« October 2012 | Main | December 2012 »

November 29, 2012

トップリーグ、サントリー圧勝で首位。筑波が帝京破り同時初V!

 12月1日(土)からの国内ラグビー。
 
 代表期間を終えたトップリーグ(TL)が再開(第9節)。独走サントリーを神戸、東芝が追う展開に。2,3位とも勝利。次節はサントリーVS東芝の府中ダービー(味スタ)。
 サントリーはNTTドコモから8Tを奪い圧勝、東芝はヤマハと接戦17-14で逃げ切りました。

 トップイーストはクボタVS三菱相模原の全勝対決。こちらもクボタが逆転で23-20と制し9戦全勝優勝。TLチャレンジ自動昇格に期待が出ます。三菱は2位でTW、T九州2位チームとリーグ戦(トップチャレンジ2=TC2)をを行い1位通過となると3地域1位チームとのリーグ戦(TC1)へ。1,2位が自動昇格です。
 トップ九州はコカ・コーラが優勝。2位マツダ。

 関東大学対抗戦は1日、全勝・帝京大に1敗・筑波大が挑戦。筑波が24-10で勝ち2校目の6勝1敗で創部89年目で初優勝!2日の明治大-早稲田大戦で明治が勝てば3校が6勝1敗で優勝となります。
 大学選手権枠の順位は別途の基準で決定します。

 以下、得点内容の後の()は勝ち点

<<TL>>
■第9節
◆サントリー48(7-7)14NTTドコモ(12月1日、中銀)
*サントリー8T4G(44)、ドコモ2T2G(1)
◎サントリーFL、N朴淳彩(パク・スンチェ、박순채、ポスコ建設)=メンバー外
Dscf0642
「フィットネス不足はまだまだです。真面目に取り組んでいます」

◎ドコモPR3許雄(ホ・ウン、허웅、ソウル大付属高・延世大・尚武)=先発、後半31分1T。
Dscf0756_640x480_2
◎ドコモFL7,N金栄デ(金に大、キム・ヨンデ、김영대、江の川高校・大阪産大・近鉄(05-)・ホンダ(07-09)、10リコー(在日))=先発
Dscf0731_640x480
「チームから求められている低いタックル、サポートなどのワークレートをしっかりする。そのうえで持ち味の突破やジャッカルも出していきたい。チームは目先の1勝よりも少しずつ成長していくことが大事です」
◎ドコモSH、N安承火赫(アン・スンヒョク、안승혁、城南西高・高麗大・尚武・09NEC)=メンバー外

◆東芝17((3-0)14ヤマハ(熊谷)
*東芝2T2G1P(34)、ヤマハ2T2G(29)
◎東芝LO、N金潔(キム・ギョル、김결。養正高・高麗大・09サントリーフーズ,10-11コカコーラ)=メンバー外
1291tkim
「コーラから東芝に移籍して、一番変わったのは『ハート』」。

◎ヤマハWTB11徐吉嶺(ソ・ギルリョン、서길령、愛知朝鮮高・朝鮮大(在日))=先発
Dscf0901_640x480

◆神戸48(20-5)5NTTコム(2日、花園)
*神戸6T6G2P(40)、コム1T(23)
◎NTTコムHO白孝尚(ハク・タカヨシ、啓光学園・帝京大、JJapan(在日))=メンバー外

◆近鉄(7-7)リコー
*近鉄(17)、リコー(20)
◎近鉄PR17成昴徳(ソン・アンドク、성앙덕、大阪朝高・帝京大(在日))=リザーブ
「チームを引っ張る。年齢的にもベテランの域へ」
◎近鉄SH9金喆元(キム・チョルウォン、김철원、韓国/養正高・朝明高・大阪体大、日本前)=先発
「今季も主力として期待されている」
◎近鉄WTB李陽(中国)=メンバー外

◆パナソニック40(22-10)17トヨタ自動車(太田)
*パナ5T3G3P(30)、トヨタ2T2G1P(23)
◎パナFL6劉永男(ユ・ヨンナム、유영남、仁川機械工高・檀国大・尚武)=先発、前半21分1T。
121013pana4y
「1日の練習を100%やり、認めてもらって試合に出る。試合でも100%出し切る。今年はそうしないとチーム内の競争に勝てません。子供が11月に生まれることも自分をラグビーに積極的に取り組む意識を強くさせています」
◎パナCTB12ソニー・ビル・ウィリアムズ(SBW)=8節で負傷。手術したという話。
121013sbwpass

◎トヨタFL5李光紋(イ・グァンムン、이광문、忠北高・高麗大・尚武・08サントリー、09韓国電力)=先発
Dscf0582_640x480_3
「自分の突破をいかしてくれるトヨタの戦い方は合っています。日本語もうまくなり2年目でSHなどとコミュニケーションも取れています」

◆NEC(15-10)九州電力(KKW)
*NEC(11)、九電(8)
◎NEC/PR、N金光植(キム・グァンシク、김광식、高麗大・ポスコ建設)=メンバー外
Dscf0610_640x480
◎NEC/HO朴誠球(パク・ソング、박성구、ソウル大付高・延世大・尚武、・08-09ヤマハ)=メンバー外
121013necpark
「首の出術もありリハビリを終えてチームへ復帰。試合にも出て対応できている」

◆福岡サニックス(3-10)キヤノン(グローバル)
*サニックス(6)、キヤノン(12)
◎キヤノンPR金光模(キム・グァンモ、김광모、仁川機械工高・檀国大・05-09三洋)=メンバー外
◎サニックスPR16申東ウォン(シン・ドンウォン=冫原、신동원、NZ/クライストチャーチ・ボーイズ高)=リザーブ
◎サニックスCTB、N権正赫(クォン・ジョンヒョク、권정혁、慶山高、三重/朝明高・帝京大)=メンバー外
Dscf0914_640x480
「初めてのトップリーグ。前に積極的に出るようにプレーしたい。課題はポジションニング」
◎サニックスFL慎賢宇(シン・ヒョンウ、산현우、東京朝鮮高・朝鮮大、在日)=メンバー外
「まだまだ。Bチーム」
◎サニックスLO黄徹秀(ファン・チョルス、황철수、東京朝鮮高・朝鮮大、在日)=メンバー外
「Aチーム入りも期待できる」
◎サニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン、최기준、韓国/鎮海高・朝明高・帝京大中退)=メンバー外
「現在、日本へ帰化申請。アジア枠選手の関係で日本国籍取得すればAチームも可能」

<順位>
1:サントリー(44、+171)、2:神戸(40、+185)、3:東芝(34、+95)、4:パナ(30、+104)、5:ヤマハ(29、+93)、6:NTTコム(23、-23)、7:トヨタ(23、-18)、8:リコー(20、5)、9:近鉄(17、+57)、、10:キヤノン(12、-31)、11:NEC(11、-75)、12:九電(8、-181)、13:サニックス(6、-141)、14:NTTドコモ(2、-241)

<<トップEAST>>
■第12節
◆クボタ23(10-7)20三菱重工相模原(1日、秩父宮)
*クボタ3T1G2P(44)、三菱2T2G2P(40)
◎クボタLO金永男(キム・ヨンナム、김영남、忠南大・尚武・三星SDI・08-09NTTドコモ・10リコー・代表)=メンバー外
◎クボタSH9李明根(リ・ミョングン、이명근、裡里工業高・延世大・尚武・大心通商・三星SDI・07-08季ワールド、前代表)=先発
「今年は体調も万全です」
◎三菱FL6、N李眩羽(イ・ヒョンウ、이현우、裡里工・檀国大・尚武・日野、前代表)=先発
◎三菱PR、N鄭盛云(チョン・ソンウン、정성운、慶煕大・三星SDI、 178CM,113KG,81/10/22生まれ )=メンバー外
「レギュラー手前、スクラムは強い」

◆東京ガス31-32釜石SW(海老名)
*ガス5T3G(28)、釜石4T3G2P(30)

◆ヤクルト30-10日本IBM(IBM)
*ヤクルト5T1G1P(18)、IBM1T1G1P(1)

◆栗田工業-秋田NB(2日、相模原)
*栗田(23)、秋田(10)
◎秋田PR3趙珍炫(チョ・ジンヒョン、조진현,檀国大、学生時代に三洋練習参加)=
121124akt3scrm
「日本語は難しい。まだまだ勉強中です。トップリーグ復帰を目指すクボタと戦った時、実力の差を感じました」

◆横河武蔵野-日野自動車(武蔵野)
*横河(14)、日野(10)
◎横河FL6延権佑(復帰、ヨン・グォンウ、연권우、忠北高・高麗大・07横河・09尚武、代表)=先発
◎横河FL7趙顕徳(チョ・ヒョンドク、조현덕、大阪朝高・明治大、在日、高校日本)=先発
◎横河SO22趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、조현철、大阪朝高・同志社大、在日)=リザーブ

<順位>
1:クボタ(44)、2:三菱(40)、3:釜石(30)、4:東京ガス(28)、5:栗田(23)、6:横河(14)、7:ヤクルト(18)、8-9:秋田(10)、日野(10)、10:IBM(1)

<<トップWEST>>
■順位決定戦(24日、花園)
◆大阪府警22(12-12)35中部電力
*府警3T2G1P、中部5T2G2P(5)

◆ホンダ14(7-1)42豊田自動織機
*ホンダ2T2G(5)、織機6T6G(10)
◎ホンダSH9梁永勲(ヤン・ヨンフン、양영훈,富川北高・檀国大・尚武・大心通商、代表)=先発、前半1T
◎織機LO鄭智弘(チョン・チホン、大阪朝高-帝京大-IBM-近鉄など)=先発
◎織機PR、N金英根(移籍、キム・ヨングン、김영근、釜山南高・延世大・三星SDI・ホンダ、代表)=メンバー外

<<トップ九州>>
■決勝リーグ(1日)
☆1-3位
◆コカ・コーラ①54(19-0)0マツダ②
*コカ8T(10)、マツダ(5)

☆4-7位
◆JR九州④100(48-7)7福岡銀行⑤
*JR16T(10)、福銀1T(5)

◆新日鉄八幡⑥-山形屋⑦
*八幡(4)、山形屋(0)

<<関東大学対抗戦>>
■第13節
◆帝京大10(10-17)24筑波大(1日、秩父宮)
*帝京1T1G1P6勝1敗、筑波4T2G6勝1敗
◎帝京LO李聖彰(3年、東京朝鮮)=先発
Dscf1370_640x480
◎帝京CTB13権裕人(2年、大阪朝鮮)=先発
*明治戦、課題だったハイパント処理から味方2Tに貢献
Dscf1376_640x480
「少しは自主練習の効果が出ました。次はキャッチして確実にマイボールにしたい」
◎帝京SO朴成基(2年、大阪朝鮮)=11月25日のJr選手権で先発、逆転Tなど初優勝に貢献。

◆明治大(前半19-13)早稲田大(2日、国立)
*明治5勝1敗、早稲田4勝2敗
◎早稲田FL6金正奎(3年、常翔啓光学園)=先発
Dscf1444_640x480
◎明治LO18梁哲盛(4年、大阪朝高)=リザーブ
*写真、青のヘッドキャップ
Dscf1320_640x480
「接点でフォローする仕事が求められています。今日はできました。卒業後はクラブチームでプレーする予定」
◎明治LO南宗成(2年、大阪朝高)=
◎明治LO朴鐘圭(3年、大阪朝高)=

◆慶應大-青山学院大(熊谷)
*慶應2勝4敗、青学1勝5敗

◆日本体育大-立教大
*日体1勝5敗、立教6敗

<順位>
1:帝京、筑波、3:明治、4:早稲田、5:慶應、6:日体、7:青学、8:立教

<<関東大学リーグ戦>>
◎法大CTB金勇輝(2年、大阪朝鮮)=
◎日大PR高信貴=

<順位>
1:東海、2:流経、3:拓殖、4:法政、5:、日大、6:中大、7:大東、8:関東

<<関東大学リーグ戦2部>>
<順位>
1:立正大7勝(28)、2:山梨学院大6勝1敗(25)、3:専修大5勝2敗(22)、4:国学院大4勝3敗(19)、5:国士舘大3勝4敗(16)、6:東洋大2勝5敗(13)、7:玉川大1勝6敗(10)、8:埼玉工業大7敗(7)

<<関東大学リーグ戦3部>>
<順位>
1:白鴎7勝、2:武道大6勝1敗、3:朝大5勝2敗、4:農大4勝3敗、5:防大3勝4敗、6:城西2勝5敗、7:横浜1勝6敗、8:東工7敗

<<関西大学Aリーグ>>
■最終節(12月1日)
◆天理大32-29同志社大(花園)
◎同大HO金志龍(4年、大阪朝高)=

◎関西HO金寛泰(2年、大阪朝高)=
◎関西WTB金尚浩(2年、大阪朝高)=
◎関西FB高陽日(2年、大阪朝高)=
◎体大HO王鏡聞(3年、朝明高・韓国/養正中)=
◎体大CTB王授榮(1年、朝明高)=
◎京産SH梁正秋(2年、大阪朝高)=
◎京産金亨志(1年、大阪朝高)=
◎摂南PR金哲弘(2年、大阪朝高)=

(順位)
1:天理7勝、2:立命6勝1敗、3:関学5勝2敗、近大4勝3敗、5:体大2勝5敗、6:同大2勝5敗、7:京産1勝6敗、8:摂南7敗
5-7位は3校間の得失点差/体大=+13、同大=-3、京産=-10

<<大学選手権 1STステージ予選>>
◆福岡工業大-朝日大(2日、KKウィング)
*福岡、朝日

◆朝日大67(24-10)10東北学院大(24日、西京極)
*朝日10T7G1P、東北2T

◆福岡工業大107(57-7)19東北学院大(18日、熊谷)
*福岡17T11G、東北3T2G

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 26, 2012

東海大がV、関東大学リーグ戦

 11月23日(金・祝)からの国内ラグビー。
 
 欧州遠征中の日本代表は25日、JAPAN/XVとしてフレンチ・バーバリアンズと最終戦を戦い41-65と大敗。

 関東大学対抗戦は23日、伝統の一戦「早稲田大-慶應大」。晴天が続くことで有名な一戦も天気予報は雨です。早稲田圧勝と思われた戦前の感覚とは異なり慶應も早稲田のミスに漬け込み善戦。前半10-10の同点。
後半もどちらかが強いか分からない展開の中、DFで忍んだ早稲田が3T追加して31-10で勝利しました。

 対抗戦は18日、帝京が6連勝で2年連続、通算3回目の優勝を確定しました。12月1日の帝京-筑波戦で筑波が勝ち、2日の明治-早稲田戦で明治が勝てば3校が6勝1敗で優勝となります。
 大学選手権枠の順位は別途の基準で決定します。

