« May 2014 | Main | July 2014 »

June 30, 2014

拓大・具「もう少し出たかった」関東オールスター戦

 今週末(6月28日~)のラグビー。
 28日行われたパナソニック40-7三菱相模原の練習試合。
 長らく太腿の肉離れで離脱してきた三菱WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン、東芝から移籍)がリザーブに入っていました。
 関東大学は春季大会を終え、29日(日)にオールスター戦を開催。
Dscf1463
 対抗戦は帝京LO金嶺志(2年、東京朝鮮高)、
Dscf1338

リーグ戦には拓殖大PR具智元(2年、グ・ジウォン、日本文理高、NZ中、韓国)のU20代表が登場。
Dscf1328
 リーグ戦選抜が後半34分、WTB11日大トロケのトライで逆転し21-17で勝ちました。
Dscf1455
 具は両親が来日、応援。
Dscf1470

<<関東大学オールスターゲーム>>
■対抗戦17(10-7)21リーグ戦(29日、秩父宮)
Dscf1456
*対抗戦3T1G、リーグ戦3T3G
*対抗戦の先制トライはパスからFL7布巻(早大4年)
Dscf1363
Dscf1364

◎帝京LO5金嶺志(2年、東京朝鮮高)
「楽しかった。春からのプレーが認めてもらえた」
◎拓殖PR18具智元(2年、グ・ジウォン、日本文理高、NZ中、韓国)。
「(前半20分間のみ出場)もう少し出たかった」。
具は左足首負傷で入院明けで出場、スクラムも数度組んだがコラプシングを取られた。
Dscf1403
Dscf1404
「相手の1番3番がスクラムを落としてきた」と不満そうでした。

<<関東大学春季大会、大学得点内容後の()は勝ち点>>
■Aグループ1位:帝京5勝(30)、2位:早稲田4勝1敗(24)、3位:流通経済大3勝2敗(18)、4位:大東文化大2勝3敗(15)、5位:慶應大1勝4敗(8)、6位:中央大5敗(2)

◆帝京大28(14-10)10早稲田大(22日、三ツ沢)
*帝京4T4G5勝(30)、早稲田1T1G1P4勝1敗(24)
◎帝京LO4金嶺志(2年、東京朝鮮高)
◎帝京OBの成昴徳(大阪朝鮮高、三菱相模原へ近鉄から14年移籍)とSO朴成基(左)、CTB権裕人(左)の大阪朝鮮高OB
Dscf2195
◆B戦、帝京大21-20早稲田大(21日、帝京大)
◎帝京SO10朴成基(4年、大阪朝鮮高)
◎帝京LO19金廉(1年、大阪朝鮮高)

◆C戦、帝京大15-15早稲田大

◆D戦、帝京大62-0早稲田大
◎帝京SO10金孝舜(キム・ヒョウスン、2年、東京朝鮮高)
◎帝京PR16李成鏞(リ・ソンヨン、1年、大阪朝鮮高)

◆E戦、帝京大33-26早稲田大
◎帝京PR1李翔鎬(リ・サンホ、2年、東京朝鮮高)
◎早稲田FW(高麗大)、金ミンウ、李インヒョク、ヤン・デヨン、チョン・ブヒョン

■Bグループ
1位:明治大5勝(30)、2位:東海大4勝1敗(24)、3位:筑波大3勝2敗(18)、4位:法政大2勝3敗(16)、5位:日本大1勝4敗(7)、6位:青山学院大5敗(2)
◎明治LO南宗成(4年、ナム・ジョンソン、大阪朝鮮高)
◎法政CTB金勇輝(4年、大阪朝鮮高)。
◎日大SO10金貴大(2年、大阪朝鮮高)。
◎日大FL19孫昇巳(1年、大阪朝鮮高)
◎日大SH9金翔大(2年、大阪朝鮮高)

■Cグループ1位:拓殖大5勝(30)、2位:山梨学院大4勝1敗(24)、3位:立正大3勝2敗(19)、4位:立教大1勝4敗(8)、5位:成蹊大1勝4敗(7)、6:明治学院大1勝4敗(7)
◎拓殖PR具智元(2年、グ・ジウォン、日本文理高、NZ中、韓国)。
◎拓殖CTB21具智允(3年、グ・ジユン、日本文理高、NZ中、韓国)。
◎立正CTB13李翔太(4年、東京朝鮮高)

<<主な招待試合、練習試合>>
■NTT全国大会(28日、NTTドコモ)
◆NTTコム35(7-7)21NTTドコモ
*コム5T5G、ドコモ3T3G
◎コムFL金正奎(早大)。
◎コムCTB13諸葛彬(チェガル・ビン、14-、尚武、延世大、ソウル大付属)。
◎NTTドコモPR張泰立育(チャン・テユク、関西学院大、大阪朝高)
◎NTTドコモPR許雄(ホ・ウン、尚武、延世大)
◎NTTドコモLO4朴淳彩(パク・スンチェ、14-、13-12サントリー、ポスコ、慶煕大)。

■練習試合
◆NEC19(12-17)34サントリー(28日、NEC)
*NEC3T2G、サントリー6T2G
◎NEC/SH梁丁泌(ヤン・ジョンピル、14、尚武、延世大、ソウル大付属高)
◎NEC/PR康太見(カン・テヒョン、14、慶煕大)

◆パナソニック40(12-7)7三菱重工相模原(パナ)
*パナ6T5G、三菱1T1G
◎パナF6L劉永男(ユ・ヨンナム、08-、檀国大)、ゲームキャプテン
◎三菱PR3成昴徳(ソン・アンドック、14-、13-近鉄、帝京大、大阪朝高)
◎三菱WTB/RV蔡宰榮(チェ・ジェヨン、14-、13東芝、12三星重工業、10東芝、高麗大)

◆横河武蔵野14-19栗田(29日、横河)
◎横河LO延権祐(ヨン・グォンウ、07-、高麗大)
◎横河FL趙顕徳(チョ・ヒョンドク、明治大、大阪朝高)
◎横河WTB趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、同志社大、大阪朝高)

◆釜石SW73(42-0)0秋田NB
◎秋田PR17表在胤(ピョ・ジェユン、流経大、朝明高、韓国)
◎秋田FL19韓歡浩(ハン・ファンホ、徳山大、韓国・培材高)

◆同志社大12(0-7)33天理大(同大)
*同志社2T1G、天理5T4G
◎同志社PR16趙隆泰(2年)
◎天理FL6李淳也(3年、常翔啓光学園)

◆京都産業大33-28大阪体育大(京産大)
◎体大SO王授榮(3年。ワン・スヨン。三重・朝明高、韓国出身)
◎京産PR金亨志(3年、大阪朝鮮高)
◎京産PR金大輝(1年、大阪朝鮮高)
◎京産PR梁拓真(4年、大阪朝鮮高)
◎京産HO蔡淳志(2年、大阪朝鮮高)
◎京産FL金智栄(2年、大阪朝鮮高)
◎京産FL生姜栄基(4年、常翔啓光)
◎京産SH9梁正秋(4年、大阪朝鮮高)
◎京産CTB金榮均(4年、朝明高、韓国)
◎京産CTB金将一(2年、大阪朝鮮高)

◎東芝LO李聖彰(リ・ソンチャン、14-、帝京大、東京朝鮮高)
◎東芝LO李光紋(イ・グァンムン、12-、11トヨタ、09韓国電力、08サントリー、高麗大)
◎サニックスCTB、FB権正赫(クォン・ジョンヒョック、帝京大、韓国・慶山高)
◎近鉄SH金哲元(キム・チョルウォン、大阪体大、三重・朝明高、韓国・養正高)
◎近鉄PR王鏡聞(ワン・キョンムン、14-、大阪体大、三重・朝明高、韓国出身)。
◎近鉄PR申東ウォン(シン・ドンウォン、14-、13サントリー、12-サニックス、NZ高校)。
◎ヤマハWTB徐吉嶺(ソ・ギルリョン、08-、朝鮮大)
◎クボタPR朴誠球(パク・ソング、13-、12NEC、08ヤマハ、尚武、延世大)
◎Honda/PR金光植(キム・グァンシク、14-、13NEC、11ポスコ、高麗大)
◎Honda/SH梁永勲(ヤン・ヨンフン、07-、大心通商、檀国大)

◎関学PR金寛泰(4年。キム・グァンテ、大阪朝高)
◎関学FB高陽日(4年。コ・ヨンイル、大阪朝高)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 29, 2014

三菱WTB蔡がリザーブ入り、ラグビー

 今週末(6月28日~)のラグビー。
 28日行われたパナソニック40-7三菱相模原の練習試合。
 長らく太腿の肉離れで離脱してきた三菱WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン、東芝から移籍)がリザーブに入っていました。
 関東大学は春季大会を終え、29日(日)にオールスター戦を開催します。
 対抗戦は帝京LO金嶺志(2年、東京朝鮮高)、リーグ戦には拓殖大PR具智元(2年、グ・ジウォン、日本文理高、NZ中、韓国)のU20代表が登場。
 具は両親が来日、応援します。
  
<<関東大学オールスターゲーム>>
■対抗戦-リーグ戦(29日、秩父宮)
◎帝京LO金嶺志(2年、東京朝鮮高)
◎拓殖PR具智元(2年、グ・ジウォン、日本文理高、NZ中、韓国)。

<<関東大学春季大会、大学得点内容後の()は勝ち点>>
■Aグループ1位:帝京5勝(30)、2位:早稲田4勝1敗(24)、3位:流通経済大3勝2敗(18)、4位:大東文化大2勝3敗(15)、5位:慶應大1勝4敗(8)、6位:中央大5敗(2)

◆帝京大28(14-10)10早稲田大(22日、三ツ沢)
*帝京4T4G5勝(30)、早稲田1T1G1P4勝1敗(24)
◎帝京LO4金嶺志(2年、東京朝鮮高)
◎帝京OBの成昴徳(大阪朝鮮高、三菱相模原へ近鉄から14年移籍)とSO朴成基(左)、CTB権裕人(左)の大阪朝鮮高OB
Dscf2195
◆B戦、帝京大21-20早稲田大(21日、帝京大)
◎帝京SO10朴成基(4年、大阪朝鮮高)
◎帝京LO19金廉(1年、大阪朝鮮高)

◆C戦、帝京大15-15早稲田大

◆D戦、帝京大62-0早稲田大
◎帝京SO10金孝舜(キム・ヒョウスン、2年、東京朝鮮高)
◎帝京PR16李成鏞(リ・ソンヨン、1年、大阪朝鮮高)

◆E戦、帝京大33-26早稲田大
◎帝京PR1李翔鎬(リ・サンホ、2年、東京朝鮮高)
◎早稲田FW(高麗大)、金ミンウ、李インヒョク、ヤン・デヨン、チョン・ブヒョン

■Bグループ
1位:明治大5勝(30)、2位:東海大4勝1敗(24)、3位:筑波大3勝2敗(18)、4位:法政大2勝3敗(16)、5位:日本大1勝4敗(7)、6位:青山学院大5敗(2)
◎明治LO南宗成(4年、ナム・ジョンソン、大阪朝鮮高)
◎法政CTB金勇輝(4年、大阪朝鮮高)。
◎日大SO10金貴大(2年、大阪朝鮮高)。
◎日大FL19孫昇巳(1年、大阪朝鮮高)
◎日大SH9金翔大(2年、大阪朝鮮高)

