« ラグビー、トヨタBが東芝B下す。 | Main | TL東芝が首位守る »

November 15, 2011

韓国映画「第7鉱区」

こんにちは。


先週から東京で上映が始まった韓国映画「第7鉱区」を見ました。

http://www.hf.rim.or.jp/~t-sanjin/korea.html

主演が「デュエリスト」「色即是正」「チェオクの剣」で

人気の女優ハ・ジウォンと

巨匠俳優アン・ソンギの組み合わせに

期待したのですが・・・。

内容は韓国沖合いにある石油掘削基地「第7鉱区」で起きた事件。

石油のようにずっと燃え続ける生物が飼育され巨大化したために怪物となった。

結果、掘削作業員を襲い殺していく。

立ち向かうハ・ジウォン扮するヘジョン。

実は飼育を命じたの元の基地体調ジョンマン(ソンギ)だった。

監督キム・ジフンは「光州5・18」で良くて期待しましたが・・・・

5年前ソン・ガンホ主役でヒットした「グエムル ハンガンの怪物」。

http://www.hf.rim.or.jp/~t-sanjin/korea.html

この映画の二番煎じのようでした。

内容もよく分からず結局、台本・構成が悪かったのか。

わざわざ3Dで見なくともよいと思います(3Dメガネ代がかかるので)。

予告編で2012年1月公開される

チャン・グンソク「きみはペット」を見ました。

相手役キム・ハヌル、ハ・ジウォンと並ぶコメディーがうまい女優さん。

http://www.hf.rim.or.jp/~t-sanjin/korea.html

こちらに期待してしまいそうです。

|

« ラグビー、トヨタBが東芝B下す。 | Main | TL東芝が首位守る »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 韓国映画「第7鉱区」:

« ラグビー、トヨタBが東芝B下す。 | Main | TL東芝が首位守る »