« 釜石、TL昇格ならず。クボタ、コーラ、織機が残留決める。 | Main | 男子セブンズ代表、米国大会も全敗 »

February 16, 2015

東芝が帝京下す、サントリーが神戸にリベンジ。日本選手権2回戦

 15年2月14日(土)からの国内ラグビー。

 日本選手権は2回戦。サントリーは今季2連敗神戸戦、前半10-10で折り返したが後半、風上のサントリーが優位に進め4分、FL6ツイのトライでリードを奪う。
Dscf5781
 追加点を加え22-10で勝ち準決勝へ(パナソニック戦)。

 学生王者・帝京大は東芝に挑んだ。前半から東芝ペース、21-5で終える。
Dscf5846
後半も15分までに東芝が2T加え31-5とした。
Dscf5949
しかし帝京は27分、38分にWTB磯田が連続Tで38-24まで食い下がった。東芝はヤマハと準決勝で争う。

 TLを制したパナソニックが2年連続2冠を獲るか?
*2014年昨年度V時の写真(3月9日、国立)
Pana1

*15年2月1日、TL2連覇
Dscf5609

 14日はTL入れ替え戦。TC1で4位だった釜石SWがクボタ(TL13位)と対戦。前半13-5とクボタが接戦をリードし後半はPGを積み重ねてリードを広げると終盤2Tを加え34-5で残留を決めた。
 同2位の三菱重工相模原は豊田自動織機(TL15位)、3位九州電力はコカ・コーラ(14位)と九州対決。
 三菱は引退するWTBウィリアムズの期待を裏切り7-53で敗退。コーラは「この試合、圧倒することが九州ラグビー界にとっても大事」と位置づけた通り53-8で九電を一蹴した。


<<第52回日本ラグビー選手権大会>>
■準決勝(2月22日、花園13:10-)
◆ヤマハ-東芝

◎ヤマハWTB徐吉嶺(ソ・ギルリョン、서길령。08-、朝鮮大)
◎東芝LO李光紋(イ・グァンムン、이광문。12-、11トヨタ、09韓国電力、08サントリー、高麗大)
nifty.com/korea/images/2015/01/03/dscf4406.jpg" width="150" height="112" border="0" />
◎東芝LO李聖彰(リ・ソンチャン、14-、帝京大、東京朝鮮高)。

◆パナソニック-サントリー

◎パナFL劉永男(ユ・ヨンナム、유영남。08-、檀国大)
Dscf5351

■2回戦(2月15日、秩父宮11:45-)
◆①東芝38(21-5)24帝京大
*東芝6T4G、帝京4T2G
◎東芝LO李光紋(イ・グァンムン、이광문。12-、11トヨタ、09韓国電力、08サントリー、高麗大)
Dscf4406
◎東芝LO李聖彰(リ・ソンチャン、14-、帝京大、東京朝鮮高)。
Ls1
「後輩と戦いたいです。メンバーに選ばれるように努力します」
◎帝京LO19金嶺志(キム・リョンジ、2年、東京朝鮮高)
Dscf5918
Dscf5873

◎帝京CTB13権裕人(4年、大阪朝鮮高)
Dscf5857
Dscf5851
Dscf5963
残念ながら前半13分ころ突破を図った際に右足太ももの肉離れで退場。「けがは残念でした。最後まで帝京は走り勝つことができると信じていました。(今日の試合は)来年につながるでしょう。帝京の4年間、自分を成長させてくれました」
◎帝京SO朴成基(パク・ソンギ、4年、大阪朝鮮高)。
「今、振り返ると4年間、あれをやっておけば良かったと思うこともあります。成長できたことが一番。(入社する)ホンダがTLに昇格したのでTLで戦えることがうれしい」
◎帝京LO金廉(1年、大阪朝鮮高)
◎帝京SO金孝舜(キム・ヒョウスン、2年、東京朝鮮高)
◎帝京PR李成鏞(リ・ソンヨン、1年、大阪朝鮮高)
◎帝京PR李成鏞(リ・ソンヨン、1年、大阪朝鮮高)

◆②神戸10(10-10)22サントリー
*神戸2T、サントリー3T2G1P
*神戸は前半26分、SO山中がTで10-7と逆転するも敗退
Dscf5765

■1回戦(2月8日)
◆①東芝59(28-0)12東海大(瑞穂14:00)
*東芝9T6G、東海2T1G
◎東芝LO李光紋(イ・グァンムン、이광문。12-、11トヨタ、09韓国電力、08サントリー、高麗大)
◎東芝LO李聖彰(リ・ソンチャン、14-、帝京大、東京朝鮮高)。

