« 三菱VS釜石 TE9週 | Main | 三菱相模原が8連勝で首位 TE »

November 14, 2016

東海大が全勝守る 関西は同大、天理大が首位

2016年の国内大学ラグビーリーグ。
 大学選手権8連覇を狙う王者・帝京大は春季大会から好調。
 関東対抗戦では明治大、筑波大(SO山沢のパナソニック加入で戦力ダウン)。
 リーグ戦の東海大、流通経済大に好調な大東文化大が。さらに関西から京都産業大、天理大に同志社大が打倒・帝京大なるか?

☆2016年11月12日週☆
 関東対抗戦は1週休み。次週11月20日(日)に5戦全勝同士の帝京大と明治大が対戦する。
 関東リーグ戦は、4強の流通経済大対大東文化大。大東が28-22とFB大道が3T4G23得点を稼ぎ勝利。ともに1敗となった。全勝の首位/東海大は10Tで62-21中央大(12日、秩父宮)と唯一6連勝を保った。
 関西リーグ戦は、全勝の同志社大が関西大を11T75-10で一蹴。天理大は立命館大53-21で5連勝。
 九州リーグ戦は全国大会と地区対抗出場校決定戦だ。福岡工業大が40-17福岡大で全国選手権出場権を得た。地区対抗は鹿児島大45-7日本文理大で鹿児島が出場。
 東北・北海道代表は東北学院大40-5北海道大となった。

 <<2016関東大学対抗戦>>
■第10週
◆筑波大-成蹊大(11月19日、江戸川)
*筑波(2-3)、成蹊(1-4)
◎PR崔凌也(チェ・ルンヤ、4年、東福岡高)
Dscf3455

◆青山学院大-日本体育大
*青山(0-5)、日体大(0-5)
+青山
◎FL崔玄祺(チェ・ヒョンギ、2年、東福岡高)

◆帝京大-明治大(20日、秩父宮)
*帝京(5-0)、明治(5-0)
◎LO金嶺志(キム・リョンジ、4年、東京朝高)
Dscf4978
Dscf4935
◎PR李翔鎬(リ・サンホ、4年、東京朝高)
◎SO金孝舜(キム・ヒョウスン、4年、東京朝高)
◎LO金廉(キム・リャン、3年、大阪朝高)
◎PR李成鏞(リ・ソンヨン、3年、東京朝高)
◎PR趙雄真(チョ・ウンジン、2年、東京朝高)
◎FL申賢志(シン・ヒョンジ、2年、大阪朝高)
◎FL下相悠(ピョン・サンユ、2年、大阪朝高)*下のーの上にˈ
◎LO慎昌徳(シン・チャンドッ、1年、東京朝高)
◎NO8文相太(ムン・サンテ、1年、東京朝高)
◎SO金基英(キム・ギヨン、1年、東京朝高)
◎CTB権泰錫(クォン・テソッ、1年、東京朝高)
+明治大
◎HO朴成浩(パク・ソンホ、3年、大阪朝高)
◎PR安昌豪(アン・チャンホ、1年、大阪朝高)

◆慶應大-早稲田大(23日、秩父宮)
*慶應(3-2)、早稲田(4-1)

<<2016関東大学リーグ戦>>
■第7週
◆東海大62(31-7)21中央大(11月12日、秩父宮)
*東海10T6G(24)、中央3T3G(15)
+東海
◎LO4李昇剛(イ・スンガン、4年、東京朝高)
*写真左
Dscf2715
「4年になってコンタクト、ブレイクダウンで体を張ることに決めました。就職はラグビー部がない会社。時間があればクラブチームで続けることも」
◎SO/CTB金成志(キム・ソンジ、4年、大阪朝高)
◎SO金典弘(キム・ジョンホ、3年、大阪朝鮮高)
◎FL高裕成(コウ・ユソン、2年、大阪朝鮮高)
◎FL蔡隆志(チェ・リャンジ、2年、大阪朝鮮高)

◆流通経済大22(10-21)28大東文化大
*流経大4T1G(21)、大東4T4G(21)
+流経大
◎PR金仁謙(キム・インギョム、3年、流経大柏、韓国・蘭谷中)
◎LO李一凡(3年、高知中央高)
◎CTB韓尊文(ハン・ソンムン、2年、大阪朝高)

◆拓殖大35(21-14)29関東学院大(前橋)
*拓殖5T5G(12)、関東4T3G1P(9)
+拓大
◎PR3具智元(グ・ジウォン、구지원、4年、大分・日本文理高、SW,日本代表)
◎CTB鄭季和(チョン・ケファ、2年、11専修大入学後中退、15拓大、日本文理高)

