« 韓国ラグビー中高大会31日から | Main | 韓国が日本を破る、日韓中交流大会 »

August 23, 2012

韓国映画「プンサンケ」公開中

 韓国映画、鬼才キム・ギドグ監督の新作「豊山犬(プンサンケ)」が8月18日から公開(渋谷ユーロスペース)されています。
脚本など総指揮をキム・ギドグが行い、監督はキム監督を師事するチョン・ジェホン氏。
公式サイトこちら

 正体不明の男(プンサンケ)は38度線を飛び越えてソウルとピョンヤンを行き来し、3時間以内に何でも配達する。
 運ぶのは、離散家族の最後の手紙やビデオメッセージ。北朝鮮製の煙草・豊山犬を吸うことから、男は“プンサンケ”と呼ばれていた。
 ある時、韓国に亡命した北朝鮮元高官の愛人イノクをソウルに連れてくるという依頼が。無事イノクを引き渡したにも拘らず、プンサンケは依頼者の韓国情報員に拘束され、卑劣な拷問を受ける。
 さらにソウルに潜伏していた北朝鮮工作員も登場、元高官やイノク暗殺を図る。

 主役プンサンケを演じたユン・ゲサンは、映画の中で一言もセリフを話さずに不気味な雰囲気を出していました。主役が話さなくても映画はできるものですね。ここに関心してしまいました。

 他にシネマート新宿では8月25日から「神弓」、9月1日から「かぞくのくに」を上映します。
シネマート六本木は「サニー」が26日までですね。
 韓国内に聴覚障害を持つ子どもたちに暴行や性的虐待を行い、それを隠ぺいしようとした教育者たちの本性を暴き出し衝撃を与えた実話を基にしたコン・ジヨンの小説「トガニ-幼き瞳の告発-」。 映画化した「トガニ」も新宿武蔵野館などで公開中。

|

« 韓国ラグビー中高大会31日から | Main | 韓国が日本を破る、日韓中交流大会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 韓国映画「プンサンケ」公開中:

« 韓国ラグビー中高大会31日から | Main | 韓国が日本を破る、日韓中交流大会 »