■Cグループ1位:拓殖大5勝(30)、2位:山梨学院大4勝1敗(24)、3位:立正大3勝2敗(19)、4位:立教大1勝4敗(8)、5位:成蹊大1勝4敗(7)、6:明治学院大1勝4敗(7)
◎拓殖PR具智元(2年、グ・ジウォン、日本文理高、NZ中、韓国)。
◎拓殖CTB21具智允(3年、グ・ジユン、日本文理高、NZ中、韓国)。
◎立正CTB13李翔太(4年、東京朝鮮高)

<<主な招待試合、練習試合>>
■NTT全国大会(28日、NTTドコモ)
◆NTTコム35(7-7)21NTTドコモ
*コム5T5G、ドコモ3T3G
◎コムFL金正奎(早大)。
◎コムCTB13諸葛彬(チェガル・ビン、14-、尚武、延世大、ソウル大付属)。
◎NTTドコモPR張泰立育(チャン・テユク、関西学院大、大阪朝高)
◎NTTドコモPR許雄(ホ・ウン、尚武、延世大)
◎NTTドコモLO4朴淳彩(パク・スンチェ、14-、13-12サントリー、ポスコ、慶煕大)。

■練習試合
◆NEC19(12-17)34サントリー(28日、NEC)
*NEC3T2G、サントリー6T2G
◎NEC/SH梁丁泌(ヤン・ジョンピル、14、尚武、延世大、ソウル大付属高)
◎NEC/PR康太見(カン・テヒョン、14、慶煕大)

◆パナソニック40(12-7)7三菱重工相模原(パナ)
*パナ6T5G、三菱1T1G
◎パナF6L劉永男(ユ・ヨンナム、08-、檀国大)、ゲームキャプテン
◎三菱PR3成昴徳(ソン・アンドック、14-、13-近鉄、帝京大、大阪朝高)
◎三菱WTB/RV蔡宰榮(チェ・ジェヨン、14-、13東芝、12三星重工業、10東芝、高麗大)

◆横河武蔵野-栗田(29日、横河)
◎横河LO延権祐(ヨン・グォンウ、07-、高麗大)
◎横河FL趙顕徳(チョ・ヒョンドク、明治大、大阪朝高)
◎横河WTB趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、同志社大、大阪朝高)

◆釜石SW-秋田NB
◎秋田PR表在胤(ピョ・ジェユン、流経大、朝明高、韓国)

◆同志社大-天理大(同大)
◎天理FL李淳也(3年、常翔啓光学園)

◆京都産業大-大阪体育大(京産大)
◎体大SO王授榮(3年。ワン・スヨン。三重・朝明高、韓国出身)
◎京産PR金亨志(3年、大阪朝鮮高)
◎京産PR金大輝(1年、大阪朝鮮高)
◎京産PR梁拓真(4年、大阪朝鮮高)
◎京産HO蔡淳志(2年、大阪朝鮮高)
◎京産FL金智栄(2年、大阪朝鮮高)
◎京産FL生姜栄基(4年、常翔啓光)
◎京産SH9梁正秋(4年、大阪朝鮮高)
◎京産CTB金榮均(4年、朝明高、韓国)
◎京産CTB金将一(2年、大阪朝鮮高)

◎東芝LO李聖彰(リ・ソンチャン、14-、帝京大、東京朝鮮高)
◎東芝LO李光紋(イ・グァンムン、12-、11トヨタ、09韓国電力、08サントリー、高麗大)
◎サニックスCTB、FB権正赫(クォン・ジョンヒョック、帝京大、韓国・慶山高)
◎近鉄SH金哲元(キム・チョルウォン、大阪体大、三重・朝明高、韓国・養正高)
◎近鉄PR王鏡聞(ワン・キョンムン、14-、大阪体大、三重・朝明高、韓国出身)。
◎近鉄PR申東ウォン(シン・ドンウォン、14-、13サントリー、12-サニックス、NZ高校)。
◎ヤマハWTB徐吉嶺(ソ・ギルリョン、08-、朝鮮大)
◎クボタPR朴誠球(パク・ソング、13-、12NEC、08ヤマハ、尚武、延世大)
◎Honda/PR金光植(キム・グァンシク、14-、13NEC、11ポスコ、高麗大)
◎Honda/SH梁永勲(ヤン・ヨンフン、07-、大心通商、檀国大)

◎関学PR金寛泰(4年。キム・グァンテ、大阪朝高)
◎関学FB高陽日(4年。コ・ヨンイル、大阪朝高)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 27, 2014

関東大学オールスター拓大PR具が出場

 今週末(6月28日~)のラグビー。
 関東大学は春季大会を終え、29日(日)にオールスター戦を開催します。
 対抗戦は帝京LO金嶺志(2年、東京朝鮮高)、リーグ戦には拓殖大PR具智元(2年、グ・ジウォン、日本文理高、NZ中、韓国)のU20代表が登場。
 具は両親が来日、応援します。
  
<<関東大学オールスターゲーム>>
■対抗戦-リーグ戦(29日、秩父宮)
◎帝京LO金嶺志(2年、東京朝鮮高)
◎拓殖PR具智元(2年、グ・ジウォン、日本文理高、NZ中、韓国)。

<<関東大学春季大会、大学得点内容後の()は勝ち点>>
■Aグループ1位:帝京5勝(30)、2位:早稲田4勝1敗(24)、3位:流通経済大3勝2敗(18)、4位:大東文化大2勝3敗(15)、5位:慶應大1勝4敗(8)、6位:中央大5敗(2)

◆帝京大28(14-10)10早稲田大(22日、三ツ沢)
*帝京4T4G5勝(30)、早稲田1T1G1P4勝1敗(24)
◎帝京LO4金嶺志(2年、東京朝鮮高)
◎帝京OBの成昴徳(大阪朝鮮高、三菱相模原へ近鉄から14年移籍)とSO朴成基(左)、CTB権裕人(左)の大阪朝鮮高OB
Dscf2195
◆B戦、帝京大21-20早稲田大(21日、帝京大)
◎帝京SO10朴成基(4年、大阪朝鮮高)
◎帝京LO19金廉(1年、大阪朝鮮高)

◆C戦、帝京大15-15早稲田大

◆D戦、帝京大62-0早稲田大
◎帝京SO10金孝舜(キム・ヒョウスン、2年、東京朝鮮高)
◎帝京PR16李成鏞(リ・ソンヨン、1年、大阪朝鮮高)

◆E戦、帝京大33-26早稲田大
◎帝京PR1李翔鎬(リ・サンホ、2年、東京朝鮮高)
◎早稲田FW(高麗大)、金ミンウ、李インヒョク、ヤン・デヨン、チョン・ブヒョン

■Bグループ
1位:明治大5勝(30)、2位:東海大4勝1敗(24)、3位:筑波大3勝2敗(18)、4位:法政大2勝3敗(16)、5位:日本大1勝4敗(7)、6位:青山学院大5敗(2)
◎明治LO南宗成(4年、ナム・ジョンソン、大阪朝鮮高)
◎法政CTB金勇輝(4年、大阪朝鮮高)。
◎日大SO10金貴大(2年、大阪朝鮮高)。
◎日大FL19孫昇巳(1年、大阪朝鮮高)
◎日大SH9金翔大(2年、大阪朝鮮高)

■Cグループ1位:拓殖大5勝(30)、2位:山梨学院大4勝1敗(24)、3位:立正大3勝2敗(19)、4位:立教大1勝4敗(8)、5位:成蹊大1勝4敗(7)、6:明治学院大1勝4敗(7)
◎拓殖PR具智元(2年、グ・ジウォン、日本文理高、NZ中、韓国)。
◎拓殖CTB21具智允(3年、グ・ジユン、日本文理高、NZ中、韓国)。
◎立正CTB13李翔太(4年、東京朝鮮高)

<<主な招待試合、練習試合>>
■NTT全国大会(28日、NTTドコモ)
◆NTTコム-NTTドコモ
◎コムFL金正奎(早大)。
◎コムCTB諸葛彬(チェガル・ビン、14-、尚武、延世大、ソウル大付属)。
◎NTTドコモPR張泰立育(チャン・テユク、関西学院大、大阪朝高)
◎NTTドコモPR許雄(ホ・ウン、尚武、延世大)
◎NTTドコモLO朴淳彩(パク・スンチェ、14-、13-12サントリー、ポスコ、慶煕大)。

■練習試合
◆NEC-サントリー(28日、NEC)
◎NEC/SH梁丁泌(ヤン・ジョンピル、14、尚武、延世大、ソウル大付属高)
◎NEC/PR康太見(カン・テヒョン、14、慶煕大)

◆パナソニック-三菱重工相模原(パナ)
◎パナFL劉永男(ユ・ヨンナム、08-、檀国大)
◎三菱PR成昴徳(ソン・アンドック、14-、13-近鉄、帝京大、大阪朝高)
◎三菱WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン、14-、13東芝、12三星重工業、10東芝、高麗大)

◆横河武蔵野-栗田(29日、横河)
◎横河LO延権祐(ヨン・グォンウ、07-、高麗大)
◎横河FL趙顕徳(チョ・ヒョンドク、明治大、大阪朝高)
◎横河WTB趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、同志社大、大阪朝高)

◆釜石SW-秋田NB
◎秋田PR表在胤(ピョ・ジェユン、流経大、朝明高、韓国)

◆同志社大-天理大(同大)
◎天理FL李淳也(3年、常翔啓光学園)

◆京都産業大-大阪体育大(京産大)
◎体大SO王授榮(3年。ワン・スヨン。三重・朝明高、韓国出身)
◎京産PR金亨志(3年、大阪朝鮮高)
◎京産PR金大輝(1年、大阪朝鮮高)
◎京産PR梁拓真(4年、大阪朝鮮高)
◎京産HO蔡淳志(2年、大阪朝鮮高)
◎京産FL金智栄(2年、大阪朝鮮高)
◎京産FL生姜栄基(4年、常翔啓光)
◎京産SH9梁正秋(4年、大阪朝鮮高)
◎京産CTB金榮均(4年、朝明高、韓国)
◎京産CTB金将一(2年、大阪朝鮮高)

◎東芝LO李聖彰(リ・ソンチャン、14-、帝京大、東京朝鮮高)
◎東芝LO李光紋(イ・グァンムン、12-、11トヨタ、09韓国電力、08サントリー、高麗大)
◎サニックスCTB、FB権正赫(クォン・ジョンヒョック、帝京大、韓国・慶山高)
◎近鉄SH金哲元(キム・チョルウォン、大阪体大、三重・朝明高、韓国・養正高)
◎近鉄PR王鏡聞(ワン・キョンムン、14-、大阪体大、三重・朝明高、韓国出身)。
◎近鉄PR申東ウォン(シン・ドンウォン、14-、13サントリー、12-サニックス、NZ高校)。
◎ヤマハWTB徐吉嶺(ソ・ギルリョン、08-、朝鮮大)
◎クボタPR朴誠球(パク・ソング、13-、12NEC、08ヤマハ、尚武、延世大)
◎Honda/PR金光植(キム・グァンシク、14-、13NEC、11ポスコ、高麗大)
◎Honda/SH梁永勲(ヤン・ヨンフン、07-、大心通商、檀国大)

