« TL、順位決定トーナメント開始 | Main | 帝京大が7連覇達成、大学選手権(27-17東海大) »

January 10, 2016

4強にパナ、東芝、ヤマハ、神戸。TLリクシルカップT

 2015-16シーズン、2016年1月9日(土)の週は「TL2015リーグ 順位決定戦」8試合などを行った。
 TLA、B各プール上位4チームが進み総合順位1-8位を決めるプレーオフ「リクシルカップ」と
 9-16位決定戦となる。 
 リクシルカップでは3連覇がかかるパナソニックがキヤノンから4T8P46-6で圧勝し4強入り。神戸も初のカップ戦進出・近鉄に7Tで42-10で一蹴し、両社は16日に対戦する。敗者同士も同じ。
 また日本選手権Vのヤマハ発動機はNTTコムを後半突き放し26-7で勝利、もう1試合は東芝がトヨタ自動車を29-17で制し準決勝へ進んだ。敗者は5-8位決定戦は回る。
 9-16位は負ければ入替戦となる戦いだった。HondaはNTTドコモと対戦し23-20で接戦を制した。前半8分にラインアウトから右オープンで中央に寄ったドコモDFを置き去りにして先制Tを奪うと3分後には自陣からターンオーバーからつなぎトライラインラインを越え12-0とリードした。ドコモは2PGで6点を返すも30分にHondaがPGで加点。ドコモは33分にゴール前スクラムから押し込みもラックからインゴールへボールを運んだ(H15-13D)。
Dscf4956
 後半も最初のTはHondaだった。4分、左ラインアウトを起点にWTB14レメキがライン際を走りトライを奪った。
Dscf4999
レメキは23分にPGを決め23-13とする。27分にドコモが1T1Gで7点を返し23-20と迫ったが、最後のドコモの攻めはパスミスでタッチへ出てノーサイドとなった。
 クボタはNECに前半、3-3の同点からDFでNECのミスを誘いCTB13マット・サンダースが左ライン際を駆け抜け18,26分に連続T。
さらに29分にはサンダースが抜け出てFL6グラント・ハッティングに回しTを奪い22-3とした。
Dscf5074

NECにその後、ラインアウトからモールで2T取られたが、後半も最初にTする。
Dscf5134
点差を開きながら守り切った(30-20)。
 他2試合はサントリー52-7コカ・コーラ、豊田自動織機27-17リコー。負けた4チームは13-16位決定戦へ回りトップリーグチャレンジ1の4チームと順位により入替戦を行う。
 トップリーグ昇格決定を狙う地域リーグ1位チームに2位チーム総当たり戦「チャレンジ2」1位の九州電力が争う
「チャレンジ1」も開幕した。
 キュウシュウ1位で1年でTL復帰を狙う宗像サニックスは一番のライバルTE1位三菱重工相模原と対戦し前半14-10で折り返したが後半、6連続Tを積み上げ48-18で勝ちほぼ1位通過を手中にした。
 九州電力も大阪府警から5Tを奪い31-3と一蹴し九州勢が1勝目をあげた。
   
<<TL2015>>
<<リクシルカップ1-8位>>
■1回戦(16年1月9日)
◆⑧A1位パナ46(23-3)6B4位キヤノン(ニッパツ)
*パナ4T4G6P、キヤノン2P
◎パナFL劉永男(ユ・ヨンナム、유영남。08-、檀国大)。
Dscf1659
◎パナソニックCTB権裕人(コン・ユイン、15-、14帝京大、大阪朝高)

◆⑦B1位ヤマハ26(7-7)7A4位NTTコム(大阪キンチョウ)
*ヤマハ4T3G、コム1T1G
◎コムHO白隆尚(帝京大、写真中央)
Dscf3466
◎コムFL7金正奎(早大)
Dscf3487
◎コムCTB13諸葛彬(チェガル・ビン、제갈빈。14-、尚武、延世大、ソウル大付属)。
Dscf3507

◆⑥A2位東芝29(15-10)17B3位トヨタ自動車(瑞穂)
*東芝4T3G1P、トヨタ2T2G1P
◎東芝LO李聖彰(リ・ソンチャン、14-、帝京大、東京朝鮮高)
◎東芝HO金寛泰(キム・グァンテ、15-、14関西学大、大阪朝高)

