« 富川北中が4連覇に王手。ラグビー韓国中高大会 | Main | 城南西中高(ソンナムソ)が兄弟V!韓国中高ラグビー大会 »

November 15, 2013

日本後半ロシアを突き離す。

 11月15日からの国内ラグビー。
 日本代表の欧州遠征第3戦は15日、ロシア代表と対戦、後半の4トライで40-13で勝利。日本代表リザーブにWTB山田章仁が入り、後半から出場し悲願の初キャップを得ました。
 トップリーグ(TL)はウィンドマウスで1カ月の休み、先日、30日から再開される2ND STAGEの日程が発表。
 関東大学リーグ戦は全勝5勝同士の流通経済大と中央大が直接対決、流経大が25-0のゼロ封で全勝を守り2年ぶりの優勝を決めました。
対抗戦も帝京大が6連勝、1位を確保、優勝を決めました。
Tm2nd
 帝京3年SO、CTB朴成基が公式戦初出場。「Aチームにいてこの中で成長しないといけない」と話していました。SOライバルは主将4年の中村です。
 
 明治NO8朴鐘圭(4年)も主将の圓生(まるみ)負傷交代で出場。「なぜ試合に出ることができないか考えた時期もあった。今は試合に出てチームが自分に求めるアタック、ディフェンスの激しさでインパクトを与えたい」と出場まもなくトライを決めました。
 
 二人の朴に帝京CTB権裕人(3年)は大阪朝鮮高OB。昨日、母校が花園出場(冬の全国高校大会)を勝ち取ったことに満足。特に権のお母さんの弟の息子さんが朝鮮高主将FL金廉。「彼は来年、帝京に入ります」と従弟でプレーできることを楽しみにしています。
 
 明治・朴と帝京の2人は朴が1年先輩。「中学・高校と帰る方向が一緒でいつも3人で帰ってました」という仲。後輩の2人にとり「朴さんはいい先輩。お兄さんの存在」とのこと。
 
 今週末も「第93回全国高校ラグビー大会」の地方予選で決勝が行われ大阪朝鮮高が出場を決定。

<<日本代表>>
■欧州遠征第3戦
◆日本40(13-13)13ロシア(15日)
*日本5T3G3P、ロシア1T1G2P

<<トップイースト>>
<順位>2:三菱相模原、2:釜石、3:横河、4:東ガス、5:栗田 、6:ヤクルト、7:秋田、8:IBM、9:日野、10:セコム

■第9節
◆釜石SW38-10東京ガス(16日、岩手)
*釜石6T4G(34)、ガス2T(26)

■第10節
◆三菱重工相模原-セコム(24日、江戸川)
*三菱(35)、セコム(0)
◎三菱NO8李眩羽(イ・ヒョンウ、이현우、日野、檀国大。リハビリ中)
◎セコムPR山賀
Ymg1

◆栗田-ヤクルト
*栗田(20)、ヤクルト(16)
*ヤクルトNO8パターソン
Y8run

◆横河武蔵野-秋田NB(駒沢)
*横河(27)、秋田(10)
◎横河LO延権祐(ヨン・グォンウ、연권우、高麗大)
13914ykyon2
◎横河FL趙顕徳(チョ・ヒョンドク、조현덕、明治大、大阪朝鮮高)。
13914ykcyo
◎横河SO趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、조현철、同志社大、大阪朝鮮高)
◎秋田PR18趙珍炫(チョ・ジンヒョン、조진현、檀国大)。

◆日野自動車-日本IBM(上柚木)
*日野(6)、IBM(4)
◎日野WTB金原用(キム・ウォンヨン、김원용、ポスコ建設、檀国大)。後半38分T。
13914hkim
◎日野FL李基桓(イ・ギファン、이기환、檀国大)
13914hinolee

<<トップウェストA>>
■第8節
◆中部電力6(3-0)5大阪府警(17日、瑞穂)
*中部2P(22)、府警1T(6)

◆Honda73(19-7)12JR西日本
**Honda11T9G(25)、西日本2T1G(0)
◎HondaSH梁永勲(ヤン・ヨンフン、양영훈大心通商、檀国大)
◎HondaPR鄭盛云(チョン・ソンウン、정성운三菱重工相模原、三星重工、慶熙大)