 関東大学リーグ戦1部は、最終日の25日、東海大が34-12で流通経済大との全勝対決を制し2年ぶりの優勝を遂げました。

 関東大学リーグ戦3部は、全勝・白鴎大に1敗・朝鮮大が入れ替え戦出場をかけて挑みましたが7-41で大敗し3位に終わりました。
*白鴎BKが朝大攻撃を仕留め続けた。
Dscf1539_640x480

<<日本代表欧州遠征>>
■11月21日(水、フランズ)
◆日本3(3-5)19バスク州選抜
*日本1P、バスク3T2G

■11月25日(日、フランス)
◆日本41(17-22)65フランチ・バーバリアンズ
*日本6T4G1P2勝2敗、仏9T7G2P

以下、得点内容の後の()は勝ち点
<<トップEAST>>
■第11節(24日)
三菱重工相模原62(19-7)15釜石SW(三ツ沢)
*三菱9T7G1P(39)、釜石2T1G1P(25)
◎三菱FL、N李眩羽(イ・ヒョンウ、이현우、裡里工・檀国大・尚武・日野、前代表)=先発
◎三菱PR、N鄭盛云(チョン・ソンウン、정성운、慶煕大・三星SDI、 178CM,113KG,81/10/22生まれ )=メンバー外
「レギュラー手前、スクラムは強い」

◆東京ガス13(3-14)22栗田工業(秩父宮)
*ガス2T1P(26)、栗田3T2G1P(23)

◆日野自動車26(21-8)11秋田NB(秩父宮)
121124akt32
*日野3T1G3P(10)、秋田1T2P(10)
◎秋田PR3趙珍炫(チョ・ジンヒョン、조진현,檀国大、学生時代に三洋練習参加)=先発
121124akt3scrm
「日本語は難しい。まだまだ勉強中です。トップリーグ復帰を目指すクボタと戦った時、実力の差を感じました」

◆横河武蔵野44(28-3)27日本IBM(江戸川)
*横河5T5G3P(14)、IBM4T2G1P(1)
◎横河FL6延権佑(復帰、ヨン・グォンウ、연권우、忠北高・高麗大・07横河・09尚武、代表)=先発、前半1T
◎横河FL7趙顕徳(チョ・ヒョンドク、조현덕、大阪朝高・明治大、在日、高校日本)=先発
◎横河SO22趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、조현철、大阪朝高・同志社大、在日)=リザーブ

クボタ、ヤクルト
*クボタ(40)、ヤクルト(13)
◎クボタLO金永男(キム・ヨンナム、김영남、忠南大・尚武・三星SDI・08-09NTTドコモ・10リコー・代表)=
◎クボタSH9李明根(リ・ミョングン、이명근、裡里工業高・延世大・尚武・大心通商・三星SDI・07-08季ワールド、前代表)=。
「今年は体調も万全です」

<順位>
1:クボタ(40)、2:三菱(39)、3:東京ガス(26)、4:釜石(25)、5:栗田(23)、6:横河(14)、7:ヤクルト(13)、8-9:秋田(10)、日野(10)、10:IBM(1)

<<トップWEST>>
■順位決定戦(24日、花園)
◆大阪府警22(12-12)35中部電力
*府警3T2G1P、中部5T2G2P(5)

◆ホンダ14(7-1)42豊田自動織機
*ホンダ2T2G(5)、織機6T6G(10)
◎ホンダSH9梁永勲(ヤン・ヨンフン、양영훈,富川北高・檀国大・尚武・大心通商、代表)=先発、前半1T
◎織機LO鄭智弘(チョン・チホン、大阪朝高-帝京大-IBM-近鉄など)=先発
◎織機PR、N金英根(移籍、キム・ヨングン、김영근、釜山南高・延世大・三星SDI・ホンダ、代表)=メンバー外

<<トップ九州>>
■決勝リーグ(24日)
◆マツダ②46(19-3)10中国電力③
*マツダ8T、中国1T

◆JR九州④50(24-7)12新日鉄八幡⑥
*JR8T、新日鉄2T

◆福岡銀行⑤34(10-5)17山形屋⑦
*福銀5T、山形屋3T

◆JR九州-福岡銀行(12月1日)

◆コカ・コーラ①-マツダ

<<関東大学対抗戦>>
■第12節
◆早稲田大31(10-10)10慶應大(23日、秩父宮)
*早稲田4T4G1D4勝2敗、慶應1T1G1P42勝4敗
*早稲田WTB14中靍が試合を決めた後半4分のトライ
Dscf1433_640x480

◎早稲田FL金正奎(3年、常翔啓光学園)=先発
*後半36分、ラインアウトからモールを組みトライ。
Dscf1444_640x480

◆筑波大78(45-0)0日本体育大(24日、江戸川)
*筑波12T9G5勝1敗、日体1勝5敗

■第11節
◆帝京大45(14-13)20明治大(18日、秩父宮)
*帝京7T5G6勝、明治3T1G1P5勝1敗
◎帝京LO4李聖彰(3年、東京朝鮮)=先発
Dscf1370_640x480
◎帝京SO朴成基(2年、大阪朝鮮)=メンバー外
◎帝京CTB13権裕人(2年、大阪朝鮮)=先発
*課題だったハイパント処理から味方2Tに貢献
Dscf1376_640x480
「少しは自主練習の効果が出ました。次はキャッチして確実にマイボールにしたい」

◎明治LO南宗成(2年、大阪朝高)=メンバー外
◎明治LO朴鐘圭(3年、大阪朝高)=メンバー外
◎明治LO18梁哲盛(4年、大阪朝高)=リザーブ
*写真、青のヘッドキャップ
Dscf1320_640x480
「接点でフォローする仕事が求められています。今日はできました。卒業後はクラブチームでプレーする予定」

◆立教大21(14-15)22青山学院大(熊谷)
*立教3T3G6敗、青学3T2G1P1勝5敗

<順位>
1:帝京、2:明治、3:筑波、4:早稲田、5:慶應、6:日体、7:青学、8:立教

<<関東大学リーグ戦>>
■第12節
◆中央大12(7-12)19拓殖大(24日、八王子)
*中大2T1G(13)、拓殖3T2G(19)

◆関東学院大24(24-12)47大東文化大
*関東3T3G1P(7)、大東7T6G(10)

◆法政大54(23-7)21日本大(25日、秩父宮)
*法政6T6G4P(19)、日大3T3G(19)
◎法大CTB12金勇輝(2年、大阪朝鮮)=先発、後半1T
◎日大PR3高信貴=先発

◆流通経済大12(12-17)34東海大
*流経2T1G(25)、東海5T4G1P(28)

<順位>
1:東海、2:流経、3:拓殖、4:法政、5:、日大、6:中大、7:大東、8:関東

<<関東大学リーグ戦2部>>
<順位>
1:立正大7勝(28)、2:山梨学院大6勝1敗(25)、3:専修大5勝2敗(22)、4:国学院大4勝3敗(19)、5:国士舘大3勝4敗(16)、6:東洋大2勝5敗(13)、7:玉川大1勝6敗(10)、8:埼玉工業大7敗(7)

<<関東大学リーグ戦3部>>
■最終節
◆白鴎大41(10-0)7朝鮮大(25日、朝大)
*白鴎7T3G(24)、朝大1T1G(22)
*前半最初は朝鮮大が攻撃を仕掛けるも白鴎DFに絡まれてミスを犯す。白鴎は敵陣に入った15分スクラムからNO8フィジー人留学生チェセ(4年)が持ち出し先制トライ。20分にもチェセの連続トライで優位に立った。
Dscf1549_640x480

 朝大は、オープンに回すが縦に入れずゲインをできないうちにミスで自滅する展開。
 後半2分、白鴎が朝大ゴール前に迫るとFWが押し込み主将LO4山口卓也(4年)のトライで17-0とする。朝大は8分、右に展開しWTB11姜勝利(4年、愛知朝鮮高)がインゴールに走り込みようやく点を奪った。
Dscf1562_640x480

 25分過ぎ、チェセの突破にタックルにいった朝大CTB12呉が倒れ動けなくなり救急隊が到着するまで20分以上の中断となった。
 再開後、ゲームは白鴎がFWを全面に押し出し26分、朝大ゴール前、朝大ボールのスクラムをターンオーバーし山口が2本目のトライ。35分にもラインアウトからモールで押し切り試合を決めた。また最後にはWTB14飯塚淳平(1年)、22貫井貴大(3年)が快足を飛ばし連続トライを奪うなど、攻め続ける姿勢という入れ替え戦に臨む意欲を見せた。

◎今年3月から朝鮮大を教える今泉清コーチ(元日本代表、元サントリーフーズヘッドコーチ)
Dscf1579_640x480
「最初に外に振って、次に中を攻めるというゲームプランを白鴎DFに最初に止められて継続できなかった。来季もコーチングを続ける」

◎朝鮮大・李鐘基監督
Dscf1575_640x480
「2週間、白鴎対策でいい準備をしてきたが相手のDFが良かった」

◎白鴎大・鴫原信之監督
Dscf1572_640x480
「BKが朝鮮大の横・縦そして走る攻撃をよく止めてくれた。入れ替え戦(埼玉工業大戦)で勝つためにはもう1ステップの成長が必要」

◆城西大28(14-3)10東京工業大
*城西4T4G(13)、東工1T1G1P(7)
*後半7分、東工大はラインアウトからモールを組みLO5がトライ。
*東工大・照沼コーチ(早大OB)「3部に上がって接戦ができたが、まだ勝利への意欲が薄い。高校時代に浦和や国立、茨城の清真などでラグビーを経験した選手が毎年2、3人ずつ入ってくれればいいが」

◆国際武道大60(17-14)22横浜国立大(農大)
*武道(25)、横浜(10)

◆東京農業大33(26-0)12防衛大
*農大(19)、防大(16)

<順位>
1:白鴎7勝、2:武道大6勝1敗、3:朝大5勝2敗、4:農大4勝3敗、5:防大3勝4敗、6:城西2勝5敗、7:横浜1勝6敗、8:東工7敗

<<関西大学Aリーグ>>
■第7節
◆立命館大34(19-3)15大阪体育大(24日、西京極)
*立命5T3G1P、体大2T1G1P
◎体大HO2王鏡聞(3年、朝明高・韓国/養正中)=先発
◎体大CTB王授榮(1年、朝明高)=メンバー外

◆京都産業大41(15-7)26摂南大(25日、キンチョウ)
*京産6T4G1P、摂南4T3G
◎京産SH20梁正秋(2年、大阪朝高)=リザーブ
◎京産金亨志(1年、大阪朝高)=メンバー外
◎摂南PR金哲弘(2年、大阪朝高)=メンバー外

◆関西学院大62(14-14)17近畿大
*関西9T7G1P、近畿2T2G1P
◎関西HO2金寛泰(2年、大阪朝高)=先発
◎関西WTB11金尚浩(2年、大阪朝高)=先発
◎関西FB高陽日(2年、大阪朝高)=メンバー外

■最終節(12月1日)
◆天理大-同志社大(花園)
◎同大HO金志龍(4年、大阪朝高)=

(順位)
1:天6勝、2:立命6勝1敗、3:関学5勝2敗、近大4勝3敗、5:同大2勝4敗、体大2勝5敗、7:京産1勝6敗、8:摂南7敗

<<大学選手権 1STステージ予選>>
◆朝日大67(24-10)10東北学院大(24日、西京極)
*朝日10T7G1P、東北2T

◆福岡工業大107(57-7)19東北学院大(18日、熊谷)
*福岡17T11G、東北3T2G

<<TL>>
■第9節
◆サントリー-NTTドコモ(12月1日、中銀)
*サントリー(39)、ドコモ(1)
◎サントリーFL、N朴淳彩(パク・スンチェ、박순채、ポスコ建設)=
Dscf0642
「フィットネス不足はまだまだです。真面目に取り組んでいます」

◎ドコモFL,N金栄デ(金に大、キム・ヨンデ、김영대、江の川高校・大阪産大・近鉄(05-)・ホンダ(07-09)、10リコー(在日))=
Dscf0731_640x480
「チームから求められている低いタックル、サポートなどのワークレートをしっかりする。そのうえで持ち味の突破やジャッカルも出していきたい。チームは目先の1勝よりも少しずつ成長していくことが大事です」
◎ドコモSH、N安承火赫(アン・スンヒョク、안승혁、城南西高・高麗大・尚武・09NEC)=
◎ドコモPR許雄(ホ・ウン、허웅、ソウル大付属高・延世大・尚武)=
Dscf0756_640x480_2

◆東芝-ヤマハ(熊谷)
*東芝(30)、ヤマハ(28)
◎東芝LO、N金潔(キム・ギョル、김결。養正高・高麗大・09サントリーフーズ,10-11コカコーラ)=
1291tkim
「コーラから東芝に移籍して、一番変わったのは『ハート』」。

◎ヤマハWTB11徐吉嶺(ソ・ギルリョン、서길령、愛知朝鮮高・朝鮮大(在日))=
Dscf0901_640x480
「代表入りできず。バックアップメンバー登録」

◆神戸-NTTコム(2日、花園)
*神戸(35)、コム(23)
◎NTTコムHO白孝尚(ハク・タカヨシ、啓光学園・帝京大、JJapan(在日))=

◆近鉄-リコー
*近鉄(17)、リコー(20)
◎近鉄PR成昴徳(ソン・アンドク、성앙덕、大阪朝高・帝京大(在日))=
「チームを引っ張る。年齢的にもベテランの域へ」
◎近鉄SH金喆元(キム・チョルウォン、김철원、韓国/養正高・朝明高・大阪体大、日本前)=
「今季も主力として期待されている」
◎近鉄WTB李陽(中国)=

◆パナソニック-トヨタ自動車(太田)
*パナ(25)、トヨタ(23)
◎パナLO劉永男(ユ・ヨンナム、유영남、仁川機械工高・檀国大・尚武)=
121013pana4y
「1日の練習を100%やり、認めてもらって試合に出る。試合でも100%出し切る。今年はそうしないとチーム内の競争に勝てません。子供が11月に生まれることも自分をラグビーに積極的に取り組む意識を強くさせています」
◎パナCTB12ソニー・ビル・ウィリアムズ(SBW)=8節で負傷。手術したという話。
121013sbwpass

◎トヨタFL李光紋(イ・グァンムン、이광문、忠北高・高麗大・尚武・08サントリー、09韓国電力)=
Dscf0582_640x480_3
「自分の突破をいかしてくれるトヨタの戦い方は合っています。日本語もうまくなり2年目でSHなどとコミュニケーションも取れています」

