« ラグビーTLサントリー韓国代表PROP加入 | Main | 韓国大学リーグ2週目。3強が2連勝 »

March 28, 2015

香港セブンズはフィジーV!。昇格予選・韓国1勝2敗で下位リーグ8強も敗れる。上位リーグ日本は14位で終わる。

 ラグビー7人制の国際大会『HSBCセブンズワールドシリーズ 2014-2015 第6戦香港大会【香港セブンズ】」が3月27-29日の3日間、開催。 日本は上位16か国によるワールドシリーズに、韓国や地元香港など12か国は来季のワールドシリーズ昇格をかけた下位リーグ「コアチーム昇格・予選」を戦う。

 最終日、9-16位決定戦(BOWL)準々決勝で日本はスコットランド(SCOT)に28-7で敗れ13-16位決定(SHEILD)準決勝となった。相手はベルギー。日本が42-7と大勝しSHEILD決勝へ進出した。相手はケニア26-7で敗れ全体14位で終了した。
 BOWL決勝はフランス対SCCOTに。SCOTが26-5で優勝!
 
 1-8位決定戦(CUP)は準々決勝でフィジー、南ア、サモア、NZが4強入り。
 FIJIがまず決勝へ・NZは後半、サモアに12-14と逆転されたが残り1分半でPGを決め守りきり15-14と辛勝で決勝へ。決勝は前半のリードを守りフィジーが33-19で優勝、シリーズ3冠を達成した。

 2日目。日本は南アに0-27、アルゼンチンに12-14で敗れ3敗でプールC最下位で9-16位決定戦(BOWL)へ。
 BOWL準々決勝でB3位のスコットランド(SCOT)と対戦。
 
 昇格決定戦はロシアが決勝で残り時間なしで17-19とジンバブエに逆転された。しかし最後の攻撃で自陣からボールを運び逆転トライ22-17で勝ち来季、昇格を決めた。降格の一番手が日本、大丈夫か。
 韓国(プールF)はチュニジアに21-7で勝ち1勝2敗。得失点差でかろうじて全体8位となり準々決勝へ。スペインと対戦。スペインに7-47と大敗し大会を終えた。
Hk7koreap1
Hk7koreap2

 29日はパプアニューギニア(PNG)-ロシア、ジンバブエ-スペインの準決勝がある。

 初日、プールCで日本はフランスに7-24で敗戦。
 プールFの韓国は7-14ロシア、19-21パプアニューギニア(PNG)と連敗でスタートした。

<<ワールドシリーズ>
<CUP1-8位>
■決勝(3月29日)
◆FIJI33-19NZ

■3位決定戦
◆南ア26-5サモア

■準決勝
◆フィジー21-15南ア
◆NZ15-14サモア

■準々決勝
◆フィジー14-12ENG
◆南ア7-5豪州
◆サモア26-15米国
◆NZ31-21アルゼンチン(ARG)

<PLATE5-8位>
■決勝(3月29日)
◆豪州21-17米国

■準決勝
◆ENG7-12豪州
◆米国28-14ARG

<BOWL9-16位>
■決勝(3月29日)
◆SCOT26-5フランス

■準決勝
◆カナダ19-38フランス
◆ウエールズ(WAL)0-34SCOT

<SHEILD13-16位>
■決勝(3月29日)
◆日本7-26ケニア

■準決勝
◆ケニア21-0ポルトガル
◆日本42-7ベルギー

■準々決勝
◆カナダ14-10ケニア
◆フランス26-14ポルトガル
◆WAL38-7ベルギー
◆SCOT28-7日本

<プール戦>
■A①位フィジー3勝、②サモア2勝1敗、③カナダ1勝2敗、④ベルギー3敗
◆フィジー38-12サモア、45-0カナダ、38-7ベルギー
◆カナダ28-12ベルギー、19-24サモア
◆ベルギー5-29サモア

■B①NZ2勝1分、②豪州2勝1敗、③SCOT1勝2敗、④ポルトガル1分け2敗
◆豪州33-5ポルトガル、5-14NZ、21-5SCOT(スコットランド)
◆NZ26-7SCOT、24-24ポルトガル
◆SCOT14-12ポルトガル

■C①南ア3勝、②アルゼンチン2勝1敗、③フランス1勝2敗、④日本3敗
◆南ア24-0アルゼンチン、27-0日本、29-7フランス
◆フランス24-7日本、5-26アルゼンチン
◆アルゼンチン14-12日本