◆①NEC25(17-17)31帝京大(秩父宮14:00)
*NEC3T2G2P、NEC3T2G4P
◎NEC/SH梁丁泌(ヤン・ジョンピル、양정필。14、尚武、延世大、ソウル大付属高)
◎NEC/PR康太見(カン・テヒョン、강대현。14、慶煕大)
◎帝京LO4金嶺志(キム・リョンジ、2年、東京朝鮮高)
◎帝京CTB13権裕人(4年、大阪朝鮮高)
◎帝京SO朴成基(パク・ソンギ、4年、大阪朝鮮高)。1T7G
◎帝京LO金廉(1年、大阪朝鮮高)
◎帝京SO金孝舜(キム・ヒョウスン、2年、東京朝鮮高)
◎帝京PR李成鏞(リ・ソンヨン、1年、大阪朝鮮高)
◎帝京PR李成鏞(リ・ソンヨン、1年、大阪朝鮮高)

◆②サントリー62(29-0)7筑波大(秩父宮11:45)
*サントリー10T6G、筑波1T1G
◎筑波PR3崔凌也(チェ・ルンヤ、2年、東福岡高-九州朝鮮中)
Dscf2183

◆②神戸76(28-7)7慶應大(瑞穂11:45)
*神戸12T8G、慶應1T1G

■決勝(2月28日、秩父宮14:00)

<<トップリーグ・入れ替え戦、2月14日>>
◆クボタ⑬34(13-5)5釜石/TC1・4位(熊谷)
*クボタ4T1G4P,釜石1T
◎クボタPR朴誠球(パク・ソング、박성구。13-、12NEC、08ヤマハ、尚武、延世大)
◎釜石PR1鄭貴弘(チョン・キホン、14-、13まで近鉄、京産大)。

◆コカ・コーラ⑭53(17-8)8九州電力/TC1・3位(福岡レベスタ)
*コーラ9T4G、九電1T1P

◆豊田自動織機⑮53(17-7)7三菱重工相模原/TC1・2位(瑞穂)
*豊田7T6G2P、三菱1T1G
◎織機FL鄭智弘(チョン・チホン、정지홍。12-、11-09NTTドコモ、08-07サニックス、06-05IBM、帝京大、大阪朝鮮高)
◎三菱PR23成昴徳(ソン・アンドック、성앙덕。14-、13-近鉄、帝京大、大阪朝高)
Dscf5105
◎三菱FL李眩羽(イ・ヒョンウ、이현우。12-、11-10日野自動車、尚武、檀国大、裡里工)
Dscf5084
◎三菱WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン、채재영、14-、13東芝、12三星重工業、10東芝、高麗大)。リハビリ中。
Dscf2947

<<トップリーグ・優勝決定プレーオフ(PO)>>
以下○囲みはトップリーグ通算順位
■決勝(2月1日、秩父宮)
◆パナソニック②30(23-7)12ヤマハ④
*パナ4T2G2P、ヤマハ2T1G
◎パナFL6劉永男(ユ・ヨンナム、유영남。08-、檀国大)
「ヤマハは外にボールを外に回すのでDFは注意していた。練習で準備してきたことができた。日本選手権も優勝したい」
Dscf5442
Dscf5543

◎ヤマハWTB徐吉嶺(ソ・ギルリョン、서길령。08-、朝鮮大)
Dscf3192

■準決勝
◆神戸①12(5-17)41ヤマハ④(1月24日、花園)
*神戸2T1G、ヤマハ6T4G1P
◎ヤマハWTB徐吉嶺(ソ・ギルリョン、서길령。08-、朝鮮大)

◆パナソニック②50(33-3)15東芝③(25日、秩父宮)
*パナ5T5G5P、東芝2T1G1P
◎パナFL6劉永男(ユ・ヨンナム、유영남。08-、檀国大)
「用意してきたディフェンスかができました」
◎東芝LO李光紋(イ・グァンムン、이광문。12-、11トヨタ、09韓国電力、08サントリー、高麗大)
◎東芝LO20李聖彰(リ・ソンチャン、14-、帝京大、東京朝鮮高)。後半28分FL6でデビュー!

