« 今年9月アジア大会、ラグビー会場です。 | Main | アジア五か国最終戦、週末ラグビー。 »

May 23, 2014

韓国中学大会、済州NLCS2連覇なるか?

 韓国では5月24日(土))から中学生の「第43回全国少年体育大会」が開催されます。
 昨年のこの大会で創部2年目で全国大会優勝を遂げた済州NLCS中(インターナショナルスクール)が連覇を狙います。
 会場は仁川市のアジア大会に使われる南洞ラグビー場です。
Dscf1181
Dscf1187

「2014韓国日程と結果」をダウンロード

<<第43回全国少年体育大会>>
■決勝戦(5月27日)

■準決勝戦(26日)
◆A
◆B

■2回戦(25日)
□Aブロック
◆仁川市選抜(仁川市)-1回戦①勝者

◆1回戦②-③勝者

□Bブロック
◆珍島中(全羅南道)-1回戦④勝者

◆1回戦⑤-⑥勝者

■1回戦(24日)
□Aブロック
◆①武珍中(光州市)-ソンアム中(大邱市)

◆②影島中(釜山市)-天安プソン中(忠清南道)

◆③ソウル大付属中(ソウル)-佳陽中(大田市)

□Bブロック
◆④清州南中(忠清北道)-鎮海中(慶尚南道)

◆⑤慶山中(慶尚北道)-裡里北中(全羅北道)


◆⑥済州NLCS(済州市)-城南西中(京畿道)

<<参考/13年第42回全国少年体育大会>>
<会場>慶山ラグビー場
■決勝戦(5月28日)
◆済州NLCS(済州市)19(7-7)14延壽中(仁川市)
*NLCS3T2G、延壽2T2G
*先制はNLCS。前半1分LOソ・ドンウがT、GをSO7金セヒョンが決め7-0。延壽は25分にHO2クム・サンヒョンがT、Gも自ら決め7-7で終えた。
 後半も最初はNLCSが2分にPR1チョ・ソンユンのTで12-7へ。しかし8分またも延壽HOクムのTとGで12-14と逆転。すると16分、NLCSがLO5ソの2本目のTで17-14と再逆転、GはSO7金が成功し逃げ切った。
 この試合、出場がなかったがNLCSのPR17チョン・チャンウンは浦項市にある伝統的な高級味噌ブランド竹長然の社長一族だ(情報は同社マーケティング理事・劉志相氏から)。

■準決勝戦(27日)
◆延壽中(仁川市)34(24-5)15影島中(釜山市)
*延壽5T3G1P、影島3T

◆済州NLCS(済州市)24(12-0)0坪里中(大邱市)
*NLCS4T2G

■2回戦(26日)
◆Aソウル大付属中(ソウル)31(5-7)33延壽中(仁川市)
*ソウル5T3G、延壽5T4G
◆A影島中(釜山市)29(19-7)14武珍中(光州市)
*影島5T2G、武珍2T2G
◆B済州NLCS(済州市)25(20-0)19佳陽中(大田市)
*NLCS5T、佳陽3T2G
*優勝候補、NLCSは前半4TでリードしたがGが決まらず後半、佳陽に追い込まれたが逃げ切った。
◆B坪里中(大邱市)26(21-0)7天安プソン中(忠清南道)
*坪里4T3G、プソン1T1G

■1回戦(25日)
◆A①ソウル大付属中(ソウル)29-24城南西中(京畿道)
◆A②延壽中(仁川市)48(22-0)10慶山中(慶尚北道)
*8T4G、2T
◆A③影島中(釜山市)17(5-0)12清州南中(忠清北道)
*3T1G、2T1G
◆B①佳陽中(大田市)34(22-0)5鎮海中(慶尚南道)
*6T2G、1T
◆B②済州NLCS(済州市)38(19-0)7珍島中(全羅南道)
*6T4G、1T1G
◆B③天安プソン中(忠清南道)48(12-5)12裡里北中(全羅北道)
*8T4G、2T1G

<<2012年第41回全国少年体育大会>>
<会場>京畿道・安山市
 5月19-22日。22日は決勝戦がありソウル大付属中が50-10で富川北中を破り優勝。今季2冠目の優勝です。 

■決勝戦(5月22日)
◆ソウル大付属中(ソウル)50-10富川北中(京畿道)

■準決勝戦(21日)
◆ソウル大付属中(ソウル)55-14佳陽中(大田市)
◆富川北中(京畿道)33-31清州南中(忠清北道)

■2回戦(20日)
◆佳陽中(大田市)52-5裡里北中(全羅北道)
◆影島中(釜山市)19-26清州南中(忠清北道)
◆ソウル大付属中(ソウル)26-14坪里中(大邱市)
◆富川北中(京畿道)22-15武珍中(光州市)

■1回戦(19日)
◆佳陽中(大田市)31-17珍島中(全羅南道)
◆裡里北中(全羅北道)25-17鎮海中(慶尚南道)
◆影島中(釜山市)48-0慶山中(慶尚北道)
◆ソウル大付属中(ソウル)26-18延壽中(仁川市)
◆武珍中(光州市)56-0天安プソン中(忠清南道)

<<参考、11年第40回全国少年体育大会>>
<会場>慶尚南道・鎮海公設運動場
<日程>トーナメントの組名は韓国ラグビー情報が記載(分かりやすいように)
■決勝戦(31日)
◆A組/清州南中(忠清北道)26-12B組/慶山中

■準決勝戦(30日)
◆A組/清州南中(忠清北道)14-12富川北中(京畿道)
◆B組/慶山中(慶尚北道)24-14富平中(仁川市)

◎A組
■1回戦(28日)
◆①ソウル大付属中(ソウル)43-21佳陽中(大田市)
◆②清州南中(忠清北道)29-17坪里中(大邱市)
◆③富川北中(京畿道)52-0天安プソン中(忠清南道)

■2回戦(29日)
◆清州南中(忠清北道)22-15ソウル大付属中(ソウル)
◆富川北中(京畿道)27-14武珍中(光州市)

◎B組
■1回戦(28日)
◆④慶山中(慶尚北道)57-5裡里北中(全羅北道)
◆⑤富平中(仁川市)36-5珍島中(全羅南道)

■2回戦(29日)
◆慶山中(慶尚北道)31-7影島中(釜山市)
◆富平中(仁川市)47-19鎮海中(慶尚南道)

<<参考、10年>>
■2010年決勝
◆清州南39-12ソウル大

|

« 今年9月アジア大会、ラグビー会場です。 | Main | アジア五か国最終戦、週末ラグビー。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 韓国中学大会、済州NLCS2連覇なるか?:

« 今年9月アジア大会、ラグビー会場です。 | Main | アジア五か国最終戦、週末ラグビー。 »