<<トップキュウシュウA>>
<順位>1:福岡サニックス、2:マツダ、3:中国電力、4:JR九州、5:三菱重工長崎、6:新日鉄八幡、7:鹿児島銀行
■決勝リーグ第節(17日)
◆福岡サニックス101(42-0)0中国電力(サニックス)
*サニックス15T13G
◎サニックスLO18黄徹秀(ファン・チョルス、황철수,高麗C-朝鮮大-東京朝鮮高)。後半から
◎サニックスFB高健二(コ・ゴンイ、고건이, 千里馬C-関東学院大-大阪朝鮮高)
◎サニックスCTB權正赫(クォン・ジョンヒョッ、권정혁,帝京大-朝明高。韓国)

◆JR九州102(45-12)12鹿児島銀行(グローバル)

◆三菱長崎38(14-5)10新日鉄八幡

<<関東大学対抗戦A>>
<順位>1:帝京、2:早稲田、慶應、4:明治、5:筑波、青学、7:日体、8:成蹊
■第9節
◆青山学院大48(15-6)9日本体育大(16日、ニッパツ)
*青学8T4G(3勝3敗)、日体3P(6敗)

◆帝京大36(28-3)17明治大(17日、秩父宮)
*前半、帝京はラインアウトからモールを押し先制Tをあげる。
Ttry1
*帝京5T4G1P(6勝)、明治2T2G1P(3勝3敗)

◎帝京NO8李聖彰(リ・ソンチャン、4年、東京朝鮮)。
T8lee
「前半はいいラグビーをできた。後半のラグビーをしないよう修正する」
◎帝京CTB権裕人(クォン・ユイン、3年、大阪朝鮮)
「左足首をケガしています。大学選手権には復帰できる」
◎帝京LO金嶺志(キム・リョンジ、1年、東京朝鮮)
◎帝京SO22朴成基(パク・ソンギ、3年、大阪朝鮮)=後半34分。公式戦初出場
T22
T22pk
「AチームとBチームの差が試合にでて分かる。Aで出続けて成長するようにしたい」

◎明治NO8/20朴鐘圭(パク・ジョンギュ、4年、大阪朝鮮)=後半24分
後半31分1T
「トライはFW、BK前に出続けようというチームの方針で、僕にボールが回ってきた。チームは日本一になるという目標がある。そのために貢献したい」

■第10節
◆早稲田大-慶應大(23日、秩父宮)
*早大(4勝1敗)、慶應(3勝1敗)
◎早稲田FL金正奎(キン・ショウケイ、4年、常翔啓光)
W6pass
「次、勝つためには体作りが大切」
◎早稲田FL呉泰誠(オ・テソン、4年、大阪朝鮮)

◆筑波大-青山学院大(駒沢)
*筑波(3勝3敗)、青学(3勝3敗)

成蹊大成蹊(6敗)

<<関東大学リーグ戦>>
<順位>1:流経、2:中大、3:大東、4:東海、5:法政、立正、日大(12)、8:拓大(6)
■第10節
◆日本大17(10-24)36大東文化大(16日、江戸川)
*日大2T2G1P(2勝4敗12)、大東大6T3G(4勝2敗18)

◆流通経済大25(10-0)0中央大
*流経3T2G2P(6勝24)、中央(5勝1敗21)

■第11節(24日)
◆流通経済大-東海大(秩父宮)
*流経(6勝24)、東海(3勝3敗15)

◆中央大-日本大
*中央(5勝1敗21)、日大(2勝4敗12)

◆法政大-拓殖大(上柚木)
*法大(2勝4敗12)、拓殖(6敗6)
◎法政CTB金勇輝(キン・ユンヒ、3年、大阪朝鮮)。
◎拓殖PR具智元(グ・ジウォン、구지원1年、日本文理、韓国)。
T32
◎拓殖SO具智允(グ・ジユン、구지윤2年、日本文理、韓国)。後半25分から
T211
◎拓殖WTB姜秉周(カン・ピョンジュ、강병주1年、日本文理、韓国)
Tkan

◆立正大-大東文化大(熊谷)
*立正(2勝4敗12)、大東大(4勝2敗18)

<<関東大学リーグ2部>>
<順位>1:関東学院、山梨学院(24)、3:専修、國學院(18)、5:国士舘、東洋(12)、7:玉川、白鴎(6)
■最終週(24日)
◆関東学院大-山梨学院大
◆専修大-國學院大
◆国士舘大-東洋大
◆玉川大-白鴎大

