« 帝京が筑波に逆転勝ち | Main | ラグビーアジア五カ国、韓国準優勝! »

May 15, 2013

韓国映画「ハナ~奇跡の46日間」

 久しぶりに韓国映画紹介。
 「ハナ~奇跡の46日間」、現在、公開中です。

 1991年、日本で開催された「世界卓球」で韓国と北朝鮮は統一チームを組み出場した。

 日本で組まれた46日間の統一チームに迫った内容だ。

 女子団体、これまでライバルで競い合ってきた韓国ヒョン・ジョンファ(役=ハ・ジウォン)、北朝鮮リ・ブニ(ペ・ドゥナ)。
 警戒心、ライバル心の敵対関係だったがペアを組んで中国に向かう。
 2人の心の変遷、映画用に盛り込まれた両国男女選手の恋愛、喧嘩などが良い刺激をなる。
 そして団体決勝戦、ついに統一チームが金メダルを獲得。

 ハ・ジウォンとペ・ドゥナががっちり組み合った映画で見応えあり。そして南北がこんな風に分かり合えたらと思わずにいられない内容。

 日本配給は李鳳宇(リ・ボンウ)氏。現在は「sumomo」代表。
 かつてシネカノンで93年映画「月はどっちに出ている」制作、94年「風の丘を越えて~西便制(ソピョンジェ)」、2000年「シュリ」、02年「JSA」の配給で韓国映画ブームを作り、04年「パッチギ」、06年「フラガール」制作で在日問題なども描いた。

 韓国題名は「コリア」(2012年 ムン・ヒョンソン監督)。
韓国からの紹介はこちら
日本上映情報などは
公式サイトで

|

« 帝京が筑波に逆転勝ち | Main | ラグビーアジア五カ国、韓国準優勝! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 韓国映画「ハナ~奇跡の46日間」:

« 帝京が筑波に逆転勝ち | Main | ラグビーアジア五カ国、韓国準優勝! »