« 大体大ラグビー部が9月に韓国合宿 | Main | アジア競技大会対戦日程 »

August 31, 2014

ヤマハ、東芝、サントリー、神戸が連勝。TL2節

 今週末8月29日(金)からに国内ラグビー。最強のTL(トップリーグ)は第2節。
 29日、秩父宮は、グループA開幕戦で昨年2冠のパナソニックを破った東芝と、TL復帰の宗像サニックスを一蹴したNTTコムが対戦。東芝がFWで勝ち23-16で勝ち点4を獲得。
 Aは30日、パナソニッククが7Tでクボタに47-22と圧勝、豊田自動織機がサニックスから4Tを奪いそれぞれ勝ち点5を奪い1勝目。
 31日、ヤマハがNEC相手に8T55-7で大勝、勝ち点10となり1位に。
 Bはサントリーがトヨタ自動車に後半、逆転Tで13-10と1節に続き辛勝(勝ち点8)、神戸製鋼も26-3近鉄で連勝、キヤノンは事務機器ダービーでリコーに前半4Tを決めるなど33-21で勝ち両チームの1万人を超えた応援の前で初勝利をあげました。コカ・コーラも15-9NTTドコモで1勝目。

 29日は秩父宮ラグビー場へ。
 東芝はアジア五か国対抗戦で右腕を骨折してリハビリに励んでいたLO李光紋(イ・グァンムン)がリザーブ19で登録。以下・写真はKaori/Matsumoto-
14829gm1
14829gm3

 新人NTTコムCTB13諸葛彬(チェガル・ビン)が連続で先発メンバー入り。
14829bin1
  
 試合は東芝23-16NTTコム。東芝が常にFWで圧倒しました。
 しかしBKのラインブレークなどはコムが上。冨岡監督らは「勝てて反省ができた良かった」と一安心でした。

 東芝LO19李光紋(イ・グァンムン。写真左)は後半に登場。
14829gm4
「先週、大野さんが怪我して今日のメンバー入りを告げられました。まだ腕の骨折のリハビリから時間がなく十分な状態でなかった」とプレーには不満な様子。

 コムCTB13諸葛彬(チェガル・ビン。写真右)は2試合連続先発。後半に鋭い突破を見せました。
「今日は先週よりも満足してますが勝てなかったことが悔しい」。

 李は後輩・諸葛を「凄い活躍」と評価していました。
14829leeche
 また2人は韓国セブンズ代表も経験してます。先日のアジアシリーズで韓国が日本に勝ち2位になったことを「素晴らしい。嬉しい」と喜び、特にHondaSH梁永勲(ヤン・ヨンフン)が代表で奮闘していることを李が「梁さんがアジア大会でも中心になる」と期待していました。
 
 Dscf2354
 *8月23日、2試合目のクボタ-NEC応援に13季で引退したクボタSH李明根(リ・ミョングン、ワールド、三星、尚武、延世大。左)も来場、諸葛(右)、池英起流経大コーチ(チ・ヨンギ、大心通商、慶煕大。中央)と談笑していました。 

 またNTTドコモLO5朴淳彩(パク・スンチェ)も2試合連続で先発入り。

<<2014-15TL 1STステージ>>
*チームの得点詳細の後の()内は勝ち点
<A>
■第2節
◆東芝23(13-3)16NTTコム(29日、秩父宮)
*東芝2T2G3P(9)、コム2T2P(5)
◎東芝LO19李光紋(イ・グァンムン、이광문。12-、11トヨタ、09韓国電力、08サントリー、高麗大)
◎東芝LO李聖彰(リ・ソンチャン、14-、帝京大、東京朝鮮高)
◎コムCTB13諸葛彬(チェガル・ビン、제갈빈。14-、尚武、延世大、ソウル大付属)
「春からチームへ入りTLでプレーしていける自信はできてきました」
「体の強さ、スピードは魅力」(ペニーHC)
◎コムFL金正奎(早大)
◎コムPR白隆尚(同大)