<<関東大学リーグ3部>>
<順位>1:埼工大、農大(21)、3:朝鮮(18)、東工大(18)、5:武道大(15)、6:城西(12)、7:防大(8)、8:理科大(5)
■第7節(11月24日)
◆埼玉工業大-国際武道大(朝鮮大)
*埼工大(5勝1敗21)、武道大(3勝3敗15)

◆朝鮮大-東京理科大
*朝大(4勝2敗18)、理科大(6敗6)

◆防衛大-城西大(東工大)
*防大(2勝4敗12)、城西(2勝4敗12)

◆東京工業大-東京農業大
*東工大(4勝2敗18)、農大(5勝1敗21)

■第6節(10日)
◆朝鮮大24(24-17)43埼玉工業大(農大)
*朝大3T3G1P(4勝2敗18)、埼工大(5勝1敗21)
*朝鮮大は前半2分、左ライン際で展開しLO5辛彰男(シン・チャンナン、4年、東京朝高)がトライ
Dscf5883_2
*この日、小気味よいランを見せた朝大CTB12金淳志(キン・スンジ、研1、大阪朝高)
Dscf5878

*埼工大/西村浩之監督「前半リードされたときは前週に東京農大に敗れたショックが残っているか心配だった。ハーフタイムでは『今日負ければ入れ替え戦出場はできなくなる』とたしなめた。強みの留学生2人=LO4モツアプアカアライモアナ(3年)、NO8タウファオリヴェ(3年)=にボールを持たせてとにかく勝つことを目指した」
*朝鮮大/李鐘基監督「相手の外国人2人を止める準備をしてきたが止め切れなかった。後半からSHが強いプレッシャーを受けだしていいボールを出せなくなり追加点を奪えなかった」

<<関西大学Aリーグ>>
■第6節(16日)
◆同志社大41(8-7)14関西大(西京極)
*同大6T4G1P(5勝1敗)、関大2T2G(1勝5敗)

◆立命館大41(24-10)10近畿大
*立命5T5G2P(5勝1敗)、近大1T1G1P(6敗)
◎近大SH金孝玟(リ・ヒョムン、4年、大阪朝鮮)

◆大阪体育大17(10-17)20京都産業大(花園2)
*体大3T1G(3勝3敗)、京都2T2G2P(4勝2敗)
◎体大PR王鏡聞(ワン・キョンムン、왕경문、4学年、韓国/養正中)。
◎京都NO8李智栄(リ・チヨン、1年、大阪朝鮮)
◎京都SH9梁正秋(リャン・ジョンチュ、3年、大阪朝鮮)
◎京都PR16金亨志(キム・ヒョンジ、2年、大阪朝鮮)

◆関西学院大6(3-15)36天理大
*関学2P(3勝3敗)、天理5T4G1P(3勝3敗)
◎関学LO5金茂雄(キン・シゲオ、3年、尾道)
◎関学WTB11金尚浩(キム・サンホ、3年、大阪朝鮮)
◎関学FB15高陽日(コウ・ヤンイル、3年、大阪朝鮮)
◎関学HO金寛泰(キム・ガンテ、3年、大阪朝鮮)
◎天理FL6李淳也(リ・ジュンヤ、2年、常翔啓光)

<<第50回全国大学選手権大会>>
<1ST STAGE>
■第1戦
◆福岡工業大61-22東北学院大(9日、春日公園)
*福工大9T(勝ち点6)、東北4T(0)

■第2戦
◆朝日大29(19-21)24福岡工業大(17日、瑞穂)

■第3戦
◆東北学院大-朝日大(24日、熊谷)

