« TL後半戦へ、首位対決パナ対Nコムはパナが制し単独首位へ | Main | 「第52回全国大学ラグビー選手権大会」。1次最終戦 »

December 04, 2015

ワールドラグビー女子セブンズ15-16開幕。日本9位で終了

 ラグビー7人制(セブンズ)の世界最強シリーズ「HSBCワールドラグビー女子セブンズシリーズ2015-16」がドバイで開幕した(12月3-4日)。
 先週、リオ五輪出場権を得た日本はじめ強豪国12か国が参加し優勝を目指す。
 4か国3POOLに分かれた予選で日本はPOOLCに。昨季2位豪州に43-0、5位イングランドに35-0と大敗、10位スペインにも26-12と世界の洗礼を受け3敗、最下位で6日は9-12位決定戦(BOWL)へ回った。
準決勝で米国(昨季6位、POOLB4位)と当たり15-14で接戦を制した。決勝はブラジルを13-0で下し9位で終えた。
 1-8位のCUP戦はロシア(昨季7位)が好調だった。準々決勝で24-0とスペインをゼロ封。準決勝も昨季2位のイングランドを19-12で下し決勝へ。
 決勝は準々決勝で昨季1位NZを15-12の接戦で下しコマを進めた豪州戦(昨季2位)。しかし豪州が上回り31-12でロシアを制し今季シリーズ第1戦を勝ち取った。
 3位イングランド、4位仏、5位NZ、6位カナダ、7位フィジー、8位スペイン、9位日本、10位ブラジル、11位米国、12位アイルランドとなった。
 
<<HSBCワールドラグビー女子セブンズシリーズ2015-16、第1戦ドバイ大会>>
<決勝トーナメント12月4日>
■CUP決勝
◆豪州(C1)31-12ロシア(A1)

■3位決定戦
◆イングランド(C2)10-5仏(A3)

■CUP準決勝
◆ロシア(A1)19-12イングランド(C2)

◆豪州(C1)26-0仏(A3)

■PLATE決勝(5位)
◆NZ(A2)24-19カナダ(B2)

■PLATE準決勝
◆カナダ(B2)21-12スペイン(C3)

◆NZ(A2)33-12フィジー(B1)

■7位決定戦
◆フィジー(B1)31-24スペイン(C3)

■CUP準々決勝(1-8位)
◆ロシア(A1)24-0スペイン(C3)

◆フィジー(B1)12-19仏(A3)

◆豪州(C1)15-12NZ(A2)

◆カナダ(B2)12-17イングランド(C2)

■BOWL決勝(9位)
◆日本(C4)13-0ブラジル(A4)

■11位決定戦
◆米国(B4)31-24アイルランド(B3)

■BOWL準決勝(9-12位)
◆ブラジル(A4)29-7アイルランド(B3)
◆日本(C4)15-14米国(B4)

<予選POOL 12月3日>
■A1位ロシア(14年⑦位)、2NZ(①)、3仏(④得失点+7)、4ブラジル(リオ五輪)
◆ロシア33-7NZ,21-17仏、41-0ブラジル
◆NZ21-12仏、36-5ブラジル
◆仏25-5ブラジル

■B1位フィジー(⑧)、2カナダ(③)、3アイルランド(昇格、得失-20)、4米国(⑥)
◆フィジー24-10カナダ、27-10アイル、24-19米国
◆カナダ17-7アイル、33-5米国
◆アイルランド12-5米国

■C1位豪州(②)、2イングランド(⑤)、3スペイン(⑩-12)、4日本(昇格)
◆豪州24-7イング、26-7スペイン、43-0日本
◆イング14-7スペイン、35-0日本
◆スペイン26-12日本

|

« TL後半戦へ、首位対決パナ対Nコムはパナが制し単独首位へ | Main | 「第52回全国大学ラグビー選手権大会」。1次最終戦 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ワールドラグビー女子セブンズ15-16開幕。日本9位で終了:

« TL後半戦へ、首位対決パナ対Nコムはパナが制し単独首位へ | Main | 「第52回全国大学ラグビー選手権大会」。1次最終戦 »