◆NEC-九州電力(KKW)
*NEC(11)、九電(8)
◎NEC/PR、N金光植(キム・グァンシク、김광식、高麗大・ポスコ建設)=
Dscf0610_640x480
◎NEC/HO朴誠球(パク・ソング、박성구、ソウル大付高・延世大・尚武、・08-09ヤマハ)=
121013necpark
「首の出術もありリハビリを終えてチームへ復帰。試合にも出て対応できている」

◆福岡サニックス-キヤノン(グローバル)
*サニックス(6)、キヤノン(12)
◎キヤノンPR金光模(キム・グァンモ、김광모、仁川機械工高・檀国大・05-09三洋)=
◎サニックスPR申東ウォン(シン・ドンウォン=冫原、신동원、NZ/クライストチャーチ・ボーイズ高)=
◎サニックスCTB、N権正赫(クォン・ジョンヒョク、권정혁、慶山高、三重/朝明高・帝京大)=
Dscf0914_640x480
「初めてのトップリーグ。前に積極的に出るようにプレーしたい。課題はポジションニング」
◎サニックスFL慎賢宇(シン・ヒョンウ、산현우、東京朝鮮高・朝鮮大、在日)=
「まだまだ。Bチーム」
◎サニックスLO黄徹秀(ファン・チョルス、황철수、東京朝鮮高・朝鮮大、在日)=
「Aチーム入りも期待できる」
◎サニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン、최기준、韓国/鎮海高・朝明高・帝京大中退)=
「現在、日本へ帰化申請。アジア枠選手の関係で日本国籍取得すればAチームも可能」

<順位>
1:サントリー(39、+137)、2:神戸(35、+142)、3:東芝(30、+92)、4:ヤマハ(28、+96)、5:パナ(25、+81)、6:NTTコム(23、+20)、7:トヨタ(23、+5)、8:リコー(20、5)、9:近鉄(17、+57)、、10:キヤノン(12、-31)、11:NEC(11、-75)、12:九電(8、-181)、13:サニックス(6、-141)、14:NTTドコモ(2、-207)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 24, 2012

白新高今季初V、富川北中2冠。韓国中高ラグビー

 韓国ラグビー2012年最後を飾る「第65回全国種別ラグビー選手権大会」が11月17日(土)~23日(金)までソウル市ラグビー場で開催された。参加は中9、高4校。一般・大学は無し。
 高校は白新高(ペクシン)が今季初V(2位2回)、中学は富川北中(プチョンプク)が2冠(2位3回)と安定した実力を見せた両校が優勝した。富川北中は大会3連覇。
「2012韓国日程と成績」をダウンロード
<<第65回全国種別ラグビー選手権大会>>
<高校>
■決勝(23日)
◆白新高43-35城南西高(ソンナムソ)

■準決勝(20日)
◆城南西高56-12全南高(チョンナム)
◆白新高53-12ソウル北工業高

<中学>
■決勝(23日)
◆富川北中21-17延壽中(ヨンス)

■準決勝(21日)
◆延壽中○-一山東中●(イルサンドン)
◆富川北中○-養正中●(ヤンジョン)

■2回戦(19日)
◆延壽中29-12佳陽中
◆清州南中33-38一山東中
◆富川北中29-7NLCS中(外国語系中)
◆大安中0-32養正中

■1回戦(17日)
◆蘭谷中3-41NLCS中(国際系中)
*NLCS=North London Collegiate School Jeju

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 23, 2012

早稲田が辛勝。

 11月23日(金・祝)からの国内ラグビー。
 
 欧州遠征中の日本代表は21日、JAPAN/XVとしてバスク州選抜と第3戦を戦い3-19で初黒星。

 関東大学対抗戦は23日、伝統の一戦「早稲田大-慶應大」。晴天が続くことで有名な一戦も天気予報は雨です。早稲田圧勝と思われた戦前の感覚とは異なり慶應も早稲田のミスに漬け込み善戦。前半10-10の同点。
後半もどちらかが強いか分からない展開の中、DFで忍んだ早稲田が3T追加して31-10で勝利しました。

 対抗戦は18日、帝京が6連勝で2年連続、通算3回目の優勝を確定しました。12月1日の帝京-筑波戦で筑波が勝ち、2日の明治-早稲田戦で明治が勝てば3校が6勝1敗で優勝となります。
 大学選手権枠の順位は別途の基準で決定します。

 また関東大学リーグ戦3部は、全勝・白鴎大に1敗、朝鮮大が入れ替え戦出場をかけて挑みます。

<<日本代表欧州遠征>>
■11月21日(水、フランズ)
◆日本3(3-5)19バスク州選抜
*日本1P、バスク3T2G

■11月25日(日、フランス)
◆日本-フランスバーバリアンズ

以下、得点内容の後の()は勝ち点
<<トップEAST>>
■第11節(24日)
三菱重工相模原62(19-7)15釜石SW(三ツ沢)
*三菱9T7G1P(39)、釜石2T1G1P(25)
◎三菱FL、N李眩羽(イ・ヒョンウ、이현우、裡里工・檀国大・尚武・日野、前代表)=先発
◎三菱PR、N鄭盛云(チョン・ソンウン、정성운、慶煕大・三星SDI、 178CM,113KG,81/10/22生まれ )=メンバー外
「レギュラー手前、スクラムは強い」

◆東京ガス13(3-14)22栗田工業(秩父宮)
*ガス2T1P(26)、栗田3T2G1P(23)

◆日野自動車26(21-8)11秋田NB(秩父宮)
121124akt32
*日野3T1G3P(10)、秋田1T2P(10)
◎秋田PR3趙珍炫(チョ・ジンヒョン、조진현,檀国大、学生時代に三洋練習参加)=先発
121124akt3scrm
「日本語は難しい。まだまだ勉強中です。トップリーグ復帰を目指すクボタと戦った時、実力の差を感じました」

◆横河武蔵野44(28-3)27日本IBM(江戸川)
*横河5T5G3P(14)、IBM4T2G1P(1)
◎横河FL延権佑(復帰、ヨン・グォンウ、연권우、忠北高・高麗大・07横河・09尚武、代表)=先発、前半1T
◎横河NO8趙顕徳(チョ・ヒョンドク、조현덕、大阪朝高・明治大、在日、高校日本)=
◎横河SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、조현철、大阪朝高・同志社大、在日)=

クボタ、ヤクルト
*クボタ(40)、ヤクルト(13)
◎クボタLO金永男(キム・ヨンナム、김영남、忠南大・尚武・三星SDI・08-09NTTドコモ・10リコー・代表)=
◎クボタSH9李明根(リ・ミョングン、이명근、裡里工業高・延世大・尚武・大心通商・三星SDI・07-08季ワールド、前代表)=。
「今年は体調も万全です」

<順位>
1:クボタ(40)、2:三菱(39)、3:東京ガス(26)、4:釜石(25)、5:栗田(23)、6:横河(14)、7:ヤクルト(13)、8-9:秋田(10)、日野(10)、10:IBM(1)

<<トップWEST>>
■順位決定戦(24日、花園)
◆大阪府警22-35中部電力
*府警、中部(5)

◆ホンダ14(7-1)42豊田自動織機
*ホンダ2T2G(5)、織機6T6G(10)
◎ホンダSH9梁永勲(ヤン・ヨンフン、양영훈,富川北高・檀国大・尚武・大心通商、代表)=先発、前半1T
◎織機LO鄭智弘(チョン・チホン、大阪朝高-帝京大-IBM-近鉄など)=先発
◎織機PR、N金英根(移籍、キム・ヨングン、김영근、釜山南高・延世大・三星SDI・ホンダ、代表)=メンバー外

<<トップ九州>>
■決勝リーグ(24日)
◆マツダ②-中国電力③
*マツダ、中国

◆JR九州④-新日鉄八幡⑥

◆福岡銀行⑤-山形屋⑦

◆JR九州-福岡銀行(12月1日)

◆コカ・コーラ①-マツダ

<<関東大学対抗戦>>
■第12節
◆早稲田大31(10-10)10慶應大(23日、秩父宮)
*早稲田4T4G1D4勝2敗、慶應1T1G1P42勝4敗
*早稲田WTB14中靍が試合を決めた後半4分のトライ
Dscf1433_640x480

◎早稲田FL金正奎(3年、常翔啓光学園)=先発
*後半36分、ラインアウトからモールを組みトライ。
Dscf1444_640x480

◆筑波大78(45-0)0日本体育大(24日、江戸川)
*筑波12T9G5勝1敗、日体1勝5敗

■第11節
◆帝京大45(14-13)20明治大(秩父宮)
*帝京7T5G6勝、明治3T1G1P5勝1敗
◎帝京LO4李聖彰(3年、東京朝鮮)=先発
Dscf1370_640x480
◎帝京SO朴成基(2年、大阪朝鮮)=メンバー外
◎帝京CTB13権裕人(2年、大阪朝鮮)=先発
*課題だったハイパント処理から味方2Tに貢献
Dscf1376_640x480
「少しは自主練習の効果が出ました。次はキャッチして確実にマイボールにしたい」

◎明治LO南宗成(2年、大阪朝高)=メンバー外
◎明治LO朴鐘圭(3年、大阪朝高)=メンバー外
◎明治LO18梁哲盛(4年、大阪朝高)=リザーブ
*写真、青のヘッドキャップ
Dscf1320_640x480
「接点でフォローする仕事が求められています。今日はできました。卒業後はクラブチームでプレーする予定」

◆立教大21(14-15)22青山学院大(熊谷)
*立教3T3G6敗、青学3T2G1P1勝5敗


<順位>
1:帝京、2:明治、3:筑波、4:早稲田、5:慶應、6:日体、7:青学、8:立教

<<関東大学リーグ戦>>
■第12節
◆中央大12(7-12)19拓殖大(24日、八王子)
*中大2T1G(13)、拓殖3T2G(19)

◆関東学院大24(24-12)47大東文化大
*関東3T3G1P(7)、大東7T6G(10)

◆法政大-日本大(25日、秩父宮)
*法政(15)、日大(18)
◎法大CTB12金勇輝(2年、大阪朝鮮)=
◎日大PR3高信貴=

◆流通経済大-東海大
*流経(24)、東海(24)

<順位>
1-2:流経、東海、3:拓殖、4:日大、5:法政、6:中大、7:大東、8:関東

<<関東大学リーグ戦3部>>
■最終節
◆白鴎大-朝鮮大(25日、朝大)
*白鴎(24)、朝大(21)
 今年3月から朝鮮大を教える今泉清コーチ(元日本代表、元サントリーフーズヘッドコーチ)は、「DFやアタックの際に教えていることは、まだまだ出来ていない。7割くらいだ。残り3割を25日までに仕上げる」と語った。
Dscf0666_640x360

◆城西大-東京工業大
*城西(9)、東工(5)

◆国際武道大-横浜国立大(農大)
*武道(21)、横浜(9

◆東京農業大-防衛大
*農大(15)、防大(15)

<順位>
1:白鴎、2:武道大、3:朝大、4-5:防大、農大、6:城西、7:横浜、8:東工

<<関西大学Aリーグ>>
■第7節
◆立命館大34-15大阪体育大(24日、西京極)
◎体大HO王鏡聞(3年、朝明高・韓国/養正中)=
◎体大CTB王授榮(1年、朝明高)=

◆京都産業大-摂南大(25日、キンチョウ)
◎京産SH梁正秋(2年、大阪朝高)=
◎京産金亨志(1年、大阪朝高)=
◎摂南PR金哲弘(2年、大阪朝高)=

◆関西学院大-近畿大
◎関西HO金寛泰(2年、大阪朝高)=
◎関西WTB金尚浩(2年、大阪朝高)=
◎関西FB高陽日(2年、大阪朝高)=

■最終節(12月1日)
◆天理大-同志社大(花園)
◎同大HO金志龍(4年、大阪朝高)=

(順位)
1:天6勝、2:立命6勝1敗、3:関学、近大4勝2敗、5:同大2勝4敗、体大2勝5敗、7:京産1勝5敗、8:摂南6敗

<<大学選手権 1STステージ予選>>
◆朝日大67(24-10)10東北学院大(24日、西京極)
*朝日10T7G1P、東北2T

◆福岡工業大107(57-7)19東北学院大(18日、熊谷)
*福岡17T11G、東北3T2G

<<TL>>
■第9節
◆サントリー-NTTドコモ(12月1日、中銀)
*サントリー(39)、ドコモ(1)
◎サントリーFL、N朴淳彩(パク・スンチェ、박순채、ポスコ建設)=
Dscf0642
「フィットネス不足はまだまだです。真面目に取り組んでいます」

◎ドコモFL,N金栄デ(金に大、キム・ヨンデ、김영대、江の川高校・大阪産大・近鉄(05-)・ホンダ(07-09)、10リコー(在日))=
Dscf0731_640x480
「チームから求められている低いタックル、サポートなどのワークレートをしっかりする。そのうえで持ち味の突破やジャッカルも出していきたい。チームは目先の1勝よりも少しずつ成長していくことが大事です」
◎ドコモSH、N安承火赫(アン・スンヒョク、안승혁、城南西高・高麗大・尚武・09NEC)=
◎ドコモPR許雄(ホ・ウン、허웅、ソウル大付属高・延世大・尚武)=
Dscf0756_640x480_2

◆東芝-ヤマハ(熊谷)
*東芝(30)、ヤマハ(28)
◎東芝LO、N金潔(キム・ギョル、김결。養正高・高麗大・09サントリーフーズ,10-11コカコーラ)=
1291tkim
「コーラから東芝に移籍して、一番変わったのは『ハート』」。

◎ヤマハWTB11徐吉嶺(ソ・ギルリョン、서길령、愛知朝鮮高・朝鮮大(在日))=
Dscf0901_640x480
「代表入りできず。バックアップメンバー登録」

◆神戸-NTTコム(2日、花園)
*神戸(35)、コム(23)
◎NTTコムHO白孝尚(ハク・タカヨシ、啓光学園・帝京大、JJapan(在日))=

◆近鉄-リコー
*近鉄(17)、リコー(20)
◎近鉄PR成昴徳(ソン・アンドク、성앙덕、大阪朝高・帝京大(在日))=
「チームを引っ張る。年齢的にもベテランの域へ」
◎近鉄SH金喆元(キム・チョルウォン、김철원、韓国/養正高・朝明高・大阪体大、日本前)=
「今季も主力として期待されている」
◎近鉄WTB李陽(中国)=

◆パナソニック-トヨタ自動車(太田)
*パナ(25)、トヨタ(23)
◎パナLO劉永男(ユ・ヨンナム、유영남、仁川機械工高・檀国大・尚武)=
121013pana4y
「1日の練習を100%やり、認めてもらって試合に出る。試合でも100%出し切る。今年はそうしないとチーム内の競争に勝てません。子供が11月に生まれることも自分をラグビーに積極的に取り組む意識を強くさせています」
◎パナCTB12ソニー・ビル・ウィリアムズ(SBW)=8節で負傷。手術したという話。
121013sbwpass

