮮高)
◎明治PR金弘泰(4年、大阪朝鮮高)
◎明治LO梁哲盛(3年、大阪朝鮮高)
◎明治FL朴鐘圭(2年、大阪朝鮮高)
◎明治LO南宗成(1年、大阪朝鮮高)
◎明治NO8趙誠慶(1年、大阪朝鮮高)

■日本体育大
◎日体FL朴勇(4年、江北)
→。

<<関東大学リーグ戦1部>>
■流通経済大
◎コーチ池英基(檀国大)
◎流経PR表在胤(2年、三重/朝明)
◎流経FL金泰澔(1年、熊本/文徳)
◎流経FL申盛浩(1年、韓国/忠北)

■関東学院大
◎関東学院FB高健二(4年、大阪朝鮮)

■日本大
◎日大NO8李哲豪(4年、東京朝鮮)
◎日大WTB権昴貴(4年、國學院久我山)

■大東文化大
◎大東LO金哲弘(4年、東京朝鮮)

■法政大
◎法大CTB金勇輝(1年、大阪朝鮮)


<<関東大学リーグ戦2部>>
■朝鮮大/李鍾基(リ・チョンギ)監督

<<関西大学Aリーグ>>
■関西学院大
◎PR張泰堉장육진(チャン・デユッ4年、大阪朝鮮高、182/106)
◎LO金宏昭김굉조(キム・ケンソ3年、大阪朝鮮高、178/80)
◎CTB康貴碩강기석(カン・キソク3年、大阪朝鮮高、167/70)
◎FB康貴普(カン・キボ3年、大阪朝鮮高、169/71)
◎FL金寛泰(キム・ガンテ1年、大阪朝鮮高、176/100)
◎WTB金尚浩(キム・サンホ1年、大阪朝鮮高、182/82)
◎FB高陽日(コ・ヨンイル1年、大阪朝鮮高、180/83)

■同志社大
◎PR張和裕장화유(4年、大阪朝鮮高、176/103)
◎HO金志龍김지용(3年、大阪朝鮮高、169/80)
◎CTB趙宣道(4年、名古屋、174/78)

■天理大
◎NO8高一永고일영(3年、韓国/培材高、177/90)
◎HO金大樹(3年、神戸科学技術、171/90)
◎FL金珍成(2年、朝明高、177/83)

■大阪体育大
◎NO8南仁錫남인석(4年、韓国-朝明高、182/105)
◎WTB李修平(4年、日新、179/80)
◎PR王鏡聞(2年、養正高-朝明高、175/100)

■摂南大
◎PR朴賢樹박현수(3年、大阪朝鮮高、176/95)
◎丁将煌정장황(4年、神戸朝鮮高、180/88)
◎SH金成太김성태(4年、大阪朝鮮高、160/60)
◎FB李一貴이일기(4年、大阪朝鮮高、168/61)
◎PR金哲弘(1年、大阪朝鮮高、173/83)

■近畿大
◎NO8趙顕大(4年、大阪朝鮮高、174/89)
◎CTB益井翔太(4年、大阪朝鮮高、172/83)
◎FB朴泳輝(4年、神戸朝鮮高、182/83)
◎LO金誠剛(3年、大阪朝鮮高、181/87)
◎PR黄尚玄(1年、大阪朝鮮高、173/93)
◎FL鄭宏基(1年、大阪朝鮮高、171/76)

■京都産業大
◎LO梁拓真(1年、大阪朝鮮高、179/85)
◎FL姜栄基(1年、常翔啓光高、170/79)
◎SH梁正秋(1年、大阪朝鮮高、170/63)
◎SO金栄均(1年、朝明高、170/72)

■大阪産業大
◎HO尹淳樹윤순수(4年、大阪朝鮮高、165/83)
◎FL夫聡洙부총수(3年、大阪朝鮮高、177/77)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 07, 2011

韓国ラグビー大会、中高決勝結果

 9月2日(金)から6日(火)まで、「第64回全国種別ラグビー選手権大会」が開催されました。

 今回は中高のほかに昨年不参加・一般から尚武(サンム。韓国軍体育部隊)と仁川体育会(インチョンチェユクフェ)が参加しました。
 仁川体育会は新しいチームで国内大会初参加となりましたが尚武に9Tを奪われ6-59と大敗。優勝は尚武。
 7人制15人制代表SOの洪俊基(ホン・ジュンギ)などが所属。
 
 中学、高校とも8月の文化観光部長官旗大会を制した富川北中(プチョンプック)、富川北高(プチョンプック)が2年連続兄弟校優勝を狙い有力候補。
 中学は決勝に進み、清州南中(チョンジュナム)を11Tの63-7で圧勝し大会連覇と今季国内2つ目の優勝でした。
 高校は準決勝で富川北を下したソウル大付属高と養正高(ヤンジョン)があたりソウル大が前半のリードを守り44-40で栄冠を勝ち取りました。

「2011韓国ラグビー日程&結果」をダウンロード

<<第64回全国種別ラグビー選手権大会>>
■期日:9月2日(金)~6日(火)

