« 大学ラグビー、関東9月10日、関西9月25日に開幕 | Main | TL開幕カンファレンスで韓国選手の現状確認 »

August 21, 2016

高校・仁川機工、中学・培材がともに連覇!韓国7人制中高大会

<<第43回文化観光部長官旗・全国中高ラグビー大会>>

 韓国の中学・高校ラグビー大会「第43回文化体育観光部長官旗・全国中高ラグビー大会」が2015年から7人制に変更された。2年目の今年も7人制として8月18-19日に開催した(江原道丁寧越郡/カンウォンド・ヨンウォルグン)。
 中学は13チーム(2015年6)、高校15チーム(2015年10)と大幅に参加校が増えている。
   
 中学はカップ戦決勝で昨季Vの培材中(ペジェ)がライバル養正中(ヤンジョン)を下した。
 高校は、やはり連覇を狙う仁川機械工業高(インチョンキゴン)が城南西高(ソンナムソ)を制し優勝。
 ともに7人制移行後、連覇を決めた。
 
 中学3位は蘭谷中(ナンゴク)と富平中(プピョン)。5位(プレート決勝)は一山東中(イルサンドン)が慶山中(キョンサン)を下した。ボウル(9位)はソウル大附属中だった。

 高校3位はソウル大附属高、珍島実高(チンドシル)。5位((プレート決勝)は養正高(ヤンジョン)。ボウル(9位)は白新高(ペクシン)がV。

<高校>
{トーナメント}
■カップ決勝戦(8月19日)
◆仁川機械工業高(インチョンキゴン)-●城南西高(ソンナムソ)
■カップ準決勝戦
◆城南西高(ソンナムソ)-●ソウル大附属高
◆仁川機械工業高(インチョンキゴン)-●珍島実高(チンドシル)

■カップ準々決勝戦
◆ソウル大附属高-●釜山体育高
◆城南西高(ソンナムソ)-●忠北高(チュンプク)
◆珍島実高(チンドシル)-●養正高(ヤンジョン)
◆仁川機械工業高(インチョンキゴン)-●富川北高(プチョンプク)

■プレート決勝戦(5,、6位)
◆養正高(ヤンジョン)-●忠北高(チュンプク)
■プレート準決勝戦
◆忠北高(チュンプク)-●釜山体育高
◆養正高(ヤンジョン)-●富川北高(プチョンプク)

■ボウル決勝戦
◆白新高(ペクシン)-●大邱商苑高(テグサンウォン)
■ボウル準決勝戦
◆白新高(ペクシン)-●全南高(チョンナム)
◆大邱商苑高(テグサンウォン)-●ミョンソク高

{プール}
■予選プール戦A(18日)。①ソウル大附属高、②忠北高(チュンプク)、③全南高(チョンナム)
◆ソウル大34-7忠北高、31-5全南高
◆忠北高450-0全南高

■予選プール戦B。①城南西高(ソンナムソ)、②釜山体育高(+6)、③白新高(ペクシン、+1)、④慶山高(キョンサン、-59)
◆城南西高(ソンナムソ)19-0慶山高、19-5白新高、26-10釜山体育高
◆釜山体育高24-0白新高、17-19慶山高
◆白新高49-7慶山高

■予選プール戦C。①珍島実高(ジンドシル)、②富川北高(プチョンプク)、③ミョンソク高、④裡里工業高(イリ)
◆珍島実高19-5富川北高、31-7裡里工業高、19-14ミョンソク高
◆富川北高26-21ミョンソク高、52-0裡里工業高
◆裡里工業高0-57ミョンソク高

■予選プール戦D。①養正高(ヤンジョン、+17)、②仁川機械工業高(インチョンキゴ、+6)、大邱商苑高(テグサンウォン、-5)、④天安五城高(チョンアンオソン、-18)
◆仁川機械工業高19-17養正高、21-14大邱商苑高、14-17五城高
◆養正高17-12大邱商苑高、24-10五城高
◆大邱商苑高26-19五城高

<中学>
{トーナメント}
■カップ決勝戦(8月19日)
◆培材中(ペジェ)-●養正中(ヤンジョン)
■カップ準決勝戦
◆培材中(ペジェ)-●蘭谷中(ナンゴク)
◆養正中(ヤンジョン)-●富平中(プピョン)

■カップ準々決勝戦
◆培材中(ペジェ)-●一山東中(イルサンドン)
◆蘭谷中(ナンゴク)-●延壽中(ヨンス)
◆養正中(ヤンジョン)-●慶山中(キョンサン)
◆富平中(プピョン)-●珍島中(ジンド)