◎トヨタFL李光紋(イ・グァンムン、이광문、忠北高・高麗大・尚武・08サントリー、09韓国電力)=
Dscf0582_640x480_3
「自分の突破をいかしてくれるトヨタの戦い方は合っています。日本語もうまくなり2年目でSHなどとコミュニケーションも取れています」

◆NEC-九州電力(KKW)
*NEC(11)、九電(8)
◎NEC/PR、N金光植(キム・グァンシク、김광식、高麗大・ポスコ建設)=
Dscf0610_640x480
◎NEC/HO朴誠球(パク・ソング、박성구、ソウル大付高・延世大・尚武、・08-09ヤマハ)=
121013necpark
「首の出術もありリハビリを終えてチームへ復帰。試合にも出て対応できている」

◆福岡サニックス-キヤノン(グローバル)
*サニックス(6)、キヤノン(12)
◎キヤノンPR金光模(キム・グァンモ、김광모、仁川機械工高・檀国大・05-09三洋)=
◎サニックスPR申東ウォン(シン・ドンウォン=冫原、신동원、NZ/クライストチャーチ・ボーイズ高)=
◎サニックスCTB、N権正赫(クォン・ジョンヒョク、권정혁、慶山高、三重/朝明高・帝京大)=
Dscf0914_640x480
「初めてのトップリーグ。前に積極的に出るようにプレーしたい。課題はポジションニング」
◎サニックスFL慎賢宇(シン・ヒョンウ、산현우、東京朝鮮高・朝鮮大、在日)=
「まだまだ。Bチーム」
◎サニックスLO黄徹秀(ファン・チョルス、황철수、東京朝鮮高・朝鮮大、在日)=
「Aチーム入りも期待できる」
◎サニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン、최기준、韓国/鎮海高・朝明高・帝京大中退)=
「現在、日本へ帰化申請。アジア枠選手の関係で日本国籍取得すればAチームも可能」

<順位>
1:サントリー(39、+137)、2:神戸(35、+142)、3:東芝(30、+92)、4:ヤマハ(28、+96)、5:パナ(25、+81)、6:NTTコム(23、+20)、7:トヨタ(23、+5)、8:リコー(20、5)、9:近鉄(17、+57)、、10:キヤノン(12、-31)、11:NEC(11、-75)、12:九電(8、-181)、13:サニックス(6、-141)、14:NTTドコモ(2、-207)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 22, 2012

いよいよ早慶戦

 11月23日(金・祝)からの国内ラグビー。
 
 欧州遠征中の日本代表は21日、JAPAN/XVとしてバスク州選抜と第3戦を戦い3-19で初黒星。

 関東大学対抗戦は23日、伝統の一戦「早稲田大-慶應大」。晴天が続くことで有名な一戦も天気予報は雨です。
 対抗戦は18日、帝京が6連勝で2年連続、通算3回目の優勝を確定しました。12月1日の帝京-筑波戦で筑波が勝ち、2日の明治-早稲田戦で明治が勝てば3校が6勝1敗で優勝となります。
 大学選手権枠の順位は別途の基準で決定します。

 また関東大学リーグ戦3部は、全勝・白鴎大に1敗、朝鮮大が入れ替え戦出場をかけて挑みます。

<<日本代表欧州遠征>>
■11月21日(水、フランズ)
◆日本3(3-5)19バスク州選抜
*日本1P、バスク3T2G

■11月25日(日、フランス)
◆日本-フランスバーバリアンズ

以下、得点内容の後の()は勝ち点
<<トップEAST>>
■第11節(24日)
三菱重工相模原-釜石SW(三ツ沢)
*三菱(34)、釜石(25)
◎三菱FL、N李眩羽(イ・ヒョンウ、이현우、裡里工・檀国大・尚武・日野、前代表)=
◎三菱PR、N鄭盛云(チョン・ソンウン、정성운、慶煕大・三星SDI、 178CM,113KG,81/10/22生まれ )=
「レギュラー手前、スクラムは強い」

◆東京ガス-栗田工業(秩父宮)
*ガス(26)、栗田(19)

◆日野自動車-秋田NB(秩父宮)
*日野(6)、秋田(10)
◎秋田PR3趙珍炫(チョ・ジンヒョン、조진현,檀国大、学生時代に三洋練習参加)=

◆横河武蔵野-日本IBM(江戸川)
*横河(9)、IBM(0)
◎横河FL延権佑(復帰、ヨン・グォンウ、연권우、忠北高・高麗大・07横河・09尚武、代表)=
◎横河NO8趙顕徳(チョ・ヒョンドク、조현덕、大阪朝高・明治大、在日、高校日本)=
◎横河SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、조현철、大阪朝高・同志社大、在日)=

クボタ、ヤクルト
*クボタ(40)、ヤクルト(13)
◎クボタLO金永男(キム・ヨンナム、김영남、忠南大・尚武・三星SDI・08-09NTTドコモ・10リコー・代表)=
◎クボタSH9李明根(リ・ミョングン、이명근、裡里工業高・延世大・尚武・大心通商・三星SDI・07-08季ワールド、前代表)=。
「今年は体調も万全です」

<順位>
1:クボタ(40)、2:三菱(34)、3:東京ガス(26)、4:釜石(25)、5:栗田(19)、6:ヤクルト(13)、7:秋田(10)、8:横河(9)、9:日野(6)、10:IBM(0)

<<トップWEST>>
■順位決定戦(24日、花園)
◆大阪府警-中部電力
*府警、中部

◆ホンダ-豊田自動織機
*ホンダ(5)、織機(5)
◎ホンダSH9梁永勲(ヤン・ヨンフン、양영훈,富川北高・檀国大・尚武・大心通商、代表)=
◎織機LO鄭智弘(チョン・チホン、大阪朝高-帝京大-IBM-近鉄など)=
◎織機PR、N金英根(移籍、キム・ヨングン、김영근、釜山南高・延世大・三星SDI・ホンダ、代表)=

<<トップ九州>>
■決勝リーグ(24日)
◆マツダ②-中国電力③
*マツダ、中国

◆JR九州④-新日鉄八幡⑥

◆福岡銀行⑤-山形屋⑦

◆JR九州-福岡銀行(12月1日)

◆コカ・コーラ①-マツダ

<<関東大学対抗戦>>
■第12節
◆早稲田大-慶應大(23日、秩父宮)
*早稲田3勝2敗、慶應2勝3敗
◎早稲田FL金正奎(3年、常翔啓光学園)=
Dscf1184_640x480

◆筑波大-日本体育大(24日、江戸川)
*筑波4勝1敗、日体1勝4敗

■第11節
◆帝京大45(14-13)20明治大(秩父宮)
*帝京7T5G6勝、明治3T1G1P5勝1敗
◎帝京LO4李聖彰(3年、東京朝鮮)=先発
Dscf1370_640x480
◎帝京SO朴成基(2年、大阪朝鮮)=メンバー外
◎帝京CTB13権裕人(2年、大阪朝鮮)=先発
*課題だったハイパント処理から味方2Tに貢献
Dscf1376_640x480
「少しは自主練習の効果が出ました。次はキャッチして確実にマイボールにしたい」

◎明治LO南宗成(2年、大阪朝高)=メンバー外
◎明治LO朴鐘圭(3年、大阪朝高)=メンバー外
◎明治LO18梁哲盛(4年、大阪朝高)=リザーブ
*写真、青のヘッドキャップ
Dscf1320_640x480
「接点でフォローする仕事が求められています。今日はできました。卒業後はクラブチームでプレーする予定」

◆立教大21(14-15)22青山学院大(熊谷)
*立教3T3G6敗、青学3T2G1P1勝5敗


<順位>
1:帝京、2:明治、3:筑波、4:早稲田、5:慶應、6:日体、7:青学、8:立教

<<関東大学リーグ戦>>
■第12節
◆中央大-拓殖大(24日、八王子)
*中大(12)、拓殖(15)

◆関東学院大-大東文化大
*関東(6)、大東(6)

◆法政大-日本大(25日、秩父宮)
*法政(15)、日大(18)
◎法大CTB12金勇輝(2年、大阪朝鮮)=
◎日大PR3高信貴=

◆流通経済大-東海大
*流経(24)、東海(24)

<順位>
1-2:流経、東海、3:日大、4:拓殖、5:法政、6:中大、7-8:大東、関東

<<関東大学リーグ戦3部>>
■最終節
◆白鴎大-朝鮮大(25日、朝大)
*白鴎(24)、朝大(21)
 今年3月から朝鮮大を教える今泉清コーチ(元日本代表、元サントリーフーズヘッドコーチ)は、「DFやアタックの際に教えていることは、まだまだ出来ていない。7割くらいだ。残り3割を25日までに仕上げる」と語った。
Dscf0666_640x360

◆城西大-東京工業大
*城西(9)、東工(5)

◆国際武道大-横浜国立大(農大)
*武道(21)、横浜(9

◆東京農業大-防衛大
*農大(15)、防大(15)

<順位>
1:白鴎、2:武道大、3:朝大、4-5:防大、農大、6:城西、7:横浜、8:東工

<<関西大学Aリーグ>>
■第7節
◆立命館大-大阪体育大(24日、西京極)
◎体大HO王鏡聞(3年、朝明高・韓国/養正中)=
◎体大CTB王授榮(1年、朝明高)=

◆京都産業大-摂南大(25日、キンチョウ)
◎京産SH梁正秋(2年、大阪朝高)=
◎京産金亨志(1年、大阪朝高)=
◎摂南PR金哲弘(2年、大阪朝高)=

◆関西学院大-近畿大
◎関西HO金寛泰(2年、大阪朝高)=
◎関西WTB金尚浩(2年、大阪朝高)=
◎関西FB高陽日(2年、大阪朝高)=

■最終節(12月1日)
◆天理大-同志社大(花園)
◎同大HO金志龍(4年、大阪朝高)=

(順位)
1:天6勝、2:立命5勝1敗、3:関学、近大4勝2敗、5:同大、体大2勝4敗、7:京産1勝5敗、8:摂南6敗

<<大学選手権 1STステージ予選>>
◆朝日大-東北学院大(24日、西京極)

◆福岡工業大107(57-7)19東北学院大(18日、熊谷)
*福岡17T11G、東北3T2G

<<TL>>
■第9節
◆サントリー-NTTドコモ(12月1日、中銀)
*サントリー(39)、ドコモ(1)
◎サントリーFL、N朴淳彩(パク・スンチェ、박순채、ポスコ建設)=
Dscf0642
「フィットネス不足はまだまだです。真面目に取り組んでいます」

◎ドコモFL,N金栄デ(金に大、キム・ヨンデ、김영대、江の川高校・大阪産大・近鉄(05-)・ホンダ(07-09)、10リコー(在日))=
Dscf0731_640x480
「チームから求められている低いタックル、サポートなどのワークレートをしっかりする。そのうえで持ち味の突破やジャッカルも出していきたい。チームは目先の1勝よりも少しずつ成長していくことが大事です」
◎ドコモSH、N安承火赫(アン・スンヒョク、안승혁、城南西高・高麗大・尚武・09NEC)=
◎ドコモPR許雄(ホ・ウン、허웅、ソウル大付属高・延世大・尚武)=
Dscf0756_640x480_2

◆東芝-ヤマハ(熊谷)
*東芝(30)、ヤマハ(28)
◎東芝LO、N金潔(キム・ギョル、김결。養正高・高麗大・09サントリーフーズ,10-11コカコーラ)=
1291tkim
「コーラから東芝に移籍して、一番変わったのは『ハート』」。

◎ヤマハWTB11徐吉嶺(ソ・ギルリョン、서길령、愛知朝鮮高・朝鮮大(在日))=
Dscf0901_640x480
「代表入りできず。バックアップメンバー登録」

◆神戸-NTTコム(2日、花園)
*神戸(35)、コム(23)
◎NTTコムHO白孝尚(ハク・タカヨシ、啓光学園・帝京大、JJapan(在日))=

◆近鉄-リコー
*近鉄(17)、リコー(20)
◎近鉄PR成昴徳(ソン・アンドク、성앙덕、大阪朝高・帝京大(在日))=
「チームを引っ張る。年齢的にもベテランの域へ」
◎近鉄SH金喆元(キム・チョルウォン、김철원、韓国/養正高・朝明高・大阪体大、日本前)=
「今季も主力として期待されている」
◎近鉄WTB李陽(中国)=

◆パナソニック-トヨタ自動車(太田)
*パナ(25)、トヨタ(23)
◎パナLO劉永男(ユ・ヨンナム、유영남、仁川機械工高・檀国大・尚武)=
121013pana4y
「1日の練習を100%やり、認めてもらって試合に出る。試合でも100%出し切る。今年はそうしないとチーム内の競争に勝てません。子供が11月に生まれることも自分をラグビーに積極的に取り組む意識を強くさせています」
◎パナCTB12ソニー・ビル・ウィリアムズ(SBW)=8節で負傷。手術したという話。
121013sbwpass

◎トヨタFL李光紋(イ・グァンムン、이광문、忠北高・高麗大・尚武・08サントリー、09韓国電力)=
Dscf0582_640x480_3
「自分の突破をいかしてくれるトヨタの戦い方は合っています。日本語もうまくなり2年目でSHなどとコミュニケーションも取れています」

◆NEC-九州電力(KKW)
*NEC(11)、九電(8)
◎NEC/PR、N金光植(キム・グァンシク、김광식、高麗大・ポスコ建設)=
Dscf0610_640x480
◎NEC/HO朴誠球(パク・ソング、박성구、ソウル大付高・延世大・尚武、・08-09ヤマハ)=
121013necpark
「首の出術もありリハビリを終えてチームへ復帰。試合にも出て対応できている」

◆福岡サニックス-キヤノン(グローバル)
*サニックス(6)、キヤノン(12)
◎キヤノンPR金光模(キム・グァンモ、김광모、仁川機械工高・檀国大・05-09三洋)=
◎サニックスPR申東ウォン(シン・ドンウォン=冫原、신동원、NZ/クライストチャーチ・ボーイズ高)=
◎サニックスCTB、N権正赫(クォン・ジョンヒョク、권정혁、慶山高、三重/朝明高・帝京大)=
Dscf0914_640x480
「初めてのトップリーグ。前に積極的に出るようにプレーしたい。課題はポジションニング」
◎サニックスFL慎賢宇(シン・ヒョンウ、산현우、東京朝鮮高・朝鮮大、在日)=
「まだまだ。Bチーム」
◎サニックスLO黄徹秀(ファン・チョルス、황철수、東京朝鮮高・朝鮮大、在日)=
「Aチーム入りも期待できる」
◎サニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン、최기준、韓国/鎮海高・朝明高・帝京大中退)=
「現在、日本へ帰化申請。アジア枠選手の関係で日本国籍取得すればAチームも可能」