◎関学PR金寛泰(4年。キム・グァンテ、大阪朝高)
◎関学FB高陽日(4年。コ・ヨンイル、大阪朝高)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 25, 2014

ラグビーマガジン8月号発売

 おはようございます。

 今日6月25日はラグビーマガジン8月号発売日です。
Rm148cover
 
 こちらは15年ロンドンW杯出場を決めたラグビー日本代表の特集が中心。

 韓国ニュースは、今季、日本でプレーする韓国選手紹介(74ページ。韓国本国出身者のみ)。
 今季、韓国からは3人が来日、大学から2人がTL(トップリーグ)以下、社会人チームに加入しました。
 TL12人、TE(トップイースト)4人、TW(トップウェスト)2人がプレーします。
Dscf2213
 インタビューでNTTコムのCTB諸葛彬(チェガル・ビン、尚武・延世大)さん。日本語うまいです。

日本チーム所属選手のプロフィール詳細はこちらで。「2014日本チーム所属選手」をダウンロード

 表紙写真は日本代表CAP数(出場試合数)史上最多を記録した大野さん(36歳)。
 なんとラグビーは大学、しかも地元、東北の日大工学部から、当然、大学時代はまったく無名。
 人の縁で強豪・東芝へ入り精進し代表へ。

 書店でご笑覧ご購入くださいね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 23, 2014

帝京が早大下す。関東春季大会最終日。

 今週末(6月20日~)のラグビー。
 PNC(パシフィック・ネーションズ・ラグビー)でグループ1位となった日本代表。
 春シーズン最終戦は21日に6カ国対抗戦の強豪イタリアと秩父宮ラグビー場でぶつかりました。
 お見事29-26で勝ちテストマッチ10連勝。来年のW杯にうれしい準備ができています。

 ラグビー関東春季大会は最終週。グループAは全勝同士の早稲田大と帝京大が優勝をかけて対戦。
 前半は帝京14-10で折り返し、後半はお互いハンドリングミスがあったものの帝京がセットプレーからトライを奪うなど14点を加点し28-10で勝ち優勝しました。
Dscf2192
 早稲田と帝京は21日にレベルが2軍以下のB~E戦を行いました(帝京大G)。
 この試合、早稲田に練習で参加している高麗大ラグビー部7人がE戦で出場しました。
 Eは早稲田26-33帝京。Cが15-15同点のほかはすべて帝京の勝利でした。
 FW5人、SH1人、SO1人の2、3年生が6月9日から27日まで早稲田で練習しています。
 22日のA戦を見学。
 高麗・金監督(写真手前)は、「早稲田の全般的な練習を学び、高麗へ取り入れたい」と話しました。
Dscf2191

 PR金ミンウ(3年)は「FWは高麗の強さで圧倒できた。秋の延世大との定期戦は勝つ」と自信を持ちました。
Dscf2189

 早稲田・後藤監督は「Eレベルでは高麗の選手の体の大きさ強さで勝てる。今回は夏合宿で来日できないため高麗の要請で練習に参加してもらっている」
 
<<リポビタンDチャレンジカップ2014>>
■6月21日(秩父宮)
◆日本26(13-13)23イタリア
*日本2T2G4P、2T2G3P

<<関東大学春季大会、大学得点内容後の()は勝ち点>>
■Aグループ1位:帝京5勝(30)、2位:早稲田4勝1敗(24)、3位:流通経済大3勝2敗(18)、4位:大東文化大2勝3敗(15)、5位:慶應大1勝4敗(8)、6位:中央大5敗(2)

◆帝京大28(14-10)10早稲田大(22日、三ツ沢)
*帝京4T4G5勝(30)、早稲田1T1G1P4勝1敗(24)
◎帝京LO4金嶺志(2年、東京朝鮮高)
「U20に選ばれてから意識、プレーが変わりました。体のでかい外国人と対等にやるために低い姿勢でのプレーを身につけるようにしています。今日は春のしめくくりとしてやってきたことを全力でやりきるというテーマで臨みました。みんながタックルして勝つことができた」
◎帝京OBの成昴徳(大阪朝鮮高、三菱相模原へ近鉄から14年移籍)とSO朴成基(左)、CTB権裕人(左)の大阪朝鮮高OB
Dscf2195
成「新しい場所で挑戦しようと思い移りました。三菱はスクラム強化を目指しており力になりたい。TL昇格を目指しています」
朴「最後のシーズンなのでぜひともAでプレーできるよう頑張ります」
権「左足首骨折、8月半ばに復帰する」

◆B戦、帝京大21-20早稲田大(21日、帝京大)
◎帝京SO10朴成基(4年、大阪朝鮮高)
◎帝京LO19金廉(1年、大阪朝鮮高)

◆C戦、帝京大15-15早稲田大

◆D戦、帝京大62-0早稲田大
◎帝京SO10金孝舜(キム・ヒョウスン、2年、東京朝鮮高)
◎帝京PR16李成鏞(リ・ソンヨン、1年、大阪朝鮮高)

◆E戦、帝京大33-26早稲田大
◎帝京PR1李翔鎬(リ・サンホ、2年、東京朝鮮高)
◎早稲田FW(高麗大)、金ミンウ、李インヒョク、ヤン・デヨン、チョン・ブヒョン

■Bグループ
1位:明治大5勝(30)、2位:東海大4勝1敗(24)、3位:筑波大3勝2敗(18)、4位:法政大2勝3敗(16)、5位:日本大1勝4敗(7)、6位:青山学院大5敗(2)

◆筑波大14(14-26)47東海大(21日、三ツ沢)
*筑波2T2G3勝2敗(18)、東海7T6G4勝1敗(24)

◎明治LO南宗成(4年、ナム・ジョンソン、大阪朝鮮高)
◎法政CTB金勇輝(4年、大阪朝鮮高)。
◎日大SO10金貴大(2年、大阪朝鮮高)。
◎日大FL19孫昇巳(1年、大阪朝鮮高)
◎日大SH9金翔大(2年、大阪朝鮮高)

■Cグループ1位:拓殖大5勝(30)、2位:山梨学院大4勝1敗(24)、3位:立正大3勝2敗(19)、4位:立教大1勝4敗(8)、5位:成蹊大1勝4敗(7)、6:明治学院大1勝4敗(7)

◆立教大14(7-21)36明治学院大(22日、明学)
*立教2T2G1勝4敗(8)、明学6T3G1勝4敗(7)

◎拓殖PR具智元(2年、グ・ジウォン、日本文理高、NZ中、韓国)。
◎拓殖CTB21具智允(3年、グ・ジユン、日本文理高、NZ中、韓国)。
◎立正CTB13李翔太(4年、東京朝鮮高)

<<主な招待試合、練習試合>>
■北海道協会招待(22日、月寒)
◆明治大-慶應大
◎明治LO南宗成(4年、ナム・ジョンソン、大阪朝鮮高)

■成田ラグビーフェス(22日、千葉・成田)
◆NTTコム-クボタ
◎コムFL金正奎(早大)。
◎コムCTB諸葛彬(チェガル・ビン、14-、尚武、延世大、ソウル大付属)。
◎クボタPR朴誠球(パク・ソング、13-、12NEC、08ヤマハ、尚武、延世大)

■練習試合
◆サントリー42(21-12)26三菱重工相模原(20日、サントリー)
*サントリー6T6G、三菱4T3G
◎三菱PR成昴徳(ソン・アンドック、14-、13-近鉄、帝京大、大阪朝高)
◎三菱WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン、14-、13東芝、12三星重工業、10東芝、高麗大)

◆近鉄33(19-12)19パナソニック(花園)
*近鉄5T4G、パナ3T2G
◎近鉄SH21金哲元(キム・チョルウォン、大阪体大、三重・朝明高、韓国・養正高)
◎近鉄PR17王鏡聞(ワン・キョンムン、14-、大阪体大、三重・朝明高、韓国出身)。後半2T
◎近鉄PR18申東ウォン(シン・ドンウォン、14-、13サントリー、12-サニックス、NZ高校)。
◎パナFL劉永男(ユ・ヨンナム、08-、檀国大)

◆NEC0(0-17)36ヤマハ(21日、NEC)
*ヤマハ6T3G
◎NEC/SH24梁丁泌(ヤン・ジョンピル、14、尚武、延世大、ソウル大付属高)
◎NEC/PR16康太見(カン・テヒョン、14、慶煕大)
◎ヤマハR/WTB徐吉嶺(ソ・ギルリョン、08-、朝鮮大)

◆キヤノン36(12-24)35神戸製鋼(キヤノン)
*キヤノン6T3G、神戸5T5G

◆トヨタ自動車-日野自動車(日野)

◆九州電力12-36リコー(九電)

◆NTTドコモ64(40-14)21東京ガス(ドコモ)
◎NTTドコモPR張泰立育(チャン・テユク、関西学院大、大阪朝高)
◎NTTドコモPR許雄(ホ・ウン、尚武、延世大)
◎NTTドコモLO朴淳彩(パク・スンチェ、14-、13-12サントリー、ポスコ、慶煕大)。前半2T。

◆コカ・コーラ17(10-7)19豊田自動織機(コーラ)
*コーラ3T1G、織機3T2G

◆Honda33(21-0)28栗田工業(Honda)
*Honda5T4G、栗田4T4G
◎Honda/PR金光植(キム・グァンシク、14-、13NEC、11ポスコ、高麗大)
◎Honda/SH梁永勲(ヤン・ヨンフン、07-、大心通商、檀国大)

◆横河武蔵野-日本IBM(22日、横河)
◎横河LO延権祐(ヨン・グォンウ、07-、高麗大)
◎横河FL趙顕徳(チョ・ヒョンドク、明治大、大阪朝高)
◎横河WTB趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、同志社大、大阪朝高)

◆秋田NB-北海道BB(秋田)
◎秋田PR表在胤(ピョ・ジェユン、流経大、朝明高、韓国)

◆法政大52(19-5)12関西大(法政大)
*法政8T6G、関西2T1G
◎法政CTB12金勇輝(4年、大阪朝鮮高)。

◆京都産業大47(21-7)21近畿大(京産大)
◎京産PR金亨志(3年、大阪朝鮮高)
◎京産PR金大輝(1年、大阪朝鮮高)
◎京産PR梁拓真(4年、大阪朝鮮高)
◎京産HO蔡淳志(2年、大阪朝鮮高)
◎京産FL金智栄(2年、大阪朝鮮高)
◎京産FL生姜栄基(4年、常翔啓光)
◎京産SH9梁正秋(4年、大阪朝鮮高)
◎京産CTB金榮均(4年、朝明高、韓国)
◎京産CTB金将一(2年、大阪朝鮮高)

◆立命館大59(31-13)18中央大(立命)
*立命8T8G1P、中央2T1G2P

◎東芝LO李聖彰(リ・ソンチャン、14-、帝京大、東京朝鮮高)
◎東芝LO李光紋(イ・グァンムン、12-、11トヨタ、09韓国電力、08サントリー、高麗大)
◎サニックスCTB、FB権正赫(クォン・ジョンヒョック、帝京大、韓国・慶山高)
◎帝京LO金嶺志(2年、東京朝鮮高)
◎天理FL李淳也(3年、常翔啓光学園)
◎関学PR金寛泰(4年。キム・グァンテ、大阪朝高)
◎関学FB高陽日(4年。コ・ヨンイル、大阪朝高)
◎体大SO王授榮(3年。ワン・スヨン。三重・朝明高、韓国出身)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 21, 2014