■第8週
◆法政大-日本大(江戸川)
*法政(8)、日本(5)
+法政
◎SH黄将棋(ファン・サンギ、3年、大阪朝鮮高)
◎PR李承記(リ・サンギ、2年、大阪朝鮮高)
◎SO呉洸太(オ・ガァンテ、2年、大阪朝鮮高)
+日大
◎PR金大毅(キム・テフィ、4年、大阪朝高)
*ラグビー部がない会社に就職活動中
◎SO/FB22金貴大(キム・キデ、、4年、大阪朝高)
*写真左後ろ
Dscf2871
*ラグビー部がない会社に就職活動中
◎SH9李翔大(リ・サンデ、、4年、大阪朝高)
Dscf2838
「島津製作所/トップウェストBでラグビーを続けます」
◎LO4孫昇巳(ソン・スンギ、3年、大阪朝高)。1T
Dscf2798
Dscf2839
「上級生になってリーダーシップをつけないと自覚した。声を出すようになりました」
◎PR秦舜一(チン・スンイル、2年、大阪朝高)
◎SH朴鐘必(パク・チョンピル、2年、大阪朝高)
◎WTB/FB金志大(キン・チデ、2年、大阪朝高)
◎PR/HO韓翔太(ハン・サンテ、1年、大阪朝高)
◎HO金政豪(キン・ジョンホ、1年、大阪朝高)

<<2016関西大学Aリーグ>>
■第6週
◆京都産業大57(19-0)0関西学院大(12日、宝が池)
*京都産業9T6G(3-2)、関学(1-4)
+京産大
◎FL7李智栄(リ・チヨン、4年、大阪朝高)1T
◎HO蔡淳志(チェ・スンジ、4年、大阪朝高)
◎CTB金将一(キム・ジャンイル、4年、大阪朝高)
◎PR/HO金大輝(キム・テフィ、3年、大阪朝高)
◎FL具一樹(グ・イルス、3年、大阪朝高)
◎PR金勇一(キム・ヨンイル、2年、大阪朝高)
◎CTB李昌赳(リ・チャン、1年、大阪朝高)
+関学大
◎SH金大地(キム・デジ、4年、大阪朝高)
◎CTB12金淳英(キム・スンヨン、3年、大阪朝高)
◎LO金鐘星(キム・ジョンソン、2年、大阪朝高)
◎CTB/FB沈祥健(シム・サンゴン、1年、大阪朝高)
◎LO金省吾(キム・ソンオ、1年、大阪朝高)

◆同志社大75(19-10)10関西大
*同大11T10G(5-0)、関西1T1G1P(1-4)
+同大
◎PR1趙隆泰(チョ・リャンテ、4年、大阪朝高)、
◎LO/FL朴成脩(パク・ソンス、3年、大阪朝高)、
◎PR金志憲(キム・ジホン、2年、大阪朝高)
◎WTB康哲訓(カン・チョルフン、2年、大阪朝高)
◎SH金正太(キム・ジョンテ、4年、大阪朝高)

◆近畿大39(12-7)19摂南大(13日、天理親里)
*近大7T2G(3-2)、摂南3T2G(0-5)
+近大
◎PR朴泰有(パク・テユ、3年、大阪朝高)
◎FL金飛翔輝(キム・サンヒ、3年、大阪朝高)
◎PR金明樹(キム・ミョンス、2年、大阪朝高)
+摂南
◎WTB申翔志(シン・サンジ、3年、大阪朝高)
◎SH金英貴(キム・ヨンギ、3年、大阪朝高)

◆天理大53(17-7)21立命館大
*天理9T4G(5-0)、立命3T3G(2-3)