◆⑤B2位神戸42(25-3)10A3位近鉄(瑞穂)
*神戸7T2G1D、近鉄1T1G1P
◎近鉄SH9金哲元(キム・チョルウォン、김철원。大阪体大、三重・朝明高、韓国・養正高)。
Dscf3913
◎近鉄PR王鏡聞(ワン・キョンムン、왕경문。14-近鉄、大阪体育大、朝明高、韓国・養正中)

■2回戦(1月16日)
☆1-4位
◆⑩パナソニック-神戸(秩父宮)
◆⑭東芝-ヤマハ発動機(花園)

☆5-8位
◆⑨キヤノン-近鉄(秩父宮)
◆⑬トヨタ自動車-NTTコム(花園)

■決勝戦(16年1月24日、秩父宮)
◆⑩、⑭勝者
■3位決定戦(秩父宮)
◆⑩、⑭敗者
■5位決定戦(23日、瑞穂)
◆⑨、⑬勝者
■7位決定戦(瑞穂)
◆⑨、⑬敗者

<<9-16位>>
■1回戦(16年1月9日)
◆①A8位リコー17(7-0)27B5位豊田自動織機(秩父宮)
*リコー2T2G1P、織機4T2G1P
◎織機WTB11徐吉嶺(ソ・ギルリョン、서길령。15織機、08-ヤマハ、朝鮮大、愛知朝高)
Dscf3745
◎織機LO鄭智弘(チョン・チホン。12織機、11-NTTドコモ、08-サニックス、05-IBM、帝京大、大阪朝高)

◆②A5位サントリー52(33-7)7B8位コーラ
*サントリー8T6G、コーラ1T1G
◎サントリーPR朴鐘烈(パク・チャンリョル、박종열、15-サントリー、14尚武、延世大)、左

◆③A7位Honda23(15-13)20B6位NTTドコモ(駒沢)
*Honda3T1G2P、ドコモ2T2G2P
◎Honda/PR3金光植(キム・グァンシク)、ドコモLO4朴淳彩(パク・スンチェ、박순채)がマッチアップ。
韓国代表や日本へ来る前は同じポスコ鋼板でチームメートだった。
試合前日に電話で「試合では友達ではない。良い試合をしよい」と確認したという
Dscf5011
◎Honda/PR3金光植(キム・グァンシク、김광식。14-、13NEC、11ポスコ、高麗大)
Dscf4989
Dscf4990
◎Honda/SH梁永勲(ヤン・ヨンフン、양영훈。07-、大心通商、檀国大)
Dscf3429
◎Honda/SO朴成基(パク・ソンギ、15-Honda、14帝京大、大阪朝高)
◎ドコモCTB金勇輝(キム・ヨンヒ、15-、14法政大、大阪朝高)
◎ドコモLO4朴淳彩(パク・スンチェ、박순채。14-、13-12サントリー、ポスコ、慶煕大)。
「ホンダのDFが強かった。勝ちあがってサントリー(12年度所属)と戦いたかった」
Dscf4922
Dscf4891
◎ドコモPR18張泰立育(チャン・テユク、関西学院大、大阪朝高)
◎ドコモPR許雄(ホ・ウン、허웅。08-、尚武、延世大)

◆④A6位クボタ30(22-13)20B7位NEC
*クボタ4T2G2P、NEC3T1G1P
◎クボタLO金昊範(キム・ホボム、김호범。15-クボタ、14尚武、檀国大)
Dscf2170
◎NEC/PR康太見(カン・テヒョン、강대현。14-、慶煕大)

■2回戦(1月16日)
☆9-12位
◆⑯クボタ-豊田自動織機(鈴鹿)
◆⑫サントリー-Honda(福岡レベスタ)
☆13-16位
◆⑮NEC-リコー(鈴鹿)
◆⑪コカ・コーラ-NTTドコモ(福岡レベスタ)

■9-16位決定戦(23日)
◆9位⑯、⑫勝者(花園)
◆11位⑯、⑫敗者
◆13位⑮、⑪勝者(駒沢)
◆15位⑮、⑪敗者

<予選プールリーグ>
☆A①パナソニック、②東芝、③近鉄、④NTTコム、⑤サントリー、⑥クボタ、⑦Honda、⑧リコー
■第7週
◆パナソニック64(38-5)5Honda(26日、太田)
*パナ9T8G1P(31)、Honda1T(5)
◎パナFL6劉永男(ユ・ヨンナム、유영남。08-、檀国大)。前半3分、先制T
◎パナソニックCTB権裕人(コン・ユイン、15-、14帝京大、大阪朝高)
◎Honda/PR3金光植(キム・グァンシク、김광식。14-、13NEC、11ポスコ、高麗大)
◎Honda/SH梁永勲(ヤン・ヨンフン、양영훈。07-、大心通商、檀国大)
◎Honda/SO朴成基(パク・ソンギ、15-Honda、14帝京大、大阪朝高)