<順位>
1:サントリー(39、+137)、2:神戸(35、+142)、3:東芝(30、+92)、4:ヤマハ(28、+96)、5:パナ(25、+81)、6:NTTコム(23、+20)、7:トヨタ(23、+5)、8:リコー(20、5)、9:近鉄(17、+57)、、10:キヤノン(12、-31)、11:NEC(11、-75)、12:九電(8、-181)、13:サニックス(6、-141)、14:NTTドコモ(2、-207)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 21, 2012

韓国中高大会、2強決まる

 韓国ラグビー「第65回全国種別ラグビー選手権大会」が11月17日(土)~23日(金)までソウル市ラグビー場で開催中。参加は中9、高4校。一般・大学は無し。

<<第65回全国種別ラグビー選手権大会>>
<高校>
■決勝(23日)
◆城南西高-白新高

■準決勝(20日)
◆城南西高56-12全南高

◆白新高53-12ソウル北工業高

<中学>
■決勝(23日)
◆延壽中-富川北中

■準決勝(21日)
◆延壽中31-22一山東中
◆富川北中34-7養正中

■2回戦(19日)
◆延壽中29-12佳陽中
◆清州南中33-38一山東中
◆富川北中29-7NLCS中(外国語系中)
◆大安中0-32養正中

■1回戦(17日)
◆蘭谷中3-41NLCS中(国際系中)
*NLCS=North London Collegiate School Jeju

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 16, 2012

関東大学、帝京大が2連覇

 11月17日(土)からの国内ラグビー、「2012~13ラグビートップリーグ(TL)」は代表戦期間で1ヶ月の休み。
 
 日本代表は17日、グルジア代表と欧州遠征第2戦。後半ロスタイムにSO小野のDGで逆転勝ち2連勝。

 関東大学対抗戦は帝京が45-20で5戦全勝対決の明治を下し6連勝、2年連続、通算3回目の優勝を確定しました。12月1日の帝京-筑波戦で筑波が勝ち、2日の明治-早稲田戦で明治が勝てば3校が6勝1敗で優勝となります。
 大学選手権枠の順位は別途の基準で決定します。
 帝京は、日本代表のSO中村が3トライの活躍(試合を決めた後半18分のトライ)だった。
Dscf1378_640x480

<<日本代表欧州遠征>>
■11月17日(土、グルジア)
◆日本25(13-9)22グルジア
*日本1T1G5P1D、グルジア1t1G5P

以下、得点内容の後の()は勝ち点
<<トップEAST>>
■第10節
◆クボタ61-10ヤクルト(17日、駒沢)
*クボタ9T8G(40)、ヤクルト1t1G1P(13)
◎クボタLO金永男(キム・ヨンナム、김영남、忠南大・尚武・三星SDI・08-09NTTドコモ・10リコー・代表)=メンバー外
◎クボタSH9李明根(リ・ミョングン、이명근、裡里工業高・延世大・尚武・大心通商・三星SDI・07-08季ワールド、前代表)=先発。前半1T。
「今年は体調も万全です」

■第11節(24日)
三菱重工相模原-釜石SW(三ツ沢)
*三菱(34)、釜石(25)
◎三菱FL、N李眩羽(イ・ヒョンウ、이현우、裡里工・檀国大・尚武・日野、前代表)=
◎三菱PR、N鄭盛云(チョン・ソンウン、정성운、慶煕大・三星SDI、 178CM,113KG,81/10/22生まれ )=
「レギュラー手前、スクラムは強い」

◆東京ガス-栗田工業(秩父宮)
*ガス(26)、栗田(19)

◆日野自動車-秋田NB(秩父宮)
*日野(6)、秋田(10)
◎秋田PR3趙珍炫(チョ・ジンヒョン、조진현,檀国大、学生時代に三洋練習参加)=

◆横河武蔵野-日本IBM(江戸川)
*横河(9)、IBM(0)
◎横河FL延権佑(復帰、ヨン・グォンウ、연권우、忠北高・高麗大・07横河・09尚武、代表)=
◎横河NO8趙顕徳(チョ・ヒョンドク、조현덕、大阪朝高・明治大、在日、高校日本)=
◎横河SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、조현철、大阪朝高・同志社大、在日)=

<順位>
1:クボタ(40)、2:三菱(34)、3:東京ガス(26)、4:釜石(25)、5:栗田(19)、6:ヤクルト(13)、7:秋田(10)、8:横河(9)、9:日野(6)、10:IBM(0)

<<トップWEST>>
■順位決定戦(17日、花園2)
◆ホンダ110(49-5)5中部電力
*ホンダ16T15G、中部1T
◎ホンダSH9梁永勲(ヤン・ヨンフン、양영훈,富川北高・檀国大・尚武・大心通商、代表)=先発

◆豊田自動織機43(17-7)7大阪府警
*織機7T4G、府警1T1G
◎織機LO4鄭智弘(チョン・チホン、大阪朝高-帝京大-IBM-近鉄など)=先発
◎織機PR、N金英根(移籍、キム・ヨングン、김영근、釜山南高・延世大・三星SDI・ホンダ、代表)=メンバー外

<<トップ九州>>
■決勝リーグ
◆コカ・コーラ76(35-0)0中国電力
*コーラ12T、中国

◆JR九州47(15-7)7山形屋
*JR9T、山形屋1T

◆マツダ、

<<関東大学対抗戦>>
■第11節(18日)
◆帝京大45(14-13)20明治大(秩父宮)
*帝京7T5G6勝、明治3T1G1P5勝1敗
◎帝京LO4李聖彰(3年、東京朝鮮)=先発
Dscf1370_640x480
◎帝京SO朴成基(2年、大阪朝鮮)=メンバー外
◎帝京CTB13権裕人(2年、大阪朝鮮)=先発
*課題だったハイパント処理から味方2Tに貢献
Dscf1376_640x480
「少しは自主練習の効果が出ました。次はキャッチして確実にマイボールにしたい」

◎明治LO南宗成(2年、大阪朝高)=メンバー外
◎明治LO朴鐘圭(3年、大阪朝高)=メンバー外
◎明治LO18梁哲盛(4年、大阪朝高)=リザーブ
*写真、青のヘッドキャップ
Dscf1320_640x480
「接点でフォローする仕事が求められています。今日はできました。卒業後はクラブチームでプレーする予定」

◆立教大21(14-15)22青山学院大(熊谷)
*立教3T3G6敗、青学3T2G1P1勝5敗

■第12節
◆早稲田大-慶應大(23日、秩父宮)
*早稲田3勝2敗、慶應2勝3敗
◎早稲田FL金正奎(3年、常翔啓光学園)=
Dscf1184_640x480

◆筑波大-日本体育大(24日、江戸川)
*筑波4勝1敗、日体1勝4敗

<順位>
1:帝京、2:明治、3:筑波、4:早稲田、5:慶應、6:日体、7:青学、8:立教

<<関東大学リーグ戦>>
■第11節
◆東海大59(35-7)7中央大(17日、駒沢)
*東海9T7G(24)、中央1T1G(12)

◆法政大3(3-0)21拓殖大(秩父宮)
*法政1P(15)、拓殖3T3G(15)
◎法大CTB12金勇輝(2年、大阪朝鮮)=

■第12節
◆中央大-拓殖大(八王子)

◆関東学院大-大東文化大
*関東(6)、大東(6)

◆法政大-日本大(秩父宮)
*法政、日大(18)
◎日大PR3高信貴=

◆流通経済大-東海大
*流経(24)、東海

<順位>
1-2:流経、東海、3:日大、4:拓殖、5:法政、6:中大、7-8:大東、関東

<<関東大学リーグ戦3部>>
■最終節
◆白鴎大-朝鮮大(25日、朝大)
*白鴎(24)、朝大(21)
 今年3月から朝鮮大を教える今泉清コーチ(元日本代表、元サントリーフーズヘッドコーチ)は、「DFやアタックの際に教えていることは、まだまだ出来ていない。7割くらいだ。残り3割を25日までに仕上げる」と語った。
Dscf0666_640x360

◆城西大-東京工業大
*城西(9)、東工(5)

◆国際武道大-横浜国立大(農大)
*武道(21)、横浜(9

◆東京農業大-防衛大
*農大(15)、防大(15)

<順位>
1:白鴎、2:武道大、3:朝大、4-5:防大、農大、6:城西、7:横浜、8:東工

<<関西大学Aリーグ>>
■第7節
◆立命館大-大阪体育大(24日、西京極)
◎体大HO王鏡聞(3年、朝明高・韓国/養正中)=
◎体大CTB王授榮(1年、朝明高)=

◆京都産業大-摂南大(25日、キンチョウ)
◎京産SH梁正秋(2年、大阪朝高)=
◎京産金亨志(1年、大阪朝高)=
◎摂南PR金哲弘(2年、大阪朝高)=

◆関西学院大-近畿大
◎関西HO金寛泰(2年、大阪朝高)=
◎関西WTB金尚浩(2年、大阪朝高)=
◎関西FB高陽日(2年、大阪朝高)=

■最終節(12月1日)
◆天理大-同志社大(花園)
◎同大HO金志龍(4年、大阪朝高)=

(順位)
1:天6勝、2:立命5勝1敗、3:関学、近大4勝2敗、5:同大、体大2勝4敗、7:京産1勝5敗、8:摂南6敗

<<大学選手権 1STステージ予選>>
◆福岡工業大107(57-7)19東北学院大(18日、熊谷)
*福岡17T11G、東北3T2G

<<TL>>
■第9節
◆サントリー-NTTドコモ(12月1日、中銀)
*サントリー(39)、ドコモ(1)
◎サントリーFL、N朴淳彩(パク・スンチェ、박순채、ポスコ建設)=
Dscf0642
「フィットネス不足はまだまだです。真面目に取り組んでいます」

◎ドコモFL,N金栄デ(金に大、キム・ヨンデ、김영대、江の川高校・大阪産大・近鉄(05-)・ホンダ(07-09)、10リコー(在日))=
Dscf0731_640x480
「チームから求められている低いタックル、サポートなどのワークレートをしっかりする。そのうえで持ち味の突破やジャッカルも出していきたい。チームは目先の1勝よりも少しずつ成長していくことが大事です」
◎ドコモSH、N安承火赫(アン・スンヒョク、안승혁、城南西高・高麗大・尚武・09NEC)=
◎ドコモPR許雄(ホ・ウン、허웅、ソウル大付属高・延世大・尚武)=
Dscf0756_640x480_2

◆東芝-ヤマハ(熊谷)
*東芝(30)、ヤマハ(28)
◎東芝LO、N金潔(キム・ギョル、김결。養正高・高麗大・09サントリーフーズ,10-11コカコーラ)=
1291tkim
「コーラから東芝に移籍して、一番変わったのは『ハート』」。

◎ヤマハWTB11徐吉嶺(ソ・ギルリョン、서길령、愛知朝鮮高・朝鮮大(在日))=
Dscf0901_640x480
「代表入りできず。バックアップメンバー登録」

◆神戸-NTTコム(2日、花園)
*神戸(35)、コム(23)
◎NTTコムHO白孝尚(ハク・タカヨシ、啓光学園・帝京大、JJapan(在日))=

◆近鉄-リコー
*近鉄(17)、リコー(20)
◎近鉄PR成昴徳(ソン・アンドク、성앙덕、大阪朝高・帝京大(在日))=
「チームを引っ張る。年齢的にもベテランの域へ」
◎近鉄SH金喆元(キム・チョルウォン、김철원、韓国/養正高・朝明高・大阪体大、日本前)=
「今季も主力として期待されている」
◎近鉄WTB李陽(中国)=

◆パナソニック-トヨタ自動車(太田)
*パナ(25)、トヨタ(23)
◎パナLO劉永男(ユ・ヨンナム、유영남、仁川機械工高・檀国大・尚武)=
121013pana4y
「1日の練習を100%やり、認めてもらって試合に出る。試合でも100%出し切る。今年はそうしないとチーム内の競争に勝てません。子供が11月に生まれることも自分をラグビーに積極的に取り組む意識を強くさせています」
◎パナCTB12ソニー・ビル・ウィリアムズ(SBW)=8節で負傷。手術したという話。
121013sbwpass

◎トヨタFL李光紋(イ・グァンムン、이광문、忠北高・高麗大・尚武・08サントリー、09韓国電力)=
Dscf0582_640x480_3
「自分の突破をいかしてくれるトヨタの戦い方は合っています。日本語もうまくなり2年目でSHなどとコミュニケーションも取れています」

◆NEC-九州電力(KKW)
*NEC(11)、九電(8)
◎NEC/PR、N金光植(キム・グァンシク、김광식、高麗大・ポスコ建設)=
Dscf0610_640x480
◎NEC/HO朴誠球(パク・ソング、박성구、ソウル大付高・延世大・尚武、・08-09ヤマハ)=
121013necpark
「首の出術もありリハビリを終えてチームへ復帰。試合にも出て対応できている」

◆福岡サニックス-キヤノン(グローバル)
*サニックス(6)、キヤノン(12)
◎キヤノンPR金光模(キム・グァンモ、김광모、仁川機械工高・檀国大・05-09三洋)=
◎サニックスPR申東ウォン(シン・ドンウォン=冫原、신동원、NZ/クライストチャーチ・ボーイズ高)=
◎サニックスCTB、N権正赫(クォン・ジョンヒョク、권정혁、慶山高、三重/朝明高・帝京大)=
Dscf0914_640x480
「初めてのトップリーグ。前に積極的に出るようにプレーしたい。課題はポジションニング」
◎サニックスFL慎賢宇(シン・ヒョンウ、산현우、東京朝鮮高・朝鮮大、在日)=
「まだまだ。Bチーム」
◎サニックスLO黄徹秀(ファン・チョルス、황철수、東京朝鮮高・朝鮮大、在日)=
「Aチーム入りも期待できる」
◎サニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン、최기준、韓国/鎮海高・朝明高・帝京大中退)=
「現在、日本へ帰化申請。アジア枠選手の関係で日本国籍取得すればAチームも可能」

<順位>
1:サントリー(39、+137)、2:神戸(35、+142)、3:東芝(30、+92)、4:ヤマハ(28、+96)、5:パナ(25、+81)、6:NTTコム(23、+20)、7:トヨタ(23、+5)、8:リコー(20、5)、9:近鉄(17、+57)、、10:キヤノン(12、-31)、11:NEC(11、-75)、12:九電(8、-181)、13:サニックス(6、-141)、14:NTTドコモ(2、-207)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 14, 2012