日本がテストマッチ10連勝、イタリア下す。

 今週末(6月20日~)のラグビー。
 PNC(パシフィック・ネーションズ・ラグビー)でグループ1位となった日本代表。
 春シーズン最終戦は21日に6カ国対抗戦の強豪イタリアと秩父宮ラグビー場でぶつかりました。
 お見事29-26で勝ちテストマッチ10連勝。来年のW杯にうれしい準備ができています。

 ラグビー関東春季大会は最終週。グループAは全勝同士の早稲田大と帝京大が優勝をかけて対戦。
 早稲田と帝京は21日にレベルが2軍以下のB~E戦を行いました(帝京大G)。
 この試合、早稲田に練習で参加している高麗大ラグビー部4人がE戦で出場しました。
 Eは早稲田26-33帝京。Cが15-15同点のほかはすべて帝京の勝利でした。
 
<<リポビタンDチャレンジカップ2014>>
■6月21日(秩父宮)
◆日本26(13-13)23イタリア
*日本2T2G4P、2T2G3P

<<関東大学春季大会、大学得点内容後の()は勝ち点>>
■Aグループ1位:2位:3位:流通経済大3勝2敗(18)、4位:大東文化大2勝3敗(15)、5位:慶應大1勝4敗(8)、6位:中央大5敗(2)

◆帝京大-早稲田大(22日、三ツ沢)
*帝京(24)、早稲田()
◎帝京LO4金嶺志(2年、東京朝鮮高)

◆B戦、帝京大21-20早稲田大(21日、帝京大)
◎帝京SO10朴成基(4年、大阪朝鮮高)
◎帝京LO19金廉(1年、大阪朝鮮高)

◆C戦、帝京大15-15早稲田大

◆D戦、帝京大62-0早稲田大
◎帝京SO10金孝舜(キム・ヒョウスン、2年、東京朝鮮高)
◎帝京PR16李成鏞(リ・ソンヨン、1年、大阪朝鮮高)

◆E戦、帝京大33-26早稲田大
◎帝京PR1李翔鎬(リ・サンホ、2年、東京朝鮮高)
◎早稲田FW(高麗大)、金ミンウ、李インヒョク、ヤン・デヨン、チョン・ブヒョン

■Bグループ
1位:明治大5勝(30)、2位:東海大4勝1敗(24)、3位:筑波大3勝2敗(18)、4位:法政大2勝3敗(16)、5位:日本大1勝4敗(7)、6位:青山学院大5敗(2)

◆筑波大14(14-26)47東海大(21日、三ツ沢)
*筑波2T2G3勝2敗(18)、東海7T6G4勝1敗(24)

◎明治LO南宗成(4年、ナム・ジョンソン、大阪朝鮮高)
◎法政CTB金勇輝(4年、大阪朝鮮高)。
◎日大SO10金貴大(2年、大阪朝鮮高)。
◎日大FL19孫昇巳(1年、大阪朝鮮高)
◎日大SH9金翔大(2年、大阪朝鮮高)

■Cグループ1位:拓殖大5勝(30)、2位:山梨学院大4勝1敗(24)、3位:立正大3勝2敗(19)

◆立教大-明治学院大(22日、明学)
*立教1勝3敗(8)、明学4敗(1)

◎拓殖PR具智元(2年、グ・ジウォン、日本文理高、NZ中、韓国)。
◎拓殖CTB21具智允(3年、グ・ジウォン、日本文理高、NZ中、韓国)。
◎立正CTB13李翔太(4年、東京朝鮮高)

<<主な招待試合、練習試合>>
■北海道協会招待(22日、月寒)
◆明治大-慶應大
◎明治LO南宗成(4年、ナム・ジョンソン、大阪朝鮮高)

■成田ラグビーフェス(22日、千葉・成田)
◆NTTコム-クボタ
◎コムFL金正奎(早大)。
◎コムCTB諸葛彬(チェガル・ビン、14-、尚武、延世大、ソウル大付属)。
◎クボタPR朴誠球(パク・ソング、13-、12NEC、08ヤマハ、尚武、延世大)

■練習試合
◆サントリー42(21-12)26三菱重工相模原(20日、サントリー)
*サントリー6T6G、三菱4T3G
◎三菱PR成昴徳(ソン・アンドック、14-、13-近鉄、帝京大、大阪朝高)
◎三菱WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン、14-、13東芝、12三星重工業、10東芝、高麗大)

◆近鉄33(19-12)19パナソニック(花園)
*近鉄5T4G、パナ3T2G
◎近鉄SH21金哲元(キム・チョルウォン、大阪体大、三重・朝明高、韓国・養正高)
◎近鉄PR17王鏡聞(ワン・キョンムン、14-、大阪体大、三重・朝明高、韓国出身)。後半2T
◎近鉄PR18申東ウォン(シン・ドンウォン、14-、13サントリー、12-サニックス、NZ高校)。
◎パナFL劉永男(ユ・ヨンナム、08-、檀国大)

◆NEC0(0-17)36ヤマハ(21日、NEC)
*ヤマハ6T3G
◎NEC/SH24梁丁泌(ヤン・ジョンピル、14、尚武、延世大、ソウル大付属高)
◎NEC/PR16康太見(カン・テヒョン、14、慶煕大)
◎ヤマハR/WTB徐吉嶺(ソ・ギルリョン、08-、朝鮮大)

◆キヤノン36(12-24)35神戸製鋼(キヤノン)
*キヤノン6T3G、神戸5T5G

◆トヨタ自動車-日野自動車(日野)

◆九州電力12-36リコー(九電)

◆NTTドコモ64(40-14)21東京ガス(ドコモ)
◎NTTドコモPR張泰立育(チャン・テユク、関西学院大、大阪朝高)
◎NTTドコモPR許雄(ホ・ウン、尚武、延世大)
◎NTTドコモLO朴淳彩(パク・スンチェ、14-、13-12サントリー、ポスコ、慶煕大)。前半2T。

◆コカ・コーラ17(10-7)19豊田自動織機(コーラ)
*コーラ3T1G、織機3T2G

◆Honda33(21-0)28栗田工業(Honda)
*Honda5T4G、栗田4T4G
◎Honda/PR金光植(キム・グァンシク、14-、13NEC、11ポスコ、高麗大)
◎Honda/SH梁永勲(ヤン・ヨンフン、07-、大心通商、檀国大)

◆横河武蔵野-日本IBM(22日、横河)
◎横河LO延権祐(ヨン・グォンウ、07-、高麗大)
◎横河FL趙顕徳(チョ・ヒョンドク、明治大、大阪朝高)
◎横河WTB趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、同志社大、大阪朝高)

◆秋田NB-北海道BB(秋田)
◎秋田PR表在胤(ピョ・ジェユン、流経大、朝明高、韓国)

◆法政大-関西大(法政大)
◎法政CTB12金勇輝(4年、大阪朝鮮高)。

◆京都産業大-近畿大(京産大)

◆立命館大-中央大(立命)

◎東芝LO李聖彰(リ・ソンチャン、14-、帝京大、東京朝鮮高)
◎東芝LO李光紋(イ・グァンムン、12-、11トヨタ、09韓国電力、08サントリー、高麗大)
◎サニックスCTB、FB権正赫(クォン・ジョンヒョック、帝京大、韓国・慶山高)
◎帝京LO金嶺志(2年、東京朝鮮高)
◎天理FL李淳也(3年、常翔啓光学園)
◎関学PR金寛泰(4年。キム・グァンテ、大阪朝高)
◎関学FB高陽日(4年。コ・ヨンイル、大阪朝高)
◎体大SO王授榮(3年。ワン・スヨン。三重・朝明高、韓国出身)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 19, 2014

日本がイタリアと対戦(週末ラグビー)

 今週末(6月20日~)のラグビー。
 PNC(パシフィック・ネーションズ・ラグビー)でグループ1位となった日本代表。
 春シーズン最終戦は21日に6カ国対抗戦の強豪イタリアと秩父宮ラグビー場でぶつかります。
 FWがどのような戦いを見せるか!!
 
 ラグビー関東春季大会は最終週。Aは全勝同士の早稲田大と帝京大が優勝をかけて対戦。
 
<<リポビタンDチャレンジカップ2014>>
■6月21日(秩父宮(
◆日本-イタリア

<<関東大学春季大会、大学得点内容後の()は勝ち点>>
■Aグループ1位:2位:3位:流通経済大3勝2敗(18)、4位:大東文化大2勝3敗(15)、5位:慶應大1勝4敗(8)、6位:中央大5敗(2)

◆帝京大-早稲田大(22日、三ツ沢)
*帝京(24)、早稲田()
◎帝京LO金嶺志(2年、東京朝鮮高)
◎帝京SO朴成基(4年、大阪朝鮮高)
◎帝京LO4金廉(1年、大阪朝鮮高)

■Bグループ
1位:明治大5勝(30)、4位:法政大2勝3敗(16)、5位:日本大1勝4敗(7)、6位:青山学院大5敗(2)

◆筑波大-東海大(21日、三ツ沢)
*筑波3勝1敗(18)、東海3勝1敗(18)

◎明治LO南宗成(4年、ナム・ジョンソン、大阪朝鮮高)
◎法政CTB金勇輝(4年、大阪朝鮮高)。
◎日大SO10金貴大(2年、大阪朝鮮高)。
◎日大FL19孫昇巳(1年、大阪朝鮮高)
◎日大SH9金翔大(2年、大阪朝鮮高)

■Cグループ1位:拓殖大5勝(30)、2位:山梨学院大4勝1敗(24)、3位:立正大3勝2敗(19)

◆立教大-明治学院大(22日、明学)
*立教1勝3敗(8)、明学4敗(1)

◎拓殖PR具智元(2年、グ・ジウォン、日本文理高、NZ中、韓国)。
◎拓殖CTB21具智允(3年、グ・ジウォン、日本文理高、NZ中、韓国)。
◎立正CTB13李翔太(4年、東京朝鮮高)

<<主な招待試合、練習試合>>
■北海道協会招待(22日、月寒)
◆明治大-慶應大
◎明治LO南宗成(4年、ナム・ジョンソン、大阪朝鮮高)

■成田ラグビーフェス(22日、千葉・成田)
◆NTTコム-クボタ
◎コムFL金正奎(早大)。
◎コムCTB諸葛彬(チェガル・ビン、14-、尚武、延世大、ソウル大付属)。
◎クボタPR朴誠球(パク・ソング、13-、12NEC、08ヤマハ、尚武、延世大)

■練習試合
◆サントリー42(21-12)26三菱重工相模原(20日、サントリー)
*サントリー6T6G、三菱4T3G
◎三菱PR成昴徳(ソン・アンドック、14-、13-近鉄、帝京大、大阪朝高)
◎三菱WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン、14-、13東芝、12三星重工業、10東芝、高麗大)