◆東芝25(25-7)12サントリー(秩父宮)
*東芝3T2G2P(26)、サントリー2T1G(21、+90)
◎東芝LO李聖彰(リ・ソンチャン、14-、帝京大、東京朝鮮高)
◎東芝HO金寛泰(キム・グァンテ、15-、14関西学大、大阪朝高)
◎サントリーPR朴鐘烈(パク・チャンリョル、박종열、15-サントリー、14尚武、延世大)、左
Dscf2906

◆NTTコム18(15-10)20近鉄(瑞穂)
*コム2T1G1P(22)、近鉄2T2G2P(23)
◎コムHO白隆尚(帝京大、写真中央)
◎コムFL7金正奎(早大)
◎コムCTB13諸葛彬(チェガル・ビン、제갈빈。14-、尚武、延世大、ソウル大付属)。
*近鉄SH金とマッチアップ
Dscf3874
◎近鉄SH9金哲元(キム・チョルウォン、김철원。大阪体大、三重・朝明高、韓国・養正高)。
◎近鉄PR王鏡聞(ワン・キョンムン、왕경문。14-近鉄、大阪体育大、朝明高、韓国・養正中)

◆クボタ34(0-22)22リコー(大阪キンチョウ)
*クボタ5T3G1P(10)、リコー3T2G1P(2)
◎クボタLO金昊範(キム・ホボム、김호범。15-クボタ、14尚武、檀国大)

☆B①ヤマハ、②神戸、③トヨタ、④キヤノン、⑤豊田自動織機、⑥NTTドコモ、⑦NEC、⑥コーラ
■第7週
◆神戸25(8-17)32トヨタ自動車(26日、兵庫ノエビアS)
*神戸4T1G1P(27)、トヨタ4T3G2P(26)

◆キヤノン19(12-17)33ヤマハ(秩父宮)
*キヤノン3T2G(25)、ヤマハ4T2G3P(29)

◆NTTドコモ14(7-6)14NEC(大阪キンチョウ)
*ドコモ2T2G(12)、NEC1T3P(7)
◎ドコモCTB金勇輝(キム・ヨンヒ、15-、14法政大、大阪朝高)
◎ドコモLO5朴淳彩(パク・スンチェ、박순채。14-、13-12サントリー、ポスコ、慶煕大)。
◎ドコモPR18張泰立育(チャン・テユク、関西学院大、大阪朝高)
◎ドコモPR許雄(ホ・ウン、허웅。08-、尚武、延世大)
◎NEC/PR康太見(カン・テヒョン、강대현。14-、慶煕大)

◆豊田自動織機70(17-10)17コカ・コーラ(瑞穂)
Dscf3768
Dscf3756
*自動織機9T8G3P(13)、コーラ2T2G1P(3)
◎織機WTB11徐吉嶺(ソ・ギルリョン、서길령。15織機、08-ヤマハ、朝鮮大、愛知朝高)。後半1T
「FWが圧倒してくれた。いいボールを回してくれてトライや突破につなげつことができた。調子はいいとはいえないがチームに貢献しようとしています」
◎織機LO鄭智弘(チョン・チホン。12織機、11-NTTドコモ、08-サニックス、05-IBM、帝京大、大阪朝高)

<<TLチャレンジ>>
<チャレンジ2>
<チャレンジ1>
■第1週(16年1/10(日) 12:00 )
◆大阪府警察3(3-17)31九州電力(福岡 レベスタ)
*府警1P(0)、九電5T3G(5)

◆宗像サニックス48(14-10)18三菱重工(2試合目はすべて14:00開始)
*サニックス8T4G(5)、三菱2T1G2P(0)
◎サニックスCTB王授榮(ワン・スヨン、왕수영。14-サニックス、14-大阪体育大・中退しプロへ、朝明高)。
◎サニックスPR3申東源(シン・ドンウォン、신동원。15-サニックス、14-近鉄、13サントリー、12-サニックス、NZ高校)。
◎サニックスCTB、FB権正赫(クォン・ジョンヒョック、권정혁。帝京大、韓国・慶山高)。