<一般>
■3日(土)14:30
◆尚武59(19-3)6仁川体育会
*尚武9T7G、仁川2P
*前半で試合が決まった。1分、尚武FL6朴ファンのTで先制すると7分WTB11金現佑(キム・ヒョヌ)のT、14分WTB14金ドゥルのTでGは2つSO10李ヨンミン成功で19-0。仁川は前半26分と後半3分にSO洪が2PGを決めたのみ。後半も尚武が6T(FL6朴2、WT14金2、FL7申ウシク2)で圧倒した。

<高校/5校>
■決勝6日(火)16:05-
◆ソウル大付属高44(25-7)40養正高(ヤンジョン)
*ソウル7T3G1P、養正6T5G
*ソウルは前半6分FL7金ヒョンミンのTで先制すると15分今季好調なFB柳ジェヒョクのPG、21分FL6ノ・オクギT、25分柳TとG成功で20-0とした。
 養正も28分PR1李ヒョンジンのT(GはSOチョン・ソクホ成功)で20-7。しかしソウルは30分CTB12呉ヒョンソクのTで25-7と差を広げて前半を終えた。
 後半に入ると養正が1分LO5イム・ジェビン、4分FL6黄キョの連続T(Gも成功)で25-21と4点差に。ソウルは7分CT12呉のTで30-25。養正も2分後SH李シヨンのT、SOチョンGで30-28と2点差まで迫った。
 しかしソウルが13分、24分にWTB11韓サンギョンの連続Tなどで44-28に。養正は28分、33分に連続Tで4点差まで追ったが試合終了となった。

■準決勝5日(月)
◆養正高(ヤンジョン)40(26-0)22白新高(ペクシン)
*養正6T5G、白新4T1G
*養正は前半3分、SH9李シヨンのTで先制。7分にCTB12李ジンギュのT、SO10チョン・ソクホのGで追加点。その後も4Tを重ね圧倒した。

◆富川北高26(12-14)28ソウル大付属高
*富川北4T3G、ソウル大4T4G
*合計7度の逆転劇をソウル大が制した。後半23分、富川がCTB13李ジョンファンのTとFB15韓サンフンのG成功で26-21と6度目の逆転。ソウルは27分にNO8朴ジュンヨンがこの日2つ目のTをあげ同点に。GをFB15柳ジェヒョクが決めて28-26で逃げ切った。

■1回戦3日
◆ソウル大付属高50(29-5)22城南西高(ソンナムソ)
*ソウル7T6G1P、城南西4T1G
*ソウルが前半3分、WTB11韓シンギョンTとLO5柳ジェヒョクG成功で先制。2分後11韓の2つ目のT、10分CTB13呉ヒョンソクのTなどでリードした。城南西は後半43-5と試合が決まった後、11分から22分に3Tを奪ったが遅かった。

<中学/8校>
■決勝6日15:00-
◆富川北中63(41-0)7清州南中
*富川北11T4G、清州南1T1G
*富川北が前半7Tの猛攻で連覇。2分WTB11ヨンチャンの先制T。7分FBウォン・ヨンソンのTとFL7金ジュンファのG成功で12-0に。FL金は自らも11分、15分、24分にTをあげ3T3G21得点を決めた。後半も1分FL金がTとGを決めるなど4Tを奪い63-0と圧勝で連覇を達成した。清州南は後半19分にPR3韓ジファンのT、G(FB金ジンヨン)で零封を免れた。

■準決勝4日
◆富川北中27(22-0)12珍島中(チンド)
*富川北5T1G、珍島2T1G
*富川北が前半3分、SO10チョン・スンウォンのTで先制し前半のみで4Tをあげ前半で試合を決めた。

◆清州南中34(17-0)12佳陽中(カヤン)
*清州南6T2G、佳陽2T1G
*清州南が圧倒した。

■1回戦2日
◆A1/富川北中42(22-0)0城南西中
*富川北7T2G1D
*富川北FL7金ジュンファ=前半6分先制TとG成功。10分DG、13分G。後半19分チーム7個目のT。

◆A2/養正中17(12-5)19珍島中(チンド)
*養正3T1G、珍島3T2G
*後半32秒、養正CTB12李チャンハンがTし17-5とした。チンドが14分、16分連続TとG成功で逆転勝ち。

◆B1/坪里中(ピョンリ)10(3-7)12佳陽中(カヤン)
*坪里1T1G1P、佳陽2T1G
*坪里が後半17分、SO10金ヒョンファンのTで7-10と逆転(GはFL7崔ジュンヨン成功)。しかし佳陽が後半20分、WTB11ユク・シムチャンのTで再逆転し逃げ切った。

◆B2/清州南中20(10-7)7大安中(テアン)
*清州南4T、大安1T1G
*チョンジュPR3韓ジファンが先制Tと最後4本目のT。

★参考2010年
<<第63回全国種別ラグビー選手権大会>>
■期日:7月12日(月)~18日(日)
■会場:仁川市仁川機械工業高

<高校部>
■決勝戦(18日)
◆富川北高(プチョンプック)24(5-5)19ソウル大師範付高
*富川4T2G、ソウル大3T2G
■準決勝(16日)
◆仁川機械工業高7(0-5)19富川北高(プチョンプック)
*仁川1T1G、富川3T2G
◆ソウル北工業高3(0-15)15ソウル大師範付高
*ソウル北1P,ソウル大2T1G1P