◆近鉄-パナソニック(花園)
◎近鉄SH金哲元(キム・チョルウォン、大阪体大、三重・朝明高、韓国・養正高)
◎近鉄PR王鏡聞(ワン・キョンムン、14-、大阪体大、三重・朝明高、韓国出身)
◎近鉄PR申東ウォン(シン・ドンウォン、14-、13サントリー、12-サニックス、NZ高校)。
◎パナFL6劉永男(ユ・ヨンナム、08-、檀国大)

◆NEC-ヤマハ(21日、NEC)
◎NEC/SH梁丁泌(ヤン・ジョンピル、14、尚武、延世大、ソウル大付属高)
◎NEC/PR康太見(カン・テヒョン、14、慶煕大)
◎ヤマハWTB徐吉嶺(ソ・ギルリョン、08-、朝鮮大)

◆キヤノン-神戸製鋼(キヤノン)

◆トヨタ自動車-日野自動車(日野)

◆九州電力-リコー(九電)

◆NTTドコモ-東京ガス(ドコモ)
◎NTTドコモPR張泰立育(チャン・テユク、関西学院大、大阪朝高)
◎NTTドコモPR許雄(ホ・ウン、尚武、延世大)
◎NTTドコモLO朴淳彩(パク・スンチェ、14-、13-12サントリー、ポスコ、慶煕大)。前半2T。

◆コカ・コーラ-豊田自動織機(コーラ)

◆Honda-栗田工業(Honda)
◎Honda/PR金光植(キム・グァンシク、14-、13NEC、11ポスコ、高麗大)
◎Honda/SH梁永勲(ヤン・ヨンフン、07-、大心通商、檀国大)

◆横河武蔵野-日本IBM(22日、横河)
◎横河LO延権祐(ヨン・グォンウ、07-、高麗大)
◎横河FL趙顕徳(チョ・ヒョンドク、明治大、大阪朝高)
◎横河WTB趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、同志社大、大阪朝高)

◆秋田NB-北海道BB(秋田)
◎秋田PR表在胤(ピョ・ジェユン、流経大、朝明高、韓国)

◆法政大-関西大(法政大)
◎法政CTB12金勇輝(4年、大阪朝鮮高)。

◆京都産業大-近畿大(京産大)

◆立命館大-中央大(立命)

◎東芝LO李聖彰(リ・ソンチャン、14-、帝京大、東京朝鮮高)
◎東芝LO李光紋(イ・グァンムン、12-、11トヨタ、09韓国電力、08サントリー、高麗大)
◎サニックスCTB、FB権正赫(クォン・ジョンヒョック、帝京大、韓国・慶山高)
◎帝京LO金嶺志(2年、東京朝鮮高)
◎天理FL李淳也(3年、常翔啓光学園)
◎関学PR金寛泰(4年。キム・グァンテ、大阪朝高)
◎関学FB高陽日(4年。コ・ヨンイル、大阪朝高)
◎体大SO王授榮(3年。ワン・スヨン。三重・朝明高、韓国出身)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

韓国7人制大会、韓国電力が2連覇

 韓国のラグビー7人制大会「2014ダイナミック釜山全国7人制大会」が6月13日、14日に釜山市で行われた。大学・一般はカップ決勝戦で韓国電力が52-7で延世大を破り大会2連覇を達成した。高校は白新高(ペクシン)が天安オソン高を19-7で下し優勝した。
 大学・一般9チーム、高校11チームが参加。会場は釜山市西区九徳(クドク)公設競技場。

<<2014ダイナミック釜山全国7人制大会>>
<大学・一般>
■カップ決勝
◆韓国電力52-7延世大

■カップ準決勝
◆韓国電力(A①)29-7尚武(C②、韓国軍体育部隊)
◆延世大(B①)19-19ポスコ建設(C①)/キック合戦で延世大

■カップ準決勝進出戦(6強戦)
◆尚武17-7三星重工業(B②)
◆ポスコ建設17-14慶煕大(A②、キョンヒ)

■プレート決勝
◆三星重工業(B②)19-7慶煕大(A②、キョンヒ)

■ボウル決勝
◆檀国大(A③)38-7世翰大(B③、セハン)

■ボウル準決勝
◆世翰大(B③、セハン)24-5釜山大(C③)

■予選(グループ、13日)
◎A①韓国電力、②慶煕大(キョンヒ)、③檀国大
◆韓国電力50-7慶煕大、韓国電力49-5檀国大
◆慶煕大(キョンヒ)12-12檀国大

◎B①延世大、②三星重工業)、③世翰大(セハン)
◆延世大24-19三星
◆三星43-5世翰

◎C①ポスコ建設、②尚武(韓国軍体育部隊)、③釜山大
◆ポスコ22-19尚武、ポスコ61-0釜山

<<高校>>
■カップ決勝
◆白新高(B①)19-7天安オソン高(A①)

■カップ準決勝
◆白新高35-21忠北高(C①、チュンブッ)
◆オソン高19-17大邱商苑高(C②、テグサンノン)

■カップ準決勝進出戦(6強戦)
◆大邱商苑高19-5仁川機械工業高(B②、インチョンキゴ)
◆忠北高22-17慶山高(A②、キョンサン)

■プレート決勝
◆仁川機械工業高20-5慶山高

■ボウル決勝
◆釜山体育高(B③)31-9裡里工業高(C③、イリコンゴ)

■ボウル準決勝
◆釜山体育高31-12珍島実高(B④、チンド実)
◆裡里工業高36-5済州NLCS

■ボウル準決勝進出戦
◆珍島実高33-0ソウル科学技術高

■高校予選(グループ、13日)
◎A①天安オソン高、②慶山高、③済州NLCS、④ソウル科学技術高
◆オソン20-5慶山、50-0NLCS、71-7ソウル
◆慶山15-0NLCS、59-0ソウル
◆NLCS26-7ソウル

◎B①白新高、②仁川機械工業高、③釜山体育高、④珍島実高
◆白新24-21仁川、21-7釜山、42-0珍島
◆仁川33-7釜山、32-7珍島
◆釜山33-10珍島

◎C①忠北高、②大邱商苑高、③裡里工業高
◆忠北24-12大邱、34-7裡里
◆大邱28-12-裡里

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 16, 2014

日本が米下し1位通過、ラグビーPNC大会

 今週末(6月14日~)のラグビー。
 14日、PNC(パシフィック・ネーションズ・ラグビー)は日本対アメリカ戦。
 日本は17-17で折り返した後半、NO8ホラニの2トライなどで加点し37-29で勝利しグループ1位となりました。
 秋にサモア、フィジーの勝者と対戦し優勝を争います。

 ラグビー関東春季大会は、Aは早稲田大が慶應大と春の早慶戦を石川県で実施、早大が40-22で慶應を下し5連勝、来週22日、同じく全勝の帝京大と優秀をかけて対戦。
 Cは、4戦全勝同士の山梨学院大と拓殖大が対戦。今季リーグ戦2部で戦う拓殖が55-17で圧勝、優勝で秋の公式戦に弾みをつけ1年間で1部復帰を目指します。
 練習試合ですが帝京大とB優勝の明治大が15日、開催。こちらは帝京が9T53-12で一蹴。

<<PNC>>
■6月7日
◆①サモア18-18トンガ
◆②日本34(9-25)25カナダ
*日本3T2G5P、カナダ3T2G2P

■6月14日
◆①フィジー45-17トンガ
◆②日本37(17-17)29アメリカ
*日本4T4G3P、アメリカ4T3G1P

■6月21日
◆①サモア-フィジー
◆②アメリカ-カナダ

<<関東大学春季大会、大学得点内容後の()は勝ち点>>
■Aグループ1位:2位:3位:流通経済大3勝2敗(18)、4位:大東文化大2勝3敗(15)、5位:慶應大1勝4敗(8)、6位:中央大5敗(2)

◆早稲田大40(21-5)22慶應大(15日、石川県)
*早稲田6T5G5勝(24)、慶應4T1G1勝4敗(8)

◆大東文化大57(38-7)35中央大(中大)
*大東9T6G2勝3敗(15)、中央5T5G5敗(2)

◆帝京大-早稲田大(22日、三ツ沢)
*帝京(24)、早稲田()
◎帝京LO金嶺志(2年、東京朝鮮高)
◎帝京SO朴成基(4年、大阪朝鮮高)

■Bグループ
1位:明治大5勝(30)、4位:法政大2勝3敗(16)、5位:日本大1勝4敗(7)、6位:青山学院大5敗(2)

◆青山学院大38(14-19)52日本大(15日、日大)
*青学大6T4G5敗(2)、日大8T6G1勝4敗(7)
◎日大SO10金貴大(2年、大阪朝鮮高)。
◎日大FL19孫昇巳(1年、大阪朝鮮高)
◎日大SH9金翔大(2年、大阪朝鮮高)

◆筑波大-東海大(21日、三ツ沢)
*筑波3勝1敗(18)、東海3勝1敗(18)

◎明治LO南宗成(4年、ナム・ジョンソン、大阪朝鮮高)
◎法政CTB金勇輝(4年、大阪朝鮮高)。

■Cグループ1位:拓殖大5勝(30)、2位:山梨学院大4勝1敗(24)、3位:立正大3勝2敗(19)
◆山梨学院大17(5-34)55拓殖大(15日、山学大)
*山学3T1G4勝1敗(24)、拓殖9T7G2P5勝(30)
◎拓殖PR具智元(2年、グ・ジウォン、日本文理高、NZ中、韓国)。
◎拓殖CTB21具智允(3年、グ・ジウォン、日本文理高、NZ中、韓国)。

◆立正大68(40-19)31成蹊大(立正大)
*立正10T9G3勝2敗(19)、成蹊5T3G1勝4敗(7)
◎立正CTB13李翔太(4年、東京朝鮮高)

◆立教大-明治学院大(22日、明学)
*立教1勝3敗(8)、明学4敗(1)

<<主な招待試合、練習試合>>
■主な招待試合
◆NEC26(19-5)17パナソニック(14日、我孫子)
*NEC4T3G、パナ3T1G
◎NEC/SH22梁丁泌(ヤン・ジョンピル、14、尚武、延世大、ソウル大付属高)
◎NEC/PR康太見(カン・テヒョン、14、慶煕大)
◎パナFL6劉永男(ユ・ヨンナム、08-、檀国大)

◆流経大43(24-14)21法政大(千葉)
*流経大7T4G、法政3T3G
◎法政CTB12金勇輝(4年、大阪朝鮮高)。

◆釜石SW38(7-17)24東海大(15日、釜石)
*釜石6T4G、東海4T2G

■練習試合
◆サントリー40(19-12)31リコー(14日、サントリー)
*サントリー6T5G、リコー5T3G

◆東芝43(19-7)7九州電力(東芝)
*東芝7T4G、九電1T1G
◎東芝LO李聖彰(リ・ソンチャン、14-、帝京大、東京朝鮮高)
◎東芝LO李光紋(イ・グァンムン、12-、11トヨタ、09韓国電力、08サントリー、高麗大)

◆ヤマハ29(17-19)43豊田自動織機(織機)
◎ヤマハWTB11徐吉嶺(ソ・ギルリョン、08-、朝鮮大)。1T

◆クボタ43(26-19)45コカコーラ(クボタ)
*クボタ7T4G、コーラ7T5G
◎クボタPR朴誠球(パク・ソング、13-、12NEC、08ヤマハ、尚武、延世大)

