« 流経大が全勝、拓大は初勝利 関東大学リーグ戦1部 | Main | 日本初戦は敗北20-54アルゼンチン »

November 04, 2016

ラグビー日韓がそれぞれテストマッチに挑む 2016年11月

 ラグビー界では、毎年11月は秋のテストマッチ(国際試合)の月だ。

 今年2016年11月も日本は恒例のテストマッチ4試合を行う。
 
 日本代表は11月5日(土)、アルゼンチン代表と戦う(東京・秩父宮ラグビー場)。 
その後は欧州遠征し12日にジョージア(ジョージア)、19日ウエールズ(ウエールズ、カーディフ)、26日にはフランスでフィジーと対戦する。

 韓国は強化体制の変更に伴い秋も代表招集、チリとテストマッチを実施することになった。

 11月8日(火)に韓国を旅立ちチリへ。現在世界ランキング29位の韓国に対しチリは27位だ。
 2019年W杯出場を目指すならば世界最終予選にアジア代表で出場しないといけない。その相手国が中南米になる可能性もあり、韓国にとってよいマッチメークといえよう。試合は11月12日、19日の2試合。

 チリと戦う韓国代表25名は下記だ。日本チーム所属選手は4人。
「2016韓国チリ遠征メンバー表」をダウンロード

<<日本代表テストマッチ>>
■日本-アルゼンチン(11月5日、秩父宮)


■日本-ジョージア(12日、ジョージア)

■日本-ウエールズ(19日、カーディフ)


■日本ーフィジー(26日、仏)


<<韓国代表テストマッチ>>
■韓国-チリ(11月12日、チリ)

■韓国-チリ(19日)

|

« 流経大が全勝、拓大は初勝利 関東大学リーグ戦1部 | Main | 日本初戦は敗北20-54アルゼンチン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ラグビー日韓がそれぞれテストマッチに挑む 2016年11月:

« 流経大が全勝、拓大は初勝利 関東大学リーグ戦1部 | Main | 日本初戦は敗北20-54アルゼンチン »