■1回戦(①-②12日、③-④13日)
◆①仁川機械工業高31(17-0)19養正高(ヤンジョン)
*仁川5T3G、養正3T2G
◆②富川北高(プチョンプック)28(21-5)5白新高(ペクシン)
*富川4T4G、白新1T
◆③ソウル北工業高17(10-7)7城南西高(ソンナムソ)
*ソウル北3T1G,城南西1T1G
◆④ソウル大師範付高41(12-0)3順天工業高(スンチョン)
*ソウル大7T3G、順天1P

<中学部>
■決勝戦(18日)
◆富川北中(プチョンプック)38(19-14)24ソウル大師範付中
*富川6T4G、ソウル大4T2G
■準決勝戦(17日)
◆城南西中(ソンナムソ)17(0-19)31ソウル大師範付中
*城南西3T1G、ソウル大5T3G
◆富川北中(プチョンプック)10(0-0)0延寿中(ヨンス)
*富川2T

■1回戦(①-②14日、③-④15日)
◆①城南西中(ソンナムソ)40(26-14)21富平中(プピョン)
*城南西6T5G、富平3T3G
◆②ソウル大師範付中43(24-7)14江信中(カンジン)
*ソウル大7T4G、江信2T2G
◆③大安中(テアン)12(5-33)45富川北中(プチョンプック)
*大安2T1G、富川7T5G
◆④延寿中(ヨンス)62(31-0)0裡里北中(イリプック)
*延寿10T6G

<<2009年、第62回全国種別ラグビー選手権大会>>
<高校部>
■決勝戦(22日、17:05-)
◆養正高(ヤンジョン)22(14-5)22ソウル大付属高(サデ)
*ヤン3T2G1P、サデ4T1G

■準決勝戦(20日)
◆A組・養正高15(5-5)5培材高(ペジェ)(16:00-)
*ヤン3T、ペジェ1T
◆B組・忠北高(チュンブック)14(7-5)17ソウル大付属高(17:15-)
*2T2G、3T1G

■2回戦(18日)
◆A組②白新高(ペクシン)26(19-19)38養正高(14:00-)
*ペク4T3G、ヤン6T4G
◆A組③培材高17(0-12)17ソウル北高(15:15-)
+同点、PG合戦5-4でペジェ勝利。
*ペジェ3T1G、ソウル北3T1G
◆B組⑤仁川機械工業高(インチョン)21(0-28)40忠北高(16:30-)
*イン3T3G、忠6T5G
◆B組⑥ソウル大付属高33(28-0)17城南西高(17:45-)
*ソウル大5T4G、城3T1G

■1回戦(16日)
◆A組①養正高43(19-7)21大邱商苑高(テグサンノン)(16:00-)
*ヤン7T4G、テグ3T3G
◆B組④城南西高37(22-3)6オソン高(17:15-)
*ソン6T2G1P、オソン2P

<中学部>
■決勝戦(22日16:00-)
◆富平中(プピョン)31(14-8)15培材中
*プピョン4T4G1P、ペジェ2T1G1P

■準決勝戦(21日)
◆A組・養正中21(14-22)44富平中(16:00-)
*ヤン3T3G、プピョン8T2G
◆B組・培材中47(26-0)0延壽中(ヨンス)(17:05-)
*ペジェ7T6G

■2回戦(19日)
◆A組②養正中33(14-5)10清州南中(チョンジュナム)(14:30-)
*ヤン5T4G、清2T
◆A組③影島中(ヨンド)5(0-27)32富平中(15:35-)
*ヨンド1T、プピョン6T1G
◆B組④プソン中13(6-24)41培材中(16:40-)
*プソン1T1G2P、ペジェ6T4G1P
◆B組⑤蘭谷中(ナンゴック)15(10-21)28麗水中(17:45-)
*ナン3T、ヨン4T4G

■1回戦(17日17:00-)
◆A組①清州南中34(17-17)17佳陽中(カヤン)
*チョンジュ6T2G、カヤン3T1G

<<2008年、第61回結果>
■高校部決勝(8月27日)
◆ソウル大付属高37(20-10)22養正高
*ソウル6T2G1P、養3T2G1P

■準決勝(24日)
◆ソウル大56(36-0)0白新高
◆養正高50(31-7)19裡里工業高:イリ

■中学部決勝(27日)
◆富平中19(5-7)7ソウル大付属中
*富平3T2G、ソウル1T1G

■準決勝(25日)
◆富平中22(17-0)0江新中:カンシン
◆ソウル大付中23(13-7)14養正

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 06, 2011

あす放送、韓国芸能番組取材受けました

 韓流ネタです。

 あす9月7日(水曜)夜9時10分。

 韓国CATV[TVN]放送のenews。

 芸能界newsで新宿ハングル講座事務局/私が「韓流」について取材を受けました。

放送の可能性あります。
HP/http://bit.ly/n93ndW

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 05, 2011

韓国ラグビー大会5日まで結果

 9月2日(金)から6日(火)まで、「第64回全国種別ラグビー選手権大会」が開催されています。

 今回は中高のほかに昨年不参加・一般から尚武(サンム。韓国軍体育部隊)と仁川体育会(インチョンチェユクフェ)が参加します。
 仁川体育会は新しいチームで国内大会初参加となりましたが尚武に9Tを奪われ大敗。
 7人制15人制代表SOの洪俊基(ホン・ジュンギ)などが所属。
 