■D①米国2勝1分(+35)、②ENG2勝1分(+17)、③WAL1勝2敗、③ケニア3敗
◆ENG26-19WALES、21-21米国、17-7ケニア
◆WAL12-40米国、19-12ケニア
◆米国21-14ケニア

<<コアチーム昇格予選>>
<決勝トーナメント>
■決勝(3月29日)
◆ロシア22(17-14)19ジンバブエ

■準決勝(29日)
◆PNG7-26ロシア
◆ジンバブエ24-14スペイン

■準々決勝
◆PNG38-10ウルグアイ
◆香港0-24ロシア
◆ジンバブエ21-14ブラジル
◆スペイン47-7韓国
Hk7koreap4

■E①位香港2勝1敗、②ブラジル2勝1敗、③ウルグアイ2勝1敗、④メキシコ3敗
◆ウルグアイ21-0メキシコ、7-19香港、14-7ブラジル
◆香港12-17ブラジル、35-5メキシコ
◆ブラジル33-0メキシコ

■F①PNG3勝、②ロシア2勝1敗、③韓国1勝2敗(+5)、④チュニジア3敗
◆韓国7-14ロシア、19-21PNG、21-7チュニジア
◆ロシア21-5チュニジア、17-26PNG
◆PNG19-0チュニジア

■G①スペイン3勝、②ジンバブエ2勝1敗、③トンガ1勝2敗(-51)、④ガイアナ3敗
◆スペイン27-5トンガ、10-0ジンバブエ、50-5ガイアナ
◆ジンバブエ36-0ガイアナ、41-0トンガ
◆トンガ36-24ガイアナ

<韓国代表>
K7listp
「韓国選手リスト」をダウンロード

□監督 鄭炯石(정형석、チョン・ヒョンソクCHUNG HYUNGSUK)。1960/1/3生、韓国電力監督、14アジア大会監督(以下ア、14年15人代表=⑮)
□コーチ 徐天吾(서천오、ソ・チョンオ、SEO CHUNOH)。1967/8/3、尚武(軍体育部隊)監督、ア、⑮コーチ
□フィジカル オ・ユンソク(오윤석、OH YUNSEOK)。1982/1/1 大韓ラグビー協会、ア、⑮

□選手(12人、F=FW,B=BK)
『F』
*韓建圭(한건규、ハン・コンギュ、HAN GUNKYU)。NO8、186CM/110KG、87/1/22、韓国電力、延世大、ア、⑮
*金晶珉(김정민、キム・ジョンミン、KIM JEONGMIN)。FL、181/92、83/03/15、韓国電力、高麗大、ア、⑮
*黄仁朝(황인조、ファン・インジョ、HWONG INJO)。NO8、182/95、87/6/12、韓国電力
*金ヒョンス(김현수、KIM HYUNSOO)。FL/NO8、180/97、88/11/08、韓国電力、ア、⑮
*ユ・ジュンホン(유준홍、YOO JUNHONG)。FL/NO8、183/94、91/6/10、尚武
『F&B』
*諸葛彬(제갈빈、チェガル・ビン、JEGAL BIN)。CTB、181/91、90/2/24、NTTコム、延世大
『B』
*金原用(김원용、キム・ウォンヨン、KIM WON YONG)。CTB/WTB/SO、176/82、85/01/05、14ポスコ建設13日野自動車、⑮
*金南郁(김남욱、キム・ナンウク、KIM NAMUK)。CTB、179/95、90/02/05、韓国電力、高麗大、ア、⑮
*呉潤衡(오윤형、オ・ユンヒョン、OH YOUN HYUNG)。SO、178/81、84/10/29、韓国電力、慶煕大、ア、⑮
*南ヨンス(남영수、NAM YOUNGSOO)。FB、185/93、91/10/21、尚武
*チョン・ヨンシク(정연식、JEONG YEONSIK)。182/76、93/05/08、高麗大、ア、⑮
*チャン・ヨンフン(장용흥、CHANG YONGHEUNG)。175/72、93/11/12、延世大


|

« ラグビーTLサントリー韓国代表PROP加入 | Main | 韓国大学リーグ2週目。3強が2連勝 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 香港セブンズはフィジーV!。昇格予選・韓国1勝2敗で下位リーグ8強も敗れる。上位リーグ日本は14位で終わる。:

« ラグビーTLサントリー韓国代表PROP加入 | Main | 韓国大学リーグ2週目。3強が2連勝 »