<<トップリーグ・日本選手権出場決定戦ワイルドカード(WC)>>
■決定戦(1月31日、花園)
◆サントリー⑤42(28-0)14リコー⑨
*サントリー6T6G、リコー2T2G

◆NEC⑩33(21-3)10NTTドコモ⑪
*NEC5T4G、ドコモ1T1G1P
◎NEC/SH梁丁泌(ヤン・ジョンピル、양정필。14、尚武、延世大、ソウル大付属高)
◎NEC/PR康太見(カン・テヒョン、강대현。14、慶煕大)
◎NTTドコモLO4朴淳彩(パク・スンチェ、박순채。14-、13-12サントリー、ポスコ、慶煕大)
Dscf3471
◎NTTドコモPR張泰立育(チャン・テユク、関西学院大、大阪朝高)
◎NTTドコモPR18許雄(ホ・ウン、허웅。尚武、延世大)。後半28分~

■1回戦
◆Aサントリー⑤24(8-13)16近鉄⑫(1月24日、秩父宮)
*サントリー3T3P、近鉄2T2P
*前半1分、近鉄がサントリーゴール前の反則を得るとベンチから「ショット!(PG狙い)」の声がかかるもSH9金哲元(キム・チョルウォン)が強気に攻め最後はWTB14田中がTし先制した。トライ後の金はドヤ顔!
Dscf5276
Dscf5277

◎近鉄SH9金哲元(キム・チョルウォン、김철원。大阪体大、三重・朝明高、韓国・養正高)。
Dscf5274

◎近鉄PR16王鏡聞(ワン・キョンムン、왕경문。14-近鉄、大阪体育大、朝明高)。後半35分から(写真左端)
Dscf5263
◎近鉄PR申東源(シン・ドンウォン、신동원。14-、13サントリー、12-サニックス、NZ高校)。
◎近鉄WTB李陽(中国代表)
◎近鉄CTB劉治栄(リュウ・チヨン、埼玉工業大)

◆A/NTTコム⑧12(9-10)16リコー⑨
*コム4P、リコー1T1G3P
*コムはヤンチースのPGで前半加点した
Dscf5151_2

*リコーFBダニエルが16点目のPGで4点差をつける(後半29分)。コムはT狙いにいくしかなかった。
Dscf5214
◎コムCTB13諸葛彬(チェガル・ビン、제갈빈。14-、尚武、延世大、ソウル大付属)。
*タックルによく行っていた
Dscf5153

◎コムFL金正奎(早大)
Dscf4548
◎コムPR白隆尚(同大)
Dscf4898

◆Bトヨタ自動車⑥27(10-26)36NTTドコモ⑪(1月25日、花園)
*トヨタ4T2G1P、ドコモ5T4G1P
◎NTTドコモLO4朴淳彩(パク・スンチェ、박순채。14-、13-12サントリー、ポスコ、慶煕大)
「第1ステージの後、1カ月いい練習、準備ができてチームは調子が良くなっている。自分も気持が良くプレーできている」
◎NTTドコモPR3張泰立育(チャン・テユク、関西学院大、大阪朝高)
◎NTTドコモPR許雄(ホ・ウン、허웅。尚武、延世大)

◆Bキヤノン⑦10(0-11)14NEC⑩
*キヤノン2T、NEC1T3P
◎NEC/SH梁丁泌(ヤン・ジョンピル、양정필。14、尚武、延世大、ソウル大付属高)
◎NEC/PR康太見(カン・テヒョン、강대현。14、慶煕大)

<<トップリーグチャレンジ(TC)>>
<TC1>
1/Honda、2/三菱重工、3/九電、4/釜石
■第3節(25日、福岡)
◆三菱重工相模原(TE1)26(19-17)27釜石SW(TE2)
*三菱4T3G(7、-5)、釜石4T2G1P(5、-67)
◎三菱PR3成昴徳(ソン・アンドック、성앙덕。14-、13-近鉄、帝京大、大阪朝高)
◎三菱FL李眩羽(イ・ヒョンウ、이현우。12-、11-10日野自動車、尚武、檀国大、裡里工)
◎三菱WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン、채재영、14-、13東芝、12三星重工業、10東芝、高麗大)。リハビリ中。
◎釜石PR1鄭貴弘(チョン・キホン、14-、13まで近鉄、京産大)。

◆九州電力(九1)15(0-7)17Honda(TW1)
*九電2T1G1P(6、-32)、Honda3T1G(14、+59)
◎Honda/PR金光植(キム・グァンシク、김광식。14-、13NEC、11ポスコ、高麗大)
◎Honda/SH21梁永勲(ヤン・ヨンフン、양영훈。07-、大心通商、檀国大)。

■第2節(18日、花園)
◆九州電力(九1)26(19-12)17釜石SW(TE2)
*九電4T3G(5)、釜石3T1G(0)
◎釜石PR1鄭貴弘(チョン・キホン、14-、13まで近鉄、京産大)。