 中学、高校とも8月の文化観光部長官旗大会を制した富川北中(プチョンプック)、富川北高(プチョンプック)が2年連続兄弟校優勝を狙い有力候補。
 中学は決勝に進み、清州南中(チョンジュナム)と対戦。高校は準決勝でソウル大付属高に敗れました。

<<第64回全国種別ラグビー選手権大会>>
■期日:9月2日(金)~6日(火)

<一般>
■3日(土)14:30
◆尚武59(19-3)6仁川体育会
*尚武9T7G、仁川2P
*前半で試合が決まった。1分、尚武FL6朴ファンのTで先制すると7分WTB11金現佑(キム・ヒョヌ)のT、14分WTB14金ドゥルのTでGは2つSO10李ヨンミン成功で19-0。仁川は前半26分と後半3分にSO洪が2PGを決めたのみ。後半も尚武が6T(FL6朴2、WT14金2、FL7申ウシク2)で圧倒した。

<高校/5校>
■決勝6日(火)16:05-
◆養正高(ヤンジョン)-ソウル大付属高

■準決勝5日(月)
◆養正高(ヤンジョン)40(26-0)22白新高(ペクシン)
*養正6T5G、白新4T1G
*養正は前半3分、SH9李シヨンのTで先制。7分にCTB12李ジンギュのT、SO10チョン・ソクホのGで追加点。その後も4Tを重ね圧倒した。

◆富川北高26(12-14)28ソウル大付属高
*富川北4T3G、ソウル大4T4G
*合計7度の逆転劇をソウル大が制した。後半23分、富川がCTB13李ジョンファンのTとFB15韓サンフンのG成功で26-21と6度目の逆転。ソウルは27分にNO8朴ジュンヨンがこの日2つ目のTをあげ同点に。GをFB15柳ジェヒョクが決めて28-26で逃げ切った。

■1回戦3日
◆ソウル大付属高50(29-5)22城南西高(ソンナムソ)
*ソウル7T6G1P、城南西4T1G
*ソウルが前半3分、WTB11韓シンギョンTとLO5柳ジェヒョクG成功で先制。2分後11韓の2つ目のT、10分CTB13呉ヒョンソクのTなどでリードした。城南西は後半43-5と試合が決まった後、11分から22分に3Tを奪ったが遅かった。

<中学/8校>
■決勝6日15:00-
◆富川北中-清州南中

■準決勝4日
◆富川北中27(22-0)12珍島中(チンド)
*富川北5T1G、珍島2T1G
*富川北が前半3分、SO10チョン・スンウォンのTで先制し前半のみで4Tをあげ前半で試合を決めた。

◆清州南中34(17-0)12佳陽中(カヤン)
*清州南6T2G、佳陽2T1G
*清州南が圧倒した。

■1回戦2日
◆A1/富川北中42(22-0)0城南西中
*富川北7T2G1D
*富川北FL7金ジュンファ=前半6分先制TとG成功。10分DG、13分G。後半19分チーム7個目のT。

◆A2/養正中17(12-5)19珍島中(チンド)
*養正3T1G、珍島3T2G
*後半32秒、養正CTB12李チャンハンがTし17-5とした。チンドが14分、16分連続TとG成功で逆転勝ち。

◆B1/坪里中(ピョンリ)10(3-7)12佳陽中(カヤン)
*坪里1T1G1P、佳陽2T1G
*坪里が後半17分、SO10金ヒョンファンのTで7-10と逆転(GはFL7崔ジュンヨン成功)。しかし佳陽が後半20分、WTB11ユク・シムチャンのTで再逆転し逃げ切った。

◆B2/清州南中20(10-7)7大安中(テアン)
*清州南4T、大安1T1G
*チョンジュPR3韓ジファンが先制Tと最後4本目のT。

★参考2010年
<<第63回全国種別ラグビー選手権大会>>
■期日:7月12日(月)~18日(日)
■会場:仁川市仁川機械工業高

<高校部>
■決勝戦(18日)
◆富川北高(プチョンプック)24(5-5)19ソウル大師範付高
*富川4T2G、ソウル大3T2G
■準決勝(16日)
◆仁川機械工業高7(0-5)19富川北高(プチョンプック)
*仁川1T1G、富川3T2G
◆ソウル北工業高3(0-15)15ソウル大師範付高
*ソウル北1P,ソウル大2T1G1P

■1回戦(①-②12日、③-④13日)
◆①仁川機械工業高31(17-0)19養正高(ヤンジョン)
*仁川5T3G、養正3T2G
◆②富川北高(プチョンプック)28(21-5)5白新高(ペクシン)
*富川4T4G、白新1T
◆③ソウル北工業高17(10-7)7城南西高(ソンナムソ)
*ソウル北3T1G,城南西1T1G
◆④ソウル大師範付高41(12-0)3順天工業高(スンチョン)
*ソウル大7T3G、順天1P