◆パナソニック-47(35-12)22クボタ(30日、秩父宮)
*パナ7T3G2P(5)、クボタ3T2G1P(0)
◎パナFL6劉永男(ユ・ヨンナム、유영남。08-、檀国大)
14822paflyu
=写真/KAORI MATSUMOTO
「先週、課題だったDFは修正できているが、まだミスが出ている」
◎クボタPR朴誠球(パク・ソング、박성구。13-、12NEC、08ヤマハ、尚武、延世大)
「ケガからは回復している。コンディションはいい。使ってもらうかはチームの方針」

◆宗像サニックス14(14-17)31豊田自動織機(30日、豊田S)
*サニックス2T2G(0)、織機4T4G1P(5)
◎サニックスWTB高健二(コ・ゴンイ、千里馬クラブ、関東学大、大阪朝鮮高)
◎サニックスCTB、FB権正赫(クォン・ジョンヒョック、권정혁。帝京大、韓国・慶山高)
◎サニックスLO黄徹秀(ファン・チョルス、황철수。高麗クラブ、朝鮮大、東京朝鮮高)
◎織機FL鄭智弘(チョン・チホン、정지홍。12-、11-09NTTドコモ、08-07サニックス、06-05IBM、帝京大、大阪朝鮮高)

◆NEC7(710)55-ヤマハ(31日、北海道)
*NEC1T1G(4)、ヤマハ8T6G1P(10)
*8月23日、NECの韓国人新加入2人SH梁丁泌(ヤン・ジョンピル。左)、PR康太見(カン・テヒョン。右)は公式戦をスタンドで応援
Dscf2358
「このグラウンドで試合をしたい」と希望を持つ。
◎NEC/SH梁丁泌(ヤン・ジョンピル、양정필。14、尚武、延世大、ソウル大付属高)
◎NEC/PR康太見(カン・テヒョン、강대현。14、慶煕大)
◎ヤマハWTB徐吉嶺(ソ・ギルリョン、서길령。08-、朝鮮大)

<B>
■第2節
◆キヤノン33(26-7)21リコー(30日、秩父宮)
*キヤノン5T4G[(6)、リコー2T1G3P(1)
◎キヤノン永友監督「満員の応援の前で勝てたことが嬉しい。ラインアウトで圧倒できたがリコーのラインアウトを分析したというより選手が試合の中で対応してくれた」

◆近鉄3(3-13)26神戸(神戸)
*近鉄1P(4)、神戸2T2G4P(8)
◎近鉄SH9金哲元(キム・チョルウォン、김철원。大阪体大、三重・朝明高、韓国・養正高)
◎近鉄PR申東源(シン・ドンウォン、신동원。14-、13サントリー、12-サニックス、NZ高校)
◎近鉄CTB劉治栄(リュウ・チヨン、埼玉工業大)
◎近鉄PRN王鏡聞(ワン・キョンムン、왕경문。14-近鉄、大阪体育大、朝明高)

◆サントリー13(6-10)10トヨタ自動車(豊田S)
*サントリー1T1G2P(8)、トヨタ1T1G1P(5)

◆NTTドコモ9(9-8)15コカ・コーラ(福岡)
*ドコモ3P(2)、コーラ2T1G1P(5)
◎NTTドコモLO5朴淳彩(パク・スンチェ、박순채。14-、13-12サントリー、ポスコ、慶煕大)
◎NTTドコモPR18張泰立育(チャン・テユク、関西学院大、大阪朝高)
◎NTTドコモPR許雄(ホ・ウン、허웅。尚武、延世大)

<<TLサテライトリーグ戦>>
◆NTTコム38(21-0)0三菱重工相模原(30日、コム)
*コム6T4G、コム
◎コムFL7金正奎(早大)、後半1T
◎コムPR/R白隆尚(同大)
◎三菱PR3成昴徳(ソン・アンドック、1성앙덕。14-、13-近鉄、帝京大、大阪朝高)
◎三菱FB/R23蔡宰榮(チェ・ジェヨン、14-、13東芝、12三星重工業、10東芝、高麗大)。後半から。
◎三菱FL李眩羽(イ・ヒョンウ、이현우。12-、11-10日野自動車、尚武、檀国大、裡里工)