◆Honda(TW1)33(11-6)16三菱重工相模原(TE1)
*Honda5T1G2P(10)、三菱1T1G3P(5)
◎Honda/PR3金光植(キム・グァンシク、김광식。14-、13NEC、11ポスコ、高麗大)
◎Honda/SH21梁永勲(ヤン・ヨンフン、양영훈。07-、大心通商、檀国大)。後半24分入ると25分T。
◎三菱PR23成昴徳(ソン・アンドック、성앙덕。14-、13-近鉄、帝京大、大阪朝高)
◎三菱FL6李眩羽(イ・ヒョンウ、이현우。12-、11-10日野自動車、尚武、檀国大、裡里工)
◎三菱WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン、채재영、14-、13東芝、12三星重工業、10東芝、高麗大)。リハビリ中。

■第1節(1月12日、12:00-)
◆Honda(TW1)59(26-0)0釜石SW(TE2)
Dscf5041
*Honda9T7G、釜石0

◎Honda/PR3金光植(キム・グァンシク、김광식。14-、13NEC、11ポスコ、高麗大)
Dscf4994
「いいトライでした」
◎Honda/SH梁永勲(ヤン・ヨンフン、양영훈。07-、大心通商、檀国大)。
「今年がTLに上がることができる良い機会。チームは金が来てよくなっている」
◎釜石PR1鄭貴弘(チョン・キホン、14-、13まで近鉄、京産大)。

◆三菱重工相模原(TE1)36(17-9)23九州電力(九1)
*三菱5T4G1P(5)、九電2T2G3P
◎三菱PR23成昴徳(ソン・アンドック、성앙덕。14-、13-近鉄、帝京大、大阪朝高)
*左端
「いい緊張感でゲームに臨めた。勝てたことが次につながる。Honda戦はチャレンジャーとして真っ向勝負」
◎三菱WTB蔡宰榮(チェ・ジェヨン、채재영、14-、13東芝、12三星重工業、10東芝、高麗大)。
◎三菱FL6李眩羽(イ・ヒョンウ、이현우。12-、11-10日野自動車、尚武、檀国大、裡里工)
「久しぶりの試合で楽しかった。トライは前にスペースを見つけることができた。次のHondaに全力を傾ける」

<<2014-15TL 2ndステージ>>
<A> 1/神戸(29、+129)、2/パナソニック(29,+87)、3/東芝(28、+66)、4/ヤマハ(27,+31)、5/サントリー(26、14)、6/トヨタ自動車(11、-72)、7/キヤノン(8、-108)、8/NTTコム(2,-147)
<A>
■第7節(1月11日)
◆パナソニック18(6-14)26ヤマハ(花園)
*パナ2T1G2P(29)、ヤマハ4T3G(27)
◎パナFL6劉永男(ユ・ヨンナム、유영남。08-、檀国大)
◎ヤマハWTB徐吉嶺(ソ・ギルリョン、서길령。08-、朝鮮大)

◆東芝31(19-0)14NTTコム(秩父宮)
*東芝5T3G(28)、コム2T2G(2)
◎東芝LO李光紋(イ・グァンムン、이광문。12-、11トヨタ、09韓国電力、08サントリー、高麗大)
◎東芝LO李聖彰(リ・ソンチャン、14-、帝京大、東京朝鮮高)
◎コムCTB13諸葛彬(チェガル・ビン、제갈빈。14-、尚武、延世大、ソウル大付属)。
「NTTはフィットネスでほかのTL強豪よりも劣っているといわれています」
◎コムFL金正奎(早大)
◎コムPR16白隆尚(同大)
「プレーオフでは1分1秒でも出場機会を得たい」
◆神戸47(23-3)8キヤノン(同)
*神戸5T5G3P1D(29)、キヤノン1T1P(8)

◆サントリー40(19-19)19トヨタ自動車(瑞穂)
*サントリー6T5G(26)、トヨタ3T2G(11)