<中学部>
■決勝戦(18日)
◆富川北中(プチョンプック)38(19-14)24ソウル大師範付中
*富川6T4G、ソウル大4T2G
■準決勝戦(17日)
◆城南西中(ソンナムソ)17(0-19)31ソウル大師範付中
*城南西3T1G、ソウル大5T3G
◆富川北中(プチョンプック)10(0-0)0延寿中(ヨンス)
*富川2T

■1回戦(①-②14日、③-④15日)
◆①城南西中(ソンナムソ)40(26-14)21富平中(プピョン)
*城南西6T5G、富平3T3G
◆②ソウル大師範付中43(24-7)14江信中(カンジン)
*ソウル大7T4G、江信2T2G
◆③大安中(テアン)12(5-33)45富川北中(プチョンプック)
*大安2T1G、富川7T5G
◆④延寿中(ヨンス)62(31-0)0裡里北中(イリプック)
*延寿10T6G

<<2009年、第62回全国種別ラグビー選手権大会>>
<高校部>
■決勝戦(22日、17:05-)
◆養正高(ヤンジョン)22(14-5)22ソウル大付属高(サデ)
*ヤン3T2G1P、サデ4T1G

■準決勝戦(20日)
◆A組・養正高15(5-5)5培材高(ペジェ)(16:00-)
*ヤン3T、ペジェ1T
◆B組・忠北高(チュンブック)14(7-5)17ソウル大付属高(17:15-)
*2T2G、3T1G

■2回戦(18日)
◆A組②白新高(ペクシン)26(19-19)38養正高(14:00-)
*ペク4T3G、ヤン6T4G
◆A組③培材高17(0-12)17ソウル北高(15:15-)
+同点、PG合戦5-4でペジェ勝利。
*ペジェ3T1G、ソウル北3T1G
◆B組⑤仁川機械工業高(インチョン)21(0-28)40忠北高(16:30-)
*イン3T3G、忠6T5G
◆B組⑥ソウル大付属高33(28-0)17城南西高(17:45-)
*ソウル大5T4G、城3T1G

■1回戦(16日)
◆A組①養正高43(19-7)21大邱商苑高(テグサンノン)(16:00-)
*ヤン7T4G、テグ3T3G
◆B組④城南西高37(22-3)6オソン高(17:15-)
*ソン6T2G1P、オソン2P

<中学部>
■決勝戦(22日16:00-)
◆富平中(プピョン)31(14-8)15培材中
*プピョン4T4G1P、ペジェ2T1G1P

■準決勝戦(21日)
◆A組・養正中21(14-22)44富平中(16:00-)
*ヤン3T3G、プピョン8T2G
◆B組・培材中47(26-0)0延壽中(ヨンス)(17:05-)
*ペジェ7T6G

■2回戦(19日)
◆A組②養正中33(14-5)10清州南中(チョンジュナム)(14:30-)
*ヤン5T4G、清2T
◆A組③影島中(ヨンド)5(0-27)32富平中(15:35-)
*ヨンド1T、プピョン6T1G
◆B組④プソン中13(6-24)41培材中(16:40-)
*プソン1T1G2P、ペジェ6T4G1P
◆B組⑤蘭谷中(ナンゴック)15(10-21)28麗水中(17:45-)
*ナン3T、ヨン4T4G

■1回戦(17日17:00-)
◆A組①清州南中34(17-17)17佳陽中(カヤン)
*チョンジュ6T2G、カヤン3T1G

<<2008年、第61回結果>
■高校部決勝(8月27日)
◆ソウル大付属高37(20-10)22養正高
*ソウル6T2G1P、養3T2G1P

■準決勝(24日)
◆ソウル大56(36-0)0白新高
◆養正高50(31-7)19裡里工業高:イリ

■中学部決勝(27日)
◆富平中19(5-7)7ソウル大付属中
*富平3T2G、ソウル1T1G

■準決勝(25日)
◆富平中22(17-0)0江新中:カンシン
◆ソウル大付中23(13-7)14養正

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 04, 2011

韓国ラグビー大会結果3日まで

 9月2日(金)から6日(火)まで、「第64回全国種別ラグビー選手権大会」が開催されています。

 今回は中高のほかに昨年不参加・一般から尚武(サンム。韓国軍体育部隊)と仁川体育会(インチョンチェユクフェ)が参加します。
 仁川体育会は新しいチームで国内大会初参加となりましたが尚武に9Tを奪われ大敗。
 7人制15人制代表SOの洪俊基(ホン・ジュンギ)などが所属。
 
 中学、高校とも8月の文化観光部長官旗大会を制した富川北中(プチョンプック)、富川北高(プチョンプック)が2年連続兄弟校優勝を狙い有力か。対抗は清州南中(チョンジュナム)、ソウル大付属高など。

<<第64回全国種別ラグビー選手権大会>>
■期日:9月2日(金)~6日(火)

<一般>
■3日(土)14:30
◆尚武59(19-3)6仁川体育会
*尚武9T7G、仁川2P
*前半で試合が決まった。1分、尚武FL6朴ファンのTで先制すると7分WTB11金現佑(キム・ヒョヌ)のT、14分WTB14金ドゥルのTでGは2つSO10李ヨンミン成功で19-0。仁川は前半26分と後半3分にSO洪が2PGを決めたのみ。後半も尚武が6T(FL6朴2、WT14金2、FL7申ウシク2)で圧倒した。

