« 大学ラグビー関西リーグが開幕 10月4日から国内大学 | Main | 東海大3連勝、関西は立命、同大など開幕戦勝利 »

October 04, 2014

セブンズ男子代表帰国会見

昨日(10月3日)はアジア大会ラグビー競技(セブンズ)で金メダルを獲得した男子代表の帰国会見へ。
Dscf2483

 選手は「金メダルが嬉しい」と最大のミッションを成し遂げたことにほっとした様子。

一方、指揮官・瀬川監督は「全員15人制をプレーする日本選手がブレイクダウン(タックル後のボール争奪)で有利にたてた。しかし、このレベルでは世界に通用しない。7人制強化をしないと」と先を見据える。

ケガ人に代わり急きょ参加のベテラン鈴木選手は「7人制に特化した選手作りを」と話す。

来週からセブンズのワールドシリーズ、そして来年は16年五輪予選に参加する日本セブンズ代表。
15人制TLも再開し11月は国際試合もあるためアジア金メダル組12人中4人しか来週は参戦しない。

15人制主将のリーチ マイケルは会見で「セブンズに向けてフィットネスを高めたい。五輪も目標」と話してますが、しばらくは15人制に専念のため「(セブンズは今年は?)最後」という言葉も。

銀メダル女子の帰国会見は、という声もありました。
Dscf2485

|

« 大学ラグビー関西リーグが開幕 10月4日から国内大学 | Main | 東海大3連勝、関西は立命、同大など開幕戦勝利 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference セブンズ男子代表帰国会見:

« 大学ラグビー関西リーグが開幕 10月4日から国内大学 | Main | 東海大3連勝、関西は立命、同大など開幕戦勝利 »