<<TE>>
◎三菱PR成昴徳(ソン・アンドック、1성앙덕。14-、13-近鉄、帝京大、大阪朝高)
◎三菱FB/R蔡宰榮(チェ・ジェヨン、14-、13東芝、12三星重工業、10東芝、高麗大)
◎三菱FL(イ・ヒョンウ、이현우。12-、11-10日野自動車、尚武、檀国大、裡里工)
◎横河LO延権祐(ヨン・グォンウ、연권우。07-、高麗大)
◎横河FL趙顕徳(チョ・ヒョンドク、조현덕。明治大、大阪朝高)
◎横河WTB趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、조현철。同志社大、大阪朝高)
◎秋田PR表在胤(ピョ・ジェユン、14-、流経大、朝明高、韓国)
◎秋田FL/NO8韓 歡浩(ハン・ファンホ、14-、徳山大、韓国・培材高)
◎釜石PR鄭貴弘(チョン・キホン、14-、13まで近鉄、京産大)

<<TW>>
◎Honda/PR/R金光植(キム・グァンシク、김광식。14-、13NEC、11ポスコ、高麗大)
◎Honda/SH9梁永勲(ヤン・ヨンフン、양영훈。07-、大心通商、檀国大)

<<トップ九州>>
◎JR西日本PR張和裕(チャン・ファユン、장화유。12-、同志社大、大阪朝鮮高)

<<関東大学対抗戦>>
◎帝京LO金嶺志(2年、東京朝鮮高)
◎帝京SO朴成基(4年、大阪朝鮮高)
◎帝京LO金廉(1年、大阪朝鮮高)
◎帝京SO金孝舜(キム・ヒョウスン、2年、東京朝鮮高)
◎帝京PR李成鏞(リ・ソンヨン、1年、大阪朝鮮高)
◎明治LO南宗成(4年、ナム・ジョンソン、大阪朝鮮高)

<<関東大学リーグ戦>>
◎流経大HO申盛浩(4年、シン・ソンホ、신성호。韓国・忠北高)
◎流経大LO林材彬(3年、イム・ジェビン、임재빈。韓国・養正高)
◎流経大FL安永奭(3年、アン・ヨンソク、안영석。韓国・養正高)
◎流経大PR金仁謙(1年、キム・インギョム、김인겸。流通経済大柏高、韓国・蘭谷中)
◎法政CTB金勇輝(4年、大阪朝鮮高)。
◎日大SO金貴大(2年、大阪朝鮮高)。
◎日大FL孫昇巳(1年、大阪朝鮮高)
◎日大SH金翔大(2年、大阪朝鮮高)
◎立正CTB李翔太(4年、東京朝鮮高)

<<関東リーグ戦2部>>
◎拓殖PR具智元(2年、グ・ジウォン、구지원。日本文理高、NZ中、韓国)。
◎拓殖CTB具智允(3年、グ・ジユン、구지윤。日本文理高、NZ中、韓国)。
◎拓殖SH姜秉周(2年、カン・ピョンジュ、강병주。日本文理高、韓国)。

<<関西大学A>>
◎天理FL李淳也(3年、常翔啓光学園)
◎体大SO王授榮(3年、ワン・スヨン。三重・朝明高、韓国出身)
◎京産PR金亨志(3年、大阪朝鮮高)
◎京産PR金大輝(1年、大阪朝鮮高)
◎京産PR梁拓真(4年、大阪朝鮮高)
◎京産HO蔡淳志(2年、大阪朝鮮高)
◎京産FL金智栄(2年、大阪朝鮮高)
◎京産FL生姜栄基(4年、常翔啓光)
◎京産SH9梁正秋(4年、大阪朝鮮高)
◎京産CTB金榮均(4年、朝明高、韓国)
◎京産CTB金将一(2年、大阪朝鮮高)
◎関学PR金寛泰(4年、キム・グァンテ、大阪朝高)
◎関学FB高陽日(4年、コ・ヨンイル、大阪朝高)

|

« 大体大ラグビー部が9月に韓国合宿 | Main | アジア競技大会対戦日程 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85428/60236797

Listed below are links to weblogs that reference ヤマハ、東芝、サントリー、神戸が連勝。TL2節:

« 大体大ラグビー部が9月に韓国合宿 | Main | アジア競技大会対戦日程 »