<<第93回全国高校ラグビー大会>>
<主な地方予選>
■埼玉決勝(16日)
◆深谷7-14浦和

■千葉決勝(16日)
◆流通経済大柏61-3専修大松戸

■神奈川決勝(17日)
◆桐蔭34-22慶應

■愛知決勝(16日)
◆春日丘14-0名古屋

■三重準決勝(17日)
◆朝明64-0木本
◆四日市農芸38-12津工業

■滋賀決勝(17日)
◆光泉54-0八幡工業

■京都決勝(17日)
◆桂26-5京都成章

■大阪第1決勝(17日)
◆東海大仰星47-5常翔学園

■大阪第2決勝
◆大阪桐蔭61-0同志社香里

■大阪第3決勝
◆大阪朝鮮22-17常翔啓光

■兵庫準決勝(17日)
◆報徳117-10六甲アイランド
◆関西学院20-7科学技術

■奈良決勝(17日)
◆天理15-12御所実業

■広島決勝(17日)
◆尾道48-7広島工業

■徳島決勝(16日)
◆城北22-20貞道工業

■大分決勝(17日)
◆大分舞鶴-大分雄城台

■長崎準決勝(17日)、決勝(23日)
◆長崎南山45-14諫早農業
◆長崎北陽台12-14長崎北

<<TOP LEAGUE2013-14>>
<2ndステージ>
{A}
サントリー、NEC、神戸、トヨタ、パナソニック、ヤマハ、東芝、キヤノン
■第1節
◆NEC-キヤノン(11月30日、熊谷)

◆パナソニック-ヤマハ

◎パナFL/LO劉永男(ユ・ヨンナム、유영남、檀国大)。
Yonnamu
*撮影/松本かおりさん
◎ヤマハWTB徐吉嶺(ソ・ギルリョン、서길령、朝鮮大)。

◆トヨタ-東芝(12月1日、花園)

◎東芝LO金光紋(イ・グァンムン、이광문、トヨタ、韓国電力、サントリー、高麗大。負傷中)
「(8月のサントリーB戦で右腕前腕部を骨折)。2ndステージ復帰を目指している」
◎東芝WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン、채재영、三星重工業、東芝、高麗大)
「10月初めまで入院」

◆サントリー-神戸(神戸ユニバ)

◎サントリーFL朴淳彩(パク・スンチェ、박순체、 POSCO、慶煕大)。
Sun19p12
写真提供:松本かおりさん
◎サントリーPR18申東ウォン(シン・ドンウォン、신동원、福岡サニックス、NZクライストチャーチ高校

{B}
NTTコム、NTTドコモ、豊田自動織機、九州電力、クボタ、近鉄、リコー、コカ・コーラ
■第1節
◆NTTコム-九州電力(30日、福岡レベスタ)

◆リコー-コカ・コーラ

◆近鉄-NTTドコモ(1日、花園)

◎近鉄SH金哲元(キム・チョルウォン、김철원、大阪体育大)。
「コンディションはいいです」
◎近鉄PR成昴徳(ソン・アンドク、성앙덕、帝京大)
◎近鉄WTB李陽(中国農業大)
◎ドコモPR許雄(ホ・ウン、延世大)。
Dhon1
「まだ新しいスクラムの組み方ができていない」
◎ドコモFL7金栄馬大(キム・ヨンデ)。
Dkim1
Dkimsc
「今、TLはジャッカルよりもカウンターラックで見極めることが主で、自分もジャッカルにいくよりもこの動きをしています」
◎ドコモPR17張泰堉(関西学院大、大阪朝鮮高)。

◆クボタ-豊田自動織機(岐阜・長良川)

◎クボタSH李明根(り・ミョングン、이명근、ワールド、三星SDI、延世大)
「SH井上はいいですね。立川とも高校、大学とコンビで連携ができています」
◎クボタHO朴誠球(パク・ソング、박성구、NEC、ヤマハ、延世大)
◎織機LO鄭智弘(チョン・チホン、정지홍、帝京大)。

<1ST STAGE>
<A>1:サントリー(30)、2:NEC(25)、3:神戸(24)、4:トヨタ(22)、5:NTTコム(19)、6:NTTドコモ(10)、7:織機(11)、8:九電(0)
<B>1:パナソニック(28)、2:ヤマハ(25)、3:東芝(23)、4:キヤノン(20、+26)、5:クボタ(20、-4)、6:近鉄(13)、7:リコー(9)、8:コーラ(6) 

|

« 富川北中が4連覇に王手。ラグビー韓国中高大会 | Main | 城南西中高(ソンナムソ)が兄弟V!韓国中高ラグビー大会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日本後半ロシアを突き離す。:

« 富川北中が4連覇に王手。ラグビー韓国中高大会 | Main | 城南西中高(ソンナムソ)が兄弟V!韓国中高ラグビー大会 »