<高校/5校>
■決勝6日(火)16:05-

■準決勝5日(月)
◆白新高(ペクシン)-養正高(ヤンジョン)

◆富川北高-ソウル大付属高

■1回戦3日
◆ソウル大付属高50(29-5)22城南西高(ソンナムソ)
*ソウル7T6G1P、城南西4T1G
*ソウルが前半3分、WTB11韓シンギョンTとLO5柳ジェヒョクG成功で先制。2分後11韓の2つ目のT、10分CTB13呉ヒョンソクのTなどでリードした。城南西は後半43-5と試合が決まった後、11分から22分に3Tを奪ったが遅かった。

<中学/8校>
■決勝6日15:00-

■準決勝4日
◆富川北中-珍島中(チンド)

◆清州南中-佳陽中(カヤン)

■1回戦2日
◆A1/富川北中42(22-0)0城南西中
*富川北7T2G1D
*富川北FL7金ジュンファ=前半6分先制TとG成功。10分DG、13分G。後半19分チーム7個目のT。

◆A2/養正中17(12-5)19珍島中(チンド)
*養正3T1G、珍島3T2G
*後半32秒、養正CTB12李チャンハンがTし17-5とした。チンドが14分、16分連続TとG成功で逆転勝ち。

◆B1/坪里中(ピョンリ)10(3-7)12佳陽中(カヤン)
*坪里1T1G1P、佳陽2T1G
*坪里が後半17分、SO10金ヒョンファンのTで7-10と逆転(GはFL7崔ジュンヨン成功)。しかし佳陽が後半20分、WTB11ユク・シムチャンのTで再逆転し逃げ切った。

◆B2/清州南中20(10-7)7大安中(テアン)
*清州南4T、大安1T1G
*チョンジュPR3韓ジファンが先制Tと最後4本目のT。

★参考2010年
<<第63回全国種別ラグビー選手権大会>>
■期日:7月12日(月)~18日(日)
■会場:仁川市仁川機械工業高

<高校部>
■決勝戦(18日)
◆富川北高(プチョンプック)24(5-5)19ソウル大師範付高
*富川4T2G、ソウル大3T2G
■準決勝(16日)
◆仁川機械工業高7(0-5)19富川北高(プチョンプック)
*仁川1T1G、富川3T2G
◆ソウル北工業高3(0-15)15ソウル大師範付高
*ソウル北1P,ソウル大2T1G1P

■1回戦(①-②12日、③-④13日)
◆①仁川機械工業高31(17-0)19養正高(ヤンジョン)
*仁川5T3G、養正3T2G
◆②富川北高(プチョンプック)28(21-5)5白新高(ペクシン)
*富川4T4G、白新1T
◆③ソウル北工業高17(10-7)7城南西高(ソンナムソ)
*ソウル北3T1G,城南西1T1G
◆④ソウル大師範付高41(12-0)3順天工業高(スンチョン)
*ソウル大7T3G、順天1P

<中学部>
■決勝戦(18日)
◆富川北中(プチョンプック)38(19-14)24ソウル大師範付中
*富川6T4G、ソウル大4T2G
■準決勝戦(17日)
◆城南西中(ソンナムソ)17(0-19)31ソウル大師範付中
*城南西3T1G、ソウル大5T3G
◆富川北中(プチョンプック)10(0-0)0延寿中(ヨンス)
*富川2T

■1回戦(①-②14日、③-④15日)
◆①城南西中(ソンナムソ)40(26-14)21富平中(プピョン)
*城南西6T5G、富平3T3G
◆②ソウル大師範付中43(24-7)14江信中(カンジン)
*ソウル大7T4G、江信2T2G
◆③大安中(テアン)12(5-33)45富川北中(プチョンプック)
*大安2T1G、富川7T5G
◆④延寿中(ヨンス)62(31-0)0裡里北中(イリプック)
*延寿10T6G

<<2009年、第62回全国種別ラグビー選手権大会>>
<高校部>
■決勝戦(22日、17:05-)
◆養正高(ヤンジョン)22(14-5)22ソウル大付属高(サデ)
*ヤン3T2G1P、サデ4T1G

■準決勝戦(20日)
◆A組・養正高15(5-5)5培材高(ペジェ)(16:00-)
*ヤン3T、ペジェ1T
◆B組・忠北高(チュンブック)14(7-5)17ソウル大付属高(17:15-)
*2T2G、3T1G

■2回戦(18日)
◆A組②白新高(ペクシン)26(19-19)38養正高(14:00-)
*ペク4T3G、ヤン6T4G
◆A組③培材高17(0-12)17ソウル北高(15:15-)
+同点、PG合戦5-4でペジェ勝利。
*ペジェ3T1G、ソウル北3T1G
◆B組⑤仁川機械工業高(インチョン)21(0-28)40忠北高(16:30-)
*イン3T3G、忠6T5G
◆B組⑥ソウル大付属高33(28-0)17城南西高(17:45-)
*ソウル大5T4G、城3T1G