◆Honda19(5-14)43NTTドコモ(Honda)
*Honda3T2G、ドコモ7T4G
◎Honda/PR金光植(キム・グァンシク、14-、13NEC、11ポスコ、高麗大)
◎Honda/SH梁永勲(ヤン・ヨンフン、07-、大心通商、檀国大)
◎NTTドコモPR19張泰立育(チャン・テユク、関西学院大、大阪朝高)
◎NTTドコモPR許雄(ホ・ウン、尚武、延世大)
◎NTTドコモLO20朴淳彩(パク・スンチェ、14-、13-12サントリー、ポスコ、慶煕大)。前半2T。

◆セコム12(7-19)34東京ガス(ガス)

◆横河武蔵野21(14-7)7ヤクルト(武蔵野)
◎横河LO延権祐(ヨン・グォンウ、07-、高麗大)
◎横河FL趙顕徳(チョ・ヒョンドク、明治大、大阪朝高)
◎横河WTB趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、同志社大、大阪朝高)

◆帝京大53(29-0)12明治大(水戸)
*帝京9T4G、明治2T1G
◎帝京LO金嶺志(2年、東京朝鮮高)
◎明治LO4南宗成(4年、ナム・ジョンソン、大阪朝鮮高)

◆帝京B64-26明治大B
◎帝京SO10朴成基(4年、大阪朝鮮高)
◎帝京LO4金廉(1年、大阪朝鮮高)

◆筑波大24(10-24)31天理大(筑波)
*筑波4T2G、天理4T4G1P
◎天理FL6李淳也(3年、常翔啓光学園)

◆関西大7(0-21)47関西学院大(関西)
*関大1T1G、関学7T6G
◎関学PR3金寛泰(4年。キム・グァンテ、大阪朝高)
◎関学FB15高陽日(4年。コ・ヨンイル、大阪朝高)

◆大阪体育大42(14-0)12龍谷大(大体)
◎体大SO王授榮(3年。ワン・スヨン。三重・朝明高、韓国出身)

◎コムFL金正奎(早大)。
◎コムCTB諸葛彬(チェガル・ビン、14-、尚武、延世大、ソウル大付属)。
◎三菱PR成昴徳(ソン・アンドック、14-、13-近鉄、帝京大、大阪朝高)
◎三菱WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン、14-、13東芝、12三星重工業、10東芝、高麗大)

◎近鉄SH金哲元(キム・チョルウォン、大阪体大、三重・朝明高、韓国・養正高)
◎近鉄PR王鏡聞(ワン・キョンムン、14-、大阪体大、三重・朝明高、韓国出身)
◎近鉄PR申東ウォン(シン・ドンウォン、14-、13サントリー、12-サニックス、NZ高校)。

◎秋田PR表在胤(ピョ・ジェユン、流経大、朝明高、韓国)
◎サニックスCTB、FB権正赫(クォン・ジョンヒョック、帝京大、韓国・慶山高)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 13, 2014

ラグビーPNC、日本は米と対戦

 今週末(6月14日~)のラグビー。
 14日、PNC(パシフィック・ネーションズ・ラグビー)は日本対アメリカ戦。
 先週ライバルでもあるカナダに後半逆転勝ちした日本に期待します。しかし試合の結果はTVニュース報道では期待薄い・・・

 ラグビー関東春季大会は、Aは早稲田大が慶應大と春の早慶戦を石川県で実施。Cは、4戦全勝同士の山梨学院大と拓殖大が対戦。今季リーグ戦2部で戦う拓殖は優勝で秋の公式戦に臨みたい。
 練習試合ですが帝京大とB優勝の明治大が15日、開催されます。

<<PNC>>
■6月7日
◆①サモア18-18トンガ
◆②日本34(9-25)25カナダ
*日本3T2G5P、カナダ3T2G2P

■6月14日
◆①フィジー-トンガ
◆②日本-アメリカ

■6月21日
◆①サモア-フィジー
◆②アメリカ-カナダ

<<関東大学春季大会、大学得点内容後の()は勝ち点>>
■Aグループ
◆早稲田大-慶應大(15日、石川県)
*早稲田4勝(18)、慶應1勝3敗(7)

◆大東文化大-中央大(中大)
*大東1勝3敗(9)、中央4敗(1)

◆帝京大-早稲田大(22日、三ツ沢)
*帝京(24)、早稲田()
◎帝京LO金嶺志(2年、東京朝鮮高)
◎帝京SO朴成基(4年、大阪朝鮮高)

◆流通経済大3勝2敗(18)

■Bグループ
1位:明治大5勝(30)、4位:法政大2勝3敗(16)
◆青山学院大-日本大(15日、日大)
*青学大4敗(1)、日大4敗(1)
◎日大SO金貴大(2年、大阪朝鮮高)。
◎日大FL孫昇巳(1年、大阪朝鮮高)
◎日大SH金翔大(2年、大阪朝鮮高)

◆筑波大-東海大(21日、三ツ沢)
*筑波3勝1敗(18)、東海3勝1敗(18)

◎明治LO南宗成(4年、ナム・ジョンソン、大阪朝鮮高)
◎法政CTB金勇輝(4年、大阪朝鮮高)。

■Cグループ
◆山梨学院大-拓殖大(15日、山学大)
*山学4勝(24)、拓殖4勝(24)
◎拓殖PR具智元(2年、グ・ジウォン、日本文理高、NZ中、韓国)。
◎拓殖CTB具智允(3年、グ・ジウォン、日本文理高、NZ中、韓国)。

◆立正大-成蹊大(立正大)
*立正2勝2敗(13)、成蹊1勝3敗(6)
◎立正CTB李翔太(4年、東京朝鮮高)

◆立教大-明治学院大(22日、明学)
*立教1勝3敗(8)、明学4敗(1)

<<主な招待試合、練習試合>>
■主な招待試合
◆NEC-パナソニック(14日、我孫子)
◎NEC/SH24梁丁泌(ヤン・ジョンピル、14、尚武、延世大、ソウル大付属高)
◎NEC/PR康太見(カン・テヒョン、14、慶煕大)
◎パナLO劉永男(ユ・ヨンナム、08-、檀国大)

◆流経大-法政大(千葉)
◎法政CTB金勇輝(4年、大阪朝鮮高)。

◆釜石SW-東海大(15日、釜石)

■練習試合
◆サントリー-リコー(14日、サントリー)

◆東芝-九州電力(東芝)
◎東芝LO李光紋(イ・グァンムン、12-、11トヨタ、09韓国電力、08サントリー、高麗大)

◆ヤマハ-豊田自動織機(織機)
◎ヤマハWTB徐吉嶺(ソ・ギルリョン、08-、朝鮮大)

◆クボタ-コカコーラ(クボタ)
◎クボタPR朴誠球(パク・ソング、13-、12NEC、08ヤマハ、尚武、延世大)

◆Honda-NTTドコモ(Honda)
◎Honda/PR金光植(キム・グァンシク、14-、13NEC、11ポスコ、高麗大)
◎Honda/SH梁永勲(ヤン・ヨンフン、07-、大心通商、檀国大)
◎NTTドコモPR張泰立育(チャン・テユク、関西学院大、大阪朝高)
◎NTTドコモPR許雄(ホ・ウン、尚武、延世大)
◎NTTドコモLO朴淳彩(パク・スンチェ、14-、13-12サントリー、ポスコ、慶煕大)。前半2T。

◆神戸-近鉄(15日、神戸)

◆セコム-東京ガス(ガス)

◆横河武蔵野-ヤクルト(武蔵野)
◎横河LO延権祐(ヨン・グォンウ、07-、高麗大)
◎横河FL趙顕徳(チョ・ヒョンドク、明治大、大阪朝高)
◎横河WTB趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、同志社大、大阪朝高)

◆帝京大-明治大(水戸)
◎帝京LO金嶺志(2年、東京朝鮮高)
◎帝京SO朴成基(4年、大阪朝鮮高)
◎明治LO南宗成(4年、ナム・ジョンソン、大阪朝鮮高)

◆筑波大-天理大(筑波)
◎天理FL李淳也(3年、常翔啓光学園)

◆関西大-関西学院大(関西)
◎関学PR金寛泰(4年。キム・グァンテ、大阪朝高)
◎関学FB高陽日(4年。コ・ヨンイル、大阪朝高)

◆大阪体育大-龍谷大(大体)
◎体大SO王授榮(3年。ワン・スヨン。三重・朝明高、韓国出身)

◎コムFL金正奎(早大)。
◎コムCTB諸葛彬(チェガル・ビン、14-、尚武、延世大、ソウル大付属)。
◎三菱PR成昴徳(ソン・アンドック、14-、13-近鉄、帝京大、大阪朝高)
◎三菱WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン、14-、13東芝、12三星重工業、10東芝、高麗大)

◎近鉄SH金哲元(キム・チョルウォン、大阪体大、三重・朝明高、韓国・養正高)
◎近鉄PR王鏡聞(ワン・キョンムン、14-、大阪体大、三重・朝明高、韓国出身)
◎近鉄PR申東ウォン(シン・ドンウォン、14-、13サントリー、12-サニックス、NZ高校)。

◎秋田PR表在胤(ピョ・ジェユン、流経大、朝明高、韓国)
◎サニックスCTB、FB権正赫(クォン・ジョンヒョック、帝京大、韓国・慶山高)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 08, 2014

日本がカナダに逆転勝利!PNCラグビー

 今週末(6月7日~)のラグビー。
 アジア五か国対抗戦(A5N)を優勝で終え2015年ロンドンW杯出場を決めた日本代表(IRBランキング13位)。
 7日からPNC(パシフィック・ネーションズ・ラグビー)開幕、7日はカナダと対戦し後半の逆転劇で34-25で勝利。
 前半25-9とカナダがリードしました。
 しかし後半、日本はWTB14藤田が1分にTを返し攻撃を開始(14-25)。14分FB五郎丸PG成功で17-25と迫り、21分CTB12田村のT、五郎丸Gで24-25と1点差へ。8分後、NO8に入ったR21ツイがトライラインを越え29-25と逆転。G成功、さらにPGも加えて34-25でノーサイド。

 セブンズの国内大会「ジャパンセブンズ2014」が8日(日)に秩父宮ラグビー場で開催。
 昨年の大会王者リコーと学生王者帝京大が決勝でぶつかり33-26でリコーが連覇を決めました。
 女子はRugirl-7が決勝で日体大女子を15-5で下し優勝。

 ラグビー関東春季大会は、Aは帝京大が慶應大と対戦し9T51-24で慶應を一蹴し勝ち点24で首位。22日に早大と優勝を争います。

<<PNC>>
■6月7日
◆①サモア18-18トンガ
◆②日本34(9-25)25カナダ
*日本3T2G5P、カナダ3T2G2P

■6月14日
◆①フィジー-トンガ
◆②日本-アメリカ

■6月21日
◆①サモア-フィジー
◆②アメリカ-カナダ

<<ジャパンセブンズ>>
■6月8日(日、秩父宮)
◎CUP決勝
◆リコー33-26帝京大

◎CUP準決勝
◆リコー26-5パナソニック
◆帝京大12-10トヨタ自動車

◎CUP1回戦
◆リコー26-17PSコストカッツ
◆トヨタ33-0流通経済大

◎1回戦
◆PSIコスト19-17専修大
◆パナソニック24-0デベロップメント
◆リコー34-0九州共立大
◆流通経済大14-0東芝
◎東芝李聖彰(リ・ソンチャン、帝京大、東京朝鮮高)
◆トヨタ26-19ホンダ
◎ホンダSH梁永勲(ヤン・ヨンフン、大心通商、檀国大)
◆帝京大33-19早稲田大

