« 日本はプール2位。女子セブンズ ワールドS昇格大会参戦 | Main | 帝京18T118点圧勝スタート!明治は筑波にリベンジ »

September 12, 2014

アジア大会、韓国7人制代表発表

 今年9月30日から10月2日まで韓国・仁川市で開催される「第17回2014アジア競技大会」のラグビー7人制(男女)。

 大韓ラグビー協会は9月11日、アジア競技大会に参加する韓国代表選手12人を発表した。

 アジアセブンズシリーズ第1戦で2位、2戦で3位と今季好調。しかも日本とは1T1G7点差で1勝1敗という聖蹟。

 日本チーム所属からは精神的支柱となるベテランSH梁永勲(ヤン・ヨンフン、Honda)が選出。
金メダルを獲れば兵役免除となる大学生は高麗大快足WTBチョン・ヨンシクが唯一、メンバー入りした。
14asiakoreaseven_n
<<韓国代表>>
■監督;鄭炯石(정형석、チョン・ヒョンソク。60/1/3、韓国電力監督)
■コーチ;徐天吾(서천오、ソ・チョンオ。67/8/3、韓国軍体育部隊監督=尚武)

■選手
1.韓建圭(한건규、ハン・ゴンギュ,HAN GUNKYU 。
NO8、87/1/22.186/114、韓国電力)
2.尹泰日(윤태일、ユン・テイル,YOUN TAEIL。
SO、83/10/4、183/81、三星重工)
3.金晶珉(김정민、キム・ジョンミン,KIM JEONGMIN。
FL、83/3/15、181/92、韓国電力)
4.梁永勲(양영훈、ヤン・ヨンフン、YANG YOUNGHOON。
SH,80/12/6、175/79、Honda)
5.呉潤衡(오윤형,オ・ユンヒョン、OH YUNHYUNG。
SO、84/10/29、178/81、韓国電力)
6.金成洙(キム・ソンス,KIM SUNGSU.
CTB、83/7/27、181/92、韓国電力)
7.金洸民(김광민、キム・グァンミン、KIM GWONGMIN。
WTB、88/04/22、178/76、韓国電力)
8.金ヒョンス(김현수、キム・ヒョンス、KIM HYUNSOO。
FL、NO8、88/11/8、180/97、韓国電力)
9.朴玩龍(パク・ワンヨン,PARK WANYONG。
SH,84/6/2、170/77、韓国電力)
10.金南郁(김남욱、キム・ナンウク、KIM NAMUK。
CTB、90/2/5、179/95、韓国電力)
11.チョン・ヨンシク(정연식,JUNG YEONSIG。
CTB,WTB、93/5/8、182/76、高麗大)
12.李ヨンスン(이용승,LEE YONGSEUNG。
NO8、90/12/25、183/93、韓国軍体育部隊=尚武)
10620635_710165982366603_4582136544

 組み分け、対戦日程は下記。

 男子はプールに進める2チームを決める予備予選に3カ国、3プール各4カ国の13カ国が参加。
 日本はプールAでマレーシア、タイ、予選2位と同じ組。初戦は予選2位と30日19:03から。翌1日、タイ(11:23-)、マレーシア(14:04-)と続く。
 開催国の韓国はプールC。スリランカ、中華台北、インドと同組。30日の最終試合19:45-インドと当たる。1日は台北(12:55-)、スリランカ(15:36)の順で試合を行う。
 プールBは、優勝候補の香港、フィリピン、中国、予選1位が争う。
 予選はパキスタン、サウジアラビア、レバノンの3カ国。パキスタンとサウジ戦(30日11:00-)が大会開幕戦となる。

 女子は11カ国が3プールに分かれる。
 優勝候補・中国、香港がAで同組。他にマレーシア、ラオス。
 韓国はB、カザフスタン、タイと一緒となった。カザフと30日12:09-から戦った後、14:27タイと相まみえる。
 Cの日本はウズベキスタンと30日12:32に初戦を戦い、インド(同日14:50-)、シンガポール(同日18:17)の予定。

 男女とも成績が上位の8カ国で準々決勝を行う。女子コアチーム昇格大会の8強の決め方を踏襲すると、各プール1位で勝敗・得失順に1-3位を決める。プール2位で勝敗・得失順で4-6位。プール3位で同じく7-8位とする。

<<第17回アジア競技大会>>
<男子>
■予備予選:パキスタン、サウジアラビア、レバノン
■プール
◇プールA:日本、マレーシア、タイ、予選2位
◇プールB:香港、フィリピン、中国、予選1位
◇プールC:韓国、スリランカ、中華台北、インド

■準々決勝(10月2日10:00-)
◆ランク2位-ランク7位
◆ランク3位-ランク6位
◆ランク4位-ランク5位
◆ランク1位-ランク8位

■9-10位決定戦(2日11:55-)
◆ランク9位-10位

■11-12位決定戦(2日11:32-)
◆ランク11位-12位

<女子>
■プール
◇プールA:中国、香港、マレーシア、ラオス
◇プールB:韓国、カザフスタン、タイ
◇プールC:日本、ウズベキスタン、シンガポール、インド

■準々決勝(10月1日16:22-)
◆ランク2位-ランク7位
◆ランク3位-ランク6位
◆ランク4位-ランク5位
◆ランク1位-ランク8位

■9-11位決定戦(10月1日11:00-)
◆ランク9位-11位
◆ランク10位-11位
◆ランク9位-10位 

|

« 日本はプール2位。女子セブンズ ワールドS昇格大会参戦 | Main | 帝京18T118点圧勝スタート!明治は筑波にリベンジ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アジア大会、韓国7人制代表発表:

« 日本はプール2位。女子セブンズ ワールドS昇格大会参戦 | Main | 帝京18T118点圧勝スタート!明治は筑波にリベンジ »