■1回戦(16日)
◆A組①養正高43(19-7)21大邱商苑高(テグサンノン)(16:00-)
*ヤン7T4G、テグ3T3G
◆B組④城南西高37(22-3)6オソン高(17:15-)
*ソン6T2G1P、オソン2P

<中学部>
■決勝戦(22日16:00-)
◆富平中(プピョン)31(14-8)15培材中
*プピョン4T4G1P、ペジェ2T1G1P

■準決勝戦(21日)
◆A組・養正中21(14-22)44富平中(16:00-)
*ヤン3T3G、プピョン8T2G
◆B組・培材中47(26-0)0延壽中(ヨンス)(17:05-)
*ペジェ7T6G

■2回戦(19日)
◆A組②養正中33(14-5)10清州南中(チョンジュナム)(14:30-)
*ヤン5T4G、清2T
◆A組③影島中(ヨンド)5(0-27)32富平中(15:35-)
*ヨンド1T、プピョン6T1G
◆B組④プソン中13(6-24)41培材中(16:40-)
*プソン1T1G2P、ペジェ6T4G1P
◆B組⑤蘭谷中(ナンゴック)15(10-21)28麗水中(17:45-)
*ナン3T、ヨン4T4G

■1回戦(17日17:00-)
◆A組①清州南中34(17-17)17佳陽中(カヤン)
*チョンジュ6T2G、カヤン3T1G

<<2008年、第61回結果>
■高校部決勝(8月27日)
◆ソウル大付属高37(20-10)22養正高
*ソウル6T2G1P、養3T2G1P

■準決勝(24日)
◆ソウル大56(36-0)0白新高
◆養正高50(31-7)19裡里工業高:イリ

■中学部決勝(27日)
◆富平中19(5-7)7ソウル大付属中
*富平3T2G、ソウル1T1G

■準決勝(25日)
◆富平中22(17-0)0江新中:カンシン
◆ソウル大付中23(13-7)14養正

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 03, 2011

どじょう内閣とは?

 野田政権が発足しましたね。

 日本新党関係の政権としては2つ目か(細川政権以来)。

 「どじょう(泥鰌)内閣」と呼ばれています。

 いわく「泥臭く仕事をするとか」。

 比喩すれば「土壌を財務省に汚染された増税を泥臭く目指す内閣」でしょうか?

 93年、日本新党大躍進をテレ朝「サンデープロジェクト」やTBS「報道特集取材」の企画で取材してました。

 いまや全く初期の志を失った国民生活無視のエリート・政治家二世たちが作る財務省内閣に。

 
 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 02, 2011

そごう千葉店、韓流美・味展開催中

 きょう2日は、昼前からそごう千葉店。

 「韓流美・味展」を開催中。

 主催はお世話になっている韓国カルチャー誌「スッカラ」

 首都圏、関西圏の韓国料理店・食品会社が多数ブースを出しています。

 試食も豊富、イートイン・コーナーのあり。

詳細は千葉店サイト
サイトこちら
または
http://bit.ly/pcOmrR

 2日は友人コリアンフードコラムニスト八田靖史さん講演「韓国屋台の楽しみ方」を聞きました。

 最新の取材情報もあり楽しめます。八田さん次は4日。

 会場で丸大食品の新商品「プデチゲの素」を購入しました。

 銀座「ボクデン」も池袋西武以来の出展。
http://www.bokuden.co.jp/ginza.html

 池袋で感激した「ご飯じゃん」があれば買いたかったのですが

 今は通販のみとか。
 
 「ネギニラじゃん」がありましたが銀座店でもあるそうで次にしょう。

 なお会場の韓国広場で販売している「辛ラーメンBLACK」。

 韓国では栄養面の誇大広告で生産中止という記事が出ていますね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 01, 2011

韓国全国種別ラグビー大会日程

 9月2日(金)から6日(火)まで、「第64回全国種別ラグビー選手権大会」が開催されます。

 今回は中高のほかに昨年不参加・一般から尚武(サンム。韓国軍体育部隊)と仁川体育会(インチョンチェユクフェ)が参加します。
 仁川体育会は新しいチームで国内大会初参加となりますね。
 7人制15人制代表SOの洪俊基(ホン・ジュンギ)などが所属。
 
 中学、高校とも8月の文化観光部長官旗大会を制した富川北中(プチョンプック)、富川北高(プチョンプック)が2年連続兄弟校優勝を狙い有力か。対抗は清州南中(チョンジュナム)、ソウル大付属高など。

<<第64回全国種別ラグビー選手権大会>>
■期日:9月2日(金)~6日(火)

<一般>
■3日(土)14:30
◆尚武-仁川体育会

<高校/5校>
■決勝6日(火)16:05-

■準決勝5日(月)
◆白新高(ペクシン)-養正高(ヤンジョン)

◆富川北高-1回戦勝者

■1回戦3日
◆ソウル大付属高-城南西高(ソンナムソ)


<中学/8校>
■決勝6日15:00-

■準決勝4日

■1回戦2日
◆A1/富川北中-城南西中

◆A2/養正中-珍島中(チンド)

◆B1/坪里中(ピョンリ)-佳陽中(カヤン)