◎敗者戦決勝
◆東芝24-0デベロップメント

◎敗者準決勝
◆東芝31-12早稲田大
◆デベロップメント43-0九共大

◎女子決勝
◆Rugairl-7・15-5日本体育大女子

◎3位決定戦
◆名古屋レディース29-0RKUラグビー龍ヶ崎

<<関東大学春季大会、大学得点内容後の()は勝ち点>>
■Aグループ
◆帝京大51(17-0)24慶應大(8日、帝京大)
*帝京9T3G(24)、慶應4T2G(7)
◎帝京LO4金嶺志(2年、東京朝鮮高)
◎帝京SO10朴成基(4年、大阪朝鮮高)

◆早稲田大-慶應大(15日、石川県)
*早稲田(18)、慶應()

◆大東文化大-中央大(中大)
*大東(9)、中央(1)

◆流通経済大3勝2敗、*流経大(18)

■Bグループ
1位:明治大5勝、4位:法政大2勝3敗
◆明治大35(14-0)17東海大(8日、東海大)
*明治5T5G(30)、東海3T1G(18)
◎明治LO5南宗成(4年、ナム・ジョンソン、大阪朝鮮高)

◆青山学院大-日本大(15日、日大)
*青学大(1)、日大(1)
◎日大SO金貴大(2年、大阪朝鮮高)。
◎日大FL孫昇巳(1年、大阪朝鮮高)
◎日大SH金翔大(2年、大阪朝鮮高)

筑波大、*筑波(18)、法政大法政(16)
◎法政CTB金勇輝(4年、大阪朝鮮高)。

■Cグループ
◆山梨学院大-拓殖大(15日、山学大)
*山学(24)、拓殖(24)
◎拓殖PR具智元(2年、グ・ジウォン、日本文理高、NZ中、韓国)。
◎拓殖CTB具智允(3年、グ・ジウォン、日本文理高、NZ中、韓国)。

◆立正大-成蹊大(立正大)
*立正(13)、成蹊(6)
◎立正CTB李翔太(4年、東京朝鮮高)

立教大*立教(8)、明治学院大明学(1)

<<主な招待試合、練習試合>>
■練習試合
◆NTTコム71(28,26,17-0)0三菱重工相模原(7日、30分3試合、Nコム)
◎コムFL7金正奎(早大)。
◎コムCTB13諸葛彬(チェガル・ビン、尚武、延世大、ソウル大付属)。2試合目1T。
◎三菱PR成昴徳(ソン・アンドック、13年まで近鉄、帝京大、大阪朝高)
◎三菱WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン、13年まで東芝、12年・三星重工業、10年・東芝、高麗大)

◆キヤノン31(19-7)17豊田自動織機(キヤノン)

◆近鉄28(21-12)32NTTドコモ(花園)
◎近鉄SH金哲元(キム・チョルウォン、大阪体大、三重・朝明高、韓国・養正高)
◎近鉄PR17王鏡聞(ワン・キョンムン、大阪体大、三重・朝明高、韓国出身)
◎近鉄PR3申東ウォン(シン・ドンウォン、13サントリー、12までサニックス、NZ高校)。前半10分先制Tなど2T。
◎NTTドコモPR3張泰立育(チャ・テユク、関西学院大、大阪朝高)
◎NTTドコモPR許雄(ホ・ウン、尚武、延世大)
◎NTTドコモLO朴淳彩(パク・スンチェ、13-12サントリー、ポスコ、慶煕大)。前半2T。

◆横河武蔵野12(7-28)40東京ガス(8日、横河)
*横河2T1G、ガス6T5G
◎横河LO延権祐(ヨン・グォンウ、高麗大)
◎横河FL趙顕徳(チョ・ヒョンドク、明治大、大阪朝高)
◎横河WTB趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、同志社大、大阪朝高)

◆セコム24(19-19)26日本IBM(IBM)

◆ヤクルト24(14-14)21秋田NB(水戸)
◎秋田PR表在胤(ピョ・ジェユン、流経大、朝明高、韓国)

◆日本大35(14-3)10立正大(日大)
*日大5T5G、立正1T1G1P
◎日大SO10金貴大(2年、大阪朝鮮高)
◎日大SH9金翔大(2年、大阪朝鮮高)
◎日大FL孫昇巳(1年、大阪朝鮮高)

◎立正CTB13李翔太(4年、東京朝鮮高)

◆近畿大7(0-19)64天理大(近大)
*近畿1T1G、天理10T7G
◎天理FL6李淳也(3年、常翔啓光学園)

◎Honda/PR金光植(キム・グァンシク、13年NEC、11年ポスコ、高麗大)
◎Honda/SH梁永勲(ヤン・ヨンフン、大心通商、檀国大)
◎サニックスCTB、FB権正赫(クォン・ジョンヒョック、帝京大、韓国・慶山高)
◎ヤマハWTB徐吉嶺(ソ・ギルリョン、朝鮮大)。R

◎関学PR金寛泰(4年。キム・グァンテ、大阪朝高)
◎関学FB高陽日(4年。コ・ヨンイル、大阪朝高)
◎体大SO王授榮(3年。ワン・スヨン。三重・朝明高、韓国出身)

■北上市ラグビーフェス(8日、北上)
◆NEC14(0-17)24釜石SW
*NEC2T2G、釜石3T3G1P
◎NEC/SH24梁丁泌(ヤン・ジョンピル、尚武、延世大、ソウル大付属高)
◎NEC/PR康太見(カン・テヒョン、慶煕大)

■兵庫県ラグビーフェス(神戸)
◆神戸24(12-0)17クボタ
*神戸4T2G、クボタ2T2G1P
◎クボタPR朴誠球(パク・ソング、NEC、ヤマハ、尚武、延世大)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 06, 2014

7日に日本カナダ戦(今週末ラグビー)

 今週末(6月7日~)のラグビー。
 アジア五か国対抗戦(A5N)を優勝で終え2015年ロンドンW杯出場を決めた日本代表(IRBランキング13位)。
 7日からPNC(パシフィック・ネーションズ・ラグビー)開幕、7日はカナダと戦います。

 セブンズの国内大会「ジャパンセブンズ2014」が8日(日)に秩父宮ラグビー場で開催。

 ラグビー関東春季大会は、Aの帝京大が慶應大と対戦します。

<<PNC>>
■6月7日
◆①サモア-トンガ
◆②日本-カナダ

■6月14日
◆①フィジー-トンガ
◆②日本-アメリカ

■6月21日
◆①サモア-フィジー
◆②アメリカ-カナダ

<<ジャパンセブンズ>>
■6月8日(日、秩父宮)

<<関東大学春季大会、大学得点内容後の()は勝ち点>>
■Aグループ
◆帝京大-慶應大(8日、帝京大)
*帝京(18)、慶應(6)
◎帝京LO金嶺志(2年、東京朝鮮高)
◎帝京SO朴成基(4年、大阪朝鮮高)

◆早稲田大-慶應大(15日、石川県)
*早稲田(18)、慶應()

◆大東文化大-中央大(中大)
*大東(9)、中央(1)

◆流通経済大、*流経大(18)

■Bグループ
◆明治大-東海大(8日、東海大)
*明治(24)、東海(18)

◆青山学院大-日本大(15日、日大)
*青学大(1)、日大(1)
◎日大SO金貴大(2年、大阪朝鮮高)。
◎日大FL孫昇巳(1年、大阪朝鮮高)
◎日大SH金翔大(2年、大阪朝鮮高)

筑波大、*筑波(18)、法政大法政(16)
◎法政CTB金勇輝(4年、大阪朝鮮高)。

■Cグループ
◆山梨学院大-拓殖大(15日、山学大)
*山学(24)、拓殖(24)
◎拓殖PR具智元(2年、グ・ジウォン、日本文理高、NZ中、韓国)。
◎拓殖CTB具智允(3年、グ・ジウォン、日本文理高、NZ中、韓国)。

◆立正大-成蹊大(立正大)
*立正(13)、成蹊(6)
◎立正CTB李翔太(4年、東京朝鮮高)

立教大*立教(8)、明治学院大明学(1)

<<主な招待試合、練習試合>>
■練習試合
◆NTTコム71(28,26,17-0)0三菱重工相模原(7日、30分3試合、Nコム)
◎コムFL7金正奎(早大)。
◎コムCTB13諸葛彬(チェガル・ビン、尚武、延世大、ソウル大付属)。2試合目1T。
◎三菱PR成昴徳(ソン・アンドック、13年まで近鉄、帝京大、大阪朝高)
◎三菱WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン、13年まで東芝、12年・三星重工業、10年・東芝、高麗大)

◆キヤノン31(19-7)17豊田自動織機(キヤノン)

◆近鉄28(21-12)32NTTドコモ(花園)
◎近鉄SH金哲元(キム・チョルウォン、大阪体大、三重・朝明高、韓国・養正高)
◎近鉄PR17王鏡聞(ワン・キョンムン、大阪体大、三重・朝明高、韓国出身)
◎近鉄PR3申東ウォン(シン・ドンウォン、13サントリー、12までサニックス、NZ高校)。前半10分先制Tなど2T。
◎NTTドコモPR3張泰立育(チャ・テユク、関西学院大、大阪朝高)
◎NTTドコモPR許雄(ホ・ウン、尚武、延世大)
◎NTTドコモLO朴淳彩(パク・スンチェ、13-12サントリー、ポスコ、慶煕大)。前半2T。

◆横河武蔵野-東京ガス(8日、横河)
◎横河LO延権祐(ヨン・グォンウ、高麗大)
◎横河FL趙顕徳(チョ・ヒョンドク、明治大、大阪朝高)
◎横河WTB趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、同志社大、大阪朝高)

◆セコム-日本IBM(IBM)

◆ヤクルト-秋田NB(水戸)
◎秋田PR表在胤(ピョ・ジェユン、流経大、朝明高、韓国)

◆日本大-立正大(日大)

◆近畿大-天理大(近大)
◎天理FL6李淳也(3年、常翔啓光学園)

◎Honda/PR金光植(キム・グァンシク、13年NEC、11年ポスコ、高麗大)
◎Honda/SH梁永勲(ヤン・ヨンフン、大心通商、檀国大)
◎サニックスCTB、FB権正赫(クォン・ジョンヒョック、帝京大、韓国・慶山高)
◎ヤマハWTB徐吉嶺(ソ・ギルリョン、朝鮮大)。R

◎関学PR金寛泰(4年。キム・グァンテ、大阪朝高)
◎関学FB高陽日(4年。コ・ヨンイル、大阪朝高)
◎体大SO王授榮(3年。ワン・スヨン。三重・朝明高、韓国出身)

■北上市ラグビーフェス(8日、北上)
◆NEC-釜石SW
◎NEC/SH梁丁泌(ヤン・ジョンピル、尚武、延世大、ソウル大付属高)
◎NEC/PR康太見(カン・テヒョン、慶煕大)