韓国ラグビー中高大会

 韓国ラグビー「第65回全国種別ラグビー選手権大会」が11月17日(土)~23日(金)までソウル市ラグビー場で開催される。参加は中9、高4校。一般・大学は無し。

<<第65回全国種別ラグビー選手権大会>>
<高校>
■決勝(23日)
◆城南西高-白新高

■準決勝(20日)
◆城南西高56-12全南高

◆白新高53-12ソウル北工業高

<中学>
■決勝(23日)

■準決勝(21日)
◆延壽中-一山東中
◆富川北中-養正中

■2回戦(19日)
◆延壽中29-12佳陽中
◆清州南中33-38一山東中
◆富川北中29-7NLCS中(外国語系中)
◆大安中0-32養正中

■1回戦(17日)
◆蘭谷中3-41NLCS中(国際系中)
*NLCS=North London Collegiate School Jeju

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 10, 2012

朝鮮大、農大下し入れ替え戦に望み

 11月10日(土)からの国内ラグビー、「2012~13ラグビートップリーグ(TL)」は代表戦期間で1ヶ月の休み。
 
 日本代表は10日、ルーマニア代表と欧州遠征第1戦(ブカレスト)。34-23で嬉しい勝利。
 TE1では、今季、初昇格のヤクルトが元TL横河武蔵野に逆転勝ち3勝目をあげた。
 関西学生リーグが天理大が6連勝で優勝を決めた。
 関東大学リーグ戦3部の朝鮮大は東京農大と対戦、後半終盤、キックチャージから2本の連続トライを奪い26-10で勝利。5勝1敗で最終戦(11月25日、14時、朝鮮大G)、6戦全勝の白鴎大に挑む。勝てば白鴎、朝鮮、国際武道大が勝ち点で並び得失点差で1,2位に入れば2部との入れ替え戦に進む。
 今年3月から朝鮮大を教える今泉清コーチ(元日本代表、元サントリーフーズヘッドコーチ)は、「DFやアタックの際に教えていることは、まだまだ出来ていない。7割くらいだ。残り3割を2週間で仕上げる」と語った。
Dscf0666_640x360

<<日本代表欧州遠征>>
■11月10日(土、ブカレスト)
◆日本34(17-9)23ルーマニア
*日本3T2G5P、ルーマニア2T2G3P
*ほぼ互角の展開で進んだ試合。日本が24-16とリードした後半32分、ルーマニアにペナルティー・トライを奪われ24-23と1点差に。直後36分、ルーマニア陣内に攻め入りSH田中が相手DFのタイミングをずらすパスをWTB11小野澤に渡しトライ、G成功で31-23とした。さらに1PGを追加し逃げ切った。
 両国とも敵陣に入るとPGなどを得て確実に得点した試合。ルーマニアが前半、PGを1本失敗したのも少し響いた。

以下、得点内容の後の()は勝ち点
<<トップEAST>>
■第9節
◆三菱重工相模原67(24-3)10栗田工業(10日、神奈川)
*三菱10T7G1P(34)、栗田1T1G1P(19)
◎三菱FL6、N李眩羽(イ・ヒョンウ、이현우、裡里工・檀国大・尚武・日野、前代表)=先発
「レギュラークラス」
◎三菱PR、N鄭盛云(チョン・ソンウン、정성운、慶煕大・三星SDI、 178CM,113KG,81/10/22生まれ )=メンバー外
「レギュラー手前、スクラムは強い」

◆東京ガス26(7-3)8日野自動車(ガス)
*ガス4T3G(26)、日野1T1P(6)

◆横河武蔵野15(7-14)17ヤクルト(横河)
*横河2T1G1P(9)、ヤクルト2T2G1P(13)
◎横河FL7延権佑(復帰、ヨン・グォンウ、연권우、忠北高・高麗大・07横河・09尚武、代表)=先発、1T
◎横河NO8趙顕徳(チョ・ヒョンドク、조현덕、大阪朝高・明治大、在日、高校日本)=先発
◎横河SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、조현철、大阪朝高・同志社大、在日)=メンバー外

◆クボタ75-0釜石SW(11日、盛岡)
*クボタ11T10G(35)、釜石(25)
◎クボタLO金永男(キム・ヨンナム、김영남、忠南大・尚武・三星SDI・08-09NTTドコモ・10リコー・代表)=メンバー外
◎クボタSH9李明根(リ・ミョングン、이명근、裡里工業高・延世大・尚武・大心通商・三星SDI・07-08季ワールド、前代表)=先発
「今年は体調も万全です」

◆秋田NB45-14日本IBM(秋田)
*秋田7T5G(10)、IBM2T2G(0)
◎秋田PR3趙珍炫(チョ・ジンヒョン、조진현,檀国大、学生時代に三洋練習参加)=先発

<順位>
1:クボタ(35)、2:三菱(34)、3:東京ガス(26)、4:釜石(25)、5:栗田(19)、6:ヤクルト(13)、7:秋田(10)、8:横河(9)、9:日野(6)、10:IBM(0)

<<トップWEST>>
■順位決定戦(10日、瑞穂)
◆ホンダ40(28-8)8大阪府警
*ホンダ6T5G、府警1T1P
◎ホンダSH9梁永勲(ヤン・ヨンフン、양영훈,富川北高・檀国大・尚武・大心通商、代表)=先発

◆豊田自動織機57(19-8)15中部電力
*織機9T6G、中部2T1G1P
◎織機LO4鄭智弘(チョン・チホン、大阪朝高-帝京大-IBM-近鉄など)=先発
◎織機PR、N金英根(移籍、キム・ヨングン、김영근、釜山南高・延世大・三星SDI・ホンダ、代表)=

<<トップ九州>>
■第8節
◆コカ・コーラ64(33-12)19マツダ(3日)
*コーラ10T(30)、マツダ3T(25)

◆中国電力62(33-10)10山形屋
*中国10T(20)、山形屋2T(3)

◆新日鉄八幡14(0-33)61福岡銀行(4日)
*新日鉄2T(6)、福岡9T(7)

JR九州2T(15)

<<関東大学対抗戦>>
■第10節
◆慶應大42(32-3)13日本体育大(11日、熊谷)
*慶應8T1G2勝3敗、日体2T1P1勝4敗

*帝京5勝、早大3勝2敗

Dscf1238_640x480
◎帝京NO8李聖彰(3年、東京朝鮮)=
Dscf1258_640x480
◎帝京SO朴成基(2年、大阪朝鮮)=
◎帝京CTB権裕人(2年、大阪朝鮮)=
Dscf1244_640x480
◎早稲田FL金正奎(3年、常翔啓光学園)=
Dscf1184_640x480
◆明治大
*明治5勝、
◎明治LO南宗成(2年、大阪朝高)=
◎明治LO朴鐘圭(3年、大阪朝高)=
◎明治LO梁哲盛(4年、大阪朝高)=
*写真、青のヘッドキャップ
Dscf1320_640x480
「接点でフォローする仕事が求められています。今日はできました。卒業後はクラブチームでプレーする予定」

◆筑波大青山学院大
*筑波4勝1敗、青学5敗
立教5敗

<順位>
1:帝京、明治、3:筑波、4:早稲田、5:慶應、6:日体、7-8:青学、立教

<<関東大学リーグ戦>>
■第10節
◆日本大47(35-0)5大東文化大(10日、秩父宮)
*日大7T6G(18)、大東1T(6)
◎日大PR3高信貴=先発

◆流通経済大76(40-0)12関東学院大
*流経12T8G(24)、関東2T1G(6)

中央大法政大
*中大(11)、法政(14)
◎法大CTB12金勇輝(2年、大阪朝鮮)=
東海大
*東海(20)
◆拓殖(11)

<順位>
1:流経、2:東海、3:日大、4:法政、5-6:中大、拓殖、7-8:大東、関東

<<関東大学リーグ戦3部>>
■第6節
◆白鴎大34(20-0)3防衛大(11月10日、栃木)
*白鴎(24)、防大(15)

◆朝鮮大-26(12-5)10東京農業大(11日、農大)
*朝大4T3G(21)、農大2T(15)
*前半3分、朝大の先制トライ
Dscf0667_640x360

◆国際武道大36(24-7)城西大(東工大)
*武道大(21)、城西(9)

◆横浜国立大29(14-21)21東京工業大
*横国(9)、東工(5)

<順位>
1:白鴎、2:武道大、3:朝大、4-5:防大、農大、6:城西、7:横国、8:東工

<<関西大学Aリーグ>>
■第6節(11月10日)
◆関西学院大48(12-19)33京都産業大(西京極)
*関学7T5G1P、京産5T4G
◎関西HO2金寛泰(2年、大阪朝高)=先発
◎関西WTB11金尚浩(2年、大阪朝高)=先発
◎関西FB15高陽日(2年、大阪朝高)=先発
◎京産SH梁正秋(2年、大阪朝高)=メンバー外
◎京産17金亨志(1年、大阪朝高)=リザーブ

◆立命館大24(21-10)21同志社大
*立命3T3G1P、同大2T1G3P
◎同大HO16金志龍(4年、大阪朝高)=リザーブ

◆近畿大64(45-7)22摂南大(鶴見)
*近大10T7G、摂南4T1G
◎摂南PR金哲弘(2年、大阪朝高)=メンバー外

◆天理大45(14-14)21大阪体育大
*天理7T5G、体大3T3G
◎体大HO2王鏡聞(3年、朝明高・韓国/養正中)=先発
◎体大CTB21王授榮(1年、朝明高)=リザーブ

(順位)
1:天6勝、2:立命5勝1敗、3:関学、近大4勝2敗、5:同大、体大2勝4敗、7:京産1勝5敗、8:摂南6敗

<<TL>>
■第9節
◆サントリー-NTTドコモ(12月1日、中銀)
*サントリー(39)、ドコモ(1)
◎サントリーFL、N朴淳彩(パク・スンチェ、박순채、ポスコ建設)=
Dscf0642
「フィットネス不足はまだまだです。真面目に取り組んでいます」

◎ドコモFL,N金栄デ(金に大、キム・ヨンデ、김영대、江の川高校・大阪産大・近鉄(05-)・ホンダ(07-09)、10リコー(在日))=
Dscf0731_640x480
「チームから求められている低いタックル、サポートなどのワークレートをしっかりする。そのうえで持ち味の突破やジャッカルも出していきたい。チームは目先の1勝よりも少しずつ成長していくことが大事です」
◎ドコモSH、N安承火赫(アン・スンヒョク、안승혁、城南西高・高麗大・尚武・09NEC)=
◎ドコモPR許雄(ホ・ウン、허웅、ソウル大付属高・延世大・尚武)=
Dscf0756_640x480_2

◆東芝-ヤマハ(熊谷)
*東芝(30)、ヤマハ(28)
◎東芝LO、N金潔(キム・ギョル、김결。養正高・高麗大・09サントリーフーズ,10-11コカコーラ)=
1291tkim
「コーラから東芝に移籍して、一番変わったのは『ハート』」。

◎ヤマハWTB11徐吉嶺(ソ・ギルリョン、서길령、愛知朝鮮高・朝鮮大(在日))=
Dscf0901_640x480
「代表入りできず。バックアップメンバー登録」

◆神戸-NTTコム(2日、花園)
*神戸(35)、コム(23)
◎NTTコムHO白孝尚(ハク・タカヨシ、啓光学園・帝京大、JJapan(在日))=

◆近鉄-リコー
*近鉄(17)、リコー(20)
◎近鉄PR成昴徳(ソン・アンドク、성앙덕、大阪朝高・帝京大(在日))=
「チームを引っ張る。年齢的にもベテランの域へ」
◎近鉄SH金喆元(キム・チョルウォン、김철원、韓国/養正高・朝明高・大阪体大、日本前)=
「今季も主力として期待されている」
◎近鉄WTB李陽(中国)=

◆パナソニック-トヨタ自動車(太田)
*パナ(25)、トヨタ(23)
◎パナLO劉永男(ユ・ヨンナム、유영남、仁川機械工高・檀国大・尚武)=
121013pana4y
「1日の練習を100%やり、認めてもらって試合に出る。試合でも100%出し切る。今年はそうしないとチーム内の競争に勝てません。子供が11月に生まれることも自分をラグビーに積極的に取り組む意識を強くさせています」
◎パナCTB12ソニー・ビル・ウィリアムズ(SBW)=8節で負傷。手術したという話。
121013sbwpass

◎トヨタFL李光紋(イ・グァンムン、이광문、忠北高・高麗大・尚武・08サントリー、09韓国電力)=
Dscf0582_640x480_3
「自分の突破をいかしてくれるトヨタの戦い方は合っています。日本語もうまくなり2年目でSHなどとコミュニケーションも取れています」

◆NEC-九州電力(KKW)
*NEC(11)、九電(8)
◎NEC/PR、N金光植(キム・グァンシク、김광식、高麗大・ポスコ建設)=
Dscf0610_640x480
◎NEC/HO朴誠球(パク・ソング、박성구、ソウル大付高・延世大・尚武、・08-09ヤマハ)=
121013necpark
「首の出術もありリハビリを終えてチームへ復帰。試合にも出て対応できている」

◆福岡サニックス-キヤノン(グローバル)
*サニックス(6)、キヤノン(12)
◎キヤノンPR金光模(キム・グァンモ、김광모、仁川機械工高・檀国大・05-09三洋)=
◎サニックスPR申東ウォン(シン・ドンウォン=冫原、신동원、NZ/クライストチャーチ・ボーイズ高)=
◎サニックスCTB、N権正赫(クォン・ジョンヒョク、권정혁、慶山高、三重/朝明高・帝京大)=
Dscf0914_640x480
「初めてのトップリーグ。前に積極的に出るようにプレーしたい。課題はポジションニング」
◎サニックスFL慎賢宇(シン・ヒョンウ、산현우、東京朝鮮高・朝鮮大、在日)=
「まだまだ。Bチーム」
◎サニックスLO黄徹秀(ファン・チョルス、황철수、東京朝鮮高・朝鮮大、在日)=
「Aチーム入りも期待できる」
◎サニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン、최기준、韓国/鎮海高・朝明高・帝京大中退)=
「現在、日本へ帰化申請。アジア枠選手の関係で日本国籍取得すればAチームも可能」

<順位>
1:サントリー(39、+137)、2:神戸(35、+142)、3:東芝(30、+92)、4:ヤマハ(28、+96)、5:パナ(25、+81)、6:NTTコム(23、+20)、7:トヨタ(23、+5)、8:リコー(20、5)、9:近鉄(17、+57)、、10:キヤノン(12、-31)、11:NEC(11、-75)、12:九電(8、-181)、13:サニックス(6、-141)、14:NTTドコモ(2、-207)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 04, 2012

韓国ラグビー7人制W杯、出場逃す!