◆B2/清州南中-大安中(テアン)

★参考2010年
<<第63回全国種別ラグビー選手権大会>>
■期日:7月12日(月)~18日(日)
■会場:仁川市仁川機械工業高

<高校部>
■決勝戦(18日)
◆富川北高(プチョンプック)24(5-5)19ソウル大師範付高
*富川4T2G、ソウル大3T2G
■準決勝(16日)
◆仁川機械工業高7(0-5)19富川北高(プチョンプック)
*仁川1T1G、富川3T2G
◆ソウル北工業高3(0-15)15ソウル大師範付高
*ソウル北1P,ソウル大2T1G1P

■1回戦(①-②12日、③-④13日)
◆①仁川機械工業高31(17-0)19養正高(ヤンジョン)
*仁川5T3G、養正3T2G
◆②富川北高(プチョンプック)28(21-5)5白新高(ペクシン)
*富川4T4G、白新1T
◆③ソウル北工業高17(10-7)7城南西高(ソンナムソ)
*ソウル北3T1G,城南西1T1G
◆④ソウル大師範付高41(12-0)3順天工業高(スンチョン)
*ソウル大7T3G、順天1P

<中学部>
■決勝戦(18日)
◆富川北中(プチョンプック)38(19-14)24ソウル大師範付中
*富川6T4G、ソウル大4T2G
■準決勝戦(17日)
◆城南西中(ソンナムソ)17(0-19)31ソウル大師範付中
*城南西3T1G、ソウル大5T3G
◆富川北中(プチョンプック)10(0-0)0延寿中(ヨンス)
*富川2T

■1回戦(①-②14日、③-④15日)
◆①城南西中(ソンナムソ)40(26-14)21富平中(プピョン)
*城南西6T5G、富平3T3G
◆②ソウル大師範付中43(24-7)14江信中(カンジン)
*ソウル大7T4G、江信2T2G
◆③大安中(テアン)12(5-33)45富川北中(プチョンプック)
*大安2T1G、富川7T5G
◆④延寿中(ヨンス)62(31-0)0裡里北中(イリプック)
*延寿10T6G

<<2009年、第62回全国種別ラグビー選手権大会>>
<高校部>
■決勝戦(22日、17:05-)
◆養正高(ヤンジョン)22(14-5)22ソウル大付属高(サデ)
*ヤン3T2G1P、サデ4T1G

■準決勝戦(20日)
◆A組・養正高15(5-5)5培材高(ペジェ)(16:00-)
*ヤン3T、ペジェ1T
◆B組・忠北高(チュンブック)14(7-5)17ソウル大付属高(17:15-)
*2T2G、3T1G

■2回戦(18日)
◆A組②白新高(ペクシン)26(19-19)38養正高(14:00-)
*ペク4T3G、ヤン6T4G
◆A組③培材高17(0-12)17ソウル北高(15:15-)
+同点、PG合戦5-4でペジェ勝利。
*ペジェ3T1G、ソウル北3T1G
◆B組⑤仁川機械工業高(インチョン)21(0-28)40忠北高(16:30-)
*イン3T3G、忠6T5G
◆B組⑥ソウル大付属高33(28-0)17城南西高(17:45-)
*ソウル大5T4G、城3T1G

■1回戦(16日)
◆A組①養正高43(19-7)21大邱商苑高(テグサンノン)(16:00-)
*ヤン7T4G、テグ3T3G
◆B組④城南西高37(22-3)6オソン高(17:15-)
*ソン6T2G1P、オソン2P

<中学部>
■決勝戦(22日16:00-)
◆富平中(プピョン)31(14-8)15培材中
*プピョン4T4G1P、ペジェ2T1G1P

■準決勝戦(21日)
◆A組・養正中21(14-22)44富平中(16:00-)
*ヤン3T3G、プピョン8T2G
◆B組・培材中47(26-0)0延壽中(ヨンス)(17:05-)
*ペジェ7T6G

■2回戦(19日)
◆A組②養正中33(14-5)10清州南中(チョンジュナム)(14:30-)
*ヤン5T4G、清2T
◆A組③影島中(ヨンド)5(0-27)32富平中(15:35-)
*ヨンド1T、プピョン6T1G
◆B組④プソン中13(6-24)41培材中(16:40-)
*プソン1T1G2P、ペジェ6T4G1P
◆B組⑤蘭谷中(ナンゴック)15(10-21)28麗水中(17:45-)
*ナン3T、ヨン4T4G

■1回戦(17日17:00-)
◆A組①清州南中34(17-17)17佳陽中(カヤン)
*チョンジュ6T2G、カヤン3T1G

<<2008年、第61回結果>
■高校部決勝(8月27日)
◆ソウル大付属高37(20-10)22養正高
*ソウル6T2G1P、養3T2G1P

■準決勝(24日)
◆ソウル大56(36-0)0白新高
◆養正高50(31-7)19裡里工業高:イリ

■中学部決勝(27日)
◆富平中19(5-7)7ソウル大付属中
*富平3T2G、ソウル1T1G

■準決勝(25日)
◆富平中22(17-0)0江新中:カンシン
◆ソウル大付中23(13-7)14養正

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2011 | Main | October 2011 »