« アジアセブンズ、韓国は準決で日本に敗れる | Main | サントリー対トヨタ、パナ対キヤノン »

September 03, 2013

韓国映画「悪いやつら」など

 この秋(9月ですね)、韓国映画おすすめは先週から公開が始まった「悪いやつら」
公式サイトはこちら

 
 1990年代の釜山を舞台に暴力団の抗争、ビジネスを描いています。
 ダブル主演はチェ・ミンシク(酔画仙、オールドボーイ、ブラザーフッド)とハ・ジョンウ(チェイサー、ベルリンファイル)。
 映画では2人が同じ名門・慶州チェ氏一族出身。イクヒョン(ミンシク)が税関職員を辞めさせられる直前、暴力団の違法麻薬を横取り。暴力団親分ヒョンベ(ジョンウ)を紹介されて麻薬を渡す。
 そして偶然に同じ出身と分かり年上のイクヒョンが威張りだす・・・
 二人はイクヒョンの持つ税関職員時代の人脈、チェ家エリート層の一族を利用。暴力はヒョンベが担当し釜山でのし上がっていった。
 しかし、いつの間にか敵対する勢力、権力へ接近するイクヒョン。

 韓国では2012年公開。470万人動員。
原題は「犯罪との戦争:悪い奴らの全盛時代 범죄와의 전쟁 : 나쁜놈틀 전성시대」

 今年の7,8月。韓国映画数本見ました。
1)キム・ギドク監督「嘆きのピエタ 原題/ピエタ 피에타」
2)パク・シフ主演「殺人の告白 原題/私が殺人犯だ 내가 살인범이다」
この2本は、最後の逆転劇が面白い。
映画好きは1)。韓流好きは2)で十分かも。

3)チャ・テヒョン主演「風と共に去りぬ。原題/風と共に去りぬ 바람과 합께 사라지다」
普通に娯楽映画で楽しめる。チャ・テヒョンは上手い。

|

« アジアセブンズ、韓国は準決で日本に敗れる | Main | サントリー対トヨタ、パナ対キヤノン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 韓国映画「悪いやつら」など:

« アジアセブンズ、韓国は準決で日本に敗れる | Main | サントリー対トヨタ、パナ対キヤノン »