 男子のワールドカップ・セブンズ2013アジア地区予選を兼ねたHSBCアジアセブンズシリーズ第四戦「シンガポールセブンズ」(11月2-3日、シンガポール)が行われました。

 2日目(3日)、CUP準決勝に進出した韓国は香港に敗れ3位決定戦へ。
 3位までに得られるW杯出場権をフィリピンと争いましたが19-22で敗れ、4位で終えました。
 優勝は日本、決勝では後半、香港を逆転し14-12で栄冠を手にしました。
 初日、プールBで戦った韓国代表は2勝で1位通過、準々決勝でD2位のスリランカを19-12で下し3日の準決勝へ進みました。日本はプールD1位通過で準々決勝はB2位のシンガポールを47-0で圧倒し準決勝へ。
 主催/アジアラグビーフットボール協会(ARFU)

<<HSBCアジアセブンズシリーズ第四戦「シンガポールセブンズ」>>
<第2日、11月3日>
■CUP決勝
◆日本14(0-12)12香港

■CUP3,4位決定戦
◆フィリピン22-19韓国

■CUP準決勝
◆韓国●-○香港
◆日本17(12-7)7フィリピン

■PLATE決勝(5-8位決定)
◆スリランカ26-5中国

■PLATE準決勝(5-8位決定)
◆スリランカ○-●マレーシア
◆中国○-●シンガポール

■BOWL決勝(9,10位決定戦)
◆タイ26-15カザフスタン

■11,12位決定戦
◆グアム-インドネシア

<第1日>
■CUP戦準々決勝
◆香港(A1位)33-0マレーシア(C2位)
◆韓国(B1)19-12スリランカ(D2)
◆中国(C1)7-14フィリピン(A2)
◆日本(D1)47-0シンガポール(B2)

■BOWL準決勝
◆グアム(A3)●-〇タイ(B3)
◆カザフスタン(C3)〇-●インドネシア(D3)

{プール成績(第1日)}
■プールA
◆香港48-7グアム
◆フィリピン33-0グアム
◆香港29-12フィリピン
①香港、②フィリピン、③グアム

■プールB
◆韓国49-7シンガポール
◆韓国26-12タイ
◆シンガポール22-14タイ
①韓国、②シンガポール、③タイ

■プールC
◆中国26-14カザフスタン
◆マレーシア27-19カザフスタン
◆中国22-19マレーシア
①中国、②マレーシア、③カザフスタン

■プールD
◆日本57-0インドネシア
◆スリランカ52-0インドネシア
◆日本35-0スリランカ
①日本、②スリランカ、③インドネシア

| | Comments (0) | TrackBack (0)

帝京が早稲田に逆転勝ち、関東大学

 11月3日(土・祝日)からの国内ラグビー、「2012~13ラグビートップリーグ(TL)」は代表戦期間で1ヶ月の休み。
 
 3日、関東大学対抗戦は帝京-早稲田の大一番。帝京が後半33分、CTB中村のTで逆転し37-27で振り切った。
Dscf1275_640x480_2

 もう一試合、明治-慶應は前半で4トライ4ゴールを奪った明治がFW戦で制し42-17で圧勝。後半、最後のTもスクラムから。
Dscf1327_640x480

 帝京、明治はそれぞれ5連勝。11月18日、直接対決する。

 4日、全国大会東京都予選準決勝が行われ東京朝鮮高は17-28で目黒学院に敗れ、花園出場を逸しました。

以下、得点内容の後の()は勝ち点
<<トップEAST>>
■第8節
◆釜石SW48(17-5)10栗田工業(3日、いわき)
*釜石7T5G1P(25)、栗田2T(19)

◆三菱重工相模原60(28-0)7日野自動車(三菱)
*三菱10T5G(29)、日野1T1G(6)、
◎三菱FL6、N李眩羽(イ・ヒョンウ、이현우、裡里工・檀国大・尚武・日野、前代表)=先発、1T
「レギュラークラス」
◎三菱PR、N鄭盛云(チョン・ソンウン、정성운、慶煕大・三星SDI、 178CM,113KG,81/10/22生まれ )=メンバー外
「レギュラー手前、スクラムは強い」

◆秋田NB10(10-8)15ヤクルト(4日、男鹿)
*秋田2T(5)、ヤクルト2T1G1P(9)
◎秋田PR3趙珍炫(チョ・ジンヒョン、조진현,檀国大、学生時代に三洋練習参加)=先発


横河(8)
◎横河FL延権佑(復帰、ヨン・グォンウ、연권우、忠北高・高麗大・07横河・09尚武、代表)=
◎横河NO8趙顕徳(チョ・ヒョンドク、조현덕、大阪朝高・明治大、在日、高校日本)=
◎横河SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、조현철、大阪朝高・同志社大、在日)=

◆クボタ、日本IBM
*クボタ(30)、IBM(0)
◎クボタLO金永男(キム・ヨンナム、김영남、忠南大・尚武・三星SDI・08-09NTTドコモ・10リコー・代表)=
「フィットネス不足を克服中」
◎クボタSH9李明根(リ・ミョングン、이명근、裡里工業高・延世大・尚武・大心通商・三星SDI・07-08季ワールド、前代表)=「今年は体調も万全です」

<順位>
1:クボタ(30)、2:三菱(29)、3:釜石(25)、4:東京ガス(21)、5:栗田(19)、6:ヤクルト(9)、7:横河(8)、8:日野(6)、9:秋田(5)、10:IBM(0)


<<トップWEST>>
■第6節(11月4日、花園2)
◆大阪府警14(14-9)16中部電力
*府警2T2G(6)、中部1T1G3P(9)

◆ホンダ87(34-0)0JR西日本
*ホンダ15T6G(15)、西日本(0)
◎ホンダSH9梁永勲(ヤン・ヨンフン、양영훈,富川北高・檀国大・尚武・大心通商、代表)=
◎JR/PR張和裕(同大、大阪朝高)=

豊田自動織機
*織機(20)
◎織機LO鄭智弘(チョン・チホン、大阪朝高-帝京大-IBM-近鉄など)=
◎織機PR、N金英根(移籍、キム・ヨングン、김영근、釜山南高・延世大・三星SDI・ホンダ、代表)=

<<トップ九州>>
■第8節
◆コカ・コーラ64(33-12)19マツダ(3日)
*コーラ10T(30)、マツダ3T(25)

◆中国電力62(33-10)10山形屋
*中国10T(20)、山形屋2T(3)

◆新日鉄八幡14(0-33)61福岡銀行(4日)
*新日鉄2T(6)、福岡9T(7)

JR九州2T(15)

<<関東大学対抗戦>>
■第9節
◆帝京大37(10-17)27早稲田大(3日、秩父宮)
*帝京4T4G3P5勝、早大3T3G2P3勝2敗
Dscf1200_640x480

 試合開始直後は緊張の中、両校とも無得点。前半13分、早稲田PGで先制すると27分、帝京は早稲田陣内のラインアウトからFWが攻めLO5マニングのトライで逆転(7-3)。32分PG成功で10-3.。しかし早稲田が36分、NO8佐藤がトライし10-10の同点に。
Dscf1233_640x480

 そして前半39分、早稲田はFL6金のトライで逆転し10-17で折り返した。
Dscf1238_640x480
 
 後半11分にはPGが外れたこぼれ球を金がよくチェースしてポスト下にトライを決め13-27と差を広げた。
 しかしここから帝京が反撃。
Dscf1263_640x480
 20分、ゴール前ラインアウトを得るとモールで押し込み、最後はNO8李がトライし20-27に。
その後、PGを決め23-17と4点差に迫ると33分、早稲田のキックを受けた帝京がCTB12中村(日本代表)に回すと早稲田DFを切り裂き逆転トライを中央に決めた。ゴールも自ら成功し28-27と再逆転した。
 さらに早稲田が仕掛けた攻撃をCTB21荒井がインターセプトし37-27と試合を終えた。

◎帝京NO8李聖彰(3年、東京朝鮮)=先発
Dscf1258_640x480
「今日はセットプレーが安定していた。そこから攻撃を組み立てることができた。早稲田金とはアフターマッチで『お疲れ様』と話しました。深い話はしてません」
◎帝京SO朴成基(2年、大阪朝鮮)=メンバー外
◎帝京CTB13権裕人(2年、大阪朝鮮)=先発
Dscf1244_640x480
「(2週間前の慶應戦で個人プレーに走りチームに迷惑をかけた)自分ができることを精一杯するようにと言われてきました。キックチェース、ハイパントを受けた敵のチェース、DFも自主練しています」

◎早稲田FL6金正奎(3年、常翔啓光学園)=先発、前半逆転T、後半も差を広げるTを決めたが。
Dscf1184_640x480
「点差を詰められて焦ってしまい、ミスが出ることが早稲田の課題ですね。逆転トライはノーマークで受けたもの。2本目はいつもチェースしていることがつながった。自陣でのオフサイドを多くとられていたのでもっと修正しないと。帝京・李は永遠のライバルです」

◆明治大42(35-7)14慶応大
*明治5T5G5勝、慶応2T2G1勝3敗
明治最後の5T目
Dscf1329_640x480_2
◎明治LO南宗成(2年、大阪朝高)=メンバー外
◎明治LO朴鐘圭(3年、大阪朝高)=メンバー外
◎明治LO18梁哲盛(4年、大阪朝高)=リザーブ、後半から
*写真、青のヘッドキャップ
Dscf1320_640x480
「接点でフォローする仕事が求められています。今日はできました。卒業後はクラブチームでプレーする予定」

◆筑波大78(40-0)0青山学院大(4日、熊谷)
*筑波12T9G4勝1敗、青学5敗

日本体育大、青山学院大
*日体1勝3敗
立教5敗

<<関東大学リーグ戦>>
■第9節
◆中央大31(7-26)33法政大(3日、ニッパツ)
*中大5T3G(11)、法政5T4G(14)
◎法大CTB12金勇輝(2年、大阪朝鮮)=先発

◆東海大69(22-0)0大東文化大(4日、秩父宮)
**東海11T7G(20)、大東(5)

日本大
*日大(14)
◎日大PR3高信貴=
◆流通経済大、拓殖大
*流経(20)、拓殖(11)
◆関東学院大
関東(5)

<<関東大学リーグ戦3部>>
■第6節
◆白鴎大-防衛大(11月10日、栃木)
*白鴎(20)、防大(14)

◆朝鮮大-東京農業大(11日、農大)
*朝大(17)、農大(14)

◆国際武道大-城西大(東工大)
*武道大(17)、城西(8)

◆横浜国立大-東京工業大
*横国(5)、東工(5)

<<関西大学Aリーグ>>
■第4節(11月3日)
◆近畿大38(14-5)10京都産業大(神戸)
*近畿6T4G、京産2T
◎京産SH9梁正秋(2年、大阪朝高)=先発

◆関西学院大40(28-0)7摂南大
*関学6T5G、摂南1T1G
◎関西HO金寛泰(2年、大阪朝高)=先発
◎関西WTB金尚浩(2年、大阪朝高)=先発
◎関西FB高陽日(2年、大阪朝高)=先発
◎摂南PR金哲弘(2年、大阪朝高)=メンバー外

◆同志社大34(15-19)33大阪体育大(宝ヶ池)
*同大5T3G1P、体大5T4G
◎体大HO王鏡聞(3年、朝明高・韓国/養正中)=先発
◎体大CTB王授榮(1年、朝明高)=リザーブ

◆天理大24(19-12)20立命館大
*天理4T2G、立命3T1G1P

<<TL>>
■第9節
◆サントリー-NTTドコモ(12月1日、中銀)
*サントリー(39)、ドコモ(1)
◎サントリーFL、N朴淳彩(パク・スンチェ、박순채、ポスコ建設)=
Dscf0642
「フィットネス不足はまだまだです。真面目に取り組んでいます」

◎ドコモFL,N金栄デ(金に大、キム・ヨンデ、김영대、江の川高校・大阪産大・近鉄(05-)・ホンダ(07-09)、10リコー(在日))=
Dscf0731_640x480
「チームから求められている低いタックル、サポートなどのワークレートをしっかりする。そのうえで持ち味の突破やジャッカルも出していきたい。チームは目先の1勝よりも少しずつ成長していくことが大事です」
◎ドコモSH、N安承火赫(アン・スンヒョク、안승혁、城南西高・高麗大・尚武・09NEC)=
◎ドコモPR許雄(ホ・ウン、허웅、ソウル大付属高・延世大・尚武)=
Dscf0756_640x480_2

◆東芝-ヤマハ(熊谷)
*東芝(30)、ヤマハ(28)
◎東芝LO、N金潔(キム・ギョル、김결。養正高・高麗大・09サントリーフーズ,10-11コカコーラ)=
1291tkim
「コーラから東芝に移籍して、一番変わったのは『ハート』」。

◎ヤマハWTB11徐吉嶺(ソ・ギルリョン、서길령、愛知朝鮮高・朝鮮大(在日))=
Dscf0901_640x480
「代表入りできず。バックアップメンバー登録」

◆神戸-NTTコム(2日、花園)
*神戸(35)、コム(23)
◎NTTコムHO白孝尚(ハク・タカヨシ、啓光学園・帝京大、JJapan(在日))=

◆近鉄-リコー
*近鉄(17)、リコー(20)
◎近鉄PR成昴徳(ソン・アンドク、성앙덕、大阪朝高・帝京大(在日))=
「チームを引っ張る。年齢的にもベテランの域へ」
◎近鉄SH金喆元(キム・チョルウォン、김철원、韓国/養正高・朝明高・大阪体大、日本前)=
「今季も主力として期待されている」
◎近鉄WTB李陽(中国)=

◆パナソニック-トヨタ自動車(太田)
*パナ(25)、トヨタ(23)
◎パナLO劉永男(ユ・ヨンナム、유영남、仁川機械工高・檀国大・尚武)=
121013pana4y
「1日の練習を100%やり、認めてもらって試合に出る。試合でも100%出し切る。今年はそうしないとチーム内の競争に勝てません。子供が11月に生まれることも自分をラグビーに積極的に取り組む意識を強くさせています」
◎パナCTB12ソニー・ビル・ウィリアムズ(SBW)=8節で負傷。手術したという話。
121013sbwpass

◎トヨタFL李光紋(イ・グァンムン、이광문、忠北高・高麗大・尚武・08サントリー、09韓国電力)=
Dscf0582_640x480_3
「自分の突破をいかしてくれるトヨタの戦い方は合っています。日本語もうまくなり2年目でSHなどとコミュニケーションも取れています」

◆NEC-九州電力(KKW)
*NEC(11)、九電(8)
◎NEC/PR、N金光植(キム・グァンシク、김광식、高麗大・ポスコ建設)=
Dscf0610_640x480
◎NEC/HO朴誠球(パク・ソング、박성구、ソウル大付高・延世大・尚武、・08-09ヤマハ)=
121013necpark
「首の出術もありリハビリを終えてチームへ復帰。試合にも出て対応できている」