■プレート決勝戦(5,、6位)
◆一山東中(イルサンドン)-●慶山中(キョンサン)
■プレート準決勝戦
◆一山東中(イルサンドン)-●延壽中(ヨンス)
◆慶山中(キョンサン)-●珍島中(ジンド)

■ボウル決勝戦(9-12位)
◆ソウル大附属中-●裡里北中(イリ)
■ボウル準決勝戦
◆ソウル大附属中-●シンアム中
◆裡里北中(イリ)-●大安中(テアン)

{プール}
■予選プール戦A(18日)、①培材中(ペジェ)、②延壽中(ヨンス)、③ソウル大附属中
◆培材中(ペジェ)12-0ソウル、24-7延壽中(ヨンス)
◆延壽中(ヨンス)22-7ソウル大附属中

■予選プール戦B、①蘭谷中(ナンゴク)、②一山東中(イルサンドン)、③シンアム中
◆蘭谷中(ナンゴク)17-17一山東中(イルサンドン)、52-0シンアム中
◆一山東中(イルサンドン)48-0シンアム中、

■予選プール戦C、①養正中(ヤンジョン)、②珍島中(ジンド)、③裡里北中(イリ)
◆養正中(ヤンジョン)45-7珍島中(ジンド)、36-0裡里北中(イリ)
◆珍島中(ジンド)17-7裡里北中(イリ)、

■予選プール戦D、)、①富平中(プピョン)、②慶山中(キョンサン)、③大安中(テアン)、④清州南ソン中、
◆慶山中(キョンサン)40-7清州南ソン中、5-19富平中(プピョン)、5-0大安中(テアン)、
◆富平中(プピョン)28-7大安中(テアン)、1-0清州南ソン中
◆大安中(テアン)31-10南ソン中

<<第13回生活体育全国7人制大会>>
 8月20日に7人制大会「第13回生活体育全国7人制大会」が行われた。
 青年部は5チーム、壮年部は15チームが参加。

 青年部はカップ決勝でトップルケイチームが31-5で忠北OBを破り優勝した。
 3位は仁川YBと培材OB。
 
 壮年部はカップ決勝は高麗大OBタイガーズが空軍士官学校OBを40-19で制し優勝。
 3位はソウル大附属高OB(棄権-高麗大)、江南区ラグビー協会(19-22空軍)だった。
{トーナメント}
■カップ決勝戦
◆高麗大40-19空軍OB
■カップ準決勝戦
◆高麗大1(棄権)0ソウル大附属高OB
◆空軍OB22-19江南区ラグビー協会

■カップ準々決勝戦
◆江南区ラグビー協会24-5イゴン会
◆空軍OB1(棄権)0ソウル北工業高OB
◆高麗大1(棄権)0培材OB
◆ソウル大附属高OB35-5延世大OB

■プレート決勝戦
◆培材OB1(棄権)0ソウル北工業高OB
■プレート準決勝戦
◆ソウル北工業高OB1(棄権)0イゴン会
◆培材OB1(棄権)0延世大OB

■ボウル決勝戦
◆安山市ラグビー協会B26-12寧越OB(ヨンウォル)
■ボウル準決勝戦
◆寧越OB(ヨンウォル)17-12安山市ラグビー協会A
◆安山市ラグビー協会B1(棄権)0韓国電力OB

{プール戦}
A/①江南区ラグビー協会②ソウル北工業高OB③寧越OB(ヨンウォル)
B/①空軍士官学校OB②イゴン会③安山市ラグビー協会A④束草OB
C/①高麗大OBタイガーズ②延世大OB③安山市ラグビー協会B④仁川OB
D/①ソウル大附属高OB②培材OB③韓国電力OB④漢陽大OB

<<第42回文化観光部長官旗・全国中高ラグビー大会>>
韓国の中学・高校ラグビー大会「第42回文化体育観光部長官旗・全国中高ラグビー大会」が今年から7人制に変更して8月13日、14日の2日間開催された。
 中学は6チーム、高校10チームが参加。
 高校は8月開催の日韓中ジュニア大会の韓国代表U18メンバーは参加していません。
 
 最終日(14日)は中学・高校のトーナメント戦が行われた。中学はカップ戦決勝で培材中(ペジェ)が26対7で一山東中(イルサンドン)を下し15人制と合わせ今季国内3冠を達成した。
 高校は、仁川機械工業高(インチョンキゴン)が慶山高(キョンサン)を22対19で破り今季、初優勝。
 