<B>1/リコー(32,+97)、2/NEC(27,+34)、3/NTTドコモ(26,+69)、4近鉄(25,-1)、5/クボタ(24,+24)、6/コーラ(15,-51)、7/豊田織機(8,-83)、8/サニックス(7,-89)
<B>
■第7節(1月11日)
◆クボタ19(5-10)10近鉄(花園)
*クボタ3T2G(24)、近鉄1T1G1P(25)
◎クボタPR朴誠球(パク・ソング、박성구。13-、12NEC、08ヤマハ、尚武、延世大)
◎近鉄SH9金哲元(キム・チョルウォン、김철원。大阪体大、三重・朝明高、韓国・養正高)。
◎近鉄PR18申東源(シン・ドンウォン、신동원。14-、13サントリー、12-サニックス、NZ高校)。後半
◎近鉄WTB李陽(中国代表)
◎近鉄CTB劉治栄(リュウ・チヨン、埼玉工業大)
◎近鉄PR王鏡聞(ワン・キョンムン、왕경문。14-近鉄、大阪体育大、朝明高)。

◆NEC9(3-7)7豊田自動織機(瑞穂)
*NEC3P(27)、豊田1T1G(7)
◎NEC/SH梁丁泌(ヤン・ジョンピル、양정필。14、尚武、延世大、ソウル大付属高)
◎NEC/PR康太見(カン・テヒョン、강대현。14、慶煕大)
◎織機FL鄭智弘(チョン・チホン、정지홍。12-、11-09NTTドコモ、08-07サニックス、06-05IBM、帝京大、大阪朝鮮高)

◆リコー38(19-17)22コカ・コーラ(レベスタ)
*リコー6T4G(32)、コーラ4T1G(15)

◆NTTドコモ46(26-5)33宗像サニックス(同)
*ドコモ6T5G2P(26)、サニックス5T4G(8)
◎NTTドコモLO4朴淳彩(パク・スンチェ、박순채。14-、13-12サントリー、ポスコ、慶煕大)。後半1T
「第1ステージの後、1カ月いい練習、準備ができてチームは調子が良くなっている。自分も気持が良くプレーできている」
◎NTTドコモPR3張泰立育(チャン・テユク、関西学院大、大阪朝高)
◎NTTドコモPR許雄(ホ・ウン、허웅。尚武、延世大)
◎サニックスCTB、FB権正赫(クォン・ジョンヒョック、권정혁。帝京大、韓国・慶山高)。
◎サニックスLO黄徹秀(ファン・チョルス、황철수。高麗クラブ、朝鮮大、東京朝鮮高)
◎サニックスWTB高健二(コ・ゴンイ、千里馬クラブ、関東学大、大阪朝鮮高)。

<<TL昇格TC2>>
<TC2>
◆中国電力(九2)24(10-10)17大阪府警(TW2){12月7日、広島}
*中国3T(1勝)、府警2T(1敗)

◆釜石SW(TE2)19(0-10)10大阪府警(TW2){12月14日、鶴見}
*釜石1勝、府警2敗
◎釜石PR1鄭貴弘(チョン・キホン、14-、13まで近鉄、京産大)。

◆釜石SW(TE2)34(17-10)24中国電力(九2){12月23日、秩父宮}
*釜石6T2G、中国3T3G1P

<<TE>>
<D1、D2順位決定戦>
■1‐2位決定戦(12月28日、釜石)
◆セコム39-16秋田NB

■予選
◆秋田NB(1-9位)43-10船岡自衛隊(2-2位)
◆セコム(1-10位)28-20クリーンファイターズ(2-1位)

1位:三菱相模原(43)、2位:釜石(36)、3位:東京ガス(33)、4位:日野自動車(30)、5位:栗田(28)、
6位:横河(21)、7位:ヤクルト(14)、8位:日本IBM(11)、9位:秋田NB(8)、10位:セコム(1)
◎横河LO延権祐(ヨン・グォンウ、연권우。07-、高麗大)
◎横河FL趙顕徳(チョ・ヒョンドク、조현덕。明治大、大阪朝高)
◎横河WTB趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、조현철。同志社大、大阪朝高)

<<<TW>>
1位:Honda、2位:大阪府警、3位:中部電力、4位:JR西日本
◎JR西日本PR17張和裕(チャン・ファユン、장화유。12-、同志社大、大阪朝鮮高)

<<トップキュウシュウA>>
1位:九州電力、2位:中国電力、3位:マツダ/、4位:JR九州、5位:三菱重工長崎、6位:福岡銀行、7位:鹿児島銀行

|

« 釜石、TL昇格ならず。クボタ、コーラ、織機が残留決める。 | Main | 男子セブンズ代表、米国大会も全敗 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85428/61146984

Listed below are links to weblogs that reference 東芝が帝京下す、サントリーが神戸にリベンジ。日本選手権2回戦:

« 釜石、TL昇格ならず。クボタ、コーラ、織機が残留決める。 | Main | 男子セブンズ代表、米国大会も全敗 »