« アジア大会2日目、男子日韓は4強入り。日本女子2位で4強入り | Main | 大学ラグビー関西リーグが開幕 10月4日から国内大学 »

October 02, 2014

アジア大会最終日。日本男子3連覇、韓国男子3位。日本女子2位、

 ラグビー「2014アジア大会」。
 10月2日(木)は最終目。
 男女の決勝他、順位決定戦があります。
 日本男女は準決勝から登場。
 男子はスピードを警戒していたスリランカから6T5Gを奪い40-0で決勝へ。いまだ得点を与えていません。
 決勝は韓国を下した香港と。
 日本は、後半3分、香港に12-12と追いつかれましたが7分、9分と連続Tで突き放し24-12で金メダルを獲得!
 女子は準決勝で香港の最後の攻めをしのぎ17-10で下し決勝へ。
 決勝の相手は準々決勝で敗れた中国。
 前半7-14とリードされ後半5点を返しましたが12-14でノーサイド。銀メダルでした。
 
 韓国は男子が準決勝。優勝候補・香港に後半逆転され15-7で敗れ3位決定戦へ。
 スリランカに後半3分、12-14と逆転されたもののすぐに金洸民(キム・グァンミン)のTで17-14とし逃げ切り銅メダルを獲得しました。
 女子は9-10位決定戦で34-0ラオスを下し初勝利9位に。
 
 10月1日(水)は2日目。
 男女プール戦と、男子の9-12位決定戦、8強による準々決勝があります。
 日本男子(プールA)はマレーシアを9T6G57-0で完勝。プール戦はすべて零封1位通過しました!
 2位はタイ(2勝1敗)。
 韓国(C)は全勝対決、スリランカに前半0-12とリードされました。後半1分、Hondaから参加の梁永勲(ヤン・ヨンフン)がTとGを決め7-12。2分には高麗大快足BKチョン・ヨンシクがT、梁G成功で14-12と逆転。4分にはチョンの2T目などで7点を加点し21-12で逃げ切り3勝で1位となりました。2位スリランカ。
 Bは香港が中国を19-5で下し3勝で1位。2位は中国。
 準々決勝は以下4試合
1)香港(総合2位)21-0フィリピン(7位)
2)韓国(3位)31-12タイ(6位)
3)スリランカ(4位)24-19中国(5位
4)日本(1位)57-0中華台北(8位)の結果に

2日の準決勝は
1)香港-韓国
2)日本-スリランカとなりました。
韓国には厳しいかもしれません。
 
 日本女子はプールAの全勝対決・中国戦。前半で0-21とされ1T1G7点を返しましたが28-7で敗れ2位。
 韓国女子はウズベキスタン戦、前半7-5とりーどしましたが後半、逆転され7-12で4敗、プールA最下位。
 Bは香港がカザフスタンを後半、逆転し12-7で4連勝1位。カザフ2位。
 4強が決定しました。
 
 9月30日(火)、女子のプールA、日本対ウズベキスタン戦(11:00)で開幕しました。
 日本は8T3Gの46-0で初戦を飾りました。
 
 男子は、日本、香港、韓国、スリランカ4強対決になりそうです。
 今季、アジア大会の金メダル獲得を狙いに強化してきた韓国はプールC。
 初戦、韓国はレバノンと対戦し前半26-0とリードし38-7で勝ちました。
 2戦目も中華台北を5T5G35-12で下し連勝。
 2日目の10月1日、同じ2連勝のスリランカとプール1位をかけて対戦します。
 
 日本男子(プールA)はサウジアラビアから12T7Gの猛攻で74点を奪い1勝目(74-0)。
 タイとの2試合目も9T8G61-0と連続の零封で連勝。
 Aはマレーシアが1勝1敗で日本と1日に対戦。タイも1勝1敗。
 
 プールBは、香港が圧倒的な強さで2勝、中国もフィリピン戦19-14で逆転するなど2勝。
 1日に対戦します。

 女子はAの日本、中国、Bカザフスタン、香港が有力。
 お互い2試合目の日韓戦は日本が8T5G50-0で圧勝し連勝。
 3試合目もシンガポールを60-0で下し3連勝。
 韓国は中国に0-64で敗れ3敗。まだ得点がありません。
 中国は2勝し1日に日本戦など。
 Bはカザフスタンが2勝(相手を零封)、香港3勝で1日を迎えます。

 男子12試合中、敗戦側の零点が7試合。女子は12試合中、11とレベルの差が明確な大会ですね。
 
 大会決戦の舞台アジア大会ラグビー競技場です。
「仁川・南洞アジアラグビー競技場」(インチョン・ナムドン アジア ラグビー キョンギジャン)
Dscf1180
Dscf1187
Dscf1188
 