 中学3位はシンアム中と蘭谷中(ナンゴク)。5位(プレート決勝)は慶山中(キョンサン)が大安中(テアン)を36-0で下した。

 高校3位はミョンソク高と白新高(ペクシン)。5位((プレート決勝)は富川北高(プチョンプク)24-7城南西高(ソンナムソ)。7位は忠北高(チュンプク)、大邱商苑高(テグサンウォン)。ボウル決勝(9位)は天安オソン高26-21珍島実高(チンドシル)。
<高校>
■カップ決勝戦(8月14日)
◆仁川機械工業高(インチョンキゴン)22(12-7)19慶山高(キョンサン)
*仁川4T1G、慶山3T2G
*仁川が前半26秒で金ビョンジュンのTとGで先制。4分に慶山の金ジウンT、チェ・チャンオG成功し7-7に追いつく。7分に仁川李ヨンチャンTで12-7とリードし折り返す。後半50秒に仁川の李ジョンミンTで17-7へ。しかし慶山は2分ユ・ヨンジェがT、5分にチョン・ウィチャンがTし17-17と再度の同点。Gをチェが決め17-19と逆転した。ラストは7分、仁川の李ジョンミンがトライラインを越え22-19で再逆転し優勝を遂げた。

■カップ準決勝戦
◆仁川機械工業高17-5ミョンソク高
◆慶山高21-19白新高(ペクシン)

■プレート決勝戦(5,、6位)
◆富川北高(プチョンプク)24-7城南西高(ソンナムソ)

■プレート準決勝戦
◆富川北高21-14忠北高(チュンプク)
◆城南西高14-12大邱商苑高(テグサンウォン)

■ボウル決勝戦
◆天安オソン高26-21珍島実高(チンドシル)

■予選プール戦A(13-14日)。1位/慶山高、2位/ミョンソク高、3位/忠北高、4位/大邱商苑高、5位/珍島実高
◆慶山高14-12ミョンソク高、17-5忠北高、5-14大邱商苑高、36-12珍島実高
◆ミョンソク高35-7忠北高、19-15大邱商苑高、33-0珍島実高
◆忠北高10-5大邱商苑高、43-0珍島実高
◆大邱商苑高49-0珍島実高

■予選プール戦B(13-14日)。1位/仁川機械工業高、2位/白新高、3位/城南西高、4位/富川北高、5位天安オソン高
◆仁川機工高22-17白新高、15-12城南西高、19-12富川北高、5-7オソン高
◆白新高10-5城南西高、31-7富川北高、21-10オソン高
◆城南西高14-7富川北高、19-0オソン高
◆富川北高24-7オソン高

<中学>
■カップ決勝戦
◆培材中(ペジェ)26(19-0)7一山東中(イルサンドン)
*培材4T3G、一山東1T1G
*培材は前半1分に金ドフンのT、呉スンミンGで先制すると2分に呉のTで12-0とする。さらに7分に金テギュンTと呉Gで19-0として後半へ。2分に呉のT,Gで26-0と試合を決めた。一山は6分に1T1Gを返したがノーサイド。

■カップ準決勝戦
◆培材中52-0シンアム中
◆一山東中26-0蘭谷中(ナンゴク)

■プレート決勝戦(5,、6位)
◆慶山中(キョンサン)36-0大安中(テアン)

■予選プール戦A(13日)、1位/培材中、2位/一山東中、3位/慶山中
◆培材中14-12一山東中、28-10慶山中
◆一山東中36-0慶山中

■予選プール戦B、1位/蘭谷中、2位/シンアム中、3位/大安中
◆蘭谷中12-12シンアム中、31-7大安中
◆シンアム中22-0大安中

<<第12回生活体育全国7人制大会>>
 8月15-16日に行われた7人制大会「第12回生活体育全国7人制大会」。
 青年部はカップ決勝でポスコOBが31-7で仁川機械工業OBを下し優勝。
 3位はヨンウォル郡OB(棄権)、富川北高OB(7-14仁川機械)。
 5位は韓国電力OBが空軍士官学校OBの棄権でプレート優勝。7位/三星OB(棄権、韓電)、束草OB(棄権、空軍)

 壮年部はカップ決勝は棄権で富川北OBが慶山高OBを破り優勝。
 3位は外国人クラブのサバイバルA(7-34慶山)、仁川機械OB(12-14富川北)だった。5位(プレート)はサバイバルB26-17GRC。

|

« 大学ラグビー、関東9月10日、関西9月25日に開幕 | Main | TL開幕カンファレンスで韓国選手の現状確認 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 高校・仁川機工、中学・培材がともに連覇!韓国7人制中高大会:

« 大学ラグビー、関東9月10日、関西9月25日に開幕 | Main | TL開幕カンファレンスで韓国選手の現状確認 »