<<2016九州学生1部リーグ>>
■全国大学選手権決定戦(福岡大)
◆福岡工業大(1位)40(7-10)17福岡大(3位)
*福工6T、福大2T

■全国地区対抗選手権決定戦(博多の森補助)
◆鹿児島大(4)45(21-0)7日本文理大(5)
*鹿大7T、日文理1T

<<2016全国大学選手権>>
■東北・北海道決定戦(11月13日)
◆東北学院大40(7-5)5北海道大
*東北学院6T5G、北大1T

☆11月5日週☆
 関東大学対抗戦は6日に「明治大VS慶應大」「帝京大VS早稲田大」の4強対決を行った。
 明慶戦は後半35分まで慶應が29-14とリード。明治は35分、ゴール前中央でPKを得ると冷静にPGを選択し17-29へ。すると慶應が明治ゴールへ迫った39分、ターンオーバーからボールを受けたWTB11山村知也(1年)が90メートルを走り切りT、29-22とする。残り時間、明治は慶應ゴール前でスクラム、ラックで迫る。慶應は後半、ゴール前で反則を繰り返しておりレフリーから注意を受けていた。そして時計の時間で50分、認定Tとなり29-29、ゴールが決まり31-29で明治が5戦全勝を守った。
 帝京は早稲田にPGで2分先制された。すぐに戻り以降前半5、後半6Tの75-3で一蹴。全勝となり20日に明治を迎え全勝対決となった。早慶戦は23日だ。
 <<2016関東大学対抗戦>>
■第9週
◆帝京大75(35-3)3早稲田大(11月6日、秩父宮)
*帝京11T10G(5-0)、早稲田1P(4-1)
+帝京大
◎LO19金嶺志(キム・リョンジ、4年、東京朝高)
◎PR李翔鎬(リ・サンホ、4年、東京朝高)
◎SO金孝舜(キム・ヒョウスン、4年、東京朝高)
◎LO金廉(キム・リャン、3年、大阪朝高)
◎PR李成鏞(リ・ソンヨン、3年、東京朝高)
◎PR趙雄真(チョ・ウンジン、2年、東京朝高)
◎FL申賢志(シン・ヒョンジ、2年、大阪朝高)
◎FL下相悠(ピョン・サンユ、2年、大阪朝高)*下のーの上にˈ
◎LO慎昌徳(シン・チャンドッ、1年、東京朝高)
◎NO8文相太(ムン・サンテ、1年、東京朝高)
◎SO金基英(キム・ギヨン、1年、東京朝高)
◎CTB権泰錫(クォン・テソッ、1年、東京朝高)

◆明治大31(0-22)29慶應大
*明治4T4G1P(5-0)、慶應4T3G1P(3-2)
+明治大
◎HO朴成浩(パク・ソンホ、3年、大阪朝高)
◎PR安昌豪(アン・チャンホ、1年、大阪朝高)

◆筑波大46(24-7)14日本体育大(熊谷B)
*筑波8T3G(2-3)、日体2T2G(0-5)
+筑波
◎PR3崔凌也(チェ・ルンヤ、4年、東福岡高)

◆成蹊大21(7-3)3青山学院大
*成蹊3T3G(1-4)、青山1P(0-5)
+青山
◎FL崔玄祺(チェ・ヒョンギ、2年、東福岡高)

☆10月29日週☆
 関東大学リーグ戦1部は11月3日、上柚木競技場で「拓殖大VS日本大」「流通経済大VS中央大」2試合を行った。
 第1試合は拓大が試合開始2トライを奪われ12点のビハインドを負ったが前半20分のスクラムからのトライで強みを取り戻し前半5、後半6の計11トライで75-19で今季初勝利。
Dscf5767
 PR3具智元は「入替戦を避けたい。残りも勝つ」。スクラム前には「FW8人、8人(で組もう)」と鼓舞。前半40分にはランでトライを奪った。
Dscf5627
Dscf5681
Dscf5682

 2試合目、中大は後半27分まで22対17とリードしたが前半から流経大とのぶつかり体力を消耗し足が止まった。流経大が最後は4連続トライで41対2と逆転し5戦全勝。
Dscf5899
Dscf5911

 関東大学対抗戦は1週休み。11月6日(日)に4強の「帝京大VS早稲田大」「明治大VS慶應大」がある。
 リーグ戦は4戦全勝の東海大と大東文化大があたる。東海が28-7で下し5連勝。首位だ。
 関東学院大は法政大を後半、突き放し31-15で1勝目。
 全敗の拓殖大は11月3日(木・祝日)に日本大戦。

<<2016関東大学リーグ戦>
■第6週
◆東海大28(21-7)7大東文化大(10月30日、秩父宮)
**東海4T4G(20)、大東1T1G(17)
◎LO李昇剛(イ・スンガン、4年、東京朝高)
「4年になってコンタクト、ブレイクダウンで体を張ることに決めました。就職はラグビー部がない会社。時間があればクラブチームで続けることも」
◎SO/CTB金成志(キム・ソンジ、4年、大阪朝高)
◎SO金典弘(キム・ジョンホ、3年、大阪朝鮮高)
◎FL高裕成(コウ・ユソン、2年、大阪朝鮮高)
◎FL蔡隆志(チェ・リャンジ、2年、大阪朝鮮高)