◆福岡サニックス-キヤノン(グローバル)
*サニックス(6)、キヤノン(12)
◎キヤノンPR金光模(キム・グァンモ、김광모、仁川機械工高・檀国大・05-09三洋)=
◎サニックスPR申東ウォン(シン・ドンウォン=冫原、신동원、NZ/クライストチャーチ・ボーイズ高)=
◎サニックスCTB、N権正赫(クォン・ジョンヒョク、권정혁、慶山高、三重/朝明高・帝京大)=
Dscf0914_640x480
「初めてのトップリーグ。前に積極的に出るようにプレーしたい。課題はポジションニング」
◎サニックスFL慎賢宇(シン・ヒョンウ、산현우、東京朝鮮高・朝鮮大、在日)=
「まだまだ。Bチーム」
◎サニックスLO黄徹秀(ファン・チョルス、황철수、東京朝鮮高・朝鮮大、在日)=
「Aチーム入りも期待できる」
◎サニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン、최기준、韓国/鎮海高・朝明高・帝京大中退)=
「現在、日本へ帰化申請。アジア枠選手の関係で日本国籍取得すればAチームも可能」

<順位>
1:サントリー(39、+137)、2:神戸(35、+142)、3:東芝(30、+92)、4:ヤマハ(28、+96)、5:パナ(25、+81)、6:NTTコム(23、+20)、7:トヨタ(23、+5)、8:リコー(20、5)、9:近鉄(17、+57)、、10:キヤノン(12、-31)、11:NEC(11、-75)、12:九電(8、-181)、13:サニックス(6、-141)、14:NTTドコモ(2、-207)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 02, 2012

関東大学、帝京-早稲田戦

 11月3日(土・祝日)からの国内ラグビー、「2012~13ラグビートップリーグ(TL)」は代表戦期間で1ヶ月の休み。
 
 代表召集を回避した大学勢は、関東大学対抗戦が帝京-早稲田の大一番を迎えます。韓国情報としては帝京NO8李VS早稲田FL金の対決が楽しみ。お互いにライバル心を燃やしてます。

以下、得点内容の後の()は勝ち点
<<TL>>
■第9節
◆サントリー-NTTドコモ(12月1日、中銀)
*サントリー(39)、ドコモ(1)
◎サントリーFL、N朴淳彩(パク・スンチェ、박순채、ポスコ建設)=
Dscf0642
「フィットネス不足はまだまだです。真面目に取り組んでいます」

◎ドコモFL,N金栄デ(金に大、キム・ヨンデ、김영대、江の川高校・大阪産大・近鉄(05-)・ホンダ(07-09)、10リコー(在日))=
Dscf0731_640x480
「チームから求められている低いタックル、サポートなどのワークレートをしっかりする。そのうえで持ち味の突破やジャッカルも出していきたい。チームは目先の1勝よりも少しずつ成長していくことが大事です」
◎ドコモSH、N安承火赫(アン・スンヒョク、안승혁、城南西高・高麗大・尚武・09NEC)=
◎ドコモPR許雄(ホ・ウン、허웅、ソウル大付属高・延世大・尚武)=
Dscf0756_640x480_2

◆東芝-ヤマハ(熊谷)
*東芝(30)、ヤマハ(28)
◎東芝LO、N金潔(キム・ギョル、김결。養正高・高麗大・09サントリーフーズ,10-11コカコーラ)=
1291tkim
「コーラから東芝に移籍して、一番変わったのは『ハート』」。

◎ヤマハWTB11徐吉嶺(ソ・ギルリョン、서길령、愛知朝鮮高・朝鮮大(在日))=
Dscf0901_640x480
「代表入りできず。バックアップメンバー登録」

◆神戸-NTTコム(2日、花園)
*神戸(35)、コム(23)
◎NTTコムHO白孝尚(ハク・タカヨシ、啓光学園・帝京大、JJapan(在日))=

◆近鉄-リコー
*近鉄(17)、リコー(20)
◎近鉄PR成昴徳(ソン・アンドク、성앙덕、大阪朝高・帝京大(在日))=
「チームを引っ張る。年齢的にもベテランの域へ」
◎近鉄SH金喆元(キム・チョルウォン、김철원、韓国/養正高・朝明高・大阪体大、日本前)=
「今季も主力として期待されている」
◎近鉄WTB李陽(中国)=

◆パナソニック-トヨタ自動車(太田)
*パナ(25)、トヨタ(23)
◎パナLO劉永男(ユ・ヨンナム、유영남、仁川機械工高・檀国大・尚武)=
121013pana4y
「1日の練習を100%やり、認めてもらって試合に出る。試合でも100%出し切る。今年はそうしないとチーム内の競争に勝てません。子供が11月に生まれることも自分をラグビーに積極的に取り組む意識を強くさせています」
◎パナCTB12ソニー・ビル・ウィリアムズ(SBW)=8節で負傷。手術したという話。
121013sbwpass

◎トヨタFL李光紋(イ・グァンムン、이광문、忠北高・高麗大・尚武・08サントリー、09韓国電力)=
Dscf0582_640x480_3
「自分の突破をいかしてくれるトヨタの戦い方は合っています。日本語もうまくなり2年目でSHなどとコミュニケーションも取れています」

◆NEC-九州電力(KKW)
*NEC(11)、九電(8)
◎NEC/PR、N金光植(キム・グァンシク、김광식、高麗大・ポスコ建設)=
Dscf0610_640x480
◎NEC/HO朴誠球(パク・ソング、박성구、ソウル大付高・延世大・尚武、・08-09ヤマハ)=
121013necpark
「首の出術もありリハビリを終えてチームへ復帰。試合にも出て対応できている」

◆福岡サニックス-キヤノン(グローバル)
*サニックス(6)、キヤノン(12)
◎キヤノンPR金光模(キム・グァンモ、김광모、仁川機械工高・檀国大・05-09三洋)=
◎サニックスPR申東ウォン(シン・ドンウォン=冫原、신동원、NZ/クライストチャーチ・ボーイズ高)=
◎サニックスCTB、N権正赫(クォン・ジョンヒョク、권정혁、慶山高、三重/朝明高・帝京大)=
Dscf0914_640x480
「初めてのトップリーグ。前に積極的に出るようにプレーしたい。課題はポジションニング」
◎サニックスFL慎賢宇(シン・ヒョンウ、산현우、東京朝鮮高・朝鮮大、在日)=
「まだまだ。Bチーム」
◎サニックスLO黄徹秀(ファン・チョルス、황철수、東京朝鮮高・朝鮮大、在日)=
「Aチーム入りも期待できる」
◎サニックスCTB崔基俊(チェ・キジュン、최기준、韓国/鎮海高・朝明高・帝京大中退)=
「現在、日本へ帰化申請。アジア枠選手の関係で日本国籍取得すればAチームも可能」

<順位>
1:サントリー(39、+137)、2:神戸(35、+142)、3:東芝(30、+92)、4:ヤマハ(28、+96)、5:パナ(25、+81)、6:NTTコム(23、+20)、7:トヨタ(23、+5)、8:リコー(20、5)、9:近鉄(17、+57)、、10:キヤノン(12、-31)、11:NEC(11、-75)、12:九電(8、-181)、13:サニックス(6、-141)、14:NTTドコモ(2、-207)

<<トップEAST>>
■第8節
◆釜石SW-栗田工業(3日、いわき)
*釜石(20)、栗田(19)

◆三菱重工相模原-日野自動車(三菱)
*三菱(24)、日野(6)、
◎三菱、N李眩羽(イ・ヒョンウ、이현우、裡里工・檀国大・尚武・日野、前代表)=
「レギュラークラス」
◎三菱PR、N鄭盛云(チョン・ソンウン、정성운、慶煕大・三星SDI、 178CM,113KG,81/10/22生まれ )=メンバー外
「レギュラー手前、スクラムは強い」

◆秋田NB-ヤクルト(4日、男鹿)
*秋田(4)、ヤクルト(5)
◎秋田PR3趙珍炫(チョ・ジンヒョン、조진현,檀国大、学生時代に三洋練習参加)=


横河(8)
◎横河FL延権佑(復帰、ヨン・グォンウ、연권우、忠北高・高麗大・07横河・09尚武、代表)=
◎横河NO8趙顕徳(チョ・ヒョンドク、조현덕、大阪朝高・明治大、在日、高校日本)=
◎横河SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、조현철、大阪朝高・同志社大、在日)=

◆クボタ、日本IBM
*クボタ(30)、IBM(0)
◎クボタLO金永男(キム・ヨンナム、김영남、忠南大・尚武・三星SDI・08-09NTTドコモ・10リコー・代表)=
「フィットネス不足を克服中」
◎クボタSH9李明根(リ・ミョングン、이명근、裡里工業高・延世大・尚武・大心通商・三星SDI・07-08季ワールド、前代表)=「今年は体調も万全です」

<順位>
1:クボタ(30)、2:三菱(24)、3:東京ガス(21)、4:釜石(20)、5:栗田(19)、6:横河(8)、7:日野(6)、8:ヤクルト(5)、9:秋田(4)、10:IBM(0)


<<トップWEST>>
■第6節(11月4日、花園2)
◆大阪府警-中部電力
*府警(5)、中部(5)

◆ホンダ-JR西日本
*ホンダ(10)、西日本(0)
◎ホンダSH9梁永勲(ヤン・ヨンフン、양영훈,富川北高・檀国大・尚武・大心通商、代表)=
◎JR/PR張和裕(同大、大阪朝高)=

豊田自動織機
*織機(20)
◎織機LO鄭智弘(チョン・チホン、大阪朝高-帝京大-IBM-近鉄など)=
◎織機PR、N金英根(移籍、キム・ヨングン、김영근、釜山南高・延世大・三星SDI・ホンダ、代表)=

<<トップ九州>>
■第8節
◆コカ・コーラ-マツダ(3日)
*コーラ(25)、マツダ(25)

◆中国電力-山形屋
*中国(15)、山形屋(3)

◆新日鉄八幡-福岡銀行(4日)
*新日鉄(6)、福岡(2)

JR九州2T(15)

<<関東大学対抗戦>>
■第9節
◆帝京大-早稲田大(3日、秩父宮)
*帝京4勝、早大3勝1敗
◎帝京NO8李聖彰(3年、東京朝鮮)=
121021tno8
「」
◎帝京SO朴成基(2年、大阪朝鮮)=
◎帝京CTB権裕人(2年、大阪朝鮮)=

◎早稲田FL6金正奎(3年、常翔啓光学園)=先発
Kmr_0417_640x427_2
(写真提供:木村理さん)

◆明治大-慶応大
*明治4勝、慶応1勝2敗
◎明治LO南宗成(2年、大阪朝高)=
◎明治LO朴鐘圭(3年、大阪朝高)=
◎明治LO梁哲盛(4年、大阪朝高)=


◆筑波大-青山学院大(4日、熊谷)
*筑波3勝1敗、青学4敗

日本体育大、青山学院大
*日体1勝3敗
立教5敗

<<関東大学リーグ戦>>
■第9節
◆中央大-法政大(3日、ニッパツ)
*中大(10)、法政(10)
◎法大CTB金勇輝(2年、大阪朝鮮)=

◆東海大-大東文化大(4日、秩父宮)
**東海18T11G(16)、大東(4)

日本大
*日大(14)
◎日大PR3高信貴=
◆流通経済大、拓殖大
*流経(20)、拓殖(11)
◆関東学院大
関東(5)

<<関東大学リーグ戦3部>>
■第6節
◆白鴎大-防衛大(11月10日、栃木)
*白鴎(20)、防大(14)

◆朝鮮大-東京農業大(11日、農大)
*朝大(17)、農大(14)

◆国際武道大-城西大(東工大)
*武道大(17)、城西(8)

◆横浜国立大-東京工業大
*横国(5)、東工(5)

<<関西大学Aリーグ>>
■第4節(11月3日)
◆近畿大-京都産業大(神戸)
*近畿、京産
◎京産SH梁正秋(2年、大阪朝高)=

◆関西学院大-摂南大
*関学、摂南
◎関西HO金寛泰(2年、大阪朝高)=
◎関西WTB金尚浩(2年、大阪朝高)=
◎関西FB高陽日(2年、大阪朝高)=
◎摂南PR金哲弘(2年、大阪朝高)=

◆同志社大-大阪体育大(宝ヶ池)
*同大、体大
◎体大HO王鏡聞(3年、朝明高・韓国/養正中)=
◎体大CTB王授榮(1年、朝明高)=

◆天理大-立命館大
*天理、立命

| | Comments (0) | TrackBack (0)

シンガポールセブンズ、韓国準決勝へ

 男子のワールドカップ・セブンズ2013アジア地区予選を兼ねたHSBCアジアセブンズシリーズ第四戦「シンガポールセブンズ」(11月2-3日、シンガポール)が開幕しました。

 初日、プールBで戦った韓国代表は2勝で1位通過、準々決勝でD2位のスリランカを19-12で下し3日の準決勝へ進みました。日本はプールD1位通過で準々決勝はB2位のシンガポールを47-0で圧倒し準決勝へ。
 主催/アジアラグビーフットボール協会(ARFU)

<<HSBCアジアセブンズシリーズ第四戦「シンガポールセブンズ」>>

■CUP戦準々決勝(第1日 11月2日)
◆香港(A1位)33-0マレーシア(C2位)
◆韓国(B1)19-12スリランカ(D2)
◆中国(C1)7-14フィリピン(A2)
◆日本(D1)47-0シンガポール(B2)

■BOWL準決勝
◆グアム(A3)●-〇タイ(B3)
◆カザフスタン(C3)〇-●インドネシア(D3)

<プール成績(第1日)>
■プールA
◆香港48-7グアム
◆フィリピン33-0グアム
◆香港29-12フィリピン
①香港、②フィリピン、③グアム

■プールB
◆韓国49-7シンガポール
◆韓国26-12タイ
◆シンガポール22-14タイ
①韓国、②シンガポール、③タイ

■プールC
◆中国26-14カザフスタン
◆マレーシア27-19カザフスタン
◆中国22-19マレーシア
①中国、②マレーシア、③カザフスタン

■プールD
◆日本57-0インドネシア
◆スリランカ52-0インドネシア
◆日本35-0スリランカ
①日本、②スリランカ、③インドネシア

<第2日、11月3日>
■CUP準決勝
◆韓国-香港
◆日本-中国

■PLATE準決勝(5-8位決定)
◆マレーシア-スリランカ
◆中国-シンガポール

■BOWL決勝(9,10位決定戦)
◆タイ-カザフスタン

■11,12位決定戦
◆グアム-インドネシア

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2012 | Main | December 2012 »