« 筑波大が連勝、関西は天理が全勝守る | Main | 関東大学対抗戦は帝京大が14T92で早大を撃破、明大は慶大を一蹴 »

October 26, 2015

高校ラグビー都大会第2地区4強に東京朝鮮、目黒学院、早稲田実業に明大中野

10月25日は、朝からずっと東京朝鮮高校グラウンド。

「全国高校ラグビー大会東京都予選第2地区」準々決勝4試合を取材しました。
木枯らしがふいてましたが晴天で良かった。

①東京朝鮮高35-17日体荏原。朝高がFWモールで上回った。
Dscf9984

②目黒学院83-0都青山。目黒トンガ留学生突破に青山低いディフェンスが効果発揮できず。
③早実22-7法大高。早実かなり攻めるも法大の気迫に得点できず。
④明大中野47-5成蹊高。明中は簡単にディフェンス破れるため個々突破に陥った。
準決勝は①-②、③-④.東京朝高-目黒は13年決勝、14年準々決勝でいずれも目黒が勝ち。東京朝高指導陣は「3年間の思いをぶつけたい」。今季春季大会準々決勝で17-14と逆転勝ちしてます。

詳細はラグビーリパブリックへ掲載しました。
ラグリパ記事こちらから

|

« 筑波大が連勝、関西は天理が全勝守る | Main | 関東大学対抗戦は帝京大が14T92で早大を撃破、明大は慶大を一蹴 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 高校ラグビー都大会第2地区4強に東京朝鮮、目黒学院、早稲田実業に明大中野:

« 筑波大が連勝、関西は天理が全勝守る | Main | 関東大学対抗戦は帝京大が14T92で早大を撃破、明大は慶大を一蹴 »