◎三菱PR23成昴徳(ソン・アンドック、성앙덕。14-、13-近鉄、帝京大、大阪朝高)。後半
◎三菱NO8李昡羽(イ・ヒョンウ、이현우,日野自、尚武、檀国大、裡里工業高)。

■第2週(1/17(日) 11:40)
◆宗像サニックス-九州電力 (東京 秩父宮)

◆三菱重工-大阪府警察

■第3週(1/24(日) 12:00)
◆三菱重工-九州電力(大阪 花園)

◆宗像サニックス-大阪府警察

■第1週(12/13(日) 13:00)
◆九州電力38(19-7)12釜石(福岡レベスタ )
*九電6T4G、釜石2T1G
◎釜石PR1鄭貴弘(チョン・キホン、14-、13まで近鉄、京産大)

■第2週(12/20(日) 13:00)
◆中部電力17(7-12)31 九州電力(愛知 パロ瑞穂)
*中部2T2G1P、九電5T3G

■第3週(12/26(土) 13:00)
◆釜石56(32-0)12中部電力(埼玉 熊谷)
*釜石10T3G、中部2T1G
◎釜石PR1鄭貴弘(チョン・キホン、14-、13まで近鉄、京産大)。後半1T。

<<TE>>
①三菱相模原(勝点45)、②釜石SW(38)、③東京ガス(34)、④日野自(32)、
⑤栗田(26)、⑥ヤクルト(24)、⑥栗田(21)、⑦秋田NB(11、得失-159)、⑧横河(11、-161)、⑨日本IBM(10)、⓾セコム(2)

<TE入替戦>
■順位決定戦(12月27日、IBM)
◆日本IBM(D1-9位)30-20セコム(10位)

◆日本IBM46-10ブルーシャークス(D2-2位、20日)

◆セコム29-27グリーンファイターズ(D2-1位)

◎日野FL李勇昇(イ・ヨンスン、이용승、15-日野、14尚武、高麗大)
◎横河LO延権祐(ヨン・グォンウ、연권우。07-、高麗大)
Dscf9746
◎横河WTB趙顕哲(チョ・ヒョンチョル、조현철。同志社大、大阪朝高)
◎ヤクルトPR金弘泰(明治大、大阪朝高)。
◎秋田FL韓 歡浩(ハン・ファンホ、한환호、14-、徳山大、韓国・培材高)
Dscf8787

<<<TW>>
■①大阪府警、②中部電力、③JR西日本、④ユニチカ
◎JR西日本PR張和裕(チャン・ファユン、장화유。12-、同志社大、大阪朝高)
◎JR西日本FL鄭宏基(チョン・グァンギ、15-、14近畿大、大阪朝高)。

<<TW入替戦>
■第1週(12月12日)
◆三菱自工京都(A5)41-28島津製作所(B2)

■第2週(12月19日)
◆大阪ガス(B1)42-0島津製作所(B2)

■第3週(12月26日)
◆三菱自工京都(A5)14-31大阪ガス(B1)
*大阪ガスがA昇格

<<TW2部>>
①大阪ガス(35)、②島津(26)、③スネイルズ(24)、④きんでん(20)、⑤日本新薬(14)
⑥リコー(11)、⑦豊田通商(10)、⑧KP(0)

<<トップキュウシュウA>>
■① 宗像サニックス、②九州電力、③マツダ、④中国電力、⑤JR九州、⑥三菱重工長崎、⑦福岡銀行、⑧新日鐵八幡
■A/B入替戦
◆福岡銀行(A7)34-17日本特殊陶業(B2)
◆新日本住金八幡(A8)26-20鹿児島銀行(B1)

◎サニックスCTB王授榮(ワン・スヨン、왕수영。14-サニックス、14-大阪体育大・中退しプロへ、朝明高)。
◎サニックスPR3申東源(シン・ドンウォン、신동원。15-サニックス、14-近鉄、13サントリー、12-サニックス、NZ高校)。
◎サニックスCTB、FB権正赫(クォン・ジョンヒョック、권정혁。帝京大、韓国・慶山高)。
◎マツダHO高昊嗣(コウ・ホサ、関東学院大、大阪朝高)
◎マツダLO南宗成(ナム・ジョンソン、15-、14明治大、大阪朝高)

|

« TL、順位決定トーナメント開始 | Main | 帝京大が7連覇達成、大学選手権(27-17東海大) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 4強にパナ、東芝、ヤマハ、神戸。TLリクシルカップT:

« TL、順位決定トーナメント開始 | Main | 帝京大が7連覇達成、大学選手権(27-17東海大) »