■兵庫県ラグビーフェス(神戸)
◆神戸-クボタ
◎クボタPR朴誠球(パク・ソング、NEC、ヤマハ、尚武、延世大)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

高麗大が延世大下し国体出場へ

 韓国ラグビー10月にある「全国体育大会(国体)」(今年は済州島)のソウル市予選になる「ソウル市長旗大会」が6月5日ありました。
 
 出場はライバル高麗大と延世大の2校(社会人チームはゼロのため)。

 試合は高麗42対15延世という意外な大差となりました。

 高麗が2年連続で国体出場を決めました。

 高麗は今季は春季リーグ15対10に次いで連勝。

 昨年のソウル市長旗大会以来、延世に4連勝となった。

 延世を下した高麗は5月の早大遠征で大敗。

 帰国後、金聖男(キム・ソンナム)監督はOBから叱責を受けて「早稲田に負けるのと延世に勝つこと、どちらが大事ですか?」と話したらOBは「延世に勝つこと」となったとか。
Dscf0744
*5月の早大定期戦=早大グラウンド

 一方、4連敗の延世・金道炫(キム・ドヒョン)監督は、9月の定期戦次第で人事問題が起きる可能性があります。
 5月に韓国で会った延世大有力OBが「連敗はあってはならない。金監督は長期政権になっておりOB会が動く必要がある」と話していました。
Dscf8461
*金監督(左)と主将の羅官榮(ナ・グァンヨン)=14年1月、秩父宮

<高麗大対延世大、以前の結果/判明分>>
■2014年
◆高麗15-10延世(春季L)
■2013年
◆高麗20-17延世(定期戦)
◆高麗28-22延世(ソウル市長)
◆延世12-10高麗(春季L)
■2012年
◆延世15-12高麗(定期戦)
◆延世29-22高麗(大統領旗大会)
◆高麗20-15延世(ソウル市長)
◆延世32-17高麗(春季L)
■2011年
◆高麗8-5延世(定期戦)
◆延世36-33高麗(ソウル市長)
◆延世19-10高麗(春季L)
■2010年
◆高麗38-20延世(定期戦)
◆高麗19-14延世(大統領)
◆延世9-6高麗(春季)
■2009年
◆延世18-18高麗(定期戦)
◆延世20-18高麗(大統領)
◆延世13-12高麗(春季L)
■2008年
◆延世27-21高麗(定期戦)
◆延世22-15高麗(大統領)
◆延世27-19高麗(春季L)
■2007年
◆高麗30-22延世(定期戦)
◆延世12-10高麗(コリアンリーグ)
◆高麗42-3延世(春季L)
■2006年
◆高麗27-3延世(定期戦)
◆高麗46-18延世(大統領)
◆高麗30-10延世(春季L)
■2005年
◆延世21-14高麗(定期戦)
■2004年
◆延世17-12(コリアンリーグ)
■2003年
◆高麗25-21延世(コリアンリーグ創設・開幕戦)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

卓球、福原愛さんコーチに星野美香さん就任!

 スポーツ欄でなつかしい名前を見ました。

 卓球の元日本女王・星野美香さん(現在は馬場美香さん。48歳)。

 福原愛さんのコーチになりました。

 五輪に2回出場。

 昔80年代半ば、新聞で運動部のころ卓球好きのアートディレクター浅葉克己さんと一緒にたぶん日本選手権を取材しました。

 優勝は星野さん、当時、卓球は人気が落ちていて浅葉さんと「アイドルが必要ですね。星野はいいんじゃない」とか話し、記事で「卓球人気を復活するために星野が人気になってくれれば」と書いた記憶がよみがえりました!

 当時、星野は青学の学生。記事を送りましたが少し怒ったかな。

 その後、浅葉さんがカラーの卓球台などを提案、90年代に入り愛ちゃんがまさにアイドルとして登場し人気へつながりましたね。

 星野さんが、その愛さんをコーチ。実力で勝ち取った人気が一番。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 04, 2014

NTTコムCTB諸葛彬(チェガル・ビン、尚武・延世大)取材

 こんにちは。

 昨日(6月3日)はNTTコムラグビー部に入団した韓国代表CTB諸葛彬(チェガル・ビン、尚武・延世大)さんを取材しました。詳細は6月25日発売ラグマガ8月号予定。
Dscf2128

 2年間、韓国軍体育部隊=尚武(サンム)で過ごす間に韓国でラグビーをしていたHO鹿田翔平選手(元流経大主将、現在は三菱重工相模原)に日本語を教えてもらったそうです。

 来日したばかりの選手では日本語能力は2007年以来の選手で最高かも。

 取材中、ほぼ日本語でやりとり。韓国語健忘症中のアジョシは助かりました・・・。

 コムの新規加入FL金正奎(早大)さんとも久々に面会。
社会人とラグビーの両立に「今は新入社員研修中。朝9時までに満員電車で出勤。これまで大学4年間恵まれていた」と環境の変化を実感していました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 01, 2014

関東大学春季大会、早大3連勝など

 今週末(5月30日~)のラグビー。
 アジア五か国対抗戦(A5N)を優勝で終え2015年ロンドンW杯出場を決めた日本代表(IRBランキング13位)。
 30日(金)からW杯へ向けた強化へ入ります。秩父宮ラグビー場でIRBランキング8位のサモアと対戦。
 前半から初めてCTB13で出場した松島、WTB14藤田ら若手が活きのいいプレーを見せ33-14で快勝しました。日本は来週6月7日からPNCでアメリカ、カナダとアメリカで戦います。

  31日は「SAYONARA国立競技場」イベント。
 サッカーのレジェンド対戦、ラグビー早明戦OBの対戦などがあります。
 ラグビー関東春季大会も終盤へ。
 6月1日(日)は猛暑の中、試合がありAでは早大が中大に13T87-3で圧勝3連勝し勝ち点18に。
 Bは明大が59-12日大と4連勝、勝ち点24で単独首位。
 Cは拓殖大、山梨学院大が4連勝し勝ち点24で並び15日に優勝をかけ直接対決へ。

 近鉄が韓国代表PR申東ウォン(前サントリー)の移籍加入を発表しました。

<<ラグビー・リポビタンDチャレンジカップ>>
■5月30日(秩父宮)
◆日本33(20-7)14サモア
*日本3T3G4P、サモア2T2G

<<関東大学春季大会、大学得点内容後の()は勝ち点>>
■Aグループ
◆早稲田大87(33-3)3中央大(1日、早大)
*早稲田13T11G(18)、中央1P(1)

◆流通経済大45(19-21)40大東文化大(大東大)
*流経大7T5G(18)、大東6T5G(9)

◆慶應大慶應(6)、

*帝京(18)
◎帝京LO金嶺志(2年、東京朝鮮高)
◎帝京SO朴成基(4年、大阪朝鮮高)

■Bグループ
◆筑波大57(24-7)14青山学院大(1日、筑波大)
*筑波9T6G(18)、青学大2T2G(1)

◆東海大45(19-19)33法政大(法大)
*東海7T5G(18)、法政5T4G(16)
◎法政CTB12金勇輝(4年、大阪朝鮮高)。1T

◆明治大59(38-0)12日本大(明大)
*明治9T7G(24)、日大2T1G(1)
◎日大SO10金貴大(2年、大阪朝鮮高)。1T
◎日大FL孫昇巳(1年、大阪朝鮮高)
◎日大SH9金翔大(2年、大阪朝鮮高)

■Cグループ
◆立正大24(14-12)41拓殖大(1日、立正大)
*立正3T3G1P(13)、拓殖7T3G(24)
◎立正CTB13李翔太(4年、東京朝鮮高)
◎拓殖PR3具智元(2年、グ・ジウォン、日本文理高、NZ中、韓国)。
◎拓殖CTB13具智允(3年、グ・ジウォン、日本文理高、NZ中、韓国)。

◆立教大40(19-5)19成蹊大(立教大)
*立教6T5G(8)、成蹊3T2G(6)

◆山梨学院大50(29-5)10明治学院大(山学G)
*山学8T5G(24)、明学2T(1)

<<主な招待試合、練習試合>>
■練習試合
◆サントリー40(26-31)50Honda(31日、サントリー)
*サントリー6T5G、Honda8T5G
◎Honda/PR金光植(キム・グァンシク、13年NEC、11年ポスコ、高麗大)
◎Honda/SH梁永勲(ヤン・ヨンフン、大心通商、檀国大)

◆神戸7-10サニックス(神戸)/3本ゲーム
◎サニックスCTB、FB権正赫(クォン・ジョンヒョック、帝京大、韓国・慶山高)。リザーブ

◆キヤノン52(40-21)42日野自動車(キヤノン)

◆ヤマハ39(17-10)15横河武蔵野(ヤマハ)
*ヤマハ7T2G、3T
◎ヤマハWTB徐吉嶺(ソ・ギルリョン、朝鮮大)。R
◎横河LO延権祐(ヨン・グォンウ、高麗大)
◎横河FL6趙顕徳(チョ・ヒョンドク、明治大、大阪朝高)
◎横河WTB14趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、同志社大、大阪朝高)

◆近鉄26(14-14)33リコー(近鉄)
*近鉄4T3G、リコー5T4G
◎近鉄SH金哲元(キム・チョルウォン、大阪体大、三重・朝明高、韓国・養正高)
◎近鉄PR王鏡聞(ワン・キョンムン、大阪体大、三重・朝明高、韓国出身)

◆コカ・コーラ19(7-14)21九州電力(コーラ)
*コーラ3T2G、九電3T3G

◆三菱重工相模原40(21-7)15栗田工業(三菱)
◎三菱PR16成昴徳(ソン・アンドック、13年まで近鉄、帝京大、大阪朝高)
◎三菱WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン、13年まで東芝、12年・三星重工業、10年・東芝、高麗大)

◆釜石SW31(12-0)5秋田NB(1日、岩手)
*釜石5T3G、秋田1T
◎秋田PR表在胤(ピョ・ジェユン、流経大、朝明高、韓国出身)

◆立命館大29(7-14)40関西学院大(立命大)
*立命5T2G、関学6T5G
◎関学PR3金寛泰(4年。キム・グァンテ、大阪朝高)
◎関学FB15高陽日(4年。コ・ヨンイル、大阪朝高)

◆天理大14(7-0)7関西大(天理大)
*天理2T2G、関西1T1G
◎FL6李淳也(3年、常翔啓光学園)

◎コムFL金正奎(早大)。
◎コムCTB諸葛彬(チェガル・ビン、尚武・延世大)
◎クボタPR朴誠球(パク・ソング、NEC、ヤマハ、尚武、延世大)
◎体大SO王授榮(3年。ワン・スヨン。三重・朝明高、韓国出身)

■名古屋市ラグビー祭(1日、瑞穂)
◆豊田自動織機28(14-35)45帝京大
*織機4T4G、帝京7T5G
◎帝京LO金嶺志(2年、東京朝鮮高)
◎帝京SO朴成基(4年、大阪朝鮮高)

■伊那市ラグビー招待(伊那市)
◆慶應大28(7-26)33同志社大
*慶應4T4G、同志社5T4G

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2014 | Main | July 2014 »