« イングランド敗れる、POOLBはスコットランドが1位に。 | Main | パナソニックがTLプレシーズン参加辞退 »

September 28, 2015

アジアセブンズ・タイ大会。日本が韓国下し2大会連続優勝

 2016年リオ五輪のアジア地域出場を占ううえで大切となるラグビーセブンズの「2015アジア ラグビー セブンズシリーズ タイ大会」が9月27日、28日にタイで開催された。

 男子は12カ国が出場。
 28日、決勝は日本が45-7と韓国を寄せ付けず今季2大会連続優勝。
 韓国も準決勝でスリランカを27-0で退け決勝に進んだが敗れた。
 準決勝、日本はライバル香港戦。後半を終え19-19で延長戦をへ。26-12でかろうじて勝ち決勝へ進んだ。
 CUP準々決勝は香港(POOLB1位)33-0マレーシア(D2位)、日本(A1位)39-0UAE(C2位)、スリランカ(B2位)14-7中国(D1位)、韓国(C1位)17-0シンガポール(A2位)の結果となった。

 初日は3カ国4組に分かれリーグ戦を行った。
 9月5、6日の中国大会を制した日本はPOOLAでカザフスタンを54-0、シンガポールを33-5で下し1位通過した。
 韓国(中国大会3位)はPOOLC。UAEを33-10、フィリピン42-7と一蹴し1位通過。
 POOLBは香港(中国5位)、Dは中国(中国2位)が連勝し1位通過を決めた。
 
<<2015アジア ラグビー セブンズシリーズ タイ大会(男子)>>
<CUP戦>
■決勝
◆日本45-7韓国

■3位決定
◆香港33-7スリランカ

■準決勝
◆日本26(前後半19-19)19香港
◆韓国27-0スリランカ

■準々決勝
◆①香港(B1)33-0マレーシア(D2)
◆②日本(A1)39-0UAE(C2)
◆③中国(D1)7-14スリランカ(B2)
◆④韓国(C1)17-0シンガポール(A2)

<PLATE(5-8位)>
■決勝
◆中国26-5UAE

■7位決定
◆シンガポール21-19マレーシア

■準決勝
◆UAE27-14マレーシア
◆中国26-7シンガポール

<BOWL(9-12位)
■決勝
◆タイ24-19フィリピン

■11位決定
◆カザフスタン15-12台湾

■準決勝
◆フィリピン(C3)21-12カザフスタン(A3)
◆タイ(D3)17-7台湾(B3)

<POOL ○中はPOOL順位>
■A
◆①日本33-5シンガポール、54-0カザフスタン
◆②シンガポール19-14カザフスタン③

■B
◆①香港34-0台湾、33-14スリランカ
◆②スリランカ36-0台湾③

■C
◆①韓国33-10UAE、韓国42-7フィリピン
◆②IAE12-7フィリピン

■D
◆①中国31-5タイ、42-5マレーシア
◆②マレー21-15タイ③

<韓国代表>
◎監督/徐天吾(ソ・チョンオ、韓国軍体育部隊=尚武監督)
◎トレーナー/呉ユンソク(大韓ラグビー協会=KRU)
◎マネージャー/チェ・ジェソプ(KRU)
◎選手
*金洸民(キム・グアンミン、WTB、韓国電力。15年15人制代表)
*金南郁(キム・ナンウク、CTB、韓国電力。15年15人制代表)
*金晶珉(キム・ジョンミン、FL/NO8、韓国電力。15年15人制代表)
*ソン・ビョンホ(尚武)
*呉潤衡(オ・ユンヒョン、SO、韓国電力。15年15人制代表)
*ユ・ジュンホン(FL/NO8、尚武)
*李ミョンジュン(SH、尚武。15年15人制代表)
*李ビョンジュン(尚武)
*李ソクギュン(流通経済大ドラゴンズ)
*イム・ドンゴン(尚武)
*チャン・ソクファン(LO/FL、尚武。15年15人制代表)
*張成民(チャン・ソンミン、WTB/FB、尚武。15年15人制代表)

|

« イングランド敗れる、POOLBはスコットランドが1位に。 | Main | パナソニックがTLプレシーズン参加辞退 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アジアセブンズ・タイ大会。日本が韓国下し2大会連続優勝:

« イングランド敗れる、POOLBはスコットランドが1位に。 | Main | パナソニックがTLプレシーズン参加辞退 »