◆法政大15(0-5)31関東学院大(ニッパツ)
*法政3T(8)、関東5T3G(8)
+法政
◎SH黄将棋(ファン・サンギ、3年、大阪朝鮮高)
◎PR李承記(リ・サンギ、2年、大阪朝鮮高)
◎SO呉洸太(オ・ガァンテ、2年、大阪朝鮮高)

◆流通経済大41(10-17)22中央大(11月3日、上柚木)
*流経大7T3G(20)、中央4T1G(14)
+流経大
◎PR金仁謙(キム・インギョム、3年、流経大柏、韓国・蘭谷中)
◎LO李一凡(3年、高知中央高)
◎CTB韓尊文(ハン・ソンムン、2年、大阪朝高)

◆拓殖大75(33-12)19日本大
拓殖11T10G(8)、日本3T2G(5)
+拓大
◎PR3具智元(グ・ジウォン、구지원、4年、大分・日本文理高、SW,日本代表)、1T
◎CTB鄭季和(チョン・ケファ、2年、11専修大入学後中退、15拓大、日本文理高)
*+日大
◎PR金大毅(キム・テフィ、4年、大阪朝高)
*ラグビー部がない会社に就職活動中
◎SO/FB22金貴大(キム・キデ、、4年、大阪朝高)
*ラグビー部がない会社に就職活動中
◎SH9李翔大(リ・サンデ、、4年、大阪朝高)
「島津製作所/トップウェストBでラグビーを続けます」
◎LO4孫昇巳(ソン・スンギ、3年、大阪朝高)。1T
◎PR秦舜一(チン・スンイル、2年、大阪朝高)
◎SH朴鐘必(パク・チョンピル、2年、大阪朝高)
◎WTB/FB金志大(キン・チデ、2年、大阪朝高)
◎PR/HO韓翔太(ハン・サンテ、1年、大阪朝高)
◎HO金政豪(キン・ジョンホ、1年、大阪朝高)

<<2016関西大学Aリーグ>
■第6週
◆京都産業大-関西学院大(12日、宝が池)
*京都産業(2-2)、関学(1-3)
+京産大
◎FL李智栄(リ・チヨン、4年、大阪朝高)1T
◎HO蔡淳志(チェ・スンジ、4年、大阪朝高)
◎CTB金将一(キム・ジャンイル、4年、大阪朝高)
◎PR/HO金大輝(キム・テフィ、3年、大阪朝高)
◎FL具一樹(グ・イルス、3年、大阪朝高)
◎PR金勇一(キム・ヨンイル、2年、大阪朝高)
◎CTB李昌赳(リ・チャン、1年、大阪朝高)
+関学大
◎SH金大地(キム・デジ、4年、大阪朝高)
◎CTB金淳英(キム・スンヨン、3年、大阪朝高)
◎LO金鐘星(キム・ジョンソン、2年、大阪朝高)
◎CTB/FB沈祥健(シム・サンゴン、1年、大阪朝高)
◎LO金省吾(キム・ソンオ、1年、大阪朝高)

◆同志社大-関西大
*同大(4-0)、関西(1-3)
+同大
◎PR1趙隆泰(チョ・リャンテ、4年、大阪朝高)、
◎LO/FL朴成脩(パク・ソンス、3年、大阪朝高)、
◎PR金志憲(キム・ジホン、2年、大阪朝高)
◎WTB康哲訓(カン・チョルフン、2年、大阪朝高)
◎SH金正太(キム・ジョンテ、4年、大阪朝高)

◆近畿大-摂南大(13日、天理親里)
*近大(2-2)、摂南(0-4)
+近大
◎PR朴泰有(パク・テユ、3年、大阪朝高)
◎FL金飛翔輝(キム・サンヒ、3年、大阪朝高)
◎PR金明樹(キム・ミョンス、2年、大阪朝高)
+摂南
◎WTB申翔志(シン・サンジ、3年、大阪朝高)
◎SH金英貴(キム・ヨンギ、3年、大阪朝高)

◆天理大-立命館大
*天理(4-0)、立命(2-2)

|

« 三菱VS釜石 TE9週 | Main | 三菱相模原が8連勝で首位 TE »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 東海大が全勝守る 関西は同大、天理大が首位:

« 三菱VS釜石 TE9週 | Main | 三菱相模原が8連勝で首位 TE »