 韓国代表選手リスト(ワード文書)は
「2014アジア大会韓国選手リスト」をダウンロード
 男子写真つきKoreaman1

 女子写真つきKoreawoman1

<<アジア大会>>
<男子>
■決勝(10月2日)
◆日本24(12-5)12香港
*日本4T2G、香港2T1G

■3-4i位決定戦(10月2日)
◆韓国17(7-7)12スリランカ
*韓国3T1G、スリランカ2T1G
*前半2分、スリランカが先制T,Gで0-7とした。3分、韓国は今大会絶好調の高麗大WTBチョン・ヨンシクのT,Gを呉潤衡(オ・ユンヒョン)が決め7-7へ。
 後半48秒、金晶珉(キム・ジョンミン)のTで12-7とリードしたが3分、スリランカにTされ12-14と逆転される。
 1分後、金洸民(キム・グァンミン)がゴールラインを越え17-14と逆転し逃げ切った。

■準決勝(10月2日)
◆香港15(5-7)7韓国
*香港3T、韓国1T1G
*前半4分、香港がTで先制すると7分、高麗大WTBチョン・ヨンシクがTし同点。Gを呉潤衡(オ・ユンヒョン)が決め7-5と逆転した。しかし後半1分、香港がTし7-10とし6分にもTを奪い7-15で決勝へ進んだ。

◆日本40(26-0)0スリランカ
*日本6T5G

■5-6位決定戦(2日)
◆フィリピン28(14-14)21中国 比4T4G、中国3T3G

■7-8位決定戦(2日)
◆タイ12(12-0)10中華台北 タイ2T1G、台北2T
■5-8位決定戦(2日)
◆フィリピン45(19-0)0タイ 比7T5G

◆中国22(5-0)7中華台北 中国4T1G、台北1T1G

{準々決勝}
■1-8位決定戦
◆香港(総合2位)21(14-0)0フィリピン(7位)
*香港3T3G

◆韓国(3位)31(14-5)12タイ(6位)
*韓国5T3G、タイ2T1G
*韓国は先制されたが前半4分、金晶珉(キム・ジョンミン)のT、梁永勲(ヤン・ヨンフン)がGし7-5と逆転。6分には金洸民(キム・グァンミン)のT、ヤンのG決まり14-5とする。後半30秒、チョン・ヨンシクTで19-5へ。タイに1T1G返されたが5分、韓建圭(ハン・ゴンギュ)T、呉ユンヒョンGし26-12と試合を決めた。

◆スリランカ(4位)24(12-14)19中国(5位)
*スリランカ5T2G、中国3T2G

◆日本(1位)57(33-0)0中華台北(8位)
*日本9T6G

■9-10位決定戦(2日)
◆マレーシア35(14-5)5レバノン マレ5T5G、レバ1T

■11-12位決定戦(2日)
◆パキスタン12(7-0)7サウジアラビア パキ2T1G、サウジ1T1G

■9-12位決定(1日)
◆マレーシア(9位)36(14-0)0パキスタン(12位)
*マレ6T3G
◆レバノン(10位)22(12-7)7サウジアラビア(11位)
*レバ4T1G、サウジ1T1G

◎男子は予備予選がなくなり予選参加3カ国(*)がプールへ入り12カ国が3プール。
{プール}
■A:1位/日本3勝、タイ2勝1敗、マレーシア1勝2敗、4/サウジアラビア3敗(*)、
◆日本74(36-0)0サウジ(9月30日12:28) 日本12T7G
◆日本61(28-0)0タイ(16:08) 日本9T8G
◆日本57(24-0)0マレーシア(10月1日12:28) 日本9T6G
◆マレーシア10(5-10)17タイ(30日) マレ2T、タイ3T1G
◆マレーシア55(31-0)0サウジ(30日) マレ9T5G
◆タイ46(22-5)5サウジ(1日) タイ8T3G、サウジ1T

■B:1位香港3勝、2/中国2勝1敗、3/フィリピン1勝2敗、4/パキスタン3敗(*)
◆香港72(25-0)0パキスタン(30日) 香港12T6G
◆香港40(28-0)0フィリピン(30日) 香港6T5G
◆香港19(12-0)5中国(1日) 香港3T2G、中国1T
◆中国19(7-7)14フィリピン(30日) 中3T2G(終了間際逆転)、比2T2G
◆中国48(10-0)0パキスタン(30日)
◆フィリピン59(31-0)0パキスタン(1日) 比9T7G

■C:1位/韓国3勝、2/スリランカ2勝1敗、3/中華台北1勝2敗、4/レバノン3敗(*)
◆韓国38(26-0)7レバノン(30日13:56) 韓国6T4G、レバノン1T1G
*前半3分、韓建圭(ハン・ゴンギュ)のT、呉潤衡(オ・ユンヒョン)Gで先制。4分、金晶珉(キム・ジョンミン)のT、5分韓も2T、G成功。6分、尹泰日(ユン・テイル)、呉G成功で26-0とした。
*後半3分、朴玩龍(パク・ワンヨン)Tで31-0。1分後レバノンが1T1G返したが終了間際に金成洙(キム・ソンス)のT、G成功で38-7で初戦を飾った。

◆韓国35(28-5)12台北(17:36) 韓国5T5G、台北2T1G
*前半41秒、、韓建圭(ハン・ゴンギュ)のT、呉潤衡(オ・ユンヒョン)Gで先制。2分にも金晶珉(キム・ジョンミン)のTとG成功で14-0。1試合目と同じ展開に。4分、台北がTで14-5へ。5分、金晶珉2本目のT、G決まり21-5。6分には呉潤衡が自らT、Gで28-5で終了。
*後半は2分に台北がT、Gし28-12とするも韓国は5分、金洸民(キム・グァンミン)がTを決め、呉がしっかりG成功で35-12でノーサイドとなった。

◆韓国21(0-12)12スリランカ(1日13:56)
*韓国3T3G、スリ2T1G
◆スリランカ24(10-0)7台北(30日) スリ4T2G、台1T1G。スリランカ54(26-0)0レバノン(30日) スリ8T7G
◆台北54(19-0)5レバノン(1日) 台北8T7G、レバ1T

<女子>
◎女子は10カ国が2プールへ(11カ国3プールから減少)。
■決勝(10月2日)
◆中国14(14-7)12日本
*中国2T2G、日本2T1G

■3-4i位決定戦(10月2日)
◆カザフスタン12(5-0)0香港
*カザフ2T1G

■準決勝(10月2日)
◆中国(A1位)24(12-7)12カザフスタン(B2位) 中国4T2G、カザフ2T1G

◆日本(A2)17(7-0)10香港(B1)
*日本3T1G、香港2T

■5-6位決定戦
◆タイ38(26-0)7シンガポール タイ6T4G、シンガ1T1G

■7-8位決定戦
◆ウズベキスタン12(5-0)5マレーシア ウズ2T1G、マレ1T

■5-8位決定戦
◆シンガポール(A3)27(10-0)0マレーシア(B4) シン5T1G
◆ウズベキスタン(A4)0(0-19)33タイ(B3)タイ5T4G

■9-10位決定戦
◆韓国(A5)34(19-0)0ラオス(B5)
*韓国6T2G

{プール戦}
■A1位/中国4勝、2/日本3勝1敗、3/シンガポール2勝2敗、4/ウズベキスタン1勝2敗、5/韓国4敗
◆日本46(24-0)0ウズベキスタン(30日11:00) 日本8T3G
◆日本50(17-0)0韓国(15:02) 日本8T5G
◆日本60(31-0)0シンガポール(18:42) 日本10T5G
◆日本7(0-21)28中国(1日14:40) 日本1T1G、中国4T4G
◆中国29(17-0)0ウズベキスタン(30日) 中5T2G
◆中国64(31-0)0韓国(30日18:20) 中10T7G
◆中国43(19-0)0シンガポール(1日) 中7T4G
◆韓国0(0-19)19シンガポール(30日11:22) シン3T2G
◆韓国7(7-5)10ウズベキスタン(1日11:22) 韓国1T1G、ウズベキスタン2T。後半6分に逆転された。
◆シンガポール22(5-0)0ウズベキスタン(1日) シン4T1G

■B:1位/香港4勝、2/カザフスタン3勝1敗、3/タイ2勝2敗、4/マレーシア1勝3敗、5/ラオス4敗、
◆香港38(26-0)0ラオス(30日)香港6T4G
◆香港65(24-0)0マレーシア(30日) 香港11T5G
◆香港33(14-14)14タイ(30日) 香港5T4G、タイ2T2G
◆香港12(5-7)7カザフスタン(1日) 香港2T1G、カザフ1T1G
◆カザフスタン74(36-0)0ラオス(30日) カザフ12T7G
◆カザフスタン56(31-0)0マレーシア(30日) カザフ10T3G
◆カザフスタン22(5-0)5タイ(1日) カザフ4T1G、タイ1T
◆タイ52(26-0)0マレーシア(30日) タイ8T6G
◆タイ37(27-0)0ラオス(1日) タイ7T1G
◆マレーシア12(12-0)5ラオス(1日) マレ2T1G、ラオス1T

日程などは大会HPで
大会HPここクリック
http://bit.ly/ZnlfQK

|

« アジア大会2日目、男子日韓は4強入り。日本女子2位で4強入り | Main | 大学ラグビー関西リーグが開幕 10月4日から国内大学 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アジア大会最終日。日本男子3連覇、韓国男子3位。日本女子2位、:

« アジア大会2日目、男子日韓は4強入り。日本女子2位で4強入り | Main | 大学ラグビー関西リーグが開幕 10月4日から国内大学 »